Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。

older | 1 | .... | 7 | 8 | (Page 9) | 10 | 11 | .... | 74 | newer

    0 0


    北海道で土佐犬に襲われ主婦が死亡した事件での報道が異常。
    それは何故か? 

    佐治清容疑者(65)の身辺調査をする必要がある。
    それで飼い主が土佐犬を放した理由と報道の異常の原因が分かるかも。
    ひょっとして、土佐犬を使った殺人事件ではないのか?


    その異常さとは、
    下記は何故か報道しなかった内容二つ。

    ① 飼い主は、自分の飼っている土佐犬に襲われ転倒し、頭等を咬まれた女性が水死したのを確認したものの、そのまま放置し帰宅。

    ② 3時間後に「女性が海岸に倒れている」と派出所に届出したものの、その後、道警に事情調査されるまで知らん顔をしていたこと等は昨日も今朝のTVニュースでも一言も報道していない


    下記はNHKの報道記事記事

    土佐犬に襲われ女性死亡か 飼い主を逮捕
     NHK 4月23日 13時04分

    イメージ 1

    ことし2月、北海道白老町の海岸で59歳の女性が死亡しているのが見つかり、警察は放し飼いにされた土佐犬に襲われ海で溺れたとみて、重過失致死の疑いで飼い主を逮捕しました。(中略)

    その結果、佐治容疑者が当時土佐犬2頭を連れて海岸にいたことが分かり、警察に対し、「散歩中に犬の手綱を放してしばらくすると、女性の叫び声が聞こえた。駆け寄ってみると、犬が女性をかんでいた」と話したということです。

    警察は周囲を十分確認することなく手綱を放したために土佐犬が女性を襲ったとして、佐治容疑者を重過失致死の疑いで逮捕しました。調べに対して容疑を認めているということで、警察は当時の状況についてさらに調べています。


                         ☆

    その点、毎日新聞では詳細を報道している。

    <土佐犬襲撃>被害女性を助けず帰宅 逮捕の飼い主供述
    毎日新聞 4月24日(木)0時36分配信

    北海道白老(しらおい)町の海岸で2月、散歩中の女性が土佐犬2匹に襲われ水死した事件で、23日に重過失致死容疑で逮捕された飼い主の無職、佐治清容疑者(65)=同町=が道警苫小牧署の調べに対し、犬を放した後、女性の悲鳴が聞こえたので駆け付けたが、女性を助けずに自宅へ犬を連れて帰ったと説明していることが、同署への取材で分かった。

     同署によると、女性が襲われてから約3時間後の2月26日午後1時ごろ、佐治容疑者は「海岸に女性が倒れている」と近くの駐在所に届け出たが、自分の犬が襲ったことは隠した。 (←佐治容疑者はその後の道警の事情聴取で白状した。)(以下省略)

                         ☆


    (参考)今日1回目の更新記事
    案の定、火野正平氏は『おめん』でうどんを食べる




    0 0
  • 04/24/14--16:43: President Obama is a puppet

  • TPP is about world domination for the benefit of his Satanic Globalist Overlords.
    Nothing else.

    下記英文記事は、画像にあるビデオの要約の一部を抜粋しやものです。
    この日本語字幕のついたビデオは、別途の記事で掲載しております。
    (別途の記事)↓

              ◆       ◆       ◆

    10 Controversial Facts In The Obama Deception That Are Now Self-Evident

    イメージ 1

    Saman Mohammadi  Infowars.com  March 18, 2012

    (This is the report which extracted the part).

    The ten biggest claims that were made in 'The Obama Deception,' according to my reading of the film, are listed below, followed by a brief explanation of why they are true, when necessary.

    1. President Obama is a puppet who is owned by the parasitic financial community.
    This statement needs no explanation.It is self-evident.

    2. President Obama is dedicated to the overthrow of America's constitutional republic.

    President Obama told Congress in May 2011 that America's bombing of Libya was authorized by the United Nations, and that Congress had no say in the matter.

    More recently, Secretary of Defense Leon Panetta informed Senator Jeff Sessions and the Senate that the US military answers to the international bankers behind the new world order, United Nations, and NATO, not the US congress or the American people.

    3. President Obama is a proponent of the fraudulent endless war on terror because he wants to use the global chaos to finalize the covert establishment of a global fascist government.

    President Obama has continued, and, in many areas, advanced the Bush administration's illegal and undefined global war on terror. Although he has not consciously used the phrase “global war on terror,” there is no doubt President Obama is fighting this senseless, diabolical, criminal, and evil war in America's name to accomplish hidden political aims that go against America's interests.

    The mindless global war on terror is not being fought to defend America's security, but to drive the United States government to bankruptcy and collapse, and make way for the establishment of a new global fascist government.

    The Obama administration's foreign policy is radical, and criminal. It has funded and armed Al-Qaeda terrorists in Libya and Syria to change unfriendly regimes under the guise of supporting democracy activists against their oppressive governments. And it is also planning to bomb Iran alongside the discredited right-wing Netanyahu government in Israel despite not proving their case that Iran is a threat to Israel or America.

    In his recent article called, “The 0% Doctrine: Obama Breaks New Ground When It Comes to War With Iran,” Tom Engelhardt wrote:

    “Whether he meant to or not, in his latest version of Iran war policy President Obama has built on the Bush precedent. His represents, however, an even more extreme version, which should perhaps be labeled the 0% Doctrine. In holding off an Israeli strike that may itself be nothing but a bluff , he has defined a future Iranian decision to build a nuclear weapon as a new form of aggression against the United States. We would, as the president explained to Jeffrey Goldberg, be committing our military power against Iran not to prevent an attack on the US itself, but a nuclear arms race in the Middle East.”

    4. President Obama is the new face of imperialism in Africa, and militarizing the continent under the political cover of humanitarianism.

    President Obama, who sold himself as a son of Africa, has used his power as the face of the world's most powerful country to help his financial masters to further loot, rape, divide, and destroy African countries. On March 10, 2012, Tony Cartalucci wrote :

    “Today, US Africa Command, known as AFRICOM, is spreading across Africa in the footsteps of Cecil Rhodes. As reported by allAfrica.com , Vice Admiral Moeller at an AFRICOM meeting held at Fort McNair on February 18, 2008 would declare that protecting “the free flow of natural resources from Africa to the global market” was one of AFRICOM's guiding principles. Of course by “global market,” the admiral means the Fortune 500 corporations of Wall Street and London.

    In our politically sensitive modern age, pillaging Africa in the footsteps of shameless and quite racist imperialists is very difficult to do. Therefore, Joseph Kony, Al Qaeda, Qaddafi, starving children, pirates, and every other geopolitical ploy and contrivance imaginable, and some left yet unimagined have been used to justify AFRICOM's expanding presence on a continent they have no business setting foot on.”

    Obama's African agenda is far from humanitarian. The aim of the Obama administration, AFRICOM, and the Globalist Empire is to destroy and steal from Africa, not assist economic growth and generate prosperity. America is acting as the 21st century version of Attila the Hun and Genghis Khan, who conquered in order to destroy and kill.

    5. President Obama is motivated to help Israel attack Iran and start World War III.

    President Obama's opposition to an attack on Iran is done for public consumption.His real, on-the-ground policies are leading to an eventual clash between the United States and Israel against Iran . Such an attack would trigger a wider war in the volatile region, accelerate the collapse of the global economy, and draw the world closer to the fires of Hell.

    6. President Obama is pursuing policies of de-industrialization and coercive population control against America, and other third-world countries.

    The Obama administration has continued the unspoken policy of previous administration to de-industrialize the United States of America . While hiding behind the rhetoric of environmentalism and free trade, top US officials in both parties have worked towards the goal of destroying the US economy.

    They have the misguided view that American overconsumption is an economic burden on the rest of the planet, and see their actions of destruction as necessary and beneficial for the long-term health of the planet. Also, they hide the fact that US and Western multinational companies along with the crazy advertisement culture created American overconsumption. So, in a schizophrenic fashion, the corporate creators of the overconsumption problem are also serving as the destroyers who are executing the solutions, which are de-industrialization, economic depression, and other policies of mass death.

    7. President Obama is trying to disarm the American people with fear-mongering tactics, and using back-door tricks to get around public opinion and Congress.

    This is another self-evident truth that needs no explanation. I'll refer you to the Fast and Furious gun-running scandal that went all the way up to Eric Holder's office and the White House.

    8. President Obama is destroying self-sufficient and independent communities inside the United States to prevent active economic and political resistance against the criminally hijacked federal government, multinational corporations, and Agenda 21.

    The war against the Amish and independent farmers throughout the United States by the Monsanto-owned FDA is being waged in the name of environmentalism and sustainable development, and it is evil in the most extreme sense of the word. It is a war against the American people and the free market by multinational corporations that have hijacked the US government and the international regulatory system. Their aim is to completely destroy the independent farmer, free communal marketplaces, and self-sufficient communities in the United States and North America because such entities are economic threats to their bottom line.

    9. President Obama is impeding the economic recovery of the United States and advancing the financial oligarchy's criminal plan to bankrupt the country totally and set up a military dictatorship.

    The looting of America by the international financial oligarchs has been continuous, relentless, and absolutely devastating. It is part of a larger economic conquest of Western nations by the banksters, and their political surrogates in the IMF, World Bank, and WTO.

    In October 2001, journalist Greg Palast wrote how the IMF's destruction of Argentina in the early 2000s was a strategically planned operation in an article called, “The Globalizer Who Came In From the Cold.” Palast warned on the Alex Jones show in 2002 that the IMF's economic model of looting and consolidation would be copied in America and the West. And the warning is coming true as America and Western civilization fall deeper into an economic crisis, with the IMF looming over every nation like a bird of death.

    The solution to a financially engineered crisis that Palast offered was, “remove the bloodsuckers.” By contrast, President Obama and the treacherous US political elite are offering military dictatorship as a solution because they work for the financial bloodsuckers.

    On the eve of 2012, President Obama demanded that the Congress give him the power to indefinitely detain American citizens without proof or trial. But this power-grab only scratches the surface. The despotic power of illegal detention is one tool among many that will be used against the American people to defend the NATO/UN military dictatorship over America and North America. President Obama also says he has the right to kill American citizens based on the authority of his office. In other words, President Barack Obama is death personified.

    10. President Obama is waging a total war against humanity for the benefit of his Satanic Globalist Overlords.

    Again, no explanation is needed. Just take a long look at this picture of Obama . This man is purely demonic and possessed with an evil spirit. There should be no controversy about Obama's birthplace. He is from the dark pits of Hell. With his evil actions he has shown himself to be a son of Satan.

                          (An extract finishes above. )




    0 0


    先ほど掲載した下記の記事の原本となる映画「オバマの幻影 - The Obama Deception(日本語字幕)』のユーチューブ版を掲載します。

    (先ほどの記事)
    10 Controversial Facts In The Obama Deception That Are Now Self-Evident
    オバマの詐欺で物議をかもしだしている10の事実
    それは今では分かりきったこと。


    オバマの幻影 - The Obama Deception(日本語字幕) 映画1時間51分

    イメージ 1



    http://www.youtube.com/watch?v=RPPUIRkNnLk


    オバマ大統領は、ユダヤ金融資本による世界統一政府による支配(ワンワールド主義・単一新世界政府)を図る国際金融資本の操り人形に過ぎない。


    今のアメリカでは共和党も民主党も同じ穴のムジナ。
    金や脅しで国際金融資本の意向に反する政治家はいないに等しい。
    例えば、反対すれば戒厳令を敷くとオバマは議員に脅しをかける。

    更に、アメリカ政府の要職は、金融機関出身者に独占されている。
    他の業種出身者にポストはない。

    元ミネソタ州知事(1999年から2003年まで)であり、往年の名プロレスラーであるジェシー・ベンチュラ氏曰く。

    「今のアメリカの政治はプロレスそのものだ。
    TVカメラの前ではレスラー(政治家)同士、いがみ合う。
    蹴り合い、冷水を浴びせ、収録が終われば、ニコニコして皆でデナーに向かう。」

    (注)ジェシー・ベンチュラ氏は、「東日本大震災は米国地震兵器HAARPが起こした!」と断言している。

                           ☆

    世界統一政府樹立までのシナリオは、米国や日本などの国の経済を破綻させ、その過程で富の独占を図り、国民を貧困に陥れ、国民を奴隷にし、或は殺すことにある。

                           ☆

    映画の中で言う。
    下記の記事は、悪行極まりない影の政府の存在をあっさり認めたというもの。更に、現在の世界情勢ではエリートによる新世界秩序こそが世界中の利益を守るのに必要不可欠と豪語。

    And now for a world government   2008.12.08 (英字)




    (参考)
    下記のごく最近の記事をみると米国民の方が日本国民よりも遥かに国際金融資本による陰謀を知っており、政治を冷静に判断していることが分かる。

    他方、日本国民は依然としてTVや新聞のプロパガンダ(政治宣伝活動)に何の疑問も抱かず洗脳されており、TPPが調印されても今の日本の状態が今後もそんなに変わらずに続くと考えている。

                           ☆

    2014年 3月 12日 17:38 JST
    オバマ大統領の支持率が過去最低に=WSJ/NBC調査

    オバマ米大統領は、国内経済に対する悲観的な見方や米政府への強い不満を克服するのに苦労している。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)と米テレビ大手NBCが共同で実施した調査で、大統領の支持率が過去最低を更新した。(中略)

    オバマ大統領の支持率は41%と、1月時点の43%から低下し、過去最低を更新した。一方、不支持率は54%で、米医療保険制度改革法(通称オバマケア)のつまずきがニュースで大々的に報じられ、過去最高を記録した昨年12月とほぼ同じだった。外交政策に対する評価も今までで最も低かった。(中略)

    また、65%が「米国は間違った方向に向いている」と回答。「正しい方向に向いている」としたのは26%で、その差は中間選挙があった06年と10年より大きかった。数年前から経済成長がやや上向き、株式相場が活況を呈しているにもかかわらず、57%が「今後も不況が続く」と考えており、「15年中に景気が好転する」と答えたのは約25%にすぎなかった。

    オバマ大統領の支持率低下は、民主党内での地位低下が一因だ。党内での不支持率は20%と過去最高を記録したことは、支持基盤の掘り起こしにつながると一般的に見なされている中間選挙に臨む上で、民主党にとって懸念の種となっている。特に黒人、ヒスパニック、女性の間で大統領への支持が低下している。(以下省略)

    http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304730304579434571802574570.html



    0 0


    The Obama U.S. country President and the Kune South Korean President tied up in order to hide their evil deed. 

    The common features of the U.S. and South Korea are slaughter and rape.
    This soldier of two countries raped the average citizen by Greater East Asia War, the Korean War, and the Vietnam War, and performed the mass murder. 


    米国と韓国の共通点は、殺戮と強姦。

    この二国の兵隊は大東亜戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争で一般市民を巨刹し強姦もしまくった。この二国、共通する負い目があるから話が合うのも当然である。

    大東亜戦争での米軍の蛮行を隠すため、昭和23年12月の東京裁判で日本の帝国陸軍をつるし上げましたね。それは何故か。

    考えてみれば明らかなことですね。

    東南アジア諸国で今も日本に対して好感を抱いている理由の一つには、帝国陸軍の善行に所以があるのです。

    米軍らの悪行を隠蔽するには、善なる日本の帝国陸軍を悪党として血祭りにあげる必要があったからでした。

    帝国陸軍による従軍慰安婦の強制連行という朝日新聞の嘘報道の裏には、米国がいたことも明らかですね。

    ●今日こそ改めて見直さなければならないこと  2011/12/23(金)
    昭和23年12月23日は東京裁判で処刑された巣鴨プリズン刑場にて絞首刑になった7名のうち、東条英機を初めとする陸軍が6名であった。

    ●米国は米軍の実態を報道せよ 2013.05.18

    婦女暴行・強姦・殺人の進駐軍
    日本では戦後米軍の強姦で2万人以上のハーフの子供が生まれましたね。

    イメージ 1

    下記は強姦二大国《米国と韓国》同盟宣言の記事

                        ☆

    慰安婦問題、おぞましい人権侵害~米大統領
    日本テレビ系(NNN) 4月25日(金)21時20分配信

     韓国を訪問中のアメリカのオバマ大統領は朴槿恵大統領と会談した。終了後の会見でオバマ大統領は、いわゆる従軍慰安婦問題について「おぞましい人権侵害」との認識を示した。

     25日夕方に行われた首脳会談後の記者会見で、日韓関係の改善について問われた朴大統領は、村山談話の継承など「日本の指導者が示した約束がある」と述べた上で、「従軍慰安婦問題の解決に向け、安倍首相の誠意ある実践が重要だ」として日本側の対応を求めた。

     これに対しオバマ大統領は、韓国での慰安婦問題について「おぞましい人権侵害だと認識されなければならない」との考えを示した。

     オバマ大統領「歴史を振り返った時、例えば韓国の慰安婦の女性に起きたことは、恐ろしくておぞましい人権侵害だと認識されなければならない」

     オバマ大統領が慰安婦問題で踏み込んだ考えを示すのは初めて。(以下省略)

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140425-00000071-nnn-int



    0 0


    私たちは日本に飛来してくるPM2.5等は全て中国からのものと思っていましたね。
    実はこのこと、すっかり洗脳されていたのです。

    韓国の予防医学が専門で亜洲大学(京畿道水原市)教授の張栽然氏は、「大気汚染の物質のうち、25%前後は韓国内での発生分」と称しているのです。

    つまり、鳥インフルエンザと同様、西風に乗って中国⇒韓国⇒日本へとやってきて、空を曇らせたり、車の上に積もったり、或は人体の肺の奥深くに沈着するPM2.5などの汚染物質の4分の1は韓国製なのです。

    然も、驚いたことには、韓国にはPM2.5を測定する機器が設備されていない・・・


                           ◆

    (放射能でもソウルはご活躍)

    韓流おばちゃま族に朗報  2013/9/13(金) 

    「韓国KBS放送」の映像によると、計測器で、韓国ソウルの放射線量は毎時2・91マイクロシーベルトを指している。

    これは東京(毎時0.034~0.052マイクロシーベルト)の60倍 
    福島緊急避難区域(基準:毎時2.28マイクロシーベルト)よりも放射線量が多い 

    「韓国SBS放送」の映像では、韓国ソウル市内は毎時2・6マイクロシーベルトを指している。

    (注)韓国産海苔の場合の放射能
    鬱陵島(ウルルンド)の南方海域に核廃棄物を大量に投棄していた。

                         ◇

    ソウル市内の異常な高放射線量と技術  2012/11/13(火) 



              ◆       ◆       ◆

    以下、韓国製大気汚染の記事

    韓国大気汚染を中国のせいにする風潮に韓国内からも異議噴出
    2014.04.24 07:00

    (前文省略)
    政府の対策は後手後手で、韓国環境部は国内のPM10濃度の測定値をこの2月に公開し始めたばかり。より深刻な健康被害を及ぼすとされる直径2.5マイクロメートル以下のPM2.5に至ってはソウル市内など一部を除いてまだ観測網すら整備されておらず、市民はその濃度を知ることができない。観測網については160以上の都市で常時観測している中国に後れをとっている。(中略)

    日本と同様、韓国の大気汚染の原因に、工場が密集する中国東北部や砂漠化が進むモンゴルからの飛来物質があることは間違いない。そうしたことから『朝鮮日報』は「大気汚染の被害について中国を相手に国際訴訟を起こすべきではないか」という声があることを伝えている(3月3日付)。

     しかし、大気汚染を「中国のせい」とする韓国内の風潮に、予防医学が専門で亜洲大学(京畿道水原市)教授の張栽然氏は異議を唱えている。環境問題に関するシンポジウムの席での発言だ。

    「国内で観測されるスモッグの30~50%はたしかに中国など周辺諸国から入ったものですが、

    ソウル市で発生したのは21~27%、仁川・京畿道などで発生したのも25~26%にのぼります。

    韓国の大気汚染を『中国発』と表現するのは過剰な責任転嫁で、大気汚染の改善と国民の健康の保護に悪影響を与えかねません」

     その韓国で発生した汚染は日本にも及ぶのだから、そもそも“自分だけが被害者”というこの国特有の論法は、環境汚染では通用しない。
    ※SAPIO2014年5月号

    http://www.news-postseven.com/archives/20140424_251654.html

    (注)今日の1回目の更新記事です。
    今日はもう一度更新記事を掲載予定です。


    0 0


    TPPで闇の締結をしたオバマ大統領と安倍首相。
    この闇の内容は非公開になっているから国民は餓死寸前になるまで分からない。

    日本の富の源泉である日本独自のシステムを破壊したのが国際金融資本の手先である小泉純一郎と竹中平蔵。

    以後、日本の富は収奪されていくが、今度はTPPでとことん日本の富を国際金融資本に献上することとなった。

    TPPでどのような日本となるかの例として、2011年の米国の現状報告がある。

    それによると、例え景気が向上しても、その収益は僅か1%に過ぎない富裕層に集中するが、物価上昇を勘案すると、国民にとっては寧ろデメリットとなる。

    2007年現在で、僅か1%の米国民が、米国の富の17%を握り、その比率は毎年上昇している。

    一般国民の場合は、年々貧しくなる。
    このことは、かって私のブログで米国の現状を書いていましたね。

    これで米国は維持できるのか?  2013/6/12(水)
    米国の生活保護者は、今年の3月現在、4767万人、
    米国の総人口3億1400万人の何と約15%!

    米国市民はデフォルトの予行演習?  2013/10/17(木) 

              ◆       ◆       ◆

    TPP以後の日本の状態は米国の現状どころではないだろう。
    多くの人が餓死や自殺をせざるをえない社会となる。

              ◆       ◆       ◆

    下記はその報告されたデータと記事を抜粋掲載。

    米国の格差-階層間の所得分布
    2011年11月7日月曜日

    アメリカの議会予算局*は10月25日にアメリカの家計所得が各階層にどのように分配されているかを調査したレポートを発表した。

    【家計所得の上昇率(全体)】
    1979年から2007年の間に米国の家計所得*(全階級総計)は62%上昇した
    *平均実質家計所得(政府移転・税金控除後)

    【家計所得の上昇率(階層別)】

    国民人口の1%をしめる最も高額の所得層(いわゆるトップ1%層)の家計所得は1979年から2007年にかけて275%上昇した

    最上位1%の次に取得が大きい層(81-99%)の家計所得は同期間に65%上昇した
    次の層(21-80%)の家計所得は40%弱上昇した

    下位20%(1-20%)の家計所得は18%上昇した


    イメージ 1

    【各階層が総所得に占める割合】
    同期間における家計所得の上にみられるような(不均等な)上昇の結果、2007年において

    最上位1%の所得層が米国の総家計所得のうち17%を得た(1979年は8%)

    最上位1%を含んだ上位20%の階層は米国の総家計所得のうち53%を得た(1979年は43%)

    下位20%が得た割合は7%(1979年)から5%(2007年)に下落した。


    イメージ 2



    1979年から2007年の間に、最も収入の高い国民の20%の人口を占めるグループ­の収入は、急速に伸びました。

    特に、トップ1%の人々の収入は、驚くべき比率で伸びています。トップ20%の人々の­収入が全世帯の収入に占める比率は1979年には43%でした。

    これが2007年には53%となり、10%伸びています。
    最も貧しい20%のアメリカ­国民に関しては、どうだったでしょうか。

    彼らの収入は1979年には、国民全所得の7%を占めていましたが、2007年にはこ­の比率が5%に下落しています。

    最上層と最下層を除く、中間の60%の国民の所得を見ると、彼らの所得の国民所得に占­める比率も皆、2~3%下落しているのです。

    イメージ 3


    これを見るとこの期間のアメリカでは、ボトム20%が家計所得に占める割合はほとんど変わらず、ミドルクラスが占める割合の減少分がトップ1%の増加分に対応するような気がする。

    (注)国民の過半数である中間層の収入の一部がトップ層に収奪され、中間層が貧しくなる。

    多くのメディアはこの期間(1979-2007)の成長は国民の間で平等に享受されたわけではなく、トップ層が成長の果実を他と比較して多く得ていたととらえている

    これがアメリカだけの現象なのかどうか知るため国際比較ができるデータを探したところ、Andrew Leigh氏のホームページにデータがあったので、以下に各国のトップ1%層が総所得に占める割合をグラフにした(1998年と時点が少し古いが)。

    イメージ 4


    http://flipf.blogspot.jp/2011/11/blog-post_07.html

              ◆       ◆       ◆

    上記の内容を含む藤井厳喜氏の解説。
    これが分かり易い。

    崩壊するアメリカ経済①貧富の格差が拡大するアメリカ【藤井厳喜】AJER
    http://www.youtube.com/watch?v=xMmKESkL1dc



    (今日のもう一つの更新記事)
    PM2.5の4分の1は韓国が発生源

    0 0


    ひとこと『全員海に飛込め!』と言ったなら大半の乗客を救助できたのに、その一言さえ言わず真っ先に逃げるのは朝鮮半島人の歴史であり歴史的必然の韓国。歴史にたがわず自国民を海の藻屑と化した韓国の旅客船「セウォル号」の船長達。

    この歴史のことは確か先日の韓国紙に掲載されていましたね。

    これが我ら日本人の心と精神との大きな違いです。

    このことで真っ先に思い出したのは、英国兵422名を救助した駆逐艦「雷」工藤艦長の実話です。

                          ☆

    (参考)
    イギリス人が感銘した武士道 2013/11/17(日) 

    世界が絶賛する『武士道精神』とは?
    『敵兵を救助せよ!―英国兵422名を救助した駆逐艦「雷」工藤艦長』

                          ☆

    実は、この工藤俊作艦長小学校3年の朝礼の時、校長先生によって読まれた下記に述べる佐久間艦長遺書を聞き、彼は海軍士官を目指したのでした。

    以下、その佐久間艦長の実話の記事と画像を抜粋して掲載します。
    佐久間艦長以下第六潜水艇乗組員14名の行動は、日本人の心であり、精神であり、目頭が熱くなるのは私だけではないでしょう

                          ★

    明治43年(1910年)4月15日、試験訓練航海で第六潜水艇は事故で沈没しました­。

    イメージ 1


    第六号潜水艇は、明治39年、わが国で始めて建造された排水量僅か57トン、水中速力3ノット、水上でも8ノットで、当時「どん亀」と呼ばれ、それまで外国から購入したものに比べ、最小のものでありました。

    すべて艇の劣勢は訓練で打ち勝とうという当時の海軍魂から第六号艇も、訓練につぐ訓練を重ねていたのです。

    しかるに、不幸にも明治43年4月15日、呉港を出航した第六号潜水艇は、山口県岩国新湊沖で半潜航訓練中、遭難し、艇長佐久間大尉以下、乗組員14士と共に海底に沈没したのであります。

    八木秀次さんという方が書いた『国民の思想』という本があります。
    その中に次のような話が載っています。

    イメージ 2


     「明治四三年の春、山口県の沖合で日本の潜水艦が演習をしていました。午前十時、潜航を始めると、まもなく艇に故障が起こって、海水が入り込み、艇は一四名の乗員を閉じこめたまま、海の底深く沈んで行きました。

    艇長の海軍大尉・佐久間勉は、すぐに部下に命じて、海水の入るのを防がせ、入った海水をできるだけ出してしまうようにさせました。

    しかし、電灯は消えて、艇内は暗く、その上、動力を使うこともできなくなっていたので、ただ手押しポンプを頼りに、必死の働きを続けさせました。

     どうしても、艇は浮き上がりません。母艦を見つけて、助けに来るかも知れないという、かすかな望みはありましたが、海上との連絡も絶えているので、それをあてにすることはできません。そのうちに、悪いガスが溜まって、息が次第に苦しくなって来ました。

    部下は、一人二人と倒れて行きます。もうこれまでと覚悟した艇長は、司令塔の覗き孔から洩れて来るかすかな光を頼りに、鉛筆で手帳に遺言を書きつけました。

     遺書には、第一に、天皇陛下の艇を沈め、部下を死なせるようになった罪を詫び、乗員一同がよく職分を守ったことを述べ、またこの思いがけない出来事のために潜水艇の発達を妨げるようなことがあってはならないと考え、特に沈んだ原因やその様子を詳しく記してあります。

    次に、部下の遺族についての願いを述べ、上官・先輩・恩師の名を書き連ねて別れを告げ、最後に『一二時四〇分』と、書いてありました。

     艇が引き揚げられた時には、艇長以下一四名の乗員が最後まで職分を守って、できる限りの力を尽くした様子がありありと残っていました。遺言はこの時、艇長の上着から取り出されたのでした」。

    これは一九一〇年に実際に起きた事故です。そのとき国民は、潜水艦が引き揚げられれば、そこにはきっと阿鼻叫喚の地獄絵図が広がっていて他人を押しのけてでも逃れようとして死んだ光景があるのではないか、と不安を持っていました。

     ところが潜水艦の艦内を調べてみると、全員が整然として死についていた状況が明らかになったのです。当時三〇歳の佐久間艇長は、司令塔にいて、他の一三人の乗務員は全員、本来の位置についたまま絶命していました。

     これを知った人々の気持ちは、そのとき不安から感嘆に変わったのです。この事件が全国に知られるや否や、感動の輪は全国民に広がりました。

    佐久間艇長の上着のポケットから発見された黒表紙の手帳には、三九ページ、九七五字からなる鉛筆書きの遺書が見つかり、公開されました。

    この時、文学者の夏目漱石も非常に感激を受けたそうです。彼は佐久間艇長の遺書の写真を見て感銘を受け、ある雑誌に文章を書きました。それについて、『国民の思想』の中にこう書かれています。

     「漱石はこの中で、かつてイギリスの潜航艇で同様の事故が起きたとき、艇員が争って死を逃れようとする一念から、一カ所にかたまって水明かりの洩れる窓の下に折り重なったまま死んでいたという事実を紹介しながら、人間にとって本能がいかに義務心より強いかを証明するに足るべき、有力な出来事であると述べる」。

     さらにこうあります。
     「佐久間艇長らが死の淵に至るまで乱れずに職務を全うしたという、人間としての崇高さ(ヒロイック)をたたえたのである」。

     こうした過去の日本人たちの姿を思う時に、本当に日本人は神様に愛された人々であると感じるのは、私だけでしょうか。もしそうでなければ、このような生き方は出来なかったに違いありません。

                           ☆

    この事件は世界中に日本人の責任感と勇敢さを示したものとして伝えられました。

    イギリスの新聞グローブ紙は、「この事件で分かることは、日本人は体力上勇敢であるばかりか、道徳上、精神上も、また勇敢であるということを証明している。
    今も昔もこのようなことは前例がない」 と賛辞の声を惜しみませんでした。

    現在、英国ロンドン市の南部にある「ゴスポート潜水艦資料館」には、佐久間艇長のコーナーがあり、艇長の写真や遺書のコピーが展示されており、艇長の遺訓をたたえ、英国人の士気を鼓舞しているということをスピーチで述べている。

    英国海軍の潜水艦学校は、現在も教科書で佐久間艇長の沈着冷静な行動をたたえています。

    平成10年.4月15日佐久間記念館で行われた佐久間艇長遺徳顕彰式には、英国大使館付武官 ロバートソン大佐によるスピーチが為されています。  

    尚、この佐久間艦長のメモの写しは、当時、アメリカ合衆国議会議事堂のワシントンの独立宣言書が陳列されている大広間に、英訳を添えて丁重に陳列されたりもしました。

                           ☆

    この佐久間艦長の逸話は、戦前戦中の修身の教科書に掲載されていました。

    イメージ 3

    処が、日本人のこの心・精神は米国にとっては目の上のたんこぶなので、GHQは戦後焚書とし、然も、日教組を組織させ、徹底的に日本の『大和魂』『武士道精神』を否定する教育が行われました。

    大東亜戦争時代、米軍は日本の兵士や民間人が降伏してきたにも拘らず、皆殺しにしてきたのです。

                           ☆

    反戦平和の歌人といわれた与謝野晶子も、次のように追悼の歌を詠んでいます。


     海底の
     水の明かりに したためし
     永き別れの
     ますら男の文


                           ☆

    お時間のある方は、下記のユーチューブをご覧下さい。

    ゆっくりで語る「第六潜水艇の事故」その1

    ゆっくりで語る「第六潜水艇の事故」その2

    ゆっくりで語る「第六潜水艇の事故」その3

                           ☆
    《佐久間館長を称える記念碑等》

    六号神社
    福井県三方上中郡若狭町南前川(前川神社境内)
    近くに佐久間記念館と佐久間艇長生誕地記念碑がある。
    尚、小浜市小浜公園には佐久間艇長銅像がある。

    第六号潜水艇殉難顕彰碑 呉市三津田丘 鯛之宮神社境内

    第六号潜水艇殉難者記念碑 岩国市
    岩国市中心部から国道2号線を広島方面へ。和木町に入る少し手前、岩国警察署装港交番の脇の道(50mほど一方通行)を入る。

    傍らの案内板には「佐久間艇長の遺書」の抜粋が記されている。眼下には瀬戸内の海が広がっている。「第6潜水艇の沈没場所」の案内図によると、現在地より当方約2000メートルの地点とのことである。


              ◆       ◆       ◆


    (文章並びに画像借用先)
    資料5  佐久間艇長を偲ぶ 他
    http://harusan1925.net/koryu/s-05.html
    http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/message013.htm
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-858.html
    http://cb1100f.b10.coreserver.jp/collection2_z_17.html



    0 0


    이 사건에의 한국 정부 및 한국의 관계자·매스컴(mass communication) 등의 대응을 보면, 만약 북한이 한국에 공격해 오면, 서울은 30분으로 함락하는 것이 아닙니까? 

    この事件への韓国政府並びに韓国の関係者・マスコミなどの対応をみると、もしも北朝鮮が韓国に攻めてきたら、ソウルは30分で陥落するのではないでしょうか。

                          ★

    沈没し始めてから船長はオーナーと5回前後の電話のやりとりがあったとのこと。
    然し、これも韓国のことだから何が事実で何が嘘か分からない。

    と言っても、転覆の一報が高校生によって為されたことを勘案すると、船が傾いているとき、船長は携帯電話で誰かと話していたはずだからあながち嘘の報道とも思えない。
    その電話では、乗船客を見殺しによという内容も含んでいたと想像するにかたくない。

                          ★

    [세월호 참사] 아베 지원 거절하더니.. 일본 인양전문가 이미 활동 중
    일본의 선체 인양 전문가가 이미 한국으로 파견돼 세월호가 침몰된 진도 해역에서 활동 중인 것으로 27일 전해졌다. 정부가 침몰 사고 직후부터 일본 정부의 잇단 지원 제안을 거절하고 있지만 물밑으로는 이처럼 양국간 공조체제가 가동된 것이다.(中略)

    정부 소식통은 "선체 인양에 필요한 각종 전문기술과 장비를 갖춘 일본의 한 민간회사 소속 전문가 1명이 지난 22일부터 한국에 와 있다"며 "앞으로 인양 절차가 본격화할 경우를 대비한 준비 작업으로 보인다"고 밝혔다. 이 전문가는 한일 양국간 정식 외교채널이 아닌 비공식 라인을 통해 선정된 것으로 알려졌다.(以下省略)


    ⓒインターネット韓国日報(www.hankooki.com)によると
    日本の船体引き揚げ専門家がすでに22日韓国に派遣されて、セウォル号が沈没した珍島の海域で活動していることが27日に伝えられた。

    政府は沈没事故直後から、日本政府の相次ぐ支援の提案を拒絶しているが、水面下ではこのように両国間の協力体制が稼動している。(中略)

    政府消息筋は「船体の引き揚げに必要な各種の専門技術と設備を備えた日本の民間会社所属の専門家1人が、22日から韓国に来ている」とし、「今後、回収手続きが本格化した場合に備えた準備作業に見える"と明らかにした。

    この専門家は、日韓両国間の正式な外交チャンネルではなく、非公式のラインを介して選ば ​​れたことが分かった。(以下省略)



    この記事に対して読者のコメントには、以下のような内容のものが幾つかあった。

    한국 정부는 처음부터 승선 손님을 구조하는 기는 없었다. 
    한국 정부는 일본에서 인명 구조 전문가를 부르지 않고 선체의 철수 전문가를 불렀다. 

    韓国政府は初めから乗船客を救助する気はなかった。
    韓国政府は日本から人命救助専門家を呼ばないで船体の引き揚げ専門家を呼んだのだ。

    [もう船体引き揚げ放棄?] 事故現場に集合したクレーン船がこっそり撤収していた  2014-04-29

    セウォル号の引き揚げのため集められたクレーン船が全て撤収
    引用:ネイバーニュース/釜山日報
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=
    sec&sid1=102&oid=082&aid=0000443897

               ◆       ◆       ◆

    旅客船沈没:過去に学ぶ日本と過ち繰り返す韓国
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2014/04/27/

    21年前の西海フェリー事故で白書を作成するも今回似たような問題が判明
    ■白書を参考にせず、似たような事故が繰り返される

    (要約)
    1993年、乗客・乗員292人が死亡した西海(黄海)フェリー事故の後、全羅北道は「蝟島沖西海フェリー」と題する白書をまとめ、『対策を怠ったことによって発生した人災』と定義したにも拘らず、初歩的なレベルの安全対策も定着していなかったために今回のセウォル号の事故が起こった。

    乗客名簿も不十分で、救命ボートもワイヤーで固定し使えたのは1台のみ。
    政府関係者は、「白書を作成すれば、関係者を追及する根拠になりかねない」として白書作成をためらう。

    英国や日本では、他国の惨事さえも専門家を派遣し調査し、分析し、自国民の安全のために白書の作成と対策を講じるが、韓国では学習効果が無い。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/27/2014042700073.html?ent_rank_news

               ◆       ◆       ◆

    一体、韓国は有事のときはどうなるのか?
    韓国の軍事はどうなっているのか確認してみた。


    韓国軍の実力:僅かな段差も越えられない韓国製





    韓国独自開発の複合型小銃「K11」が3カ月で爆発
    2014/03/13 09:56 朝鮮日報

     射撃訓練中の将兵3人が負傷
    .
    韓国独自の技術で開発された複合型小銃「K11」が、実戦配備からわずか3カ月後に
    行われた射撃訓練中に爆発事故を起こした。
    (中略)
    ADDが開発したK11は、通常の小銃に使用される5.56ミリ弾に加え、壁や塹壕(ざんごう)の後ろに隠れた敵を攻撃するため、そのすぐ上の空中で爆発する20ミリ空中爆発弾も発射できることから「複合小銃」とも呼ばれている。
    1丁当たりの価格は1500万ウォン(約144万円)で、韓国軍はK11を「非常に優れた名器」などと宣伝してきた。
    .
    K11は2010年に初めて大量生産に成功し、その後は10以上の部隊に試験配備されたが、11年10月に爆発事故を起こし、製造が全面的に中断されていた。当時の事故も今回と同じく、20ミリ空中爆発弾が信管で暴発して発生したものだった。その後、防衛事業庁は「一部の技術を改良し、1万発以上の実弾射撃訓練を経て安全性を確認した」と発表し、再び量産の決定を下していた。 チョン・ヒョンソク記者 



    韓国空軍がミサイル発射するも直後に落下、戦力に「問題あり」の声
    Y! 【社会ニュース】 2011/12/19(月) 15:48
    韓国の軍関係者は18日、2011年6月に実施した実射訓練で、F-4戦闘機からミサイル「AGM-142」(ポップアイ)3発を発射したところ、2発が発射直後に落下したと明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。
    軍関係者は、発射したミサイル3発のうち2発は推進体のバッテリーが作動せず、標的に向かって飛ばずにそのまま海に落下したと話した。原因は整備不良とみられており、韓国国内からは戦力に問題があるとの指摘が挙がった。(以後省略)
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1219&f=national_1219_193.shtml

    韓国の軍艦「独島艦」に設計ミス、敵軍でなく自軍ヘリを迎撃=韓国
    Y! 【社会ニュース】 2011/09/13(火) 19:22
     韓国最大の強襲揚陸艦「独島級揚陸艦(独島艦)」が、機関砲を発砲すると設計ミスにより、敵軍ではなく甲板上にある自軍のヘリコプターを狙ってしまうことが9日、明らかになった。韓国メディアは「致命的な欠陥」と相次いで報じた。

      強襲揚陸艦とは、複数のヘリコプターが同時に離着陸できる大規模な全通甲板を持つ軍艦。独島艦は1万4500トン級で、2007年に実戦配備された。(以後省略)
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0913&f=national_0913_205.shtml

    自走砲の半数が故障…砲撃戦、韓国で高まる自国軍への批判
    Y! 【政治ニュース】 2010/11/25(木) 18:54
    韓国軍合同参謀本部は25日、北朝鮮の韓国・延坪(ヨンピョン)島への砲撃に対する対抗射撃で当初、自走砲6門のうち半数が作動しなかったことを明らかにした。韓国軍は23日の砲撃戦当日に6門で初期対応したと発表しており、韓国メディアは自国軍の不備を批判しはじめた。

    韓国軍合同参謀本部によると、韓国軍は延坪島に155ミリ(K―9)自走砲を6門配置しているが、北朝鮮の砲撃で2門はレーダー部分が壊れ、使えなくなった。さらに1門は、午前中の射撃訓練で砲身(ほうしん)に不発弾を詰まらせていた。(以後省略)

    韓国軍:主力戦車K1A1ピンチ、全てリコールも 

    機械研「変速機に重大欠陥」、防衛事業庁・監査院に既に通報 
    2011/06/09(木)
     知識経済部(省に相当)傘下の韓国機械研究院はこのほど、韓国軍の主力戦車であ るK1A1=写真=の変速機(トランスミッション)に重大な欠陥があるとの結論を出し 、これを防衛事業庁と監査院に通報していたことが8日までに分かった。国防部はこれ まで「変速機に問題があることが明らかになれば、全てをリコール(回収・修理)する」という条件で戦車を配備し続けてきたため、現在使用されている約450台のK1A1全 て回収となる事態もあり得るとみられている。 ソース:朝鮮日報 

    現代ロテムのK1A1戦車97台が問題を起こしてリコールされた。K1A1戦車が左側に砲を 回して射撃をすると、火災感知器のセンサーが誤動作してハロンガスを噴出する問題を 起こした。(以後省略) ソース:朝鮮日報 


    1000億ウォン投じ開発した「紅鮫」、目標に当たらず流失 
    記事入力 : 2012/08/24 09:53 
    韓国軍が1000億ウォン(約69億円)以上をかけて開発した韓国製対潜ミサイル「紅鮫」(写真)が、 
    実戦配備後初めての実射テストで目標を攻撃できず流失し、韓国軍当局が経緯を調査している。 

    韓国海軍の関係者は23日「浦項近海で先月25日、イージス艦『世宗大王』が初めて紅鮫の発射テストを実施したが、 
    約20キロ先の海面下60メートルにある仮想標的(潜水艦)の攻撃に失敗し、その後流失した。 現在、技術的な問題について調べている」と語った。(中略)

     03年にも、韓国製の重魚雷「白鮫」が実戦配備後の発射テストに相次いで失敗し、 
    韓国海軍が配備済みの魚雷を全て回収したことがある。 ソース:朝鮮日報 
    http://www.chosunonline.com/svc/auth/index_login.html?contid=2012082400657&code=news

                          ★

    沈没「セウォル号」に通じる韓国海軍の「無法改造癖」と「欠陥無視癖」…何度事故が起きても繰り返す〝悪しき伝統〟
    2014.4.28 07:00 (1/6ページ)
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140428/waf14042807000001-n1.htm

    死者、行方不明者が300人を越える大惨事となった韓国の旅客船セウォル号沈没事故。ずさんな安全管理態勢や乗客をないがしろにした船長、乗組員の対応が明らかになるにつれ韓国社会には衝撃と怒りが広がっているが、事故の萌芽は同国の海軍に十分見て取れた。

    整備不良で目標と反対側へ飛んだあげく自爆する対空ミサイル、ジグザグに走行する高速艇、重心点が高くなる欠陥改造を施したイージス艦…。

    海軍では事故やトラブルが当たり前のように頻発し、しかも多くの技術的な問題が未解決のままだ。こうした“暗部”は民間客船も抱える問題といわれ、セウォル号沈没事故は「起こるべくして起こった」と非難されている。


     目標の反対へ飛ぶミサイル

     海軍については、軍艦「独島(ドクト)艦」がレーダーが役に立たず、甲板上の自軍ヘリを射程に収める機関砲を備えるなど欠陥品だったことが明らかになっているが、考えられないような欠陥やトラブルはまだまだある。

     昨年10月にはミサイルの自爆が明らかになった。韓国MBCテレビによると、2012年の米韓合同演習「リムパック」に参加していた最新鋭イージス艦「栗谷李珥(ユルゴク・イ・イ)」が米国製の艦対空ミサイル「SM-2スタンダード」を4発発射したところ、うち2発が目標と反対方向に飛び、自爆した。SM-2の価格は1発20億ウォン(約2億円)だから計4億円の損害だ。

     さらにSM-2については、10年に別のイージス艦から発射した際も命中率は50%だったことが判明。軍当局は原因を部品の欠陥と断じ、米海軍に対して欠陥補償を要請したが、米側からは「困難だ」として断られたという。(中略)

    対する韓国のSM-2は通常の航空機など、音速の2~3倍程度の目標を迎撃するものだ。しかし、それも失敗するのは、整備不良か、保管状況が悪いのが原因とみられる。さらに、目標と反対側に飛ぶという状況から、一部では「他の兵器や自動車、家電製品同様、パクろうとして分解したものの、組み立てを間違ったのでは」との推測まで出る始末だ。

    まっすぐ走らない高速艇

     また、ウオータージェットで推進する最新の高速船「コムドクスリ級ミサイル艇」も欠陥のオンパレードとなった。韓国SBSニュースによると、09年に実戦配備された同高速船の1番艦「尹永夏(ユン・ヨンハ)」は就役前から、エンジンのオイル漏れやエアタンクからの空気漏れ、航海用レーダーが突然消えるなど61件ものトラブルが発生。

    それでも就役したが、その後2カ月間に新たに95件もの欠陥が露呈した。この中には艦内通信システムのダウンや、磁気羅針盤に20度以上の誤差が出るなど、基礎的な部分での重大欠陥も含まれていた。

    ここでなぜか、韓国軍は不思議な措置を取る。2番艦「韓相国(ハン・サングク)」以降、エンジンを外国製から韓国製に換えたのだ。トラブルの責任を外国製エンジンになすりつけた-との見方も出ているが、国産に換えたその結果はさらに悲惨なものだった。

     35ノット(約63キロ)以上の高速航行時には直進できなくなり、ジグザグ航行するようになったのだ。さらに、突然速度が落ちるなどの欠陥も判明。

    現地紙の東亜日報は「高速艇であるにもかかわらず各種問題から高速を出せない」として、同型艦の量産事業は再考すべきだと厳しい評価を下した。

     それでも韓国は当初の18隻建造案に沿って、1隻あたり850億ウォン(約85億円)をかけて増産を続けた。技術的な問題などを解決しないままの計画遂行で、こうしたずさんな対応は新造艦が波浪で沈没するという事故も招いた。

    係留中に沈没

     昨年11月25日未明、慶尚南道昌原市の造船所岸壁で建造をほぼ終えたばかりのコムドクスリ級ミサイル艇1隻が沈没したと、聯合ニュースなどが報じた。(以下省略)


    海軍艦船の悪しき伝統「トップヘビー」

    (沈没した韓国の旅客船「セウォル号」のように) こうした積載量の増やし方は、まさに韓国海軍流だ。その例をあげる。

     韓国海軍が運用するイージス艦「世宗大王級駆逐艦」は、米国のアーレイ・バーク級駆逐艦を範としているが、ミサイル発射筒を増設するなど武装を強化。過剰な武装で重心点が高くなった(トップヘビー)が、こうした改造が韓国海軍艦艇の悪しき伝統とされる。

     「世宗大王級」の場合は、この重量増加分を少しでも減らそうと艦橋など構造物に鉄ではなくアルミ合金を使用した。

     アルミ合金は80年代以前は軽量化のため各国で多用されたが、フォークランド紛争で、アルミ合金を採用した英国の21型フリゲート艦が被弾した際、激しい火災となり艦の上部が溶け落ちるなど甚大な被害につながった。

    この戦訓から、以降は各国とも鋼製に先祖返りしている。いまさらのアルミ合金使用は、いざというときのことを考えていない証拠でもある。(中略)

    いつもの強気なし、自虐の韓国マスコミ

    (前半省略)
    朝鮮日報(電子版)も「基本を無視する韓国社会、繰り返される人災」との見出しで「韓国社会には基本、規則、基礎、ルールを大切に考える人間に対し、何か世間知らずの堅物のように見下すような雰囲気がある。

    それどころか、ずる賢い手口を駆使できる人の方が有能な人間のように扱われる」とバッサリ。

     ただし、地震もないのにデパートが崩壊したり、バスごと橋が落ちたりと大事故が起きる度にこうした一時的な反省があるだけで、一定の時間が経てば問題を解決していなくとも解決した気になって「世界一」と自慢する…。

    日本流に言えば「のど元すぎれば何とやら」なのが、こうした韓国式事故の最大の原因だろう。

                           ★

    (注)下記の件は、韓国製銃弾は実践では危なくてまともに使えないから米軍や日本の自衛隊から銃弾を借用したものと思うがいかがなものであろうか。
     
    韓国軍に銃弾提供 武器輸出三原則の例外扱いで 
    南スーダンPKO
    2013/12/25 (日本経済新聞)
    政府は23日の持ち回りの閣議で、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊の銃弾1万発を国連経由で韓国軍に無償で譲渡す ることを決めた。銃弾は日本時間同日深夜に現地の韓国軍に届いた(以後省略)

    韓国側が国連に弾薬を要請した結果、日本に白羽の矢が立てられ国連を介して韓国に1万発の弾薬を渡すことになった
    安倍内閣は韓国軍に330万ウォン(約32万5000円)分の弾薬を提供した

    まだ韓国軍は銃撃戦をしていない段階なので
     自衛隊の5.56x45mm弾は、アメリカや他の国が使用する5.56x45mm NATO弾と同一だ。

               ◆       ◆       ◆


    韓国にまさに適合した言葉を発した人がいる。

    ローマ法王「韓国民、倫理的に生まれ変わることを望む」
    中央日報日本語版 4月26日(土)12時28分配信より一部抜粋

    「韓国民がこの事件をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」と強調した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00000007-cnippou-kr




    0 0


    先日の民放TVで、昨今の市営住宅は空家が多発。
    市はその対策として、その空室に学生を住居させた。
    但し、低家賃だが入居条件として決められた町内会の行事に参加するというもの。

    昨日の記事では、高齢者民家の空き部屋を学生に貸すというもの。
    私は『成る程、歴史は繰り返す』と思いました。

    古来、江戸時代の滝沢馬琴が書いているように(馬琴「羇旅漫録1802」、「京都坊目誌」「京町鑑」)、洛中(京都の市街地)は遊郭だらけ。

    と言っても遊郭の人気の場所は変遷していますし、すたれる街もあります。
    決定的に洛中にダメージを与えたのが昭和32年の売春禁止法。

    これで洛中から娼婦が去り、妓院や間貸ししていた民家は空き部屋だらけ。
    この空き部屋の新たな賃借人は学生。

    つまり、かって洛中を支えてきたのが「花の街・京都」の娼婦たち。
    それが学生に代わったのですね。

    無論、学生は部屋代での貢献のみならず、消費の面に於いても。
    つまり、昨今の高齢化の街では『神さま、仏さま、学生さま』の復活ですね。
                     ヽ(´▽`)/

              ◆       ◆       ◆

    《昨日の記事》

    高齢者と学生をマッチングさせる「下宿らうど」--年内に100件目指す
    CNET Japan 5月1日(木)11時26分配信

    バズーは5月1日、「空き部屋を持った高齢者」と「親元を離れる学生」のマッチングを目的とした「下宿らうど」を開始した。このサービスでは、まず高齢者が有効活用したい空き部屋を登録し、その中から学生が部屋を探す。学生は自分が通う大学、キャンパスに近い部屋を一覧から選択できる。バズーは年内に100件のマッチングを目指す。(以下省略)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-35047226-cnetj-sci

                          ◆

    私のブログ記事 学生の街となった京都》

    ●ほっこり京都人(1)遊郭の街だった京都
     
    江戸時代、滝沢馬琴の記述によると、「およそ洛中半は皆妓院なり」であった。
    実は京都のあの狭い洛中に、64箇所も遊女町が有った。
    (馬琴「羇旅漫録1802」、「京都坊目誌」「京町鑑」)


    ●ほっこり京都人(7)学生の街・京都の歴史的わけ

    《初めて見たうなぎの寝床》《学生の街・京都とは》《今もダニと闘うお茶屋さん》

    《学生の街・京都とは》
    昭和32年春以降、娼妓に代わって、ここに入居したのが、京都の学生達なのです。

    京都は、学生の街と言われていましたね。京都の人が、学生を歓迎し重宝した理由の一つは、空いた小部屋や間借りに、これら学生が入居してくれたからです。

    つまり、明治時代以降、洛中の花街は移転や順次規模縮小するのと並行し、それに従事する女性が減少。
    去った後を、大学生さんが埋めてきた歴史の所産なのですね。

    大学生を丁重に扱わないと、他の家に変わられたり評判が悪くなったりし、入居者がいなくなります。
    これは、消費でも同じ事が言えるのです。

    大学生は娼妓に代わる貴重な消費者でした。
    畢竟、「花の街・京都」から、学生をチヤホヤした「学生の街・京都」となりました。

                            ★

    ほっこり京都人 目次
    (クリック↑)私が京都に10年間住んだ体験から京都を語ります。




    0 0
  • 05/04/14--02:10: 一生心に残る言葉

  • 連休になると毎年思い出します。
    ある九州の宿の女将さんのことを。

    今年で40年の月日が経過。
    妻の脚が治ったら行こうと思っています。

                           ☆

    40年前(1974年、昭和49年)の5月2日の夕刻のこと。
    場所は阿蘇・内牧温泉 『山王閣』。

    そのブログ記事は下記のURL。

    一生心に残る旅館の女将さんの言葉  2009/2/9(月) 掲載


                           ☆

    (注)
    「曾孫に伝える私の履歴書」 目次 30歳代編(1)






    0 0


    ゴールデンウィークと言っても米国人にとってはどうやら無関係。
    この期間でも必死にケムトレイルを空中散布していますね。

    (参考)
    ある日のケムトレイルの成分は、

    アルミニュウム  387・0mg/kg
    バリウム      18・4mg/kg
    ストロンチウム  113・0kg/kg
    チタニウム     15・2kg/kg

              ◇       ◇       ◇

    この連休、残るは明日の6日のみ。
    お暇でしたら、ベランダにパセリを植えたらいかがですか?

    ケムトレイルによって撒かれた重金属などを呼吸や食物から身体に取り込んでいますが、この重金属を身体から除去するには、パセリが一番。

    (参考)
    パセリ栽培もいずれ禁止になる 2013/5/26(日) 

              ◇       ◇       ◇

    さてさて、

    4月11日正午前の南の空。
    空全体を覆うケムトレイル。
    以後の画像は、左端が京阪樟葉駅。中央右寄りが生駒山。
    イメージ 4



    4月19日午後1時40分、
    同じく空全体を覆うケムトレイル。
    イメージ 1


    オバマ米大統領が23日夜に到着し、25日まで滞在する。
    4月23日午後5時半。
    流石に大統領が来日したら、ケムトレイルは止む。
    イメージ 2


    4月24日午後5時半。
    ペンタゴンは、大統領にケムトレイルを吸わせないの?
    イメージ 3


    オバマ大統領が去っても引き続きケムトレイルが無いということは、米国はTPPで相当有利な交渉結果を得たから、もうケムトレイルを散布する必要が無いもの、と思いましたね。

    処がやはり4月28日からケムトレイル散布が再開しました。

    5月1日午後5時半、恐らく茨木市上空で散布したケムトレイルが空全体に薄く流れてきています。(画像右方面から左へ流れる)

    イメージ 5



    5月2日午後2時も同じく茨木市方面のものが空全体に薄く流れてきています。
    この日は、PM2・5も薄く漂っており・・・・
    イメージ 6


    5月3日午後6時になってもケムトレイルは消えません。
    イメージ 7



    5月4日午前9時20分、目の上にはケムトレイル。
    イメージ 8


    同日午後1時半になっても西(茨木方面)から東(枚方・宇治方面)へ依然と流れています。
    イメージ 9


    同、南東の空(枚方・宇治方面)。
    イメージ 10


    今までの画像はコンデジでしたが、デジイチでケムトレイルを拡大。
    上空の薄い雲に見えるのがケムトレイル。

    撒き終わった飛行機がこの下を東の方面に飛んでいきます。(画像下部)
    イメージ 12


    下記画像はこの飛行機部分を拡大。
    ケムトレイルは単なる飛行機雲だと未だ未だ主張する人もいますが、それなら、空中の同じ条件で飛んだジェット機は、往路も復路も飛行機雲を発するはずですね。

    処が、往路は飛行機雲をたなびかせたが、ほぼ同じ高度の復路では飛行機雲は出ない。

    イメージ 11


    (注)尚、往路が単なる飛行機雲なら、数十秒後には消えたはずですね。

              ◇       ◇       ◇

    (参考)ケムトレイルについて、もう一度復習してみましょう。

    白い飛行機雲に含むサリンとVXガス  2013/9/30(月) 

    US admits chemical weapons tests
    米国はケムトレイルを化学兵器テストであることを認める
    Thursday, 10 October, 2002, 00:53 GMT 01:53 UK
    2002年10月10日木曜日 00:53 GMT 01:53 英国BBC放送


    寡黙していたら、こんな身体になります。
    目を背けないで、直視しましょう。
    ケムトレイルに蝕まれた身体 2013.10.01




    発達障害の主な原因は重金属 2013/11/22(金) 


    「モンスターペアレントや、虐待の連鎖も、発達障害が要因になっているのです」(星野教授)

    「発達障害は、脳の中枢神経系の発育・発達が、何らかの理由で、生まれつき、または乳幼児期に損なわれ、言葉、社会性、協調運動、基本的な生活習慣、感情や情緒のコントロールが、アンバランスになるために引き起こされると考えられています。本質的な原因は脳であり、心の問題ではないのです」

    発達障害を引き起こす原因として、前頭葉がつくられる妊娠2~3か月の間に母親が、水銀や鉛などの重金属、PCB、ダイオキシンなどの環境汚染の影響との関連が、アトピー性皮膚炎などのアレルギーとともに注目されている。


    米軍ヘリ、水源地に毒薬散布か? 2014/2/12(水)


    米軍ヘリ墜落で分かったことは、土壌を除去しなければならない程の大量の鉛やヒ素、カドミウムなどの有害物質を搭載していた。





    0 0

     
    5月4日の午後に全国各地で彩雲(虹雲)が見られたようですね。
    実は私も見たのですが・・・・ (´;ω;`)
     
     
    5月4日午後1時42分、東の空には不思議な雲。
    何しろ雲の縁が黒くなっている。
    通常なら周りの縁が白っぽいのに。
     
    何故?
    何が空に?雲に?起きているの?
    と、あっけにとられながらもデジイチで3枚パチリ。
     
    イメージ 1
     
    やはり私のデジイチではこういう場合は明確に写らない・・・
    そこで上の画像に黒い淵の部分に線を引いてみたのが下の画像。
     
    イメージ 3
     
     
    この部分を拡大したのが下記の画像。
    画像の中の右下(+)をクリックしたら、画像は倍の大きさに拡大します。
     
    誰かこの現象を科学的に証明して!
     
    イメージ 2
     
     
    何かキツネにつつまれたような思いで南南西の空をみたら、何と、雲が七色に光っているではありませんか。
     
    それもすぐそこの手の届きそうな空で。
    上牧(かんまき)の上空で。
     
    先ほどの縁が黒い雲といい、これは何かが起きる。
    地震か?
     
    そういえば、以前、ブログ友のぬれ落ち葉さんも確か彩雲を撮っていたな。
     
    この彩雲を私のデジイチで撮ったら色がうまく出ないかも。
    コンデジで撮ろうか。それなら部屋に戻らなきゃ。
     
    と、いらん考えを起こしていると、雲の彩色はどんどん薄くなる。
    あッ、あッ、アッ・・・・・
     
    消えてしもうた・・・・・
    一枚もパチリせずに・・・・
     
    バカもアホも死ななきゃ治らない。トホホ・・・・
     
     
    (参考)ぬれ落ち葉さんの彩雲  
    2009/8/23(日)
     
    (参考)
    中国の四川大地震前に発生した彩雲
    イメージ 4
     
    巨大地震が発生する前になるとプレートに強い圧力が加わり、様々なガスが噴出することが知られています。
     
    そのため、大地震前は放出されたラドンやイオンの影響で、普段は見られないような珍しい現象が観測されることが多いです。
     
    例えば、中国の四川大地震前に発生した「彩雲」や阪神淡路大震災前の「赤い月」はかなり有名な現象だと言えるでしょう。
     
     

    0 0


    今朝、迷惑メールを開いてびっくり!
    何と、12年前(2002年)のメールが今頃きている。
    ヤフーのメールにはタイムマシン機能があるの?

    イメージ 1

    迷惑メール欄は気付いた時には全部消去してきたのに・・・・・
    誰か! この理由を教えて!


    話は違いますが、昨日と一昨日のgoogle  chrome、作動不良で画面が真っ黒くなったり、暗証番号が入力できなかったり、なんか諸々変な現象だったのは、私のパソコンだけかな? 今日から正常に戻ったけど。





    0 0


    今や携帯電話のみならずモバイル系は全て盗聴盗撮されていますね。

    下記ユーチューブのことは皆さんご存知のはずですが、改めて掲載しておきます。

    テンペスト壁の向こうからパソコン画面を盗撮できる電磁波盗聴



    《対策方法の一つ》

    d電磁波防御用に金網を要所に張ると効果があるかも。
    例えば防虫戸のネットをプラスチックから金網に張り替えるとか。
    プラス、40~50cm角にカットした金網をPCやケーブルの傍に置くとか。
    或はアルミホイルを巻いたり貼ったりして電磁波同士を干渉させるとか。
    (金網の販売先)

    《参考》
    ノイズ対策の基礎 【第9回】 電波吸収シート 村田製作所

    《PC遠隔操作対策》
    PCを使わないときは、PCの電源を切るのみならず、元から切っておいた方が安全かも。私は電源OFFのみならず光回線も外しています。


    《電磁波のリスクについての私のブログ記事》

    ソチでの浅田真央さんの転倒原因は電磁波 2014/3/5(水) 

    電磁波の恐怖再確認 2014/3/25(火) 

    子供を電磁波から守れ 2013/3/11(月)


    (参考)
    静かなる戦争1~エレクトリック・ハラスメント~


    0 0



    先日、再々関東に妻と行ったときのことです。

    ある施設に夕方行き、妻はそこに宿泊することになっていたのです。
    そこはツインルームで、先客のおばさんが既にベッドで横になっておられました。
    私は妻をその部屋に残し、予約しているホテルに行きました。

    翌朝、再度その施設の妻の宿泊した部屋に行きましたら、妻と同宿した女性(以下T夫人と称す)は私の同級生だと言うのです。

    前夕、妻とT夫人が挨拶をし合ったらT夫人は秋田だという。
    秋田県人ということで更に聞いたら出身は本荘だという。

    更に更に「うちの主人(私のこと)も本荘出身。何年生まれですか?」と聞くと、私と同じ歳で然も私を知っており、然も私と同級生だという。

    私は改めてT夫人を見つめ、旧姓を聞きましたが記憶にない。
    然し、話は合う。

    では一体、T夫人は何年生の時の同級生か?
    中学1年から高校3年までの私の知っているうろ覚えながらの30人前後の同級生の名前を次々と言ってみました。

    彼女の親友は同級生のW子さんだという。
    W子さんは高校時代の3年間を通して私と同じクラス。

    高校時代の同級生で女の子の名前が希薄なのは2年の時のクラス。
    私がT夫人の記憶が無いということは、この2年の時の同級生ということになる。

    T夫人は高校2年時代の私の評価を私の目の前で妻に言う。

    「この人は頑固者で一度言ったら絶対変えない」 ヽ(´▽`)/
    「この人は奥さんが考えているよりも遥かに頭がいいの。ガリ勉タイプではなく、勉強しなくても出来るタイプ」 (←褒めすぎ)
    「この人、いつも皆を笑わすのよ。よく笑わせましたよ。お笑い芸人みたいなネタで笑わせるのではなく、その場その場のどういうのかしら。アドリブですね」(←事実)

                        ☆

    彼女の高校時代の昔話で思い出したこと。

    私は地元の秋田県立本荘高校に入学。
    ここの特徴は、普通科7クラスに商業科1クラスの計8クラスで総員約350名。

    クラス分けは入学試験の成績順で1番から50番までが1クラス。
    以後50番刻み毎1クラス。
    この高校1年の時、私は50番以内でしたが、彼女は100番以内のクラス。

    入学時、私の座席の右横の列の一つ後方には、入学試験トップのK子さん。
    中学時代のクラスは別で話したこともなかったけど、お互い兄同士が同級生ということもあり、私は休憩時間でも授業中でも後ろを振り向いて彼女と話していたの。

    授業中、教師から何度注意されたことか。
    それでも頑(かたく)なに話をしていたのです。

    私が前を向いて授業を聞いていると、私の口から無意識のうちに言葉が出る。
    今でも授業中、皆を笑わせたアドリブの中の一つだけが記憶にある。

    英語教師 「あるものを限定するときは必ずtheとかaとかの前置詞が付きます」
    私 「Only you!」
    皆、爆笑。授業一時中断。

                        ☆

    同級生の男子数人が私に同じ質問をしてきましたね。
    「水無瀬君はどうしてK子さんと気楽に話せるの? 僕なんかは顔を見合わせただけで緊張して言葉が出てこない」

    二人目までは何の気にもしませんでした。
    一学期の終わり頃に三人目から言われたとき、改めてK子さんを見つめました。

    確かに発声は細いがしっかりとした声色。
    聡明さと透き通るような白く輝く肌。

    程よい胸の膨らみ。
    引き締まったウエスト。
    ピチピチした健康そうな臀部の丸み。

    後ろ姿などは、臀部から始まるしなやかに伸びる脚線の美しさ。
    遠くにいても彼女の姿だけは白く輝くのです。
    他の女生徒達には決して無いオーラが漂っていたのです。

    気づかなかったといおうか、気にもしていなかったですね。それまでは。

                                      つづく




    0 0
  • 05/10/14--13:12: ワンコの生命力

  • 夜明け前の午前4時半過ぎからウグイスが鳴き出しましたよ。

    さて、下記のユーチューブは、

    ボクサー犬ダンカンは、歪んだ後肢を生まれつきもっていて、その後肢は手術で切り落とされましたが、その後、車椅子生活ではなく、前足の二本で普通の犬のように走り回っています。動物の生命力ってすごいですね。

                           ☆

    Two Legged Boxer Duncan Lou Who - First Trip to the Beach
    二本足のボクサー犬ダンカン・ルーのはじめての海

    (注)下記映像を見られない場合は、↑上記URLをクリック)




    World famous and inspirational Duncan Lou Who the two legged boxer puppy goes to the beach for the first time, along with Mane ( who was featured in Rolling Stone, Vanity Fair and The Shake Book ) , Rou, Ducky and Miso. Duncan was born with severely deformed rear legs that had to be removed. He has a wheel chair, but can't stand to use it. So we let him be free and just walk on his two legs. There is some slow motion in this video, but NONE of the video has been sped up, this gives you an idea of how fast Duncan really it. All footage taken with a GoPro Hero 3.



    0 0
  • 05/11/14--13:14: 米国の替え玉

  • ヒットラーにも替え玉がいましたが、オバマ大統領や次期大統領のヒラリー・クリントン夫人にも替え玉がいるようです。

    替え玉を持っておかなければならない程、米国の現状はリスクに富むのか、或は、国際金融資本の命令に背くと闇の中で抹殺されて本人は消えるものの、替え玉がなりすまして大統領職を全うするのか?


    下記はオバマ大統領の真の2月13日の記事の写真と9月24日撮影の写真
    オバマ大統領の耳の形が違う
    イメージ 1

    ヒラリー・クリントンの喉のシワ? 整形手術の跡?
    この変形シワの無い画像もある。


    独メルケル首相の電話盗聴がバレた時の写真(↓)では、オバマが追い詰められ、心労と過労で顔にしわが入り、髪の毛が白くなってしまった。
    2013.11.07
    イメージ 4

    僅か9日間でほぼ白髪がまだらに。(↓)
    まだらに染めるのは難しいので、これは別人だと考えるのが理にかなっている。
    2013.11.16
    イメージ 3



    2013.12.20
    イメージ 2

    (記事)


    0 0


    先月4月、USAは崩壊の準備ができたことを、どのメディアも報道していない。

    実は、アメリカ憲法第5条により、アメリカ合衆国の崩壊がいつ起きてもおかしくない状況になったのである。世界制覇を企む国際金融資本のシナリオ通りに。

    アメリカが今の連邦制をやめたらどうなるのか?

    無論、ドルは超安値、又はドルは失効する。
    米国債などはただの紙切れ。
    米国は年金の支払が不能となり国民の多くは餓死するか大暴動が起きる。
    これをチャンスとばかりにFEMAで数十億の米国民が投獄され虐殺される。

    他方、日本がたんまり抱えている米国債も紙切れ。
    日本は超円安に猛烈なインフレ。
    年金では餓死するしかない。

    更に米国による一方的日米安保条約の破棄も含めて世界から駐留米軍の撤退。
    世界の警察の役目だった米国が日本から撤退するとどうなるか?

    あっという間に、日本のみならず、韓国・台湾も中国に占領される。
    ベトナム・フイリピンなどで確保されていたシーレーンは中国が強奪する。
    日本の貿易はどうなるのか?

    他方、中国が抱えている米国債の場合は、中国が軍事力を背景としてその履行を米国に求めた結果、中国へのカルフルニア州の譲渡となる。

    あげたらキリがないほど、国際情勢は一変する。
    それを国際金融資本に支配された日本のメディアは一切報道していない。

                           ☆

    先般、NHKがそれらしきものを放映していたからアレッ?と思いました。米国のある一面を描いた動画ですが、下記のURLをクリックし一見する価値はあると思います。

    “独立”する富裕層  ~アメリカ 深まる社会の分断~
    イメージ 1

    アメリカの自治体で今、異変が起きている。「州」の下の行政区分である「郡」から“独立”するCITY=「市」が相次いでいるのだ。独立運動の中心は高級住宅地に住む富裕層。その動機は「所得の再分配」に対する不満と「効率の悪い政府」への反発だ。彼らは、自分たちで「市」の境界線を決め、州議会を動かし、住民投票を実施。法にのっとり独立を成し遂げている。(以下省略)

                           ☆

    尚、下記の私のブログを垣間見たら今回の記事が分かり易いでしょう。

    『米各州はUSAから離脱意向』 2013.05.23
    米国の40以上の州は、ホワイトハウスにUSAからの離脱を請願。
    各州では、ドル紙幣ではなく、既に地域通貨を発行。

    『改めて米国の内乱のこと』 20013.07.03
    米国、デフォルト間近。
    オバマ大統領の米国は、アメリカ市民大虐殺の為、国連軍にNATO軍、それに何とロシア軍、更には中国軍との米国本土に於いての軍事訓練完了。

              ◆       ◆       ◆

    さて、本題

    CONSTITUTIONAL CONVENTION TRIGGERED BY MICHIGAN VOTE
    2014年4月2日(水曜日)午前12時26分
    (新)憲法制定会議はミシガン投票が引き金となって起きた
    (原文)

    April 2, 2014 -- (TRN) --The most important political development in 200 years was triggered last week, when the state legislature of Michigan became the 34 th state to demand a "Constitutional Convention" in the United States.

    2014年4月2日。(TRN)200年で最も重要な政治的展開が先週起きた。ミシガンの州立法府がアメリカで「(新)憲法制定会議」開催を要求する34番目の州となったのである。

    Under Article 5 of the US Constitution, if 2/3rds of the states call for such a convention, (meaning 34 states) it MUST take place.

    米国憲法の第5条の下では、全50州のうちの2/3の州(34州を意味する)が「(新)憲法制定会議」の開催を要求した場合、開催しなければならない。

    During such a convention, the ENTIRE Constitution can be changed;
    nothing is off-limits.

    「(新)憲法制定会議」で、何の制限もなくこれまでの米国合衆国憲法を変更することができる。

    This would even allow the States to dismantle the federal government without its consent, and repudiate the debt which that government has incurred!

    このことは、州が連邦政府の同意無しに連邦政府をばらばらにし、これまでの連邦政府の抱えている負債を否認することをも可能にする。

    When it voted for the convention last week, Michigan became the 34 th state, thus meeting the requirement.

    先週、ミシガンは「(新)憲法制定会議」開催要求の34番目の州になった故に、必要条件を満たしたのである。
    つまり、州が、憲法上、米連邦議会を無視して、独自に米憲法の改正、修正、破棄を行う権利を得たのです。

    (中略)

    In fact, the US was a Confederacy and under that form of government, there is NO NATIONAL GOVERNMENT, just states that agree to do business with each other and to defend each other if attacked.How's that for simple?

    実は、米国は連合体であり、また、政治のその形態の下では、中央政府が存在しない、ただお互いにビジネスを行い、攻撃を受けた場合にお互いを守ることに同意するものと述べている。それはいかにシンプルにするために?

    (中略)

    All Treaties currently in force, could be scrapped.

    現在有効の条約をすべて廃止することができます

    We could cancel our participation in NATO no longer having to assure the safety of Europe by shedding American blood to settle their squabbles.

    私たちは、NATOでのつまらん争いを解決するために、もはやアメリカの血を流してヨーロッパの安全性を保証する必要がなく、NATOへの参加を取り消すことができます。

    (World War I, World War II, Bosnia, Serbia, Kosovo etc.) Make Europe defend itself.

    (第一次世界大戦、第二次世界大戦、ボスニア、セルビア、コソボなど) ヨーロッパは自己防衛してください。
     
    We could scrap the Treaties with South Korea, Taiwan and Japan, making them defend themselves rather than pledging American blood to keep them safe.

    私たちは、韓国、台湾および日本の安全維持のために、アメリカの血を担保にするよりも、それら各国に自己防衛させて、それらの国々との安全保障条約を廃止することができます。
     
    After all, for the fifty years or more that we have guaranteed the security of these countries, what have they done for us? Hint: Nothing.

    結局、私たちは、これらの国々の安全を保証したこの50年以上の間、それらの国々は私たちのために何を行いましたか? ヒント:何も行わない。

                           (以下省略)


    0 0


    安倍首相は集団的自衛権の行使について急いでいますね。
    それは何故か?

    一昨日の私のブログでは、米国憲法第5条により、米国はいつでもある日突然崩壊することを述べました。もうお分かりの方が多いと思いますが、集団的自衛権の行使はUSAの崩壊と密接な関係があるのです。

                            ☆
    (参考)
    突然のUSA崩壊はありえる 2014.05.12

    今、米国は戦争をしなきゃ崩壊する  2013/8/29(木)
    As if Things Weren't Bad Enough, Russian Professor Predicts End of U.S.
    あたかも事態が未だ悪化していないが如く、ロシアの教授は米国の終りを予言。 
    2008.12,29

    MOSCOW -- For a decade, Russian academic Igor Panarin has been predicting the US will fall apart in 2010.
    モスクワ -- ここ10年間、ロシアの学術的なイーゴリパナリンは、米国が2010年にばらばらになるだろうと予言しています。(中略)

                            ☆

    イメージ 1

                            ☆

    米国と心中の日本? 2013/6/15(土) 
    米国の債務は、日本の約6倍の6000兆円。
    但し、実際は、何と、200兆ドル(約2京円=2万兆円)あるという説がある。

    Uncle Sam really owes closer to $60 trillion, or more, and the country is close to bankrupcy.
    アンクルサムは、国の借金は、実際に60兆ドル(約6000兆円)近く、又はそれ以上にあり、また、国はbankrupcy(破産)に接近しています。

    国際金融資本とのTPP交渉茶番劇  2014/3/4(火) 
    米国の政府も日本の政府も何れもロックヘラー財団に買収された政府高官が国債を発行してきたとロックヘラー財団が称している。

              ◆       ◆       ◆

    さて、本題

    今回の記事は、『アラブの春』を模して『アメリカの春』を期する米国退役軍人ハリー・ライリー氏の呼びかけです。具体的行動は明後日の5月16日から始まります。

    (注)アラブの春とは
    2010年末から11年にかけて、北アフリカ、中東諸国で起こった一連の民主化運動。1968年にチェコスロバキア(当時)で起こった「プラハの春」にならった命名とみられる。 発端は、チュニジアで起こったジャスミン革命。


    (英字原文)
    http://beforeitsnews.com/alternative/2014/04/this-is-the-official-operation-american-spring-restore-the-constitution-of-the-united-states-of-america-2933770.html
    (訳文)
    http://blog.goo.ne.jp/jclkenta/e/80ec84846f532a72ebfedcec4030b18a

    (題名)
    This Is The OFFICIAL Operation American Spring: 
    Restore The Constitution of The United States of America

    2014年4月7日(月曜日)
    「アメリカの春」の実施
    アメリカ合衆国憲法を回復します。

    The Constitution of The United States of America
    The Declaration Of Independence

    OPERATION AMERICAN SPRING – Washington, D.C. in the cross-hairs – The Out-of-Control Government Leadership Must Be Stopped
    OPERATION AMERICAN SPRING

    Mission: Restoration of Constitutional government, rule of law, freedom, liberty “of the people, by the people, for the people” from despotic and tyrannical federal leadership.

    使命:
    独裁的で全体主義の連邦政府から、国民の、国民による、国民のための立憲政体、法の支配、自由、権利を奪還する!

    Assumptions:Millions of Americans will participate.
    仮定:
    何百万ものアメリカ人が参加するでしょう。

    American veterans and patriots are energized to end the tyranny, lawlessness, and shredding of the US Constitution.

    退役軍人や愛国者達が、米憲法を破壊している現行の違法な専制政治を終わらせるために一生懸命活動をしています。

    Government is not the target, it is sound;
    corrupt and criminal leadership must be replaced.

    Those in power will not hesitate to use force against unarmed, peaceful patriots exercising their constitutional rights.
    Patriots may be killed, wounded, incarcerated.
    There is no hope given today’s technology of secrecy for the effort nor do we want it secret.

    政府全体をターゲットにはしていません。ターゲットはアメリカを支配する腐敗した犯罪者集団であり、彼らを総入れ替えしなければなりません。

    アメリカを支配する犯罪者集団は、憲法上の権利を行使する非武装の平和的な愛国者達を必ず武力で制圧するでしょう。愛国者達が負傷したり、殺害されたり、投獄される場合もあるでしょう。

    このような反政府運動を秘密裡に行おうとしても何の役にも立ちません。我々は今回の運動を堂々としたいのです。

    (中略)

    Date of Operation: “OPERATION AMERICAN SPRING – Beginning Of Tyranny Housecleaning, May 16, 2014, completion to be determined

    「アメリカの春」の実施日
    2014年5月16日(金)から必ずやり遂げるまで継続する。

    …..the law of nature rules.
    A fluffy, cuddly lamb gets eaten by a mean old wolf is not an illegal or immoral event…the law of nature.

    When some greedy, self-serving occupant of the White House or Congress, or elements outside America, is threatening our existence, our freedom, our liberty, our Constitution, our life resources, our America, then we fight back to destroy the threat and there is nothing immoral or illegal about it.

    When the government becomes lawless, then “we the people” no longer are obligated to follow the government……there is no law when government picks and chooses for political purposes or personal agenda.

    At this time the government is performing as a lawless entity……

    自然の法則が世界を統治します。ふわふわした弱々しい子羊は、卑劣でいまいましいオオカミに食われてしまいます。これが自然の法則です。

    ホワイトハウスを占拠している欲の深い利己的な集団、米連邦議会そして海外勢力は、我々米国民の生命、自由、権利、憲法を脅かし、アメリカを破壊しようとしています。

    従って、我々が彼らの脅威を粉砕するために戦うことが不道徳、違法なわけがありません。

    米政府が法律を無視するなら、我々米国民は違法な政府に従う義務はありません。米政府が政治的目的や個人のアジェンダを実行するために法律を勝手に作成し実施するのですから、この国はもはや法治国家ではありません。現在の米政府は犯罪集団です。

    A duck cannot be turned into a fox;
    an elephant cannot be turned into a flea;
    the laws of nature will not permit.

    アヒルはキツネになれません。象はノミになれません。
    自然の法則がそれを許しません。

    Likewise, a nation ordained and principled by the laws of nature, sovereign, free, with liberty for all cannot naturally become a nation guided by royalty, decrees, tyranny, elitist, self-serving criminals.

    同様に、自然の法則の下で自由と主権を持つ米国民は、我々を独裁的に支配し、利己的で命令的な犯罪集団の現政権に従うことはできません。
    (中略)

    ” The United States of America (elephant) while embracing the “LIE” is teetering on the abyss of becoming a sniveling, blood sucking, undesirable nation (flea).
    OPERATION AMERICAN SPRING will be a gigantic step in removing the flea infestation that is sucking the blood out of America.

    嘘の上に成り立ったアメリカ合衆国(象)は、地の底ですすり泣きながら血を吸う嫌われ国家(ノミ)になっています。

    『アメリカの春』(Operation American Spring)の実施は、アメリカの血を吸い尽くしているノミ軍団を取り除く大きな一歩となるでしょう。

    We see no reasonable, hopeful sign that indicates there are honorable, loyal, mature, critical thinking, experienced people in government that understands the chaos about to rain down on America, nor do they care….our only hope is that “we the people” call, organize, and draw a few million patriots to stay in DC for an “American Spring”.

    It would be the catalyst to draw the line and bring to a conclusion a decision on the out of control government, one way or the other.

    America will rise up or surrender………for me, I only go to my knees in the presence of God Almighty………..my knees will not touch the surface as a result of some piss ant occupant of the White House or a corrupt legislator, or outside element…I will fall to my death standing if necessary.

    米政府内には、アメリカの混乱に対処しようとする経験豊かで見識のある政治家がいるようには思えません。

    我々の唯一の希望は大勢の米国民がワシントンDCに集結し、アメリカの春を起こすということです。制御不能な政府を倒すきっかけとなるでしょう。

    アメリカが立ち上がるか、それとも彼らに降伏するかのどちらかを選ばなければなりません。私は宇宙創造神にひざまずきます。しかしホワイトハウス、腐敗した議員、外国勢力の前にはひざまずきません。必要とあらば、私は墜死する覚悟です。
    (以後省略)

    Harry Riley, COL, USA, Ret
    退役軍人 ハリー・ライリーより


                           ☆

    上記の記事を簡略に書いたブログがありましたので下記に掲載しました。

    ブログ『日本や世界や宇宙の動向』より抜粋
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51923669.html

    長いメッセージですので途中端折りました。
    これはある退役軍人集団の代表者が米国民に呼びかけているメッセージです。

    彼らは命を捨てる覚悟で現政権を倒そうとしています。やり方はいたって平和的です。台湾の平和的な国民抗議行動と同じような事をしようとしているようです。

    いよいよ米国民が立ち上がろうとしています。彼らはアラブの春と同じようにアメリカの春を起こそうとしています。もちろん平和的、合法的にですが。。。

    5月16日には、覚醒した米国民が大勢ワシントンDCに集結するでしょうね。オーガナイザーが希望する通り1000万人以上の米国民がホワイトハウスを取り囲んだらすごいことになります。

    日本ではオバマは単なる無能な黒人大統領としてしか見られていませんが、アメリカではオバマ政権は独裁政府そのものです。

    極左のオバマ大統領と側近らは(自分達のアジェンダのために勝手に)法律を次々に成立させ、米国民を暴力的、独裁的に支配し、彼らを窮地に追い込んでいます。

    しかし今、米国民が倒そうとしているのはオバマ政権だけではなく、これまでのワシントンDCに対する抗議も含まれています。

    退役軍人はオバマ政権下で酷い扱いを受けています。さらにアメリカの中流階級の人々が苦境に陥っています。民主党を支持してきた米国民の70%が今やオバマ政権に不信感を抱いている状況です。

    オバマ政権を倒すだけでは何にもなりませんね。実際に彼らがすべきことは、悪名高いイルミの政治家や腐敗した政治家、公務員、金融マフィア、グローバル企業のエリート、そして、アメリカを実際に支配しているシャドーガバメントやロックフェラーとロスチャイルド一家を消滅させることでしょうね。

    そこまではできないかもしれませんが。5月16日にアメリカで大きなことがスタートするかもしれません。彼らの成功を祈ります。

    これから世界が不安定になり日本も対岸の火事では済まされなくなるかもしれません。。。台湾も頑張れ!
                      (以上で抜粋終わり)

                           ☆

    (参考)
    Police State 4: The Rise of FEMA Full Length
    http://www.youtube.com/watch?v=Klqv9t1zVww


    0 0


    ニューヨークポスト紙が『ヒラリー・クリントン女史は脳挫傷を患い、それに彼女の眼鏡は脳挫傷患者専用のものである。彼女が2016年の民主党大統領候補となった場合、まともに責務を果たせない』とKarl Roveの言葉を記事にしました。

    確かに、彼女の眼鏡は普通のものではありませんね。

    彼女は元大統領夫人であると同時に前国務長官であり、政治資金は国際金融資本のみならず中国政府からも得ており、夫である元大統領クリントンと同様、親中国派でも有名ですね。

    国際金融資本が描いたシナリオでは次期大統領は彼女であったが、果たして国際金融資本の連中の間で何が起きたのか?

    尚、確かに彼女は2012年12月7日に倒れ、2012年1月7日までの30日間入院していました。

    イメージ 2


                          ◆

    共和党は、ヒラリー・クリントンに警告しています。

    「もしも、ヒラリー・クリントンが民主党の大統領候補として活動するなら、共和党はモニカ・ルインスキーを大統領候補として擁立する」 と。

    "Republicans have issued a warning [to Clinton] that if you run we are going to be tough, we are going to bring up Monica Lewinsky if we choose, Benghazi and everything you did at the State Department," King said. 

    イメージ 3


    イメージ 4


                          ◆

    以下、ニューヨークポスト紙の記事を掲載


    Karl Rove: Hillary may have brain damage
    2014年5月12日 | 9:06pm
    カール ローブ:『ヒラリー・クリントンは脳挫傷かも』

    イメージ 1

    Republican strategist Karl Rove suggested at a conference that former Secretary of State Hillary Clinton wasn't right in the head. Photo: AP

    Karl Rove stunned a conference when he suggestedHillary Clinton may have brain damage.
    Onstage with Robert Gibbs and CBS correspondent and “Spies Against Armageddon” co-author Dan Raviv, Rove said Republicans should keep the Benghazi issue alive.
    He said if Clinton runs for president, voters must be told what happened when she suffered a fall in December 2012.
    彼は、ヒラリー・クリントンが大統領に立候補すれば彼女が2012年12月に倒れた時何が起こったか、投票者に伝えなければならないと言いました。
    The official diagnosis was a blood clot. Rove told the conference near LA Thursday, “Thirty days in the hospital? And when she reappears, she's wearing glasses that are only for people who have traumatic brain injury? We need to know what's up with that.”
    公式診断は凝血でした。
    ローブ は木曜日にLAの近くの会議で述べました、「入院は30日間? そしてその後に登場した時、彼女は外傷性脳損傷用の専用眼鏡をかけています? 我々は、それで何が起こるか知る必要があります。」
    Rove repeated the claim a number of times to the audience. Clinton's rep said, “Please assure Dr. Rove she's 100 percent.”
     ローブ聴衆にその主張を数回繰り返しました。
    クリントンの代理人は、「彼女は100パーセント脳挫傷であることをロウブ博士は納得させてください」と言いました。
    (注)repはrep・re・sent・a・tiveの略
    Despite Rove's claims, then-Secretary of State Clinton was discharged from New York Presbyterian Hospital after spending three days undergoing treatment for a potentially life-threatening blood clot. 

    ローブの主張の有無にもかかわらず、当時の国務長官のクリントンは、潜在的に生命に危険のある凝血のための治療を受けて、ニューヨーク・プレスビテリアン病院に3日間入院した後に退院しました。

    She was seen walking out of the Manhattan hospital for another series of tests but returned to the hospital shortly thereafter. She needed more tests related to her condition, the AP reported, citing unnamed officials. 

    彼女は、他の一連のテスト(検査)の為にマンハッタン病院を退院したが、その後直ぐに病院に戻りました。
    彼女の体調に関してより多くのテストを受ける必要があった、とAP通信社が無名の職員の言葉を引用しリポートしました。

    Clinton, weakened by a stomach virus, fell in her Washington, DC, home in December 2012 and sustained a concussion. Her doctors said a blood clot had formed behind her right ear in the space between her brain and skull.

    ウイルス性腹痛によって弱められたクリントンは、2012年12月にワシントン(DC)の自宅で倒れ、脳に激震を受けました。

    彼女の医者は、彼女の脳と頭脳の間のスペースの彼女の右の耳の後ろに凝血が生じたと言いました。

    イメージ 5


    A spokesperson for Clinton added, “Karl Rove has deceived the country for years, but there are no words for this level of lying.”
    クリントンの広報担当者は 「カール·ローブは何年も国を欺いてきたが、嘘のこのレベルには言葉がない」 と付け加えました。
    As for her health, “She is 100 percent. Period.”
    彼女の健康に関しては、「彼女は100%健康だ。ただそれだけだ。」
             ☆       ☆       ☆

    もっと詳しく知りたい方は、下記URLをクリック(英文)

    Karl Rove Backs Off Hillary 'Brain Damage' Comments



    (参考)
    ANNニュース
    モニカ・ルインスキーさん「不適切な関係」を告白(14/05/07)

    TBSニュース
    モニカ・ルインスキーさん手記、雑誌ウェブサイトに掲載  2014/05/09



older | 1 | .... | 7 | 8 | (Page 9) | 10 | 11 | .... | 74 | newer