Quantcast
Channel: 白文鳥ピピme物語
Mark channel Not-Safe-For-Work? cancel confirm NSFW Votes: (0 votes)
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel.
0

日本国民よ目覚めよ!とアジア諸国は言う

0
0

戦前・戦中・戦後を通じて欧米のプロパガンダにより、洗脳されている欧米人。
それに同じく洗脳されている自虐史観の日本人。

近隣二国を除くアジア諸国は、日本人は自虐史観から脱せよと呼びかける。
この度、英国紙が日本の再軍備に対してアジア諸国の賛同の反応は意外と報じているが、アジア諸国にとって当然の意思である。

(注)プロパガンダとは、特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った宣伝行為。
(注)自虐史観とは、日本を貶める歴史観であり、尖兵は日教組にメディア。

            ★       ★       ★

『かつて侵略されたアジアの国々が日本の再軍備を歓迎することは意外―英紙』
Record China 11月30日(土)11時42分配信

2013年11月29日、環球時報(電子版)によると、英紙フィナンシャル・タイムズは、かつて日本に侵略された歴史を持つアジアの多くの国が日本の再軍備を歓迎していることは意外であると伝えた

フィナンシャル・タイムズ・アジア版のデビッド・ピリング編集長は、フィリピンやインドネシアなどの日本の再軍備に対する態度は意外だと話す。

フィリピンのアルバート・デルロサリオ外相はかつて「フィリピンは日本が平和憲法を改正し、再軍備することを歓迎する」と表明したという

また、インドネシアの外相も同様の態度を示したと指摘している。(以下省略)




GHQ(CIA)が作らせた日教組や、未だGHQ(CIA)支配下のプロパガンダのマスメディアに騙されているのは、左脳だけ異常に発達した我等単純なる日本人。

以下、その裏付けの一部抜粋。

            ★       ★       ★


日本に対する世界の評価 (賞讃)  アジア諸国は親日だった
                         (9分強)


            ★       ★       ★

「日本の兵隊さんは本当に素晴らしかった」
                           (5分強)

公開日: 2013/09/08
日本統治下の台湾で生まれ育った楊素秋さん(81歳)に当時の台湾の様子を伺いました­。

楊素秋さんの証言によると、自虐史観が言うように「日本の軍人は先の戦争でアジアの人­々を苦しめた」のではなく、むしろ「日本の軍人は素晴らしかった」ということが分かり­ます。


            ★       ★       ★

『今もインドで歌われる日本兵を讃える歌』
広島に原爆を落とされ、インドから撤退する日本軍の無事を祈る歌。
                        (3分)


            ★       ★       ★

 『日本とパラオ ~歴史を越えた友情~』
                        (7分弱)

パラオのペリリュー神社の境内には、「日本軍の戦いぶりに衝撃を受けた太平洋艦隊総司令官のチェスター・ニミッツの作として石碑(1994年に建立)がある。

「諸国から訪れる旅人たちよ 、この島を守るために日本軍人がいかに勇敢な愛国心をもって戦い そして玉砕したかを伝えられよ 。米太平洋艦隊司令長官 C.W.ニミッツ」

「Tourists from every country who visit this island should be told how courageous and patriotic were the Japanese soldiers who all died defending this island. Pacific Fleet Command Chief(USA) C.W.Nimitz」

            ★       ★       ★

『洗脳された自虐史観からの脱却』 2013.08,10

『アムステルダムの光芒』 (オランダ)
平成三年、日本の傷痍軍人会代表が大東亜戦争の対戦国であったオランダを訪問した折、首都アムステルダム市長エドゥアルト・ヴァン・ティン(Edvard van Thijn)氏の歓迎の挨拶。
                       ☆

あなた方日本は、アジア各地で侵略戦争を起こして申し訳ない、諸民族に大変迷惑をかけたと自分を蔑み、ペコペコ謝罪していますが、これは間違いです。

あなた方(日本)こそ、自ら血を流して東亜民族を解放し、救いだす、人類最高の良いことをしたのです。

あなたの国の人々は、過去の歴史と真実を目隠しされて、今次大戦の目先のことのみ取り上げ、あるいは洗脳されて、悪いことをしたと、自分で悪者になっているが、ここで歴史を振り返って、真相を見つめる必要があるでしょう。


                       ☆

『オランダに350年支配されてたインドネシアを、日本軍が9日間で解放』
                          (10分弱)


            ★       ★       ★


『10分で自虐史観の洗脳が解ける魔法の動画(ナレーションつき)』
                          (10分弱)




            ★       ★       ★

 『私達が知らなければならない日本の近代史』 2011.12.26
ヘレン・ミアーズ著 『アメリカの鏡・日本』
大東亜戦争(太平洋戦争)は植民地解放と人種差別撤廃に貢献した。

太平洋憲章によれば、大東亜共栄圏の目的は西洋の支配から自由を勝ちとり、世界の平和と繁栄のため、文化、経済の両面での発展を図るというものだった。

日本に協カしたのは、ほとんどの場合、それぞれの国を代表する人たちだった。彼らは(ナチスの協力者とは違って)、対日協力の動機は純粋に愛国心であると胸を張っていえた。なぜなら、戦争は日本と現地政府の間ではなく、日本とヨーロッパの異民族支配者の問で戦われていたからである。



            ★       ★       ★

『世界から絶賛された武士道を再認識』 2012.09.13

戦後の日教組教育で自虐思想を脳の奥深くまで植えつけられた私達。
実は、中国・韓国を除く東南アジア諸国は武士道を賞賛し、大東亜戦争(太平洋戦争)で日本に統治されていた時代を称えているのです



            ★       ★       ★

『日本帝国はすばらしい国だった』 2013.09.13
韓国人の女性で、呉善花(お・そんふぁ)さんというかたがいます。日韓関係についてたくさんの本を書いているかたですが、彼女は小さい頃、親の世代から「日本人はとても親切な人たちだった」と聞かされていました。

「私が通っていた高等学校には、上村先生という日本人の先生がいらっしゃって、立派な方でした。先生は、韓国人の生徒たちが集まっている場で、よく言ってくださった言葉があります。

それは、『君たちが独立するためには経済の力だ』 という言葉でした」
 このように日本人は、朝鮮が力をつけて、やがて独立国家となれるよう、自立させるために働いていたのです

            ★       ★       ★

『鳴霞(めいか)女史から学ぶ近代史』 2012.11,03
1984年頃から朝日新聞が「南京大虐殺」を旧日本軍がやったと大々的に報道することに違和感を持ち朝日購読をやめました。
.
なぜなら、中国で「南京大虐殺」は教科書でもメディアでも見聞したことがなかったからです。

来日して「南京事件」について論争があることを知り、知人から「南京事件日本人48人の証言ー阿羅健一著」を薦められて読んで、当時の南京で「虐殺」が起こりうる状況でなかったことを知りました。
.
また「南京大虐殺」の教典とされていた英紙マンチェスター・ガーディアンの中国特派員ティンパーリの「戦争とは何かー1938年ーが国民党の宣伝文書であったことが国民党の公式史料で判明したことなどで、私は「南京大虐殺」の嘘を知りました。



            ★       ★       ★

『歪められた日本をただすべき』 2013.08.06
「ダグラス・マッカーサー証言」
Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.
したがって、日本が戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に迫られてのことだった。

                                .etc

Latest Images