Quantcast
Channel: 白文鳥ピピme物語
Mark channel Not-Safe-For-Work? cancel confirm NSFW Votes: (0 votes)
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel.
0

韓国とは『目次2』

韓国とは『目次2』 私の韓国に関して書いた記事の目次と要点です。 朝鮮半島民族の脳幹の奥深くに刻まれた本能は、百年や二百年経過しようが変わるものではありません。昨今の韓国や北朝鮮の愚行が示すように朝鮮半島民族は昔のまゝ。性善説で相手にすべきではありません。 前回記事 韓国とは『目次1』 https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-4289.html...

View Article

白文鳥ピピme物語 目次

これは初代白文鳥ピピの物語です。 迷い鳥でやってきて我が家の家族となった白文鳥ピピ。 白文鳥が、こんなにも可愛いとは知りませんでした。 (1) meの運命 https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-1.html (2)チュンとの出会い https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-7.html (3)meの選択...

View Article

急遽鳥海山五合目へ

8月14日、この日の昼、秋田空港に降り、レンタカーを借りた息子は、素晴らしい好天なので、急遽、五合目へ走ろうという。 息子は鳥海登山の準備をしてきたが、早朝から登らないと下山の時は暗闇になってしまうのでこの日は残念無念。 奈曽の白滝(なそのしらたき)の信号を超え、更に私の生誕地の長岡分校跡地(画面中央)を右に見て車は走る。 五合目の駐車場では早速赤とんぼのお出迎え。...

View Article


女子が度々海外に出かける理由

前回記事に追加して7年前の記事ですがスウェーデンの男女若者の現状記事を掲載しておきます。前回記事を読みましたら、今回の記事の理解が深まるでしょう。 前回記事 『1980年頃グアムは女性天国』 https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-4294.html さて、本文 『スウェーデン若者の売春、男性が女性の2倍以上』 2012年11月13日  【11月13日...

View Article

小安峡温泉:旅館多郎兵衛宿泊記

小安峡温泉は江戸時代にはすでに湯治場として開けていた。 慶長年間(1596~1615)の開湯と伝えられる。 文化8(1811)年には九代秋田藩主佐竹義和が来湯したという記録が残っている。 昭和44(1969)年に温泉郷全体が被災する大火があり、現在の10軒余りの宿泊施設はすべてその後に建てられたもの。(秋田の基礎知識より) 私が宿泊した『旅館 多郎兵衛』 住所:秋田県湯沢市皆瀬字湯元121-5...

View Article

文在寅大統領金正恩の指揮下

今回は以前の下記記事の補足です。 『韓国の潮流:チュチェ思想へ』 2018/06/06 https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-3949.html 『日本:戦争の足音が聞こえる』  2019/6/7(金) https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-4206.html...

View Article


ロスチャイルド支配下の日本

今回の記事は、これまで書いてきた『国際金融資本』の一部の復習編如きであるので敢えて掲載する。知っている人には当然のことであるが、但し、内容の一部に裏付け不十分な個所がある。 * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * ♪高校生のブログ♪柏発信 https://blog.goo.ne.jp/j4goocast...

View Article

韓国とは『目次3』と要約

先日韓国で日本女子旅行者が襲われたが、このことを「稀な事」とメディアは報道している。 何が稀な事? とんでもない! 韓国擁護の日本のメディア。 朝鮮日報 부끄러운 코리아, 외국인 대상 성범죄 급증 恥ずかしいコリア、外国人対象性犯罪急増 日本人女性が熱狂する韓流ノンフィクション 2014/11/18...

View Article

詩「私のさよなら」目次

詩「私のさよなら」目次 詩「私のさよなら」 https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-49.html ー JR福知山線脱線事故で、突然亡くなられた皆様に代わって ー  05.06.15 身体が宙に浮き飛ぶ 2007/12/28 https://minaseyori.blog.fc2.com/blog-entry-527.html...

View Article


ブログ:13年9か月間の御礼

先ずは御礼から 2005年11月に始めました私のブログを13年9か月も継続し記事を更新できましたのは、ひとえに皆様の暖かいご支援があったからこそでございます。 振り返れば、当初、yahooのジオステージ(有料)でホームページ(HP)をしていました。後、このブログを併用し始めましたが、いつの間にかHPの方は放置状態のまゝ今年の3月まで推移し、やはりこのブログが主体となりました。...

View Article