Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。

older | 1 | .... | 21 | 22 | (Page 23) | 24 | 25 | .... | 74 | newer

    0 0


    ニューヨークタイムズ紙が伝えたイスラム国(IS,ISIS)が使用している銃器や爆薬の製造元国とそれらの国で製造された時期です。

    米国や中国では古くなった武器や弾薬を消費するためにISISに提供しているとも言えます。換言すれば、軍需産業を繁栄させるために故意に戦争を起こしているとも言えます。

    欧米に非従属的なシリア・アサド政権を潰すために米国はISISを創り、シリアを攻撃させることと、古い武器を消費出来るから一挙両得ですね。

               ◆       ◆       ◆

    ISIS' Ammunition Is Shown to Have Origins in US and China
    ISISの弾薬は、米国と中国の起源を有することが示されている 2014..10.5

    イメージ 1

    民間の武器追跡組織によって収集された新たなフィールドデータによると、ジハード主義グループのイスラム国家(ISIS)は、米国およびその他の国からの弾薬を使用してきた。

               ◆       ◆       ◆

    (参考)
    下記は私のブログ記事
    上記データの裏付けの内容となる。

    中東はCIA演出の茶番劇場  2015/2/11(水) 

    Tuesday, January 6, 2015  2015年1月6日火曜日
    Middle East Officials Question ''Convenient Mistakes'' Of US Airdrops To Al-Qaeda

    中東当局は、アルカイダへ米国が(武器を)空中投下したことを米国が「うっかり間違って」投下したとの弁明に疑問を抱く。

    ニューヨーク・タイムズ紙によると、米国CIAによる反シリアアサド大統領勢力(シリア野党やイスラム国ISISやテロリスト等)への武器援助は2012年に開始し、2013年からその規模は拡大したと伝えている。

    Arms Airlift to Syria Rebels Expands, With Aid From CIA 2013年3月24日



    0 0
  • 03/08/15--13:31: 絶縁宣言されたTBS

  • 日本のマスメディアは何十年経っても体質は変わらないんですね。
    自分たちを何様と思っているのでしょうか。

    (参考)
    TBS会長 日本民間放送連盟会長:井上弘氏の入社式での発言
    「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」
    「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」
    「君たちは選ばれた人間だ。 
      君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
      対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。 
      日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる。」


    さて、本題

    【テレビ】映像ソフトレンタル会社KプラスがTBSに絶縁宣言
     映像のレンタル延滞&代金未払い  02月28日(土)09:55 

    ■映像ソフトレンタル会社が貸し出し拒否を宣言
    「TBSと名のつく会社への貸し出しは行いません」

     27日、ビデオ・DVDレンタルの「株式会社Kプラス」が、TBSとの絶縁宣言を公式サイトに掲載し、憶測を呼んでいる。 http://k-plus.biz/

    公式サイトによると、株式会社Kプラス(千葉県市原市)はこれまで、テレビ局やテレビ制作会社に映像ソフトを貸し出す取引をしていたようだが、今回、サイト内の 「ネットレンタルお申し込み」のページに「テレビ局及びテレビ制作会社の方へ」と題して、TBSを名指した文章をアップした。 

    サイトには「TBSテレビよりレンタル頂きましたが、1カ月以上延滞及び代金未払いが発生しております。 商品は返却されましたが、詫びもなく、料金未払いのままです」とあり、悪質な利用方法を報告している。 

    さらに「今後『TBSテレビ』及び『TBS』と名のつく会社への貸し出しは行いません」と、TBS側との絶縁宣言とも取れる貸し出し拒否を明記している。 

    サイト上にはほかにも、テレビ局関係者の利用について「マナーの悪い方、常識がないと思える方が多くなっております」と指摘したうえで 「急がない」「キャンセルをしない」「偉そうにしない」「代金を速やかに支払う」といった条件を提示し、利用時は条件の厳守を求めている。

                            ☆

    (以下、この記事へのコメントの一部を抜粋)
    46. 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 10:12 ID:4ch+cUOu0
    >>20 
    テレビ局員だけじゃなくて制作会社員でも勘違い野郎は腐るほどいる 

    以前、ロケ車が止まってたコンビニで、まだ金払ってないのにレジ前で パン食い始めたテレビマン()がいて、オーナーらしき人と口論になって 警察が来たのを見たことがある

    60. 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 10:26 ID:yd3T/f6Q0
    >>20 
    キャバクラのお姉さんが政治のマスコミ関係者が1番苦手とか言ってた 
    自分たちが政治を正しくしてるとか、国民は馬鹿だから俺達が先導しないといけないとか 宗教みたいで、相づち打つのに苦労したみたい

    147. 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 11:17 ID:cHr0pfkY0
    >>20 
    屋外撮影の時、平気で通行人に罵声浴びせてくるからな 
    「そこ止まれ!」 
    「撮影してんだ!見えねぇのか!」

    332. 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 16:22 ID:GBRKwHXr0
    >>147>>196 
    俺もテレビ番組のロケ現場に偶然遭遇したことあるけど、通行人に罵声を浴びせてるあのスタッフたちは本当に普通のスタッフなんだろうか? 
    本物のヤクザにしか見えなかった

    342. 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 18:37 ID:7xMvHXoe0
    >>20 
    以前に勤めていた会社にTVが取材を申し込んできて 会社としては最初拒否しててその後しぶしぶOKしたのに 取材に来たスタッフは、 天下のTV局がわざわざ取材に来てやったぞ てめえら、ひれ伏せろ〜〜〜って態度と言動だった。 
    広報担当だったのであとで社内の人間にすごい嫌味言われた



    このKプラス社のTBSに対しての絶縁宣言の記事を読んで20年前のことを思い出しましたね。

    (参照)私のブログ記事
    私の履歴書・394
    横山「三国志」・ちば「プレイボール」の画像で士気高揚! 2011/9/8(木)

    1990年代前半、或る全国版日刊紙の新聞社が、㈱ウズマサの社史を20回シリーズ(毎週1回)で新聞に掲載したいとの要望があり、新聞記者と会い打合せをしました。

    その際、㈱ウズマサが昭和40年代後半(1970年)に、ある大手家電メーカーに作らせた機器を売価11万円で〇万台販売したヒット商品の写真の要望がありました。

    ですが、残念にもその機器の写真は会社に無かったのです。
    そこで社内の皆さんに当時の写真はないかと尋ねましたら、定年退職した元社員の方が、その機器の写真が掲載されている当時の社内報を届けてくれました。

    それを新聞社に『機器の写真を複写したら返却すること』を条件に貸しました。
    それから半年後、我が社に関する20回連載記事は終了しましたので、貸した社内報の返却を求めました。

    処が、なかなか返してくれません。
    ようやく返してくれたのは、クシャクシャになった冊子の社内報でした。
    恐らく、ゴミとして捨てるつもりだったのでしょう。

    この話を、ある大手電機メーカーの広報担当者に話したら、『マスコミに資料や写真を貸したら、返却を条件にしても、まずは返ってこない』のだそうです。

    「借りたものは返さない」
    これが昔から続くマスメディアの体質でしょうね。



    新聞社に関しての余談

    この当時(1990年代前半)、偶々、JR大阪駅近く(梅田二丁目)の日刊紙S社の大阪本社ビルでS社のある局長と局長室で雑談したことがあります。

    イメージ 1
    イメージ 2

    私は「御社の日刊紙は読まないが、御社の毎週月曜日に発行するパカパカ週刊誌Gallop(ギャロップ)は、必ず購入していますよ。但し、競馬予想紙の方は御社の競馬予想紙エイトではなく、競馬ブックですけど。」、と申し上げたんです。

    すると局長は、とたんに顔をほころばらせて言うのです。
    「ギャロップは予想外の売れ行きです。競馬ファンが自分のゲット(的中)したレースを確認するためのようです。日刊紙の方は赤字ですが、お陰さまでギャロップとエイトで帳尻を合わせています。」

    その席にいた4名で大笑いしましたね。
    五大紙の中で最も発行部数の少ないのがS紙でしたからね。

    当時から新聞社の経営は、まともな形では赤字。
    ましてや昨今の一般企業広告の激減。

    どうして帳尻を合わせているのか?

    時の政府に有利な記事を書いて、政府の機密費から記事代を貰う。
    ある企業や宗教も含むある組織が不祥事を起こした場合、その記事は掲載しないか、又は片隅に小さい掲載で済まし、或は肝心なことは隠したり捏造して報道するとかで一種の口止め広告を頂戴する。

    急にテレビでCMを流すような企業や組織には要注意。
    何かしらの不祥事が起きている可能性が高い。

    尚、日本国憲法第21条に「表現の自由」ってありますが、このことは、「報道しない自由」と、「捏造した記事を報道する自由」も含みますからね。

    マスメディアは、あくまでも株式会社等で、営利を目的にしたものですから、当然といえば当然。それを信じる・・・・。




    (今日、二回目の更新記事)
    U.S. historians, comfort women = sex slaves propaganda
     "This is blasphemy to the history!"







    0 0


    英文の記事をこのブログで多用するのは、世界に訴えるためには日本語では無理があるからです。日本語を読める世界の人々は極少数だからです。

    以下、本文。


    U.S. historians, comfort women = sex slaves propaganda "This is blasphemy to the history!"

    米歴史家が 慰安婦=性奴隷宣伝の嘘を告発「これは歴史に対する冒涜です!」


    2013/06/20 に公開

    Glendale 市 フランク・クエントロ市議ならびに議会議員の皆様へ
    To City Councilman Frank Quintero, and the members of the City Council of Glendale.
    英語

    アメリカ人が語る、アメリカの社会、戦争、と将来 

    AMERICAN SOCIETY, WAR, AND FUTURE, ONE AMERICAN SPEAKS

    関連記事

    グレンデール市議会が、 永遠に「慰安婦」を記憶するための記念碑を建てる決議を出したことを読み、たいへん不­快で残念におもいました。

    I have read of your decision to put up a permanent memorial to the so called "Comfort Women" with deep unease and regret.

    それはまるでアウシュビッツの看守を記憶するための記念碑を建てるようなものだから、­です。
    This is the same as putting up a memorial to the camp guards at Auschwitz.

    もし私がユダヤ人だったら、侮辱と感じるでしょう。
    If I were Jewish, I would find this a great insult. 

    私はユダヤ人ではありませんが、歴史研究者としてこれは歴史の冒涜だと感じています。
    Even though I am not Jewish, I find this insulting as a historian.

    皆様は騙されているのです。
    You are being conned.

    戦時中、朝鮮人は日本人でした。そして大日本帝国の成員として生きたのです。Duri­ng the war, the Korean people were Japanese citizens, and were willing and 
    able participants in the Japanese Empire. 

    それなのに一転して被害者になろうと彼らが決意したのは戦争直後のことです。
    It is after the war that they decided that they were victims, and switched roles.

    その上、自分たちの国である韓国では、売春婦たちが権利を主張してデモを起こしていま­す。
    And even in their own country, Korea, women are demonstrating for their right to be prostitutes. 

    それなのに韓国人は日本を売春の罪で告発するのでしょうか?
    Yet they accuse Japan of a crime?


    自分に火をつけて抗議している韓国人売春婦達
    Protesting Korean prostitutes attempt to set themselves on fire.

    もう少し詳しく説明しましょう。
    Let me explain.

    アメリカ合衆国は個人の人権を重んじる国です。 
    America is a country that treasures human rights for the individual.

    とくに世界中の女性の権利についてアメリカ人は関心をもっています。
    And in particular, the rights of women world wide are a concern for Americans.

    ですから「慰安婦」を「性奴隷」という言葉に呼び変えると、アメリカでは大きな反響を­ひき起こします。
    When people use the term "Sex Slave" to describe the Comfort Women, it resonates in the United States.

    しかし、それらの女性達(慰安婦)はほんとうに奴隷だったのでしょうか?
    But were these women indeed slaves?

    いいえ、ちがいます。
    No.

     まず、これは残念なことですが、日本でも朝鮮でも戦前、娘を身売りするのはよくおこな­われていたことでした。
    First of all, as distasteful as it may seem, it was common in both Japan and Korea pre war to sell daughters into prostitution. 

    貧しい家庭にとって家族全員が生きてゆくにはそれしか方法がなかったのです。
    For poor families with too many mouths to feed, this was the only option.

    慰安婦に関していえば、給与が払われていました。
    As far as the comfort women were concerned, they were paid.

    (朝鮮人慰安婦の)斡旋業者はすべて朝鮮人でした。 
    The recruiters were all ethnic Koreans.

    (性奴隷ときくと)大日本帝国軍が朝鮮の村々から泣き叫ぶ朝鮮人女性を無理やり連行し­ているイメージを思い浮かべてしまいます。
    People have conjured up an image of the Imperial Japanese Army rampaging through Korean villages, and hauling off screaming women.

    しかしそんな事実はまったくありませんでした。
    This never happened.

    次のPDFをごらんください。
    Please refer to the Pdf below. 

    (http://hassin.org/ 史実を世界に発信する会)
    (Society for the Dissemination of Historical Fact 


    (参考)

    《戦時中の米軍調査報告書》

    A "Korean comfort girl" is nothing more than a prostitute or "professional camp follower"   2014/4/15(火) 

    この1994年8月の米軍心理作戦チームの報告書によると、韓国従軍慰安婦は、日本軍による強制連行ではなく、単なる売春婦、又は日本軍についてまわる従軍慰安売春婦以外の何者でもないと述べている。

    このサイトでは報告書の全文を掲載しております(英字)






    (今日、一回目の更新記事)
    絶縁宣言されたTBS




    0 0
  • 03/10/15--04:05: テレビ洗脳イロハ

  • 日本の子供たちが、TV漫画の中の行動や言葉でさりげないモラル教育を受けているという中国ネットの記事を見て、なる程と思いましたね。

    (確かに、TBS井上会長の言うとおりです)
    TBS会長 日本民間放送連盟会長:井上弘氏の入社式での発言
    「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」

                      ◆

    さて、その記事の中から、要所だけを抜粋しました。

    日本のさりげない「モラル教育」に感嘆! 「アニメのなかでも体現されているんだ」と中国ネット民の声も・・・「ドラえもん」を見て気づいた!?=中国版ツイッター  2015-03-02 00:25
    イメージ 1
    ツイートは「今日ドラえもんのアニメを見ていたら、ある細かいシーンを発見した」として、逃げてきたのび太が路地裏の角を曲がってゴミ箱を倒す、

    ジャイアンがすぐ後ろを追いかけてくる、いったん画面から消えたのび太が戻って来てゴミ箱をなおす、

    するとジャイアンがゴミ箱の蓋を戻してさらに追いかけるというシーンを紹介。

    そのうえで「小さいころにはまったく注意していなかったけれど、日本のモラル教育は本当に素晴らしいということに気づいた」と感想を述べた。



    テレビマンガでの洗脳と言うと、直ぐに思い出すのがサザエさん。
    このTVの洗脳装効果を駆使したのがご存知フジテレビ。

                     ★

    昭和時代を描いたサザエさんの漫画の中に、フジテレビが平成時代のK-POPの画像をはめ込んで放映している。

    著者である長谷川町子氏を尊重する気などは皆無。
    これはひたすら子供たちへの韓流・サブリミナルを狙ったもの。

    イメージ 2


                     ★

    浅田真央さんの優勝インタビューもご存知卑劣なもの。
    彼女の転倒した姿を実物大のパネルで作り、その前でインタビュー。

    イメージ 3

    更に卑劣なのは、真央さんの脚の長さを画像処理で縮めたパネル。
    日本人では考えられないこと。
    イメージ 4


    更に更に、ドラマの中で、『浅田真央』を連想する『●田真央』と書いた札をわら人形に打ち付ける。気狂い沙汰である。
    イメージ 5
    韓国民の70%(?)は精神異常者だから、こういうことを平気でやれる? 韓流ドラマにはまっている御仁にとっては感激かも。

                     ★

    バラエティ番組では、捏造だらけ。

    「笑っていいとも!」の「なんでもアンケート アラゆるギャップを比べタワー」というコーナー。

    『好きな鍋料理は?』では、何と全世代に亘って1位がキムチ鍋。
    各世代ごとでも、キムチ鍋が1位になることなどありえない。

    しゃぶしゃぶや寄せ鍋、もつ鍋、湯豆腐の方が遥かに美味しい。
    この調査結果は、在日を対象にしたものしか考えらない。

    イメージ 6

                     ★

    フジテレビのお台場合衆国での1番人気メニューが「冷やし韓国」と発表。

    なんじゃい?それ。
    誰がそんなメニューを知っているの?
    冷やし中華をもじったの?

    お台場のフジテレビには社員であろうが一般人であろうが、在日しかおらんということを証明したの?

    イメージ 7


                     ★

    嘘をテレビで公言しても『恥』という文化は無い民族。
    寧ろ称賛されるのが韓国文化。

    何度も言いますが、私の偏見で言っているのではありまさえん。

    朝鮮日報と東亜日報によると、韓国は『嘘共和国』だそうです。
    イメージ 10

    「笑っていいとも!」のピザハット人気メニューというコーナーがあり、1位が韓国の「特うまプルコギ」と断言。

    実はピザハットの公式サイトにある人気ランキングでは

    1位が「チーズハーモニー」、
    2位「ゴージャス4」、
    3位「ファミリー4」、
    4位「パクチキ5P」
    5位「特うまプルコギ」

    しかし「笑っていいとも!」のランキングでは1位から4位までが除外され、「特うまプルコギ」が1位に。ヽ(´▽`)/

    ピザハットがフジテレビを訴えてもおかしくない。

                      ◆

    バラエティ放送の要所要所に韓国旗など。
    サブリミナルを狙うフジテレビ。
    イメージ 8


    ニュース番組やスポーツ番組でも。
    日本では『日韓戦』と言うのだが、韓国では『韓日戦』と言う。
    と言うことは、フジテレビは韓国テレビと言う事。
    イメージ 9


    ※韓国政府から間接的に大金を貰って、韓国の為に番組を編成するフジテレビ。それで洗脳される日本の視聴者。ヽ(´▽`)/

    ※簡単に騙される日本人。特に女性。
    これ以上言うと日本女性から反撃をくらいそう。ヽ(´▽`)/


    《参考》

    2011年のフジテレビ騒動 (ウィキペディア)

    Nationalisme et télévision au Japon
    日本の国家主義とテレビ
    フランス LE MONDE | 02.09.2011


    《今回の記事の借用先のURL》



    全国のリアルタイム放射線量マップ(速報版)
    http://atmc.jp/realtime/






    0 0


    3.11から今日で満4年。

    千葉県の県民の健康や命を守ろうとする姿勢は形だけのものであることは、下記の地元紙・千葉日報の記事で明白ですね。

    千葉県立柏の葉公園で放射能が基準を超えた高濃度であることは、この3月のみならず、昨年7月にも高濃度で一部を立ち入り禁止にしていたのに、適当な除染作業で済ましていたようです。

    或は、今でも毎日福島第一原発から放射能は排出されており、除染しても無意味ということでしょうか。

    これらのことを報じた大手マスメディアはあったでしょうか。

    政府から報道を禁止されていたのか、それとも政府の顔色を伺って報道しなかったのか。マスメディアとは、そんなもんですね。

    処で、何故に柏の葉公園での放射能は高濃度なのか?
    疑問に思いましたので、色々調べてみました。

    その結果は、次回以降の記事としますが、取り合えす、千葉日報の記事を転記しておきます。



    イメージ 1


    ☆千葉県立柏の葉公園で放射線基準値超え
    千葉日報社2015年03月7日 09:25

     千葉県は6日、柏市の「県立柏の葉公園」で、国の基準値(毎時0・23マイクロシーベルト)を上回る空間放射線量が検出されたと発表した。県は安全確保のため、基準値を超えた園内6カ所周辺を立ち入り禁止とした。

     県公園緑地課によると、県は今月、園内の307カ所で空間放射線量を測定。基準値を超えたのは西洋庭園北側脇の植栽など6カ所で、地上50センチ地点では0・24~0・35マイクロシーベルトが検出された。

     県は今後、国のガイドラインに基づき除染作業を行う方針。



    実は、この柏の葉公園では、昨年7月にも高濃度放射能で立ち入り禁止となっていた。

    ☆基準値超の放射線量検出 千葉県立柏の葉公園の駐車場内
    千葉日報社 2014年07月17日 15:33

     千葉県は16日、柏市の「県立柏の葉公園」の第2駐車場で、国の基準値(毎時0・23マイクロシーベルト)を上回る空間放射線量が検出されたと発表した。安全確保のため、同駐車場の一部を立ち入り禁止とした。

     県公園緑地課によると、同市に11日、「空間放射線量が高い部分がある」との匿名情報が寄せられた。県が15日、同駐車場周辺で線量を測定した結果、駐車場脇の通路で地上1メートル地点0・54マイクロシーベルト、地上50センチ地点0・77マイクロシーベルトをそれぞれ検出した。

     県は今後、国のガイドラインに基づき除染作業を行う方針。



    ●ノーチェックで出荷されている食品

    市原産のきのこ粉末 千葉県、業者に回収指示 放射性セシウム基準超で
    千葉日報社 2015年03月7日 10:38
    http://www.chibanippo.co.jp/news/national/244485

     千葉県は6日、市原市内で加工された乾燥きのこの粉末から、国が定める一般食品の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える190ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。県は同日、加工業者に商品の回収を指示した。

     県衛生指導課によると、基準値を超えたのは同市栢橋の生産加工業者が昨年11月から本年2月にかけて製造した「きの子のパウダー」(100グラムまたは150グラム入り)で、4~8袋が東京都渋谷区の屋外販売所「青山ファーマーズマーケット」で販売された。

    乾燥したヒラタケとシイタケを粉末にしたもので、この業者が生産から加工、販売までを行ったという。

     同商品を自主検査した県外の消費者から、今月4日に市原市に連絡があり、県が検査したところ基準値超の放射性セシウムが検出された。

     同業者が生産している生シイタケと干しシイタケは基準値以下だったという。



    (参考)

    【注意】福島原発から関東平野にかけての広い範囲で線量が跳ね上がる!茨城県や栃木県では2倍になる場所も!

    1月27日昼ごろから全国的に放射線量がやや増えていましたが、1月27日深夜に福島原発周囲や関東方面で線量が急上昇しました。

    線量が上がったのは福島から茨城県、栃木県、千葉県、埼玉県のエリアで、場所によっては平時の2倍に匹敵するような高い値になっています。

    これは原子力規制委員会の公開しているモニタリングポストのデータで、27日夜の風向きも福島原発から南方向となっていました。

    福島原発からは今も毎時1000万ベクレル以上の放射性物質が漏れているので、南風に流される形で関東平野に放射性物質が流れて来たと予想されます。

    風は明日の夜まで南方向に動くと予想されているので、関東平野にお住まいの方は外出時にマスクなどを着用しておくと良いでしょう。

    ちなみに、1月28日深夜の時点では、福島第一原発等で大きなトラブルがあったとの情報はありません。線量の上昇幅も福島原発事故直後よりは低く、当面は冷静に対応して続報に注意してください。


    1月27日午前から福島や日本海側で放射線量がやや上昇しています。原子力規制委員会の放射線モニタリング情報によると、日本海側の広い範囲で過去30日間の平均値の約1.2倍~約1.5倍の線量を観測したとのことです。




    0 0


    先日、放射線量を調べていたら、偶々、長野県の異常な放射能濃度の変化に気づき、その後、どうなったかと昨夜確認してみたら、それまでの長野県は大町市の線量だったのが、それが消えて、松本市の線量にすり替わっていました。

    何故にすり替えたのか?
    このゆるやかな放射能濃度の増加の変化を知られたら何かまずいことがあるな?

    (それまでの放射線量グラフ)
    イメージ 1


    (大町市が松本市にすり替えられた放射能線量グラフ)
    イメージ 2



    イメージ 10


    そこで、長野県の各都市の線量で確認すると、この異常な変化が起きているのは、大町市の他に諏訪市があり、変化の程度は小さいが飯山市がありました。
    イメージ 13

    最初、この異常な変化に気がついたときは、大町市で放射能での何等かの事故が起きたのかと思いましたが、変化した場所が複数あり、然も、各都市が離れているので、この状況をどう解釈したらいいのか混迷しました。
    イメージ 9


    イメージ 11

    どう考えてもそれらしき原因は思いつかず。
    試しに、長野県を取り巻く各県の都市部の放射線量を調べてみました。
    (福井県、石川県、富山県、新潟県、岐阜県、愛知県、静岡県、山梨県、群馬県)

    そこでの新たな発見は、大町市と同様に明確に変化をしている都市は一箇所のみ。それは日時が若干違いますが、富山県氷見市。

    イメージ 12

    《現時点での仮説》
    ケムトレイルで高濃度の放射能を空中から散布している。
    然も、液体ではなく、液体に混ぜた放射能の微粒な粉末である。

    液体なら土中に染み込むか流れる。
    粉末なら土の表面に蓄積していき、なだらかに放射能濃度が上がる。

    これ以外に、大町市の線量を隠す理由があるかな?



    政府が隠そうとする放射線量に関して、良き実例がありましたので、その記事の要点だけ抜粋し、掲載します。

    (ソース) 目に余るNHKの情報操作による世論誘導
    ~放射線量報道(大熊町・飯舘村)~

    2012年5月2日夜のNHK総合ニュース画面。
    イメージ 3

    福島県大熊町の放射線量は、5・306と報じていますが、この数値は、大熊町内で測定した17ヶ所のうちの1ヶ所のもの。

    イメージ 4

    出典:文部科学省 放射線モニタリング情報・全国及び福島県の空間線量測定結果 http://radioactivity.mext.go.jp/map/ja/
    イメージ 5


    同じく、飯館村の線量を、0・924と報じている。
    処が、この数値はとんでもないもの。

    イメージ 6

    観測地点24ヶ所中、最も低い数値。
    この場所の除染作業を終えた直後に観測したものと思われる。

    イメージ 7

    出典:文部科学省 放射線モニタリング情報・全国及び福島県の空間線量測定結果 http://radioactivity.mext.go.jp/map/ja/
    イメージ 8

    これが報道の実態ですね。
    視聴者はころっと騙される。

    尚、NHK第21代会長籾井 勝人(もみい かつと)氏の発言を非難する方は多いけど、歴代会長も同じ穴の狢(むじな)ですぞ。



    0 0


    さてさて、このままでは、国連決議無しに、例えば欧米の要請があればいつでも自衛隊に戦争をさせることができる。つまり、日本は自国に全く無関係でも、参戦できることなりますね。

    国際金融資本の指示通り、安倍首相は戦争へまっしぐら。



    (参照)毎日新聞
    イメージ 2

    (参考)
    自衛隊、海外派遣で新3基準 2015年3月13日(金)
    自衛隊、国際機関要請で派遣…海外活動へ新基準
     新たな安全保障法制を巡り、政府は12日、公明党が求めていた自衛隊の海外活動に関する新たな派遣基準を自民、公明両党幹部に示した。(読売新聞)

    自衛隊海外派遣の恒久法、人道支援はPKO協力法改正で対応
    産経新聞 3月13日(金)7時55分配信



    安倍首相の戦争へのシナリオは、何も自衛隊だけではない。
    安倍首相の要請で、各大学も戦争に向けてまっしぐら。

    以下の記事は、日経新聞の海外向け英字版。
    日本国内の各新聞社は、報道したのかな?

    朝日も毎日も海外向け英字版は、国内での報道とはニュアンスが全く違うのはいつものこと。日経も。



    さて、本題

    安倍政権は、東大などの研究機関に武器開発を要請し、各大学がそれを了承した。

    以下、その内容を海外に発信した日経新聞英字版。
    ※私の翻訳は下手ですから悪しからず。

                    ☆

    Japan no longer distinguishing between military- and civilian-use technologies
    日本ではもはや軍事用と民生用の技術を区別していない

    February 25, 2015 7:00 pm JST
    2015年2月25日午後7時00分 JST


    イメージ 1
    A drone gets put through a demonstration flight in Minamisoma, Fukushima Prefecture, on Feb. 20.
    2月20日に福島県南相馬で行われた無人飛行機デモンストレーション。

                       ☆

    TOKYO -- In a significant development, though with no fanfare, some Japanese universities and public research institutions have begun exploring dual-use technologies.

    TOKYO-重要な進展では、誇示はないけど、若干の日本の大学と公共研究機関は軍・民二通りに使える科学技術を調査し始めました。

         Robotics, biotech and other technologies that have both military and civilian applications are being looked at.

    それは、軍・民いずれにも応用があるロボット工学、生物工学と他の科学技術です。

         The prestigious University of Tokyo, commonly known as Todai, has even revised its guidelines on scientific research. Regretting its involvement in weapons development during World War II, the university had long since prohibited defense research.

    名門の東京大学は、科学研究に関するそのガイドラインさえ改正しました。

    第二次世界大戦での武器開発に関与したことを反省し、大学は防御研究をずっと以前に禁止しました。

      In fact, many Japanese universities have taken a cautious stance on the military use of their research results since the end of the war.

    実際、多くの日本の大学は、終戦以降、大学の研究結果の軍事利用に対して、用心深い姿勢をとりました。

         But now the government is dangling a carrot in front of them -- funding.

    しかし、現在、政府は大学に 資金提供というニンジンをぶら下げています。

    What is dual-use?
    何が軍・民の二通りに使えますか?

    When it comes to dual-use research and technologies, there is no clear line between black and white. Robotics, rockets and GPS all reside in one big gray zone. What is more, new materials, semiconductors and other technologies developed by universities have already been used in fighter jets, missiles and other weapons.

    研究と技術に関しては、明確な白黒の境界線はありません。ロボット技術、ロケットとGPSなどの全ては、白黒の判別が困難な灰色地帯にあります。

    その上、大学によって開発される新しい材料、半導体と他のテクノロジーが、ジェット戦闘機、ミサイルと他の武器ですでに使われました。

    In some cases, technologies that sprang from good intentions have been misused in terrorism, as weaponry and so on. Dual-use research in the area of life science has also drawn attention since a string of anthrax incidents hit the U.S. following the Sept. 11, 2001, terrorist attacks.

    あるケースでは、良い意図から飛び出たテクノロジーは、テロリズムにおいて兵器として不正に使用されました。

    米国での2001年9月11日(テロ攻撃)の後の一連の炭疽菌事件以降、生命科学の分野での軍事用・民生用の二通りに使える研究も注目を浴びました。

    "There is ambiguity in scientific research to begin with," said Nariyoshi Shinomiya, a professor at the National Defense Medical College. "It is impossible to make a distinction between military use and peaceful use."

    「まず第一に曖昧さが科学研究です」と、四ノ宮成祥(防衛医科大学校の教授)は言いました。「軍事利用と平和的な使用の区別をすることは、不可能です。」

    Controversial move
    論争の的となる動き

    In December, the University of Tokyo's Graduate School of Information Science and Technology deleted a clause banning military research from its scientific research guidelines. At the same time, the document was amended to read that "scientific research tends to be ambiguous" and that individual researchers are expected to "act sensibly, deeply considering the ambiguity."

    12月に、情報科学とテクノロジーの東京大学大学院は、その科学研究ガイドラインから軍の研究を禁止している条項を削除しました。

    同時に、文書では、「科学研究は、多義的な傾向があります」、そして、個々の研究者が「曖昧さを深く考慮して、賢明に行動しなさい」という内容に改められました。

        After news reports about the revisions, Junichi Hamada, the university's president, issued a statement acknowledging the closed nature of military research. "We should avoid doing something that will hamper open and free intellectual exchanges with other institutions," he said.

    改訂についてのニュース報道の後、浜田純一(大学長)は、軍の研究の閉鎖された性質を認めている声明を出しました。

     「私達は、他の組織と、オープンで自由な知的交換を妨げる何かしらのことをするのは避けるべきである」と。

         It is necessary, he said, to discuss the issue of dual-use research in a careful manner. The revision has been widely taken as ending the 70-year-old ban.

    それは必要であると、彼は言いました。そして、慎重な方法の軍・民二通りに使える研究の問題を議論しました。

    改訂は70年に及ぶ禁止の終焉として、広く受け容れられました。


      Hakubun Shimomura, minister of education, science and technology, has praised the university's move. "Todai," he said, "has changed its internal regulations." Some pundits say the university lifted the post-war ban amid pressure from the government.

    下村博文、文部(科学とテクノロジー)担当大臣は、大学の動きを称賛しました。
    「東大はその内部の規則を改めた。」と。

    一部の専門家は、大学が政府からの圧力の中で戦後の禁止を解いたと言います。


    Robotics, biotech
    ロボット工学、生物工学

    On Feb. 20, Kenzo Nonami, an emeritus professor at Chiba University, gave a public demonstration of an unmanned propeller plane that he developed.
     It will be the first home-grown drone to be mass-produced in Japan. The 3kg craft has GPS functions and can fly for up to 30 minutes.

    2月20日に、野波健蔵(千葉大学の名誉教授)は、彼が開発した無人プロペラ機の一般公開のデモンストレーションを行いました。

    日本で大量生産される初の自家製無線操縦の無人機です。
    自重3kgの航空機にはGPS機能があって、最高30分間、飛ぶことができます。

    The drone is expected to be used for industrial purposes -- measuring radiation levels, spraying pesticides and inspecting infrastructure, for instance.

    この無人機は産業の目的のために使われることになっています。例えば、放射線濃度の測定、農薬の噴霧、道路や施設などのインフラの調査などです。

         "We do not assume" any military use of the drone, Nonami said.
    But it "can be fully used in terrorism or on unforgiving battlefields and elsewhere. It is equipped with state-of-the-art technologies and can be applied to both military and civilian purposes."

    どんな軍事に使われても「我々は、当然のこととは思わない」と野波は言いました。

    然し、無人機はテロにおいて、或は容赦ない戦場やどこか他の所で完全に使うことができます。

    それは最高水準のテクノロジーを備えていて、軍事用と民生用の両方の目的に適用することができます。」

         In biotech, the debate on dual-use research goes back at least to 2011. That is when Yoshihiro Kawaoka, a professor at the University of Tokyo, and other researchers announced that they had developed a bird flu virus that can be easily transmitted to mammals.

    生物工学において、軍・民の二通りに使える研究についての議論は、少なくとも2011年に戻ります。

    それは、ヨシヒロ・カワオカ、東京大学の教授と他の研究者が哺乳類に簡単に伝染することができる鳥インフルエンザウイルスを開発したと発表した時です。

    They were forced to temporarily stop their research following a barrage of criticism that the virus could be weaponized.

    彼らは、一時的に、ウイルスを兵器にすることができたという批判の集中砲火の後、研究中止を強制されました。


    Public funds
    公的資金

    As for security policy, the debate goes back to 2013. That year at a cabinet meeting, the government adopted the new National Defense Program Outline, which calls for efforts to actively utilize dual-use technologies.

    セキュリティ・ポリシーに関しては、議論は2013年に戻ります。その年、閣僚会議で、政府は新しい国防プログラム概略を採用しました。そして、それは活発に軍・民二通りに使えるテクノロジーを利用する努力を要求します。

         The government is now poised to start funneling huge amounts of funds into dual-use research projects.

    政府は、現在、資金の膨大な額を二通りに使える研究プロジェクトに送る準備ができています。

         The Defense Ministry earmarked 300 million yen ($2.5 million) in its fiscal 2015 budget for a new scheme aimed at subsidizing these projects at universities and other institutions.

    防衛省は2015会計年度で3億円(250万ドル)をとっておきました。大学と他の機関でこれらのプロジェクトに助成金を支給することを目的とする新しい計画の予算をたてます。

     The Cabinet Office has also launched an "innovative research and development promotion program" that it has dubbed ImPACT. Under the program, 55 billion yen in public funds will be spent on various research projects during the five years from fiscal 2014.

    内閣官房は、ImPACTと呼んだ「革新的な研究開発促進プログラム」も開始しました。

    プログラムの下で、公的資金の550億円は、2014会計年度から5年の間にいろいろな研究プロジェクトに使われます。
    .



    (参考)私の過去のブログ記事
    私たちは、安倍政権やマスメディアにまんまと騙されていますね。

    ISIS(イスラム国)記事の序 2015/1/31(土)
    http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/63033422.html
    ジャーナリスト後藤健二氏誘拐犯はオバマ大統領?  2015/1/31(土
    http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/63033995.html
    安倍首相の大根演技でも騙される日本国民 2015/2/2(月)
    http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/63036818.html
    やはり異常だった後藤親子 2015/2/3(火)
     http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/63038283.html
    9.11の如く世界は騙された 2015/2/7(土)
    http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/63042985.html


    0 0


    3・11で亡くなられた方々の霊魂が今でも現れるそうですね。



    (参考)

    「死後体験」ハート出版 著者 坂本政道氏によると、

    .....①人間誰でも、ある周波数で死者の霊魂に会えたり、現在生存している人の生霊に会える。
    .
    .....②訓練を積むと、円盤型宇宙船と宇宙人に遭遇できる。
    .
    .....③この世に未練のある場合、あるいは、自分が死んだことを知らない場合、死者の霊魂が現れる



    ユーチューブがあります。
    ある脳外科医の体験です。

    【衝撃真実】死後の世界は100%存在した!【奇跡と感動】



    NHKも取り上げた被災地の“心霊体験”はまだ終わっていなかった
    週プレNEWS 3月9日(月)2時0分配信

    「津波から逃げる幽霊を見た」「某所の橋はマジで“出る”らしい」ーー。
     被災地では、震災から4年になる今でもこうした幽霊の目撃談が後を絶たないという。

    さらに「東日本大震災ほど幽霊話が顕著だった震災はない」と指摘する研究者も。被災地に出る幽霊の正体を追った。

    ■沿岸の、とある道路に幽霊の行列!
     3・11直後から被災地にはこんなウワサが流れている。震災で亡くなった人が幽霊となって出る――。例えば、こんな話だ。

     「ある橋では、幽霊がタクシーを止めて乗り込んできて、運転手が行き先を聞くと決まって『あの、私、死んだんでしょうか?』と聞いてくる」

    また、こんな話も。
     「沿岸にある、とある道路では、夜になると震災で亡くなった人たちの霊が行列を作るほどたくさん歩いている。そこを通る車から『人をひいてしまった』と警察にたびたび通報があるが、実際、誰かがひかれた形跡はない」

     他にも「ある町では、津波から逃げているのか何度も何度も同じ建物に駆け込む幽霊が出る」「大勢の人が亡くなった浜に青白い炎が見えたり、人の話し声が聞こえたりした」「ある道路が夜間通行止めになるのは、幽霊の目撃談があまりに多いから」などなど…。

     実は震災から4年になる今でも、こうした幽霊の目撃談が後を絶たないのだという。(以下省略)


    被災地でいまだ囁かれる心霊現象、本当にあった震災の怖い話
    週プレNEWS 3月5日(木)

    山形市在住の怪談作家・黒木あるじ氏は、被災地で怪体験をした人に直接話を聞いて、「震災怪談」なる怪談実話を手がけている。ここに記した話はすべて、黒木氏が取材したノンフィクションである。

     【震災怪談1 電話番号】
     被災地にある、割合、大きな町の役場で聞いた話である。
     震災後、とある部署に設置されている電話が、決まった時間に鳴るようになったのだという。しかし、その電話を取ろうとする者は誰もいない。
    (以下省略)


    4年経っても広がり続ける震災後の“心霊伝説”目撃の裏にあるのは
    週プレNews  2015年3月11日

    前回、配信した「被災地でいまだ囁かれる心霊現象、本当にあった震災の怖い話」や「NHKも取り上げた被災地の“心霊体験”はまだ終わっていなかった」が反響を呼んでいる。(中略)

    今も被災地で広がり続け、終わらない幽霊譚(たん)。その背景には一体、何が…。

    山形市在住の怪談作家・黒木あるじ氏は、これまで100人以上から被災地での奇妙な体験を聞き、「震災怪談」を手がけてきた。その黒木氏が「被災地での幽霊との遭遇」についてこう語る。

    「それは東北だからです。戦後間もない時期まで飢饉(ききん)や災害、疫病で多くの人が亡くなり、今もその記憶が残っている。

    東北では死者が身近な存在なんです。青森・恐山のイタコが行なう口寄せ(死者の魂を呼び寄せる儀式)に代表されるように、死者とのコミュニケーションの回路がいくつもある。

    西日本では伝統的に死者の霊が出たら祓(はら)って鎮(しず)めますが、東北ではイタコのような巫女(みこ)が死者とのコミュニケーションを図る。この地では、死と折り合いをつけてきた文化や風土があるんです」

    「だから…」と黒木氏は続ける。「今回の震災でも、みちのくの民は“彼ら”を遠ざけずに交流する道を選択したのだと思います」(以後省略)



    (3・11の私の場合)
    今、眠っている場所を発見するためにも  2012/3/26(月)

    それにしても、昨年の東日本大震災の津波で未だ遺体を発見されていない方々はどうしているのかな?
     
    何処で眠っているのだろうか?
    早く見つけてあげたいもの。

    そう思い、目を閉じたら見えたのは縦長の「のぼり」。次に砂浜。
    翌日は女の子。

    恐らく、この砂浜に少女の遺体は眠っているものと思われる。
    『私はここよ。私を早く見つけて!』と言いたいのかも。

    でも、色々とサイトで検索してみたものの、震災地でのこののぼりの情報が無いから、場所を特定出来ない。




    この世に何等かの未練を抱いて亡くなった方の霊魂は、この世をさまよい続けているのは明らかですね。

    以下は、数ある私の実体験の中から数個抜粋。

    実在としての霊魂  2013/1/4(金)
    霊魂が実態として登場する。

    私の両足首は掛け布団からはみ出した形で床に就く。
    と、この両足首が現世から霊魂の世界に突き抜け、足首の向こうに見えるのは芝生の中庭。

    その中庭中央にあるガザボの中に、白いドレスを着た女性が立っている。左手前の木の下には、かすりのモンペ姿の女性。

    その彼女たちが、私の霊界に突き出た足の裏をくすぐる。
    くすぐったいので私は足首を少しねじる。

    と、彼女たちは、明るい霊界に突き出た足首から、真っ暗闇な寝床の私の身体をせり上がり、私の右脇の下を、更には両脇の下を、胸を、くすぐる。


                      ◆

    あの世の女性は何故全裸なの? 2013/1/5(土)

    2006年夏、眠っている私の顔に何かがそっと当たるので目が覚める。
    見上げると、天井を突き抜けてきた白いロングベールの端。

    2007年4月25日未明
    彼女のスナップ写真二枚が映し出され、その写真の下には彼女の『フルネーム』と愛称『○ー○ン』がピンク色で書かれている。


                       ◆


    菅原 道眞の場合

    和歌『東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな』は有名ですね。

    忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇った。

    しかし、左大臣藤原時平におとしいれられ、大宰府へ権帥として左遷され現地で没す。

    死後天変地異が多発したことから、道真の祟(たたり)とされ、清涼殿落雷の事件から道真の怨霊は雷神と結びつけられた。

    火雷天神が祭られていた京都の北野に北野天満宮を建立して道真の祟りを鎮めようとした。(以後省略)


    その道真が、8年前、長岡天神に参拝後、夢に現れるんです。

    追い落とし陰謀はいつの世でも! 2006/12/15(金)

    彼の言う「おもむき」とは? 2006/12/16(土)



    駿河大納言忠長も、兄の家光により切腹自害を強制され、この世に未練を残して逝きましたから、現れたんですね。

    私の履歴書・401
    高崎のホテルでの怪奇な一夜 2011/10/11(火)

    駿河大納言忠長とは、徳川家三代目将軍徳川家光の弟。兄・家光よりも才覚があり、家光の存在を脅かします。 
     
    跡目三代目将軍を巡って家光を春日の局がバックアップした結果、家光が三代目将軍となり、弟・忠長は駿河城主から、一転、高崎で幽門され、切腹させられます。
     
    忠長はこの世に強い未練や恨みを残し自刃したものと思われます。



    亡くなった夫の場合は、一周忌以降、妻の元を訪れるようです。

    誰でも行ける霊魂の世界 2009/10/2(金)

    ブログ友のご主人の亡くなって一周忌も済んでから、ご主人が度々現れます。
    .
    同じようなことを、私の母も体験しています。
    今は亡き私の母の日記を見ますと、父が亡くなり、一周忌が終わってからの9月11日夜、眠ろうと床に就いたら父の霊魂が初めて母に現れるのです。

    父は『私、死にたいな』と言う。母は『父さんは死んでいるのにどうしてこんな事を云うのか』と思ったそうです

    そしたら母の背中からごろっと大きいものが畳の上に落ちた。それは人間の身体位の大きさであった。気持ちが悪くとても背中の方は見られなかった・・・と母は書いています。






    0 0


    国際情勢に於いて、外交力とは武力と裏返しなんですね。

    日本は武力を増強しなきゃならんのだけど、自衛隊が海外に出かけて参戦することを安倍首相は目指している。この流れは止めなきゃ日本が危なくなる。

    と言っても、国際金融資本の代理人の米国オバマ政権と同じく代理人の中国政府が画策しているのは、日本と中国を戦争させることなんですね。

    そこで同じく操り人形である安倍首相が、・・・・・・。
    国際世論をどう日本の味方につけるかで、・・・・・・。

    中国に侵略されたら、日本民族皆殺しを図るのは、三国志時代でも今でも変わりませんからね。NHKを始めとする日本のメディアはあまり報道せんけど。



    外務省:HPに中国政府作成「尖閣諸島が日本語名の地図」
    毎日新聞 2015年03月16日 20時30分(最終更新 03月17日 01時38分)
    ◇尖閣諸島が日本固有の領土を示す「新証拠」と位置づけ

    イメージ 5

     外務省は16日、同省ホームページに、中国政府が1969年に発行し、沖縄県・尖閣諸島が日本語名で書かれた地図を掲載した。政府はこの地図を、尖閣諸島が日本固有の領土であることを示す「新証拠」と位置づけ、国際社会に広くアピールしたい考えだ。

     地図は、日本の国土地理院にあたり、測量などを担う政府機関「中国国家測絵総局」(当時)が発行した地図集の一部。尖閣諸島を「尖閣群島」と記し、日本名である「魚釣島」の表記もある。(以下省略)



    《上記の記事の外務省の原文》
    尖閣諸島について 2015年3月 外務省

    イメージ 6

    ※ 上記は、全文22ページ中、1ページ目と2ページ目を掲載



    外務省HPより

    イメージ 3

    ▲1958年に中国の地図出版社が出版した『世界地図集』「尖閣諸島」を「尖閣群島」と明記し、沖縄の一部として取り扱っている(外務省ホームページより)


    イメージ 4

    ▲1972年沖縄返還協定により、地図上の直線で囲まれた区域内のすべての島が返還されたこの対象区域に尖閣諸島も含まれている



    《中国側の主張の一つ》
    ドイツの1875年の地図では尖閣諸島を中国の呼び名で記入されているから、昔から中国領だとしています。

    イメージ 1


    確かに1875年、尖閣諸島(魚釣諸島)は中国南福建方言の発音で「Tiaoyu-Su」とドイツの地図に記入されたました。

    然し、この地図を見ても分かるように、明らかにこの島々は日本の領域内として、線が引かれています。 Japanisch(ドイツ語)=Japan  ヽ(´▽`)/

    In 1875, Senkaku-shoto (fishing islands) was entered in "Tiaoyu - Su" and a Germany map by pronunciation of a Chinese southern Fujian dialect.
    But, a line is attracted by these islands as Japanese territory clearly so that it may be understood even if this map is seen.



    《参考》
    海上保安庁の守備範囲
    イメージ 2

    この広域が、日本を外敵から守ってきたとも言えます。




    《これまでの私のブログ記事》

    日本の領土・尖閣諸島を狙う中国の背後にいるのは米国? 2012/7/26(木) 

    米国のシナリオ通り動いた尖閣諸島での日本と中国 2012/8/21(火) 

    シナリオ通りの反日デモか? 2012/9/19(水) 

    中国数千年の人食い文化を直視せよ 2012/9/22(土)

    次のシナリオは米国からミサイルなどの兵器の購入 2012/10/2(火) 

    米国と中国による罠(わな) 2013/11/26(火)




    0 0


    ロシア・プーチン大統領は15日、ロシア国営テレビで、クリミア半島から一歩も引かない意志として核兵器の準備をしたことを話しましたね。

    これは何を意味するかと言うと、第三次世界大戦がウクライナで始まる可能性を秘めているということですね。

    国際金融資本は10年に一度戦争をしないと、傘下の軍需産業を維持できない。内戦程度では旧式の在庫の武器を一掃することは出来ませんからね。
    (参照)戦争一覧 ウィキペディア

    世界の平和とは、戦争と戦争の間のつかぬ間の休憩タイムに過ぎないと言った人がいましたね。

    戦後70年、戦争をしたことの無い日本。

    自衛隊の海外派兵により、対戦国から真っ先に核装備のミサイルが飛んでくるのが、沖縄の核搭載地対地巡航ミサイル基地の米軍キャンプ。

    イメージ 2

    そのリスクが現実となろうとしているのに、福井の夕焼けこやけの不倫赤とんぼが騒がれ、極楽トンボの飛び交う日本。




    ロシア「核兵器準備」:ウクライナ問題で譲歩する意思皆無
    毎日新聞 2015年03月16日

    ウクライナ危機で昨年3月にロシアがクリミア半島を編入した際、プーチン露大統領が「核兵器の準備」をしていたことを大統領自身が明らかにした。1年たった今、この秘話を持ち出したのは、ウクライナ問題を巡ってロシアが欧米側に譲歩する考えがまったくないことを示す強い意志の表れだ。【モスクワ田中洋之、ブリュッセル斎藤義彦】(以下省略)

                        ☆

    ロシア大統領 クリミア併合で核兵器準備を指示
    NHK 3月16日 
    イメージ 1

    ロシア国営テレビは15日、ロシアがウクライナ南部のクリミアを併合してまもなく1年になるのに合わせて特別番組を放送しました。

    このなかでプーチン大統領は、クリミアを併合する過程で核兵器使用に向けた準備ができていたかどうか質問されたのに対し、「準備はできていた。クリミアは歴史的にわれわれの領土だ」と答え、情勢が不利になった場合に備えてロシア軍に準備を進めるよう指示していたことを明らかにしました。(以後省略)

    (余談)
    美しすぎる検事総長(クリミア半島) 2014/4/16(水)
    美し過ぎるが故に 2014/5/19(月) 
    美しいバラは愛国の権化 2015/1/16(金) 



    ロシア軍機の旧基地使用に反対、米国がベトナムに中止要請
    2015年 03月 12日

    [ワシントン 11日 ロイター] - 米政府は、ベトナムに、旧米軍基地をロシアに使用させないよう申し入れた。

    ロシアは、核弾頭を搭載できる爆撃機の給油のためにカムラン湾の旧米軍基地を利用しているもよう。米国の申し入れは、回復基調の米ベトナム関係に影を落とす可能性がある。

    米国の同盟国である日本、東南アジア諸国は、東・南シナ海の領有権問題で中国と対立している。

    米政府当局者からは、この地域をロシアの爆撃機が飛行する頻度が高まったとの指摘が出ていたが、今回、ベトナム戦争中に米軍の拠点だったカムラン湾がロシア軍の拠点になっていることを米政府当局者が初めて確認した。

    米太平洋陸軍のブルックス司令官はロイターに対し、米空軍基地があるグアムにもロシア軍機が「挑発的」飛行を行っていると語った。

    司令官によると、グアムを周回飛行したロシア機は、カムラン湾から飛来した給油機から給油を受けている。

    カムラン湾は現在、中国の海洋進出に対抗するため、ベトナムがロシアから購入した潜水艦3隻が母港としている。

    ベトナムがカムラン湾をロシアに使用させているのは、中国、ロシア対米国、その同盟国という地政学的対立構造のなかで、同国が微妙な立場にあることを示す。(以後省略)



    核戦争寸前だった…キューバ危機時、米沖縄部隊に攻撃誤指令
    スポニチ 2015年3月15日

     冷戦下の1962年、米ソが全面戦争の瀬戸際に至ったキューバ危機の際、米軍内でソ連極東地域などを標的とする沖縄のミサイル部隊に核攻撃命令が誤って出され、現場指揮官の判断で発射が回避されていたことが14日、分かった。

     キューバ危機で、核戦争寸前の事態が沖縄でもあったことが明らかになったのは初。共同電によると、ミサイルは、核搭載の地対地巡航ミサイル「メースB」。運用した米空軍の元技師ジョン・ボードン氏(73)らが証言した。

    ボードン氏によると、メースBは読谷村の発射基地で24時間態勢で発射命令に備えた。62年10月、嘉手納基地からボードン氏担当のミサイル4基の発射命令が届いた。

     しかし、4基の標的情報のうち「ソ連向けは1基だけだった」ため、「なぜ関係ない国を巻き込むのか」と疑問の声が上がった。不信に思った発射指揮官が作業を停止。後に命令は誤りと分かったという。

                            ☆
    (参考)キューバ危機概略ユーチューブ




    (赤とんぼ画像借用先)
    蝶と蜻蛉の撮影日記


    0 0


    戦後の犯罪の中で、極めて悪質なのは、東大の教授連中による『日本人のルーツから始まり、日本の古代から中世、近世、近現代へと続いて来た日本の歴史の偽造』でしょう。

    GHQに媚を売り、東大で生き残るために、それまでの日本の歴史を否定するインチキ学説を打ちたてていたのです。

    私たちが習い、淡く抱いている日本の歴史は、実は東大インチキ学説によるものなのです。

                      ◆

    東大インチキ学説のほんの一例

    縄文時代の日本人は竪穴住居に住み、原始人の如くであった。
    2500年ほど前に朝鮮半島より進んだ稲作文明を持つ渡来人(弥生人)がやってきて、縄文人を殺し、日本民族は入れ替わった。

    7世紀になり、またまた朝鮮半島から進んだ文明もった渡来人がやってきて、日本人に箸の使い方や文字、仏教などを教えることで日本ではようやく文明が花咲いた。

                      ◆

    上記学説は全部デタラメ。

    前にも述べましたが、日本で稲作が行われていたのは6500年前。
    当時、朝鮮半島には人が住んでいなく、そして朝鮮半島でようやく稲作が始まったのが2500年前。

    もう少し詳しく述べると

    日本では、3万年前の磨製石器が発見されています。
    これは磨製石器としては世界最古のものです。

    イメージ 1


    (昭和24年7月発見された磨製石器の槍先形尖頭器。群馬県みどり市笠懸町にある岩宿遺跡(いわじゅくいせき)で出土)

    (参照)磨製石器をめぐって、感動的なお話

    そして1万6500年前には、やはり世界最古の土器が作られていたことが確認されています。

    そしてこれが縄文時代のはじまりで、オクレタ生活どころか、当時の世界にあっては、まさに最先端ともいえる文化的生活が営まれていたことが、考古学的に実証されているのです。

    その後、土器や土偶などはどんどん工夫されて行き、縄文時代の後期になりますと、あの大阪万博の太陽の塔のモチーフになったハート形土偶などの美しい造形物も制作されるようになっていました
    イメージ 5


    9500年前の上野原遺跡(上記画像・鹿児島県霧島市)や、(⇒※)


    イメージ 2

    (⇒※) 5500年前の三内丸山遺跡(上記画像・青森市)などの縄文時代の遺跡など、いまや多数の縄文時代の遺跡から、当時、すでにきわめて高い文明文化が日本に存在していたことが、明確に確認されています。


    イメージ 3

    イメージ 4

    衣類は鳥浜貝塚(福井県)から、間違いなく布製の衣類を着ていたことが、確認されています。

    では、同じ時代の朝鮮半島はどうだったかというと、今から1万年前から5千年前までの5千年間(一説には12000年前から5000年前の7千年間)もの間、人類の痕跡が途絶えています。その期間の遺跡がないのです。

    (注)朝鮮半島は、原始人がでさえ住むのが不適当な地形。

    遺跡がないということは、そこに人が住んでいなかった、ということです。
    その後、今の北朝鮮辺りに人が住むようになったのですが、この種族のことを古代の支那では「濊族(わいぞく、糞尿族)」と呼びました。

    古代の支那人たちは、周辺の種族たちに、それぞれ、ろくでもない漢字をあてていますが(日本は倭で、これは背の低い人という意味の漢字)、

    糞尿を意味する「濊(わい)」という漢字を当てられたのは、古代の朝鮮半島の中部から北部に住む人々だけです。

    「濊(わい)」は「汚」という漢字と結びついて「汚濊(おわい)」となりますが、どれだけ汚い民族だったかということです。

    (参考)私の幼少時代、秋田県由利郡の村では、糞尿を「おわい」と称した。

    もっというなら、汚いということは、同時にオクレタ文明、もしくは文明的に未開であったことを意味します。そのどこからどう日本が教わったというのでしょうか。



    東大のインチキ学説は、日本の古代のみならず、中世、近世、近現代に及ぶまで、GHQの指示により、日本が中国や朝鮮半島と比較し、愚劣となるよう、歴史を書き換えた訳です。

    その書き換えに応じない教授や日本書紀研究の教授は、東大から追われたんです。

    ですから、戦後、東大教授と名乗る輩の唱えた学説は、インチキまみれなのが多いんです。

    その東大のインチキ学説に基づき、小中高の教科書が作られ、GHQが創った日教組がこれに輪をかけ、他方、マスメディアもGHQの指示に従い、インチキ学説を裏付けるような放送を繰り返してきたのです。今でも。

    そして今、我ら日本人の脳幹奥深くにまでインチキ学説が染み込んでいる・・・。



    戦後の東大教授連中はいかにインチキなのかは、社会科学分野のみならず、自然科学分野でもインチキ横行ですから、『東大(灯台)、下暗し』と言うよりも、『東大、インチキこそが光浴び』ですかね。

                      ☆

    あれほど騒がれた小保方嬢は当然刑事告訴無しですね。

    もしも小保方嬢を告訴したら、これよりも悪辣な、然も、大掛かりな東大教授連中の論文不正問題も当然に告訴しなきゃなりませんからね。

                       ◆


    理研、小保方氏の告訴見送り…謎残し究明終える
     読売 2015年03月16日 16時01分

    STAPスタップ細胞の論文不正問題で、理化学研究所は、捏造ねつぞうなど不正4件を認定した小保方晴子・元研究員(31)の刑事告訴はしない方針を決めた。(中略)

    告訴の要件に該当するような疑義はないと結論づけたという。
     また、小保方氏の不正が理研の業務を妨害したとまでは認められないと判断した。



    大掛かりな東大教授連中の論文不正問題とは、下記のとおり、不正論文が氷山の一角だけでも何と51報もあったのですから、東大とは不正論文のデパートで、然も東大の教授連中とは、詐欺グループと言えますね。

                       ◆

    東京大学が分子細胞生物学研究所・加藤茂明研究室における 論文不正に関する最終調査報告を発表

    記者会見「東京大学分子細胞生物学研究所・旧加藤研究室における
    論文不正に関する調査報告( 最終 )」の実施について
    場 所:東京大学総合図書館3階会議室

    日 時:平成26年12月26日(金)9:30~11:00

    今回、不正があると認定された論文は全部で51報。
    一番古い論文は1999年のものです。

    不正行為を行ったと断定されたのは加藤氏を含めて4人で、加藤氏以外の3人はその後、教授、准教授になっています。

    複数のベテラン研究者が、不正を主導していたわけです。さらに7人が図の捏造・改竄に関与したとされています。

    研究室ぐるみでせっせと不正論文を作成していたことになります。

    論文不正、東大分生研の旧加藤茂明研の会見に25人、理研のSTAP会見に110人 日経バイオテク


    ● 東大の狡猾さを示したことでは、12月26日の小保方嬢のSTAP細胞に関しての理研の会見と上記の通り日時を合わせて、その日のニュースでの自分たちへの批判の矛先をかわしたことですね。

    理研の会見には110人の記者やカメラマンが集まったが、東大には僅か25人程度。

    しかし、研究コミュニティーの視点から2つの事例を比較してみると、東大の不正の程度の方がはるかに深刻だということが分かる。

    尚、この東大の不正問題を意識的に取り上げないか、もしくは、小さい記事で済ましたマスメディアも一種の詐欺グループの一員と言える。


                       ◆

    「STAP正体はES細胞の混入」理研が結論まとめる、26日会見
     スポニチ 2014.12.26
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/12/26/kiji/K20141226009522060.html   

      理化学研究所の調査委員会が、STAP細胞の正体は既存の万能細胞である胚性幹細胞(ES細胞)が混入したものである可能性が高いとする結論をまとめたことが25日、分かった。誰がES細胞を混入したかは特定できないとしている(以下省略)



    (余談)
    どうして研究者の研究不正が後を絶たないのはなぜ?

    (参照)北陸の三つの縄文遺跡  (福井県、石川県、新潟県)



    (記事引用先①)
    ねずさんのひとりごと
    『縄文人と弥生人は同じ人』
    イメージ 6
    イメージ 7


    (記事引用先②)
    研究不正、東大の方がはるかに深刻だが社会の受け止め方は?【日経バイオテクONLINE Vol.2179】



    0 0


    私が南京大虐殺に有無に関して疑惑を抱いたのは、凡そ7年前だと記憶している。

    当時、ネットで一日4~5時間投入で約一ヶ月間、色々な資料を探し出しUSBにコピーして言ったが、肝心のUSBが長期間の私の削減や書き換え、膨大な画像のメモリーで遂にはオジャンのパーのトホホ。

    今回、改めて色々な資料を調べてみました。



    先ずは、確認事項。

    毛沢東は生涯ただの一度も南京虐殺などということを言わず、当時の中国国民党が行っていた300回の記者会見においても言及されたことがない。

    1960年から1982年まで人民日報には南京大虐殺を論じた記事は一つもない。

    その前に、日本が南京市民を60万人とか30万人とかを虐殺したとか騒いでいるが、では一体、中国共産党が何人の罪なき自国民を殺したであろうか。

    1)大躍進の死者数

    中国共産党中央党史研究所の副主任”蓼蓋隆”氏は「炎黄春秋」の中で異常な死者の数は4000万人を超すと書いている。

    2)文化大革命の死者数

    「文革時の死者40万人、被害者1億人」と推計する解説が11期3中全会(78.12月)に行われた(『毎日新聞』79.2.5日)

    平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」には、6,500万人が死亡と記入されている。





    朝日新聞が「南京事件」を「南京大虐殺」として火をつけた本多勝一の「中国の旅」とは
    http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/2-a649.html

    曽野綾子さんの産経新聞 2010年10月20日 朝刊7面オピニオン《透明な歳月の光》 という記事

    「中国礼賛し続けた日本のマスコミ」
    -抵抗の精神、今も失ったまま-

    ・・・そもそも中国に対してあってはならない尻尾の振り方をし続けたのは、日本のマスコミだったのである。

    今から40年前、産経新聞と時事通信を除く日本のマスコミは、絶えず脅しを受けながら、特派員を受け入れてもらうために、完全に中国政府の意図を代弁する記事を書き続けた。

    朝日、毎日、読売、等の全国紙、東京新聞などのブロック紙などは、中国批判はただの一行たりとも書かず、私たち筆者にも書くことを許さなかった。

    私が少しでも中国の言論弾圧を批判すれば、その原稿は私が内容表現を書き直さない限りボツになって紙面に載らなかった。

    私の手元に亡くなった作家の杉森久秀氏の書いた『中国見たまま』という1972年に文芸春秋から出版された本があるが、その中にほんの5行で、当時の日本の卑屈な空気を伝えた箇所がある。

    「戦後長い間、私は中国訪問から帰った人の口から、この国を賛美し、たとえば、人民は希望に燃えているとか、国中に建設の意欲がみなぎっているとか、町にはゴミが落ちていないとか、ハエが見当たらないとか、泥棒がいないとか・・・・。 しかし、この国がいかに貧困か、いかに工業製品がすくないか、いかに開発がおくれているかについては、誰も言わなかった」。

    当時日本の一般人までが中国へ行くと必ず「中国の子供の目は輝いていた」と書いた。

    私に言わせれば、マスコミは正気で「発狂」していた。意図的に、権威と脅しの幻影に追従した。中国の、近、現代史がいかに多くの人民を殺害(粛清)氏、言論を弾圧し、学問、移住、職業選択の自由を迫害したかには触れなかった。 <以下省略>




    イメージ 1
    日中国交樹立直前の1971年(昭和46年)8月末より朝日新聞紙上に掲載された本多勝一記者の『中国の旅』という連載記事とは。

    1971(昭和46)年8月から12月まで、本多勝一記者の手になる「中国の旅」は、4部構成で通算約40日間にわたって朝日新聞に掲載されました。

    南京を含む中国各地での日本軍の残虐行為が精細に描写された記事で、南京事件についての一般的日本人の認識はこれ以降大きく広まり、また日本人による南京事件目撃証言がさまざまな雑誌や本に掲載されるようになった

     同時に、朝日新聞社は手持ちの活字媒体を中心に、「アサヒグラフ」「週刊朝日」「朝日ジャーナル」 を総動員、日本軍断罪の一大キャンペーンを始めたことはすでに記したとおりです。

    1    「 ウラづけ取材ナシ」 報道のさきがけ

     これほど国民に衝撃をあたえた「中国の旅」連載は、まっとうな取材にもとづいたまっとうな報道だったのでしょうか。

    とんでもありません。とても報道と呼べるような代物ではなかったのです。

    ただ日本軍を叩きたいという1点で、朝日新聞社の目先の利益と中国の利益が合致していたからにほかなりません。

     私の言いがかりではありません。また、事実に反したことを記しているわけでもありません。当の本多本人が次のとおり書いていることからも判断できます。 


    「中国の旅」は、

       第1に「中国の視点」を紹介することが目的の「旅」であり、
       その意味では「取材」でさえもない。

       第2に事実関係については日本側の証言を求めています。

     というのです

    (つまり本多勝一記者の抗弁とは)
    (1)   “ 「旅」であって「取材」でさえもない”
    (2)   「 私は代弁しただけ、抗議するなら中国に 」


                                   続く
    (注)記事と画像は借用しております。



    0 0
  • 03/22/15--13:39: 歴史捏造の意図

  • 朝鮮戦争(1950年6月25日 - 1953年7月27日休戦)で、韓国は、共産主義者であろうがなかろうが、北朝鮮と通じる可能性があると勝手に看做した自国民10万人を殺した。

    この大虐殺と外貨獲得のために自国民女子や北朝鮮捕虜女性を強制的に米軍相手に売春させたことを自国民からの非難をかわすため、共産主義の巣窟である朝日新聞と共に『捏造:日本軍による従軍慰安婦強制連行説』を世界的に展開している。

    無論、この背後には米国CIAがおり、大東亜戦争(太平洋戦争)やベトナム戦争での国際法に反する米軍と韓国軍の蛮行を隠す意図もある。



    もしも、南京で日本軍が中国民間人30万人を虐殺したならば、上記韓国の自国民大虐殺と同様、大量の遺骨が発掘されるべきだが、それらしき遺骨は何も見つかっていない。

    換言すると、南京での大虐殺は無く、戦後、米国と中国による捏造であることが明らかである。

    この場合も、大東亜戦争前や戦時中での国際法に反する米軍や中国軍の蛮行を隠すために捏造された。

    特に米国の場合、東京大空襲や広島・長崎への原爆投下により、何十万人とうい民間人を殺し、国際法上、大罪悪を犯している。

    付記すると、戦時中、米国プロパガンダが世界に配信した『偽映像:日本軍の残虐』の裏付けとしたものでもある。



    (参考)韓国人とは







    0 0


    『ニューヨーク・タイムズ』のティルマン・ダーディン通信員は、上海から南京まで追撃される中国軍に従軍していた。

    つまり、この通信員のレポートは中国軍の内部からの情報であり、これが逃げた他の通信員との違いである。

    以下、彼のレポート。



    『ニューヨーク・タイムズ』のティルマン・ダーディン(英語版)通信員は、『文藝春秋』(1989年10月号)のインタビュー記事にて、


    「(上海から南京へ向かう途中に日本軍が捕虜や民間人を殺害していたことは)それはありませんでした。」とし、

    「私は当時、虐殺に類することは何も目撃しなかったし、聞いたこともありません」

    「日本軍は上海周辺など他の戦闘ではその種の虐殺などまるでしていなかった」

    「上海付近では日本軍の戦いを何度もみたけれども、民間人をやたらに殺すということはなかった。

    漢口市内では日本軍は中国人を処刑したが、それでも規模はごく小さかった。南京はそれまでの日本軍の行動パターンとは違っていたのです。南京市民にとっても、それはまったく予期せぬ事態でした」と、

    伝聞等による推定の数として南京では数千の民間人の殺害があったと述べた。

    また南京の『安全地区』には10万人ほどおり、そこに日本軍が入ってきたが、中国兵が多数まぎれこんで民間人を装っていたことが民間人が殺害された原因であるとしている。

    またニューヨーク・タイムズは「安全区に侵入した中国便衣兵が乱暴狼藉を働いて日本軍のせいにした」とも報道した




    中国軍に従軍していた『ニューヨーク・タイムズ』のティルマン・ダーディン通信員は、当時の南京市内の状況を以下のように述べている。


                    ☆

    For example, the New York Times reported the following incident with the headline, "Ex-Chinese Officers Among US Refugees; Colonel and His Aides Admit Blaming the Japanese for Crimes in Nanking," on January 4, 1938:

    たとえば、1938年1月4日、ニューヨークタイムズは見出し「米国の避難民の中の元支那軍将校達」で以下の事件をレポートしました。

    元支那軍大佐と彼の側近は、彼等の南京での犯行を日本人のせいにしたと白状した。

    SHANGHAI, Jan. 3 - American professors remaining at Ginling College in Nanking as foreign members of the Refugee Welfare Committee were seriously embarrassed to discover that they had been harboring a deserted Chinese Army colonel and six of his subordinate officers.

    The professors had, in fact, made the colonel second in authority at the refugee camp

    南京の金陵女子大学で避難民救助委員会の外国人委員として残留しているアメリカ人教授たちは、逃亡中の元支那軍大佐一名とその部下の将校六名を匿っていたことを発見し、心底から当惑した。

    実は教授たちは、この元支那軍大佐を避難民キャンプで二番目となる権力ある地位につけたのである。(注)元支那軍人達は市民を装っていた。

    The officers, who had doffed their uniforms during the Chinese retreat from Nanking, were discovered living in one of the college buildings.
    They confessed their identity after Japanese Army searchers found they had hidden six rifles, five revolvers, a dismounted machine gun and ammunition in the building.

    この将校たちは、支那軍が南京から退却する際に軍服を脱ぎ捨て、それから女子大の建物に住んでいるところを発見された。

    彼らは大学の建物の中に、ライフル6丁とピストル5丁、砲台からはずした機関銃一丁に、弾薬をも隠していたが、それを日本軍の捜索隊に発見されて、自分たちのものであると自白した。

    The ex-Chinese officers in the presence of Americans and other foreigners confessed looting in Nanking and also that one night they dragged girls from the refugee camp into the darkness and the next day blamed Japanese soldiers for the attacks.

    この元将校たちは、南京で掠奪した事と、ある晩などは避難民キャンプから少女たちを暗闇に引きずり込んで、その翌日には日本兵が襲ったふうにしたことをアメリカ人や他の外国人たちのいる前で自白した。この元将校たちは戒厳令に照らして罰せられるだろう。



    東京裁判陳述書 
    ティルマン・ダーディンの陳述

    昭和二十一年三月三十一日

    私は現在中国で紐育タイムス通信員(中国局長)を務めています。そして昭和十二年には南京で同社の為に働いていました。

    私は陥落の二,三日後中国の兵隊が四十人か三十人の団体を作って引き出され南京の揚子江近くで日本軍により小銃や拳銃で射殺されるのを見ました。又撃たれたり銃剣で突かれたりした一般市民の死体が南京の街上に横たわっているのを見ました。

    私は日本軍が入って来た時南京に居ました。
    そして夫れ迄に約三ヶ月南京に居たのです。

    私は同様に証言出来る同業者の名簿を提出しました。
    私は南京占領後間もなく米国の砲艦に乗って南京を離れました。
    私は南京で松井大将を見ませんでした、

    私は南京の情況について紐育タイムスに記事を書きましたがそれは昭和十二年の十二月二十四日頃同紙上に出ました。

    私は漢口占領の時にも其処に居りましたが、其処では中国兵の死体は沢山見ましたが、一般人の死体は見ませんでした。

    私は漢口の残虐事件は若しあったとしても見ませんでした。
    残虐が行われてと言う報道はありましたが私は一つも見ませんでした。

    ジャック・ペルデンは多分上海に居ります。そして、コリアーズの通信員は昭和十二年に中国に、ユナイテッド・プレスと共に居りました。




    (注)
    日本軍が南京攻撃中、逃げずに南京市内に留まったのは、アメリカ人特派員二人、ニュース・カメラマン一人のほかに、一五人のアメリカ人であった。他にドイツ人六人、イギリス人一人、ロシア人二人が残留外国人集団を構成していた。

    つまり、海外メディアの連中の大半は南京にはいなく、無論、現場もみていないにも拘らず、日本軍は何万人も民間人を虐殺したとの記事を書いたのである。



    今日、二回目の更新記事

    差別なき日韓併合時代と満州国





    0 0


    今日、二回目の更新記事です。



    今日、日韓併合時代、大日本帝国臣民として、朝鮮人は差別されていなかったという記事を見て、当時の満州国のことを思い出したね。



    大日本帝国時代、朝鮮人は差別されていなかった?=韓国ネット「デタラメだ」「うちの祖母は日本が大好き…」 Record China 3月23日(月)

    2015年3月22日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「大日本帝国時代、日本人は寛大だった」と題するスレッドが立った。

    イメージ 1

    スレッドを立てたユーザーは、1930年代に三越京城支店の高級カフェで撮影されたという写真を掲載。写真の左側には黒いスーツ姿の人たちがお茶する様子が写っており、右側にはチョゴリ(韓国・朝鮮の民族衣装)姿の人たちがお茶する様子が写っている。

    この写真について、スレッド主は「左側が日本人で、右側が朝鮮人だ。これを見て何か感じないだろうか?驚くことに、 大日本帝国時代、日本人は朝鮮人を差別していなかったということだ。

    当時、高級カフェや列車、レストラン、学校など、どこに行っても朝鮮人は差別されなかった。貧しい日本人よりも金持ちの朝鮮人の方が良い暮らしができた」と書き込んでいる。

    この書き込みに、ほかのネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

    「デタラメを言うな」
    「良い暮らしができたのは日本の協力者だけでしょ」

    「普通の市民に対しては寛大だったと聞いたことがある」
    「当時の親日派は裕福な生活をしていた。それを考えると、スレッド主の意見も一理ある」

    「うちの祖母は日本統治時代を経験したけど、今では日本大好き」
    「ほかの国に比べれば差別は少なかったかもね。だからといって、差別がなかったとは言えないだろう」

    「日本に敵対心はないが、日本帝国時代を美化することは間違っている」
    「比べるなら、貧乏な朝鮮人と貧乏な日本人を比べるべきでしょ」

    「当時は朝鮮という国の存在を知らない人も多かったらしい」
    「この写真は本物か?日本人は昔から捏造(ねつぞう)していたんじゃない?」(翻訳・編集/堂本)



    当時の満州国とは

    イメージ 2


    金文学氏(註1)の著書より引用。

    註1 金文学(きん・ぶんがく)氏の略歴。

     1962年、中国瀋陽市で韓国系3世として生まれる。生まれと環境から、外では中国語、家では韓国語で両国語を完璧にできる。

    中国の大学で日本文学科卒業、1991年来日、日本で大学の講師をつとめ、専攻は比較文化、および文化人類学。日中韓の三カ国語を自由にあやつることができ、三カ国語の著書は30冊をこえる。

    (中略)
    《わたしは、1997年から数年間、学術論文のため、満州映画を中心に、東北の長春などで聞き込み調査を行ったことがあります。

    また、満州国崩壊後ソ連軍によって持ち去られた満映のフィルム300巻を丹念にチェックしましたが、それらの映像は、満州国の繁栄振りを雄弁に物語っていました。

    中国でも、日本でも、満映のフィルムを見た人は数少ないと思われますが、このフィルムに映された満州を見る限り、「略奪」や「搾取」「地獄」のイメージを読み取ることはできなかったのです。

     わたしの聞き込み調査の中で、大変驚いた証言が返ってきました。当時満州国で暮らした多くの人々は、実体験を交えながら、こう語りました。

    「現在の共産党時代は国民党時代より劣り、国民党時代は日本の満州国時代より劣る」

    「もしも満州国がそのまま維持されたならば、現在のようなみじめなことはなかった。日本みたいに発展したはずだ」

     満州映画製作所で働いていたZ氏は、「日本人は残虐だ、悪人だと言うけれど、わたしはそんな日本人には会ったことはない。われわれは仲良くやりましたよ」と回想しています。》
    「反日に狂う中国、友好におもねる日本」金文学著。

    《私は何回も満州でフィールドワークをしていますが、満州国時代を経験した老人たちは、「日本人があのままずっと統治しつづけていたら、満州は日本並みの近代国家になっただろう。その後、共産党に支配されたことが不幸だった」と言っていました。

    イメージ 4

    イメージ 5

     実際、日本が満州で行ったインフラの整備は素晴らしいものでした。中でも特筆すべきは、当時の日本にもなかった「アジア号」という世界一の超特急ですね。》「中国国定教科書」(金文学・井沢元彦共著)金文学著述分より。




    (参考)

    1)満州写真館 特急あじあ
    イメージ 3

    「あじあ」大連駅にて
    満鉄の旅客の象徴でもある特急あじあ号。
    これは昭和9年11月に営業運転を開始した特急列車です。

    最初は満州の南端、港町でもある大連を起点に、満州国首都の新京までを繋ぎました。
    さらに昭和10年には、さらに新京を越えて北の松花江からハルビンまで乗り入れました。

    満州の軌道の幅(レールの幅)は日本国内よりも広く設置されています。このことからも、満鉄は思い切った設計を行うことが出来、ご覧の巨大な機関車が出来上がりました。
    動輪の直径だけでも2メートルもあります。

    営業開始時に大連で撮影された写真とのことで、当時の新聞をはじめ、様々パンフレットに用いられています。
    横から見ますと、流線型の車体の外形がよくわかります。人の大きさと比べても如何に大きな車体であるかが伺えます。(以下省略)

    2)満州国地図

    3)満州国の当時の絵葉書

    4)近代デジタルライブラリー 国立国会図書館
    明治以降に刊行された図書・雑誌のうち、インターネットで閲覧可能なデジタル化資料を公開



    ※ 以下は、日本が国力をあげて建設した満州国新都と奉天の映像です。お時間があればご覧下さい。



    The capital of Manchukuo 1 of 2 / 満州国国都、新京《前編》


    The capital of Manchukuo 2 of 2 / 満州国国都、新京《後編》


    満州国・奉天《前編》The largest city in Manchukuo 1/2


    満州国・奉天《後編》The largest city in Manchukuo 2/2





    0 0


    日本のマスメディア全社は、隆大介の犯罪を日本人の犯罪として報道している。
    然し、台湾のマスメディアは、隆大介の本名は張明男であり、在日韓国人と報じている。

    これが日本のマスメディアの実態である。つまり、日本のマスメディが報じる日本国内の犯罪者の日本名でも通名である可能性が高いということである。



    ●日本のマスメディアの報道例

    映画「影武者」出演の隆大介 台湾で傷害容疑で拘束 空港で職員に膝蹴り
    産経 2015.3.23 00:43

    台湾の検察当局は22日までに、映画「影武者」などに出演した俳優、隆大介容疑者を傷害などの疑いで拘束した。

     当局や地元メディアによると、隆容疑者は21日、日本から台湾の桃園国際空港に到着しようとした際、入境カードへの記入や酒気検査を求めた職員の膝を蹴り、骨折させた疑い。酒に酔っていたとみられる。

     文化部(文化省)の招きで訪台しようとしていたという。(共同)



    ●台湾での報道例

    韩男星隆大介机场发酒疯 打断台湾官员腿剧组停止合作
    (注)見出しから『韓国の男性スター』と書いている


    イメージ 1


    イメージ 2

    (注)放映された画像
    本名 張明男、 年齢 58歳、 国籍 韓国人 日本で出生

     58岁的韩国艺人隆大介,昨天下午搭乘华航班机从东京飞到桃园,准备拍电影,却因为没填入境卡被拦下来,宿醉的隆大介情绪激动,跟移民官发生口角,大打出手,导致移民官左脚骨折。

    58歳の韓国芸能人の隆大介は、昨日の午後、映画撮影をするために華フライト機に乗って東京から桃園に飛んだ。処が出入国カードに未記入なので止められたら、二日酔いの隆は大興奮し、移民官と口論、殴り込み、移民官の左足を骨折させた。



    (今日二回目の更新記事)
    自民党は河野洋平を除名追放せよ






    0 0


    安倍首相の言動の是非論ではない。

    1993年(平成5年)、日本政府は「従軍慰安婦問題」に関する日本政府の調査を行った。本調査結果では慰安婦の強制連行を示す証拠はひとつとして見つからなかった。

    にも拘らず、河野洋平は、勝手に自ら歴史を修正し、河野談話としたのに、この自分の談話を否定するのは『歴史修正主義』と批判している。

    然も、これまで何度も何度も自己の主張の正しさを講演や記事にし、まさに彼の脳幹には嘘共和国の血が流れているもどきである。



    河野洋平氏、「安倍首相は自らの言動で歴史修正主義の疑いを招いており、村山談話を継承すべきだ」と強調―米メディア 配信日時:2015年3月20日(金)

    安倍首相は今年夏に発表する予定の戦後70年談話について、1995年の村山談話に盛り込まれた謝罪の表現などの変更を検討していることを明らかにしている。

    河野氏は、安倍首相のそういった言動が、歴史修正主義であるとの疑いを招いていると指摘し、「村山談話を継承する」と表明することで疑念を払拭すべきだとの見解を示した。また、安倍首相が村山談話とは異なる談話を発表すれば、日中関係、日韓関係は悪化し、それによって米国を悩ませることにもなると述べた。



    ● 普通の主婦たちによる、正しい歴史を次世代につなぐ ネットワーク「なでしこアクション」(山本優美子代表)は、産経新聞が10月16日にスクープした「元慰安婦報告書 ずさん調査」の記事で、 慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」の根拠である元慰安婦への聞き取り調査が、 極めていい加減だったことを知ったという。 

    このため、なでしこ-は先月4日、河野氏に対し、「国会などで国民に説明する意思があるか」 「河野談話の撤廃に賛同するか」「国賊という批判をどう思うか」といった質問状を送ったのだ。 

    河野氏は前出の読売記事で、慰安婦への聞き取り調査について「総じて『強制性』を 認めるべき内容と判断しました」とし、政府の資料がないまま強制性を認めたことを 「紙の証拠がないからといって今も苦しむ女性の存在や戦争中の悲劇までなかったと いわんばかりの主張には、悲しみさえ覚えます」と証言している。

    (注)韓国メディアが自ら『韓国は嘘共和国』と唱えているにも拘らず、火病の女性がわめき散らすと、何の証拠もないのに、それを真実と思い込むこの単細胞の河野洋平。彼の所属する自民党連中は、恥ずかしいと思わないのですかね?



    河野洋平氏、報告書は「すべて正しい」「慰安婦のなかには自分の意思で来た人も」 産経 2014.6.21 

       河野洋平元官房長官は21日、山口市内で講演し、平成5年に自らが発表した官房長官談話(河野談話)に関する検証報告書について「報告書には引くべき所も足すべき所もない。すべて正しい。日韓関係を良好なものにするために談話を出した」と述べた。

     慰安婦募集での日本軍の強制性については「当時、軍に慰安所があったのは事実だ。慰安婦の中には自分の意思で来た人もいるかもしれないが、中に入ってしまえば軍の命令には逆らえない。そうした意味での強制性があった」と反論。

    「『昔はよその国もやっていた』と口にするのは卑怯(ひきょう)なことだ」とも述べた。

     談話を作成した理由についても「資料や関係者の話はもとより、被害者である従軍慰安婦本人の口から当時の話を聞き、日本は反省しなければならないと感じた。官房長官として日本をおとしめるわけがない」と述べた。

    (注)詭弁と言おうか、論点のすり替えと言おうか、この河野弁明。
    問題は『従軍慰安婦と称している売春婦は、日本軍により強制的に連行されたのか、それとも、そんなことはなかったのか』と言うことである。

    尚、従軍慰安婦と称された売春婦は、戦時中の米国の調査で、単なる売春婦で、朝鮮半島に帰国するなどの行動は自由であったと報告されている。

    (参考)

    《戦時中の米軍調査報告書》

    A "Korean comfort girl" is nothing more than a prostitute or "professional camp follower"   2014/4/15(火) 

    この1994年8月の米軍心理作戦チームの報告書によると、韓国従軍慰安婦は、日本軍による強制連行ではなく、単なる売春婦、又は日本軍についてまわる従軍慰安売春婦以外の何者でもないと述べている。

    このサイトでは報告書の全文(英文)を掲載しております(英字)



    ● 過去、朝鮮人には気を付けよとの先人たちや外国人の体験と教えがあるにも拘らず、愚者河野洋平は歴史から学ぼうとしない。

    且つ、自分が騙されたことなどを否定し、居直って自己の正当性を詭弁で説く。
    やはり単細胞の他に、脳細胞の思考回路が凡人以下。


    愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

    ビスマルクの言葉
    (独: Otto Eduard Leopold Fürst von Bismarck-Schönhausen, 1815年4月1日 - 1898年7月30日)「鉄血宰相(独: Eiserner Kanzler)」の異名
    Fools say they learn from experience; I prefer to learn from the experience of others. 

    嘘共和国とは?  2012/3/4(日) 
    韓国の新聞二紙 が、韓国は『嘘共和国』と書いているのです。
    更に、民事裁判は「嘘の競演場」だと言っているのです。

    朝鮮日報『何の罪もない人を罪人に仕立て上げ、罰を受けるべき人の罪を覆い隠す「偽証」が法廷ではこびっている。』

    「彼らは盗みをしたり、嘘をついたり、だましたりする強い傾向があります。彼らをあまり信用してはなりません」 (ヘンドリック・ハメル)



    韓国人の国民性格・朝鮮人の扱い方マニュアル
    :

    ※ 他国も含めての先人が、重大なる警告を発しているにも拘らず、愚者河野洋平にとってこれらの警告は、カエルのツラに小便であった。


    (今日一回目の更新記事)
    日本のマスメディアは台湾を見習へ





    0 0


    先日、3月24日夕方の水無瀬神宮のしだれ桜。


    イメージ 1


    無論、参拝してパカパカのメインレースの馬番を教えてくれるようにお願いしましたよ。




    この画像、半分食いかけ。ヽ(´▽`)/

    懐食万歳 旨詞不思議 (うまかふしぎ)のいか焼き。
    25日、娘が孫たちと阪神梅田本店で買ってきたもの。

    イメージ 2

    ビールのアテにはちょっと甘すぎだった。
    酒のつまみ用のも作って欲しいもの。



    0 0


    (私見)
    米国は、自分たちが行った国際法違反の東京空襲や広島・長崎への原爆投下による民間人大虐殺の蛮行から目をそらさせる意図で南京陥落後日本軍による大虐殺が有ったと捏造した。

    更に付加すると、米国・英国・オランダ等にとって大日本帝国陸軍の南方の国々で行った大東亜共栄構想に基づく活動は、彼らの貴重な搾取先である植民地に独立心を惹起させるもので、許しがたいものであった。

    故に、このことは東京裁判で絞首刑となった七名の内、六名は帝国陸軍であり、米国と通じ、日本帝国海軍の殲滅を図った山本五十六の帝国海軍は、一人も絞首刑にされていない。




    以下、捏造された南京大虐殺とは

    イメージ 1



    イメージ 2

    イメージ 6

    (ある遺族の話)
    『(南京の)下関の埠頭の斬首行為は父が、私が小学3年生の時に話した出来事です。父は当時のことを思い出したのか、相当の回数、両腕を振り上げては降ろし、首を斬る動作をして最後に「さすがの揚子江も真っ赤になった。」と言って大笑いしていました。』



    (私見)揚子江(長江)に豚50頭の死骸を流しただけで発見されるのに、下関埠頭で斬首した人間2000人の死体は途中水辺に留まる事なく、誰にも発見されずに流れ、上海から海に流れるなんてありえない。

    (私見)日本刀で例え斬首のみでも刃こぼれを起こす。豚の肉とか魚の骨を切るのとは訳が違う。では一体、何人の日本兵が何本の軍刀をおじゃんにしたというのか。


    (東京裁判で埋葬したという遺体の確認)

    【紅卍字会南京分会】により【下関区に埋葬された遺体数】に着目してみました。下記がその一覧になります。

    (※尚、下関区において埋葬された遺体は【男性(=成人男性)】のみの様です。)
    イメージ 5

    地図で確認してみると、ずい分と狭い範囲に【16,123人】もの遺体が埋葬されている事がわかります。

    イメージ 4

    いわゆる『南京事件』の真相を追究するのであれば、この【下関区】における【埋葬遺体調査】は非常に有効だと思われます。しかしながら、その様な調査が本格的になされたという事実は伝わってきていません。


    ----- 世界紅卍字会南京分会埋葬表(※下関埋葬分) -----

     日付  男  備考  埋葬地点
     1937年02月12日  1,191人  下関渡固里で収容  下関渡固里
     1937年02月18日  480人  下関長江沿岸で収容  下関九甲[※ウ]
     1937年02月19日  524人  下関魚雷軍営脇で収容  下関魚雷軍営脇
     1937年02月20日  197人  魚雷営埠頭で収容  下関草鞋閘空地
     1937年02月21日  226人  魚雷営埠頭で収容  下関草鞋閘空地
     1937年02月21日  5,000人  下関魚雷軍営埠頭で収容  下関魚雷軍営埠頭
     1937年02月21日  147人  幕府山脇で収容  下関石榴園
     1937年02月22日  151人  魚雷営埠頭で収容  下関草鞋閘空地
     1937年02月22日  300人  下関魚雷軍営埠頭で収容  下関魚雷軍営埠頭
     1937年02月25日  85人  下関各地で収容  下関姜家園
     1937年02月26日  1,902人  幕府山脇で収容  下関石榴園
     1937年02月26日  194人  石炭港埠頭で収容  下関東砲台
     1937年02月27日  591人  上元門内一帯で収容  下関上元門外
     1937年03月01日  1,346人  幕府山付近で収容  下関石榴園
     1937年03月03日  786人  幕府山付近で収容  下関石榴園
     1937年03月06日  1,772人  下関石炭港河辺で収容  下関石炭港河辺
     1937年03月14日  87人  下関海軍医院後堤および怡和埠頭で収容  下関海軍医院後堤
     1937年04月27日  385人  (※記録無し)  下関石炭港空地
     1937年04月29日  102人  (※記録無し)  下関兵站処河辺
     1937年05月01日  518人  兵站処河辺で収容  下関石榴園
     1937年05月18日  65人  河辺の水上で収容  下関河辺
     1937年05月31日  74人  下関石炭港河辺で収容  下関石炭港
     合計  16,123人  
    (※『南京事件資料集 中国関係資料編』から抜粋)

    (私見)上記のように埋葬した場所が特定されており、然も計16123人の遺体をこの狭いエリアに埋めたのなら、今、発掘したら簡単に見つかるはずです。その作業を何故にしないのか? 発掘しても何も出てこないのを分かっているから、発掘作業をしないのではないのか。

    更に言うと、下の映像は、下関周辺の揚子江(長江)沿岸である。
    ご覧の通り、現在では揚子江の沿岸は整備され、沿岸には鉄筋コンクリートの建物が続く。この建設作業の時、重機でそこそこの深さまで掘ったはずである。

    と言う事は、この時、当然に大量の遺骨が出てくるはずだが、その記録は一切ない。と言う事は、この周辺に16123人の死骸を埋めたという記録そのものが捏造されたものであり、ひいては、紅卍字会の記録は信ぴょう性が無いということである。

    イメージ 3

    (参照まで)
    下記の埋葬記録があるが、何れも遺骨発掘作業は行われていない。

    ----- 各埋葬活動団体による埋葬遺体総数 -----
    埋葬団体  活動期間  埋葬遺体数
     紅卍字会南京分会  1937年12月22日~1938年10月30日  43,125体
     南京市崇善堂  1937年12月~1938年5月1日  112,267体
     南京市衛生局  1938年1月~1938年12月  9,317体
     紅十字会南京分会  1937年12月~1938年5月末  22,371体
     合計  187,080体
    (※『南京事件資料集 中国関係資料編』から抜粋)


                      ☆

    ----- 『紅卍字会南京分会』および『南京市崇善堂』による埋葬遺体総数 -----
     埋葬団体  南京城内埋葬数  南京城外埋葬数  合計
     紅卍字会南京分会  1,795体  41,330体  43,125体
     南京市崇善堂     7,549体  104,718体  112,267体
     合計           9,344体  146,046体  155,392体
    (※『南京事件資料集 中国関係資料編』から抜粋)


    以下の記事は、結構分かり易いので転載しました。

    ●犠牲者43万人南京大虐殺から76年、日本人の大虐殺に対する態度・支那「財訊」のトンデモ記事

    (註)財訊  (投資雑誌)

    1937年に南京で大虐殺が発生した当時、圧倒的多数の日本人はその存在を知らず、1945年の東京裁判の時に初めて知る人がほとんどだった。

    東京裁判が行われたのは、1945年ではなく、1946年(昭和21年)5月3日から1948年(昭和23年)11月12日にかけてだ。

     財訊の記事は、最初から間違っており、その出鱈目ぶりを現わしている。

     東京裁判に提出された「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告」によれば、第二次大戦後、日本の「戦争犯罪」を裁くため連合国が開廷した「東京裁判」に備え、支那国民政府は1945年11月7日「南京敵人罪行調査委員会」を設置し、支那人に南京における日本軍の犯罪を申告するよう呼びかけた。

    ところが、日本軍の残虐行為を申告する者が「甚だ少なき」ばかりか、聞き取り調査を行うと唖然として「口を噤みて語らざる者」や虐殺を「否認する者」までいたという。

    やむなく支那国民政府は暫定的な報告を1946年1月20日、東京裁判に提出したが、「日本軍による大量虐殺」の証拠は埋葬記録を除けば、魯甦という人物の「目撃証言」ただ1件だった。

    その後も調査を進め、ようやく「五百件の調査事実」を発掘したが、「資料を獲得する毎々一々これを審査」した結果、新規に採用できたのは僅か4件だった。

    1946年2月付で東京裁判に提出された、南京地方裁判所付き検察官の「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告」は、日本軍の虐殺行為を申告する者が「甚だ少なき」と記している。

    南京の大残虐事件の聞き取り調査を受けた市民のなかには、「冬の蝉の如く口を噤みて語らざる者」がいた。

    また、そんなものはなかったと「否認する者」すらいたと報告していた。


    >事件が発生したとき、中国政府が発表した情報は、日本軍第6師団が23万人を殺害、16師団が14万人を殺害、その他の部隊が6万人を殺害し、合計で43万人の犠牲者が出たというものだった。


    43万人に増えた!(大爆笑)
    しかし、「事件が発生したとき、中国政府が発表した情報」などというものはなく、南京戦当時に支那政府は外国人を相手に記者会見を何百回も開いたが、一度たりとも南京での虐殺について述べたことはなかった。

    支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかったのだ!

     財訊の記事は、何を根拠に述べているのか皆目見当がつかない。

    さて、かつて、支那政府は、当時の国民党が戦後、多大の苦労をしてようやく集めた11件の証言によって「19万人が集団殺戮された」と主張していた。

    しかし、その計算の仕方も杜撰極まりなかった。

    どこそこでAという支那人が、日本軍が何万もの支那人を集団殺害しているのを目撃したというような《11件》の証言の犠牲者数を単純に合計して19万人という数字を主張したに過ぎなかった。

    しかも、これら11件の証言は、南京戦(1937年~1938年)から8年も経った後に集められたものであり、反対尋問も受けていない。
    その内容も合理性を著しく欠く。

    なぜならば、これらの証言を事実とすれば、南京陥落直後の12月14日から18日までのたった5日間に、一日平均3万8千人もの支那人が、約1600人の日本軍歩兵第七連帯第一、第二大隊(その多くは治安維持や警備を担当していた)の手によって安全区及びその付近において殺害され、19万もの死体はすべて石油などで焼かれて痕跡をとどめなかったことになるからだ。

    では、それら11件の証言はどのような内容だったのか?

    〈起訴状〉にその内の1件、「魯甦」の証言に基づいて次のように書かれている。

     日本軍は十二月十八日、南京城北の草鞋狭で捕虜と老若男女の避難民を含めた五万七千余人を一ヵ所に集めて、まず機関銃で掃射し、さらに生きている人を銃剣で刺殺し、その上にガソリンをまいて焼いた。

    おなじような大規模な虐殺は南京陥落後の一週間のうち数件おこなわれた。

     東京裁判にも証言を提出した「魯甦」によると、日本軍は、近郊の村に包囲・拘禁していた五万七千四百十八名もの難民と兵士を十二月十六日夜、ワイヤーロープで二人ずつ括り、四列に並べて下関・草鞋峡まで追い立て、機関銃で掃射しつくした後、さらに銃剣でやたらめったら突き刺し、最後に石油をかけ、火をつけて焼き、残った人骨をことごとく揚子江の中に投げ入れた。

    この一部始終を、南京城内の「市街戦」に際して「砲弾」を受け「腿」に負傷し上元門大芽洞に避難した証言者が「目の前で」目撃したという。

    この〈証人〉が法廷に出廷していたならば当然、次のような【反対尋問】を受けただろう。

    一、証人は闇夜の中でいったいどうやって五万七千四百十八名もの犠牲者を一桁まで正確に数えることができたのか。

     二、日本兵が要所を固めている城内から城外の下関(シャーカン)までの道を、証人はどのようにして通って、殺害現場を目撃できる場所に行けたのか。

     三、六万人近い中国人をワイヤーロープで縛り上げるのに日本兵は何人くらいおり、どれくらいの時間を要したか。中国人はおとなしく縛られたのか。

     四、六万人もの中国人を殺害現場まで押送するのに、警護の日本兵は何人いたのか。

     五、六万体もの死体が骨になるまでにどのくらいの時間がかかったのか。また六万体もの人骨を揚子江に流すために、どのくらいの日本兵がどのくらいの時間をかけたのか。

    更に、数時間にわたる機銃掃射の音が夜間に下関で鳴り響けば、安全区にいた安全区委員会のメンバーなど誰かが気づいたはずだが、他に傍証は存在するのか。

    この疑問に、本〈証人〉を採用した告発側は、答えねばならない(安全区委員会の記録には、この時期に日本軍によって殺された中国人の数は十四人と記録されている)。

    こうした【反対尋問】を想定すれば、この証言に証拠としての立証能力を認めるのはほとんど不可能だ。

    中国側が懸命に集めて、ようやく採用した証言でさえ、かくもいい加減なのである。ほかも推して知るべしであろう。「十九万人殺害」の根拠たる中国側証言に【証明力】はもとより【証拠能力】すらない。

    『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪 The Alleged 'Nanking Massacre' Japan's rebuttal to China's forged claims』竹本忠雄・大原康男著より


    (註)
    東京裁判での「南京大虐殺」は、その証拠は全て「伝聞(ヒア・セイ)」で、実際に直接目撃した証人は、米国人宣教師のマギー牧師のみ。それも、憲兵に制止の声をかけられたにもかかわらず、逃げたために撃たれた、というものしかなかった。(注)憲兵の発砲は正当行為。




    (参考)
    ナチスのホロコーストの場合は、桁が違う。ヽ(´▽`)/

    捏造された歴史を叫び続ける醜態
    2012/1/18(水)

    戦前のヨーロッパに在住していたユダヤ人は650万人(④)
    その9割の600万人(⑧)をナチスが殺したとすればどうなる? 
     
    第二次世界大戦前の世界のユダヤ人は 1659万人(①)
    戦後の世界のユダヤ人は、1500万人~1800万人(②)

     
    ヨーロッパの650万人(④)のユダヤ人のうち、600万人(⑧)が殺されたら、戦後の世界のユダヤ人は1000万人に減少していなければ勘定が合わない。(①-⑧=1059万人)
     
    然し、戦前と戦後のユダヤ人の人口には、大きな変化は見受けられない。(戦前1659万人①⇔戦後1500万人~1800万人②)

    改めて言いますと「ナチスによるユダヤ人600万人大虐殺はなかった!」が正解。





    0 0


    先日の記事の続編です。
                       ◆
    (先日の記事)
    オバマを代表とする温暖化欺瞞の世界①  2015/4/15(水)

                       ◆

    英国国営放送BBCは、「地球温暖化詐欺」の論証番組を流していました。
    日本のNHKを始めとするマスメディアのどの局も、このドキュメンタリー番組を放映しませんでした。

    特にNHKの場合、韓国政府のプロパガンダである韓流ドラマを高価格で購入し、公共電波を使って全国民に流すのでしたら、そんなくだらん番組は止めて、この英国BBCのドキュメンタリーを流すべきです。

    このBBCの放映に関しての私見を色々と書きましたが、長文となっていまいましたので全文をカットし、後日、小分けで掲載します。

    尚、日本の各テレビでは今でも天気予報の時や何等かの番組の中で、「地球温暖化」=「二酸化炭素(炭酸ガス)」などの言葉や暗示を唱えており、依然と国際金融資本による温暖化詐欺のお先棒を担いでいます。

                        ★

    はじめにBBCの地球温暖化詐欺の論証から結論を言うと、

    「地球温暖化や寒冷化現象の原因は、太陽の黒点であり、二酸化炭素(炭酸ガス、CO2)とは無関係である」

    これをもうちょっと詳しく言うと、

    「地球温暖化ガスと称するものは水蒸気であり、二酸化炭素ではない」

    「気候は雲によってコントロールされている。
    雲は宇宙線によってコントロールされている。
    宇宙線は太陽によってコントロールされている。」

    ⇒太陽が気候変化の原因であり、二酸化炭素とは関係がない

    二酸化炭素の排出に関しては、

    「人間の吐息や工場から排出する二酸化炭素などは、火山や動物、バクテリア、枯葉に比較すると微々たるものにすぎない」

    「海は、温度が下がると二酸化炭素を吸収し、温度が上がると二酸化炭素を放出する。最大の二酸化炭素の排出源は海である」

    「海は、地球が温暖化していった場合、海水温度がじわじわと上昇し、その結果として二酸化炭素を大量に放出するから、二酸化炭素が増えたから地球が温暖化したのではない。地球が温暖化したから二酸化炭素が増えたのである」

    尚、この二酸化炭素犯人説詐欺の目的等については後日述べます。



    (※)以下は、「池田信夫さんのブログ」の記事のようですが、そのURLが削除されていますので、転載記事を更に転載しました。

                 ◆       ◆      ◆

    「CO2排出による地球温暖化」問題は、全世界規模の詐欺的な政治キャンペーンである、と指摘したBBCのドキュメンタリー番組(日本語字幕付き)の紹介です。

    イギリスでは、公共放送がこのように言論の多様性を守っているのは立派だ。日本では、朝日=岩波=NHKだけでなく、産経=文春=フジ TVまで、この大規模な詐欺に加担する「翼賛体制」になっている。

    酸性雨やオゾンホールあるいは環境ホルモンやダイオキシンのように、全世界の政府が一致して騒ぎ、莫大な公費が浪費されてからでは遅いのだが・・・


    地球温暖化CO2犯人説のウソ

    地球温暖化詐欺 1/8    10分13秒


    (温暖化はそもそも問題ではない)

    ・「地球温暖化問題」を唱える国連のIPCCは公平な2500人の世界的な科学者の団体を装っているが、実際は政治団体化しつつある。

    ・地球温暖化問題が気象・気候学者の予算獲得を容易にし、関連産業に多大な利権をもたらしている。

    ・地球の気温は常に大きく変動している。14世紀から小氷期に突入しそこから200年くらいが気温の谷間。

    ・それ以前は今よりもずっと気温が高い「完新世の気候最温暖期」が3000年続いていた。農作物がたくさん採れる豊饒の時代だった



    地球温暖化詐欺 2/8   10分13秒


    (CO2をいくら増やしても地球は温暖化しない)

    ・地球温暖化は150年前に始まったが、1940年までが温暖化のピークだった。

    ・1940年から1975年までの工業化の急速な進展で人類が放出するCO2は急激に増えたが、気温は逆に下がり続け、当時は「氷河期が来る」と恐れられていた。

    ・地球上の温室効果ガスの95%は水蒸気。二酸化炭素の割合は約0.45%。二酸化炭素がいくら増えても影響はほとんどないはず。

    ・そもそも温室効果ガスが原因なら地表10Kmの対流圏までの大気層全体が暖かくなるはずだが、現在の温暖化は地表のみが顕著で高度が上がるにつれ気温上昇の度合いが下がる。つまり温室効果ガスは温暖化に関係ない。



    地球温暖化詐欺 3/8      8分


    (実は温暖化がCO2を増やした)

    ・アル・ゴアの映画「不都合な真実」は、大事な「真実」を伝えていない。過去、気温の上昇と二酸化炭素の上昇が連動してきたのは事実。しかし、先行しているのは気温の上昇であり、あとから(約数百年後に)二酸化炭素が増えるというパターンが繰り返されてきた。

    ・現在工場や飛行機が放出するCO2は、毎年6.5ギガトン。火山は常にそれより多くのCO2を放出し、動物とバクテリアは毎年150ギガトンのCO2を放出している。植物の枯れ葉はさらに多くのCO2を放出している。もっと多くのCO2の源が海。

    ・海は暖かくなるとCO2を放出し、冷えるとCO2を吸収する。海はとても深いので気温上昇の影響が出るのに数百年かかっても不思議はない。


    地球温暖化詐欺 4/8     9分54秒



    (温暖化の原因は太陽活動の活発化)

    ・前述の小氷期には太陽の黒点はほとんどなかった(=太陽が不活発)。

    ・20世紀において、太陽の活動は1949年まで活発で、その後1975年までは縮小し続けた。太陽の活動と気温の変化には関連性があった。

    ・過去400年に遡ってみても、太陽の活動(黒点の記録)と気温の変化には関連があった。

    ・雲は太陽の熱を遮る強力な冷却効果がある。雲は海からの水蒸気が宇宙線(素粒子)とぶつかって発生する。素粒子の由来は遙か彼方の超新星の爆発。太陽が活発に活動すると太陽風が強くなって、地球に届く素粒子が少なくなる=雲が少なくなる=冷却効果が減る。

    ・宇宙線の量と地球の気温の変化の関係は6億年前まで遡っても、ほぼ一致している。宇宙線が減って雲が減ると、地球の気温は上昇してきた。

    ・20世紀100年間の気温の変化は、CO2の増減とは関係がなく、太陽の活動とは非常に一致していた。

                                  つづく

    Tokyo O life



older | 1 | .... | 21 | 22 | (Page 23) | 24 | 25 | .... | 74 | newer