Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。

older | 1 | .... | 39 | 40 | (Page 41) | 42 | 43 | .... | 74 | newer

    0 0


    盛岡で18日午前3時頃起きた殺人と放火事件について、民放では同日の深夜や翌日の未明では殺人と放火は、殺された兄の実弟がやったものとの暗示や、或は、兄の死に何等かの形で弟が関与していることを報道しているが、処が、NHKの報道では、事件から26時間経過した19日の午前7時台のニュースでも、弟のことに関することは一切報道していない。ようやく先ほどの昼のニュースでは報じたが。

    それは何故か?

       ★   ★   ★

    (私見)
    この事件で、政治的、宗教的、思想的圧力がNHKにかかったとは到底思えない。あるとすれば、この事件の吉田一族とNHKの幹部、或はNHK岩手の職員との姻戚関係があるから、NHK内部で意識的に報道内容を変更したのか。

    或は吉田一族は岩手の有力者の姻戚関係にあり、その有力者の圧力がかかった結果とも推定される。

    これがNHKの実態ではなかろうか。

       ★   ★   ★



    盛岡住宅火災 死亡の2人にトラブルか
    日本テレビ系(NNN) 5月19日(木)2時35分配信
    イメージ 1

     岩手県盛岡市で18日、民家が焼け、この家から男性2人が遺体で見つかった事件で、警察は2人に何らかのトラブルがあったものとみて調べている。

     火災があったのは盛岡市西松園の民家で、この家に住む無職の吉田光男さん(65)が、頭などから血を流して死亡。焼け跡から男性とみられる1人の遺体が発見された。近所の人「女の人の声で『やめて、やめて』と何回か聞こえた。車が炎に包まれていた」

     同じ日の未明には市内大新町でも火事があり、この住宅に住んでいた吉田幸男さん(60)と連絡がつかなくなっている。幸男さんは亡くなった光男さんの弟とみられている。焼けた車のトランクからは、カセットコンロに使うガスボンベなどが見つかっているが、大新町の火事現場でもガスボンベが約100本見つかっていて、警察で関連を調べている。

     警察は、共犯者がいる可能性は低いとみており、遺体がこの事件の容疑者や連絡がつかなくなっている幸男さんである可能性も視野に入れながら捜査を進めている。


    盛岡の殺人事件に関して、民放各社は、兄の吉田光男(65)さんを、弟の吉田幸男(60)が殺したものと実名で暗示している。


    【報ステ】盛岡で放火殺人か 現場から2遺体
    (2016/05/18 23:30) テレビ朝日 (一部抜粋)
    イメージ 2

    18日午前3時過ぎ、岩手県盛岡市の吉田光男さん(65)の住宅が全焼し、庭先で吉田さんが頭などから血を流して死亡していたほか、住宅の1階から、別の1人の遺体が見つかった。

    この火災の1時間ほど前、約7キロ離れた光男さんの弟とされる吉田幸男さん(60)の自宅でも火災が発生。幸男さんとは現在、連絡が取れない状態だ。警察は、光男さんの住宅の1階で見つかった遺体の身元を急いでいる。

    岩手・盛岡市で住宅全焼 庭先と居間から遺体、弟と連絡とれず
    FNN 05/19 01:10 (一部抜粋)
    イメージ 3

    18日午前3時半ごろ、吉田光男さん(65)宅が全焼する火事があり、庭先で、吉田さんが頭から血を流して死亡した。家の居間からは、別の男性とみられる1人の焼死体が発見された。

    一方、午前2時48分には、およそ6km離れた場所で、住宅など4棟を焼く火事があり、火元の家の吉田幸男さんと、現在も連絡がとれていない。
    幸男さんは、亡くなった光男さんと兄弟とみられている。


    NHKだけが、殺された吉田光男(65)さんの弟・吉田幸男(60)のことに関しては、一切触れていない。

    盛岡の殺人・放火事件 現場の「おの」凶器に使用か
    NHK 5月19日 5時01分
    イメージ 4

    18日、盛岡市で住宅が全焼しこの家に住む男性が殺害され、家の中から別の1人の遺体が見つかった事件で、現場から「おの」が発見されていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は、このおのが凶器に使われたとみて、家の中から遺体で見つかった人物が事件に関わっていないか捜査しています。

    イメージ 5

    18日、盛岡市西松園の吉田光男さん(65)の住宅が全焼し、庭先で吉田さんが頭などから血を流して死亡していたほか、住宅の1階で別の1人の遺体が見つかりました。(以下省略)







    0 0


    世界でテレビと新聞の記事を最も信じる我ら日本人。
    知らず知らずの内に洗脳されている。

    私たちは、常に、事実は90%、嘘・洗脳内容は10%という眼でテレビや新聞を見ないと簡単に騙され洗脳されますね。それは、ニュースであろうと、ドキュメントであろうと、ドラマであろうと、バカ番組であろうとです。


    視聴者を騙して洗脳する巧妙な手段の一つとして、事実を報道はしているが、微妙に表現を変えることです。今回はその実例です。


    米軍関係者逮捕受け 東京都内でも各地で抗議集会
    NHK 5月20日 20時36分

    沖縄のアメリカ軍関係者の男が、20歳の女性の遺体を遺棄したとして逮捕された事件を受けて東京都内でも各地で抗議する集会が開かれました。

    イメージ 1

    このうち総理大臣官邸の前には20日夕方、20人余りの女性が集まりました。
    参加者は「基地がある限り繰り返される」などと書かれたプラカードを掲げ、「米軍基地を今すぐなくせ」とか「命を返せ」などと声を上げていました。(以下省略)

       ★   ★   ★

    上記のNHKニュースの見出しから我ら一般視聴者が受ける感覚では、全国的に大規模な抗議デモなどが行われたと思いますね。

    『東京都内でも』と言いますから、都内の他に地方でも抗議集会やデモが行われたものと解釈しますね。それも少なくとも数千人規模で。

    処が処が、よォ~く聞いてみると・・・。

    抗議デモ箇所は、『総理大臣官邸前』と『東京・市ヶ谷の防衛省前』と『東京・新宿駅前』の僅か3箇所のみ。

    それじゃ、相当の人数だろうと思ったら・・・。

    官邸前で20人。防衛省前でも20人。新宿駅前では10人の合計でたったの50人のみ。100人にも満たないのですよ。

    これがNHK報道の実態。

    先ずは標題で、『多くの市民が米軍基地反対を叫んでいるんだなァ~』との印象をあなたの脳に焼き付けてしまう。洗脳ですね。

      ★   ★   ★

    再々度になりますが
    TBS会長 日本民間放送連盟会長:井上弘氏の名言の一部抜粋

    1998年 新人の入社式上での発言
    「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」

    2003年 新人の入社式上での発言
    「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」


    典型的な例は皆さんご存知『騒音おばさんの真実』
    マスメディアとは、政治的や金銭的、宗教的、あるいは暴力的な圧力を受けると、簡単に加害者を被害者にしてしまうことが、この件で明らか。


    何等かの圧力で簡単に転ぶマスメディアの例 2012/10/11(木) 
    私たちは、実は被害者と報道されている人が加害者で、加害者と報道された騒音おばさんが被害者であったとは知る由もなかったですね。



    (先日は読売の洗脳記事からでしたね)
    マスメディアの洗脳の仕方の一つ 2016/5/16(月) 



    0 0


    今回の殺された沖縄の島袋理恵さんのご冥福をお祈り申し上げます。


    改めて、事件発生の夜の状況を確認

    沖縄の女性行方不明事件 米軍関係者を逮捕へ
    5月19日  NHK
    (一部抜粋)
    行方分からなくなった詳しい経緯
    島袋里奈さん(20)は、うるま市の中心部から3キロほど離れたマンションで交際相手の男性と一緒に暮らしていました。

    イメージ 1

    男性によりますと、先月28日の午前には、島袋さんに特に変わった様子はなかったということです。その日の午後8時ごろには、男性のスマートフォンに島袋さんから「ウォーキングしてくる」というメッセージが届きました。

    そして翌日(29日)の午前2時ごろ、男性が「今から帰る」というメッセージを送ると、メッセージは読んだことを示す「既読」になったということです。しかし、その後、午前2時40分ごろ「でかけているの?」ともう一度メッセージを送りましたが「既読」にはならなかったということです。(以上抜粋終り)

    (参考)
    犯人名 ケネス(Kenneth) 、ミドルネーム: フランクリン(Franklin) 、姓: シンザト(Shinzato 、旧姓: ガッドソン(Gadson)、年齢 32歳

    元米兵「刺して殺害」 性的暴行認める 女性遺棄容疑
    朝日新聞デジタル 5月21日(土)3時1分配信
    元米兵「スーツケースで遺体運んだ」 事前に用意か
    朝日新聞デジタル 5月21日(土)11時32分配信 


    日本の夜はいつから安全になったのか?


    それにしても、沖縄に限らず、日本は、うら若き女性が夜に人影のない道で、それも一人でウォーキングできるほどいつから安全になったのでしょうかね。

    うちの近所の道路では80m間隔で街灯が立っていますが、街路樹が成長し、その葉がたった1本の街灯の光を遮っただけでチカンが出るのですよ。
     
    米軍海兵隊は常時戦闘状態にある

    特に沖縄基地は他の基地と違って危ないんですね。海兵隊がいますからね。
    海兵隊って明日は分からない毎日を過ごしているのですから、普通の神経の持ち主なら、精神的におかしくなっても不思議じゃないですね。ある日突然出撃命令が出されると真っ先に侵攻し、生死の境目で戦闘する部隊ですから。これが他の県の米軍キャンプとの大きな違いですね。 

    脇が甘すぎる日本の女性たち。
    あなたはワニのいる河で泳ぎますか?

    『米軍は危ないから沖縄から出て行か!』と叫び続けたら『沖縄の夜は安全』ということにはならない。

    その沖縄では晩春から日中は暑くなるから、女性でも涼しくなった午後8時頃にウォーキングするのが習慣とか。

    あなたはワニ(強姦魔)のいる河(田舎道)で泳ぎ(走り)ますか?

    確かに犯人を絞首刑送りにするのが当然なのですが、若い女性の脇が余りにも甘すぎるのではないでしょうか。これは何も沖縄の女性に限りません。全国的に女性の脇が甘いんです。

    昔からそんなに日本は安全ではないんです。今でも、都会の街中でさえ午後10時半以降男でも一人歩きは危なくなります。歌舞伎町がいい例です。多くの飲食店の閉店時間の午後11時以降でしたら店から出たら直ぐにタクシーに乗っていましたからね。虎視眈々と一人歩きの酔客を狙う輩がどっと街に繰り出してきますからね。

    このようなリスクは、繁華街だけではありませんね。
    夜の人気の途絶えた大通りでも然りですね。未明、自転車の買い物かごに数百万円のバックを入れて走っていて襲われた女性がいたことは皆さんご存知ですね。

    或は、この記事の後半に記載しておきますが、日本の夜がいかに危険であるかは、全国的なものなのです。

    ですから米軍がいてもいなくても程度の差があるにしても起こるんです。特に沖縄は頻繁に米軍が事件を起こしているだけなんです。米軍がいなくなると、このような事件は皆無になるんじゃないんです。


    米軍の強姦と残忍さを忘れたわけではないでしょう


    ●米国は米軍の『レイプ』の実態を報道せよ 2013/5/18(土)

    1945年(昭和20年)8月30日、アメリカ軍が日本に進駐したとき、最初の1か月、それも神奈川県下だけで2900件の強姦事件が発生した。7年の占領期間中には2536件の殺人と、3万件の強姦事件を起こした。しかし9月19日にGHQがプレスコードを発令して以後は連合軍を批判的に扱う記事は新聞で報道されなくなった。

    ヨーロッパの戦場での『米軍のレイプ』の実態
    被害者 14000人(内、ドイツ人女性 11040人)

    ソ連(ロシア)ではレイプが黙認された。スターリンは敵国の女性を戦利品とする「戦地妻」を容認し、「わが軍兵士のふるまいは絶対に正しい」と兵士を鼓舞した。

    ソ連軍は占領したドイツで集団強姦を広範囲に行い、レイプの被害者数はベルリンでは9万5000~13万、東プロイセン等では140万人、ドイツ全域で200万人にのぼった。ソ連軍は満州や朝鮮半島でも日本人女性の強姦行為を各地で繰り返した。

    ●【米兵による戦後沖縄の女性に対する犯罪】

    ●米国は米軍の実態を報道せよ 2013.05.18
    婦女暴行・強姦・殺人の進駐軍。
    日本では戦後米軍の強姦で2万人以上のハーフの子供が生まれね。

    ●米韓極悪事隠蔽同盟宣言 2014/4/27(日)
    米国と韓国の共通点は、殺戮と強姦。
    この二国の兵隊は大東亜戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争で一般市民を虐殺し強姦もしまくった。この二国、共通する負い目があるから馬が合うのも当然である。

    ●米軍と韓国軍の共通点『残虐・強姦』 2013/5/30(木)
    私たちは、戦後のGHQに命令された内容で学校教育を受けた。そこでの日本人軍は、悪辣・残虐・非道と教わるが、実は、それは米軍であり、朝鮮軍だった。それを隠蔽するために、日本軍は悪であるというプロパガンダ(政治・思想宣伝)に洗脳されてしまった過去の私たち。

    ●生まれた子のDNA鑑定をせよ 2013/12/22(日) 
    それでも韓国にひとり旅をしたがる日本の女性たち。韓流ブームの落とし穴 「ヨン様」韓国ツアーでレイプ強盗続発! 「実は、日本では報道されていませんが、韓国国内で、日本人の女性観光客をターゲットにした犯罪が多発しているんです。【韓国】性犯罪一日60件、3年間で33%増…“性犯罪共和国”汚名2011年09月20日09時58分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] 

    (参考記事)

    日本の夜がいかに危険であるか、幾度と繰り返される強姦殺人事件。それでも深夜に徘徊する若き女性たち。


    ●「警察を呼んで」25歳女性が不明に 札幌 |日テレNEWS24
    www.news24.jp


    北海道札幌市厚別区の25歳の女性が行方不明になり、警察は事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとして、情報提供を呼びかけている。行方不明になっているのは、札幌市厚別区の伊藤華奈さん。警察によると、伊藤さんは今月4日午前0時40分頃、自宅で婚約者と口論となり、1人で外出した。20分後、婚約者に「警察を呼んでほしい」と電話し、その後、連絡が取れなくなった。

    北海道、女性遺棄の参考人自殺か 橋の下で発見、33歳男性 - 47NEWS(よんななニュース) www.47news.jp
    6日午前10時半ごろ、北海道仁木町の橋の下で、札幌市清田区の男性(33)が首をつって死亡しているのを、河川敷の工事関係者が見つけて110番した。余市署は自殺とみている。  



    警によると、札幌市厚別区の障害者支援施設職員の伊藤華奈さん(25)が5月に行方不明になり、遺体で発見された事件に関連し、厚別署捜査本部が男性を参考人として9月下旬に事情聴取しようとしたが、所在不明になっていた。男性の車は、小樽市のフェリーターミナルの駐車場で見つかっていた。

    北海道 伊藤華奈さん(25)殺人事件の参考人
    北海道警は犯人が証言することを恐れ、泳がせた後に殺し、自殺処理した。

    2014.10.7
    【伊藤華奈】札幌女性殺害事件で参考人の33歳男性が自殺…北海道札幌市厚別区で婚約者と口論後に行方不明、その後遺体で発見され迷宮入りした事件の犯人逮捕ならず?


    今年の5月4日に消息を絶って、28日に家の近くの緑地から遺体で発見された。 
    何度も探した場所なのにそれまで発見されず、連絡が途絶える前まで持っていた 
    携帯電話も発見されていない。 
    およそ一か月が経過しようとしても、情報があまり出てこない不可解な事件。

    捜査関係者によると、男性は、伊藤さんが5月4日に行方不明になった直後の大型連休明けから勤務先で長期休暇を取り、同月中旬に関東地方の警察に別の事件で逮捕された際、採取されたDNA型が、伊藤さんの所持品に付着したものと一致する可能性が浮上したとされる。伊藤さんとの面識はなかったとみられる。(どうしん電子版)

    ●不明女子中学生か 空き地に遺体 三重、殺人で捜査 
    2013/8/29

    女子中学生は25日、女友達と2人で四日市市の花火大会に行ったという。同日午後10時半ごろ、自宅近くにあるJR朝日駅近くのスーパーで友人と別れた後、無料通信アプリLINE(ライン)で「今から帰る」と姉に伝えて以降、連絡が取れなくなっていた。
    遺体が見つかった現場は四日市市との境に近い、JR朝日駅から西約800メートルの住宅街脇にある空き地。周囲には木が立ち並び、近くに中学校があるが、暗くなると人通りはほとんどないという。〔共同〕




    2015-03-19
    ●軽過ぎる?三重の中3女子わいせつ致死 仙石直也に懲役5~10年以下を求刑
    釣り上がった目


    認識が足りない日本国民

    日米地位協定は、戦後、改訂されることなく今日に至る。
    例えば在留米軍人の犯罪を裁くのに日本には依然として裁判権はない。

    自民党は日本国憲法改訂を唱えるが、その前に、日米地位協定改訂をするべきではないか。

    現状では、依然と日本は戦後と同じく、米国の植民地の立場である。
    日本が米国の植民地であるという認識は大半の日本国民にはない。





    0 0


    愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

    ビスマルクの言葉
    (独: Otto Eduard Leopold Fürst von Bismarck-Schönhausen, 1815年4月1日 - 1898年7月30日)「鉄血宰相(独: Eiserner Kanzler)」の異名
    Fools say they learn from experience; I prefer to learn from the experience of others.  

    身近な諺としては人の振り見て我が振り直せ』とか『他山の石』でしょうか。英語ではLearn wisdom by faults of others.(他人の愚かさから英知を学び取れ)

    その良き代表例
    沖縄県児童学力躍進原因は秋田方式 2015/11/24(火) 
    自分の県の児童の成績を上げるために、秋田方式を採り入れる。

    人の振りを見ても何も感じない例
    日本の夜はいつから安全になったのか 2016/5/22(日) 
    河にワニがいることを知りながら泳ぐ娘たち


    今回は、『河にワニがいることを知りながら泳ぐ娘たち』の年寄り版です。


    今の時季、笹薮が危ないことは食べて美味しい笹竹が生えているエリアの人なら誰でも知っている。熊が柔らかで春の味覚・竹の子を食べに来る。然も、藪が隠れ蓑で見えない見られない。

    イメージ 1
    笹竹画像借入先

    さて、そのニュース

    タケノコ採りでクマに遭遇、男性死亡 秋田
    日本テレビ系(NNN) 5月22日(日)20時35分配信

     秋田県鹿角市の山にタケノコ採りに出かけ、クマに遭遇した男性が遺体で発見された。
    イメージ 2

    死亡したのは、秋田県秋田市の高橋昇さん(78)。警察の調べによると、高橋さんは22日午前7時半ごろ、妻と2人で鹿角市十和田大湯の熊取牧場近くの笹やぶにタケノコ採りに入り、クマと遭遇。妻に「危ないから逃げろ」と言ったあと、行方がわからなくなった。

    その後の捜索で、入山地点から約200メートルの場所で高橋さんの遺体が発見された。高橋さんの頭や脇腹にはクマにひっかかれたりかじられたりしたような痕があったという。

     現場近くでは、21日にもタケノコ採りに出かけてクマに襲われたとみられる男性(79)が遺体で見つかっている。

       ★   ★   ★

    (私見)
    前日もこのエリアで熊に襲われたとみられる遺体が発見されているのだ。故に、いつものクマよけのチリンチリンでは熊が逃げないことを意味している。

    と言っても、そもそもが笹薮で熊が逃げないのは、竹の子の季節でなくても笹薮の中の登山道を歩く多くの人が藪の中の熊を視ていることで明らかである。

    かって北海道でのこと。札幌から函館に向かう道中の峠で、女子社員が小水のため熊笹の向こうに消えたとき、どんなに心配したことか。(註1)

       ★   ★   ★

    (註1)
    私の履歴書・380
    クマザサの中の女性用トイレ (世子とのドライブ①/③) 2011/6/20(月) 

     
    (画像は借用しました)

    (続編)
    私の履歴書・381 気分は恋人同士の函館の夜 (世子とのドライブ ②/③)
    私の履歴書・382 分からなかった会社を辞めたい理由(世子とのドライブ ③/③)

       ★   ★   ★

    ハンドメガホンで怒鳴ったり火薬銃を撃ちながらなら、熊は近寄らなかったかも。但し、子連れや手負いグマの場合は、この限りではありませんぞ。

    (参考)
    ハンドメガホン
    アマゾンで1500円、2100円前後。

    100円ショップ・ダイソーの火薬銃 (ユーチューブ)
    結構大きな音が出るとか。96発付き。

    モデルガン約350円のレミントン・デリンジャー型火薬銃!(ユーチューブ)

    学校体育用品 スターターピストル
    アマゾンで3300円、3700円前後



    (余談)

    歴史から学ぼうとしない代表的な男  2015/3/25(水) 

    橋下市長、石の上に6年でも不能 2014/8/29(金) 
    2008年橋下は大阪府の教育委員会を「くそ教育委員会」と罵倒し、教育改革と称して民間から校長を抜擢。それから石の上にも3年の倍の6年。
    小中学校の学力検査の結果は6年前と全く同じ。
    6年もかけてのただ一つの功績は、チカン校長を輩出したことぐらいかね?

    大阪犯罪都構想・・・トホホ・・・ 2013/9/5(木) 



    0 0


    あなたは、アメリカのCIAとイスラエルのモサド、それに英国のM16の諜報機関が訓練したアルカイダやイスラム国(SISI)がテロを頻繁に起こしている理由をご存知ですか。そのテロが、やがては日本国内でも起こるでしょう。同じ理由で。



    今回は先日の記事『安倍政権市民虐殺のシナリオ 2016/5/17(火) 』の補足記事です。(註1)

    (註1)先日の記事のURL 
    安倍政権市民虐殺のシナリオ 2016/5/17(火) 』

    私のブログ記事で再々危険について述べているのは、日本では一時的には騒ぐけど人の噂も75日で、何事も無かったことになるからです。

    『喉元すぎれば熱さ忘れ』と言うよりも、『喉元の熱さに直ぐに馴れ』であり、或は、『喉元の熱さに気付かず』で、水温の変化に気づかない両生類のカエルなんです。

    まあ、自分だけは安全だと思っているのか、或は、順応性が高すぎると言おうか、或はノーテンキの無関心と言おうか、君子危うきの近寄らずといおうか・・・。

    イメージ 1

    私たち日本国民は今や蓋をされた五右衛門風呂の中で、じりじりと湯温が上がり、やがて沸騰するというのに馬耳東風なんです。

    子羊の群れのごとく、自らの眼で周囲を見て状況判断をすることなく、ただひたすら前を歩む子羊たちの後を追っているだけなのです。子羊の先頭が羊飼いの犬たちに導かれ、断崖絶壁の先端まで追い込まれているというのに。

    Mesmerising Mass Sheep Herding 1分36秒


    野田政権では個人情報を閲覧・収集できるようにしましたね。(註3) 
    (註3) 『明日3月1日から全ての個人情報が集約される!』 2012/2/29(水) 

    安倍首相が何度も叫ぶ米国版米国民800万人虐殺プログラムFEMA(フィーマ)を模倣した日本版FEMA(フィーマ)の創設に安倍首相は既に着手し、順次法整備に取り組んでいますね。今回の『刑事司法制度改革関連法案』も、その一環なのです。

    安倍政権での今回の『刑事司法制度改革関連法案』の中の一つとして、警察が第三者の監視なしに、個人のIDやパスワードを入手出来、あなたのメールや電話の送受信内容や今どこにいるかは無論のこと、あなたがカードで何を買ったのか、あなたの銀行預金は幾らか等を瞬時に把握できるようになるんですね。

    この恐ろしさを語るのは次にして、以下は、米国版FEMAの法整備の内容です。


    February 9, 2015

    How the NSA Spying Programs Have Changed Since Snowden
    NSAのスパイプログラムは、スノーデン以降どのようにに変更されたか


    n the wake of Edward Snowden's June 2013 leaks, President Barack Obama promised to review the government's surveillance programs and consider reforms.

    エドワード・スノーデンの2013年6月漏れをきっかけに、N、バラク・オバマ大統領は、政府の監視プログラムを見直し、改革を検討することを約束しました。
    (中略)

    There Are Now “Appropriate Safeguards” for Personal Data – Unless It Conflicts with National Security

    個人データのために、今の「適切な保障措置」があるー それは、国家安全保障と衝突していない限り。

     the first time, the personal information of non-US citizens now can only be kept for five years — the same length as Americans' data, according to the ODNI report.

    ODNIの報告書によると、最初に、非米国市民(外国人)の個人情報は、5年間保存することができます -  これはアメリカ人のデータ保存期間と同じです。

    If, within five years, agents haven't determined whether the information is important, it must be deleted — unless the DNI determines that there's a national security reason to keep it.

    DNIは、それを維持するために国家安全保障上の理由があることを判断しない限り - 、5年以内に、エージェントは情報が重要であるかどうかを決定していない場合、それを削除する必要があります。

    The policy means that the NSA is still allowed to hold on to any information it collects on anyone, whether it's relevant or not, for at least five years.

    その施策は、NSAは、それが関連するかどうかはさておいて、誰かが収集された情報を少なくても5年間は保持することが許可されていることを意味します。
    (中略)

    The Government Can Still Gather Data on Americans Without a Warrant
    政府はまだ令状なしにアメリカ人のデータを収集することができます

    Under current policy as detailed in the ODNI report, data gathered this way on Americans can only be used against them in a criminal case “when appropriate.” To the government, that means only when the information yields evidence related to national security offenses or other serious crimes including death, kidnapping, “substantial bodily harm,” crimes against minors, destruction of critical infrastructure, transnational crimes, cyber security and human trafficking.

    ODNI報告書に詳述されているように、現在の施策の下では、唯一刑事事件で盗聴したデータを使用することができます。

    それは情報が国家安全保障上の犯罪または他に関連する証拠が得られた場合にのみを意味します。殺人、誘拐、身体的危害、未成年者に対する犯罪、重要インフラの破壊、国境を越える犯罪、サイバーセキュリティや人身売買などの重大な犯罪などです。

    When the government collects foreigners' information, it inevitably scoops up Americans' communications, too.
    政府は外国人収集するとき、同様に、アメリカ人の通信の情報を必然的にすくい上げます。

    National Security Letters Now Expire — Unless the FBI Decides to Keep Them Open

    国家安全保障書簡は現在期限切れになる--FBI(米連邦捜査局)が、それら書簡を継続して有効にしておくと決めない限りは。

    National Security Letters allow the FBI to secretly compel companies, such as phone or internet service providers, financial institutions or even libraries, to turn over communications or other data on a specific person.

    国家安全保障書簡でFBIは以下の会社に対してひそかに強要することを可能にします。その会社とは、電話、インターネットサービスプロバイダー、金融機関、或は図書館までもである。、その強要することとは、具体的な人の通信内容または他のデータをあべこべにする(捏造する)ことです。

    The Government Won't Say How it Handles NSA Employees Who Abuse Their Power
    n 2013, The Wall Street Journal reported that some NSA employees misused their authority to search bulk data for personal information on significant others.

    2013年に、ウォールストリート・ジャーナル祇は、何人かのNSA従業員が権威を悪用し、重要な他人の大量の個人情報を検索し悪用していることを報じていました。

    The abuse happened so often it was nicknamed LOVEINT, after the intelligence community's practice of assigning nicknames to their intelligence gathering protocols.

    その悪用は、LOVEINTとの愛称で呼ばれ、頻繁に起こりました。


    なお、ここ以降は機械翻訳ですが、順次、修正した訳文に書き換えていきます。
    翻訳が終わった英文は、緑色で表示しています。


    2013/05/02
    Source:FBI looking at wife's phone call 
    (CNNユーチューブ 1分23秒)
    FBIは妻の電話を盗聴した
    イメージ 3

    イメージ 2

    CNN has learned that the widow of Tamerlan Tsarnaev spoke to her husband the night the FBI released pictures of him.

    (注)2013年の米国社会でFBIの電話盗聴は大事件だったが、日本では今国会で『刑事司法制度改革関連法案』が成立するので、警察による国民の電子情報は全て盗聴・盗撮される。



    The Surveillance Programs
    サーベイランスプログラム
    The Wall Street Journal ウォールストリートジャーナル

    The WSJ first reported on the NSA's growing domestic-spying operation in 2008, and in 2009 explained how the agency exceeded the legal limits of its eavesdropping program.

    WSJは、まず2008年にNSAの成長国内スパイ操作に報告、および政府機関は、その盗聴プログラムの法的制限を超え方法2009で説明しました。

    An article in 2012 covered a rare test to the FBI's ability to covertly obtain phone data 

    2012年の記事では、米連邦捜査局(FBI)の能力にまれなテストが密かに携帯電話のデータを取得したために覆われました。

    Another article that year reported on counterterrorism officials' efforts to create a government dragnet, sweeping up millions of records about US citizens.

    今年は米国市民約数百万レコードを席巻し、政府の捜査網を作成するためのテロ対策当局者の努力に報告したことを別の記事。


     Aug. 5, 2013, 
    FAQ: What You Need to Know About the NSA's Surveillance Programs FAQ:あなたは、NSAの監視プログラムについて知っておくべきこと

    ProPublica   by Jonathan Stray, Special to ProPublica, Aug. 5, 2013, 3:20 pm

    There have been a lot of news stories about NSA surveillance programs following the leaks of secret documents by Edward Snowden. 

    But it seems the more we read, the less clear things are  We've put together a detailed snapshot of what's known and what's been reported where.

    エドワード・スノーデンによって機密文書の漏洩以下NSA監視プログラムに関するニュース記事がたくさんありました。

    しかし、それはより多くの私たちが読んでいるようだ、それほど明確なものです。私たちは一緒に知られていますし、何をどこで報告されているものの詳細なスナップショットを入れています。

    (Construction trailers sit in front of the new National Security Agency (NSA) data center June 10, 2013 in Bluffdale, Utah.)

    The collected information covers “nearly everything a user does on the Internet,” according to apresentation [6] on the XKEYSCORE system.

    収集された情報は、によると、 "ユーザがインターネット上にあるので、ほぼすべてのものを「カバーするプレゼンテーション [6] XKEYSCOREシステム上。

    The slides specifically mention emails, Facebook chats, websites visited, Google Maps searches, transmitted files, photographs, and documents of different kinds.

    スライドは、具体的には電子メール、Facebookのチャット、ウェブサイトを訪問、Googleマップの検索、送信ファイル、写真、さまざまな種類の文書に言及します。

    It's also possible to search for people based on where they are connecting from, the language they use, or their use of privacy technologies such as VPNs [22] and encryption, according to the slides.

    それは、彼らが使用している言語、またはのようなプライバシーの技術の利用、から接続されている場所に基づいて人を検索することも可能ですVPNの [22]スライドによれば、暗号化。

       ★

    How the NSA actually gets the data depends on the type of information requested.

    NSAは、実際に取得するデータはどのように要求された情報の種類によって異なります。

    If the analyst wants someone's private emails or social media posts, the NSA must request that specific data [24] from companies such as Google and Facebook.

    アナリストが誰かのプライベートメールやソーシャルメディアの投稿を希望する場合、NSAはしなければならない特定のデータように要求し [24] 、そのようなGoogleやFacebookなどの企業から。

    Some technology companies (we don't know which ones) have FBI monitoring equipment installed " on the premises [27] " and the NSA gets the information via the FBI's Data Intercept Technology Unit.

     FBIの監視装置は、「インストールされている(私たちがどれかわからない)いくつかのテクノロジー企業の前提に [27] 「とNSAはFBIのデータ傍受技術・ユニットを介して情報を取得します。

    The NSA also has the capability [27] to monitor calls made over the Internet (such as Skype calls) and instant messaging chats as they happen.

     NSAはまた、持っている能力 [27] 、彼らが起こるように(そのようなSkypeのコールなど)は、インターネット経由での通話やインスタントメッセージングのチャットを監視するために。

    For information that is already flowing through Internet cables that the NSA is monitoring, or the audio of phone calls, a targeting request instructs automatic systems [11] to watch for the communications of a specific person and save them.

    すでにインターネットNSAが監視しているケーブル、または電話のオーディオを流れている情報は、ターゲティング要求が自動的にシステムに指示する [11]特定の人の通信を監視し、それらを保存します。

    It's important to note that the NSA probably has information about you even if you aren't on this target list.

    それはあなたがこのターゲットリストにない場合でも、NSAはおそらくあなたについての情報を持っていることに注意することが重要です。

    If you have previously communicated with someone who has been targeted, then the NSA already has the content of any emails, instant messages, phone calls, etc. you exchanged with the targeted person.

    以前にターゲットにされた人と通信した場合には、NSAは、すでにあなたが対象者との間でやり取り任意の電子メール、インスタントメッセージ、電話などのコンテンツがあります。

    Also, your data is likely in bulk records such as phone metadata and Internet traffic recordings

    また、あなたのデータは、電話、メタデータおよびインターネットトラフィックの録音などのバルクレコードでの可能性があります。

    This is what makes these programs “mass surveillance,” as opposed to traditional wiretaps, which are authorized by individual, specific court orders.

    個々の、特定の裁判所命令により許可されている伝統的な盗聴、とは対照的に、これは「監視社会」、これらのプログラムを作るものです。

       ★
    Phone records become even more powerful when they are correlated with other types of data, such as social media posts, local police records and credit card purchase information [2] , a process known as intelligence fusion [39] .

    彼らはこのようなソーシャルメディアの投稿、地元警察の記録とのような他のタイプのデータと相関されたときに電話機レコードはさらに強力になるクレジットカードの購入情報 [2] 、として知られているプロセスインテリジェンス融合 [39] 

       ★



    ACTA-「世界的なインターネット検閲」
    外国の政府でさえ、あなたのウェブサイトをシャットダウンすることができる

    ACTA = Global Internet Censorship – Now Even Foreign Governments Will Be Able To Have Your Website Shut Down

    Jun 2 2015
    Twitterが国の状況により、検閲を行う意向を表明
    ~検閲で見えないことを明示する方針

    Barack Obama Signs 'USA Freedom Act' to Reform NSA Surveillance  Jun 2 2015, 9:48 pm ET
    バラク・オバマ看板'USA自由法は、NSAの監視を改革します 2015年6月2日、21:48 ET

    NSA and FBI Have Been Montoring Your Internet Usage: 
    5 Fast Facts You Need to Know

    NSAとFBIはあなたのインターネット利用を監視しています:
    早急にあなたが知っておくべき5つのこと

    In a devastating report, the Washington Post says that a secret government program, code-named PRISM, has been spying on millions of American's by tapping into 9 US Internet companies.

    壊滅的な報告書では、 ワシントンポストは秘密の政府プログラム、コードネームPRISM(プリズム)は、米国のインターネット企業9社の傍受をし、アメリカの数百万人をスパイしていることを述べています。(以下要点箇所のみ抜粋)


    According to the Washington Post, who managed to obtain private documents, the NSA and FBI have been tapping into the internal servers of 9 major US Internet companies.

    ワシントンポスト紙によると、プライベート文書を取得するためにNSAとFBIは、米国の大手インターネット企業9社の内部サーバーを活用してきました。

    he aforementioned government agencies have been receiving audio, video, photos, emails, documents, and connection logs that essentially lets the NSA and FBI track an individual's location and contacts over a period of time.

    上記政府機関とは、実質的にはNSAとFIBだが、オーディオ、ビデオ、写真、電子メール、ドキュメント、および接続ログを受信してきました。そのことで、NSAとFBIは、一定期間にわたって個人の位置や連絡先を追跡するのです。

    4. Obama Supports PRISM, But Not Bush's Warrantless Surveillance

    5. Here are a List of the Companies That Worked With PRISM

    5. PRISM(プリズム:政府のインターネット傍受による国民監視プログラム)に協力している企業のリストです


    Microsoft, Yahoo, Google, Facebook, PalTalk, AOL, Skype, YouTube, and Apple have been involved in the program for years. 
    Dropbox isn't an official member yet, but they're rumored to be joining soon

    マイクロソフト、ヤフー、グーグル、フェイスブック、動画チャット、AOL、Skype、YouTube、Appleは何年間も政府の国民監視プログラムに携わってきました。Dropboxが、まだ正式メンバーではありませんが、すぐに参加すると噂されています。

    According to CNBC, Apple has denied ever hearing of the program

    .CNBCによると、Appleはプログラムの聞き取りさえ否定しています





    0 0


    I may want to convey to President Obama
    「Do you know that the road around the A-bomb Dome was pure white with human bones?」
    「For a while even after many years it seems to have been white road with human bones.
    That's right children were playing on it.」

    知っていましたか・・・
    原爆ドームの周りの道路の下は・・・・・粉々になった
    人骨だらけだそうです・・・

    何年も経った・・後も暫くは人骨で白い道路だったそう
    で・・その上で子供達は遊んでいたそうですよ

    片付けようが無い状況だったのでしょう・・
    その上にアスファルトが敷かれ舗装されているのです

    或る広島原爆の記録 2012/8/3(金) 


    Combatant and noncombatant men and women, old and young, are massacred without discrimination by the atmospheric pressure of the explosion(of the atomic bomb), as well as by the radiating heat which result therefrom.

    老いも若きも、戦闘員も非戦闘員も、男も女も無差別に、原爆の炸裂で生じる放熱と同様、爆風で虐殺されている。

       ✩   ✩   ✩

    Dwight D. Eisenhower wrote in his memoir The White House Years 
    ドワイト・D・アイゼンハワーは、 ホワイトハウスでの数年間を回顧録に書きました:

    During his recitation of the relevant facts, I had been conscious of a feeling of depression and so I voiced to him my grave misgivings, first on the basis of my belief that Japan was already defeated and that dropping the bomb was completely unnecessary, and secondly because I thought that our country should avoid shocking world opinion by the use of a weapon whose employment was, I thought, no longer mandatory as a measure to save American lives. 

    彼が関連した事実を読んでいる時、私は憂鬱な感覚に気づき、そうして私は、先ず私の信念に基づき、私の重要な不安感を彼に言い表した

    それは、日本は既に敗北していたこと、及び原子爆弾を落とすことは完全に不要であったこと、および、次に

    私は、私たちの国が、採用した武器を使用することによって世界の世論に衝撃を与えることは避けるべきであると思った故に。私はアメリカ人の命を救うための対策として、原爆投下はもはや必須と思っていない。、

        ✩   ✩   ✩

    Other US military officers who disagreed with the necessity of the bombings include General of the Army Douglas MacArthur , [77][78]Fleet AdmiralWilliam D. Leahy (the Chief of Staff to the President), Brigadier General Carter Clarke (the military intelligence officer who prepared intercepted Japanese cables for US officials), Fleet Admiral Chester W. Nimitz (Commander in Chief of the Pacific Fleet), Fleet Admiral William Halsey, Jr. (Commander of the US Third Fleet), and even the man in charge of all strategic air operations against the Japanese home islands, then-Major General Curtis LeMay :


    原爆投下は必要がなかったとする他の米国陸軍将校は、

    ● 陸軍元帥ダグラス・マッカーサーを含む、
    ● フリートAdmiralWilliam D.リーヒー(首席大統領補佐官)、
    ● カータークラーク准将(米政府当局者用、日本の無線を傍受する軍隊の諜報部員)、
    ● 海軍元師チェスターW.ニミッツ(太平洋艦隊の最高司令官)、
    ● 海軍元師ウィリアムハルゼー、Jr.(米国第三艦隊の司令官)、、
    ● そして、日本の有人の島々に対するすべての戦略的航空作戦の担当であった男でさえも、それと、少将カーチス・ルメイ:

       ✩   ✩   ✩

    The use of [the atomic bombs] at Hiroshima and Nagasaki was of no material assistance in our war against Japan.The Japanese were already defeated and ready to surrender because of the effective sea blockade and the successful bombing with conventional weapons ... The lethal possibilities of atomic warfare in the future are frightening.
    My own feeling was that in being the first to use it, we had adopted an ethical standard common to the barbarians of the Dark Ages.I was not taught to make war in that fashion, and wars cannot be won by destroying women and children.
    — Fleet Admiral William D. Leahy, Chief of Staff to President Truman, 1950, 

    広島と長崎の[原子爆弾]の使用は、対日戦争で全く不必要であった。日本はすでに破れ、効果的な海上封鎖、および通常兵器による好結果の爆撃により、降服する用意ができていた… 。未来の核戦争での殺人の可能性にはぎょっとする。

    私自身の感覚は、それを使う1番目である時に私達が暗黒時代の未開人の標準共通倫理を取り入れたことであった。

    私はそのやり方で戦争をするようにと教えられていなかった、戦争は、女性や子供を破壊することによって勝利することはできない。

    --海軍元師ウィリアムD.リーイ。トルーマン大統領の参謀総長、1950、

       ✩   ✩   ✩

    The atomic bomb had nothing to do with the end of the war at all.
    — Major General Curtis LeMay , XXI Bomber Command , September 1945, 

    原子爆弾は戦争の終わりと全く関係がなかった。
    --カーティス・ルメイ少将、XXI英空軍爆撃司令部、1945年9月

       ✩   ✩   ✩

    The first atomic bomb was an unnecessary experiment ... It was a mistake to ever drop it ... [the scientists] had this toy and they wanted to try it out, so they dropped it ..
    — Fleet Admiral William Halsey, Jr. , 1964, 

    最初の原子爆弾は不要な実験であった… それを落とすことさえ誤りであった… [科学者]はこのおもちゃを持ち、彼らはそれを試したかった。従って、それらはそれを落とした。。
    --海軍元師ウィリアムハルゼー、Jr.、1964 、



    ベラスコの告白
    広島原爆はナチス製のウラン型だった
    長崎原爆は、アメリカ製プルトニウム型だった


    ヒトラーは「ゾンデルブーロー第13号」と称される極秘の爆撃機でロンドン、リバプールの上空でナチス製原爆を投下する予定だったが至らなかった。未投下の理由は、ヒトラーが「死体はもうご免だ」と言って、中止を命じたためだった。

    ナチス製原爆は、ドイツの英雄ロンメル将軍麾下のシュパイデル参謀長が管理した。アフリカ戦線から撤退したロンメル将軍は、反ヒトラーグループ「黒いオーケストラ」と内通し、ベルギーに根を張る国際金融資本のコネクションを通じて、ナチス製原爆を1944年11月にアメリカのアイゼンハワー連合軍最高司令長官に引き渡した。

    ベラスコは言った。「広島に投下された爆弾が、即、ナチス製の完成品そのものとは思えない。多分そのナチス製の原爆にアメリカ国内で更に工夫をこらして仕上げ、そして広島に投下したのだと思う。」

    興味深いことに、大戦終了後に設立されたNATO(北大西洋条約機講)の初代事務総長は、なんと敗戦国ドイツの西部方面司令官ロンメル将軍の参謀長ハンス・シュパイデルである。

    ナチスの原爆の管理担当者が、戦争終了直後に、それまでの敵軍つまり連合軍側の形を変えた総合責任者になれたのは何故だろう。シュパイデルは連合軍にどんな貢献をしたのだろうか。

       ✩   ✩   ✩

    我々は一口に原爆というが、広島と長崎では別タイプ(威力も含めて)のものであることを忘れがちになる。

    広島に投下された原爆はウラン型だった。次の長崎は性格の違うプルトニウム型で、しかもこのプルトニウム型原爆は、長崎の次の目標地にも準備された型であった。

    広島投下1ヶ月前の1945年7月16日、アメリカは、ニューメキシコ州アラモゴードでマンハッタン計画に基づいて開発された原爆の実験に始めて成功する。この時の原爆はプルトニウム型であった。

    ここで重要なことは、ウラン型原爆は現在でも開発されていないということである。つまり広島に投下された原爆(ウラン型)は実験済みの原爆ではなくて、人類に対する最初にして最後の原爆だったのだ。

    ※ 「ナチ党」の正式名称は、「国家社会主義ドイツ労働者党(NSDAP)」である。

    一般に、「ナチ(NAZI)」という呼称は、当時の政敵、後には連合軍が使った蔑称であると説明されている。

    しかし、別の裏情報によると、「ナチ(NAZI)」の本当の意味は、
    「国際シオニスト連盟 (National Association of Zionist International)」だという。
    「Zionist(シオニスト)」とは、イスラエル回帰を求めるユダヤ人の原理主義者の集まりである。(注)イコール『コミンテルン』『ワンワールド主義』

    広島・長崎に投下された原爆の秘密①


    1945年7月下旬、全面降伏のポツダム宣言受諾を原爆投下まで待てと言われた昭和天皇は、8月6日広島、三日後の9日長崎への原爆投下後の8月15日、「終戦の詔書」の玉音放送を8月14日に録音、翌15日、ラジオ放送で全国に報道させた


    1945年8月6日、日本の上層部は原爆投下任務のB29『エノラゲィ』が広島に飛んでくることを知りながら出撃命令を出さず、空襲警報も出さず。昭和天皇の命により急遽全国から集められた数万人の日本帝国陸軍将兵と広島市民が朝のラジオ体操をしている時、皆殺しには絶好の時間帯に原爆を投下させた。


    (私見)
    1945年8月6日朝、広島で戦闘機隊に出撃命令を出していたなら・・・。
    戦闘機『紫電改』の搭乗員が、出撃命令さえあればB29を撃墜出来たと証言していましたからね。


    広島の上空に飛来したB29は『エノラゲイ号』。
    それよりやや先行して飛んでいたのがB29『グレート・アーチスト』 
    広島市南方で待機していたB29が『ネセサリー・エヴィル号』

    日本軍は、原爆を積んだB29『エラノゲイ』が広島に飛んでくることを知っており、然も8月6日の朝、その『エノラゲイ』が広島に迫っていることを察知したにも拘らず、出撃準備体勢にある戦闘機隊への出撃命令は出されず。空襲警報も出されず。

    天皇の命令により広島に急遽各地から食糧不足になるほどの数万人も集合させられた大日本帝国陸軍の将兵や広島市民が、校庭等でのラジオ体操で一斉に外にいた時、原爆は頭上で炸裂した。

    例外的に生き残ったのは、事前に原爆攻撃を知らされていた第2総軍の司令官・畑俊六だけであった。

    尚、長崎の場合でも然り。9日未明、軍上層部はB29が長崎に原爆投下することを事前に知っていたが、広島と同様、何らの動きもせず、無防備な長崎にどうぞとばかりに原爆を投下させた。

    更に述べると、広島原爆投下の10日前の7月26日に受け取ったポツダム宣言。7月末に受諾であったが、米国に原爆を落とすまで待てと言われ、8月、広島・長崎で原爆2発の炸裂後、昭和天皇は「終戦の詔書」の玉音放送を8月14日に録音、翌15日、ラジオ放送で全国に報道された・・・・・。

    仮説:米国の意向を受けた昭和天皇は、日本帝国陸軍の核となる将兵数万人を急遽広島に集合させ、然も、将兵も市民も朝のラジオ体操で全員が校庭などで無防備な状態の時に原爆を投下させた。

    B29を体当たりで撃墜した若者と、撃墜を禁止した日本のトップ 2015/8/10(月) 


    反日を謳う中国共産党政権が、批判の矛先を絶対に向けない唯一の存在が、天皇である。それは何故か。


    日本の天皇と中国共産党政府との関係 2015/5/25(月) 

    毛沢東、トウ小平から習近平までの中国歴代最高指導者はみな天皇を大事にしている。

    本来ならば、労働者を結束させて革命を起こした共産党が、世襲の君主制に対し批判的な立場をとるはずだが、天皇に限って、中国共産党の指導者たちはそのそぶりを全く見せなかった。

    中国側の外交記録などによれば、中国建国の父、毛沢東が1950年代から1970年代にかけて、訪中した多くの日本人と会談したが、別れ際に「天皇陛下によろしくお伝え下さい」とよく口にしていた。

    (私見)

    大東亜戦争終戦以降今日まで強烈な反日の中国共産党政府が天皇を糾弾せず、寧ろ称(たた)えてきたのは、もしも昭和天皇が戦勝国(米国や中国)側の存在であったとしたら納得できるのではないのか?

    1945年9月、天皇と米国の広島・長崎への二つの原爆に関する動きからそのようにも見受けられる。


    大東亜戦争(太平洋戦争)が始まる前に、昭和天皇の側近である木戸幸一内大臣の日記より。「日米は開戦し、それにソ連が参戦し、日本は負けて、米国とソ連が勝利する。日本は敗戦から10年後に復活する」・・・つまり、昭和天皇は既にこのことを知っていたことを意味する。


    第二次世界大戦に参戦したいルーズベルトは、戦争反対を掲げて大統領に就任した故に、米国民に参戦を納得させなければならない。

    そこで、かって米国に留学したことのある帝国海軍大将の山本五十六を使って、真珠湾を攻撃させ、見事、米世論を参戦賛同に導いた。

    アメリカの対日先制爆撃計画①
    アメリカの対日先制爆撃計画②
    アメリカの対日先制爆撃計画③



    ブロク書庫『米国とは?』目次と要点(1)
    米国とは?目次


    Roosevelt's Secret Pre-War Plan to Bomb Japan
    Historical News and Comment
    By Mark Weber

    Pearl Harbor: Fifty Years of Controversy
    Charles Lutton

    Debate over the atomic bombings of Hiroshima and Nagasaki


    0 0


    やはりSTAP細胞は有った。

    医薬品業界のばら蒔く金と脅しにより、政府機関や日本の医薬品学会やマスメデイアは、小保方嬢がSTAP細胞の特許申請を取り下げるように、中傷・罵倒を繰り広げた。

    小保方嬢は、欧米の研究者のようには殺されなかったが、STAP細胞の学術論文を指導し、共同執筆者でもある笹井芳樹氏が殺された。

    警察は彼の死を自殺として処理したから、この医薬品業界の闇の勢力は日本の国家権力まで及んでいると言える。それは外国のあの世界的に悪名を馳せるワクチンメーカーかもしれない。


    これまでの私のブログ記事


    小保方晴子ファンクラブの設立を! 2014/4/9(水) 
    今日の記者会見での小保方(おぼかた)晴子(30)ユニットリーダー(30)は立派でしたね。さすが!さすがです。熱意がにじみ出ていましたね。

    一番くだらん質問をしたのは毎日新聞でしたね。
    新聞記者のレベルってあんな低レベルで間に合うのですね

    私は小保方氏は消されるのではないかと思っていました。
    以前、私のブログ記事に書いていますが、このような生物に関する科学者は世界で分かっているだけでも200人は殺されていますからね。
    或は、研究室を爆破されたり、襲われたりですから。

    昨日も理研の幹部連中がTVに登場して小保方批判を繰り広げていましたが、あの連中の顔は、『理研』というよりも『利権ヅラ』でしたね。
       
    理研小保方嬢は東大論文捏造の隠れ蓑 2015/3/19(木) 
    大掛かりな東大教授連中の論文不正問題とは、下記のとおり、不正論文が氷山の一角だけでも何と51報もあったのですから、東大とは不正論文のデパートで、然も東大の教授連中とは、詐欺グループと言えますね。

    小保方晴子嬢、無事で安堵 2016/1/29(金) 
    小保方氏、無事なのでほっとしました。
    当初から自殺を装う殺しの危険があると心配していたのですぞ。

    小保方場「STAP細胞の存在については依然として否定せず「実験を行っていた範囲のSTAP細胞は、確かに確認されていた」「私が混入させたというストーリーに収束するよう仕組まれているように感じた」「張り巡らされた伏線によって仕掛けられた罠(わな)だったとも受け取れた」と主張。

    それから4ヶ月後、殺されたのは小保方氏の上司であり論文の共同執筆者・笹井芳樹氏でしたね。

    2014年8月5日、STAP細胞事件での論文の理研共同執筆者・笹井芳樹氏の自殺に見せかけた殺人が勃発。

    この事件は、第一次安倍内閣農水大臣松岡利勝議員の自殺偽装殺人と同様、手すりとドアノブの違いがあるものの、座って首吊り自殺なんぞ出来る訳がない。

    明らかな殺人事件でも、警察が自殺処理をしている。

    STAP細胞(万能細胞)は、世界の医薬品業界にとっては脅威な代物。
    戦後、世界の細菌学者や生物学者は200人以上殺されている。

    例えば、米国がHIVを創り出し、ユニセフが種痘にHIVを混入させて世界に蔓延させたエイズの場合でも、薬草での完治療法を開発したガーナのドロボ氏はピストル自殺に偽装され殺された。

    小保方嬢が無事なのは、体調不良等で定期的外出をしなかった故、殺人請負人にとって狙い難かったからか、それとも、小保方氏失墜に成功し、小保方氏のSTAP細胞研究は頓挫となったからか。

       ★   ★   ★

    さて、今回の本文

    2016.05.21 ジャーナリズム ジャーナリズム
    STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…今後20年間、権利独占も


    米ハーバード大学附属ブリガムアンドウィメンズホスピタルが、STAP細胞の作成方法に関する特許出願を、日本、米国、EPO(欧州特許庁)、カナダ、オーストラリアなど世界各地で行っており、更新料、維持料が支払われている。これについて5月9日、弁理士でITコンサルタントの栗原潔氏は、同大学が日本国内でも特許出願に関して実体審査請求をしていることを明らかにした。出願審査請求は4月22日に提出されている。



     これまで理化学研究所の公式発表では、「STAP細胞論文はほぼ事実ではなかった」「STAP細胞の実験結果はES細胞の混入したものによる」として、その存在は完全に否定された。
     しかしハーバード大は日本の「STAP細胞は存在しない」という大合唱を他所に、粛々と特許の申請を進めていた。小保方晴子氏の代理人である三木秀夫弁護士は語る。
    「ハーバード大は世界各国での特許申請にかかる費用や維持に、推測で1000万円程度の費用がかかっているようです」

     ハーバード大が特許を申請する研究内容の範囲は広く、細胞にストレスを与えて多能性が生じる方法のメカニズムに対する特許請求である。

     STAP細胞論文での小保方氏の実験担当部分「アーティクル」のプロトコルは「オレンジジュース程の酸性の液に細胞を浸すと細胞が初期化する」が有名だが、それ以外に細胞にストレスを与えるさまざまな方法が試されており、「アーティクル」でその成果を報告している。これは理研がSTAP細胞論文を発表した当初の「報道発表資料」にも明示してある。(以下省略)





    0 0


    今国会でのどさくさ紛れの『刑事訴訟法改正案』の成立の恐ろしさをメディアは伝えていない。

    その中で特に『改正通信傍受法』が何れ恐怖となって、あなたの身に降りかかる。実は、今回の改正案の目的は、この通信傍受の改正にある。安倍首相が目指す日本版FEMA(フィーマ)の根底をなすものだからである。

    ある日突然あなたは犯罪者として逮捕され、或は、知らないうちにあなたの銀行口座の残金はゼロとなっているだけではない。いつの間にかあなたはサラ金にかなりの額の借金をしていることになる。無論、犯人は分からない。

    この海外の実例を述べるのは後日として、各メディアがこの『改正通信傍受法』の成立の報道に後ろ向きなのは、政府からの圧力と、警察を恐れてのものと思われる。それほどにやばい『改正通信傍受法』なのである。

    以下は、メディアの報道記事。

    信濃毎日新聞が最も分かりやすく丁寧な記事である


    信濃毎日新聞 - 2016年5月25日
    捜査の転換 危うさはらむ法改正
    捜査のあり方を大きく変える刑事訴訟法などの改正案がきのう、衆院で可決、成立した。

     新たな冤罪(えんざい)を生む、国民のプライバシーを侵害するなど多くの問題が指摘されたのに、改善されることなく見切り発車した。

     改正の柱は三つある。

     ▽取り調べの可視化(録音、録画)を警察と検察に義務付ける▽容疑者や被告が共犯者らの犯罪の解明に協力すれば、起訴を見送るなどの恩典を与える司法取引の導入▽捜査で電話を盗聴したり、メールを傍受したりできる犯罪の対象を大幅に拡大する―。(中略)

    密室での強引な取り調べが数々の冤罪を生んできた。言った、言わないの争いを法廷で長時間費やしてきた。これらを考えると、可視化自体は取り調べの適正化の担保として評価できる。

     問題はその対象の狭さだ。殺人や放火など裁判員裁判になる重要事件と検察の独自捜査事件に限られた。全事件の3%程度にすぎない。(中略)

    <一部可視化は前進か>
     冤罪は痴漢や選挙違反など対象外の事件でも起きている。事件の限定は不合理だ。それでも一歩前進だ、という見方がある。民進党など野党の一部が賛成に回ったのはそのためだ。

     本当にそうだろうか。可視化されるのは対象事件で逮捕、勾留された容疑者の取り調べだ。逮捕前の任意の取り調べは含まない。

     実際には、任意の段階で容疑を認めたとして逮捕される例が少なくない。この場合、肝心の自供に至る過程が可視化されない。

    改正法には対象事件であっても取調官が十分な供述を得られないと判断した場合、可視化しなくてもよいなどの例外規定がある。

     中途半端な可視化は一歩前進どころか、後退する危険をはらむ。全事件を対象に任意調べを含めた全過程の可視化をすべきだ。

       <無実の人を巻き込む>
     司法取引は日本で初めて導入される。贈収賄や詐欺、横領などの経済事件や薬物、銃器といった組織的な犯罪が対象だ。末端の容疑者に起訴しないと約束すれば、上部の関与を話しやすくなるかもしれない。

     それはもろ刃の剣だ。

     自分の罪を逃れたいために、うそをついて他人を巻き込む。そんな心配も増す。
    実際、司法取引の“先進国”米国では多発している問題だ。冤罪の2割強は、司法取引での誤った証言が原因との研究報告がある。(中略)

    そもそも、罪を犯しても他人を売れば助かるという仕組みが国民の倫理観になじむのか。議論は不十分なままだ。

     犯罪捜査で電話盗聴などを認める通信傍受法は、17年前に強行採決で成立した。プライバシーが侵害されるとの強い批判を受け、対象を薬物、銃器犯罪など4類型に限定し、通信事業者が立ち会う制約も設けていた。

       <プライバシーに懸念>
    今回の法改正では対象を詐欺や盗み、傷害など日常的な犯罪に広げた。しかも、通信内容を暗号化して警察署に電送すれば、立ち会いも不要とした。裁判所の令状が形式だけにならないか。

     犯罪に関係ある会話かどうかは聴いてみないと分からない。だから通話開始から一定時間聴く「スポット傍受」を繰り返す。これまでに傍受された通話総数の8割余が犯罪に関係のない通話だった。聴かれた方は確かめようもない。

     第三者の立ち会いがないので恣意(しい)的な傍受が可能になる。

     例えば、デモで警察とぶつかった時の傷害容疑で市民団体の内部情報を収集したり、相手をだまして特定秘密を取得しようとした詐欺容疑でマスコミの取材源を探ったりすることもできる。刑事法学者らが指摘していることだ。

     法改正の出発点は、相次いだ冤罪事件を防止することにあったはずだ。わずかな可視化の見返りとして、捜査機関の権限が拡大され、新たな冤罪を生む危険性が増した。大きな矛盾を抱えた法律だ。運用を厳しく監視し、絶えず見直しを求めていく必要がある。 

    江川紹子の解説は長文なのだが、ジャーナリスにしては核心に触れていない

    取り調べ可視化義務付け、通信傍受の対象拡大
    ……【刑事訴訟法改正案可決】の意義と懸念

    (一部抜粋)
    懸念が残る、不正な通信傍受

     今回問題となった通信傍受は、公安警察などの情報収集のための盗聴ではない。犯罪捜査のために、電話番号を特定したうえで裁判所の令状が必要だ。ただ、捜査に関するほかの令状発布に関しても、裁判所がどれだけのチェック機能を果たせているのかという疑問は常につきまとう。

    対象は、電話での会話だけでなく、メールやSNS、インターネットを使った通話など、あらゆる種類の通信に及ぶ。もっとも、今でも強制捜査においてはパソコンやスマートフォンをいち早く押収し、メールやSNSでのやりとりを把握することが常道になっている。

    押収されたあらゆる通信記録が弁護側にも開示されれば、捜査・訴追側による恣意的な利用は防げる。曖昧な記憶を捜査側の筋書きに沿ったかたちに整えて作成された調書などで事実認定されるより、こうした客観的な証拠に基づくほうがよいという見方もある。

    通信傍受においても、傍受を記録した媒体は封印して裁判官に提出しなければならず、改変を加えられない仕組みにはなっていて、立件されれば弁護人にも開示されることになる。

     小川議員が最後まで懸念を示したのは、「短時間“試し聴き”をしても犯罪に関連した会話がなく、本格的な傍受はしなかった」というパターン。これだと、事件が立件されることもなく、本人に通知もされないので、傍受されたこともわからない。

    「捜査側がそれを悪用し、不正な傍受をしてもチェックできない」との指摘に対しては、「不断の見直し、検討を重ねて、いい制度にしていく」(岩城法相)、「適正実施に努める。適正な措置を講じていく」(三浦正充警察庁刑事局長)などと、一般論しか返ってこなかった。

    3年後の見直しの際には、実施状況と合わせて、本当に「適正な措置」が取られているのかなどを、確認する必要があるだろう。(抜粋終り)


    過去盗聴された経験がある共産党の赤旗は短文でまとまってはいるが

    しんぶん赤旗 2016年5月25日(水)
    盗聴拡大、密告で冤罪 改悪刑訴法が成立
    盗聴法拡大・刑事訴訟法改悪案が24日、衆院本会議で採決され、自民、公明、民進、おおさか維新などの賛成で成立しました。

    日本共産党と社民党が反対しました。日本共産党は、捜査機関の盗聴自由化、司法取引導入、取り調べの部分的録音・録画を柱とした違憲の治安立法だと主張してきました。

     盗聴法拡大では、捜査官が犯罪に無関係な通信を根こそぎ盗み聞きすることが可能になります。市民のプライバシー情報がひそかに侵害され、あらゆる警察活動に利用されうることになります。

     改悪刑事訴訟法は、取り調べの部分録画が盛り込まれたことで、捜査官が強要した虚偽自白の録画が、有罪立証の証拠に使われ、司法取引の導入では密告によって他人を罪に陥れる危険があります。

     施行は、部分録画が3年後、司法取引は2年後、盗聴法の拡大は6カ月後です。
     日本共産党は、乱用を許さない国会内外のたたかいはこれからだと呼びかけています。

    NHKは幾度も放送しながら、異常な程『改正通信傍受法』に関しての報道をしていない。文字数から言えば万分の一だろう。政府からの圧力の匂いがする。

    司法取引導入など刑事司法制度改革関連法案 成立へ
    NHK 5月19日 20時45分

    新たな捜査手法として、いわゆる司法取引の導入などを柱とした刑事司法制度改革の関連法案は、19日の参議院法務委員会で、自民・公明両党と民進党などの賛成多数で可決され、今の国会で成立する運びとなりました。

    刑事司法制度改革の関連法案は、取り調べの録音・録画を裁判員裁判の対象事件や検察の独自捜査事件で義務化するとともに、新たな捜査手法として、いわゆる司法取引を導入することなどを柱とするものです。(中略)

    法案は、19日に開かれた参議院法務員会で採決が行われ、自民・公明両党と民進党などの賛成多数で可決されました。

    法案は、20日の参議院本会議で可決されたあと、衆議院での審議を経て、今の国会で成立する運びとなりました。(中略)

    その理由として、取り調べの録音録画が義務化されるのは、容疑者が逮捕・勾留される事件の3%程度にとどまることや、義務化の対象事件でも十分な供述が得られなければ、録音録画を免除する規定があることを挙げ、「今までと同様に強引な取り調べが行われる」と訴えています。

    また、いわゆる司法取引の導入についても、自分の罪を軽くするために捜査官にうその話を持ちかけて、無関係の人を陥れる人物が出てくるおそれがあるとして批判しています。(以下省略)


    NHK 2016年05月19日 (木) 
    「刑事司法制度改革 えん罪を防ぐために」(時論公論)
    橋本 淳  解説委員

    事件の捜査や裁判のあり方を変える刑事司法制度改革の関連法案が19日、参議院の法務委員会で可決され今の国会で成立する運びとなりました。改革の柱は容疑者の取り調べの録音録画を捜査機関に義務付けることです。後を絶たないえん罪の防止にどうつなげるのかを考えます。

    イメージ 1

    取り調べの録音録画の主眼は捜査の適正化ですが、解説のポイントは、録音録画でうその自白を見抜けるかということです。

    無実の人が犯人扱いされたえん罪事件は、その多くで容疑者がうその自白に追い込まれていました。取り調べの動画が裁判に出された場合、国民から選ばれた裁判員は自白が本当に信用できるのか判断を迫られることになります。(以下長文省略)


    NHK
    取り調べの録音録画 司法取引導入へ関連法が成立
    5月24日 17時26分

    捜査機関による取り調べの録音・録画を、裁判員裁判の対象事件と検察の独自捜査事件で義務づけるとともに、いわゆる司法取引を導入することを柱とした刑事司法制度改革の関連法が、24日の衆議院本会議で可決・成立しました。

    イメージ 2

    刑事司法制度の見直しは、当時、厚生労働省の局長がうその証明書を作成した罪に問われたものの無罪が確定した事件で、大阪地検特捜部による証拠の改ざんが明らかになったことなどをきっかけとして、関連法案が国会に提出されました。
    関連法は24日の衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と民進党などの賛成多数で可決・成立しました。(中略)

    しかし、録音・録画で十分な供述が得られないと判断される場合は例外とするほか、任意の取り調べや拘留中の被告人の取り調べは対象外とされました。

    一方、新たな捜査手法として、容疑者や被告が他人の犯罪を明らかにするなど捜査に協力した場合、起訴を見送ったり求刑を軽くしたりする、いわゆる司法取引の導入が盛り込まれています。(中略)

    さらに法律には、捜査機関による電話やメールなどの通信傍受の対象を、これまでの薬物犯罪や組織的殺人などに加え、振り込め詐欺、それに、組織的な窃盗や誘拐などに拡大することが明記されました。

    村木厚子さん「取り調べ改善の第一歩」 (註1)
    刑事司法制度の見直しの議論は、厚生労働省の村木厚子前事務次官が郵便の割引制度を巡ってうその証明書を作成した罪に問われ、無罪が確定した事件などがきっかけで始まりました。(以下長文省略)


    NHK
    取り調べの録音・録画義務化 裁判で重視との指摘
    5月25日 4時21分

    刑事司法制度改革の関連法が24日に成立し、裁判員裁判の対象事件などで取り調べの録音・録画が、3年以内に義務化されることになりました。専門家は、今後の裁判では取り調べの状況を確認するため、録音・録画された映像が重視されると指摘しています。(中略)

    イメージ 3

    このうち、取り調べの録音・録画は裁判員裁判の対象事件と検察が独自に捜査する事件で、関連法の公布から3年以内に義務化されることになりました。(中略)

    一方、窃盗や詐欺など多くの事件は義務化が見送られ、録音・録画されるのは事件全体の3%程度にとどまる見通しです。(以下省略)

    (追記)2016.05.27 AM4:45
    NHKが『改正通信傍受法』の内容に言及したのは下記の24日午後7時のニュースのみ。

    NHK 5月24日 19時22分
    関連法成立 刑事司法の在り方 大きく変化

    24日の衆議院本会議で可決・成立した刑事司法制度改革の関連法案には、日本の刑事司法の在り方を大きく変える制度の導入が盛り込まれています。(中略)

    通信傍受
    捜査機関に電話やメールなどの傍受を認める「通信傍受」の対象も広がります。
    これまでは薬物犯罪や組織的な殺人など4つの類型の犯罪に限って行われてきましたが、振り込め詐欺や組織的に行われる窃盗や誘拐、それに児童ポルノの製造など9つの類型の犯罪も新たに加えられます。
    法案では、傍受した内容を暗号化するなどして厳格に管理すれば、これまでのように通信事業者の立ち会いは必要なく、直ちに通信を傍受することができることになっています。(中略)

    一方、捜査機関の権限が拡大し、通信事業者の立ち会いが必要なくなることで、乱用やプライバシーの侵害を懸念する声も出ていたことから、警察庁は傍受した内容を暗号化するなどして厳格に管理するとともに、事件の捜査と関係のない警察官が必要に応じて指導役として立ち会うとしました。(以下省略)


    右系の産経・読売、それと西日本新聞などはさらりと流すだけ。ここにも政府の圧力があったのか。寧ろ日刊スポーツの方がマシである

    産経新聞2016.5.26 05:02
    【主張】刑事司法改革 新たな捜査手法の確立を

    (一部抜粋)
    通信傍受の対象犯罪も広げられた。組織的殺人、薬物、銃器、集団密航に限られた従来の4罪種に複数犯による詐欺、窃盗、放火、爆発物取締罰則の使用罪、児童買春・児童ポルノ禁止法など9罪種が加えられた。

    「オレオレ」などの特殊詐欺や爆弾テロなどの捜査の切り札となり得る。ただし、通信傍受は既遂の犯罪捜査のみに適用される。仮にテロの兆候をつかんでも、具体的な犯罪事実がなければ通信傍受はできない。(抜粋終り)

    読売 2016年05月24日 06時05分
    刑事司法改革 可視化で冤罪防止を徹底せよ

    日本の犯罪捜査や刑事裁判が、新たな段階に入ると言えよう。

     取り調べの録音・録画(可視化)の義務化を柱とする刑事司法改革関連法案がきょう、衆院で可決、成立する見通しだ。密室での取り調べをガラス張りにして、強引な捜査を抑止する狙いがある。(長文中略)

    実施件数が限られていた電話などの通信傍受の対象犯罪には、詐欺や窃盗など9罪種が加わる。傍受時に通信事業者の立ち会いを不要にし、使い勝手も良くする。

     警察は乱用を厳に慎み、テロや、巧妙化する詐欺など組織犯罪の摘発や予防につなげるべきだ。

    西日本新聞 2016年05月25日 01時47分
    刑事司法改革関連法が成立 ヘイトスピーチ対策法も
    取り調べの録音・録画(可視化)の義務付けや、司法取引の導入が柱の刑事司法改革関連法と、特定の人種や民族への差別をあおるヘイトスピーチの対策法が24日の衆院本会議で可決、成立した。

    関連法は可視化対象を限定する一方、捜査手法を大幅に拡充しており、冤罪(えんざい)の懸念は拭えない。ヘイトスピーチ抑止に関し、法に罰則規定はなく実効性を疑問視する声もある。(中略)

    捜査機関による電話やメールなどの通信傍受(盗聴)の対象は、従来の薬物犯罪や銃器犯罪、組織的な殺人などに加え、詐欺、窃盗にも拡大する。


    日刊スポーツ 2016年5月24日 20:41 
    司法取引 18年にも導入 検察 組織犯罪に活用
     司法取引の導入や取り調べの録音・録画(可視化)の義務付けを柱とする改正刑事訴訟法が24日、衆院で可決、成立した。

    司法取引の導入は2018年の見通し。検察当局は組織犯罪などの捜査に活用したい考えだが、法律専門家からは「虚偽の供述で無実の他人を巻き込む危険がある」との懸念が出ている。(中略)

    改正通信傍受法も24日成立。一連の改正法には(1)捜査で電話やメールを傍受できる対象に詐欺や窃盗など9類型の犯罪を追加(施行は6カ月以内)(2)検察官が被告側に証拠の一覧交付(6カ月以内)(3)国選弁護の対象を勾留された全ての容疑者に拡大(2年以内)―なども盛り込まれている。


    毎日・朝日・日経は『改正通信傍受法』には全くに近いほど触れていない。但し、昨年は結構記事にしていたのだが。やはり圧力があったのか。それとも警察を恐れてか。

    毎日新聞 5月26日
    社説 刑事司法改革 冤罪防ぐ運用が肝心だ
    (改正通信傍受法には全く触れていない)

    日経 2016/5/26
    信頼される捜査に向けた出発点にしたい 
    (改正通信傍受法には全く触れていない)

    (注)朝日は別途記事にします。


    (註1) はめられた村木厚子厚労省元局長


    割引郵便制度の虚偽公文書作成事件で腑に落ちないこと 2009/6/20(土) 
    障害者団体向け割引郵便制度の悪用をめぐる虚偽公文書作成事件で、ひょっとして、厚生労働省村木厚子元局長は、はめられたのでは?

    不思議に思うのは、「やばい議員案件」の場合は、「部長」→「キャリア課長」→「係長」という下ろし方をしなかったですね。
    五年前の厚生労働省は知りませんが、十年前までの厚生省でしたら「部長」→「係長」だったはず。(以下省略)

       ✩   ✩   ✩

    犯罪は、検察だけか? 2010/9/21(火) 
    悪の巣・検察がまたもや犯罪を!

    再々、この書庫で村木厚子さんの事は記事にしていますね。
    今回のFDの改ざん等は朝飯前の検察がまたもや証明されましたね。
     
    ここでマス・メディアの問題。
    検察の意識的ニセ情報を、リークと称して当初が鳴り立てた大手マスコミ。
     
    今は、知らん顔して検察批判の放映をしている。
    これが、マス・メディアの実態。




    0 0


    改めて申し上げますと、

    米国オバマ大統領は昨年の2015年、'USA Freedom Act' 『米国自由法』にサイン。米国市民大虐殺のFEMA(フィーマ)の一環として、国の機関であるCIAとFBIは令状なしに自由に個人のウエブの情報を入手できるようにしました。

    この盗聴の目的は、反政府・反国際金融資本の市民のリストを作成するためで、既に800万人の市民がリストアップされているとのことです。

    この米国版FEMAの『米国自由法』を真似たのが今回の安倍首相の『刑事司法制度改革関連法案』の中の一つ、日本版FEMA『改正通信傍受法』(盗聴法)で、CIAとFBIに代わる日本の警察が反政府市民などをリストアップするためのもので、更に、あなたを逮捕する根拠とするものは、警察が勝手に書き換えたあなた個人のメールなどです。

       ✩   ✩   ✩

    (前回記事)
    米国版FEMAでの盗聴の現状 2016/5/24(火) 
    メディアが伝えない『改正通信傍受法』の恐怖 2016/5/26(木) 

       ✩   ✩   ✩

    テレビ朝日では、日本版FEMA『改正通信傍受法』(スパイ法)が成立した夜の報道ステーションでは、これを全く無視した内容となっている。

    テレビ朝日系(ANN) 5月24日(火)23時30分配信
    【報ステ】『ヘイトスピーチ』法案が成立
     「ヘイトスピーチ」の解消を目指す法律が24日、衆議院本会議で可決・成立した。法律は、罰則のない理念法だ。ただ、法の趣旨に沿って行政や司法が厳正に対処できるとしている。
    イメージ 1

    また、衆院本会議では、司法取引の導入や、取り調べを録音・録画する可視化を義務付ける改正刑事訴訟法も可決した。可視化の対象は、裁判員裁判事件と検察の独自捜査事件のみだ。

    (注)この『ヘイトスピーチ法』も時限爆弾を抱えている。
    この件は後日へ。


    タガが外れた日本版FEMA『改正通信傍受法』(盗聴法)で、警察による盗聴は年間1千万回は軽く突破するであろう。無論、あなたは何の事件にも無関係でさえ、あなたの携帯電話やメールは盗聴され、メールは書き換えられる。

    2016年2月19日11時58分
    計1万4千回の通話を傍受、101人逮捕 法務省が発表

    通信傍受法に基づき、警察が昨年1年間に計1万4528回の通話を傍受(盗聴)したと法務省が19日、発表した。計101人の容疑者の逮捕につながったという。同法が施行された2000年以降、傍受回数、逮捕人数とも2番目に多かった。

     同法は、①薬物②銃器③組織的な殺人④集団密航の四つの類型の犯罪捜査で傍受できると定めている。昨年は10の事件で傍受が行われた。内訳は、覚醒剤取締法違反が5件、麻薬特例法違反が4件、組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)事件が1件だった。

    傍受した通信はいずれも携帯電話で、警察の請求により裁判所が計42件の令状を出していた。令状1件あたりの実施期間は2~29日間。29日間で計1657回の通話を傍受した例もあったという。

     通信傍受をめぐっては、政府は昨年、取り調べの録音・録画(可視化)を柱とする刑事司法改革の関連法案を国会に提出。組織的な詐欺や窃盗などの事件捜査でも傍受できるよう対象犯罪を拡大するほか、第三者の立ち会いなしに警察の施設内で傍受できることなどを法案に盛り込んだが、継続審議となっている。


    昨年の朝日新聞では、日本版FEMA『改正通信傍受法』(盗聴法)の恐怖をそれなりに報じている。事件に無関係な盗聴が、昨年では85%だが、今度は99・9%となるであろう。


    朝日新聞 WEB版 2015年07月17日
    いつの間にか、拡大する通信傍受法
    広がる捜査の権限、“盗聴”した85%は事件に関係なし

    今国会では、安全保障関連法案、派遣法改正案など大型法案が目白押しだ。戦後最大となる95日間の会期延長(9月27日まで)を決定した。だが、そんななかで国民のプライバシー侵害についてのある法案が進行しているということはあまり知られていない。

      それは、通称“盗聴法”と呼ばれる、通信傍受法の改正案である。今回の国会での法案の正式名称は「刑事訴訟法等の一部を改正する法律案」。

    刑法、刑事訴訟法、組織犯罪処罰法、通信傍受法などの改正案を一本にまとめているため、パッと見ただけでは“盗聴法”が含まれているとはわからない。

    そもそも、小渕政権下で強行採決され、2000年に施行された通信傍受法は、警察や検察が捜査で電話などから傍受できる犯罪を薬物関係、銃器、組織的殺人、集団密航の4つに限定されてきた。

    今回の改正案は、これに組織的な窃盗や詐欺、児童ポルノなど9つのパターンを追加する内容。“盗聴”の幅は大きく広がるのだ。さらにNTTなどの通信事業者の立ち会いも不要。これまでは、捜査官が通信事業者の施設などに行き、社員の立ち会いのもとで傍受を行っていた。しかし、特定の機器を使用すれば、その立ち会いも不要になるのだ。

      「一般人である立ち会い人の存在は捜査官らに対して心理的な抑制を与えてきた。傍受できる犯罪の類型を増やすというのは、組織的な犯罪の増加で理解できる。しかし立ち会い人の排除は『より自由に“盗聴”ができるように』という意図以外考えられない」(全国紙社会部記者)

      今回の法改正の契機となったのは、2010年に発覚した大阪地検特捜部の証拠改ざん事件。検察の悪行への対策として、法制審議会(法相の諮問機関)は取り調べの可視化の導入を進めていた。

    それが3年にわたる議論の中で骨抜きにされ、可視化の導入とセットに司法取引の導入と盗聴法の拡大を取りまとめたのだ。捜査手法の改善を目的としていたはずが、いつのまにかそれと引き換えに捜査権限の拡大が行われてしまっていたのだ

     この「いつのまにか感」がもの凄い。驚くべきほどに捜査権限が拡大されているのである

    現場の捜査員らは一様に、「これで捜査が格段にしやすくなる」と、これを歓迎する声が上がる。当たり前だろう。被害者の次に犯罪や組織犯罪に煮え湯を飲まされているのは、彼ら彼女ら捜査員だからだ。

     そして市民の間からも「悪いことをしているわけではないので、話を聞かれても平気」という安心感と言えばよいのか、無関心に近いものが少なくない。

     盗聴法の拡大において当局が念頭に置いているのは、年々増加する振り込め詐欺だ。2014年の振り込め詐欺に代表される特殊詐欺の被害額は過去最悪の約559億円。2015年も同程度あるいは過去最悪を更新する勢いだ。振り込め詐欺グループの全容を把握するために、この傍受範囲の拡大が大きな効果を生むと期待されている。

      2000年の施行から14年までのこの15年間で、捜査機関は283件の傍受令状を裁判所に請求し、実に87814回の電話やメールを“盗聴”していたしかし、このうちの85%は一切事件に関係ないものだったという。確かに該当する電話やメールが捜査に本当に関係あるかどうかという判断は非常に難しい。しかし、そのジャッジを捜査機関にゆだねてしまえば、個人の思想・信条を調査することにも・・・


    次回は
    ● 悪いことをしていないから盗聴されても構わないと言うあなたへ




    0 0
  • 05/29/16--18:08: 私のダービー

  • くだらん話

    28日(土曜)と29日(日曜)の都内は競馬をやる者だけが騒ぐダービー。
    28日の東海道本線のクリーンの中でも、爺5人組がカップ酒を朝からたしなみながらダービー談義。新宿のJRと結ぶ京王線のコンコースにはダービーコーナー。

    イメージ 3


    29日の山手線の車内は、ダービーの中吊りや側面ポスターは全てダービー。

    イメージ 4

    各扉の上のモニターも全てダービー。

    イメージ 9

    さてさて、

    実は27日(金)、マンマが鎌倉に用事があるので、そのついでに一緒に東京に行くことにしたの。マンマは朝新幹線で小田原下車。そこから在来線で鎌倉へ。

    私は新幹線で行くのはつまらんから、同じく朝に名神大山崎から中央道を走る高速バスで新宿下車。そこからJR鎌倉湘南ライン経由で夕方藤沢の隣の辻堂駅着。

    イメージ 2

    改札に隣接している駅売店NewDaysでパカパカ予想祇の競馬ブックを購入。
    レジには若々しいお嬢さん。

    私 「お~、なんとかわいい娘(こ)だこと。」
    彼女 「ウフフ」 と満願の笑顔。
    で、幸運の女神から500円玉のお釣りを触れる手渡しで貰ったの。ヽ(´▽`)/
    私 「私は運がいい。あなたのような素敵な女性と出会ったら明日の競馬は絶対勝てる!」 

    それからマンマとホテルで合流し、外で夕食。
    深夜、ホテルのベッドで目覚めた私は、パカパカの検討をしなきゃならん。
    マンマの寝ている横で私が細かな字を読むには相当の光度がいる。

    困ってうろうろしていたら寒くなってトイレへ。

    イメージ 1

    「ここだ! ここがパカパカ検討の最適な場所だ!」と発見。
    バスルームで恐らく午前2時頃から6時までの4時間検討してから入浴。
    7時過ぎに携帯電話からパカパカ投票打ち込み。


    夕方、この日のパカパカの結果はどうであったかを携帯で確認。
    オォ~、4つのレースに賭けでプラス。
    あのレジのお嬢さん、やはり幸運の女神。

    携帯の小さな文字をよォ~く見るとプラスは100円だけ。桁が違う・・・。
    あのちっちゃくて柔らかな手は間違いなく女神のものなのだが・・・。

    この日の二泊目は都内。
    午後五時すぎ、コンビニで翌日29日(日)のパカパカ競馬ブックを購入。

    レジは、ツルで客を見下したような目つきの悪い爺。
    「こりゃ、悪霊じゃ。明日のダービーは負ける!」

    この夜、覚醒するも二日酔いで思考回路が全く作動せず。
    二度寝し、夜明けの4時過ぎ頃、再度目覚め、パカパカ検討。
    午前の無勝利戦ダートの三つのレースの投票を携帯で済ませてから出立。

    大阪への帰路はマンマと八重洲南口発の名神経由の高速バスに乗車。
    今日の午前のレース結果を知るために携帯で収支確認。

    案の定、負けていた。
    がっくりしてそのまま携帯を開いた状態で置いといてダービー最終検討。

    レースが始まる30分前に変な音がする。
    もしや!と思った時にはもう遅かりし蔵之介。
    私の携帯は電池切れで真っ暗に。

    バス座席には100Vコンセントがあるので充電器は?
    マンマのバックに入っていると言うが、そのバックはバスのトランクの中。

    絶望!

    待てよ、去年、マンマの要望で新品無料のガラ系を一緒に換えたので、電池は同じはず。で、急遽、電池交換。

    イメージ 5


    携帯でダービーの打ち込みが終わったのが出走10分前。
    間に合った!

    軸を馬番8のサトノダイヤモンドにし、それからワイドで7点流し。
    三着に大穴が飛び込んで来るのを期待して。

    で、日が落ちてから大阪の我が家に無事帰宅。
    PCでダービーの結果を見たら、サトノダイヤモンドはハナ差の二着。

    イメージ 6

    処が、一着は馬番3で人気も3番のマカヒキ。
    三着が馬番1で人気も1番のディーマジェスティ。

    払戻金が安すぎる!!!

    イメージ 7

    こりゃ、ワイドで馬番8から二つとったがマイナス・・・。トホホ・・・。
    コンビニのレジがあの悪霊爺では・・・。やっぱり・・・。

                          で、くだらん話はこれでおしまい


    イメージ 8


    JRAダービー結果
    JRAダービービデオ





    0 0


    何故にヒトラーのナチスはフランスではなくドイツで誕生したのか。その原因の一つを推測する記事が偶々見つかりましたので、その一部のみですが掲載します。

    記事は英文で、訳文は機械自動翻譯です。
    大筋を把握するには支障がない程度の訳文ですので。

    先ずは以前の記事
    ヒットラーは生きていた 2013/8/2(金) 

    ナチス政権とは、ユダヤ人ロスチャイルド等のユダヤの国際金融資本が、ヒットラーというロスチャイルド男爵の直系の孫を使って作り上げたもので、その目的は、ユダヤ人国家イスラエルを創る為にあった。ユダヤ・ロスチャイルド卿の孫、アヅルフ・ヒットラーは、イスラエル建国の使命を果たした後、南米で余生を送り20年前まで生きていた。

    (フリーメンスとは)ウイキペディアより
    石工組合としての実務的メイソンリーが前身として中世に存在した、とする説もある。こうした職人団体としてのフリーメイソンリーは近代になって衰えたが、イギリスでは建築に関係のない貴族、紳士、知識人がフリーメイソンリーに加入し始めた(思索的メイソンリー。「思弁的-」とも)。それと共に、フリーメイソンリーは職人団体から、友愛団体に変貌したとするのである。(注)秘密結社とも言われる。

    ニューヨークの自由の女神像はフランス系フリーメイソンリーとアメリカ系フリーメイソンリーの間に交わされた贈り物という側面もあり、台座の銘板にはその経緯とメイソンリーの定規・コンパス・Gの紋章がきざまれている。


    以下、本文

    フリーメーソン&ユダヤ教
    ポール・M.ベッセル
    (1989年7月準備、1995年9月改訂)
    (一部抜粋)
    The French Revolution and Napoleonic wars carried the ideals of the Enlightenment throughout Europe, including the legal emancipation of Jews and the separation of the Church from the State

    フランス革命とナポレオン戦争はユダヤ人の法的解放と国家からの教会の分離を含め、ヨーロッパ全土啓蒙の理想を実施しました。

    French Masonic lodges, and those in different countries affiliated with the French Grand Orient during the Napoleonic occupations, admitted Jews without restrictions. (16) In 1869 a Jew was Grand Master of the Scottish Rite in Paris. (17) However, later in the 1800's French society became more anti-Semitic, culminating in the Dreyfus affair where a French army officer was unjustly accused of treason, mainly because he was a Jew, and French Masonry unfortunately also became more anti-Jewish.

     フランスのフリーメーソンの地方支部、そしてナポレオンの職業の間にフランスのグランドオリエント(支部の伝統)と提携して、さまざまな国のものは、制限なしでユダヤ人を認めている。

      1869年ユダヤ人はパリでスコットランドの儀式のグランドマスターだった。  しかし、それ以降で1800年のフランス社会は、彼がユダヤ人だった主な理由は、フランス軍の将校が不当に反逆罪で起訴されたドレフュス事件で最高潮に達する、より多くの反ユダヤ主義になった、とフランスのフリーメーソン団の制度は、残念ながらも、それ以上の抗ユダヤ人となりました。

    Today, some parts of French Masonry hold that religion is a personal subject not to be inquired into. (18) In Scandinavia, Masonry is officially Christian and does not accept Jewish members.

    今日、フランスのフリーメーソン団の制度の一部は、宗教がに問い合わせるべきではない個人的な対象であることを保持する。 スカンジナビアでは、フリーメーソン団の制度は正式にクリスチャンとユダヤ人のメンバーを受け入れていない。 

    ● It is probably not surprising that the country with the longest history of anti-Semitic prejudice in Freemasonry, as well as in society, is Germany.

    おそらく、反ユダヤフリーメーソンで偏見だけでなく、社会の中で最も長い歴史を持つ国は、ドイツであることは驚くべきことではありません。

    Most lodges there did not permit Jews to be members, and they questioned visiting Masonic brethren about their religion at the doors of their lodges and barred Jews even if they were Masons in good standing in other countries.

     そこにほとんどの支部は、メンバーであるユダヤ人を許可しなかった、と彼らは彼らの支部 のドアで彼らの宗教についてのフリーメーソンの兄弟を訪問疑問視し、彼らは他の国で良好な状態にフリーメーソン団の制度であったとしても、ユダヤ人を禁止しました。

    This caused lodges in England, the Netherlands, and the United States to protest but they did not retaliate against visiting German Masons.

     これはイングランド、オランダ、米国の支部会員 が抗議するが、彼 らはドイツのフリーメーソン団の制度を訪問報復しなかった原因と。

    Even in Germany there were some differences in attitudes.There were three Grand Lodges in Berlin plus some in other cities, and some German lodges were affiliated with Grand Lodges in other countries.

    でもドイツで態度のいくつかの違いがありました。そこに3の大地方支部は、ベルリンにあったプラス他の都市でいくつかの、およびいくつかのドイツの地方支部は、他の国での本部と提携しました。

    Therefore, some German lodges had policies prohibiting Jewish Masons, while others accepted Jewish members or at least permitted them to visit.

    他の人がユダヤ人のメンバーを受け入れたか、少なくとも訪問するためにそれらを許可しつつ、いくつかのドイツの地方支部は、ユダヤ人のフリーメーソン団の制度を禁止するポリシーを持っていました。

    Some German lodges allowed Jews with resources to become Masons in other countries and then return to become official "permanent visitors" in the German lodges that barred them as members.

     リソースを持つユダヤ人は他の国でフリーメーソン団の組合員.となり、その後のメンバーとしてそれらを禁じドイツ地方支部で公式"永久的な訪問者」になることを返すことが許さいくつかのドイツの地方支部。 

    German officials feared secret societies as potential sources of subversion, so the Prussian government became involved in Masonry as a means to watch and control it.The future Kaiser Wilhelm I was the patron of the three Berlin Grand Lodges for many years, and he decided that Jews would only be permitted if there was unanimous agreement.Since one of the Grand Lodges was known to be adamant against accepting Jews, this forced the others who wanted to be more tolerant to maintain anti-Jewish policies.

    プロイセン政府は見て、それを制御する手段として、フリーメーソン団の制度に関わるようになったので、ドイツの当局者は、転覆の発生源としての秘密結社を恐れていました。

     将来カイザーヴィルヘルムは、私は多くの年の3ベルリンの本部のパトロンだった、と彼は全会一致の合意があった場合にユダヤ人にのみ許可されることを決定しました。

    大地方支部のいずれかがユダヤ人を受け入れることに対して断固あることが知られていたので、これは反ユダヤ政策を維持するために、より寛容になりたかった人を余儀なくされた。

    In Russia, Freemasonry was also suppressed because of the belief it might be used to support political activity against the Czarist regime, at the same time that Jews were prevented from obtaining rights of citizenship in that country.

    信念のユダヤ人がその国で市民権の権利を取得することが防止されたと同時に、帝政政権に対する政治活動をサポートするために使用される可能性があるため、地方支部では、フリーメーソンも抑制されました。 (以上で抜粋終り)



    (参考記事)

    捏造された歴史を叫び続ける醜態 2012/1/18(水) 

    日本の領土・尖閣諸島を狙う中国の背後にいるのは米国? 2012/7/26(木) 

    『戯曲『ヴェニスの商人』とTPP』 2013.03.22
    世界への怨念の発信と鼓舞の為の戯曲

    『日本植民地化の序 明治維新』 2013.03.17

    世界征服へのシナリオ 2013.03.27

    日露戦争とロスチャイルド
    2013/4/2(火) 

    茶番の小泉ゼロ発言② 2013/10/16(水) 

    『戊辰戦争とロスチャイルド』  2013.10.23

    金融支配のプロセス 2013/11/11(月) 

    戦争は国際金融資本が企画立案する 2013/11/18(月) 

    男女平等の陰謀 2014/9/5(金) 

    第三次世界大戦は時間の問題か? 2015/10/16(金) 



    0 0


    安倍内閣の元では、東京地検が甘利TPP担当大臣の刑事責任を問わないのは最初から分かっていたことである。かっての小沢一郎を地検が作成した捏造のシナリオで追い落としを図ったこと(註1)で明確なように、或は、反原発の佐藤栄佐久福島県知事を国策逮捕など、白を黒にでもできるし、黒を白にもできる。

    (註1)
    東京地検と組んだTBSテレビ
    TBSテレビの犯罪 <ニセニュースを流して小沢潰し> 2010/2/10(水) 

    安倍内閣の過去、そして現在の政治手法は、殺人組織を抱えた脅しである。安倍首相の命に従わない者、或は存在が邪魔な者は誰であろうとあの世行き。後始末はご存知、検察・警察が自殺処理でジ・エンド。

    これだけではない。騙しも嘘も得手。消費税二年半延期で明らか。嘘は安倍首相がG7で「リーマンショック級」の危機が発生するリスクがあると主張。ドイツのメルケル首相に小馬鹿にされた。

    イメージ 3
       ★

    『国家を征服しその国民を隷属化するためには、二つの方法がある。
    一つは武力であり、もう一つは負債である』 John Adams 1735-1826

       ★
    尚、甘利が仮病入院し、完治したと看做されても国会に出て来なかったのは、日本国民を奈落の底に追い落とすTPPでの秘密の内容を追求されるのを避けるためである。

    NHKの国民洗脳ニュースとして、東京地検が公表する前に予め甘利は無罪であると報道しているのは、東京地検が甘利は無罪と発表した時の国民の衝撃と不信を緩和することにある。

    東京地検 甘利氏から任意で聴取 刑事責任問うのは困難か
    NHK 5月30日 21時05分
    甘利前経済再生担当大臣の事務所が、UR=都市再生機構と補償交渉をしていた建設会社側から現金を受け取っていた問題で、東京地検特捜部が甘利氏本人から任意で事情を聴いたことが、関係者への取材で分かりました。

    イメージ 1


    甘利氏側は口利きを否定しており、これまでの捜査で刑事責任を問うのは難しいという見方が出ていて、特捜部は今後、最終的に判断するものとみられます。

    あっせん利得処罰法は、国会議員や秘書などが権限に基づく影響力を使って口利きし、その見返りに報酬を受け取ることを禁じています。

    イメージ 2

    特捜部はこれまで甘利氏の元秘書やURの担当者などから任意で事情を聴いていますが、30日までに甘利氏本人からも任意で事情を聴いたことが、関係者への取材で分かりました。

    この問題について甘利氏側は「あっせん利得処罰法に当たるような事実はない」などと、口利きを否定していて、特捜部に対しても同様の説明をしたものとみられます。
    関係者によりますと、これまでの捜査で「甘利氏側のURへの接触を、権限に基づく不正な口利きと立証し、刑事責任を問うことは難しい」という見方が出ていて、特捜部は今後、最終的に判断するものとみられます。


    もしも、甘利が今国会開催中に国会に出てくるとしたなら、甘利は横浜港で確実に土左衛門にされ、神奈川県警により自殺処理されたであろう。


    然し、甘利氏にとって今国会を欠席で逃げたから安全になったと思っていたとしたら、大きな勘違いである。過去、松岡農水相を殺し、警察がドアノブでの首吊り自殺処理をしたのが第一次安倍内閣の時である。甘利氏は確実に狙われるだろう。

    国際金融資本とのTPP交渉茶番劇 2014/3/4(火) 

    甘利の交渉相手は買収とマファイアを使って脅迫・殺しをかけることを得意とする国際金融資本ロックフェラー財団!!! 本当の交渉相手は米国政府ではない。米国の政府も日本の政府も何れもロックヘラー財団に買収された操り人形である。

    先日の記事でも書いたが、小保方嬢のSTAP細胞の学術論文を指導し、共同執筆者でもある笹井芳樹氏が殺されたが、手すりで首吊り自殺処理された。これも安倍内閣の時である。

    『小保方嬢はやはり追い落とされたのだ』 2016/5/26(木) 

    殺し屋が躍動するのは安倍内閣時代
    僅か1年間(2006年9月~2007年9月)の第一次安倍内閣ではあったが、これは小泉政権の悪事糾弾の動きを国家権力で鎮静を図る期間であったとも言える。

    『第一次安倍政権時代に学ぶ』(2013/4/24(水)) 

    この僅か1年間で何人を殺して自殺処理したのか。

    【住基ネット関係】【りそな関係】【郵政関係】【ライブドア関係】【耐震偽装関係】【緑資源機構関係】  





    0 0
  • 06/01/16--17:54: 冤罪タバコ



  • NHKの騙し報道。肝心なことを報道していない。

    受動喫煙年1万5000人死亡
    NHK 05月31日 17時37分

    他人のたばこの煙を吸い込む「受動喫煙」によって肺がんや脳卒中などで死亡する人は、国内で年間およそ1万5000人にのぼるという推計を、国立がん研究センターのグループがまとめました。

    この推計は、31日の世界禁煙デーにあわせて厚生労働省が東京・千代田区で開いたシンポジウムで、国立がん研究センターのグループが報告しました。

    それによりますと、研究グループではまず、国内外の論文を参考に肺がんや心筋梗塞、それに脳卒中で死亡した人で「受動喫煙」があったかどうかを、2つのグループに分けて比較しました。

    その結果、受動喫煙があった人の方がこうした病気で死亡する危険性が1.28倍高まっていることから、これを国内の統計に当てはめ推計すると、受動喫煙が原因で死亡する人は年間およそ1万5000人にのぼるということです。

    このうち、肺がんでは女性でおよそ1850人、男性でおよそ620人、心筋こうそくでは女性でおよそ2880人、男性でおよそ1570人、脳卒中では女性でおよそ5680人、男性でおよそ2320人が死亡していると推計されるということです。

    研究をまとめた国立がん研究センターの片野田耕太がん登録統計室長は「法律で公共の場所を禁煙にするなど社会全体で受動喫煙防止について考えていかなければならない」と話しています。


    フジテレビの方が簡略な報道だが事実を伝えている。受動喫煙の影響する病名を拡大し、それも合算したから、水増しした数になっただけである。

     受動喫煙が原因の死者数、年間1万5,000人 厚労省調査
    フジテレビ系(FNN) 5月30日(月)

    受動喫煙の影響で死亡する人が、年間1万5,000人と推計されることがわかった。
    厚生労働省の研究班の調査によると、非喫煙者で、家族や職場の同僚が喫煙している場合、受動喫煙が原因で死亡する人は、年間1万5,000人と推計されるという。

    イメージ 9

    前回、2010年の調査では、6800人と推定されていたが、今回の調査で、倍増したことになる。

    これまで、受動喫煙は、肺がんや心筋梗塞などに因果関係があるとされていたが、前回調査以降、脳卒中やSIDS(乳幼児突然死症候群)にも因果関係があるとされたため、大幅に増えたという。

    厚労省は、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、受動喫煙対策を強化する方針。



    結論から言いますね。

    日本政府(厚労省&国立がん研究センター)は、タバコに罪をなすりつける理由は三つある。今回述べるのは、その一つ目。

    『今年以降、被曝が原因の病魔が急拡大する恐れがあるので、そのことを隠蔽するため、タバコ犯人説を唱える』


    福一の放射能が原因で、多くの人が心臓発作で亡くなっているが、日本政府はその事実を国民に伝えていない。


    井戸川前双葉町長が語る

    イメージ 1

    「(放射能健康被害について)この報告書は完全に誤りです。

    イメージ 2

    その報告は、日本を代表して、早野教授によってなされました。彼は全世界に嘘をついているのです。

    イメージ 3

    私が、町長だった時には、多くの人々が心臓発作で死んだことを知っていました。

    イメージ 4

    福島では、多くの人々が急死しています。若い人々でさえも...。

    イメージ 5

    国の権威ある機関が、真実を全世界に隠していることは、本当に恥ずべきことです!
    イメージ 6


    我々は、多くの人々が実際に亡くなっているのを認めるべきですが、そのことを述べることが許されていないのです。

    (以下、画像省略)

    東電の従業員も亡くなっています。しかし、誰もがそのことに関して口を閉ざしているのです。」 

    司会:個人的に原発大災害による影響を感じましたか。あなたの健康に影響がありましたか。
    井戸川氏 「私は今は、直ぐに酷く疲れやすくなりました。しゃべることがしづらくなりました。風邪をひきやすいです。視力が悪化し、白内障を患っています。胃が痛い。皮膚が非常に乾燥しています。体の異なる部位の筋肉が弱くなっています。これらが原発災害の結果なのです。」

    司会:被ばく犠牲者として治療を受けていますか?
    井戸川氏 「いいえ、私は今でも何等の治療も受けられていません。実際に、私が治療の支援を受けることができる場所はありません。私は今、埼玉で暮らしていますが、最寄りの病院は、私の治療を拒絶しました。ですから、私は、栄養を取ることにより健康を回復させようとしています。」


    日本政府は、チェルノブイリで実証された被爆6年目以降の急拡大する多種病魔の原因を タバコになすりつけようとしている。  


    2011年3月11日に爆破された福島原発の放射能が空気を通し、水を通し、更に厚労省が音頭をとった食べて応援の食品を通し、放射能濃度の差はあるにしても全国民を被爆させてから二か月前の3月で満5年経過。

    いよいよチェルノブイリで実証された6年目の2016年4月から一気に病魔が襲うことになります。その病魔とは、体内放射線の不断な攻撃で免疫力衰退によるあらゆる病気に罹患する可能性があり、医師の診断結果の病名は、その中の顕著な症状の一つか二つにすぎません。



    特に幼児は放射線で細胞遺伝子をやられた影響をまともに受けます。
    放射能での顕著な結果例は、病理学的所見が認められない突然死です。

    成人の場合は、急性心筋梗塞、急性心不全
    幼児の場合は、SIDS(乳幼児突然死症候群)。

    尚、SIDS(乳幼児の突然死症候群)の原因については、放射能の他にワクチンもあります。厚労省は、SIDS(乳幼児突然死症候群)の原因がワクチンにもあることを隠蔽するために、タバコに罪をなすりつけようとしています。

    ワクチンが劇的に死のリスクを増加させたとの裁判例と、ワクチンメーカーもSIDSの原因がワクチンにもあることを認めています。そのくだりは稿を改めます。

                 ✩

    何故、心臓が放射能に弱いかと申しますと皆さんご存知ですね。放射性セシウムは筋肉に蓄積されるため、筋肉だらけの心臓はセシウムだらけになり、常に放射線の攻撃にさらされるからですね。

                 ✩

    ★下記は、米国でのシャーマン医師の報告です。

    米国でも牛乳・肉・野菜・水が危ない 2014/4/12(土) 

    Slowly the radiation levels within your body will build up. This is PERMANENT . Infant mortality rates across the United States have increased by more than 35% since the nuclear disaster, according to a court statement by Dr. Sherman with independent scientist Leuren Moret, MA, PhD.

    ゆっくり、あなたの体の内の放射能レベルは増すでしょう。
    これは半永久的です。

    アメリカ中の乳児死亡率は、シャーマン医師による裁判での見解によれば、核災害以来35%以上増加した。

    A study published in The International Journal of Medicine indicates that more than 20,000 deaths right here in North America can be directly attributed to the release of radioactive material from Fukushima. Radioactive isotopes of the type released from Fukushima have a half-life of 30,000 years.

    医学の国際ジャーナルに発表された研究では、まさにここ北米で20,000人以上の死亡が直接福島からの放射性物質の放出に起因する可能性があることを示している。

    福島から放出された種類の放射性同位体は、3万年の半減期を持っている。これは、我々は永久に私達が私達の食事を用意する方法を変更する必要があることを意味する。


    ガンが急増した原因をタバコに求めるには限界がある。
    タバコを吸わない人や副流煙に無関係な人のガン死亡の方が多い。

    この記事は、私が6年前に書いたもの。
    マスコミに洗脳された日本人の常識とは(煙草の場合)2010/9/28(火) 

    この記事の1年後の2011年9月6日、武田邦彦氏がこの記事と同様な内容の記事を書いている。当初の引用したグラフは、下記の私の引用したグラフと同じものだったが、別のものに差し替えられている。






    「女性の喫煙率は昔から変わらないのに、1975年以降がん死亡率は急上昇」

    ★ がん煙草原因説を唱えるNPO法人 日本禁煙学会の記事。

    喫煙開始から肺がん死まで、タイムラグがあるという根拠
    イメージ 7

    ガンでの死亡の大半の原因はタバコであるという根拠
    イメージ 8

    (私見)上記はタバコをやめたら肺がんなどが減ったとの説である。
    減った理由は、タバコを止めたからではない。このことも別途記事にします。

    ★喫煙率は近年下げ止まりの傾向 

    日本の喫煙率は、2014年の最新データで男性32.2%、女性8.5%です。男性では、1995年以降いずれの年齢階級でも減少傾向ですが、2010年以降は減少がゆるやかになっています。

    女性では、1995年以降ゆるやかな減少傾向で、20歳代および30歳代では近年減少傾向ですが、50歳代では増加の傾向がみられます。全体としては、近年下げ止まりの傾向にあります。

    国立がん研究センター

    2016.06.01現在、がん情報サービス『喫煙とがん』では、たばこの副流煙と乳幼児の突然死については何も述べられていない。

       ★   ★   ★

    Secondhand Smoke Harms Children and Adult
    受動喫煙被害の子どもと大人
    (一部抜粋)

    Patterns of Secondhand Smoke Exposure
    Exposure to secondhand smoke can be measured by testing saliva, urine, or blood to see if it contains cotinine. 3 Cotinine is created when the body breaks down the nicotine found in tobacco smoke.

    間接喫煙曝露のパターン
    受動喫煙への曝露は、コチニンが含まれているかどうかを確認するために唾液、尿、または血液をテストで測定できる。本体はタバコの煙で見つかったニコチンを分解したときにコチニンが作成される。

    Secondhand Smoke Exposure Has Decreased in Recent Years.Measurements of cotinine show that exposure to secondhand smoke has steadily decreased in the United States over time.

    間接喫煙曝露は近年減少しています。コチニンの測定は、間接喫煙曝露は着実に時間をかけて米国で減少していることを示しています。

    During 1988–1991, almost 90 of every 100 (87.9%) nonsmokers had measurable levels of cotinine. 
    During 2007–2008, about 40 of every 100 (40.1%) nonsmokers had measurable levels of cotinine. 
    During 2011–2012, about 25 of every 100 (25.3%) nonsmokers had measurable levels of cotinine. 

    1988-1991の期間では、非喫煙者全100人の内の約90人(87.9%)が、コチニンの測定できるレベルを持っていた。

    2007-2008の期間では、非喫煙者全100人の内の約40人(40.1%)が、コチニンの測定できるレベルを持っていた。

    2011-2012の期間では、非喫煙者全100人の内の約25人(25.3%)が、コチニンの測定できるレベルを持っていた。


    放射能の線量は、高くても低くても危ない

    WHO福島の低線量リスクの報告書 2014/12/18(木) 

    被爆から15年後の罹患状況
    「WHO『福島県でガン多発』報告書」 国と記者クラブが無視!
     
    誰も書けなかった福島健康被害







    つまり、福島県の若年層におけるガンは、甲状腺ガン、白血病、乳ガン、固形ガンの順に増加すると、WHO報告書では予測している。(中略)

    しかも、放射線被曝による健康被害はガンばかりではない。

     甲状腺疾患(機能低下や良性結節など)や視覚障害(水晶体混濁や白内障など)、循環系疾患(心臓や脳血管の疾患)、生殖器官の機能不全、催奇性(さいきせい)リスク、遺伝子への影響、高線量の被曝に伴う急性放射線障害などもある。

       ★   ★   ★

    下記のグラフは、空気・水・食べ物で放射性セシウムを摂取した場合の、その後の体内残存量の経時推移表です。

    ■ 一時的に放射性セシウム1000Bqを摂取しても、その後、摂取しないならば、500日経過したらほぼ無くなる。

    ■ 他方、一日に1Bqを継続して摂取した場合でも、体内に残存し続ける。


    ■ 処が、一日に10Bq以上摂取したら状況は一変する。
    放射性セシウムは体内にどんどん蓄積していくのである。

    ● 無防備な場合、放射能セシウムを含む空気・水道水に、更に、放射能セシウムを含む野菜・果実を摂取することになるから、毎日、確実に10Bqは超える。


    何となれば、日本の食品の許容ベクレル数は、100。
    例えばある農村から収穫された1万個のキャベツのうち数個の検査で100Bq以下ならば、他がどうであろうとも全て出荷できる。

    故に、1万ベクレルのしいたけでも店頭に堂々と並べられ販売されている。それを食べているのが都民であり、関西の私たちでもある。

    毎日の食事や汚染された大気、それに飲料水に含む放射能を無防備で摂取すると、この低線量継続内部被曝となるので危険なのである。

    繰り返すが、この内部被曝のリスクは何も東京や東日本だけのことではない。全国である。他人事ではない。


    放射能は心臓と同様、脳も破壊する


    再確認:放射能は脳を破壊する 2014/7/17(木) 

    食品を通して放射能が体内に入り込んでいる。
    各国の医学者が現地に入り研究した記録。

    放射放射能の長期間の被爆により、体内の免疫細胞の一つであるナチュラルキラー細胞(NK)に異常が起きる。


    ナチュラルキラー細胞(NK)が弱まると、ウイルスや細菌に対する抵抗力を失い、様々な病気を誘発し、白血病やガンにもなる。

    精神異常の事故処理員患者全員は脳の血液の流れが悪いだけでなく神経細胞の働きまで低下している。


    健康な人に比べ、脳全体が萎縮している。(脳細胞が少なくなっている)
    神経細胞が死滅したことを示している。





    避ける以外に放射線障害は防げない 2014/7/29(火) 

    例えば10ベクレルのセシウムが含まれた食品を食べるとすると、一日では864000本の放射線ビームが体を貫くことになります。

    約70日というセシウム137の生物学的半減期を考慮しても、500日後には1400ベクレル残存していますから、そうなれば1日で120960000本、約1億2千万ビームが体に穴を開けている状態です。

    脳は心臓等と共に、放射能が蓄積されやすい部位の一つですが、怖いことに中枢神経系は再生されませんし、ベラルーシの人々が集中出来ないのは、放射能汚染による脳障害だという研究結果もあります。

    チェルノブイリの原発作業員達の脳スキャンでは、彼らの脳は脳細胞が死滅して空洞になっていたそうです。

    一度こういったダメージがあると、残念ながら取り返しがつきません。放射能汚染による障害で最も多いのは、実は癌や白血病ではなく、知能障害なのです。 


           ♥ つづきの記事をお楽しみに ヽ(´▽`)/ ♥


    (参考)
    ★今夏はビールを飲んで放射線から守ろう! 2011/7/26(火) 

    ★放射線モニタリング情報 原子力規制委員会



    0 0


    行方不明とみられる男児保護 自衛隊演習場の宿舎で
    朝日新聞 2016年6月3日09時05分

    (注)場所は、駒ヶ岳の東北東の自衛隊演習場の小屋の中
    下車現場からおよそ7km

    イメージ 2


    3日午前7時50分ごろ、北海道鹿部町本別の陸上自衛隊駒ケ岳演習場内で、演習中の隊員が男児を発見した。道警は、5月28日から行方不明になっていた北海道北斗市の小学2年、田野岡大和君(7)とみて、身元の確認を急いでいる。目立ったけがはないという。

     道警によると、男児は隊員に大和君の名前を名乗ったという。発見されたのは同演習場にある隊員用の宿舎で、大和君が行方不明になった現場から6~7キロの地点という。

     大和君は5月28日、家族4人で北海道七飯(ななえ)町の東隣の鹿部町の公園を日帰りで訪れた。その際、小石を人や車に向けて投げたため、両親が同日午後5時ごろ、「しつけのため」として現場付近で車から降ろし、5~10分後に戻ったところ、大和君がいなくなっていたという。両親は当初、「山菜採りの最中に行方不明になった」と説明していた。

     警察や消防などは5月28日から連日捜索していた。

    イメージ 1

    (駒ケ岳演習場地図)

    イメージ 3

    イメージ 4






    0 0


    先日、ある建物内にある喫煙室でタバコを吸っていたら、賢こそうで色白でイケメンの若者(大学生)が禁煙の件で話しかけてきました。

    そこで、タバコ⇒レントゲン⇒結核と故意誤診⇒検査で放射線漬け(CTスキャン・マンモグラフィー)⇒やがて肺がんを発症する、という説明をしたんです。(註1)

    この若者、いい質問をしてきて探究心が旺盛そうなので色々と話したんです。

    彼には素敵な彼女がいるとのことで、乳がん検査も同じプロセスで本当の乳がんにされることも世界の医師の研究機関の世界的コホート(集団)研究により、実証されていることも話したんです。(註2)

    更に、女性の乳がんの原因は牛乳・乳製品であること。ソフトクリームやショートケーキをどうしても食べたいなら、一個を彼女と半分こしなさいと言ったんです。(註2)

    ここまで、色々な質問に対して答えたんですが、時間切れ。
    もう一つ話す時間がなかったのです。

    そのもう一つというと、牛乳や乳製品は前立腺がんの原因ということです。

    でも、最後に彼に言ったことは、

    「彼女に健康で毎日を過ごしてもらうためには、彼女とお泊りの温泉旅行に行きなさい。そしてサウナにも入り、身体を高温にしなさい。そして入浴後は冷たいものを飲まないこと、それと一日に三度は入浴し身体を高温に保つこと」(註3)

    ここまで言えてほっとしました。
    なにしろこの若者、色白で彫りが深く、実にいい男なんです。

    ですからこの男の彼女なら、どんなに素敵だろうと思ったのです。
    白髪の爺の話をこの彼女にきっとするだろうし、それだけでも嬉しいのです。
    無論、夏期休暇には、お泊りの温泉旅行をすることを期待して。ヽ(´▽`)/


    以下は、話しそこねた前立腺がんに関しての私のこれまでのブログ記事と、米国の文献の紹介です。


    独断と偏見の前立腺がん説の適否は? 2014/11/27(木) 
    ① 前立腺がんの発生率と最も関係の深い食品はミルクであった。前立腺がん発生率との相関係数(r)はミルクが0.711で、次いで肉の0.642が大きい。
    ② 前立腺がん死亡率との相関係数はミルクの0.766が最も大きかった。逆に、前立腺がんと負の相関関係(摂取量が多くなるほど前立腺がんが少なくなる)を示す食品は穀物であった(発生率に対して-0.648、死亡率に対して-0.661)。

    前立腺がん検査でガンにされる 2016/1/6(水)
     Doctors Confess to Intentionally Diagnosing Healthy People With Cancer to Make Money
    医師は告白する。お金を稼ぐために意図的に健康な人を癌と診断すると。

    乳製品とカルシウム過多は前立腺がんの元 2015/11/17(火) 
    2008年4月、日本の国立がん研究センターが4万3000人を追跡した大規模調査でも、乳製品の摂取が前立腺癌のリスクを上げることを示し、カルシウムや飽和脂肪酸の摂取が前立腺がんのリスクをやや上げることを示した。


    Dairy products, calcium, and prostate cancer risk: a systematic review and meta-analysis of cohort studies
    乳製品、カルシウム、および前立腺癌のリスク:系統的報告とコホート(集団)研究のメタ分析

    Am J Clin Nutr. 2015 Jan;101(1):87-  Epub 2014 Nov 19.
    2014年11月19日

    1 From the Department of Public Health and General Practice, Faculty of Medicine, Norwegian University of Science and Technology, Trondheim, Norway (DA and LJV);

    BACKGROUND:Dairy product and calcium intakes have been associated with increased prostate cancer risk, but whether specific dairy products or calcium sources are associated with risk is unclear.

    背景:乳製品とカルシウム摂取量は、増大した前立腺癌リスクと関連したけれども、具体的な乳製品またはカルシウムが、リスクと関連するかどうか不明瞭である。

    OBJECTIVE:In the Continuous Update Project, we conducted a meta-analysis of prospective studies on intakes of dairy products and calcium and prostate cancer risk.
    目的:連続更新プロジェクトでは、我々は、乳製品やカルシウムと前立腺がんリスクの摂取量に前向き研究のメタ分析を行いました。

    RESULTS:(中略)Total calcium and dairy calcium intakes, but not nondairy calcium or supplemental calcium intakes, were also positively associated with total prostate cancer risk.

    結果:非乳製品のカルシウム摂取量やカルシウムサプリメントの摂取量ではなく、カルシウムの総合量と乳製品のカルシウム摂取量が、同様に、積極的に全前立腺がんに関係していました。

    CONCLUSIONS:High intakes of dairy products, milk, low-fat milk, cheese, and total, dietary, and dairy calcium, but not supplemental or nondairy calcium, may increase total prostate cancer risk.

    The diverging results for types of dairy products and sources of calcium suggest that other components of dairy rather than fat and calcium may increase prostate cancer risk.Any additional studies should report detailed results for subtypes of prostate cancer. 2015 American Society for Nutrition.

    結論:乳製品、牛乳、低脂肪乳、チーズ、および、食事、および乳製品カルシウムの多量摂取は、カルシウムサプリメントや非乳製品のカルシウムを除いて、総合的に前立腺癌のリスクを増加させます。

    乳製品やカルシウム源の種類の分岐の結果は、脂肪やカルシウムというよりも、乳製品の他の構成が前立腺がんのリスクを高める可能性を示唆します。

    追加の研究で、前立腺癌の亜型の詳細な結果を報告する必要があります
    2015 栄養のためのアメリカの社会。



    (註1)(註3)これらの件は後日記事で説明します。

    (註2)
    乳がんの原因は牛乳・牛肉 2014/11/29(土)  
    書籍名 『乳がんと牛乳 がん細胞はなぜ消えたのか』
    Your Life in Your Hands – Understanding,Preventing and Overcoming Breast Cancer

    マンモグラフィーが乳がんを作る 2015/12/17(木) 
    乳がんの集団健康診断でのマンモグラフィーにより、全受診者の10人に1人は乳がんと誤診され、他方、マンモグラフィーのX線により、乳がんになるリスクは4倍~6倍に増大する。
    How X-Ray Mammography Is Accelerating The Epidemic of Cancer
    エックス線のマンモグラフィーはどのように癌の流行を促進しているか

    実は有害な健康診断と検診の罠 2015/12/15(火) 
    A Cochrane Collaboration meta-study found that routine annual physicals did not measurably reduce the risk of illness or death, and conversely, could lead to over-diagnosis and over-treatment.

    国際研究グループのノルディックコクランのメタ研究では、毎年規定通りの健康診断をしても、病気や死のリスクが測定できるほどに減じないことに気付き、過剰診断と過剰治療が逆に病気や死を引き起こすかもしれないとした。


    「牛乳は飲むな 飲ますな その①」 
    牛乳には女性発情ホルモンが入っている

    「牛乳は飲むな 飲ますな その②」
     
    「牛乳は飲むな飲ますな その③」 
    乳がんと自閉症の原因とは!



    0 0


    日本の空はケムトレイだらけ。

    米国政府も英国政府も自国の国民に対してアルミ、ストロンチウム、細菌、サリンやVXガスを上空から散布している。日本でも米軍キャンプから米国のケムトレイルジェット機が離発着し、日本国土全域に散布している。

    つまり、いずこの政府も国民のために存在していないとの裏付けでもある。政府とはワンワールド(世界統一政府)樹立のための操り人形であり、世界規模での「人口削減計画」の担い手でもある。あなたには信じられないかもしれないが。


    (米国の場合)BBC NEWS 
    Thursday, 10 October, 2002, 00:53 GMT 01:53 UK
    US admits chemical weapons tests
    米国は化学兵器テストを認める



    Veterans fear they were exposed to dangerous agents
    (ガスマスクと防護服) 退役軍人は、危険な薬剤にさらされた恐れ有り

    The Pentagon has previously revealed information on tests of chemical and biological warfare agents aboard US Navy ships at sea.
    ペンタゴンは、以前に海上で米海軍の船に積んだ化学生物戦争薬品のテストについての情報を明らかにしました。

    Test sites
    Alaska
    Florida
    Hawaii
    Maryland
    Utah
    Britain
    Canada
    In some of these tests actual toxic agents, including sarin and VX, were released but more than half used simulated agents.
    これらのテストのうちのいくつかでは、サリン と VXガス を含む現に有害な薬品で、半分以上が偽装された薬品を使用し、投下(散布)されました。
    白い飛行機雲に含むサリンとVXガス 2013/9/30(月) 

    (英国の場合)
    イギリス国防省、「細菌散布実験」を数百万人を対象に極秘で実施した過去が明らかに-オブザーバー紙・2002年4月21日(日)

     
    英政府は、1940年から1970年まで40年間、国防省を通じ、対ロシアの生物テロ対策の名目で英国国民を対象に生物兵器実験を実施してきました。つまり様々な細菌やウイルスを空から散布していたのです。この実験の中心的役割を担ってきたのが、イギリス南部にあるポートンダウン研究所です。同研究所は、新聞社の取材に対し、現在の実験状況については、公表するつもりはないとし、謎のままです。 


    米国・カナダ・英国の上空では、細菌の他にサリンやVXガスも散布していた。
    沖縄では、鉛やヒ素、カドニウムなどの有害物質を散布した可能性あり。

    社説[墜落跡に有害物質]疑念募る米軍の調査だ
    沖縄タイムス 2014年2月12日 05:12

    嘉手納基地所属のHH60救難ヘリが昨年8月、宜野座村のキャンプ・ハンセン内の山中に墜落、炎上した事故で、現場周辺の土壌から鉛やヒ素、カドミウムなどの有害物質が検出されたことが分かった。ヒ素などは環境基準値を超えているという。

    米軍ヘリ、水源地に毒薬散布か? 2014/2/12(水) 

    ■ 昨今の日本の上空

    5月29日 AM10:50 東京駅八重洲南口 上空のケムトレイル


    イメージ 8

    AM11:19
    イメージ 9


    (向こうに見えるのは東京タワー?)
    イメージ 10


    足柄SA 
    イメージ 11


    5月31日、水無瀬の山からのケムトレイル PM6:20


    イメージ 1



    6月3日 枚方市駅北口より北北東のケムトレイル PM5:30


    イメージ 2


    同日、枚方・御殿山付近から南西枚方大橋方向のケムトレイル
    イメージ 3


    同日、同場所での北方向のケムトレイル
    イメージ 4


    同日、枚方大橋より北方向のケムトレイル
    イメージ 5


    同日、阪急高槻市駅西口から北方向のケムトレイル PM6:00
    イメージ 6


    同日、水無瀬の山から流れるケムトレイル PM6:25
    イメージ 7






    0 0


    イスラエルは街の通りに日本人名を付けた。これはイスラエル国民が戦時中の杉原氏の行動に対しての感謝を忘れられないためである。


    没後30年 イスラエルに「杉原千畝通り」
    日本テレビ系(NNN) 6月8日(水)2時15分配信

     中東のイスラエルで7日、第二次世界大戦当時、ナチスドイツの迫害から逃れた約6000人のユダヤ人にビザを発給したことで知られる日本人外交官、杉原千畝氏の名を冠した通りができた。

    イメージ 3


     イスラエルのネタニヤ市で7日、「チウネ・スギハラ通り」の命名式が行われた。通りの名が記された案内板が除幕されると、会場からは拍手が起こった。

    式典には、杉原千畝氏の四男である伸生さんも参加した。杉原伸生さん「光栄です。父がこの光景を見たら喜ぶでしょう。(天国で)見ているかも知れません」

     今年は杉原氏が亡くなってから30年にあたる。イスラエルの日本大使館によると、ネタニヤ市には、杉原氏に助けられたユダヤ人が多く移り住んだという。

     杉原氏は第二次大戦中、リトアニアの日本領事館で副領事を務めていたが、ナチスドイツの迫害から逃れようとポーランドから脱出してきたユダヤ人約6000人に、人道的立場から独断で日本通過のビザを発給し続けた。この杉原氏の功績は戦後70年の去年、映画化された。


    私たち日本国民も、小泉純一郎とイスラエルの蛮行を忘れないためにも、国道114号線に別名をつけるべきである。


    今一度あの当時を振り返ってみよう 

    2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の翌日の3月12日、国の避難指示が原発から10キロ圏に拡大した事を受け、町の災害対策本部は該当地域の住民を町内の津島地区へ避難させる事を決めた。

    浪江町津島地区は東京電力福島第一原発から北西へ25キロの地点にある。人口1400人ほどの津島地区は約8000人の町民であふれた。

    イメージ 1

    それから二日後の3月14日、原子力事故による放射性物質漏洩が深刻化し、同日午前に原発からの距離が半径10km圏内の全域(請戸地区等)、同日午後には浪江町東部全域が含まれる半径20km圏内の全域に避難指示が公示される。

    これを受け、二本松市役所東和支所内に仮役場(浪江町役場二本松事務所)が設置され、翌15日以降、約8千人が移動・避難した(避難住民と避難場所は他にも散在)。(註)ウイキペディアより

    つまり、浪江町住民は、福一の放射能の流れる風下の津島地区へ緊急移動を指示され、数日間、しっぽりと放射能を浴びせられることになったのである。

    イメージ 2

    この緊急避難で浪江町東部の住民が利用したのが国道114号線である。
    (註)国道114号は、福島県福島市から同県双葉郡浪江町に至る一般国道である。

    つまりこの国道114号線での津島地区への避難は、わざわざ被爆を重ねることになる『飛んで火に入る夏の虫』であった。

    この避難は、政府の一種の情報隠蔽によるもので、更に政府のこのような誤った避難方向の指示は犯罪でもあった。

    このような政府の情報隠蔽と犯罪、そして福島第一原発3号機を水爆で爆破したイスラエルの巨悪『マグナBSP社』、更には、日本の原発は小泉純一郎が安全装置を取り外したままの危険な状態であることを後世に伝えるためにも、浪江の町民が逃亡した国道114号線に別名を付けるべきである。

    その別名の候補としては、

    『マグナ(BSP)ロード』

    または 『小泉被爆ロード』



    (註)小泉純一郎とイスラエルのマグナBSP社の日本国民被爆作戦


    福島原発:小泉純一郎と勝俣を糾弾せよ 2016/2/29(月) 
    小泉純一郎は首相時代、東電の社長を勝俣に変え、ほぼ全国の原発の安全装置を外させた。この安全装置があればメルトダウンは起きなかった。

    東電原発を再稼働したら原発爆破か? 2016/3/9(水) 
    小泉純一郎は首相時代、日本の原発施設の管理を、急遽創立したイスラエルの『マグナBSP社』に委託させた。マグナBSP社は、福島第一の三号機に水爆を仕掛け、シナリオ通り、3・11の津波で三号機がやられた時を見計らい、辛うじて通じていたネットを使い、イスラエルからの遠隔操作で三号機を水爆で爆破した。

    画像借用先




    0 0


    この画像は1951年ネバタ州での核実験で爆心近くに兵士を待機させているもので、核爆発直後、兵士を爆心地近くまでに進軍させている。

    イメージ 1

    米国政府が放射能の人体への影響を調べるためにである。
    この調査を最上位に置くと、この調査の全てが正当化される。
    米軍兵士のみならず、国民を被爆させることも許される。

    ビル・ゲイツの唱えているように、増えすぎた世界人口を削減し、地球を守るということを最上位に置くと、エイズの開発と伝染拡散やケムトレイルによる細菌や放射能やサリン、或は病原菌に汚染された蚊を散布することも正当なのである。

    美国政府にとって国民とは単なるモルモットにすぎない。然し、放射能の人体への影響が余りにも大きいため(註1)、1962年、米国政府は核爆発実験の全てを地下核爆発実験に切り替えた。

       ★   ★   ★

    日本では、NHKが中国政府と共謀し、NHK特集『シルクロード』で善良なる日本国民を中国の核実験場の近郊まで導き、27万人を被爆させたと言われている。(註2)


    中国は、1964年10月16日に新疆ウイグル自治区のロプノール湖にて初の核実験を行い、以降、1980年10月16日に最後の大気圏内核実験が行われ、それまでの同地における核実験は50回以上に及ぶと推定されている。 

    この中国の大気圏での核実験がまだ終わっていない1980年4月からNHKは特集『シルクロード』全12回シリーズ『日中共同制作シルクロード 絲綢之路』を毎月1回年間計12回放送した。この番組の中で、井上靖、司馬遼太郎、陳舜臣、加藤九祚等の作家・東洋学者が、現地でゲスト登場した回もあり、大人気となったのである。

    そこは英国BBC放送がドキュメンタリーで『DEATH ON THE SILK ROAD (死のシルクロード)』として放映した死を招く危険なエリアなのだ。

    無論、核実験中や核実験中止以降も、新疆(しんきょう)ウイグル地区の、特に楼蘭(ろうらん)とロプノール湖沿いのシルクロードでの日本人旅行者は、高濃度の放射能を含む砂塵でやられ、帰国後、放射能を原因とする顕著な死亡者は数万人と言われている。

    (註1)(註2)
    ジョン・ウェインは被爆死:白血病多発、余命10年 2016/2/26(金)

       ◆   ◆   ◆

    前置きが長くなりましたが、以下は米国が戦前からいかに国民をモルモットとしてきたかの歴史です。世界統一政府(ワンワールド主義)を目指す共産主義者でありシオニズトである国際金融資本の連中にとって、彼ら以外の世界の人々は役立たずのゴイム(豚)なのです。


    A History Of US Secret Human Experimentation
    米国の秘密の人体実験の歴史


    1931 Dr. Cornelius Rhoads, under the auspices of the Rockefeller Institute for Medical Investigations, infects human subjects with cancer cells.He later goes on to establish the US Army Biological Warfare facilities in Maryland, Utah, and Panama, and is named to the US Atomic Energy Commission.While there, he begins a series of radiation exposure experiments on American soldiers and civilian hospital patients.

    1931年コーネリアスローズ博士は、医療調査のため、ロックフェラー研究所の後援の下、ヒトに癌細胞をうつします。彼は後にメリーランド州、ユタ州、およびパナマで米陸軍生物兵器施設を確立するために行き、そして米国原子力委員会と名前が付けられます。そこにいる間、彼はアメリカの兵士と民間人の入院患者に対する放射線被曝の一連の実験を開始します。

    1932 The Tuskegee Syphilis Study begins. 200 black men diagnosed with syphilis are never told of their illness, are denied treatment, and instead are used as human guinea pigs in order to follow the progression and symptoms of the disease. They all subsequently die from syphilis, their families never told that they could have been treated.

    1932ザ・タスキギー梅毒研究が開始されます。梅毒と診断された200人の黒人男性は、自分の病気ことは話されず、治療を拒否され、代わりに病気は進行し、疾患の症状を追跡するために、人間モルモットとして使用されています。彼らはすべてがその後梅毒で死亡。その家族は、彼らが治療された可能性があると語ったことはありません。

    1935 The Pellagra Incident.After millions of individuals die from Pellagra over a span of two decades, the U.S. Public Health Service finally acts to stem the disease. The director of the agency admits it had known for at least 20 years that Pellagra is caused by a niacin deficiency but failed to act since most of the deaths occured within poverty-striken black populations.

    1935ザ・ペラグラ事件。二十年間にわたってペラグラ病で数百万人が死ぬまで米国公衆衛生局は病気を食い止める行動を起こさなかった。病気の原因はナイアミン欠乏によるものであることは二十年前から知られていたが、その死亡者の大半は黒人の貧困層で発生したので行動を起せなかったことを認めています。

    1940 Four hundred prisoners in Chicago are infected with Malaria in order to study the effects of new and experimental drugs to combat the disease. Nazi doctors later on trial at Nuremberg cite this American study to defend their own actions during the Holocaust.
     
    1940年 病気と闘う新しい実験的な薬の効果を研究するために、シカゴの400人の囚人をマラリアに感染させました。ナチスの医師は、後に、ニュルンベルクで、ホロコースト(大量虐殺)の間に自分自身の行動を擁護するために、このアメリカの研究を引用しています。

    1942 Chemical Warfare Services begins mustard gas experiments on approximately 4,000 servicemen. The experiments continue until 1945 and made use of Seventh Day Adventists who chose to become human guinea pigs rather than serve on active duty.

    1942年 化学兵器サービスは約4,000人の軍人にマスタードガス実験を開始します。実験は1945年まで続き、義務というよりも人間モルモットになることを選んだキリスト再臨論者を利用しました。

    1943 In response to Japan's full-scale germ warfare program, the U.S. begins research on biological weapons at Fort Detrick, MD.

    1943年、日本の本格的な細菌戦プログラムに応答して、米国はフォート・デトリック、MDで生物兵器の研究を開始します。

    1944 U.S. Navy uses human subjects to test gas masks and clothing. Individuals were locked in a gas chamber and exposed to mustard gas and lewisite.

    1944年 米海軍は、ガスマスクや衣類をテストするために、ヒト被験者を使用しています。個人をガス室にロックし、マスタードガスやルイサイトを曝露しました。

    1945 Project Paperclip is initiated. The U.S. State Department, Army intelligence, and the CIA recruit Nazi scientists and offer them immunity and secret identities in exchange for work on top secret government projects in the United States.

    1945年 プロジェクトペーパークリップが開始されます。米国務省、陸軍情報局、およびCIAはナチスの科学者を募集し、米国で政府極秘プロジェクトの作業と引き換えに、彼らに特典と秘密の身分を提供しています。

    1945 "Program F" is implemented by the U.S. Atomic Energy Commission (AEC). This is the most extensive U.S. study of the health effects of fluoride, which was the key chemical component in atomic bomb production. One of the most toxic chemicals known to man, fluoride, it is found, causes marked adverse effects to the central nervous system but much of the information is squelched in the name of national security because of fear that lawsuits would undermine full-scale production of atomic bombs.

    1945年 「プログラムF」が米国原子力委員会(AEC)により実施されます。
    これは、原子爆弾生産において重要な化学薬品であったフッ化物の健康への影響の中で最も広範な米国の研究です。

    人に知られている最も有毒な化学薬品のうちの1つのフッ化物は、中枢神経系に著しい悪影響を及ぼすが、情報の多くは訴訟により原子爆弾の本格的な生産は弱体化されるだろうという恐れのため国家安全保障の名において押しつぶされます。

    1946 Patients in VA hospitals are used as guinea pigs for medical experiments. In order to allay suspicions, the order is given to change the word "experiments" to "investigations" or "observations" whenever reporting a medical study performed in one of the nation's veteran's hospitals.

    1946年 VAの病院の患者は、医療実験用のモルモットとして使用されています。国のベテラン病院の一つで行われた医療研究の報告の都度、疑惑を和らげるために、実験を調査や観測に言葉を変えるようにします。

    1947 Colonel E.E. Kirkpatrick of the U.S. Atomic Energy Comission issues a secret document (Document 07075001, January 8, 1947) stating that the agency will begin administering intravenous doses of radioactive substances to human subjects.

    1947年 米原子力コミッションのE.E.カークパトリック大佐は、ヒト対象に放射性物質の静脈内への投与を開始することを示す(文書07075001、1947年1月8日)の機密文書を発行します。

    1947 The CIA begins its study of LSD as a potential weapon for use by American intelligence. Human subjects (both civilian and military) are used with and without their knowledge.

    1947年 CIAはアメリカの諜報による使用のための潜在的な武器としてLSDの研究を開始します。ヒトである被験者(民間人と軍人の両方)は、LSDの知識があってもなくても使用されています。

    1950 Department of Defense begins plans to detonate nuclear weapons in desert areas and monitor downwind residents for medical problems and mortality rates.

    1950年 防衛部門では、砂漠地帯で核兵器を爆発させ、医療問題や死亡率を知るために風下の住民を監視する計画を開始します。

    1951 Department of Defense begins open air tests using disease-producing bacteria and viruses. Tests last through 1969 and there is concern that people in the surrounding areas have been exposed.

    1951年 防衛部門は、病気を発生させる細菌やウイルスを使用し、空中散布のテストを開始します。テストは1969年まで続き、その周辺地域の人々が細菌やウイルスにさらされることが憂慮されます。

    1953 U.S. military releases clouds of zinc cadmium sulfide gas over Winnipeg, St. Louis, Minneapolis, Fort Wayne, the Monocacy River Valley in Maryland, and Leesburg, Virginia. Their intent is to determine how efficiently they could disperse chemical agents.

    1953年 米軍はウィニペグ、セントルイス、ミネアポリス、フォートウェイン、メリーランド州のモノカシー川渓谷、そしてリーズバーグ、バージニア州の上に亜鉛硫化カドミウムガスの雲を放ちます。彼らの意図は、化学物質を効率よく分散させる方法を決定することです。

    1953 Joint Army-Navy-CIA experiments are conducted in which tens of thousands of people in New York and San Francisco are exposed to the airborne germs Serratia marcescens and Bacillus glogigii.

    1953年 陸海軍-CIAの合同の実験とは、ニューヨークとサンフランシスコで数万人を空中散布による細菌セラチアとバチルス属glogigii(枯草菌?)にさらすことです。

    1953 CIA initiates Project MKULTRA. This is an eleven year research program designed to produce and test drugs and biological agents that would be used for mind control and behavior modification. Six of the subprojects involved testing the agents on unwitting human beings.

    1953年  CIAはMKウルトラ計画を開始します。これは、マインドコントロールと行動修正のために使われる薬と生物学的製剤を生産し、試験をする11年間の研究プログラムです。下位プロジェクトの6つは、無意識の人間の魂に生物学的製剤のテストに係わるものでした。

    1955 The CIA, in an experiment to test its ability to infect human populations with biological agents, releases a bacteria withdrawn from the Army's biological warfare arsenal over Tampa Bay, Fl.

    1955年  CIAの生物学的薬剤のヒト集団に感染する能力のテスト実験では、陸軍の生物兵器の兵器庫から引き出された細菌をフロリダ州タンパ湾上空で放出します。

    1955 Army Chemical Corps continues LSD research, studying its potential use as a chemical incapacitating agent. More than 1,000 Americans participate in the tests, which continue until 1958.

    1955年 陸軍化学部隊は化学無力化ガスとしての潜在的な使用を検討しつつ、LSDの研究を続けます。1000人以上のアメリカ人が1958年まで続くテストに参加します。

    1956 U. S. military releases mosquitoes infected with Yellow Fever over Savannah, Ga and Avon Park, Fl. Following each test, Army agents posing as public health officials test victims for effects.

    1956年 米国軍は、ジョージア州サバンナとフロリダ州エイボンパークの上空に黄熱病に感染している蚊を解き放します。各試験の後、公衆衛生当局を装った軍のエージェントは、効果のために被害者をテストします。

    1958 LSD is tested on 95 volunteers at the Army's Chemical Warfare Laboratories for its effect on intelligence.

    1958年  LSDの知性に対するその効果を知るために、軍の化学兵器研究所では95人のボランティアをテストしています。

    1960 The Army Assistant Chief-of-Staff for Intelligence (ACSI) authorizes field testing of LSD in Europe and the Far East. Testing of the european population is code named Project THIRD CHANCE; testing of the Asian population is code named Project DERBY HAT.

    1960年 軍アシスタント参謀長(ACSI)は、ヨーロッパと極東におけるLSDのフィールドテストを許可します。ヨーロッパ人へのテストは、プロジェクトTHIRD CHANCEというコードネームです。アジア人へのテストは、プロジェクトDERBY HATというコードネームです。

    1965 Project CIA and Department of Defense begin Project MKSEARCH, a program to develop a capability to manipulate human behavior through the use of mind-altering drugs.

    1965年 プロジェクトCIAと国防総省は、プロジェクトMKSEARCHを開始します。それは心を変化させる薬剤の使用を通じて人間の行動を操作する能力を開発するためのプログラムです。

    1965 Prisoners at the Holmesburg State Prison in Philadelphia are subjected to dioxin, the highly toxic chemical component of Agent Orange used in Viet Nam. The men are later studied for development of cancer, which indicates that Agent Orange had been a suspected carcinogen all along.

    1965年 フィラデルフィアのHolmesburg州立刑務所で囚人はベトナムで使用されるオレンジ剤の非常に有毒な化学成分であるダイオキシンを供されます。
    囚人たちは後にガンの発達のために研究されます。そして、それはオレンジ剤がずっと疑わしい発がん物質であったことを示します。

       つづく(Continue)

    (註)これまで訳した量は、全体の約半分です。
    残りの半分の訳は、後日掲載します。



    (原文URL)


    0 0


    (私見)9日未明、中国海軍の艦艇が、沖縄県の尖閣諸島周辺の日本の領海のすぐ外側にある接続水域に初めて入り、ロシア海軍の艦艇も、8日夜から9日未明にかけて、付近の接続水域に入ったことに関して私見を述べる。

    その1)
    今秋の米大統領選挙で、ヒラリー・クリントンが大統領になることが確実視されたことから、中国とロシアはヒラリーに多額の政治資金を寄付している故、ヒラリーを意のままに動かせる。故に、例え日本が日米安保条約を米国と締結していても、日本領土への軍事行動が可能となった。


    ●【米大統領選】クリントン氏が勝利宣言 「史上初の女性候補」 カリフォルニアなど4州制す 2016.6.8 11:11
    ヒラリー・クリントンへ中国政府からの政治献金 2014/6/22(日) 
    次期大統領ヒラリーの爪 2015/4/13(月)
    ●日中戦争を画策するシナリオでのヒラリー 2015/10/4(日) 
    ●モンサントの花嫁で日本が危ない 2016/5/8(日) 

    その2)
    中国のワンランクアップした軍事的行動は、日本の6月22日に公示され、7月10日に投開票される参議院議員通常選挙で憲法改正を主張する安倍首相への援護射撃でもある。更なる軍事行動で、日本国民に軍備増強の意識を持たせると同時に、日本国民が憲法改正の必然性を認識し、自民党への投票を間接的に促すものである。

    その3)
    以上のことは、中国とロシアはロックヘラーのCSIS(国際戦略研究所)の指揮の下、日本との戦争へのシナリオ通りである。

    ●日本の領土・尖閣諸島を狙う中国の背後にいるのは米国? 2012/7/26(木)
    2008年4月14日  日本と中国の戦争を画策する者達
    ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
    ― Bipartisan report concerning Japan ―

    ●安保戦争法案が成立しないと安倍マリオはどうなる? 2015/9/17(木) 
    米国ロックフェラーのCFR 外交問題評議会(Council on Foreign Relations)の世界戦略に基づく CSIS 戦略国際問題研究所 (Center for Strategic and International Studies)の画策したシナリオ通りに演じる安倍首相。


    NHKニュース

    中国とロシアの艦艇 一時接続水域に 監視続ける
    NHK 6月9日 6時06分
    イメージ 3

    9日未明、中国海軍の艦艇が、沖縄県の尖閣諸島周辺の日本の領海のすぐ外側にある接続水域に初めて入り、ロシア海軍の艦艇も、8日夜から9日未明にかけて、付近の接続水域に入りました。

    イメージ 4


    両国の艦艇はすでに接続水域を出ましたが、政府は中国海軍の艦艇が再び接続水域に近づくことがないかどうか、警戒と監視を続けるとともに、ロシア海軍の動きとの関連についても分析を進めることにしています。(以下省略)


    米国務省 「尖閣諸島は日米安保条約の適用範囲」
    NHK 6月10日 7時06分
    中国海軍の艦艇が沖縄県の尖閣諸島周辺の接続水域に入ったことについて、アメリカ国務省は日本側と緊密に連絡を取っているとしたうえで、尖閣諸島は日米安全保障条約が適用されるという立場を改めて示しました。

    沖縄県の尖閣諸島の周辺海域では、中国海軍のフリゲート艦1隻が、9日午前0時50分ごろから2時間20分にわたって、日本の領海のすぐ外側にある接続水域に初めて入りました。

    これについてアメリカ国務省のトナー副報道官は9日の記者会見で、「日本政府から状況について説明を受けた。われわれは常にこの種の報告を懸念している。引き続き日本側と協議していく」と述べました。

    イメージ 1

    そのうえでアメリカは、尖閣諸島の領有権については特定の立場を取らないものの、日本の施政権下にあり、日米安全保障条約の適用範囲だという立場を改めて示しました。

    イメージ 2


    また、国防総省のクック報道官もこの件について日本側と協議しているとしたうえで、「中国の艦艇の行動がどのようなものだったか詳細な結論は出していないが、日本政府は艦艇の近さに懸念を持っており、われわれとしても懸念を理解しながら緊密に連携していく」と述べ、引き続き日本政府と連携していく考えを示しました。

    *―――*―――**―――*―――**―――*―――*

    ●中国も戦争準備で、「国家安全法」を制定 2015/7/30(木) 
    ●中国の対日戦争準備完了告知ビデオ 2015/10/5(月) 


    *―――*―――**―――*―――**―――*―――*

    産経『 尖閣接続水域侵入 中国軍艦が突き付けた「中国領海法の強制順守」「自衛官を見殺しにする国内法」』より一部抜粋


    今回、海上保安庁の巡視船が領海内にとどまり、海自艦でけん制した「戦法」は軍事的合理性に適う。だが、自国軍艦の尖閣派遣の口実に向け、中国巡視船に海自艦が対処に出て来るよう挑発を続けてきた経緯に照らせば、今回、中国は口実さえ必要としない「戦法」に舵を切ったとみることもできる。

    一方、侵入した《江凱(ジャンカイ)I級フリゲート艦》には、フランスの軍事技術が散見され、欧州の対中警戒感の希薄性を改めて浮き彫りした。

     確かに1989年の天安門事件後、欧州連合(EU)は対中武器禁輸を建前にしてきた。ただ、対象の解釈は各国に委ねられ、フランスなどは殺傷兵器に限定し、ステルス構造やレーダー、機関などはお構いなしだ。殺傷兵器はコピーされてもいる。その一方で、フランスは南シナ海における中国の人工島軍事基地に反発し、哨戒活動に手を挙げている。

    実のところ、江凱I級は海自と浅からぬ因縁を持つ。平成25年、海自哨戒ヘリに対する火器管制レーダー(FCR)照射は江凱I級の仕業との分析もあり、今回江凱I級が「その気」になれば法に縛られる海自側に、惨事が起きていた可能性も否定できない。

     国際法上は、中国艦がFCRのロックオンを解除しなければ、射程内でのミサイル用FCR照射なら反撃開始、艦砲用なら砲塔が指向された時点で攻撃できる。だが、筆者が専門家と実施したシミュレーションでは、かくなる「戦況」に陥ってなお、日本政府は武器使用を許可する防衛出動は命じない。(以上で抜粋終り)










    0 0
  • 06/12/16--03:04: 沈黙は滅亡への道程

  • 下記の本は、10年前の2006年発刊した2012年の日本の姿だが、確かに昨今の状況とは異なるけど、今の自民党清和会の首相(小泉から安倍へ)が続く限り、そして、私たち日本国民が一日でも早く危機を感じ取り大声をあげない限り、遅かれ早かれ訪れる未来の日本の姿である。



    この国の終わり 
    日本民族 怪死の謎を解く

    イメージ 1


    林 秀彦・著  成甲書房  2006年9月刊
    18年ぶりの日本、我が祖国は誰の餌食になるのか?
    血涙と共に送る、日本人への最後の警告、
    この命、最後の本。



    日本人なぶり殺しの条件は整った

      この章では、考えることのできない日本民族の明日の運命が問題だ。
      その運命は‥‥、

      喩えれば、10メートル先の線路は切断されていて、目前の千尋の谷に渡した鉄橋は影形もなくなっているのに、時速5百キロほどの速度で突っ走る無人列車に乗っているような状態が日本民族の現実なのである。
      しかもそれは自然とそうなっているのではなく、完全に「彼ら」によって仕組まれている。

      それに気づき、かつ確認する方法は2つしかない。
      ひとつは私がここで紹介する何冊もの本を読み、その内容をまず最初に疑った後で、自分の努力で検討し、真偽を探り、試行錯誤を繰り返しながら深刻に悩み、時には身の危険を冒した個人的なリサーチを試み、また世界各地を自分の足で回り、最低1、2年の期間その場所に滞在し、実地に自らの経験を積み、見聞を広め、再び文献を洗い直して真贋を探るといった努力をすることである。

     だが、これはほとんど、というより確実に不可能だろう。
      もっとも、もしあなたがまだ若く、かつて私がしたように、十代のうちから海外に渡り、無謀に近い放浪を試みるなら、必ずしもありえないことではない。

      問題は、私の時代と違って、それだけの時間的余裕がまだ残っているかどうかであり、それに関して私は百パーセント悲観的である。日本滅亡の必然を学び取り、納得したときに、もうこの国はない。

      もうひとつの、より安易だが、さりとてしないよりはずっとましな方法は、この私の文章を最後まで読み、内容を信じ、私と一緒に立ち上がり、行動することだ。

      しかし(そうするとしても)、最初からもう一度はっきり断っておこう。
      まず九分九厘すべては手遅れである――と。
      この国は終わるのだ。

      仮に私たちがその無人暴走列車に乗っていることを確認できたからといって、それを止める方法は何ひとつないのだから。何しろブレーキが「彼ら」によって破壊されているのだから。これは一種の完全犯罪なのだ。

      となれば、またしても奇跡が必要である。
      昭和では吹かなかった神風が、平成で吹くだろうか?

      私たちは新しい『立正安国論』が生まれるのを祈るしかない。日蓮の若い生まれ変わりが現れる奇跡を待つしかない。しかもその新しい日蓮は、本物の百倍の力がなくてはなるまい。 

    なぜホンモノでは間に合わないのか。
      簡単に言う。時代が違うのだ。
      彼が『立正安国論』を書いた時代と現在は、空恐ろしいほどの類似点がある。彼の嘆きと救国の論は、いま読み返しても教えられることが多い。彼の偉大さは今後も時代ごとに再認識されるものであり、色褪せることは永遠にないだろう。

      しかしそれでも――、時代が違う。21世紀の安国の実用にはならない。
      たとえば、確かに天変地異は当時もいまも世界中で起こっているようにも見えるが、それはかつてのような神罰ではない。

    そのほとんどはハイテクを使った人為的な災害だ。天罰ならば何とか太刀打ちできた日本の宗教家も、原爆をはじめとした意図的、人為的、綿密な陰謀的、シオンの議定書的な体系化された人災、強大な財源を駆使し、世界最高の頭脳を組み入れたイルミナティの確信犯的犯罪などに対しては、もはや、いかんともしがたいのである。

      いまは、エスタブリッシュと呼ばれる一部のグローバル・エリート人間が、神に代わり、何でもできる。
      できないことは何もない。

    海底地震や巨大津波を起こすことも、異常気象と異常潮流を起こすことも、エイズを蔓延させることも、やろうと思えば地軸を操作することさえできる。世界中の人間に不安と恐怖を浸透させるための先端技術はすでに完璧に整っている。最終的な「とどめの一撃」は、いつでも実行可能な状態にある。

      いまはネズミをなぶり殺しすることに無上の喜びを味わう猫のように、ごろごろと喉を鳴らしながら「破局の小出し」を楽しんでいるのが彼らである。

      小は電磁波を使って日本人の脳を狂わせたり、癌を増殖させたりすることから、大は富士山を噴火させたり、日銀を破産させたりすることなどは、その気にさえなれば今日でも実行可能な、いともたやすいことなのだ。

      ロスチャイルドやロックフェラーといった世界の超・大財閥から流れる彼らの資金は潤沢・膨大にある。見返りはそれ以上に膨大なのだから、彼らの出資を躊躇させるものは何もない。

      後は世界の他の部分の征服との兼ね合い、つまり一極支配へのスケジュール的なタイミングに過ぎない。即ち彼らの言う「アジェンダ(実行予定順位)」だ。

    日本の余命はあと僅かである

      どの時代でも、彼らの邪悪な発想(考える能力)は私たちの発想をはるかに超えていた。彼らの悪辣さの度合いは、日本人の常識ではとてもついていけない。そのため私たちは、世界を覆っている真実に対し、考えることを放棄し、信じることをやめる。

      福沢諭吉は彼の『文明論之概略』の中で、開国を迫る列強の真意を次のように要約している。即ち彼ら毛唐(=「外国人」の蔑称)の本音は、要するに「自分たちと商売をせよ、さもなくば殺す、と言っているのだ」という看破である。

      その性温厚にして軟弱な江戸時代までの日本人にとって、この考え方は常識をはるかにはずれた奇想天外の暴言であり、だからこそ福沢もわざわざその事実を本の中でコメントしているのだ。

      しかし彼らにとっては常識も常識、至極まっとうな言い分であり、数万年の歴史をそれのみ集中して生きてきたといっても過言ではない。

    そのような「彼ら」が、いままでは局地的な侵略と征服のみで過ごしてきたのは、ただ単に地球を一極支配するだけの能力が、いま少し足りなかっただけのことである。

      あるいはIT革命、情報革命といった、新しい最終的な手段が出そろっていなかったためでもある。彼らはそれらが出そろうまで、辛抱強く臥薪嘗胆してきた。虎視眈々と、いまに見ていろと舌なめずりをしながら、それでもその時々にできうる最高の手段で、一極支配の地ならしをしてきたのである。

      そしていますべてを手中にし、すべての条件が整ったというわけだ。
      福沢は彼らの言い分を「商売をせよ」と、当時の日本人がやっとフォローできる表現を使って解説したが、本当はそんな生易しいものではない。

      彼らが歴史で実証していることは、「自分たちの奴隷になれ、さもなくば殺す」ということなのだ。商売は、金儲けは、とっくに済んでいる。

      金儲けの最終段階は、いまも昔も奴隷制度の貫徹である。
      さらに、究極の奴隷化とは、頭脳の奴隷化なのだ。つまり、マインドコントロールのことである。

      いまこそ彼らは堂々と宣言する。
      「我々の家畜になれ、奴隷になれ、ロボットになれ、さもなくば殺す」
      それが最後の「お触れ」なのだ。

    西暦2012年、日本の惨状

      テレビこそ、その最も安上がりで効果的な彼らの武器だ。
      どんな小さくて安いものでも、よくよく考えれば不必要な品物をテレビのCMを見た潜在意識で買ってしまえば、すでにあなたは完全にマインドコントロールの被害者になっている。「これは便利だ」「これはいい」「へえ、そんなこともできるの」と思った瞬間、マインドコントロールはあなたの脳を侵している。

      完全に誤っているか、あるいは一定の方向に誘導しているニュースを、それとも知らずに、笑うにしろシカメ面をするにしろ、反応を起こした瞬間も同様だし、ヨンサマのファンになった瞬間も同様だし、完全にイルミナティの資本下にあるメジャーな出版物(新聞、週刊誌など)を読んでイラクやイスラエルやイランを理解したと思った瞬間も同じである。

      小泉首相を大根役者化し、三文文士の売文的発言をさせ、ミーハー日本人の総白痴化現象に乗じて郵政民営化を実現させることなど、タヴィストック(=タヴィストック洗脳研究所)の最も得意とする幼稚園並みの技術である。無論彼(=小泉)がイルミナティの傀儡であることは、親分のブッシュがそうであるのと同様、明々白々の事実である。

      日本は誰が首相になろうとも、イルミナティの傀儡になる以外に生存の可能性がゼロなのだ。

      「日本に国家主権が影も形もなくなっているということが、われわれの日常と将来にどんな影を落とすのか」という質問を、高校生にしてみたまえ。キョトンとした顔で、一言も言葉が出てこないことに、私は太鼓判を押す。

     マス・大衆全般をターゲットにし、マインドコントロールのテクニックがどれほど多岐にわたり巧妙であるか、その細部はともかく、「そういうものがこの世に厳然としてあるんだ。しかもその力はいまや神々をも越えるほどに強力なんだ」ということを信じてほしい。

      自分は完全に洗脳され尽くしていると自覚することを、今日から新生活の第一歩としてほしい。その上で、日本の近未来の姿を、あなたの持っている限りの想像力で描いてみてほしい。

      たとえば、次のような風景である。

       ★   ★   ★

      ――主権を完全に失い、経済や土地をはじめあらゆる面でガイジンに簒奪(さんだつ)され、

    ほとんど毎日定期的に百人単位の日本人が北朝鮮に拉致され、

    靖国神社は焼き払われ、その跡の敷地には、ユダヤ資本の五芒の星の旗がはためく高層建築が建ち

    (前述したように、すでに東京のど真ん中にユダヤ系大保険金融会社のビルがそびえ立っている)、

    皇居はブッシュをはじめブレアやロックフェラーやロスチャイルドの共同別荘になり、北海道はロシア、九州は中国と、完全に分断され、

    その頃になれば完全に化けの皮を自ら投げ捨てた小泉は彼らの代理人として政権に復帰、

    ポル・ポト(ジュン・ポト)傀儡政府で一層の権力を振るい、倭民族根絶やしジェノサイド(集団殺戮)を本州各地で起こしている――といったところだ。

       ★   ★   ★

      以上が2012年の日本の姿である。
      いや、たぶん、もっと悲惨なものになるだろう。

    洗脳は、洗脳されたと本人が気づけば対処のしようもある。だがマインドコントロールは、それ自体が自己認識を拒絶する仕組みになっている。自分が記憶を失ったという記憶すら失っている。

    マインドコントロールのマインドコントロールたるところは、マインドコントロールされていることを否定するマインドコントロールなのだ。

                            (つづく)


    (記事原文)なわ・ふみひとの読書遍歴



older | 1 | .... | 39 | 40 | (Page 41) | 42 | 43 | .... | 74 | newer