Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。

older | 1 | .... | 14 | 15 | (Page 16) | 17 | 18 | .... | 74 | newer

    0 0
  • 10/11/14--08:06: 神戸あれこれ

  • 相談があるとかで神戸で夕方一杯やることにし、9日午後、出かけた。

    丁度良かった。神戸の長田に行こうと思っていたからね。
    長田って、例の小学生美鈴ちゃん事件で、警察が死体遺棄で逮捕したのが君野容疑者。どうもこの事件、うさん臭いから、現場を見ておくことにしたの。

    処が、阪急電車で三の宮で下車してしまって、市営地下鉄に乗り換えたの。
    然も東西の乗り換えホームを間違って、しっかりと歩かされた。

    さて、そのホーム。
    暑いこと、暑いこと。
    それに湿気が多く、ムシムシ。

    イメージ 1


    それもそのはず。
    このホームには、サウナと書いてあるからね。 ヽ(´▽`)/
    イメージ 2


    長田駅を下車。
    やはり間違っていた。

    神戸には長田と名前が付く駅が三つもある。
    市営地下鉄長田駅と高速長田駅は隣り合っているが、神戸電鉄長田駅は3km程山手にある。それに鉄人28号モニュメントのJR新長田駅。実に紛らわしい。

    この神戸電鉄長田駅に行くのには三の宮で下車せず、そのまま乗って高速神戸の次の駅「高速新開地駅」で神戸電鉄に乗り換えて二つ目が長田駅だった。
    イメージ 3

    まあ長田区って大阪の生田区(鶴橋など)といい勝負のエリア。
    在日朝鮮人、韓国人、日本人、華僑の混在の街。

    (もっと長田区を知りたい場合は、下記URLをクリック)
    《長田区の噂》
    http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82/%E9%95%B7%E7%94%B0%E5%8C%BA 長田には番町と呼ばれる地域(町名)がある。そこでは小学生の90パーセントがやくざの息子と言われている。

    せっかく長田神社まできたのだから、これも運命。
    長田神社に参拝することにした。

    イメージ 4


    長田神社って『日本書紀』によると神功皇后以来の歴史(1800年)を持つ名社
    イメージ 5


    何と、手水舎には水が無い。
    平日に参拝する人が少ないから水を止めたの?
    イメージ 6


    本殿前では、12日(日曜日)本番の神幸祭子ども神輿の練習中。
    イメージ 7


    二礼二拍手一礼。
    パカパカ祈願。ヽ(´▽`)/
    イメージ 8



    イメージ 9


    それにしても立派な子ども神輿。
    イメージ 10

    (参考)神戸長田神社神幸祭子ども神輿の練習風景
    ユーチューブ

                ◆       ◆       ◆

    帰路は高速神戸長田から乗車。
    高速神戸駅で下車。
    地上に出ると湊川(みなとがわ)神社がある。
    ここは何度も参拝しているし小雨が落ちてきたので今回はパスした。
    イメージ 11

    実は湊川神社には楠木正成公の墓碑がある。
    楠木正成公って「桜井の別れ」で有名で、わが町とは縁深い。

    子の正行公(小楠公)と別れた桜井の駅(驛)とは、わが町(大阪府三島郡島本町桜井)で、JR島本駅を出た所の公園がその場所。

                ◆       ◆       ◆

    それから待ち合わせ場所で合流し、居酒屋へ。
    この刺身、美味しかったのでパチリ。
    その他はパチリを忘れた。

    イメージ 12



    イメージ 13
    開口一番、彼は自慢そうに話す。
    「神戸のおばさんは、大阪のおばさんと全く違うでしょう。」

    私 「今日、三の宮駅前を歩いたけど、おばはんのセンスが大阪とは全く違う。それに若い娘(こ)の化粧も違う。神戸の女性には品があるんだよね」

    神戸の女性は、皆、美しい。

    彼 「神戸に来るのは久しぶりでしょう」
    私 「四ヶ月ぶりかな?」

    彼 「例の焼き鳥屋のオヤジが突然死したよ」
    私 「何で?」

    彼 「心臓発作。前から心臓が悪かったから」
    私 「前っていつから?」

    彼 「2、3年前からかな」
    私 「食べ物に注意を払わなかっただろう」

    彼 「我々の年代(40歳代後半)で食べ物を気にする者は一人もいませんよ」
    私 「だから君の奥さんも若くして白血病で亡くなったじゃないか」

    神戸のペコちゃんは元気だった。



    0 0
  • 10/13/14--19:24: ある妻の行状から

  • 先日、神戸で相談を持ちかけられた幾つかのことの内の一つに関する記事を見つけたので、先ずはその記事を掲載します。

    前回記事)「神戸あれこれ」 2014.10.12



    台湾人ガイド「私の一生の最大の幸せは、日本人の奥さんをもらったことだよ」―中国ネットユーザー
    Record China 配信日時:2014年3月26日 2時30分

    2014年3月25日、日本を訪れた中国人観光客が、台湾人ツアーガイドから聞いた「日本人妻」の良さについて、自身のブログにつづっている。以下はその概要。 

    僕たちは秋葉原を訪れた。秋葉原の看板と言えばメイド喫茶だ。メイド服を着た20歳前後の女の子が、歩道の両脇で立っている。彼女たちは、消費してくれそうなお客さんを見分けて近寄っていき、手を引っ張って店に連れていく。 

    僕も彼女たちに見染められてしまったが、惜しいことに日本語が話せなかった。彼女たちが何を言っているのかわからなかったが、その甘い声は今でも忘れられない。 

    そういえば、台湾人ガイドは「日本語はとても不思議。男性と女性が話す発音と語法は違う。日本人女性の声はほとんどが甘く柔らかい。リン・チーリン(林志玲)の赤ちゃん声のような感じだ」と話していた。 (中略)

    実は、メイド文化は日本社会の「女性が男性に従う」という側面も反映している。僕たちのツアーの台湾人ガイドは日本人と結婚しており、日本人女性には人一倍詳しい。

    彼の話によれば、仕事を終えて帰宅すると、奥さんはあれこれ世話をしてくれる。何か必要なことがあれば、一声かけるだけですぐにやってくれ、家事や子育ては生まれつき「自分がやるべきこと」だと考えているようだという。 

    また、もし夫が家に帰って家事をしようとすれば、日本人の妻は「仕事がないのだから家事くらいやらせてほしい」と煩わしく思うそうだ。

    彼女たちは自分たちを綿入れのような存在だと思っていて、男性が何をしようと温かく包むことが自分たちの役割だと考えているという。

    台湾人ガイドは得意気にこう言っていた。「私の一生の最大の幸せは、日本人の奥さんをもらったことだよ」。(翻訳・編集/北田)



    その相談というのは

    彼 「僕の友人宅では、亭主が帰宅すると妻は亭主を蹴り倒し、馬乗りになってしばき倒すそうだ。亭主のアザだらけの身体がそれを証明している。僕はどうしたら良いかと相談を受けたが、これといった提言が見つからない。水無瀬さん、どうしたらいいと思いますか?」

    私 「それは亭主の稼ぎが少ないからじゃないかな?」

    彼 「そこそこは稼いでいるはずですが」

    私 「そこまで達してしまったら亭主の方の打つ手はないね」

    彼 「こういうことがまかり通る日本はどうしてこうなったのでしょうか」

    私 「戦後のGHQの占領政策も日本国憲法を作ったのも、米国の共産主義の連中なんだよ。」

    彼 「日本人が書き直したはずではなかったかな?」

    私 「確か米国の女性だったと思うが、自分達が作ったという記録を残していたはずだよ。公開されている憲法作成の歴史は日米合作の捏造と言える。

    『憲法第24条 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。』とあるでしょう。タブレットで『憲法第24条』を検索してごらん。

    あの条項は、憲法を知っている人なら誰でも分かっていることだが、日本の家族制度の破壊にあるんだよ」

    彼 「どうして家族制度を破壊する必要があったの?」

    私 「名目はさておいて、日本の強さの源は日本における伝統的社会秩序にあり、その中核は家族制度なんだよ。この日本の家族制度を破壊するためには女性を強くしなきゃならん。それが憲法の言う男女平等なんだよ。」

    彼 「そうなんですか」
    私 「私の言う事は嘘でも何でもない。そのタブレットで再確認してみたら?」

    彼はタブレットで検索しながら言う。
    「明治維新を成し遂げたのは長州藩や薩摩藩などの若い男たちでしたね」

    私 「あれは国際金融資本のロスチャイルドが、金儲けと日本支配の為に日本の若者に金と武器を援助し、日本転覆を果たしたことだよ」

    彼 「吉田松陰塾門下の高杉晋作、伊藤博文、山縣有朋。それに坂本龍馬や桂小五郎(木戸孝允)も?」

    私 「タブレットで『ロスチャイルド、明治維新』を検索してごらん。薩摩藩の五代友厚や長州藩士の伊藤博文、坂本龍馬、陸奥宗光等の下級武士はいわばロスチャイルドの子分だったのだよ。」

    彼 「幕府側にはフランスが、新政府側にはイギリスがバックとなり戊辰戦争をやったのではなかったの?」

    私 「フランスと言うのはフランスのロスチャイルドのこと。イギリスというのは、イギリスのロスチャイルドのことで、どちらもロスチャイルド一族の仕掛けだね」

    彼 「日本を舞台に同族同士で争ったの?」

    私 「形の上ではそう見えるけど、西欧人の抱く哲学からきている」

    彼 「哲学って?」

    イメージ 1


    私 「ヘーゲル哲学だよ。簡単に言うと『漁夫の利』かな。例えばAとBの両方に戦争を充分遂行できる程の資金を貸付け、武器を買わせ、戦争をさせる。

    AとBのどちらが勝っても支配権と利益を得る。このシナリオを作るためには幕府に対抗できる勢力が必要だったから、選ばれたのが若者の彼らでまんまとクーデターに成功したのが明治維新。その完結編が戊辰戦争ということだ。これもタブレットで調べてごらん」

    彼 「何故それが長州藩や薩摩藩でなければならなかったの?」


                                    つづく



    (参考)

    漁夫の利【ぎょふのり】

    【意味】
    両者がお互いに争っている隙に、第三者が利益を横取りすること。

    【説明】
    戦国時代、燕の国を攻めようとしている趙の恵文王に対し、燕の国を攻めないよう蘇代が説いた話から。

    日なたぼっこをするために口をあけていたハマグリに、シギの鳥がその肉を食べようと突いた。

    ハマグリは貝を閉じてシギの口ばしを挟み込んだ。
    お互いに相手をはなそうとせず、譲らなかった。

    そこへ、たまたま漁師がやって来て、ハマグリとシギを両方とも生け捕りにしたという話。

    http://kojiseigo.com/page/k025.html



    (参考)私のブログ記事

    日本植民地化の序 明治維新  2013/3/17(日)

    戊辰戦争とロスチャイルド 2013/10/23(水



    (参考)

    GHQ 占領政策

    [3R=基本原則]
    復讐(Revenge)
    改組(Reform)
    復活(Revive)

    [5D=重点的施策]
    武装解除(Disarmament)
    軍国主義の排除(Demilitarization)
    工業生産力の破壊(Deindustrialization)
    中心勢力の解体(Decentralization)
    民主化(Democratization)

    [3S=補助政策]
    スポーツの奨励(Sports)
    セックスの解放(Sex)
    映画の奨励(Screen)

    この政策を立案したのは、ルーズベルト政権下でニューディールを実施した、いわゆるニューディーラーと言われる人たちで、彼らは国際共産主義者であり、ほとんどがユダヤ人であった。
    https://sites.google.com/site/uranenpyou/home/ghq

    戦争犯罪宣伝計画(War Guilt Information Program) 通称WGIP
    ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
    連合軍総司令部の民間情報教育局(CI&E)が強力に展開した。これは民間検閲支隊(CCD)による検閲と連携し、日本軍は日本国民に対して犯罪を犯したとして、連合国の罪悪を隠蔽するため。



    0 0


    以下は、アンキャメロン(Ann Cameron )婦人が、乳がんを発症し、それがステージ4の肺や大腸に転移。

    イメージ 1

    そこで彼女は全ての治療や抗がん剤の服用を拒否。

    普段通りの食生活にプラス毎日2kgのニンジンを1Lの生ジュースにして飲用し続けた。

    結果、ニンジンの生ジュースを飲み始めてから2ヶ月(8週間)で腫瘍は減少し、飲用してから10ヶ月後、ガンは完治。

    この記事には書かれておりませんが、確か、皮付きニンジンに皮付きりんごも一緒にジューサーにかけたらいいという実例があったはずです。

    (注)ステージ4とは
    原発巣以外に、肺の他の箇所、肝臓、脳、骨、副腎などの臓器への転移(遠隔転移)がある場合をいう。末期ガンの場合もある。

    尚、下記原文に対しての和訳は、自動翻訳サイトで訳されたもので読みにくいかもしれませんが時間が無いので一部を除いてそのまま掲載しておきます。



    Woman Uses Carrot Juice to Beat Stage 4 Cancer!

    One way cancer develops in breast tissue is through the cancer-resistant protein (BCRP/ABCG2), but there is a way to effectively block this protein, both preventing and treating already existent cancer.

    Actually, just one food (actually, compound) which you might already eat (or drink) has the ability to inhibit that protein from being taken up by the body and spreading cancerous cells as a 'side population.'

    癌は乳房組織において発症一つの方法は、癌性タンパク質(BCRP / ABCG2)を介して行われますが、効果的にこのタンパク質をブロックする方法はあり、予防および既に存在し、癌の治療の両方。

    実際には、すでに食べる(または飲む)かもしれないただ1つの食品(実際には、化合物)は、本体に取り込まれ、癌細胞のように拡散されてからその蛋白質を阻害する能力がある '側集団を。' これはfalcarinolと呼ばれ、ニンジン中に天然に存在だ。

    This is information someone named Ann Cameron already knows.
    She treated Stage 4 cancer with the use of carrots, and she did it without chemotherapy, radiation, or other drastic dietary changes.

    これはアン·キャメロンという名前の人がすでに知っている情報です。彼女はニンジンを利用してステージ4がんを治療、彼女は化学療法、放射線、またはその他の急激な食生活の変化なしでそれをやった。

    She was diagnosed with Stage 4 colon cancer, and later a cancer that metastasized to her lungs.
    She refused chemotherapy, and her oncologist told her that radiation wouldn't help.
    She then read copious amounts of information on natural “cures” for cancer.
    So knowing that her life expectancy was short according to her prognosis, she tried out some natural alternatives.

    彼女は彼女の肺に転移したステージ4大腸癌、およびそれ以降の癌と診断されました。彼女は化学療法を拒否し、彼女の腫瘍学者は、その放射線が助けないと彼女に言った。

    彼女はその後、癌のための自然な "治療法"に関する情報の豊富な量をお読みください。だから、彼女の余命が彼女の予後に応じて短いものだったことを知って、彼女はいくつかの自然な選択肢を試してみた。

    Cameron simply juiced 5 pounds of carrots a day, amounting to about a quart a day.
    After eight weeks, she returned to her doctor's office for a check up, and they were shocked.

    キャメロンは、単に一日に5ポンド(2kg強)のニンジンを計約1リットル弱のジュースにした。8週間後、彼女は、チェックアップのための彼女の医者のオフィスに戻った、彼らはショックを受けました。

    (注)1quart  《米》 0.946 リットル.
    (注)1pound  0.454 kg. (貴金属・薬の場合)0.373 kg.


    They found no growth of the cancer, some shrinkage of the tumors, and fewer swollen lymph nodes.In just eight weeks, the growth of the tumors had stopped.

    彼らは、がんの成長、腫瘍のいくつかの収縮、より少ないリンパ節の腫れが見つかりませんでした。わずか8週間で、腫瘍の成長が停止していた。

    She continued to juice her carrots.By 6 months in, her tumors continued to shrink, no new tumors had developed, and she was almost cancer free.Four months later – there was no sign of cancer whatsoever.

    彼女はニンジンジュースを続けた。彼女の腫瘍が縮小し続け、6ヶ月では、新たな腫瘍は現れなかった。そして4ヵ月後 彼女はほとんど癌とは無縁だった。- いかなる癌の兆候は見られなかった。

    Falcarinol is likely just one of the cancer-preventing/curing elements in carrots.
    Dr. Max Gerson was famous for using them in his natural therapies for treating cancer patients.
    Carrots are also high in free-radical reducing antioxidants and vitamin A, which assists in RNA synthesis while also stimulating thyroid and adrenal function.

    Falcarinolはニンジンの癌予防/硬化要素のひとつと思われる。博士マックスガーソンは、がん患者を治療するための彼の自然な治療法でそれらを使用して有名だった。ニンジンはまた、甲状腺や副腎機能を刺激しながら、RNA合成を支援するフリーラジカル還元防止剤およびビタミンA、高い。

    You can juice your carrots if you have already been diagnosed with advanced stage cancer, or you can simply add them to different recipes if you want to be more proactive in preventing the disease.

    すでに進行した段階の癌と診断された場合は、ジュースあなたのニンジンをすることも、病気の予防に、より積極的になりたい場合は、単に別のレシピに追加することができます。

    Carrots are tasty in salads, gently blanched with cinnamon and butter, or even in muffins and baked goods.
    Look for smooth, firm roots, and bright green tops, and always buy organic.

    ニンジンを静かにシナモンとバターで、あるいはマフィン、焼き菓子に湯通しし、サラダにおいしいです。滑らかで、しっかりと根を探し、明るい緑のトップス、そして常にオーガニックを買う。



    (その他、私のブログ記事 生野菜の力)
    ゴーヤの生ジュースの威力 2014/9/30(火) 

    ゴーヤの生ジュースを飲むと短期間でガンは消滅する。




    0 0


    カナダBBC放送では『消えゆく男性』というドキュメンタリーを流した。

    人口削減を目的とし、1950年、合成女性ホルモンの全てを食品・離乳食に入れる。40年後の捜査で最初に認めたのは、P&G。

    不妊にさせるために哺乳瓶のリンスにビスフェノールAを入れた。
    ビスフェノールAは赤ちゃんを攻撃し、睾丸のまともな発達を妨げる。

    ビスフェノールAは、化粧品・リンス・ビール缶・ペットボトル・プラスチック食器・哺乳瓶に含み、胎児や幼児の精子を激減させる。

    1950年以降60年間で75%~85%も劇的に精子が減る。
    米国の平均は1950年の20%以下。
    更にこの中で運動性のある精子はたった15%以下。

    この減少率で推移すると、今世紀末には先ずは生まれて来る男子から精子は消え、次の世紀では人間そのものも消えていく。

    但し、精子を冷凍保存している国際金融資本の一族とその奴隷の約2億人だけは生き残る。

    彼らの仕組んだシナリオ通りに展開しているのが今の世界。
    無論、昨今大騒ぎのエボラ出血熱もエイズと同様、人口削減のため。



    下記ユーチューブをご覧になると、その概要が分かります。
    僅か15分弱です。

    優生学の攻撃 温暖化・不妊症・ワクチン・血液製剤  アラン・ワット  Eugenics     14分49秒
    (下記のユーチューブの映像が現れ無い場合は↑上記URLをクリック)


    (日本語の字幕が出ない場合)
    画面右側下段に並んでいる5個の記号の内、真ん中のギアマークをクリック。
    『off』表示ですから、その列の右端の▼表示をクリック。
    その中から『Japanese』(日本語)を選択したら字幕が表示されます。


    (一部だけメモ)
    バートラナンド・ラッセル卿、ジュリアン・ハクスリーは一般大衆を不妊にする方法を1930年代~1950年代に相談。

    従順で影響されやすい大衆を作るために注射も使うことにする。
    更に人を馬鹿にさせ、出生率も下げる必要がある。

    その結果、1950年代欧米全土に登場したのが、ポリオワクチン。

    ポリオは希な病気だが、当時、全世界に流された白黒のニュース映像では呼吸補助装置を付けた子供が全映像に登場。それが全世界を恐怖に陥れた。そこで世界中でポリオワクチンが接種された。

    このポリオワクチンは、効果がなく、ガンを引き起こすだけのもの。

    今や新生児は病院を出るのに30種類のワクチンを接種される。
    インフルウイルスと鳥インフルウイルスを混合し、ワクチンとした。
    他の国で実験としてこのワクチンをフェレット(イタチ科の哺乳小動物)に接種したら全数死んだ。

    巨大企業は一つのシステムのフロント組織。

    大衆は訓練されてきた。
    『どことなく危機発生! 今の問題を解決しなきゃ!』

    (注)エボラ出血熱も米国が仕組んだもの。



    人類を不妊にするために使われている薬剤

    ビスフェノールA (bisphenol A, BPA) とは

    化学式 (CH3)2C(C6H4OH)2 の有機化合物である。
    2つのフェノール部位を持っており、ポリカーボネートやエポキシ樹脂をはじめ、さまざまなプラスチックの合成に使われている。



    (参考)
    厚生労働省食品安全部基準審査課

    Q3 ビスフェノールAは、どのようにして体に取り込まれるのですか。

    ビスフェノールAという化学物質は一部の食品用の容器等の原料に使用されています。飲食物に移行したビスフェノールAによる健康への悪影響を防止するために、これまでの各種の毒性試験に基づいてヒトに毒性が現れないと考えられた量を基に、ポリカーボネート製容器等について、2.5ppm以下※という溶出試験規格※を設けています。また関係事業者においても、ビスフェノールAの溶出をさらに低減させるための製品改良が進んでいます。

    一方、ビスフェノールAについては、近年、動物の胎児や産仔に対し、これまでの毒性試験では有害な影響が認められなかった量より、極めて低い用量の投与により影響が認められたことが報告されたことから、妊娠されている方(これらの方の胎児)や乳幼児がこの物質を摂取すると影響があるのではないかという懸念が持たれています。

    欧米諸国でも、このような報告から、ヒトの健康に影響があるかどうか評価が行われているところです。

    ビスフェノールAが体内に取り込まれる主な経路の一つに、食事を通しての摂取があります。

    その原因としては、ポリカーボネート製の食器・容器等からビスフェノールAが飲食物に移行するケースや、食品缶詰または飲料缶内面のエポキシ樹脂による防蝕塗装が施された部分からビスフェノールAが飲食物に移行するケースなどが挙げられます。

    しかし、国内で製造されるこれらの食品用の器具・容器包装については、早くから代替品への切り替えや、技術改良などの事業者の自主的な取組がされてきていますので、飲食を通じて摂取する可能性のあるビスフェノールAは極めて微量です。

    また、国内で販売されているほ乳びんについても、ポリカーボネート以外の材質(ガラス製など)のものが中心です。

    Q4 ビスフェノールAは、どのような規制がされているのですか。

    食品用の容器等は、化学物質の発生源となり、その化学物質が体内に取り込まれる可能性があることから、これらの健康被害を防止するため、食品衛生法によって規制されており、必要なものには規格基準が定められています。

    規制が必要な物質は、各種の毒性試験によって求められた、ヒトに毒性が現れないとされた量を基にして、含有濃度や溶出濃度が制限されます。

    ビスフェノールAについては、動物を用いての急性毒性、反復投与毒性、生殖・発生毒性、遺伝毒性、発がん性などの様々な毒性試験が実施されており、その結果から無毒性量※が求められています。

    これらの毒性試験における無毒性量を基に種差や個体差などに起因する不確実性※も考慮し、安全側に立って、ヒトに対する耐容一日摂取量※が1993年(平成5年)に、0.05mg/kg体重/日と設定されました。

    それに基づいて、我が国の食品衛生法の規格基準においては、ポリカーボネート製器具及び容器・包装からのビスフェノールAの溶出試験規格を2.5μg/ml(2.5ppm)以下と制限しています

    Q5 現在、ビスフェノールAについてどのようなことが問題になっているのですか。

    1997年(平成9年)頃から内分泌系※への影響が懸念される物質として、社会的に関心が持たれ、これまでに内分泌系などへの影響を調べるための試験研究が数多く行われてきています。

    こうした試験研究の中で、動物の胎児や子供が、従来の毒性試験により有害な影響がないとされた量に比べて、極めて低用量(2.4~10μg/kg体重)のビスフェノールAの曝露※を受けると、神経や行動、乳腺や前立腺への影響、思春期早発※等が認められているという報告がされ、米国、カナダ、欧州連合(EU)ではこうした報告を受け、下記Q6で述べるような対応がなされているところです。

    我が国においても、こうした低用量のビスフェノールAの内分泌系への影響に関しては以前より厚生労働科学研究などで研究を進めているところですが、最近の研究成果として、ビスフェノールAを妊娠動物に経口摂取させると、これまでの報告よりもさらに低い用量(0.5μg/kg体重)から当該動物の子供に性周期異常※等の遅発性影響※がみられたことが報告されています。

    Q6 諸外国では、ビスフェノールAについて、どのような対応がされているのですか

    欧米諸国では、近年の研究で報告されている、極めて低用量のビスフェノールAで動物の胎児や子供に影響があるという新たな情報について、ヒトの健康に影響があるかどうか、評価が行われているところです。詳細について関心のある方は、後述のウェブサイトを参照してください。具体的には概要は以下のとおりです。

    米国国家毒性プログラム(NTP)では、極めて低用量のビスフェノールAの動物曝露に関する限られた知見から、人の健康に対して影響があるかどうかを判断するためには、さらに調査や研究が必要としながらも、現在のビスフェノールAによる乳幼児等の推定最大曝露量が、これらの毒性試験で影響が認められた用量(2.4~10μg/kg体重)と近いレベルにあることから、乳幼児等の神経や行動等に影響を及ぼす懸念が幾分かあるのではないかとする報告書案がとりまとめられ、パブリックコメントを経て2008年(平成20年)6月11日、12日に開催された科学諮問委員会において、この報告書案は一部修正されて了承されました。

    カナダ政府ではポリカーボネート製のほ乳びんの輸入及び販売等の禁止と乳児用の調製乳に使用されている缶の内面塗装からビスフェノールAの溶出を可能な限り減らす指針を策定する等のリスク管理案が公表されました。(以下省略)


    Q9 妊婦については、食生活で注意することはありますか。

    成人の場合、ビスフェノールAの主要な曝露源としては、缶詰が指摘されています。妊娠されている方がこのような缶詰食品を多く摂取することにより胎児がビスフェノールAに曝露する可能性があります(以下省略)

    ※ 缶詰容器には、金属の腐食を防止するため、内面にポリエチレンテレフタレート製のフィルムが張られているものがある他、ビスフェノールAを原料とするエポキシ樹脂による内面塗装がされているものが多くあります。




    0 0


    McDonald's coffee cup contained dead mouse, Fredericton man says

    カナダ CBC
    マクドナルドのコーヒーカップには死んだマウスが入っていたとフレデリクトンの男が言う。

    イメージ 1



    イメージ 2

    彼は珈琲をしっかりと底まで飲んでから気が付く。
    そこには子ねずみの死体が・・・・・。 ヽ(´▽`)/

    ネズミの出汁で珈琲は一段と美味しいかも。
    それにしてもネズミさん、熱かっただろうね。ヽ(;▽;)ノ


    (以下、記事の一部抜粋)

    On Tuesday afternoon, Morais said he had not yet heard from McDonald's, but was looking forward to talking to the corporate officials.

    “I'd like to know how the mouse got in the cup of coffee,” he said.

    (中略)
    火曜日の午後、モライスは、彼がまだマクドナルドから音沙汰がないと述べたが、企業の関係者と話をするのを楽しみにしていた。

    「私は、マウスがコーヒーを飲みに入った方法を知りたいのですが、 "と彼は言った。
    (以後省略)



    (原文URL)



    (今日の他の更新記事)
    化粧品の恐怖:消えゆく男性・・・トホホ



    0 0



    Ebola And AIDS Manufactured By Western Pharmaceuticals And US DoD?

    エボラとエイズは西洋医薬品企業と米国国防総省(DoD)によって製造された?

    Thursday, September 18, 2014 3:45
    2014年9月18日(木曜日)午前3時45分



    (私見)

    上記の原文と訳文がありましたので、そのまま転記しますが、原文の大半は省略しました。

    尚、今回のエボラの大騒ぎは、2009年、WHOが世界的流行病と宣言し、マスメディアを駆使した豚インフルエンザの大騒ぎで世界各国にワクチンやタミフルを買わせ、医薬品メーカー各社が数千億円の利益を上げた形態と似ていると思いませんか?

    結果は日本の場合でもご存知、何万人?何十万人?死ぬと喧騒され、ワクチンを輸入までしたものの、日本で世界の半分のタミフルを輸入したものの、ネズミ一匹出て来ず。ワクチンなどは廃棄処分。



    (原文URL)
    http://beforeitsnews.com/alternative/2014/09/ebola-and-aids-manufactured-by-western-pharmaceuticals-and-us-dod-3030890.html

    (訳文URL)



    Scientists allege deadly diseases such as Ebola and AIDS are bio weapons being tested on Africans.

    科学者たちは、アフリカでテストされているバイオ兵器のエボラやエイズなどは致死の病気だと主張している。

    Other reports have linked the Ebola virus outbreak to an attempt to reduce Africa's population. Liberia happens to be the continents's fastest growing population.

    他の報告では、アフリカの人口を減少させる試みとエボラウイルスの大流行は連結しているとしている。大陸で最も人口が急成長しているリベリアに起こる。


    By: Dr. Cyril Broderick, Professor of Plant Pathology -
    投稿者:シリル・ブロデリック博士(植物病理学の教授)-


    (本文)
      
    Scientists Allege
    科学者達は主張する

    Dear World Citizens:
    世界中の人々へ、

    リベリアや他の西アフリカ諸国ではエボラ・ウイルスにより大勢の人々が死亡し、地域が破壊されようとしていると伝える記事を、あなた方のサイトや他のサイトで読んでいますが、

    1週間ほど前に、Friends of Liberiaというサイトに載っていた記事は、西アフリカでエボラ・ウイルスの感染が広まった原因は、コンゴで2歳児が感染コウモリに接触したとによるものだと認識されていると伝えていましたが、

    私はこの記事に非常に驚かされました。そしてFriends of Liberiaに以下のコメントを送らずにはいられませんでした。

    「アフリカの人々は皆さんが思っているほど無知で単純ではありません。」と。。。

    すると、Dr.バーロン・ストーンから以下の返事を貰いました。

    「この記事はFriends of Liberia自身が書いたものではありません。彼らは情報を提供する場を与えているだけです。」と。。。

    そしてDr.ストーンは私に私の手紙の内容をネット上に公開しても良いかと尋ねました。私はもちろん承諾しましたが、未だに私の手紙の内容は公開されていません。

    リベリアでは、大勢の人々がエボラで亡くなったため、人々は、恐怖心、心理的トラウマ、絶望感でいっぱいです。

    西アフリカの破壊的状況を少しでも緩和するための方法を提供することが私の義務ではないかと思います。今後、エボラと徹底的に戦わなければ、状況は悪化するだけです。

    エボラについて、私が知っている5つの事を、以下の通り、みなさんにお教えします。

    1. エボラは遺伝子組み換えによって作られたウイルスです。

    Dr.ロバート・ストレッカーの著書には:

    新たに作り出されたウイルスとはAIDSとエボラです。
    冷戦時代にロシアのKGBとアメリカのCIAは相手国を攻撃するために其々がAIDSに似たウイルスを作り出しました。

    メリーランドのフレデリックでエボラウイルスが作り出された時、地域住民は原因不明の病気を患いました。

    実存することが確認された米軍の医療産業では、アフリカ人(黒人)の病気予防と健康改善のためにワクチンの管理・接種を行っているとの口実で、実際は、生物兵器の実験が行われていたのです

    このような著書が出版されたにもかかわらず、アフリカのリーダーらは何も知らなかったことに非常に驚いています。

    2. アフリカで、秘密裡にエボラウイルスの実験が行われました。。

    リチャード・プレストンの著書で、エボラに感染して死んだ動物の体内がどうなっていたのかを説明していますので、感染が拡大しているギニア、シエラレオネ、リベリアのエボラウイルス感染者の身体がどのような状態になってしまうのか想像できます。

    エボラ・ウイルスは感染者の内蔵を破壊し、死に至らせますそして遺体はすぐに腐敗します。エボラ・ウイルスは、遺体を冷蔵保存しても、体内組織をゼリーのように溶かします。

    感染者が死亡すると、遺体は自然に液化します。遺伝子組み換えのエボラ・ウイルスがアフリカで初めて使われたのは、1976年のザイール(現コンゴ)であり、モブツ・セセ・セコ大統領時代です。

    3. 西アフリカを含むアフリカの各地では、長年の間、最新型のウイルス、特にエボラ・ウイルスを使った実験が行われてきました。

    WHOと国連機関は様々な医療実験やワクチンの接種を行う実験場として、アフリカの国々を選択しましたしかし実際は軍事的目的で生物兵器をアフリカの人々に試していたのです。

    2014年8月2日、「西アフリカ」と題する記事には、エボラ感染が拡大している西アフリカの地域で米生物兵器研究者が目撃されたと書いてありました。さらにアフリカ諸国の政府が直面している問題にも言及していました。

    エボラ・ウイルスの研究に携わっている組織、機関とは:

    (a) メリーランド、フォートデトリックの米軍感染病医学研究所(生物兵器研究所)
    (b) ニューオーリンズのテゥーレーン大学ではラッサ出血熱の研究費として政府から7百万ドル以上の補助金を受け取っています。
    (c) 疾病管理センター(CDC)
    (d) 国境のない医師団
    (e) カナダの製薬会社 テクミラ社
    (f) イギリスのグラクソスミスクライン社
    (g) シエラレオーネのケネマ国立病院

    米国防省はエボラの人体実験を行う機関に資金を提供しました。

    人体実験はエボラ感染拡大の数週間前にギニア、シエラレオネで開始されました。国防省はカナダのテクミラ社に1億4千億ドルの資金を提供し、エボラの研究を行わせました

    今年1月に、テクミラ社の研究者らは、西アフリカの健康な人たちに致死率の非常に高いエボラ・ウイルスを注射したのです

    国防省も共同研究者として資料に記録されています。その2ヶ月後の3月に西アフリカでエボラの感染拡大が発表されました。

     ケネマには米政府のウイルス性の高熱を発する生物テロ研究所がありますこの街はエボラ・ウイルスの発生地なのです。

    米政府からの資金提供により、西アフリカの健康な人たちはエボラ・ウイルスの実験台になってしまいましたが、このことに対して、ハーバード大学やイェール大学の著名な科学者らはそのような実験を行うと世界中にエボラ感染が拡大すると警告していたのです。その危険性は今や現実のものとなっています。

    4. エボラや他の病原菌によって西アフリカの人々が深刻な被害を受けたことに対して何等かの法的手段が必要です。 

    アメリカカナダフランスイギリスは、極悪なエボラ実験に関わっている国です。

    これらの加害国は、西アフリカの被害者、犠牲者に対し市民救済を行うべきであり、アフリカ諸国はこれらの国々や関連企業そして国連に対して損害賠償を請求するべきです。

    さらに、テューレーン大学がエボラ実験に関わったことを証明する証拠資料が数多くあります。

    エボラ感染が拡大した時と並行して国連のワクチンキャンペーンが行われていました

    5. アフリカ諸国やリーダーらは、アフリカの乳児、子供、女性、男性、高齢者たちを守らなければなりません。彼らは実験用のモルモットではないのです。

    アフリカ大陸を非常に危険な化学物質、危険な薬品、未知の感染病を発症させる化学兵器、生物兵器の処理場にさせるべきではありません。

    生物兵器として遺伝子組み換え細菌類を開発してきた欧米諸国のように、産業も科学も発展していない貧しい国々の人々、特にアフリカの人々を守るための対策が急務です。

    驚くべきことに、米政府はシエラレオネの実験施設で出血熱ウイルスを使ったバイオテロを行ってきたのです。

    彼らが行ってきたバイオテロは直ちに全て消滅させるべきです。シエラレオネ政府はシエラレオネにある米政府の生物テロ研究所を直ちに閉鎖させるべきです。また、テュレーン大学で行われているエボラウイルスの実験を止めさせるべきです。 

    世界中の国々が深刻な事態に直面していることを知るべきです。
    これは世界中の人々が驚愕する事件なのです。

    アフリカ人、特にリベリア、ギニア、シエラレオネの人々は被害者であり、毎日のように多くの犠牲者が出ています。
    病院を信用できず、友人や家族と手を握ったり抱き合ったりできない人たちが大勢います。

    罪のない人々が犠牲になっています。彼らは助けを求めています。彼らは自分達をエボラから守る防御服を購入するお金もありません。

    エボラの脅威にさらされている国、地域はアフリカの一部だけではありません。
    世界的な対策が必要です。我々は世界中の国々に支援を要請します。

    中国、日本、オーストラリア、インド、ドイツ、イタリア、そしてアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、朝鮮、サウジアラビアの親切な人々からも。。世界中の人たちからの支援を待っています。

    状況は想像以上に深刻です。
    皆ができる限り多くの支援を行うべきです。

    この状況を改善させるためにも自国の政府にこの問題に対し、正直に、公正に、効率的に、そして透明性を持って対応するように要求することが重要です。

    各国政府は国民の要請に応えなければなりません。皆さん、立ち上がってください。そしてエボラの実験とエボラ感染の拡大を阻止しましょう。 

    Thank you very much.
    Sincerely,
    Dr. Cyril E. Broderick, Sr



    0 0


    改めて、

    歴史学者のアーノルド・トインビーは古代ローマ帝国の興亡を研究して、明解にこう言っています。

    「一つの国が滅びるのは、戦争によってではない。天変地異でもなければ、経済破綻によってでもない。国民の道徳心が失われた時にその国は滅びる」と。

    明治四十一年にロンドン大学で国際道徳教育会議が開かれました。そこに提出された日本の修身教育は各国の注目を集め、道徳教育の粋として絶賛されました。

    以来、多くの国が範を日本の修身教育に求め、修身を参考に道徳の教科書を編んでいるのです。このことは各国の道徳教科書を見れば、容易に跡づけることができます。そのことを知らないのは日本人だけです。

    日本の修身教育の素晴らしさを知っていたマッカーサー(GHQ)は、強い日本を弱体化するために、国史・地理と並んで修身を軍国主義教育とし、修身や歴史の授業を禁止。教育勅語を退けて、教育基本法を制定し、愚民化政策のプロパガンダとして日教組を組織させました。

    そのアメリカも、現代では日本の修身教育から学んでいます。

    アメリカも学校に暴力がはびこり、学力が著しく低下し、麻薬さえ蔓延して、教育現場が荒廃した時期がありました。

    時のレーガン大統領は日本に使節団を派遣し、その代表のベネットは『道徳読本』を書きました。それは三千万部という大ベストセラーになり、それを基盤にアメリカは再建に向かったのです。

    その『道徳読本』とは教育学者・小池末次氏が戦前の修身と国語の教科書からいい話を百話選んで編纂し、昭和五十一年に自費出版した『修身・日本と世界-今こそ日本も考えるとき』のコピーだったのです。

    今の日本の人たちは、まともな道徳教育を受けていませんが、戦前・戦時中の修身の教えは、俗社会で、家庭で、密やかに継承されてきていますね。

    世界が絶賛する『武士道精神』『大和魂』もGHQにより軍国主義として同じ道を辿っていますね。

    戦前・戦時中との大きな違いは、GHQのプロパガンダ・日教組に洗脳され育った大人が大半を占め、自虐史観に陥ってしまっていることです。

    マッカーサーが戦後、大東亜戦争(太平洋戦争)は日本の自衛戦争であったと米国議会で証言しても、幼少時代に脳幹まで植えつけられた自虐史観から脱することが出来ていませんね。

    このようになってしまった日本人を嘆き悲しむのは、日本人ではなく、日本をよく知る海外の人たちなのです。

    今回は、最近のその中の一人、フランス人のアーセン・ベンゲル氏の日本人への叫びの記事を転記掲載します。



    《アーセン・ベンゲル 元名古屋グランパスエイト監督の言葉》
    イメージ 1


    『日本ほど素晴らしい国は世界中のどこにもないだろう。問題は、日本の素晴らしさ・突出したレベルの高さについて日本人自身が全くわかっていない。』

                         ☆

    アーセン・ベンゲル OBE(Ars?ne Wenger OBE, 1949年10月22日 - )

    フランス生まれ。
    ドイツ(アルザス)系フランス人のサッカー指導者。
    元名古屋グランパスエイト監督(1995年-1996年シーズン)(1995年天皇杯)
    イングランド・プレミアリーグのアーセナルFC監督。

    2002年、フランス政府よりレジオン・ド=ヌール勲章を受勲。
    2003年、イギリスサッカーに対する功績により、大英帝国勲章を受勲。


              ◆       ◆       ◆

    アーセン・ベンゲル氏の日本評価

    (ユーチューブURL)



    (上記ユーチューブの原文)

    日本人はヨーロッパを美しく誤解している。
    しかし実際のヨーロッパは全然違う。

    日本が東京のような大都会とすれば、ヨーロッパはアフリカのサバンナのようなところだ。
    治安が悪いのはもちろんのこと、日本人と比較すればヨーロッパ人の民度は恐ろしく低く、

    日本では当たり前に通用する善意や思いやりは全く通じない。
    隙あらばだまそうとする奴ばかりだ。

    日本と違い階級社会である為、会話の全く通じない無知な愚か者も多い。
    私は、時々、欧州事情に疎い日本人が欧州に行ったら、精神に異常を来たしてしまうのではないか?と心配することがよくある。

    欧州について何も知らない日本人が欧州に移り住むというのは、都会の快適な場所に住んでいる人間を、ライオンがうようよいるアフリカのサバンナに丸裸で放り込むのと変わらないだろう。悲惨な結果になるのは目に見えている。 

    日本ほど素晴らしい国は、世界中のどこにもないだろう。
    これは私の確信であり事実だ。

    問題は、日本の素晴らしさ・突出したレベルの高さについて、日本人自身が全くわかっていない事だ。

    おかしな話だが、日本人は本気で、日本はダメな国と思っている。
    最初は冗談で言っているのかと思ったが、本気とわかって心底驚いた記憶がある。

    信じられるかい?
    こんな理想的な素晴らしい国を築いたというのに、誇ることすらしない。 

    本当に奇妙な人達だ。
    しかし我々欧州の人間から見ると、日本の現実は奇跡にしか思えないのである。

    だから、私はいつも、欧州に行きたいという選手がいたら、よく考えて決めるべきとアドバイスしている。

    日本でレベルアップできるなら、日本より(国の発展が)遅れている欧州諸国に行く必要は全く無い。欧州では人種差別もあるので、力があっても出場すらさせてもらえないかもしれない。リスクが大きすぎるのだ。

    日本のリーグのレベルを上げる事の方を、安易な欧州進出よりも優先すべきである。

    もしどうしても行きたければ、ドイツのような人種差別意識の低い国のリーグか、ビッグリーグよりレベルの少し落ちる国のリーグに行って、実績を積んでから、ビッグリーグに移籍すべきだ。』


              ◆       ◆       ◆

    《アーセン・ベンゲル氏語録一部抜粋》

    ● サッカーには全世界に対する責任がある。プレミアリーグのビッグマッチは世界中で5~7億人、時には10億人が観ているんだ。インドや南アフリカの子供たちが、座ってルーニーやファブレガスを観ているのを想像してみるといい。彼らのような選手の影響力は非常に大きい。

    ● 私が人生で身につけてきた倫理観は、フットボールを通じて学んだものだ。クラブとして、私達は教育的な義務を負っている。アーセナルを愛する人々が、私達の試合や振る舞いを通じて倫理観を学べるようでなければならない。


    ● 批判に応える唯一の方法は、試合に勝つ事だ。

    ● チームづくりとは、チームと選手にアイデンティティーを植え付ける作業だ

    ● Pass should be future, not past, not present. 
    (パスは未来を切り開くためのものだ。だからこそ、前へという意識を持て)

    ● 才能というものは多大な献身を要求する――自分が成し遂げたいもののために、自分の人生を捧げる覚悟が必要だ。

    ● 大きなサクセスストーリーと身近に接していると、その裏には必ず同じだけの失敗があることに気がつく。表面に表れるのは成功だけかもしれないが、成功している人ほど、同じ数だけの失敗をしているものだ。

    ● 私の目を惹くのは、最も才能に恵まれている選手ではなく、自分の持つ才能を最大限に活かす事のできる選手だ。

    ● 私が歩みを止めずにいられるのは、明日は今日よりもより良い事ができる、より良い人間になれると信じているからだ。

    ● (選手時代に)休みの時期に一ヶ月間、ハンガリーを旅した事がある。共産主義のシステムというのがどのようなものか理解したかったからだ。あちこちを旅して確信したのは、こんなシステムは絶対に上手くいかないという事だった。

    ● この仕事は楽観主義者――つまり、人間というものを信じている人間にしか務まらない。ある人の持つ力を最大に引き出すには、その人の事を信頼する事が不可欠だからだ。

    ● 代えの利かない人間なんていない。どこの墓場だって、代えの利く人間達でいっぱいさ。

    ● 日本で相撲を観戦していて感銘を受けた事がある。相撲では、試合が終わった時にどちらの選手が勝ったか一見しただけでは分からない。敗者を辱めないために、勝者は感情を表に出さないからだ。信じられない光景だよ。これが私が自分のチームに礼儀正しくあれと教える理由だ。

    ● 才能というものは多大な献身を要求する――自分が成し遂げたいもののために、自分の人生を捧げる覚悟が必要だ。

    ● フットボールを作り上げているのは、監督でも、クラブでも、選手でもない。ファン達だ。

    ● サッカーチームというものは、美しい女性のようなものだ。本人にそれを伝えなければ、彼女は自分が美人である事を忘れてしまう。

    ● 自分は美しくないと思い込んでいる女性に、あなたは美しいのだと、あるいは美しくなれるのだと説得していくと、自然の内に自分の美しさを表現していくようになるものだ。ただし、いくらその女性が美しい、美しいと言い続けても、本人がその言葉を信じようとしなければ効果はない。

    ● 【今まで指導した中で最も優秀だった選手は誰ですか?】それは父親に、「あなたの一番お気に入りの子供は誰ですか?」と尋ねるようなものだ。私には25人も"子供"がいるというのに、選べるわけがないじゃないか!

    ● ビッグクラブには美しく勝つ事を目指す義務があると信じている。

    ● 監督はチェスのプレーヤーではないし、選手は駒ではない。監督の仕事は、監督自身が見つけた解答を選手に押しつけることではない。

    ● 才能だけで生きて行けるほど才能に恵まれた人などいない。たとえ才能があるとしても、努力なしの人生はどこにも辿り着けない。

    ● 日本の人々の食事は、基本的に、茹で野菜と魚と米だ。脂肪も砂糖もない。日本で暮らしてみれば、かの地には太った人間なんていないという事に気づくだろう。

    ● 本当に恐ろしいのは英国の食生活だ。人々は一日中、ミルクを入れた紅茶を飲み、ミルクを入れたコーヒーを飲み、ケーキを食べている。スポーツ選手が食べてはいけないものを集めた夢の国があるとすれば、それはここだ。

    ● 私のモチベーションの源は、フットボールの理想の在り方を思い描き、それに近づけるよう模索する事だ。そのために、自分自身をあらゆる面でより高めていこうと努力している。

    ● 【両親の経営するパブで育った幼少期を振り返って】人間の心理を学ぶには最高の環境だった。5、6才の頃からあらゆる種類の人間に会い、人が互いに対しどれほど残酷になれるか知る。人の心を読むための実践的な心理学教育を、子供の頃から受ける事になるんだ。

    ● フットボールを分析する事は実にたやすい。難しいのは、それが出来る選手を見つけ出す事だ。

    ● 報酬は選手に責務を与えることはできるが、基本的なモチベーションをアップさせることにはつながらない。

    ● シーズンに入る時、「くそっ、今季何のタイトルも獲れなかったら、選手達は皆出て行ってしまうだろうな」なんて考えていたら、その時点でもう負けなんだ。メディアの仕事は常に最悪の事態を想像する事だが、監督の仕事は常に最良の事態を想像する事だ。

    ● 監督は常にイノベーター(革新者)でなければならない。知識を深めなければならないし、能力を高めなければならない。その姿勢だけが彼をレベルの高い位置にとどまらせてくれるだろう。

    ● 【選手の潜在的な能力を見抜く方法とは】ひと言でいえば、常に相手の長所を発見していくということだ。出会う人ごとに、この人には何かがある、何か良い面を持っている、と自分に言い聞かせることだ。

    ● 人々が一時間半の間だけでも「人生は素晴らしい」と感じて家路につく事が出来る、その事に私は誇りを感じている。そしてこれこそが、プロフェッショナル・フットボールの存在意義なんだ。

    ● サッカーは、まずそれをプレーする者にとっては喜びであり、社会的な習練の場であってほしい。またそれを見る者にとっては幸福の一瞬であってほしい。つまり、観戦者にとって日常生活の味気なさを忘れさせてくれるものであるならば、サッカーはその使命を果たしているといっていいだろう。


              ◆       ◆       ◆

    名古屋グランパスエイト アーセン・ベンゲル監督退団の挨拶 (ユーチューブ)

    Arsene Wenger speak the farewell message to Nagoya Grampus Eight supporter.


    今も残るベンゲル監督が与えた日本サッカーへの影響
    2013年07月26日 14:40 発信地:東京

    我が近所に住むベンゲル監督 改めて思う、その偉大さ 
    日経 サッカージャーナリスト 原田公樹  2010/11/27 7:00



    (参考)
    戦前の日本の『修身・道徳教育』の世界的価値  2014/5/21(水) 

    世界から戦前も戦後から今でも絶賛されている戦前の日本の『修身・道徳教育』、並びに『武士道精神・大和魂』。

    世界が認めているこの価値を認めたがらないのは、今も日教組やTVや新聞で洗脳され続けている日本国民だけかもしれませんね。

    実は今、小池 松次氏が戦前の修身と国語の教科書からいい話を百話選んで編纂し、昭和五十一年に自費出版した『修身・日本と世界-今こそ日本も考えるとき』が欧米の道徳教育の基本書なのです。


    大東亜戦争:侵略したのは米国  2014/8/7(木) 

    戦前の日本がどういう国だったのかは外国人の方がよく知っている
    駐日フランス大使ポール・クローデルの讃える日本
    「私がどうしても滅びてほしくない一つの民族があります。それは日本人です。」



    0 0


    小渕経産相が辞任=政治資金問題で引責―政権足元に揺らぎ
    時事通信 10月20日(月)9時22分配信

    小渕優子経済産業相は20日午前、首相官邸で安倍晋三首相と会い、自身の関係政治団体による不明朗な政治資金処理の責任を取って辞表を提出した。
     首相は受理し、経産相の臨時代理に高市早苗総務相を指名した。(以下省略)



    一本目の外れクビ矢が『しもねたネギ』、じゃなくて『優子下仁田ネギ』
    二本目の外れクビ矢が『みどり婆うちわ』(予定)
    さて、もう一本残っているから、次は誰の何のクビ矢かな?

    第一次安倍内閣は『お友達内閣』って言われたけど、第二次安倍内閣の場合は、『うちわ内閣』と言われそう。

    或は、神(国)のおきて(法律)を破る『失楽内閣』の方が妥当かな?ヽ(´▽`)/



    今冬はすき焼き。
    下仁田ネギにコンニャク(しらたき)。
    無論、ワインで乾杯。
    然しね、残念なことに、もう少し摘発が遅かったら、赤城牛まで贈られてきたかも。
                      ヽ(´▽`)/

    イメージ 3


    イメージ 4
    (通販)
    http://shop.gnavi.co.jp/ajien/MRM0T0011K2C3T/


    イメージ 1

    小渕経産相:地元事務所、有権者に「小渕ワイン」 祝い品、公選法違反の疑い 
    毎日新聞 2014年10月20日 東京朝刊 

    小渕氏の選挙区内の有権者に贈られた顔写真入りラベルが貼られた白ワイン=町田徳丈撮影

    この赤・白ワインセットはプレミアがつくかも。
    将来、小渕優子総理大臣が誕生した場合、セットで100万円。カラ瓶で1万円ぐらいかな?

           ◆       ◆       ◆

    然し世の中、考えられないことが起きているんですね。小渕優子を取り巻く連中には、ろくなもんしかおらんかったという事ですかね。

    基本的なことが出来ていない。

    公選法や政治資金規正法を熟知していなくても 、専任公認会計士や専任弁護士がいなくても、何が法律違反かはアホでも分かるはず。

    或はひょっとして、優子さんって漢字を読めないのかも。

    例えば、安倍晋三首相の場合、大半の漢字にかなを振ってもらっているでしょう。
    安倍晋三氏も小渕優子氏も成城大学卒。

    成蹊大学を卒業したら、漢字をまともに読めなくなるのかも。


    まあ、隠しきれない金が動いていたからっていうことも考えられる。

    今回分かっているだけでも隠れていた金は1億円近く。
    ではその金は一体どこから?

    中古車自動車議員連盟(事務局長)
    日韓議員連盟(常任幹事)
    こんにゃく対策推進議員懇談会(事務局長)

    これ以外の肝心の闇の金の入手ルートまで誰かが解明するかどうか。

    然し、然し、顔色一つ変えずに追求に対してにの答弁などは大したもの。
    あれは酒豪故に為せる業か?
    ウイスキーボトルをラッパ飲み!

            『大物だ!』



    ワイン画像毎日新聞
    http://sp.mainichi.jp/shimen/news/m20141020ddm041010136000c.html




    イメージ 2

    【週刊新潮】小渕優子経産大臣に政治とカネ問題発覚!姉から不正資金、私物購入と買収の疑いで安倍政権崩壊か?


    政治資金規正法違反(虚偽記載等)に、公選法違反(買収に抵触する等)ですからね、

    大臣辞任だけでは済まないと思います。

    議員辞職まで行くことも有り得る案件だと思います。



    イメージ 5



    [スクープ詳報]買収疑惑 観劇会・巨人戦に2600万円以上を浪費――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(1)

    [スクープ詳報]親族への利益供与 姉のブティックで330万――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(2)

    [スクープ詳報]地元への利益供与 下仁田ネギ4000本を毎年60万円で購入――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(3)

    [スクープ詳報]家賃未納 事務所費計上しながら支払いなし――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(4)


    2014年10月18日08:36
    【小渕優子経産相が政治資金問題で首相周辺に辞意意向】 「知らなかったでは済まされないという思いだ」by・小渕優子。もう.辞任するしか道は無いでしょう!!


    (注)松島と小渕
    日本会議に入っていない。
    「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」にも入っていない。



    0 0
  • 10/11/14--08:06: 神戸あれこれ

  • 相談があるとかで神戸で夕方一杯やることにし、9日午後、出かけた。

    丁度良かった。神戸の長田に行こうと思っていたからね。
    長田って、例の小学生美鈴ちゃん事件で、警察が死体遺棄で逮捕したのが君野容疑者。どうもこの事件、うさん臭いから、現場を見ておくことにしたの。

    処が、阪急電車で三の宮で下車してしまって、市営地下鉄に乗り換えたの。
    然も東西の乗り換えホームを間違って、しっかりと歩かされた。

    さて、そのホーム。
    暑いこと、暑いこと。
    それに湿気が多く、ムシムシ。

    イメージ 1


    それもそのはず。
    このホームには、サウナと書いてあるからね。 ヽ(´▽`)/
    イメージ 2


    長田駅を下車。
    やはり間違っていた。

    神戸には長田と名前が付く駅が三つもある。
    市営地下鉄長田駅と高速長田駅は隣り合っているが、神戸電鉄長田駅は3km程山手にある。それに鉄人28号モニュメントのJR新長田駅。実に紛らわしい。

    この神戸電鉄長田駅に行くのには三の宮で下車せず、そのまま乗って高速神戸の次の駅「高速新開地駅」で神戸電鉄に乗り換えて二つ目が長田駅だった。
    イメージ 3

    まあ長田区って大阪の生田区(鶴橋など)といい勝負のエリア。
    在日朝鮮人、韓国人、日本人、華僑の混在の街。

    (もっと長田区を知りたい場合は、下記URLをクリック)
    《長田区の噂》
    http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82/%E9%95%B7%E7%94%B0%E5%8C%BA 長田には番町と呼ばれる地域(町名)がある。そこでは小学生の90パーセントがやくざの息子と言われている。

    せっかく長田神社まできたのだから、これも運命。
    長田神社に参拝することにした。

    イメージ 4


    長田神社って『日本書紀』によると神功皇后以来の歴史(1800年)を持つ名社
    イメージ 5


    何と、手水舎には水が無い。
    平日に参拝する人が少ないから水を止めたの?
    イメージ 6


    本殿前では、12日(日曜日)本番の神幸祭子ども神輿の練習中。
    イメージ 7


    二礼二拍手一礼。
    パカパカ祈願。ヽ(´▽`)/
    イメージ 8



    イメージ 9


    それにしても立派な子ども神輿。
    イメージ 10

    (参考)神戸長田神社神幸祭子ども神輿の練習風景
    ユーチューブ

                ◆       ◆       ◆

    帰路は高速神戸長田から乗車。
    高速神戸駅で下車。
    地上に出ると湊川(みなとがわ)神社がある。
    ここは何度も参拝しているし小雨が落ちてきたので今回はパスした。
    イメージ 11

    実は湊川神社には楠木正成公の墓碑がある。
    楠木正成公って「桜井の別れ」で有名で、わが町とは縁深い。

    子の正行公(小楠公)と別れた桜井の駅(驛)とは、わが町(大阪府三島郡島本町桜井)で、JR島本駅を出た所の公園がその場所。

                ◆       ◆       ◆

    それから待ち合わせ場所で合流し、居酒屋へ。
    この刺身、美味しかったのでパチリ。
    その他はパチリを忘れた。

    イメージ 12



    イメージ 13
    開口一番、彼は自慢そうに話す。
    「神戸のおばさんは、大阪のおばさんと全く違うでしょう。」

    私 「今日、三の宮駅前を歩いたけど、おばはんのセンスが大阪とは全く違う。それに若い娘(こ)の化粧も違う。神戸の女性には品があるんだよね」

    神戸の女性は、皆、美しい。

    彼 「神戸に来るのは久しぶりでしょう」
    私 「四ヶ月ぶりかな?」

    彼 「例の焼き鳥屋のオヤジが突然死したよ」
    私 「何で?」

    彼 「心臓発作。前から心臓が悪かったから」
    私 「前っていつから?」

    彼 「2、3年前からかな」
    私 「食べ物に注意を払わなかっただろう」

    彼 「我々の年代(40歳代後半)で食べ物を気にする者は一人もいませんよ」
    私 「だから君の奥さんも若くして白血病で亡くなったじゃないか」

    神戸のペコちゃんは元気だった。

                             つづく

    (続き) 2014.10.14
    『ある妻の行状から』

    妻に殴打され続ける夫。
    体中、アザだらけ。




    0 0
  • 10/13/14--19:24: ある妻の行状から

  • 先日、神戸で相談を持ちかけられた幾つかのことの内の一つに関する記事を見つけたので、先ずはその記事を掲載します。

    前回記事)「神戸あれこれ」 2014.10.12



    台湾人ガイド「私の一生の最大の幸せは、日本人の奥さんをもらったことだよ」―中国ネットユーザー
    Record China 配信日時:2014年3月26日 2時30分

    2014年3月25日、日本を訪れた中国人観光客が、台湾人ツアーガイドから聞いた「日本人妻」の良さについて、自身のブログにつづっている。以下はその概要。 

    僕たちは秋葉原を訪れた。秋葉原の看板と言えばメイド喫茶だ。メイド服を着た20歳前後の女の子が、歩道の両脇で立っている。彼女たちは、消費してくれそうなお客さんを見分けて近寄っていき、手を引っ張って店に連れていく。 

    僕も彼女たちに見染められてしまったが、惜しいことに日本語が話せなかった。彼女たちが何を言っているのかわからなかったが、その甘い声は今でも忘れられない。 

    そういえば、台湾人ガイドは「日本語はとても不思議。男性と女性が話す発音と語法は違う。日本人女性の声はほとんどが甘く柔らかい。リン・チーリン(林志玲)の赤ちゃん声のような感じだ」と話していた。 (中略)

    実は、メイド文化は日本社会の「女性が男性に従う」という側面も反映している。僕たちのツアーの台湾人ガイドは日本人と結婚しており、日本人女性には人一倍詳しい。

    彼の話によれば、仕事を終えて帰宅すると、奥さんはあれこれ世話をしてくれる。何か必要なことがあれば、一声かけるだけですぐにやってくれ、家事や子育ては生まれつき「自分がやるべきこと」だと考えているようだという。 

    また、もし夫が家に帰って家事をしようとすれば、日本人の妻は「仕事がないのだから家事くらいやらせてほしい」と煩わしく思うそうだ。

    彼女たちは自分たちを綿入れのような存在だと思っていて、男性が何をしようと温かく包むことが自分たちの役割だと考えているという。

    台湾人ガイドは得意気にこう言っていた。「私の一生の最大の幸せは、日本人の奥さんをもらったことだよ」。(翻訳・編集/北田)



    その相談というのは

    彼 「僕の友人宅では、亭主が帰宅すると妻は亭主を蹴り倒し、馬乗りになってしばき倒すそうだ。亭主のアザだらけの身体がそれを証明している。僕はどうしたら良いかと相談を受けたが、これといった提言が見つからない。水無瀬さん、どうしたらいいと思いますか?」

    私 「それは亭主の稼ぎが少ないからじゃないかな?」

    彼 「そこそこは稼いでいるはずですが」

    私 「そこまで達してしまったら亭主の方の打つ手はないね」

    彼 「こういうことがまかり通る日本はどうしてこうなったのでしょうか」

    私 「戦後のGHQの占領政策も日本国憲法を作ったのも、米国の共産主義の連中なんだよ。」

    彼 「日本人が書き直したはずではなかったかな?」

    私 「確か米国の女性だったと思うが、自分達が作ったという記録を残していたはずだよ。公開されている憲法作成の歴史は日米合作の捏造と言える。

    『憲法第24条 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。』とあるでしょう。タブレットで『憲法第24条』を検索してごらん。

    あの条項は、憲法を知っている人なら誰でも分かっていることだが、日本の家族制度の破壊にあるんだよ」

    彼 「どうして家族制度を破壊する必要があったの?」

    私 「名目はさておいて、日本の強さの源は日本における伝統的社会秩序にあり、その中核は家族制度なんだよ。この日本の家族制度を破壊するためには女性を強くしなきゃならん。それが憲法の言う男女平等なんだよ。」

    彼 「そうなんですか」
    私 「私の言う事は嘘でも何でもない。そのタブレットで再確認してみたら?」

    彼はタブレットで検索しながら言う。
    「明治維新を成し遂げたのは長州藩や薩摩藩などの若い男たちでしたね」

    私 「あれは国際金融資本のロスチャイルドが、金儲けと日本支配の為に日本の若者に金と武器を援助し、日本転覆を果たしたことだよ」

    彼 「吉田松陰塾門下の高杉晋作、伊藤博文、山縣有朋。それに坂本龍馬や桂小五郎(木戸孝允)も?」

    私 「タブレットで『ロスチャイルド、明治維新』を検索してごらん。薩摩藩の五代友厚や長州藩士の伊藤博文、坂本龍馬、陸奥宗光等の下級武士はいわばロスチャイルドの子分だったのだよ。」

    彼 「幕府側にはフランスが、新政府側にはイギリスがバックとなり戊辰戦争をやったのではなかったの?」

    私 「フランスと言うのはフランスのロスチャイルドのこと。イギリスというのは、イギリスのロスチャイルドのことで、どちらもロスチャイルド一族の仕掛けだね」

    彼 「日本を舞台に同族同士で争ったの?」

    私 「形の上ではそう見えるけど、西欧人の抱く哲学からきている」

    彼 「哲学って?」

    イメージ 1


    私 「ヘーゲル哲学だよ。簡単に言うと『漁夫の利』かな。例えばAとBの両方に戦争を充分遂行できる程の資金を貸付け、武器を買わせ、戦争をさせる。

    AとBのどちらが勝っても支配権と利益を得る。このシナリオを作るためには幕府に対抗できる勢力が必要だったから、選ばれたのが若者の彼らでまんまとクーデターに成功したのが明治維新。その完結編が戊辰戦争ということだ。これもタブレットで調べてごらん」

    彼 「何故それが長州藩や薩摩藩でなければならなかったの?」


                                    つづく



    (参考)

    漁夫の利【ぎょふのり】

    【意味】
    両者がお互いに争っている隙に、第三者が利益を横取りすること。

    【説明】
    戦国時代、燕の国を攻めようとしている趙の恵文王に対し、燕の国を攻めないよう蘇代が説いた話から。

    日なたぼっこをするために口をあけていたハマグリに、シギの鳥がその肉を食べようと突いた。

    ハマグリは貝を閉じてシギの口ばしを挟み込んだ。
    お互いに相手をはなそうとせず、譲らなかった。

    そこへ、たまたま漁師がやって来て、ハマグリとシギを両方とも生け捕りにしたという話。

    http://kojiseigo.com/page/k025.html



    (参考)私のブログ記事

    日本植民地化の序 明治維新  2013/3/17(日)

    戊辰戦争とロスチャイルド 2013/10/23(水



    (参考)

    GHQ 占領政策

    [3R=基本原則]
    復讐(Revenge)
    改組(Reform)
    復活(Revive)

    [5D=重点的施策]
    武装解除(Disarmament)
    軍国主義の排除(Demilitarization)
    工業生産力の破壊(Deindustrialization)
    中心勢力の解体(Decentralization)
    民主化(Democratization)

    [3S=補助政策]
    スポーツの奨励(Sports)
    セックスの解放(Sex)
    映画の奨励(Screen)

    この政策を立案したのは、ルーズベルト政権下でニューディールを実施した、いわゆるニューディーラーと言われる人たちで、彼らは国際共産主義者であり、ほとんどがユダヤ人であった。
    https://sites.google.com/site/uranenpyou/home/ghq

    戦争犯罪宣伝計画(War Guilt Information Program) 通称WGIP
    ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
    連合軍総司令部の民間情報教育局(CI&E)が強力に展開した。これは民間検閲支隊(CCD)による検閲と連携し、日本軍は日本国民に対して犯罪を犯したとして、連合国の罪悪を隠蔽するため。



    0 0


    以下は、アンキャメロン(Ann Cameron )婦人が、乳がんを発症し、それがステージ4の肺や大腸に転移。

    イメージ 1

    そこで彼女は全ての治療や抗がん剤の服用を拒否。

    普段通りの食生活にプラス毎日2kgのニンジンを1Lの生ジュースにして飲用し続けた。

    結果、ニンジンの生ジュースを飲み始めてから2ヶ月(8週間)で腫瘍は減少し、飲用してから10ヶ月後、ガンは完治。

    この記事には書かれておりませんが、確か、皮付きニンジンに皮付きりんごも一緒にジューサーにかけたらいいという実例があったはずです。

    (注)ステージ4とは
    原発巣以外に、肺の他の箇所、肝臓、脳、骨、副腎などの臓器への転移(遠隔転移)がある場合をいう。末期ガンの場合もある。

    尚、下記原文に対しての和訳は、自動翻訳サイトで訳されたもので読みにくいかもしれませんが時間が無いので一部を除いてそのまま掲載しておきます。



    Woman Uses Carrot Juice to Beat Stage 4 Cancer!

    One way cancer develops in breast tissue is through the cancer-resistant protein (BCRP/ABCG2), but there is a way to effectively block this protein, both preventing and treating already existent cancer.

    Actually, just one food (actually, compound) which you might already eat (or drink) has the ability to inhibit that protein from being taken up by the body and spreading cancerous cells as a 'side population.'

    癌は乳房組織において発症一つの方法は、癌性タンパク質(BCRP / ABCG2)を介して行われますが、効果的にこのタンパク質をブロックする方法はあり、予防および既に存在し、癌の治療の両方。

    実際には、すでに食べる(または飲む)かもしれないただ1つの食品(実際には、化合物)は、本体に取り込まれ、癌細胞のように拡散されてからその蛋白質を阻害する能力がある '側集団を。' これはfalcarinolと呼ばれ、ニンジン中に天然に存在だ。

    This is information someone named Ann Cameron already knows.
    She treated Stage 4 cancer with the use of carrots, and she did it without chemotherapy, radiation, or other drastic dietary changes.

    これはアン·キャメロンという名前の人がすでに知っている情報です。彼女はニンジンを利用してステージ4がんを治療、彼女は化学療法、放射線、またはその他の急激な食生活の変化なしでそれをやった。

    She was diagnosed with Stage 4 colon cancer, and later a cancer that metastasized to her lungs.
    She refused chemotherapy, and her oncologist told her that radiation wouldn't help.
    She then read copious amounts of information on natural “cures” for cancer.
    So knowing that her life expectancy was short according to her prognosis, she tried out some natural alternatives.

    彼女は彼女の肺に転移したステージ4大腸癌、およびそれ以降の癌と診断されました。彼女は化学療法を拒否し、彼女の腫瘍学者は、その放射線が助けないと彼女に言った。

    彼女はその後、癌のための自然な "治療法"に関する情報の豊富な量をお読みください。だから、彼女の余命が彼女の予後に応じて短いものだったことを知って、彼女はいくつかの自然な選択肢を試してみた。

    Cameron simply juiced 5 pounds of carrots a day, amounting to about a quart a day.
    After eight weeks, she returned to her doctor's office for a check up, and they were shocked.

    キャメロンは、単に一日に5ポンド(2kg強)のニンジンを計約1リットル弱のジュースにした。8週間後、彼女は、チェックアップのための彼女の医者のオフィスに戻った、彼らはショックを受けました。

    (注)1quart  《米》 0.946 リットル.
    (注)1pound  0.454 kg. (貴金属・薬の場合)0.373 kg.


    They found no growth of the cancer, some shrinkage of the tumors, and fewer swollen lymph nodes.In just eight weeks, the growth of the tumors had stopped.

    彼らは、がんの成長、腫瘍のいくつかの収縮、より少ないリンパ節の腫れが見つかりませんでした。わずか8週間で、腫瘍の成長が停止していた。

    She continued to juice her carrots.By 6 months in, her tumors continued to shrink, no new tumors had developed, and she was almost cancer free.Four months later – there was no sign of cancer whatsoever.

    彼女はニンジンジュースを続けた。彼女の腫瘍が縮小し続け、6ヶ月では、新たな腫瘍は現れなかった。そして4ヵ月後 彼女はほとんど癌とは無縁だった。- いかなる癌の兆候は見られなかった。

    Falcarinol is likely just one of the cancer-preventing/curing elements in carrots.
    Dr. Max Gerson was famous for using them in his natural therapies for treating cancer patients.
    Carrots are also high in free-radical reducing antioxidants and vitamin A, which assists in RNA synthesis while also stimulating thyroid and adrenal function.

    Falcarinolはニンジンの癌予防/硬化要素のひとつと思われる。博士マックスガーソンは、がん患者を治療するための彼の自然な治療法でそれらを使用して有名だった。ニンジンはまた、甲状腺や副腎機能を刺激しながら、RNA合成を支援するフリーラジカル還元防止剤およびビタミンA、高い。

    You can juice your carrots if you have already been diagnosed with advanced stage cancer, or you can simply add them to different recipes if you want to be more proactive in preventing the disease.

    すでに進行した段階の癌と診断された場合は、ジュースあなたのニンジンをすることも、病気の予防に、より積極的になりたい場合は、単に別のレシピに追加することができます。

    Carrots are tasty in salads, gently blanched with cinnamon and butter, or even in muffins and baked goods.
    Look for smooth, firm roots, and bright green tops, and always buy organic.

    ニンジンを静かにシナモンとバターで、あるいはマフィン、焼き菓子に湯通しし、サラダにおいしいです。滑らかで、しっかりと根を探し、明るい緑のトップス、そして常にオーガニックを買う。



    (その他、私のブログ記事 生野菜の力)
    ゴーヤの生ジュースの威力 2014/9/30(火) 

    ゴーヤの生ジュースを飲むと短期間でガンは消滅する。




    0 0


    カナダBBC放送では『消えゆく男性』というドキュメンタリーを流した。

    人口削減を目的とし、1950年、合成女性ホルモンの全てを食品・離乳食に入れる。40年後の捜査で最初に認めたのは、P&G。

    不妊にさせるために哺乳瓶のリンスにビスフェノールAを入れた。
    ビスフェノールAは赤ちゃんを攻撃し、睾丸のまともな発達を妨げる。

    ビスフェノールAは、化粧品・リンス・ビール缶・ペットボトル・プラスチック食器・哺乳瓶に含み、胎児や幼児の精子を激減させる。

    1950年以降60年間で75%~85%も劇的に精子が減る。
    米国の平均は1950年の20%以下。
    更にこの中で運動性のある精子はたった15%以下。

    この減少率で推移すると、今世紀末には先ずは生まれて来る男子から精子は消え、次の世紀では人間そのものも消えていく。

    但し、精子を冷凍保存している国際金融資本の一族とその奴隷の約2億人だけは生き残る。

    彼らの仕組んだシナリオ通りに展開しているのが今の世界。
    無論、昨今大騒ぎのエボラ出血熱もエイズと同様、人口削減のため。



    下記ユーチューブをご覧になると、その概要が分かります。
    僅か15分弱です。

    優生学の攻撃 温暖化・不妊症・ワクチン・血液製剤  アラン・ワット  Eugenics     14分49秒
    (下記のユーチューブの映像が現れ無い場合は↑上記URLをクリック)


    (日本語の字幕が出ない場合)
    画面右側下段に並んでいる5個の記号の内、真ん中のギアマークをクリック。
    『off』表示ですから、その列の右端の▼表示をクリック。
    その中から『Japanese』(日本語)を選択したら字幕が表示されます。


    (一部だけメモ)
    バートラナンド・ラッセル卿、ジュリアン・ハクスリーは一般大衆を不妊にする方法を1930年代~1950年代に相談。

    従順で影響されやすい大衆を作るために注射も使うことにする。
    更に人を馬鹿にさせ、出生率も下げる必要がある。

    その結果、1950年代欧米全土に登場したのが、ポリオワクチン。

    ポリオは希な病気だが、当時、全世界に流された白黒のニュース映像では呼吸補助装置を付けた子供が全映像に登場。それが全世界を恐怖に陥れた。そこで世界中でポリオワクチンが接種された。

    このポリオワクチンは、効果がなく、ガンを引き起こすだけのもの。

    今や新生児は病院を出るのに30種類のワクチンを接種される。
    インフルウイルスと鳥インフルウイルスを混合し、ワクチンとした。
    他の国で実験としてこのワクチンをフェレット(イタチ科の哺乳小動物)に接種したら全数死んだ。

    巨大企業は一つのシステムのフロント組織。

    大衆は訓練されてきた。
    『どことなく危機発生! 今の問題を解決しなきゃ!』

    (注)エボラ出血熱も米国が仕組んだもの。



    人類を不妊にするために使われている薬剤

    ビスフェノールA (bisphenol A, BPA) とは

    化学式 (CH3)2C(C6H4OH)2 の有機化合物である。
    2つのフェノール部位を持っており、ポリカーボネートやエポキシ樹脂をはじめ、さまざまなプラスチックの合成に使われている。

    (追記)女性の化粧品の乳液などにも入っている。
    女性が妊娠中にフェノールAを混合された化粧品を使うと、皮膚から体内に吸収され、結果、胎児の睾丸が攻撃され、無精子、又は活動しない精子しか作れない男の子が誕生するリスクがある。



    (参考)
    厚生労働省食品安全部基準審査課

    Q3 ビスフェノールAは、どのようにして体に取り込まれるのですか。

    ビスフェノールAという化学物質は一部の食品用の容器等の原料に使用されています。飲食物に移行したビスフェノールAによる健康への悪影響を防止するために、これまでの各種の毒性試験に基づいてヒトに毒性が現れないと考えられた量を基に、ポリカーボネート製容器等について、2.5ppm以下※という溶出試験規格※を設けています。また関係事業者においても、ビスフェノールAの溶出をさらに低減させるための製品改良が進んでいます。

    一方、ビスフェノールAについては、近年、動物の胎児や産仔に対し、これまでの毒性試験では有害な影響が認められなかった量より、極めて低い用量の投与により影響が認められたことが報告されたことから、妊娠されている方(これらの方の胎児)や乳幼児がこの物質を摂取すると影響があるのではないかという懸念が持たれています。

    欧米諸国でも、このような報告から、ヒトの健康に影響があるかどうか評価が行われているところです。

    ビスフェノールAが体内に取り込まれる主な経路の一つに、食事を通しての摂取があります。

    その原因としては、ポリカーボネート製の食器・容器等からビスフェノールAが飲食物に移行するケースや、食品缶詰または飲料缶内面のエポキシ樹脂による防蝕塗装が施された部分からビスフェノールAが飲食物に移行するケースなどが挙げられます。

    しかし、国内で製造されるこれらの食品用の器具・容器包装については、早くから代替品への切り替えや、技術改良などの事業者の自主的な取組がされてきていますので、飲食を通じて摂取する可能性のあるビスフェノールAは極めて微量です。

    また、国内で販売されているほ乳びんについても、ポリカーボネート以外の材質(ガラス製など)のものが中心です。

    Q4 ビスフェノールAは、どのような規制がされているのですか。

    食品用の容器等は、化学物質の発生源となり、その化学物質が体内に取り込まれる可能性があることから、これらの健康被害を防止するため、食品衛生法によって規制されており、必要なものには規格基準が定められています。

    規制が必要な物質は、各種の毒性試験によって求められた、ヒトに毒性が現れないとされた量を基にして、含有濃度や溶出濃度が制限されます。

    ビスフェノールAについては、動物を用いての急性毒性、反復投与毒性、生殖・発生毒性、遺伝毒性、発がん性などの様々な毒性試験が実施されており、その結果から無毒性量※が求められています。

    これらの毒性試験における無毒性量を基に種差や個体差などに起因する不確実性※も考慮し、安全側に立って、ヒトに対する耐容一日摂取量※が1993年(平成5年)に、0.05mg/kg体重/日と設定されました。

    それに基づいて、我が国の食品衛生法の規格基準においては、ポリカーボネート製器具及び容器・包装からのビスフェノールAの溶出試験規格を2.5μg/ml(2.5ppm)以下と制限しています

    Q5 現在、ビスフェノールAについてどのようなことが問題になっているのですか。

    1997年(平成9年)頃から内分泌系※への影響が懸念される物質として、社会的に関心が持たれ、これまでに内分泌系などへの影響を調べるための試験研究が数多く行われてきています。

    こうした試験研究の中で、動物の胎児や子供が、従来の毒性試験により有害な影響がないとされた量に比べて、極めて低用量(2.4~10μg/kg体重)のビスフェノールAの曝露※を受けると、神経や行動、乳腺や前立腺への影響、思春期早発※等が認められているという報告がされ、米国、カナダ、欧州連合(EU)ではこうした報告を受け、下記Q6で述べるような対応がなされているところです。

    我が国においても、こうした低用量のビスフェノールAの内分泌系への影響に関しては以前より厚生労働科学研究などで研究を進めているところですが、最近の研究成果として、ビスフェノールAを妊娠動物に経口摂取させると、これまでの報告よりもさらに低い用量(0.5μg/kg体重)から当該動物の子供に性周期異常※等の遅発性影響※がみられたことが報告されています。

    Q6 諸外国では、ビスフェノールAについて、どのような対応がされているのですか

    欧米諸国では、近年の研究で報告されている、極めて低用量のビスフェノールAで動物の胎児や子供に影響があるという新たな情報について、ヒトの健康に影響があるかどうか、評価が行われているところです。詳細について関心のある方は、後述のウェブサイトを参照してください。具体的には概要は以下のとおりです。

    米国国家毒性プログラム(NTP)では、極めて低用量のビスフェノールAの動物曝露に関する限られた知見から、人の健康に対して影響があるかどうかを判断するためには、さらに調査や研究が必要としながらも、現在のビスフェノールAによる乳幼児等の推定最大曝露量が、これらの毒性試験で影響が認められた用量(2.4~10μg/kg体重)と近いレベルにあることから、乳幼児等の神経や行動等に影響を及ぼす懸念が幾分かあるのではないかとする報告書案がとりまとめられ、パブリックコメントを経て2008年(平成20年)6月11日、12日に開催された科学諮問委員会において、この報告書案は一部修正されて了承されました。

    カナダ政府ではポリカーボネート製のほ乳びんの輸入及び販売等の禁止と乳児用の調製乳に使用されている缶の内面塗装からビスフェノールAの溶出を可能な限り減らす指針を策定する等のリスク管理案が公表されました。(以下省略)


    Q9 妊婦については、食生活で注意することはありますか。

    成人の場合、ビスフェノールAの主要な曝露源としては、缶詰が指摘されています。妊娠されている方がこのような缶詰食品を多く摂取することにより胎児がビスフェノールAに曝露する可能性があります(以下省略)

    ※ 缶詰容器には、金属の腐食を防止するため、内面にポリエチレンテレフタレート製のフィルムが張られているものがある他、ビスフェノールAを原料とするエポキシ樹脂による内面塗装がされているものが多くあります。




    0 0


    McDonald's coffee cup contained dead mouse, Fredericton man says

    カナダ CBC
    マクドナルドのコーヒーカップには死んだマウスが入っていたとフレデリクトンの男が言う。

    イメージ 1



    イメージ 2

    彼は珈琲をしっかりと底まで飲んでから気が付く。
    そこには子ねずみの死体が・・・・・。 ヽ(´▽`)/

    ネズミの出汁で珈琲は一段と美味しいかも。
    それにしてもネズミさん、熱かっただろうね。ヽ(;▽;)ノ


    (以下、記事の一部抜粋)

    On Tuesday afternoon, Morais said he had not yet heard from McDonald's, but was looking forward to talking to the corporate officials.

    “I'd like to know how the mouse got in the cup of coffee,” he said.

    (中略)
    火曜日の午後、モライスは、彼がまだマクドナルドから音沙汰がないと述べたが、企業の関係者と話をするのを楽しみにしていた。

    「私は、マウスがコーヒーを飲みに入った方法を知りたいのですが、 "と彼は言った。
    (以後省略)



    (原文URL)



    (今日の他の更新記事)
    化粧品の恐怖:消えゆく男性・・・トホホ



    0 0



    Ebola And AIDS Manufactured By Western Pharmaceuticals And US DoD?

    エボラとエイズは西洋医薬品企業と米国国防総省(DoD)によって製造された?

    Thursday, September 18, 2014 3:45
    2014年9月18日(木曜日)午前3時45分



    (私見)

    上記の原文と訳文がありましたので、そのまま転記しますが、原文の大半は省略しました。

    尚、今回のエボラの大騒ぎは、2009年、WHOが世界的流行病と宣言し、マスメディアを駆使した豚インフルエンザの大騒ぎで世界各国にワクチンやタミフルを買わせ、医薬品メーカー各社が数千億円の利益を上げた形態と似ていると思いませんか?

    結果は日本の場合でもご存知、何万人?何十万人?死ぬと喧騒され、ワクチンを輸入までしたものの、日本で世界の半分のタミフルを輸入したものの、ネズミ一匹出て来ず。ワクチンなどは廃棄処分。



    (原文URL)
    http://beforeitsnews.com/alternative/2014/09/ebola-and-aids-manufactured-by-western-pharmaceuticals-and-us-dod-3030890.html

    (訳文URL)



    Scientists allege deadly diseases such as Ebola and AIDS are bio weapons being tested on Africans.

    科学者たちは、アフリカでテストされているバイオ兵器のエボラやエイズなどは致死の病気だと主張している。

    Other reports have linked the Ebola virus outbreak to an attempt to reduce Africa's population. Liberia happens to be the continents's fastest growing population.

    他の報告では、アフリカの人口を減少させる試みとエボラウイルスの大流行は連結しているとしている。大陸で最も人口が急成長しているリベリアに起こる。


    By: Dr. Cyril Broderick, Professor of Plant Pathology -
    投稿者:シリル・ブロデリック博士(植物病理学の教授)-


    (本文)
      
    Scientists Allege
    科学者達は主張する

    Dear World Citizens:
    世界中の人々へ、

    リベリアや他の西アフリカ諸国ではエボラ・ウイルスにより大勢の人々が死亡し、地域が破壊されようとしていると伝える記事を、あなた方のサイトや他のサイトで読んでいますが、

    1週間ほど前に、Friends of Liberiaというサイトに載っていた記事は、西アフリカでエボラ・ウイルスの感染が広まった原因は、コンゴで2歳児が感染コウモリに接触したとによるものだと認識されていると伝えていましたが、

    私はこの記事に非常に驚かされました。そしてFriends of Liberiaに以下のコメントを送らずにはいられませんでした。

    「アフリカの人々は皆さんが思っているほど無知で単純ではありません。」と。。。

    すると、Dr.バーロン・ストーンから以下の返事を貰いました。

    「この記事はFriends of Liberia自身が書いたものではありません。彼らは情報を提供する場を与えているだけです。」と。。。

    そしてDr.ストーンは私に私の手紙の内容をネット上に公開しても良いかと尋ねました。私はもちろん承諾しましたが、未だに私の手紙の内容は公開されていません。

    リベリアでは、大勢の人々がエボラで亡くなったため、人々は、恐怖心、心理的トラウマ、絶望感でいっぱいです。

    西アフリカの破壊的状況を少しでも緩和するための方法を提供することが私の義務ではないかと思います。今後、エボラと徹底的に戦わなければ、状況は悪化するだけです。

    エボラについて、私が知っている5つの事を、以下の通り、みなさんにお教えします。

    1. エボラは遺伝子組み換えによって作られたウイルスです。

    Dr.ロバート・ストレッカーの著書には:

    新たに作り出されたウイルスとはAIDSとエボラです。
    冷戦時代にロシアのKGBとアメリカのCIAは相手国を攻撃するために其々がAIDSに似たウイルスを作り出しました。

    メリーランドのフレデリックでエボラウイルスが作り出された時、地域住民は原因不明の病気を患いました。

    実存することが確認された米軍の医療産業では、アフリカ人(黒人)の病気予防と健康改善のためにワクチンの管理・接種を行っているとの口実で、実際は、生物兵器の実験が行われていたのです

    このような著書が出版されたにもかかわらず、アフリカのリーダーらは何も知らなかったことに非常に驚いています。

    2. アフリカで、秘密裡にエボラウイルスの実験が行われました。。

    リチャード・プレストンの著書で、エボラに感染して死んだ動物の体内がどうなっていたのかを説明していますので、感染が拡大しているギニア、シエラレオネ、リベリアのエボラウイルス感染者の身体がどのような状態になってしまうのか想像できます。

    エボラ・ウイルスは感染者の内蔵を破壊し、死に至らせますそして遺体はすぐに腐敗します。エボラ・ウイルスは、遺体を冷蔵保存しても、体内組織をゼリーのように溶かします。

    感染者が死亡すると、遺体は自然に液化します。遺伝子組み換えのエボラ・ウイルスがアフリカで初めて使われたのは、1976年のザイール(現コンゴ)であり、モブツ・セセ・セコ大統領時代です。

    3. 西アフリカを含むアフリカの各地では、長年の間、最新型のウイルス、特にエボラ・ウイルスを使った実験が行われてきました。

    WHOと国連機関は様々な医療実験やワクチンの接種を行う実験場として、アフリカの国々を選択しましたしかし実際は軍事的目的で生物兵器をアフリカの人々に試していたのです。

    2014年8月2日、「西アフリカ」と題する記事には、エボラ感染が拡大している西アフリカの地域で米生物兵器研究者が目撃されたと書いてありました。さらにアフリカ諸国の政府が直面している問題にも言及していました。

    エボラ・ウイルスの研究に携わっている組織、機関とは:

    (a) メリーランド、フォートデトリックの米軍感染病医学研究所(生物兵器研究所)
    (b) ニューオーリンズのテゥーレーン大学ではラッサ出血熱の研究費として政府から7百万ドル以上の補助金を受け取っています。
    (c) 疾病管理センター(CDC)
    (d) 国境のない医師団
    (e) カナダの製薬会社 テクミラ社
    (f) イギリスのグラクソスミスクライン社
    (g) シエラレオーネのケネマ国立病院

    米国防省はエボラの人体実験を行う機関に資金を提供しました。

    人体実験はエボラ感染拡大の数週間前にギニア、シエラレオネで開始されました。国防省はカナダのテクミラ社に1億4千億ドルの資金を提供し、エボラの研究を行わせました

    今年1月に、テクミラ社の研究者らは、西アフリカの健康な人たちに致死率の非常に高いエボラ・ウイルスを注射したのです

    国防省も共同研究者として資料に記録されています。その2ヶ月後の3月に西アフリカでエボラの感染拡大が発表されました。

     ケネマには米政府のウイルス性の高熱を発する生物テロ研究所がありますこの街はエボラ・ウイルスの発生地なのです。

    米政府からの資金提供により、西アフリカの健康な人たちはエボラ・ウイルスの実験台になってしまいましたが、このことに対して、ハーバード大学やイェール大学の著名な科学者らはそのような実験を行うと世界中にエボラ感染が拡大すると警告していたのです。その危険性は今や現実のものとなっています。

    4. エボラや他の病原菌によって西アフリカの人々が深刻な被害を受けたことに対して何等かの法的手段が必要です。 

    アメリカカナダフランスイギリスは、極悪なエボラ実験に関わっている国です。

    これらの加害国は、西アフリカの被害者、犠牲者に対し市民救済を行うべきであり、アフリカ諸国はこれらの国々や関連企業そして国連に対して損害賠償を請求するべきです。

    さらに、テューレーン大学がエボラ実験に関わったことを証明する証拠資料が数多くあります。

    エボラ感染が拡大した時と並行して国連のワクチンキャンペーンが行われていました

    5. アフリカ諸国やリーダーらは、アフリカの乳児、子供、女性、男性、高齢者たちを守らなければなりません。彼らは実験用のモルモットではないのです。

    アフリカ大陸を非常に危険な化学物質、危険な薬品、未知の感染病を発症させる化学兵器、生物兵器の処理場にさせるべきではありません。

    生物兵器として遺伝子組み換え細菌類を開発してきた欧米諸国のように、産業も科学も発展していない貧しい国々の人々、特にアフリカの人々を守るための対策が急務です。

    驚くべきことに、米政府はシエラレオネの実験施設で出血熱ウイルスを使ったバイオテロを行ってきたのです。

    彼らが行ってきたバイオテロは直ちに全て消滅させるべきです。シエラレオネ政府はシエラレオネにある米政府の生物テロ研究所を直ちに閉鎖させるべきです。また、テュレーン大学で行われているエボラウイルスの実験を止めさせるべきです。 

    世界中の国々が深刻な事態に直面していることを知るべきです。
    これは世界中の人々が驚愕する事件なのです。

    アフリカ人、特にリベリア、ギニア、シエラレオネの人々は被害者であり、毎日のように多くの犠牲者が出ています。
    病院を信用できず、友人や家族と手を握ったり抱き合ったりできない人たちが大勢います。

    罪のない人々が犠牲になっています。彼らは助けを求めています。彼らは自分達をエボラから守る防御服を購入するお金もありません。

    エボラの脅威にさらされている国、地域はアフリカの一部だけではありません。
    世界的な対策が必要です。我々は世界中の国々に支援を要請します。

    中国、日本、オーストラリア、インド、ドイツ、イタリア、そしてアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、朝鮮、サウジアラビアの親切な人々からも。。世界中の人たちからの支援を待っています。

    状況は想像以上に深刻です。
    皆ができる限り多くの支援を行うべきです。

    この状況を改善させるためにも自国の政府にこの問題に対し、正直に、公正に、効率的に、そして透明性を持って対応するように要求することが重要です。

    各国政府は国民の要請に応えなければなりません。皆さん、立ち上がってください。そしてエボラの実験とエボラ感染の拡大を阻止しましょう。 

    Thank you very much.
    Sincerely,
    Dr. Cyril E. Broderick, Sr



    0 0


    改めて、

    歴史学者のアーノルド・トインビーは古代ローマ帝国の興亡を研究して、明解にこう言っています。

    「一つの国が滅びるのは、戦争によってではない。天変地異でもなければ、経済破綻によってでもない。国民の道徳心が失われた時にその国は滅びる」と。

    明治四十一年にロンドン大学で国際道徳教育会議が開かれました。そこに提出された日本の修身教育は各国の注目を集め、道徳教育の粋として絶賛されました。

    以来、多くの国が範を日本の修身教育に求め、修身を参考に道徳の教科書を編んでいるのです。このことは各国の道徳教科書を見れば、容易に跡づけることができます。そのことを知らないのは日本人だけです。

    日本の修身教育の素晴らしさを知っていたマッカーサー(GHQ)は、強い日本を弱体化するために、国史・地理と並んで修身を軍国主義教育とし、修身や歴史の授業を禁止。教育勅語を退けて、教育基本法を制定し、愚民化政策のプロパガンダとして日教組を組織させました。

    そのアメリカも、現代では日本の修身教育から学んでいます。

    アメリカも学校に暴力がはびこり、学力が著しく低下し、麻薬さえ蔓延して、教育現場が荒廃した時期がありました。

    時のレーガン大統領は日本に使節団を派遣し、その代表のベネットは『道徳読本』を書きました。それは三千万部という大ベストセラーになり、それを基盤にアメリカは再建に向かったのです。

    その『道徳読本』とは教育学者・小池末次氏が戦前の修身と国語の教科書からいい話を百話選んで編纂し、昭和五十一年に自費出版した『修身・日本と世界-今こそ日本も考えるとき』のコピーだったのです。

    今の日本の人たちは、まともな道徳教育を受けていませんが、戦前・戦時中の修身の教えは、俗社会で、家庭で、密やかに継承されてきていますね。

    世界が絶賛する『武士道精神』『大和魂』もGHQにより軍国主義として同じ道を辿っていますね。

    戦前・戦時中との大きな違いは、GHQのプロパガンダ・日教組に洗脳され育った大人が大半を占め、自虐史観に陥ってしまっていることです。

    マッカーサーが戦後、大東亜戦争(太平洋戦争)は日本の自衛戦争であったと米国議会で証言しても、幼少時代に脳幹まで植えつけられた自虐史観から脱することが出来ていませんね。

    このようになってしまった日本人を嘆き悲しむのは、日本人ではなく、日本をよく知る海外の人たちなのです。

    今回は、最近のその中の一人、フランス人のアーセン・ベンゲル氏の日本人への叫びの記事を転記掲載します。



    《アーセン・ベンゲル 元名古屋グランパスエイト監督の言葉》
    イメージ 1


    『日本ほど素晴らしい国は世界中のどこにもないだろう。問題は、日本の素晴らしさ・突出したレベルの高さについて日本人自身が全くわかっていない。』

                         ☆

    アーセン・ベンゲル OBE(Ars?ne Wenger OBE, 1949年10月22日 - )

    フランス生まれ。
    ドイツ(アルザス)系フランス人のサッカー指導者。
    元名古屋グランパスエイト監督(1995年-1996年シーズン)(1995年天皇杯)
    イングランド・プレミアリーグのアーセナルFC監督。

    2002年、フランス政府よりレジオン・ド=ヌール勲章を受勲。
    2003年、イギリスサッカーに対する功績により、大英帝国勲章を受勲。


              ◆       ◆       ◆

    アーセン・ベンゲル氏の日本評価

    (ユーチューブURL)



    (上記ユーチューブの原文)

    日本人はヨーロッパを美しく誤解している。
    しかし実際のヨーロッパは全然違う。

    日本が東京のような大都会とすれば、ヨーロッパはアフリカのサバンナのようなところだ。
    治安が悪いのはもちろんのこと、日本人と比較すればヨーロッパ人の民度は恐ろしく低く、

    日本では当たり前に通用する善意や思いやりは全く通じない。
    隙あらばだまそうとする奴ばかりだ。

    日本と違い階級社会である為、会話の全く通じない無知な愚か者も多い。
    私は、時々、欧州事情に疎い日本人が欧州に行ったら、精神に異常を来たしてしまうのではないか?と心配することがよくある。

    欧州について何も知らない日本人が欧州に移り住むというのは、都会の快適な場所に住んでいる人間を、ライオンがうようよいるアフリカのサバンナに丸裸で放り込むのと変わらないだろう。悲惨な結果になるのは目に見えている。 

    日本ほど素晴らしい国は、世界中のどこにもないだろう。
    これは私の確信であり事実だ。

    問題は、日本の素晴らしさ・突出したレベルの高さについて、日本人自身が全くわかっていない事だ。

    おかしな話だが、日本人は本気で、日本はダメな国と思っている。
    最初は冗談で言っているのかと思ったが、本気とわかって心底驚いた記憶がある。

    信じられるかい?
    こんな理想的な素晴らしい国を築いたというのに、誇ることすらしない。 

    本当に奇妙な人達だ。
    しかし我々欧州の人間から見ると、日本の現実は奇跡にしか思えないのである。

    だから、私はいつも、欧州に行きたいという選手がいたら、よく考えて決めるべきとアドバイスしている。

    日本でレベルアップできるなら、日本より(国の発展が)遅れている欧州諸国に行く必要は全く無い。欧州では人種差別もあるので、力があっても出場すらさせてもらえないかもしれない。リスクが大きすぎるのだ。

    日本のリーグのレベルを上げる事の方を、安易な欧州進出よりも優先すべきである。

    もしどうしても行きたければ、ドイツのような人種差別意識の低い国のリーグか、ビッグリーグよりレベルの少し落ちる国のリーグに行って、実績を積んでから、ビッグリーグに移籍すべきだ。』


              ◆       ◆       ◆

    《アーセン・ベンゲル氏語録一部抜粋》

    ● サッカーには全世界に対する責任がある。プレミアリーグのビッグマッチは世界中で5~7億人、時には10億人が観ているんだ。インドや南アフリカの子供たちが、座ってルーニーやファブレガスを観ているのを想像してみるといい。彼らのような選手の影響力は非常に大きい。

    ● 私が人生で身につけてきた倫理観は、フットボールを通じて学んだものだ。クラブとして、私達は教育的な義務を負っている。アーセナルを愛する人々が、私達の試合や振る舞いを通じて倫理観を学べるようでなければならない。


    ● 批判に応える唯一の方法は、試合に勝つ事だ。

    ● チームづくりとは、チームと選手にアイデンティティーを植え付ける作業だ

    ● Pass should be future, not past, not present. 
    (パスは未来を切り開くためのものだ。だからこそ、前へという意識を持て)

    ● 才能というものは多大な献身を要求する――自分が成し遂げたいもののために、自分の人生を捧げる覚悟が必要だ。

    ● 大きなサクセスストーリーと身近に接していると、その裏には必ず同じだけの失敗があることに気がつく。表面に表れるのは成功だけかもしれないが、成功している人ほど、同じ数だけの失敗をしているものだ。

    ● 私の目を惹くのは、最も才能に恵まれている選手ではなく、自分の持つ才能を最大限に活かす事のできる選手だ。

    ● 私が歩みを止めずにいられるのは、明日は今日よりもより良い事ができる、より良い人間になれると信じているからだ。

    ● (選手時代に)休みの時期に一ヶ月間、ハンガリーを旅した事がある。共産主義のシステムというのがどのようなものか理解したかったからだ。あちこちを旅して確信したのは、こんなシステムは絶対に上手くいかないという事だった。

    ● この仕事は楽観主義者――つまり、人間というものを信じている人間にしか務まらない。ある人の持つ力を最大に引き出すには、その人の事を信頼する事が不可欠だからだ。

    ● 代えの利かない人間なんていない。どこの墓場だって、代えの利く人間達でいっぱいさ。

    ● 日本で相撲を観戦していて感銘を受けた事がある。相撲では、試合が終わった時にどちらの選手が勝ったか一見しただけでは分からない。敗者を辱めないために、勝者は感情を表に出さないからだ。信じられない光景だよ。これが私が自分のチームに礼儀正しくあれと教える理由だ。

    ● 才能というものは多大な献身を要求する――自分が成し遂げたいもののために、自分の人生を捧げる覚悟が必要だ。

    ● フットボールを作り上げているのは、監督でも、クラブでも、選手でもない。ファン達だ。

    ● サッカーチームというものは、美しい女性のようなものだ。本人にそれを伝えなければ、彼女は自分が美人である事を忘れてしまう。

    ● 自分は美しくないと思い込んでいる女性に、あなたは美しいのだと、あるいは美しくなれるのだと説得していくと、自然の内に自分の美しさを表現していくようになるものだ。ただし、いくらその女性が美しい、美しいと言い続けても、本人がその言葉を信じようとしなければ効果はない。

    ● 【今まで指導した中で最も優秀だった選手は誰ですか?】それは父親に、「あなたの一番お気に入りの子供は誰ですか?」と尋ねるようなものだ。私には25人も"子供"がいるというのに、選べるわけがないじゃないか!

    ● ビッグクラブには美しく勝つ事を目指す義務があると信じている。

    ● 監督はチェスのプレーヤーではないし、選手は駒ではない。監督の仕事は、監督自身が見つけた解答を選手に押しつけることではない。

    ● 才能だけで生きて行けるほど才能に恵まれた人などいない。たとえ才能があるとしても、努力なしの人生はどこにも辿り着けない。

    ● 日本の人々の食事は、基本的に、茹で野菜と魚と米だ。脂肪も砂糖もない。日本で暮らしてみれば、かの地には太った人間なんていないという事に気づくだろう。

    ● 本当に恐ろしいのは英国の食生活だ。人々は一日中、ミルクを入れた紅茶を飲み、ミルクを入れたコーヒーを飲み、ケーキを食べている。スポーツ選手が食べてはいけないものを集めた夢の国があるとすれば、それはここだ。

    ● 私のモチベーションの源は、フットボールの理想の在り方を思い描き、それに近づけるよう模索する事だ。そのために、自分自身をあらゆる面でより高めていこうと努力している。

    ● 【両親の経営するパブで育った幼少期を振り返って】人間の心理を学ぶには最高の環境だった。5、6才の頃からあらゆる種類の人間に会い、人が互いに対しどれほど残酷になれるか知る。人の心を読むための実践的な心理学教育を、子供の頃から受ける事になるんだ。

    ● フットボールを分析する事は実にたやすい。難しいのは、それが出来る選手を見つけ出す事だ。

    ● 報酬は選手に責務を与えることはできるが、基本的なモチベーションをアップさせることにはつながらない。

    ● シーズンに入る時、「くそっ、今季何のタイトルも獲れなかったら、選手達は皆出て行ってしまうだろうな」なんて考えていたら、その時点でもう負けなんだ。メディアの仕事は常に最悪の事態を想像する事だが、監督の仕事は常に最良の事態を想像する事だ。

    ● 監督は常にイノベーター(革新者)でなければならない。知識を深めなければならないし、能力を高めなければならない。その姿勢だけが彼をレベルの高い位置にとどまらせてくれるだろう。

    ● 【選手の潜在的な能力を見抜く方法とは】ひと言でいえば、常に相手の長所を発見していくということだ。出会う人ごとに、この人には何かがある、何か良い面を持っている、と自分に言い聞かせることだ。

    ● 人々が一時間半の間だけでも「人生は素晴らしい」と感じて家路につく事が出来る、その事に私は誇りを感じている。そしてこれこそが、プロフェッショナル・フットボールの存在意義なんだ。

    ● サッカーは、まずそれをプレーする者にとっては喜びであり、社会的な習練の場であってほしい。またそれを見る者にとっては幸福の一瞬であってほしい。つまり、観戦者にとって日常生活の味気なさを忘れさせてくれるものであるならば、サッカーはその使命を果たしているといっていいだろう。


              ◆       ◆       ◆

    名古屋グランパスエイト アーセン・ベンゲル監督退団の挨拶 (ユーチューブ)

    Arsene Wenger speak the farewell message to Nagoya Grampus Eight supporter.


    今も残るベンゲル監督が与えた日本サッカーへの影響
    2013年07月26日 14:40 発信地:東京

    我が近所に住むベンゲル監督 改めて思う、その偉大さ 
    日経 サッカージャーナリスト 原田公樹  2010/11/27 7:00



    (参考)
    戦前の日本の『修身・道徳教育』の世界的価値  2014/5/21(水) 

    世界から戦前も戦後から今でも絶賛されている戦前の日本の『修身・道徳教育』、並びに『武士道精神・大和魂』。

    世界が認めているこの価値を認めたがらないのは、今も日教組やTVや新聞で洗脳され続けている日本国民だけかもしれませんね。

    実は今、小池 松次氏が戦前の修身と国語の教科書からいい話を百話選んで編纂し、昭和五十一年に自費出版した『修身・日本と世界-今こそ日本も考えるとき』が欧米の道徳教育の基本書なのです。


    大東亜戦争:侵略したのは米国  2014/8/7(木) 

    戦前の日本がどういう国だったのかは外国人の方がよく知っている
    駐日フランス大使ポール・クローデルの讃える日本
    「私がどうしても滅びてほしくない一つの民族があります。それは日本人です。」



    0 0


    小渕経産相が辞任=政治資金問題で引責―政権足元に揺らぎ
    時事通信 10月20日(月)9時22分配信

    小渕優子経済産業相は20日午前、首相官邸で安倍晋三首相と会い、自身の関係政治団体による不明朗な政治資金処理の責任を取って辞表を提出した。
     首相は受理し、経産相の臨時代理に高市早苗総務相を指名した。(以下省略)



    一本目の外れクビ矢が『しもねたネギ』、じゃなくて『優子下仁田ネギ』
    二本目の外れクビ矢が『みどり婆うちわ』(予定)
    さて、もう一本残っているから、次は誰の何のクビ矢かな?

    第一次安倍内閣は『お友達内閣』って言われたけど、第二次安倍内閣の場合は、『うちわ内閣』と言われそう。

    或は、神(国)のおきて(法律)を破る『失楽内閣』の方が妥当かな?ヽ(´▽`)/



    今冬はすき焼き。
    下仁田ネギにコンニャク(しらたき)。
    無論、ワインで乾杯。
    然しね、残念なことに、もう少し摘発が遅かったら、赤城牛まで贈られてきたかも。
                      ヽ(´▽`)/

    イメージ 3


    イメージ 4
    (通販)
    http://shop.gnavi.co.jp/ajien/MRM0T0011K2C3T/


    イメージ 1

    小渕経産相:地元事務所、有権者に「小渕ワイン」 祝い品、公選法違反の疑い 
    毎日新聞 2014年10月20日 東京朝刊 

    小渕氏の選挙区内の有権者に贈られた顔写真入りラベルが貼られた白ワイン=町田徳丈撮影

    この赤・白ワインセットはプレミアがつくかも。
    将来、小渕優子総理大臣が誕生した場合、セットで100万円。カラ瓶で1万円ぐらいかな?

           ◆       ◆       ◆

    然し世の中、考えられないことが起きているんですね。小渕優子を取り巻く連中には、ろくなもんしかおらんかったという事ですかね。

    基本的なことが出来ていない。

    公選法や政治資金規正法を熟知していなくても 、専任公認会計士や専任弁護士がいなくても、何が法律違反かはアホでも分かるはず。

    或はひょっとして、優子さんって漢字を読めないのかも。

    例えば、安倍晋三首相の場合、大半の漢字にかなを振ってもらっているでしょう。
    安倍晋三氏も小渕優子氏も成城大学卒。

    成蹊大学を卒業したら、漢字をまともに読めなくなるのかも。


    まあ、隠しきれない金が動いていたからっていうことも考えられる。

    今回分かっているだけでも隠れていた金は1億円近く。
    ではその金は一体どこから?

    中古車自動車議員連盟(事務局長)
    日韓議員連盟(常任幹事)
    こんにゃく対策推進議員懇談会(事務局長)

    これ以外の肝心の闇の金の入手ルートまで誰かが解明するかどうか。

    然し、然し、顔色一つ変えずに追求に対してにの答弁などは大したもの。
    あれは酒豪故に為せる業か?
    ウイスキーボトルをラッパ飲み!

            『大物だ!』



    ワイン画像毎日新聞
    http://sp.mainichi.jp/shimen/news/m20141020ddm041010136000c.html




    イメージ 2

    【週刊新潮】小渕優子経産大臣に政治とカネ問題発覚!姉から不正資金、私物購入と買収の疑いで安倍政権崩壊か?


    政治資金規正法違反(虚偽記載等)に、公選法違反(買収に抵触する等)ですからね、

    大臣辞任だけでは済まないと思います。

    議員辞職まで行くことも有り得る案件だと思います。



    イメージ 5



    [スクープ詳報]買収疑惑 観劇会・巨人戦に2600万円以上を浪費――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(1)

    [スクープ詳報]親族への利益供与 姉のブティックで330万――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(2)

    [スクープ詳報]地元への利益供与 下仁田ネギ4000本を毎年60万円で購入――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(3)

    [スクープ詳報]家賃未納 事務所費計上しながら支払いなし――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(4)


    2014年10月18日08:36
    【小渕優子経産相が政治資金問題で首相周辺に辞意意向】 「知らなかったでは済まされないという思いだ」by・小渕優子。もう.辞任するしか道は無いでしょう!!


    (注)松島と小渕
    日本会議に入っていない。
    「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」にも入っていない。



    0 0


    偶然、ある映像に出会いました。
    それは下記の私のブログ記事そのものだったのです。

    この件をどう考えるのかは個人によって大きく変わると思いますが、一つの社会システムとして公にされたのは前進と思います。


    (私のブログ記事)

    京都の町屋のある秘密  2008/3/15(土)
    (中略)
    《京都の旧家の町屋のこと》
    東映のスタントマンをしていた西川君(仮称)を、月に二度、夕方四時になりましたら大きな黒塗りの立派な車が迎えにくるのです。(以後省略)



    ● 性の介護 10分58秒



    ● 『暗闇から手をのばせ』予告編 (ゆうばり映画祭グランプリ受賞!)


    ● 『暗闇から手をのばせ』 - There Is Light 2013  
    この映画ビデオの長さは1時間8分。

    このビデオの19分台から28分まで母親の息子を思うが故に母親がある企業に依頼したことです

    それは私のかってのブログ記事で書いた、両親が娘を思うが故の行動なのです。

    尚、29分以降は、それぞれの男性顧客と一人のヘルス嬢の複雑な心境が描写されたそれぞれの物語となっています。最後まで観ましたら、この映画の受賞した理由が分かると思います。



             あなたの感想やご意見をお聞かせくだされば感激です。



    今日の一回目の更新記事
    欧州にみるTPP発動後の日本の光景』




    0 0


    小渕優子氏や松島みどり氏の問題などは、TPPに比べたらゴミみたいな問題です。この問題でマスメディアを騒がし、肝心な大問題から目をそらそうとしてしているのは明白です。

    日本国内でのくだらん喧騒をよそ目に、TPP発動へのシナリオは、日米両政府の演技者により着々と進んでいます。

    そのTPP発動後の日本の姿のうちの一つが、大量の海外からの移民による日本社会の崩壊です。



    (注)32bitで画面を開いていた場合、下記のユーチューブの映像が出ない場合がありますから、その場合はそれぞれのURLをクリックして下さい。


     ● TPP域内の労働者の移動の自由化(大量移民)がもたらす日本の未来を現在のヨーロッ­パに見ることができます。

    大量移民・TPPがもたらす日本の未来 スウェーデン  5分54秒
    2013/05/26 に公開

     ● 生粋のイギリス人は2066年までに少数派 2030年までに内戦の恐れも
                 3分32秒


     ● 日本への警鐘 ⇒ 「移民」を受け入れた英国が、大変な事に ((((((


     ● 移民亡国ドイツ    12分25秒


     ● 【移民問題】独・アンゲラ・メルケル首相「ドイツはイスラム国家になるだろう」
             9分42秒



     ● フランス人のいなくなるパリの移民自治区  3分20秒


     ● 日本人の知らないフランス パリの別世界 移民自治区 4分59秒


     ● 移民がコントロール不能になりつつあると気付き始めたヨーロッパ人
        2分01秒





    今日の二回目の更新記事
    『1967年(S42)頃のある京都町屋の出来事から』



    0 0


    エボラ熱ウイルスに関して2010年特許をとっている米国がワクチンで大儲けし、他方、アフリカの人口を削減しようとの企み。

    西アフリカの住民にエボラ熱ウイルスを注射し、患者を一気に増やし、国際金融資本の支配する国連とWHOで大騒ぎさせ、世界各国にワクチンを買わせる魂胆。

    (前回の私のブログ記事)
    エボラは遺伝子組み換えのバイオ兵器  2014/10/17(金)




    Ebola infections outpacing health authorities’ efforts: UN official
    October 15, 2014 | 4:31am

    保健機関の努力を追い越すエボラ伝染病:国連
    2014年10月15日 NEW YORK POST

    The United Nations warned Tuesday that the world has less than 60 days to stem the deadly Ebola epidemic 

    国連は、致命的なエボラの流行病を止めるために、猶予は60日間しかないと火曜日に警告しました。(以下省略)

    (注)世界を恐怖に陥れるのが最も効果的な宣伝方法。


    エボラワクチン、製薬会社が来年上期の大幅増産へ注力=WHO 
    2014年 10月 2日 06:06 JST

    [ジュネーブ 1日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は1日、エボラ出血熱対策について、英グラクソ・スミスクライン(GSK.L: 株価, 企業情報, レポート)と米ニューリンク・ジェネティクス(NLNK.O: 株価, 企業情報, レポート)が未承認ワクチンの生産能力拡大に取り組んでおり、2015年上期の大幅増産を目指していると明らかにした。(以下省略)



    エボラ熱のワクチン開発、急速に進んでいる=英GSK
    2014年 10月 20日 08:44 JST

    [ロンドン 18日 ロイター] - 英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK) は18日、エボラ出血熱のワクチン開発は急速に進んでいるとの見方を示した。

    GSKはウェブサイトに掲載した声明で「ワクチン候補品の開発はかつてない速さで進んでいる。第1段階の安全性試験は米国、英国とマリで実施中で、来週以降も他国で開始する」と説明した。

    同社によると、第1段階の初期データは年内に得られる見込みで、成功した場合には2015年前半に次段階の試験を始める。これにはシエラレオネ、ギニア、リベリアの現場医療関係者へのワクチン接種も含まれるという


    富士フイルムのエボラ未承認薬、ノロウィルスにも有効か=英大学
    2014年 10月 22日 01:08 JST

    [ロンドン 21日 ロイター] - エボラ出血熱への効果が期待される富士フイルム(4901.T: 株価, ニュース, レポート)のインフルエンザ治療薬「アビガン(一般名ファビピラビル)」について、英ケンブリッジ大学の研究チームは21日、ノロウィルスに対しても効果を発揮する可能性があるとの見解を示した。(以下省略)

    (注)米国にとって富士フイルムの薬が効くとは想定外。
    何らかの仕掛けをしてくるだろう。例えば特許侵害訴訟とか。



    世界を恐怖に陥らせるために作った映像はインチキであることが暴露される。

    世界各國にワクチンを売る為にお得意のやらせ映像が創られ、全世界に配布。
    これ、大東亜戦争の時も、他の戦争の映像や、やらせの映像を創り、日本軍は残虐非道と米国内のみならず世界に配信したのと同じやり口。

    (その1)
    大げさにエボラ患者の映像を撮影させた後(?)飛行機に乗せようとしている。
    誰も見ていないと思ったのでしょうか?
    指図している男は無防備。

    ユーチューブ  http://youtu.be/l7onTX5HpEw
    イメージ 1

    エボラ患者を飛行機に乗せた後、彼も飛行機に搭乗。
    イメージ 2


    (その2)エボラの専門家でもない男が無防備でTVのレポーター。
    ユーチューブ  http://youtu.be/s6VeI_6scfc
    イメージ 3


    (その3)CNNニュース。健康そうな男が救急車の後ろで横たわっている。
    ユーチューブ CNN: Inside Liberia's Ebola crisis
    イメージ 4


    意識的に落ちて、道路に倒れた格好で横たわる。
    そこで車をのけて、いかにも住民がエボラで道に倒れていたとの映像を作る。
    イメージ 5



    (その4)これもCNNニュース。向こうから子供が元気に歩いてくる。
    ユーチューブURLは(その3)と同じ。
    イメージ 6

    処が、指定場所に来ると、倒れた格好で寝転ぶ。
    これも上記救急車から滑り落ちた大人と同じく、エボラで倒れたとの映像を作る。
    イメージ 7




    (米国のエボラウイルス特許)

    つまり、エボラウイルスのワクチンや薬は、全て特許使用料を支払わなければならない。病気を蔓延させる程、自動的に儲かる仕組み。

    但し、日本の富士フイルムが造ったインフルエンザ治療薬「アビガン(一般名ファビピラビル)」もその対象となるかどうかは不明。



    以下、特許内容の一部抜粋。
    注)翻訳が下手ですので予めご了承下さい。


    Human ebola virus species and compositions and methods thereof
    CA 2741523 A1

    ヒトエボラウイルス種およびそれらの組成物および方法

    要約書
    Compositions and methods including and related to the Ebola Bundibugyo virus (EboBun) are provided. 

    Bundibugyo(ウガンダのブンディブギョ県 )で採取されたエボラウイルス(EboBun、略称)を含み、そしてそれに関連した組成物および方法が提供される。 

    Compositions are provided that are operable as immunogens to elicit and immune response or protection from EboBun challenge in a subject such as a primate.

    合成物は、霊長動物のような患者に刺激し エボラウイルス(EboBun)から免疫や保護するための免疫原と同様、実施可能なもので提供される。 


    Inventive methods are directed to detection and treatment of EboBun infection.
    本発明の方法はエボラウイルス(EboBun)感染の検出および治療に向けられている。


    公告番号CA2741523 A1
    公開タイプ出願
    出願番号CA 2741523
    PCT 番号PCT/US2009/062079
    公開日2010年4月29日
    出願日2009年10月26日
    優先日2008年10月24日
    次の番号でも公開EP2350270A2, 他 4 件 »
    発明者Jonathan S. Towner, 他 4 件 »
    特許出願人Jonathan S. Towner, 他 5 件 »
    引用のエクスポートBiBTeX, EndNote, RefMan
    分類 (21), 法的なイベント (1)
    外部リンク:  CIPO, Espacenet


    明細書  (OCR テキストには誤りが含まれている場合があります)
    HUMAN EBOLA VIRUS SPECIES AND COMPOSITIONS AND METHODS THEREOF (中略)

    人エボラウイルス種および組成物およびその使用方法

    0009] The present invention is based upon the isolation and identification of a new human Ebola virus species, EboBun.

     【0009】本発明は、新たな人間のエボラウイルス種、EboBunの単離および同定に基づいている。


    EboBun was isolated from the patients suffering from hemorrhagic fever in a recent outbreak in Uganda.

    EboBunはウガンダでの最近の流行で出血熱に罹患している患者から単離した。

    (中略)

    [0037] Due to the sequence divergence of EboBun relative to all previously recognized ebolaviruses, the present invention has utility in design of diagnostic assays to monitor Ebola HF

    【0037】すべての以前に認識ebolavirusesにEboBunの相対的な配列の相違に起因して、本発明は、エボラHFを監視するための診断分析の設計において有用性を有する 

    disease in humans and animals, and develop effective antivirals and vaccines
    ヒトおよび動物における疾患、および、効果的な抗ウイルス剤およびワクチンを開発する。
    (中略)

    [0110] The invention provides vaccine formulations for the prevention and treatment of infections with hEbola virus.
    n certain embodiments, the vaccine of the invention comprises recombinant and chimeric viruses of the hEbola virus.
    In certain embodiments, the virus is attenuated.

    【0110】本発明は、hEbolaウイルスによる感染症の予防および治療のためのワクチン製剤を提供する。 特定の実施形態において、本発明のワクチンは、hEbolaウイルスの組換えおよびキメラウイルスを含む。 特定の実施形態では、ウイルスは弱毒化されている。 

    [0111] In another embodiment of this aspect of the invention, inactivated vaccine formulations are prepared using conventional techniques to "kill" the chimeric viruses.

    【0111】本発明のこの態様の別の実施形態では、不活化ワクチン製剤は、キメラウイルスを「死滅させる」ための従来の技術を用いて調製される。 (以下省略)

    (原文)




    0 0


    ご存知、ワクチンは人口削減が目的だとビル・ゲィツが講演で叫んでいましたね。それは、ワクチンによる生殖に関する健康管理と称した不妊化計画でしたね。
    イメージ 1
    イメージ 2


    他方、ジョン・レノンは、英国政府、米国政府、ロシア政府、中国政府等の世界人口削減計画を知っており、それを歌にしたが故に。1989年12月8日 ジョンレノンは暗殺されました。同じ理由でマイケル・ジャクソンも医師により殺されました。

    (私のブログ記事)
    ジョン・レノンは歌で訴えていた  2013/4/11(木)
    マイケル・ジャクソンとは 2013/4/13(土) 



    ワクチンの恐怖:目次

    米国や豪州データから見るインフルエンザワクチンのインチキ 2014/9/22(月)

    米国等でインフルエンザ死亡率極大の理由  2014/9/26(金

    水銀入りワクチン接種は死や障害児出産への近道  2014/9/27(土) 


    (2012.11.06掲載)インフルエンザワクチンは有害で効果なし!

    (2013.02.20掲載)インフルエンザワクチンの闇 

    (2013.02.21掲載)インフルエンザワクチンの闇(続編)

    (2013.02.22掲載)インフルエンザワクチンの闇(続々編) 


    今秋10月高齢者強制接種(?);肺炎球菌ワクチンの害毒
    2014/9/15(月)

    米国はエボラウイルスの特許で莫大な利益を得る 2014.10.22


    2012年

    (7月3日掲載)集団不妊計画 『ワクチン集団接種』 

    (7月4日掲載)強制されるワクチン接種とフッ素 

    (7月6日掲載)HPV感染と子宮頸癌とは無関係か! 

    (7月7日掲載)無意味なワクチン接種を強行する政府 

    (7月8日掲載)WHOの目的はワクチンによる世界人口の九割削減

    (7月10日掲載)空から目に見えないウイルスが降ってくる 

    (7月11日掲載)やがて子宮頸がんワクチンは男の子にも接種 

    (7月22日掲載)今、空から降ってくるものは日本脳炎と風疹のウイルスか?


    2013年

    (3月6日掲載)子宮頚がんワクチンで重症状

    (3月25日掲載)子宮頚がんワクチンの危険性

    (3月26日掲載)女の子に射たすな!子宮頚がんワクチン
    金と利権で動く政治家たち。
    特に公明党と公明党の松女史が凄まじい

    子宮頚がんワクチンは99・9%効果がない 2013.04.08 
    厚労省が認める全く効果のない子宮頚がんワクチン

    ワクチン接種拒否者逮捕の米国 2013.04.13
    米国では、ワクチンを射を射たなければ罰金、もしくは強制収容所に入れられる。

    金が動いていた子宮頚がんワクチン  2013.04.28
    寄付金を貰ってワクチン審査

    風疹ワクチンでも不妊剤を調合   2013.05.05
    WHOやユニセフは、ワクチンで世界人口削減を図っている

    赤ん坊時代に子宮頚癌ウィルス感染  2013.05.07 
     HPVワクチン接種の対象となっている全国の女子中学1年生の何割かは、赤ん坊の時などの接種前に、既にHPVに感染している。感染している女性に、別種のHPVワクチンを接種すると、重度の前ガン状態になる確率が32・5%アップする

    子供にはカキやゴーヤを食べさせよ!   2013.05.14
     小中高のお子さんをお持ちのご両親や爺婆は、お子さんに、『生カキ』や『沖縄産の苦いゴーヤ』『たたみいわし』『豚のレバー』を食べさせましょう。

    子宮頸がんワクチンは毒薬?と認めた厚労省   2013.06.15

    何故に子宮頸がんワクチンによる障害者を救おうとしないのか?

    ご存知、物事には表と裏がある 2013/11/4(月) 

    ガラスの粉末入り子宮頸がんワクチン 2013/12/24(火) 
    Blood donated from individuals vaccinated with Gardasil may have horrific consequences for the recipients' health.HPV was found in a girl's blood two years after vaccination.

    ガーダシル(子宮頸がんワクチン)を摂取した人からの献血を輸血することによって、恐ろしい結果がもたらされた。ワクチンを接種した少女の血液から2年後もHPVが発見された。


    2014年

    静かに潜行するエイズテロ  2014/5/25(日)

    買収されていた厚労省審議委員7割? 2014/6/7(土) 
    子宮頸がんワクチンは毒薬故に金を受け取り偽証

    厚生労働省も買収されていた???  2014/6/10(火) 

    安倍政権下、ワクチンメーカーの買収と脅迫か? 2014/9/13(土) 

    英国でも証明された百日咳ワクチンのインチキ  2014/9/16(火) 



    何故女性はボケるの?  2014/10/1(水)

    化粧品の恐怖:消えゆく男性・・・トホホ  2014/10/16(木)






older | 1 | .... | 14 | 15 | (Page 16) | 17 | 18 | .... | 74 | newer