Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。

older | 1 | .... | 70 | 71 | (Page 72) | 73 | 74 | newer

    0 0


    昨日の10月18日に、秋田の田舎の親戚に電話をしたら、昨年、従兄の息子の40歳代後半の妻が突然死したとのことです。やはりそうか、仕事柄、主に東北南部太平洋側と北関東の生鮮食品を扱かっていましたから、無きにしも非ずのことです。

    昨今、巷では若手の心疾患による突然死が急増しており、然も、小学生以下の子を持つ30歳代と40歳代が最多のようです。確かに3.11から1~2年後、ブログ友の小学生の子を持つご夫人が40歳代の医師のご主人を寝てる間に心不全で亡くしましたし、同世代で3.11の応援部隊として福島に長期滞在をしていた府警の方も大阪に戻られてから間もなく心筋梗塞で突然死しました。

    然し、昨今では、放射能の低線量被爆エリアでも突然死が増えているとのことです。確かに、それに関しては裏付けがあります。

    イメージ 5

    チェルノブイリ原発から20年後の隣国ベラルーシでは、住民の死因のうち半分強の52%が心臓病です。中でも一時的にしろチェルノブイリ原発事故の後処理に関わった人びとの間で増加していることです。

    つまり、一旦高線量に被爆してしまうと、突然死のリスクは高いと言うことです。他方、低線量でも食物から永久的・慢性的に摂取し続けると、同じく、突然死のリスクが高いと言うことです。

    それでは、西日本はどうかと言いますと、大阪湾周辺の都市とその上流は、3.11以降、相当な被爆をしていることが、3.11から1年弱後の民間による大阪湾の海底土測定で分かります。

    この凄まじき大阪湾海底の汚染の原因は、確かに空からのものもあるでしょうが、大半は高濃度に汚染された規制前の野菜や肉類を摂取した市民の排泄物が下水処理されたものゝ、放射能は除染されずに川に流れ、大阪湾海底に堆積したものと思われます。

    更に、何万ベクレルという福島産の腐葉土が無制限に関西の農家やホームセンターで販売され、それを肥料とした放射能の野菜を市民が摂取した結果とも言えます。或いは、当時も今でもきのこ類を始めとする産地偽装の野菜類や、一部コンビニのセシウム入り米が原因と思われます。

    尚、一旦放射能に汚染された田畑の放射能は、土壌の粘土質などと化合し、流れませんから、畑の野菜は数十年間も放射能を含み続けます。

    以降の地図は、3.11から1年弱後の瀬戸内海東部の汚染地図です。これは、橋下徹大阪市が東日本大震災で発生した岩手県宮古地区の放射能がれきを舞洲で試験焼却(2013年11月29日、30の両日)する1年前のデータです。

    『瓦礫焼却で全国土放射能汚染作戦進行中!』 2012/3/10(土) 

    処が、関西では奈良県がもう瓦礫処理を始めていたのです。何しろ奈良県御所市の産廃業者が、秋田県民が拒んだほどの超汚染された市原市の放射性物質汚灰を 大量に受け入れていたというのですから。
     
    これにも飽き足らず、更に神奈川県・湯河原町で埋めるのは危険だから埋めないカドミウム汚染焼却灰を奈良の御所市に埋めていたとのこと。


    橋下徹大阪市が、震災瓦礫を舞洲で焼却した後でしたら、以下のこれらの数値は跳ね上がったでしょう。

    イメージ 1

    ■12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その2
    浜寺、大和川河口近傍海底土壌

    セシウム134 8,924Bq/Kg
    セシウム137 762Bq/Kg
    ストロンチウム90 31Bq/Kg

    ■12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その3
    安治川河口付近海底土壌

    セシウム134 3,527Bq/Kg
    セシウム137 269Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND(検出せず)

    ■12月29日石ガレイ/大阪湾/その4

    セシウム134 783Bq/kg
    セシウム137 39Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND

    ■1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その3
    須磨海釣り公園5Km 沖海底土壌

    セシウム134 826Bq/Kg
    セシウム137 102Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND

    ■1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その1
    淡路岩屋・明石付近

    セシウム134 376Bq/Kg
    セシウム137 53Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND

    イメージ 2

    ■12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その1
    関西空港周辺海底土壌

    セシウム134 7,271Bq/Kg
    セシウム137 705Bq/Kg
    ストロンチウム90 28Bq/Kg

    ■淡路島/津名
    セシウム134 2,590Bq/Kg
    セシウム137 172Bq/Kg

    ■1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その4
    淡路島郡家沖海底土壌

    セシウム134 1,052Bq/Kg
    セシウム137 217Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND

    イメージ 3

    ■1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その5
    姫路港周辺海底土壌

    セシウム134 269Bq/Kg
    セシウム137 38Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND

    ■1月2日グラブ採泥器/その1
    鳴門海峡周辺海底土壌

    セシウム134 86Bq/Kg
    セシウム137 12Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND

    ■1月2日グラブ採泥器/その3
    小豆島沖海底土壌
    セシウム134 10Bq/Kg以下

    ■1月2日グラブ採泥器/その2
    坂出沖海底土壌

    セシウム134 ND
    セシウム137 14Bq/Kg
    ストロンチウム90 ND



    下の図は『瀬戸内海の潮汐図』です。瀬戸内海の潮の干満の境目は、備讃瀬戸(びさんせと)であり、こことほぼ同じ位置が本四架橋(本州四国連絡橋)のうち児島・坂出ルートの『瀬戸大橋』です。

    この意味は、満潮で紀伊水道を北上し大阪湾・播磨灘に押し寄せた潮は、備讃瀬戸(瀬戸大橋)地点で引潮となり、他方、満潮で豊後水道を北上した潮は、瀬戸内海に入ると東進し、備讃瀬戸(瀬戸大橋)まで達し、同じくこの地点から引潮となります。
    イメージ 4

    ここで注目すべきことは、潮汐の干満差です。潮の分岐点である備讃瀬戸(びさんせと)から西の瀬戸内海での干満差は4m強であるのに対し、分岐点から東の播磨灘・大阪湾の干満差は、その半分弱の1.9mですから、播磨灘・大阪湾内の海水は外海との入れ替えに乏しく、イコール、海底土が湾内に蓄積する構造になっています。

    換言すれば、大阪湾や播磨灘の海底には高濃度の汚染土が蓄積しており、特にカレイやヒラメ、タコ、貝類、ワカメ、昆布などが危ないことになります。


    福島:相馬市訴訟:驚愕の癌実態 2018/10/14(日)

    鼻血は事実として証明されていた 2014/6/7(土) 



    大阪湾・播磨灘海底土放射能汚染度計測数値

    ベラルーシ死因構成図


    原子力規制委員会 
    都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)

    海上保安庁 放射能調査報告書

    一度体内に入った放射能の影響は消えない


    0 0

    笑わせてもらいました。
    平安時代には既に『髪は女の命』と言われていましたし、欧米でも『A girl’s hair is her life』ですから、髪はどんなに重要かは女性の皆さんが認識していること。

    着ている洋服がどんなに素晴らしいものでも、髪がぐしゃぐしゃでは貧相に見えますし、逆に低廉な服装でも、髪がきちんとしていましたら、上品に見えますね。

    このタラップに搭乗した昭恵夫人には笑わせてもらいました。
    これが我が日本のファーストレディー!!!

    豚が寝起きのまゝの髪で登場。
    然も、センスの無いコスプリもどきワンピース。

    昭恵「神は私をこういう風に使ったのだろうなぁ~感じで、 自分の意思とは違っているところで色んなことをさせていただいているのかなぁと思っています。」(講演)

    イメージ 2
    三代豊国浮世絵 「岩戸神楽乃起顕」

    確かに日本では、古来『八百万の神』(やおよろずのかみ)が宿ると言われてきましたが、昭恵夫人に宿るのは『貧乏神』というよりも仮称『恥神』で、昭恵夫人を酩酊させるのも恥神。

    こんなんのが諸国を日の丸を背に巡ってきたのですから。
    トホホ・・・。

    尚、昭恵夫人に何故に恥神が宿ったのかは言いにくいから止めときます。


    安倍昭恵さん、NYでホテル抜け出し危険地域で盛り上がる

    NEWSポストセブン 2018.10.18 07:00
    イメージ 1

     淡いパープルのセットアップという秋らしい装いで、どことなく疲れた表情の安倍晋三首相(64才)と仲睦まじく手をつなぎながらタラップを降りてきた昭恵さん(56才)。国連本部での演説のために米・ニューヨークを訪れていた安倍首相夫妻が9月28日午後、政府専用機で羽田空港に帰国した。(中略)

     9月20日投開票だった自民党総裁選では、総理サイドはイメージダウンを避けるために徹底的な“昭恵隠し”をしました。昭恵さんは選挙中、東京・富ヶ谷の自宅でも首相公邸でもなく、総理の地元・山口に行かされていました。(中略)

    そんな中での今回のニューヨーク外遊。昭恵さんは解放感でいっぱいだったようだ。

    「トランプ夫妻との会食の予定もなかったので、本来なら同行する必要はなかったんです。しかし、総理の国連スピーチが決まると、昭恵夫人は“私も絶対に行く。お買い物もしなくちゃいけないから”と言ってきかなかったそうです」(政府関係者)

    ◆ホテルを抜け出して向かった先

     ニューヨーク滞在中、昭恵さんは女性犯罪者支援団体や日本人学校を訪れたり、防災教育ワークショップに参加したり、ケネディ前駐日大使(60才)に会ったりと、最近日本では封印されているファーストレディー活動に満面の笑みでいそしんだ。

     そんなある夜、昭恵さんが“事件”を起こしたという。

    「夫妻はニューヨークの日系4つ星ホテル『ザ・キタノニューヨーク』に宿泊していました。昭恵さんはそこを抜け出し、飲みに行ってしまったようです。しかも、出かけた先は上流層が暮らす一角ではなく、凶悪犯罪多発地域のダウンタウンでした」(別の政府関係者)

     日本で長い“ひきこもり生活”が続いたため、久々に人目を気にせず自由な行動を取れると喜んだのだろうか──。

    「地元の人が集まるバーに入り、他のお客さんたちとかなり盛り上がったようで…。日本では自分の言動が世間の注目を集めることを意識して、抑えていましたから、その反動で飲みすぎて夜明け頃まで過ごしてしまったようで、同行関係者は相当気を揉んだそう。幸い、周囲には日本の首相夫人とは知られず、騒ぎにはならなかったようですが…」(前出・別の政府関係者)

    昭恵さんの外遊先でのトラブルは今回が初めてではない。

     2017年2月の訪米でトランプ夫妻と会食した時は、トランプ大統領がお酒を一切口にせず、同伴するメラニア夫人(48才)もお酒を飲まなかった。安倍首相も潰瘍性大腸炎を患ってから、ほとんどお酒を飲んでいない。それにもかかわらず、昭恵さんは1人で白ワイン、赤ワインと杯を重ね、泥酔状態に。

    「たまりかねたメラニア夫人が“こういう大切な場で、しかも主役である夫が飲んでいないのに、酔っぱらうのはいかがかしら”とつぶやいたそうです」(政治部記者)

     昭恵さんにとって外遊は、“自由気ままにお酒を飲める場”なのかもしれない。

    「ロシアに行けばウオッカを、ヨーロッパに行けばワインを酔っぱらうまで飲む。飲酒が禁じられているイスラム圏では“お酒を飲みたい”と言ってひんしゅくを買ったことさえありましたが、今回のことと比べるとかわいいもの。もし日本の首相夫人が外出先で飲んでいて、何らかのトラブルに巻き込まれでもしたら、それこそ国際的な問題になってしまうでしょう。ファーストレディーの振る舞いとしては、失格でしょう」(前出・政治部記者)

     ニューヨークで自由気ままに楽しみ、冒頭のように元気に回復した様子で羽田に降り立った。(中略)

    夫の心痛もどこへやら、ニューヨーク外遊を満喫。安倍首相は、最長で3年間、首相の椅子に座り続ける可能性がある。その間に再び“昭恵問題”を引き起こさなければいいが。

    ※女性セブン2018年11月1日号

    昭恵夫人自称「私は神の使い手」 2017/4/6(木) 

    三代豊国浮世絵 「岩戸神楽乃起顕」 夏目書房


    0 0
  • 10/21/18--16:54: 天皇と靖国神社

  • この10月10日に現在の今上(きんじょう)天皇と靖国神社に関する週刊ポスト記事がひと騒動を起こし、多くのメディアが報道したが肝心なことに欠けた内容なので、ここで改めて当該週刊ポストの記事の一部を抜粋し、解説する。

    先ずは、週刊ポストの記事から

    「陛下は靖国を潰そうとしてる」靖国神社トップが「皇室批判」

    2018.09.30 16:00 ※週刊ポスト2018年10月12・19日号

     天皇が「深い悲しみを新たにいたします」と述べた平成最後の終戦記念日、靖国神社(東京・九段北)には安倍晋三首相はじめ現役閣僚の姿はなく、中国や韓国も一頃ほど神経をとがらせなくなった。

    しかし、その落ち着きの裏で、靖国神社は“爆弾”を抱えていた。来年、天皇の「代替わり」と創立150年が重なる大きな節目を目前に、前代未聞の問題発言が神社トップである宮司から飛び出したのだ。(中略)

    6月20日、靖国神社の社務所会議室で行なわれた「第1回教学研究委員会定例会議」で、その重大事は起きた。

    今年3月に第十二代靖国神社宮司に就任した小堀邦夫氏(68)が、創立150年に向けて新たに組織したのが「教学研究委員会」だった。これからの靖国神社がどうあるべきかを考えるとして、第1回の会議には、小堀宮司以下、ナンバー2である権宮司など職員10人が出席したことが当日の議事録に残されている。

     その会議の場で、靖国神社のトップである小堀宮司から、驚くべき発言が飛び出した。

    「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ。そう思わん? どこを慰霊の旅で訪れようが、そこには御霊はないだろう? 遺骨はあっても。違う? そういうことを真剣に議論し、結論をもち、発表をすることが重要やと言ってるの。はっきり言えば、今上陛下は靖国神社を潰そうとしてるんだよ。(註1)わかるか?」

     さらに発言は、代替わりで次の天皇となる皇太子夫妻にも向けられた。

    「あと半年すればわかるよ。もし、御在位中に一度も親拝(天皇が参拝すること)なさらなかったら、今の皇太子さんが新帝に就かれて参拝されるか? 新しく皇后になる彼女は神社神道大嫌いだよ。来るか?」(註2) (中略)

    小堀宮司が語気を強めたのは、今上天皇が即位以来、一度も靖国を参拝したことがない(註3)一方、かつての戦地を訪れ、戦没者の霊を慰める旅を続けてきたことを指しているとみられる。皇室ジャーナリストの久能靖氏はこう言う。

    「今上天皇が靖国を参拝されない理由はわかりません。が、あえて推察すれば、昭和天皇が1978年のA級戦犯合祀以来、靖国においでにならなくなった(註4)、その思いを咀嚼されたのではないかと考えられます。

    今上陛下は戦争体験をお持ちで、戦中の国民の苦しみは直接ご存じでした。だからこそ、国内外にわたるすべての戦地で慰霊を行ないたいというお気持ちになられていたと思います。天皇陛下の慰霊の旅は、強い信念に基づいて行なわれているものでしょう」

    その慰霊の旅が、小堀宮司の目には靖国神社を否定する行為に映っていると、靖国神社関係者が言う。(中略)

    富田メモとは、富田朝彦元宮内庁長官(在任は1978~1988年)が昭和天皇の非公開発言を記したメモで靖国にA級戦犯が合祀されたことに関し「だから、私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」との記述があった(註5)。(中略)

    つまり、小堀発言は富田メモから連なる、天皇と靖国の“複雑な関係”が伏線にあったのだ。

    「富田メモについては靖国神社の中でも“タブー扱い”されてきた。昭和天皇、今上天皇の御親拝が途絶えている真意についても触れないできたわけです。(以下省略)

    *音声データは「News MagVi」(https://twitter.com/News_MagVi)にて公開中。

    先ずは(註2)の問題から

    現在の徳仁(なるひと)皇太子が来春新帝に就かれても、靖国神社を参拝することはない。理由は、徳仁皇太子と皇后となる雅子妃共々創価学会員で、神社神道はタブーだからである。

    論より証拠。
    既に石清水八幡宮、伏見稲荷、出雲大社でも、徳仁皇太子の東宮家だけが神饌料(しんせんりょう)の献辞が無い。靖国神社でも徳仁皇太子の東宮家だけが玉ぐし料を出さず。

    石清水八幡宮 天皇陛下と秋篠宮を含む各宮家の献辞の名前はあるが、東宮家(徳仁皇太子)の名前はない。

    伏見稲荷 天皇陛下と秋篠宮を含む各宮家の献辞の名前はあるが、東宮家(徳仁皇太子)の名前はない。

    出雲大社 天皇陛下と秋篠宮を含む各宮家の献辞の名前はあるが、東宮家(徳仁皇太子)の名前はない。

    東宮家徳仁皇太子は、ブラジル・サンパウロの日本人街の入り口にある宗教的意味のない単なる日本を象徴した鳥居をも、創価学会の教えに反する故に、この鳥居をわざわざ覆いで隠させてから車でここを通った。

    皇太子がブラジル訪問時に池田大作長男と共にブラジル創価学会の祝典行事に任意臨席(非公式)。ブラジル創価学会の夕食会にも参加。見事、創価新聞の一面を飾る。

    式典出席者は、新聞画像左から、アレンカール副大統領、徳仁皇太子、ヘキオン州知事、同夫人、サイトウ空軍司令官、島内駐ブラジル日本大使、ウエノ元連邦下院議員、池田博正SGI副会長、最後に、ニシモリ式典委員会委員長。

    (参考)徳仁(なるひと)皇太子が英国留学中、付き添いの創価学会員の宮内庁職員が、徳仁皇太子を勧誘(折伏)したと言われている。

    更に徳仁皇太子の妃(きさき)選びの時、当初から選外だった雅子妃が急遽妃になられた一つの理由は、雅子妃が創価学会だったからである。然も、雅子妃の出自解明が禁止されたのである。尚、雅子妃の戸籍では、三世代以前に遡れないことから、雅子妃の祖先の戸籍は日本になく、朝鮮半島にあったことは自明である。

    ハワイ州ホノルルオアフ島の朝鮮戦争博物館に、愛子の誕生を祝した雅子妃と愛子の像が建っていた。『Japanese Princess Masako, with her baby』(赤ん坊を抱く日本の雅子妃)

    ブラジルへは秋篠宮御夫妻派遣で大正解 2015/10/28(水) 

    次世代天皇では神事が消える 2017/1/29(日)

    次代天皇:賛否国民投票の必然 2017/1/12(木) 

    韓国が建てた雅子妃母子像の真偽の検証 2017/1/21(土) 


    ※(註1)(註3)(註4)(註5)の解説は長文になるので次回になります。
    先ずは1947年の天皇の恐るべき意向を示した米国の文書からです。


    (メディアの記事URL)
    靖国神社、宮司退任へ=天皇批判発言で
    JIJI.COM(2018/10/10-19:08)

    靖国神社宮司が退任へ 会議で「不穏当」発言
    共同通信 2018/10/10 18:40

    靖国神社宮司が退任の意向 皇室批判報道で宮内庁に陳謝
    朝日新聞 2018年10月10日21時04分

    靖国神社宮司の小堀邦夫氏が退任の意向 会議で「不穏当」発言
    産経新聞 10/10(水) 19:00配信

    靖国神社宮司 天皇陛下についての「不適切発言」で退任へ
    NHK 2018年10月10日 19時36分

    0 0


    昨日の記事『天皇と靖国神社』(2018/10/22(月) )の続編です。
    (前回記事URL)

    今回の以下の記事を一言で言うならば「今も続く沖縄の米軍基地は、昭和天皇が自己の命を守る為に米国に要望した結果」である。

    以下、本文

    1998年6月2日に米国で機密解除された文書によると、1947年9月の昭和天皇の米国への意見は、琉球諸島を米軍が賃貸で長期間軍事占領して欲しいというものであった。

    これに対して、マッカーサー元帥の代理人ウィリアム・ジョセフ・シーボルド(註1)は、「昭和天皇の要望は間違いなく主に私利私欲に基づくもの」(a hope which undoubtedly is largely based upon self-interest)と断定し、その旨をマッカーサー元帥に報告している。

    シーボルトが断定する昭和天皇のこの場合の私利私欲とは、もしも天皇制を否定する共産主義ソ連や中国が日本を占領した場合、自分の命が危ういから、米国に日本を占領して欲しいという自己保身を意味し、そこには日本国民のことは念頭に無いことを意味する。

    と言うことは、以下の『昭和天皇とマッカーサーの会見を通訳官が証言 The testimony of the interpreter』や、マッカーサーの『回想記』が事実に反した全くの捏造と言える。と言っても私達が習った近代・現代史の要の大半は捏造物であるが。


    その捏造した内容とは、

    「日本国天皇はこの私であります。戦争に関する一切の責任はこの私にあります。私の命においてすべてが行なわれました限り、日本にはただ一人の戦犯もおりません。絞首刑はもちろんのこと、いかなる極刑に処されても、いつでも応ずるだけの覚悟があります」

    「しかしながら、罪なき8000万の国民が住むに家なく、着るに衣なく、食べるに食なき姿において、まさに深憂に耐えんものがあります。温かき閣下のご配慮を持ちまして、国民たちの衣食住の点のみにご高配を賜りますように」

    この言葉に、マッカーサーは驚いた。彼は、昭和天皇が命乞いにくるのだろうと考えていた。自らの命と引き換えに、自国民を救おうとした国王など、世界の歴史上殆ど無かったからだ。(中略)

    マッカーサーはこの時の感動を、『回想記』にこう記している。「私は大きい感動にゆすぶられた。この勇気に満ちた態度に、私の骨の髄までもゆり動かされた。私はその瞬間、私の眼前にいる天皇が、個人の資格においても日本における最高の紳士である、と思った」(中略)

    この年11月、アメリカ政府は、マッカーサーに対し、昭和天皇の戦争責任を調査するよう要請したがマッカーサーは、「戦争責任を追及できる証拠は一切ない」と回答した。(以後省略)


    (註1)ウィリアム・ジョセフ・シーボルド
    1947年から1952年まではジョージ・アチソンの後を継いで駐日政治顧問および連合国軍最高司令官総司令部外交局長を務めた。シーボルドは連合国軍最高司令官総司令部における国務省代表として機能し、1947年から1951年にかけてはダグラス・マッカーサー元帥の代理人も務めた。


    シーボルドが、ワシントン国務省長官宛に送った文書

    イメージ 1



    DECLASSIFIED 98/6/2
    機密文書解除 1998年6月2日

    UNITED STATES POLITICAL ADVISER FOR JAPAN
    対日アメリカ合衆国政治顧問
    Tokyo, September 22, 1947 No. 1293
    東京、1947年9月22日

    SUBJECT: Emperor of Japan's Opinion Concerning the Future of the Ryukyu Islands.
    主題:琉球諸島の未来に関する日本の天皇(昭和天皇)の意見

    The Honorable 
    The Secretary of State, Washington.

    ワシントン国務省長官宛

    Sir:
    I have the honor to enclose copy of a self-explanatory memorandum for General MacArthur, September 20, 1947, containing the gist of a conversation with Mr. Hidenari Terasaki, an adviser to the Emperor, who called at this Office at his own request.

    謹啓
    私は、1947年9月20日付、マッカーサー元帥宛に一目瞭然のメモのコピーを同封した。それには昭和天皇の顧問である寺崎秀則氏自身が望み、この事務所(ウィリアム・ジョセフ・シーボルドの占領軍東京事務所)を訪れてきた寺崎氏との会話の要点を記載してある。

    It will be noted that the Emperor of Japan hopes that the United States will continue the military occupation of Okinawa and other islands of the Ryukyus, a hope which undoubtedly is largely based upon self-interest. 

    日本の天皇は、沖縄や琉球の諸島の軍事占領を継続することを期待していることに留意されたいこれは間違いなく主に私利私欲に基づくものである

    The Emperor also envisages a continuation of United States military occupation of these islands through the medium of a long-term lease.

    天皇はまた、長期賃貸借(リース)を通じて、これらの島々の米国軍占領の継続を想定している。

     In his opinion, the Japanese people would thereby be convinced that the United States has no ulterior motives and would welcome United States occupation for military purposes.

    天皇の意見では、日本人はそれにより、米国には不当な動機がないと確信し、軍事目的での米国の占領を歓迎するだろう。

    Respectfully yours,
    W. J. Sebald
    Counselor of Mission
    Enclosure:
    Copy of memorandum for Genreral MacArthur,
    September 20, 1947.
    Original to Department. 
    800
    WJSebald:1h
    ウィリアム・ジョセフ・シーボルド




                                 つづく


    0 0
  • 10/23/18--13:02: 靖国神社とは
  • 今回の記事は靖国神社の改めての復習であるとも言える。
    ここでの記事はあくまでも諸見解の中の一つであるが、私の賛否はさておいて、靖国神社を知るために敢えてこの視点から見た方が分かり易いので掲載した。

    これまでの記事
    『天皇と靖国神社』 2018/10/22(月) 
    『沖縄米軍基地:昭和天皇の要望』 2018/10/23(火) 

    (※)靖国神社の英霊
    戊辰戦争・明治維新、西南戦争、台湾出兵(別名:征台の役)、日清戦争、義和団事件、日露戦争、第一次世界大戦、満洲事変、支那事変(日中戦争)、大東亜戦争(太平洋戦争)などの246万6584柱である。

    靖国神社本殿での祭神の神座は当初は英霊の1座であったが、1959年(昭和34年)に創建90年を記念して台湾神宮および台南神社に祀られていた北白川宮能久親王と、蒙彊神社(張家口)に祀られていた北白川宮永久王とを遷座合祀して1座を新たに設けた。従って現在の神座は、英霊を祀る1座と能久親王、永久王を祀る1座の2座である。

    以下、本文

    靖国神社宮司が天皇批判!「天皇は靖国を潰そうとしている」…右派勢力が陥る靖国至上主義と天皇軽視の倒錯 LITERA 2018.10.10

    イメージ 2

    (以下抜粋記事)

    いうまでもなく、靖国神社(註1)は戦前・戦中の皇室を頂点とする国家神道の中枢であり、いわば「天皇の神社」だ。そのトップである宮司が、今上天皇が皇后と共に精力的に行ってきた各地への“慰霊の旅”を全面否定し、「靖国神社を潰そうとしている」と批判するとは、ただ事ではなかろう。

    (註1)
    靖国神社は、単立の宗教法人で、神社界の総元締めである神社本庁の傘下にはない。そのため、靖国神社の側は、国の意向や神社界の意向をくむことなく、その方針を独自に決定することができる。

    となれば、宮司個人の意向で、靖国神社のあり方を変えることが可能である。実際、みたままつりにおける露店の中止は、その具体的な現れであり、『靖国神社が消える日』の著者は、その点を強く危惧している。

    富田メモに残された「昭和天皇が靖国神社に参拝しない理由」

     そもそも、小堀宮司による“天皇批判”の背景は、来年4月末日をもって退位する今上天皇が、即位してから一度も靖国を参拝していないことにつきる。

     しかし、それは昭和天皇の意志を引き継ぐものであり、当然の姿勢と言えるだろう。

     周知の通り、昭和天皇は、1975年の親拝を最後に、靖国参拝を行わなかった。その直接の原因は、1978年に松平永芳宮司(第6代)が行ったA級戦犯合祀に、昭和天皇が強い不快感を持ったためだ。

     実際、日経新聞が2006年7月20日付朝刊でスクープした通称「富田メモ」には、その心情が克明に記されていた。当時、昭和天皇の側近であった元宮内庁長官・富田朝彦が遺した1988年4月28日のメモの記述である。

    〈私は或る時に、A級が合祀され その上 松岡、白取までもが筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが 松平の子の今の宮司がどう考えたのか 易々と松平は平和に強い考えがあったと思うのに 親の心子知らずと思っている だから 私あれ以来参拝していない それが私の心だ〉

    「松岡」というのは国際連盟からの脱退で知られる近衛文麿内閣の外相・松岡洋介。「白取」とは松岡とともに日独伊三国同盟を主導した元駐イタリアの白鳥敏夫のことをさす。

    両者とも戦後にA級戦犯として東京裁判にかけられたが、昭和天皇がわざわざ「その上」と言っているように、この「あれ以来参拝していない それが私の心」は、松平宮司による14名のA級戦犯合祀そのものにかかっていることは自明だ。(中略)

     その上で念を押すが、そもそも靖国神社という空間自体が、極めて政治的欺瞞に満ちたものだ。事実、靖国神社に祀られている「英霊」とは戦前の大日本帝国のご都合主義から選ばれたものであり、たとえば数十万人にも及ぶ空襲や原爆の死者などの戦災者は一切祀られていない。

    “靖国派”は「世界平和を祈念する宗教施設でもある」などと嘯くが、実際には、靖国神社を参拝するということは、先の大戦に対する反省や、多くの国民を犠牲にした贖罪を伴った行為とは真逆の行為なのである。

     だいたい、靖国の起源は、1869年、戊辰戦争での戦没者を弔うために建立された東京招魂社(とうきょうしょうこんしゃ)だが、この時に合祀されたのは「官軍」側の戦死者だけであり、明治新政府らと対峙し「賊軍」(註2)とされた者たちは一切祀られていない。そのご都合主義的な明治政府の神聖化≒国家神道復活の野望は、靖国の人事にもあらわれている。

    (註2)
    2016年10月12日、亀井静香元金融担当大臣や石原慎太郎元東京都知事が靖国神社を訪れ、徳川宮司に対して、賊軍とされた戦没者の合祀を申し入れたときである。

    その際の申入書では、「西郷南州や江藤新平、白虎隊、新撰組などの賊軍と称された方々も、近代日本のために志を持って行動したことは、勝者・敗者の別なく認められるべきで、これらの諸霊が靖国神社に祀られていないことは誠に残念極まりないこと」だとされていた。

     小堀宮司の前任者である徳川康久前宮司(註3)は、今年2月末、5年以上もの任期を残して異例の退任をした。表向きは「一身上の都合」だが、“賊軍合祀”に前向きな発言をしたことが原因というのが衆目の一致するところだ。徳川前宮司は徳川家の末裔で、いわば「賊軍」側の人間であった。徳川氏は、靖国神社の元禰宜で、神道政治連盟の事務局長などを歴任した宮澤佳廣氏らから名指しで批判され、結果、靖国の宮司を追われたのである。

    (註3)
    徳川という姓が示しているように、江戸幕府最後の将軍である徳川慶喜の曾孫にあたる。徳川宮司は、石油会社に勤務していたものの、退職後は芝東照宮に勤務していた。東照宮は、言うまでもなく、初大将軍の家康を祭神として祀る神社である。

    考えてみれば、靖国神社の宮司に徳川将軍家につらなる人物が就任するのは奇妙である。というのも、靖国神社は、徳川幕府を打倒して明治政府を樹立した「官軍」の戦没者を祀る「東京招魂社」としてはじまったからである。

    したがって、戊辰戦争で敗れた会津藩や奥羽越列藩同盟などの旧幕府軍、西南戦争で死んだ西郷隆盛など、いわゆる「賊軍」は祀られていない。

    徳川将軍家の場合には、大政奉還を行い、江戸城を明け渡しているので、賊軍の扱いはされず、明治時代に生まれた華族制度では、華族のなかでもっとも地位の高い公爵に列せられた。

     その後任に送り込まれたのが、伊勢神宮でキャリアを積んだ小堀宮司というわけだが、(中略)

    いずれにしても、靖国神社の理念が「祖国を平安にする」「平和な世を実現する」などというのは詐術であり、その本質は国家のために身を捧げる“新たな英霊”を用意するためのイデオロギー装置に他ならない。

    イメージ 1

    小堀宮司になって金のためみたままつりの露店を復活させた靖国

     同時に、戦争世代・遺族の減少によって寄付金等の右肩下がりが止まらない靖国にとって、「天皇親拝」の実現は、二重の意味で“生き残り”をかけた悲願でもある。

    靖国神社は川宮司時代の2015年、夏の「みたままつり」での露店出店を取りやめた。川氏は「若者の境内でのマナーの悪さ」「静かで秩序ある参拝をしてほしい」などを理由に挙げていたが、実際、祭りに際した暴行や痴漢などの性的被害なども靖国内部で報告されていたという。

    結果、参拝客が激減した(註4)のだが、その消えた露店が、小堀氏が宮司となった2018年に復活している。そのことからも連中の本音がうかがえよう。

    (註4)
    露店が出ていた時代、みたままつりの期間には30万人の参拝者があった。それが露店を急遽中止した2015年には半減し、同じく露店を中止した16年にも14年に比べると6割減とさらに減っている。

    注目されるのは、参拝者の減少とともに、昇殿参拝者や遊就館の拝観者が2016年には14年の3割近く減少していることだった。露店を目当てに来ていた参拝者も、意外と真摯な信仰や関心を抱いていたことになる。

     川宮司批判の急先鋒であった前述の元靖国神社禰宜・宮澤氏は、当時、靖国の総務部長として露店中止に強く反対していた。

    著書『靖国神社が消える日』(小学館)では〈将来の靖国を支える若者の教化という観点に立てば、あれほど多くの若者を集め、しかも「平和を求める施設であることをアピールするためにはじめられたこの試みは、大きな成功をおさめた」とまで評価されていたみたままつりを活用する方が、はるかに合理的で生産的でした〉と書いている。(以下省略)

    (原文)
    (靖国神社みたままつり画像)

    (註1)~(註4)の青文字の記事
    靖国神社・元ナンバー3が告発した「靖国が消える日」の真意 2017/08/03



    政府が明治維新150年を祝う式典 天皇陛下は出席せず 
    朝日新聞10/23(火) 
    明治維新150年を祝う政府の記念式典が23日、東京・永田町の憲政記念館で開かれた。10月23日は元号が慶応から明治に改められた日にあたり、与野党の国会議員や各界の代表者ら約350人が出席した。

    (中略)佐藤栄作内閣のもとで開かれた明治100年式典の際は、昭和天皇と香淳皇后が出席したが、今回天皇、皇后両陛下は出席しなかった。宮内庁は「政府からお声がけがなかった」(西村泰彦次長)としている。(以下省略)

    0 0


    今年中、秋田『男鹿のなまはげ』などがユネスコ無形文化遺産に登録されるという。『なまはげ』というと、古来、子供の躾の手段の一つ。

    私の幼少時代、夜に泣きわめくと、その都度、外からガラス戸を叩きながら「泣く子はいねがぁ~」との声がし、都度、母たちが「ほら、わがまゝゆうから、なまはげ来た!連れていかれる!」と私を脅したものです。

    当時、なまはげとは浜に漂着した毛唐(けとう)が濡れたままの髪を振り乱して子供をさらいにきたものとおぼろげながら思っていました。というのは、子供でも特に女の子は毛唐(けとう)にさらわれるからと言って夕方以降の外での遊びなどは厳しく戒められていたからです。

    それから半世紀以上経った昨今では、なまはげの伝統は、日本に19万人が渡来してきたヘブライ人(古代イスラエル人)鰐族(バニ族)の祭祀を司ったレビ族が、カタカナ文字(ヘブライ文字)や神社・神事や相撲、祇園祭と共に日本に持ち込んだものと思っていましたが、どうやらそうではないようです。

    なまはげの秋田県の地名には、鰐(ワニ)の地名が皆無ですから、ヘブライ人鰐族(バニ族)と共に祭祀を司るレビ族がやって来なかったことを暗示しています。

    全国に広がる鰐(ワニ)の付く地名

    それではいつどこから?の起源は遡れないようです。何しろナマハゲに関する記録で最古なのは江戸時代ですから。男鹿市教育委員会 生涯学習課 文化財班では諸説を述べていますが、決め手はありません。

    それでは、なまはげと類似の行事をするヨーロッパのグランパス(悪魔)に起源を求め、今回無形文化遺産登録される全国の仮面・仮装の神々8県の計10ヶ所を探索したなら、その証が出てくるかもしれません。


    ナマハゲなど「来訪神」、ユネスコ無形文化遺産登録へ

    朝日新聞デジタル 上田真由美2018年10月24日

    文化庁は24日、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に推薦している「来訪神(らいほうしん) 仮面・仮装の神々」(8県の計10件)について、事前審査をしていたユネスコの評価機関が「登録」を勧告したと発表した。評価機関の登録勧告が覆った例はないといい、11月末~12月にモーリシャスである政府間委員会で正式に登録が決まる見通し。

    無形文化遺産は芸能や祭り、社会的慣習、伝統工芸技術などが対象。今回は2009年登録の「甑島(こしきじま)のトシドン」(鹿児島県薩摩川内市)を広げる形で、(中略)東北から沖縄まで8県の9件を追加した。

    無形文化遺産登録を勧告された「来訪神」

    男鹿のナマハゲ(秋田県男鹿市)
    吉浜のスネカ(岩手県大船渡市)
    米川の水かぶり(宮城県登米市)
    遊佐の小正月行事(山形県遊佐町)
    能登のアマメハギ(石川県輪島市・能登町)
    見島のカセドリ(佐賀市)
    甑島のトシドン(鹿児島県薩摩川内市)※
    薩摩硫黄島のメンドン(同県三島村)
    悪石島のボゼ(同県十島村)
    宮古島のパーントゥ(沖縄県宮古島市)


    『男鹿のナマハゲ』

    (男鹿市教育委員会 生涯学習課 文化財班)

    泣く子はいねがー、親の言うこど聞がね子はいねがー

    大晦日の晩、それぞれの集落の青年たちがナマハゲに扮して、「泣く子はいねがー、親の言うこど聞がね子はいねがー」「ここの家の嫁は早起きするがー」などと大声で叫びながら地域の家々を巡ります。

    男鹿の人々にとってナマハゲは、怠け心を戒め、無病息災・田畑の実り・山の幸・海の幸をもたらす、年の節目にやってくる来訪神です。(中略)

    イメージ 2

    ナマハゲに関する記録で最も古いのは江戸時代の紀行家、菅江真澄(1754~1829)の「牡鹿乃寒かぜ」です。そのなかで、文化8年(1811)正月15日に訪れた男鹿の宮沢のナマハゲを生身剥ぎ(ナモミハギ)として詳細な解説と絵を残しています。


    クリスマスでの『クランプス』(サタン、悪魔)

    イメージ 1

    ヨーロッパ中部の伝説の生物であり、主にドイツ東南部のバイエルン州とオーストリア中部・東部とハンガリーとルーマニア北部のトランシルヴァニア地方とスロヴェニアにおいて、クリスマス・シーズンの間に、聖ニコラウス(サンタクロース)に同行する行事でもある。

    良い子供にプレゼントを配る聖ニコラウスと対照的に、悪い子供に警告し罰を与えると信じられている。(中略)


    伝統にのっとり、12月の最初の2週間、特に12月5日の晩になると、若者はクランプスの扮装をして、錆びた鎖と鐘を持ち、子供と女性を怯えさせながら通りを練り歩く。

    また農村地域の中には、特に若い少女へのクランプスによる鞭打ち(樺の笞による体罰)を伴う伝統がある。

    クランプスは通常、悪い子供を連れ去り、地獄の穴に投げ入れるための籠を背負ったイメージで表される。そして、鞭を振るいながら、子供を捕まえて、親の言うことを聞くように、勉強するのだぞと厳しくさとす。 (独: Krampus,ハンガリー語: Krampusz) 

    『クリスマスとは子供誘拐行事の日』


    サンタ(santa)の正体は、サタン(satan、悪魔)

    n と t の位置を入れ替えただけで、サタン(satan)になります。本来のクリスマスとは? サンタの正体とは?何かってことが・・・

    アングロ・サクソンは、もともと悪魔崇拝者たちでした。悪魔崇拝の儀式は、アングロ・サクソンの冬の12月の祭の一部として執り行われていたのです。

    ローマがキリスト教に改宗したとき、これらアングロ・サクソンの悪魔崇拝者たちは、この12月の悪魔の休日を続けることを許され、そのとき、その悪魔の休日の名前を「クリスマス」と改名したのです。

    そうしたことから、ヨーロッパの人々は、ブラック・ピーター(オランダでの悪魔の呼び名)、あるいはクランパス(Krampus=日本ではクランプスという風に呼ぶ方が多いかも?)といった悪魔とクリスマスをともに過ごすことになってしまったのです。

    それでも、クランバスは、今日も今日、クリスマスの祝い事の一部になっているのです。セント・ニコラウス(Saint Nicholas)は、クリスマスにクランパスを伴ってやってきます。人々は、クランパスを見るだけで、この休日がどこから由来しているのか理解するのです。(悪魔に由来している)

    『12月25日キリスト生誕日は古代ローマ時代に決定』


    長崎の平和祈念像(画像左)とは、悪魔崇拝団体の「The Satanic Temple」が黒ミサを司る山羊の頭を持つ悪魔のバフォメット像(画像中央)を模したもの。



    「イルミナティとは、ラテン語で「開化」を意味する。1776年、ドイツ・バイエルン王国の哲学者アダム・ヴァイスハウプトが「 世界統一政府(ワンワールド) 」を謳い旗揚げした秘密結社だ」

    「世界は悪魔によって作られた。世間が悪とすることこそ善なのだ。選ばれし我らが古い世界を壊し、新たな世界を支配する」 「イルミナティは、神から堕ちた悪魔(ルシファー)を崇拝。」

    カトリックでの祭事とは実は悪魔の儀式で、そこで生贄(いけにえ)とされた5万人の子供の人骨がカナダの各地の協会関係施設の地化から発掘された。これらの殺人でCommon Law Court of Justice(国際慣習法裁判所)は、ローマ法王ベネディクトとエリザベス女王らに実刑判決を下した。



    Krampus
    Origins
    A person dressed as Krampus at Morzger Pass, Salzburg (Austria)
    The history of the Krampus figure has been theorized as stretching back to pre-Christian Alpine traditions. In a brief article discussing the figure, published in 1958, Maurice Bruce wrote:
    There seems to be little doubt as to his true identity for, in no other form is the full regalia of the Horned God of the Witches so well preserved. The birch – apart from its phallic significance – may have a connection with the initiation rites of certain witch-covens; rites which entailed binding and scourging as a form of mock-death. The chains could have been introduced in a Christian attempt to 'bind the Devil' but again they could be a remnant of pagan initiation rites.


    0 0

    今回の記事ホイットニー文書は昨年5月にも記事にしたものだが、改めてこの文書を単独で掲載した。

    戦後まもない昭和天皇(ヒロヒト)の発言記録(1946・4~6))『ホイットニー文書』の私の翻訳文です。

    1978年米国での機密解除された文書の中で、この箇所だけは、日本国民に与える影響が大きすぎるとして日本のマスメディアが公開していない。然し、多くのブロガーがこの文書を記事にしてきた。私もその中の一人である。

    機密解除された、シーボルドがワシントン国務省長官宛に送った下記文書と併せて読んだら、昭和天皇の心底をよく理解できるだろう。
    『沖縄米軍基地:昭和天皇の要望』

    『天皇と靖国神社』 
    『変遷する靖国神社とは』 

    さて、本題
    この文書も昭和天皇の驚愕的な発言記録

    A Secret Message from the Showa Emperor
    Whitney's papers

    昭和天皇の秘密のメッセージ
    ホイットニー文書

    The document poses some unusual problems for scholars. 
    Typed in English, classified "Top Secret," and covering a little more than three double-spaced pages, it is devoted entirely to summarizing the emperor's opinions as conveyed through an intermediary. 

    この文書は、学者にとって珍しい問題を提起している。
    昭和天皇ヒロヒトが占領軍司令部に対し仲介者を通じて表明した見解の全てが網羅されている。それは「極秘」扱いで、英文タイプした二重に区切られた三頁ちょっとにわたるものである。

    Until the early 1970s, it was in the personal possession of MacArthur's former aide and personal confidant, General Courtney Whitney, although it is not mentioned in either Whitney's or MacArthur's memoirs. Whitney's papers were turned over to the MacArthur Memorial in Norfolk, Virginia, and declassified in 1978. 

    1970年代初めまでは、それはマッカーサーの前補佐官であったコートニー・ホイットニー将軍が個人的に所有していた。だが、このホイットニー文書の存在は、ホイットニーやマッカーサーの回顧録には記されていない。

    ホイットニー文書は、バージニア州ノーフォークのマッカーサー記念館に引き渡され、1978年に機密解除された。

    The Text of the Memorandum 
    [Verbatim reproduction of the original English typescript] 

    イメージ 1

    覚書文書
    [元の英語の字形の逐語的な再現]
    He said that the Emperor wanted him to explain the basis for the latter's remark of a couple of weeks ago that he hoped the Occupation would not be too short. The Emperor felt that there were still many remnants of feudalism in the Japanese mind and that it would take a long time to eradicate them. He said the Japanese people as a whole were lacking in education which was necessary for their democratization and also that they were lacking in real religious feeling and were accordingly easy to sway from one extreme to the other. He said that one of the feudalistic traits was their willingness to be led and that they were not trained like Americans to think for themselves. 

    昭和天皇は、天皇が、2~3週間前、占領があまりにも短くないこと(長期間)を望んだ発言の根拠を説明したいと言った。

    日本人の心には未だ封建制の残滓が多く残っており、それを根絶するには長い時間がかかるだろうと天皇は感じている。 

    天皇は日本人全員が民主化のために必要な教育に欠け、同じく真の宗教心に欠け、極端なものから他の極端なものに揺れるのは簡単だと言った。

    天皇は封建主義的な特質の1つは、進んで指導されること(従属的)と、日本人はアメリカ人のように自分で考える訓練をされていないと言った。

    He said the Tokugawa regime had been built on the theory that people should follow their leaders and should not be given any reason therefor except loyalty. Thus the average Japanese faced a traditional handicap in trying to think for himself. With his instinct to follow rather blindly, the Japanese were now eagerly endeavoring to adopt American ideas but, as witness the labor situation, they were selfishly concentrating their attention on their rights and not thinking about their duties and obligations. Part of the reason for this stems from the long-standing habit of clannishness in their thinking and attitudes. The days when the Japanese people were divided into clans are not really over. The average Japanese considers his relatives as friends whose interests he would pursue, and other people as enemies whose interests do not merit consideration. Part of the reason for this stems from the long-standing habit of clannishness in their thinking and attitudes. The days when the Japanese people were divided into clans are not really over. The average Japanese considers his relatives as friends whose interests he would pursue, and other people as enemies whose interests do not merit consideration. 

    天皇は、徳川政権では人々が指導者に従うべきであり、忠誠を除いていかなる理由も与えられてはならないという理論に基づいていると述べた。

    こうして、日本の平均的な人は、自主性であろうとすると、伝統的なハンディキャップに直面した。

    かなり無分別に従うという本能をもって、日本人はアメリカの思考を取り入れようと熱心に努力していたが、然し、労働者の状況を見れば、彼らは利己的に自分の権利に注意を集中させ、彼らの任務や義務については考えなかった。

    この理由の一部は、彼らの思考や態度の長期的な排他的習慣から生じる。日本人が社会集団として一族に分かれた時代は本当に終わったわけではない。平均的な日本人は、彼の親戚を彼の利益を追求する友人とみなし、他の人は利益を考慮しない敵として考える。

    He said the Emperor had talked a great deal lately about the lack of religious feeling among the Japanese. The Emperor did not consider Shinto a religion. It was merely a ceremony and he thought that it had been greatly over-rated in the United States. It still had some dangerous aspects, however, because most Shintoists were ultra-conservative and they and ex-soldiers and others who had identified Shintoism with ultra-nationalism had a tendency to cling together. This was dangerous now the Government was without any means of supervusing [sic] them because of its strict observance under orders of the freedom of religion. The Emperor thought that the Shinto elements and their fellow travelers would bear watching because they were anti-American. 

    天皇は最近、日本人の間で宗教的感情の欠如について大いに話していたと語った。天皇は神道を宗教と看做(みな)していなかった。それは単なる儀式であり、米国では過度に評価されていたと考えていた。

    しかし、神道主義者は超保守的であり、彼らと超国粋主義と神道を同一視していた元軍人が結託する傾向があったため、それでもなお危険な側面があった。

    これは政府が信教の自由の秩序を厳格に遵守する立場にあり、彼らを監督する手段がなかったため危険であった。神道勢力と彼らの信奉者は反米だから目を離せない。

    The Emperor felt that this was no time to talk about whatever virtues the Japanese people possessed but rather to consider their faults. Some of theirfaults were indicated in the foregoing general outline of the Emperor's thoughts which had brought him to the conclusion that the Occupation should last for a long time. 

    天皇は、日本人が持っていた美徳が何であっても話している暇はなく、むしろその欠点を考えることだと感じていた。それらの欠点のいくつかは、占領が長続きすべきとの結論に至った前述の天皇の考えの一般的な概要に示されていた。

    He said that the Emperor was very greatly impressed with General MacArthur and what he was doing. I said that General MacArthur was one of our greatest Americans who in his devotion to American and Allied interests at the same time, as the Emperor knew, had the best interests of the Japanese people at heart. I said that we Americans believed that Allied objectives for Japan were in the best interests of the Japanese as well as the world at large and we looked forward to the development of a democratic and economically sound Japan which would respect the rights of other nations and become a cooperative member of the commonwealth of nations. 

    彼は、天皇はマッカーサー元帥と元帥の行っていることに非常に大きな感銘を受けたと言った。私は、マッカーサー元帥は私たちの最も偉大なアメリカ人の一人だと言った。元帥は同時にアメリカと連合国の利益に献身していて、天皇が知っているように、心から日本人のためを一番に思っていた。

    私たちアメリカ人は、日本に対する連合国の目標は日本人にとって最善の利益であると信じており、同様に、民主的で経済的に健全な日本の発展を楽しみにしていた。この日本とは他国の権利を尊重し、民主国家の共同体となることだ。

    In response to an inquiry in regard to reparations, I said that General MacArthur is extremely anxious to have this question settled as soon as possible so that the Japanese industrialists could get down to work and produce goods needed for the purpose of paying for imports of food and for consumption in this country. I said that the General and his staff were doing everything they could to hasten the achievement of economic stability in Japan and I added some remarks in regard to the industry and thrift of the Japanese people and the need that they exert their best efforts for improvement of the economic situation. 

    賠償に関する質問に対して、マッカーサー元帥は、この問題のできるだけ早期解決を切望した。日本の実業家たちが仕事に就くことができ、目的に必要な物品と食料の輸入の支払いと消費の為に必要な商品を生産することができるように、と、私は言った。

    私は、総理と彼のスタッフが、日本の経済安定の達成を促進するためにできること全てをやっていると言い、そして日本の産業と倹約、経済状況の改善に最善の努力を払う必要性についていくつかの発言を加えた。

    He said the Emperor appreciated very much the American attitude taken in the Allied Council, and felt that it had a stabilizing effect. But he was nowconsiderably worried over the labor situation in this country and hoped that the coal strike in the United States would be settled soon because the Japanese laborers, in their imitative way and in their selfish seeking of their rights without regard to their obligations, were being adversely affected by the American coal strike. 

    天皇は、連合評議会のアメリカの姿勢を非常に高く評価し、安定化効果があると感じたと述べた。しかし、天皇は現在、この国の労働状況についてかなり心配しており、そして、彼らの義務に拘わらず、彼らの模倣的やり方と自分の利己的な権利の追求する日本の労働者は、アメリカの石炭ストライキによる悪影響を受けるので、米国の石炭ストライキがすぐに解決されることを望んでいた 。

    He said the Emperor had remarked to him several times that the name given his reign--Showa or Enlightened Peace--now seemed to be a cynical one but that he wished to retain that designation and hoped that he would live long enough to insure that it would indeed be a reign of "Splendid Peace". 

    彼は言った。天皇は、天皇の治世に与えられた名前 - 昭和または啓蒙主義(昭)の平和(和) - が今では皮肉的であるように見えたが、その称号を保持することを望み、 "素晴らしい平和"の治世になることを確実にするために天皇の地位で十分に長く存続することを望んでいると彼に数回言った。

    He said that the Emperor was distressed over the loss by Admiral Suzuki, whom he had named to head the Cabinet to prepare for the surrender, of not only his Naval pension, which was understandable, but also his pension as a civil official. He had been Lord Chamberlain to the Emperor for a number of years, had done his job well in laying preparations for the surrender and, while his rank as Admiral and wartime status as Prime Minister naturally subjected him to purge, he was not prevented from receiving his pension due him from his position in the Imperial Household. The Emperor was perturbed not only for the sake of Admiral Suzuki personally but also because such deprivations, which were not understood by the Japanese, created anti-American feelings which were not in the interests of the Occupation or of Japan itself. 

    彼は、天皇が鈴木提督の犠牲に苦しんでいたと言った。それは、降伏の準備をするための内閣を率いるために天皇が命名した鈴木提督の海軍年金だけでなく、それは理解できたが、公務員としての恩給までも失ったことだ。

    彼は何年もの間、侍従長を務め、降伏の準備をうまくやっていて、提督としての彼の地位と戦時の首相としての地位で当然に追放されたが、 彼の皇室における彼の地位からの年金(恩給)を受け取ることができなかった。

    天皇は鈴木提督個人のためだけでなく、そのような剥奪は日本人には理解されず、占領軍や日本自体の利益にならない反米感情を生み出すという理由から不安を抱いていた。

    JOHN W. DOWER is Elting E. Morison Professor of History at the Massachusetts Institute of Technology and author of Embracing Defeat: Japan in the Wake of World War II 


    資料名 
    General Whitney to C-in-C, dated 24 April 1946 
    年月日
    24 April 1946 
    資料番号
    GHQ/SCA 民政局文書 GHQ/SCAP Records Government Section;Box No. 2225 
    所蔵 
    国立国会図書館 
    原所蔵 
    米国国立公文書館

    (原文)
    Bulletin ofConcerned Asian Scholars, 
    アジア太平洋地域の奨学生
    Vol. 31, No.4 (1999): 19-24
    ISSN 0007-4810 Cl BCAS (Cedar, Michigan)
    A Message from the Showa Emperor 
    昭和天皇のメッセージ
    全文 p19~p24  
    ホイットニー文書 p22・p23

    国立国会図書館
    General Whitney to C-in-C, dated 24 April 1946 [re discussion on 22 April 1946 with Professor Colegrove]


    0 0

    高槻市から移転してくる大阪青凌中学校・高等学校の新校舎の建物はだいぶ出来ただろうと思い、工事現場を訪ねてみたら、チンタラしていて余り進んでいない。

    これがマンション建設ならもうだいぶ出来ているのにと思いながらパチリしてみました。

    帰宅して前回の私の昨年の記事を再読し、成程、完成は来年の大晦日。未だ1年と少々。納得。
    (建設工事期間)平成29年9月1日~平成31年12月31日

    (前回記事)
    島本町:大阪青凌中学・高校新築移転工事中 2017/5/16(火) 

    (今回 10月16日の建設工事進捗状況画像)
    イメージ 1

    画像❶ 道路からの学校正面
    イメージ 2

    (昨年5月の工事前の旧サントリー研究所正面)

    画像❷
    イメージ 3

    画像❸
    イメージ 4

    画像❹
    イメージ 5

    画像❺
    イメージ 6

    画像❻
    イメージ 7



    0 0

    天皇賞、今年は逃げ馬不在。
    検討するも軸馬が定まらず。
    検討するのに疲れすぎた。

    こうなったら、エイヤッ!
    1番人気 馬番5スワーヴリチャードを軸馬にし、ワイドの穴狙い。
    馬番1から馬番11までの@100円での10点流し。

    イメージ 1

    外しても大した損害ではないから、おあそび。
    これでテレビを楽しく視れる。(^^)/

    処で、処で、馬番3ヴィブロスと、馬番10キセキのどちらかは来ると思うが。
    ブービー人気の馬番2のブラックムーンが来たら嬉しいね。

    馬番馬名オッズ(人気) 10月28日(日)午前4時現在
    1ステファノス 53.2 (9人気)
    2ブラックムーン 115.6 (12人気)
    3ヴィブロス 14.6 (7人気)
    4レイデオロ 3.6 (2人気)
    5スワーヴリチャード 2.9 (1人気)
    6マカヒキ 5.6 (3人気)
    7アルアイン 14.0 (6人気)
    8ダンビュライト 57.4 (10人気)
    9サングレーザー 7.9 (4人気)
    10キセキ 13.5 (5人気)
    11ミッキーロケット 17.0 (8人気)

    (削った馬)
    12サクラアンプルール 83.5 (11人気)
    13アクションスター 247.5 (13人気)


    0 0

    晩秋に入りかけの昨今は、ホッカイロや電気こたつ、ファンヒターを焚くには早すぎるし、かといって結構冷える。座布団に乗せる電気式ヒーター・ミニマットを2枚購入していたが、電磁波の問題があり、使うとしても短時間だ。


    そこで、電磁波の心配のない湯たんぽ式のヒーターは無いものだろうと検索したらありました。

    一種のマヨネーズのような粘着性のある化学物質(弱塩化ナトリウム水溶液)を水の代わりに密閉し、それに電気を通すと僅か20分弱で加熱し、電源を切り離すと湯たんぽとなる。更に水よりも濃度があり、蓄熱する熱量は遥かに多いから結構長い時間、適温を保つ。

    注)加熱した湯たんぽは、袋の中に入れる。
    袋なしに直接使用すると熱すぎる。
    イメージ 1

    特に、がんは人の身体の35℃に下がった内蔵で増殖するから、内臓の温度を高めておく必要があるので、この湯たんぽでお腹を暖めるておくことが出来る。

    (体温) 
    40.0度・・ ほとんどのがん細胞死滅
    39.5度・・ 乳癌細胞が死滅
    38.0度・・ 免疫力が高まり、白血球が病気と闘う
    37.5度・・ 菌やウイルスに強い状態
    37.0度・・ 体内酵素が活性化
    36.5度・・ 健康で免疫力が旺盛
    36.0度・・ 震えることによって熱の生産を増加させようとする
    35.5度・・ この状態が恒常的に続くと、排泄機能低下、自律神経失調症状、アレルギー症状が出る
    35.0度・・ ガン細胞がもっとも増殖

    あれやこれやとやってみたが、最後に以下の方法にたどり着いた。

    ジャージーのズボンを履き、腰の下部にベルトを巻く。
    そうするとベルトとジャージーの腰のゴムとの間にスポットが出来る。
    そのスポットの中に、この湯たんぽを入れるのだ。
    形としては下腹部に湯たんぽを抱える。
    私は痩せているが、このスタイルでメタボの人並みとなる。(^^)/

    外側は外気の影響を受けるので、湯たんぽの外側だけに湯たんぽより若干大き目の断熱材を入れた方が熱が長く持つが面倒だ。

    これをマンマが、寝るときに足元が冷たいからといって試してみた。
    これ、なかなかいいとのこと。それに朝まで持つ。

    特にお腹の上に乗せたら快適に眠れるとか。

    私にも買ってということで、暖房性や耐久性の実験中のこの湯たんぽをもう一つ購入した。

    (仕様)
    蓄熱方式:急速蓄熱液充電方式
    蓄熱材:主成分:弱塩化ナトリウム水溶液(約1100cc)
    蓄熱時間:約20分
    使用時間:約6~8時間(布団内)、約3~4時間(室内)
    電気料金(目安):約2.5円/回
    サイズ:約幅180×縦230×厚み80mm
    重さ:約1.1kg
    価格:¥ 1,690 
    アマゾン


    ホッカイロで免疫力を高める 2014/1/24(金) 

    新・みなせ式ホッカイロ:がん・頻尿対策 2017/10/31(火)

    0 0


    今回の話は今は亡きブログ友の10年前の話。

    還暦を過ぎたばかりの彼女が年上の愛するご主人を亡くして間もないある日のこと、ご主人の霊魂が生前のような実態として現れます。然も、日中に。

    その彼女も、3.11以降、食べて応援で現地から継続して野菜を直送してもらっていましたが、3年後、幼少期に罹患した甲状腺がんを再発させ、亡くなりました。

    彼女を偲びながら、かっての彼女の私への伝言を下記にしたためます。尚、かっこ欄は、主語などを明確にするために私が追記したものです。



    こんばんわ^^
    おばQのいる所によって時間が違うのかしら?

    (あの世から亡きご主人が)帰ってきたのは14日の14時過ぎ・・(ご主人があの世に)帰ったのは16日の16時半ごろ・・朝から(あの世から)迎えが16時ごろくるから。。それまでゆっくりしとこう・なんて言ってましたよ^^

    (霊魂のご主人と)一緒に寝たけど^^勝負パンツ意味なかったわ《爆》

    それどころか・・羽毛布団がジットリ湿って・・重くて気持ち悪かったわ^^しっかり干したら軽く湿り気も取れましたけどね(笑)

    ジットリしてたっていうと「すまんのぅ^^」ですって!
    (ご主人があの世から)こんど帰ってくるときは湿気取り用意しとかなきゃ^^あはは


    ※彼女は存命中、色々な霊体験をお持ちの方でした。


    0 0


    昨日の記事は、2009年8月、彼女の私への伝言でしたが、実は、今は亡き私の母も同様な体験をしていたのです。それは、今回の記事の後段に記入します。

    (昨日の記事)
    『愛する妻を忘れられぬ亡き夫』

    この私への伝言より半月前に、彼女は以下の体験を記事にしていました。尚、彼女のご主人が亡くなったのは2007年ですから、2年後のことです。


    永遠の絆 2009/7/13(月) 

    夕べ・・
    突然咳き込んで・・胸が痛くてさすっていました・・

    すると・・
    意識の中で?・・誰かが・・
    「苦しいの?ちょっと待って・・」
    といい・・姿を消しました・・

    すると・・苦しかった胸もす~っとなっていました・・
    女性の姿をしていましたが・・顔だけみえません・・
    でも・・そんなにやさしい思いをかけてくれるのは一人だけ・・
    もしかして・・papaではないかと思いました・・

    「ねぇ・・昨日ね・・こうこうしかじかだったのよ~^^あんたじゃないの~
    papa・・気恥ずかしそうに・・昨日お前の背中をさすっていたんだけど・・・

    あぁやっぱり・・papaだと思ったよ~~^^
    papaやさしーね^^顔隠すからバレるんだよ^^でもありがとう☆

    pa[可愛いやっちゃ^^心配せんでもお前にはわしがついとる^^
    ありがとう^^心強いよ~papaさえいれば^^V
    pa「そうかぁ~~^^

    papaと私はあの世もこの世も来世もめぐり合う運命・・・それだけ2人の絆が深いということだというそう^^

    papaとはそんなに深い縁があるの~^^うふっ^^
    切っても・・・切っても切れない深ーーーーーーーーーーい絆だって~~

    ありゃ~~^^来世はpapa主導で仲良くいくか~
    この世はおばQと野次喜多珍道中? あはは  
    来世も・・ドラマの中のような恋愛をする2人・・・・

    イメージ 1

    いや~~ん^^恋愛小説の主人公みたい~~♪


    私の今は亡き母の体験記

    先ずは、
    霊波送受信能力は、潜在的には誰でも持っているのですが、私の母方の血筋に共通していることは、霊波の送信だけでなく、亡き人からは無論のこと、生きている人からの霊波の受信能力を他の人よりも強く持っていることです。

    さて、
    私の亡き母の日記を見ますと、やはり昨日の記事と似たような現象が起きています。

    父が亡くなったのは昭和57年。当初、亡き父の夢を父の知人が見たという話を聞いて、母は「何故、私の夢に出てこないのかしら」と言っていたものです。

    処が、母の日記を見ますと、それから父は頻繁に母の夢に登場しているのです。
    そして、翌年の9月11日夜、眠ろうと床に就いたら父の霊魂が初めて現れるのです。

    「夕べ、父さんの顔は見ないが『私、死にたいな』と言う。私は父さんは死んでいるのにどうしてこんな事を云うのかと思った。

    そしたら私の背中からごろっと大きいものが畳の上に落ちた。それは人間の身体位の大きさであった。気持ちが悪く とても背中の方は見られなかった」

    無論、現れたのは亡き父。


    0 0


    米国共和党のトランプ大統領の移民防止政策は、米国を国体として守る立場からは正論である。反して、民主党は、オバマのFEMA(フィーマ)(註1)で明確なように、米国を崩壊させようとしている。

    The Republican president 's immigration prevention policy is justified from the standpoint of protecting the United States as a national body. On the contrary, the Democratic Party is trying to collapse the United States, as you can see in Obama 's FEMA .

    そもそも密航移民防止のために国境にフェンスを建設したのはEUである。

    EU諸国で今何が起きているかと言えば、「反移民」の極右旋風で移民を受け入れてきた政権の選挙での大敗北である。欧州連合(EU)の要であるメルケル独首相が独与党党首の辞任と、2021年の首相任期終了後の政界引退を表明した根本原因は移民問題だ。

    移民の受け入れは、これまでの国民の仕事を奪い、或いは低賃金化し、それに犯罪の増加を招く。更に、日本でいう生活保護者の増加で、国力を削ぐ。更に高出産率で、何れ、移民に国を奪われかねない。

    (ウィキペディアより)
    2011年、欧州対外国境管理協力機関(Frontex)は国境管理を強化した。マリツァ川から外れた部分の国境にフェンスを建設すると、2012年ギリシャへ流入する移民は95パーセント減少した。続いて2015年にはブルガリアがトルコからの移民の流入を防ぐ目的で国境フェンスを強化した。

    2014年のEU圏内居住者の圏外出生者数は3300万人でEU加盟28カ国の総人口(5億人強)の7%を占める。比較のために挙げると日本の総人口における国外出生者は1.63%、ロシアは7.7%、アメリカが13%、カナダが20%、オーストラリアが27%である。

    (犯罪ジャーナリスト)
    「アフリカから欧州に密航してきた移民は、仲介者から“借金づけ”にされており、返済のため土産物の販売を強制されているのです。これら土産物の多くは中国で生産されており、仲介者のバックにいるのは中国マフィア。『スネークヘッド』が欧州でも跋扈しているのです」


    Food-Stamp Use Is Still at Recession-Era Levels Despite Job Gains
    フードスタンプの使用率は雇用増にも拘わらず未だ不況時代のレベルである ⇒米国民の約13%にも及ぶ

    (一部抜粋)
    Enrollment in the Supplemental Nutrition Assistance Program, better known as food stamps, fell to 39.6 million in April, the most recent government data show. That’s down from a record 47.8 million in 2012, but as a share of the population it’s just back to where it was as the economy emerged from the longest and deepest downturn since the Great Depression.
    That’s down from a record 47.8 million in 2012, but as a share of the population it’s just back to where it was as the economy emerged from the longest and deepest downturn since the Great Depression.

    最新の政府データが示すように、フードスタンプ(註2)として知られている補足栄養補助プログラムへの加入は、4月に3960万人に減少した。

    (註2)「フードスタンプ」(SNAP)
    米国政府が生活保護者に発行する食品割引券、食料配給券。

    これは2012年の記録的な4,780万人から減少しているが、それは大恐慌以来最長かつ深刻な景気後退から経済が浮上したことであり、フードスタンプの受給者の人口比率も景気浮上時代に戻っている。

    SNAP is available for households with incomes up to $2,665 per month for a family of four, or 130 percent of the federal poverty level. 
    Households receiving SNAP had an average monthly gross income of $814 in 2016, and 20 percent had no income.

    スナップ(フードスタンプ)は、家族が4ヵ月間、月額2,665ドル(約30万円)までの家計、又は、連邦貧困レベルの130%(13%の誤りか?)に利用できる。  SNAPを受けている世帯は、2016年の月平均総収入は814ドル(約9万2千円弱)、20%は収入がなかった。


    米、2018年度の不法入国者数が「危機的」水準に 前年比25%増

    2018年10月24日 10:03 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 メキシコ ホンジュラス 中南米 ]

    【10月24日 AFP】米当局は23日、先月メキシコから米国に家族で不法入国した人の数が「危機的」水準に達したと発表した。ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、中米からの移民流入を抑制する政策を推進しているが、流れは止まっていない。

     2018会計年度(2017年10月〜2018年9月)に米南部国境で逮捕された不法移民の数は、先月の急増を受けて52万人を超え、前年比で25%増加した。(以下省略)

    米国目指す数千人の「移民キャラバン」 メキシコ北上中
    TBSニュース 10/31(水) 14:07配信
    イメージ 1
    (前段省略)
     貧困や治安の悪化から逃れようと、ホンジュラスなどからアメリカへの移住を目指す集団、「キャラバン」。30日現在、メキシコ南部オアハカ州の休憩ポイントに3000人以上が集まっています。そこにはテントの下でひしめき合って過ごす家族や、半月以上も歩き続けて疲れ果て、路上で横になる人たちの姿がありました。(中略)

     さらに1000人を超える規模の新たなキャラバンも、すでにメキシコに入っているということで、アメリカへの移住を目指す集団はさらに膨れ上がる見込みです。(31日10:41)

    米国目指す移民たち、グアテマラの対メキシコ国境を流れる川渡る
    10/30(火) 14:30配信
    イメージ 2

    【10月30日 AFP】米国を目指し、メキシコへ向かう数百人のホンジュラス人移民が、メキシコとの国境を流れるグアテマラのスチアテ(Suchiate)川を渡っている。
    イメージ 3

    29日撮影。(c)AFPBB News

    米国目指す移民集団、中間選挙控えるトランプ氏に「天からの贈り物」
    AFP 2018年10月25日 13:31 
    発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 中南米 ]

    (一部抜粋)
     米調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)のデータによると、共和党支持者の75%は、不法移民が米国最大の問題であると考えているとされる。一方の民主党支持者では同19%にとどまっている。

    (註1)FEMA
    米・民主党の推進する、アメリカ市民奴隷化政策 警察国家の陰謀 強制収容所 FEMAキャンプ 


    0 0


    日本企業は、順次、国際協定さえ守れぬ韓国から撤退すべきである。
    今後、何かにつけて難癖をつけられる。

    更に、韓国人の日本への入国も大幅に制限すべきである。
    韓国、並びに韓国人をまともな国家・国民として対応してはならない。

    今でさえ韓国では失業率が高く、強烈な反日の韓国政府自ら日本への就職を斡旋している状況にある。日本企業の韓国からの撤退は、多くの韓国企業の倒産や失業者を増やすのは無論のこと、韓国が国として再度「経済破綻」をすることを意味す。

    実は、「韓国」は、1997年に「IMF」(国際通貨基金)の管理下に置かれ、事実上「経済破綻」をしてしまった国家なのだ。この時、韓国の経済破綻を防ぐため、「IMF」に資金を提供したのは日本なのだ。日本は「IMF」に二度と資金を提供してはならない。無論、韓国とのスワップ協定などは結んではならない。


    韓国国民が知らない「徴用工」の真実 「強制連行」ではなく「破格の高給」 専門家が緊急寄稿

    zakzak 夕刊フジ 11/1(木) 16:56配信

     韓国最高裁は30日、元徴用工4人が植民地時代に強制労働させられたとして、新日鉄住金(旧新日本製鉄)に損害賠償の支払いを命じた。国際法を無視した「異常判決」「デタラメ判決」といえる。韓国国民が知らない「徴用工の真実」について、朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏が緊急寄稿した。

     まず、徴用は、戦時下の労働力不足に対処するため、1939(昭和14)年に制定された「国民徴用令」に基づき、日本国民すべてを対象とした義務だった。

     当時、日本国民だった朝鮮人に適応されたのは国際法に照らしても、問題はない。むしろ、朝鮮半島で「徴用」が発動されたのは44(同19)年9月と遅かった。

     気配りもあった。徴用先は労務管理の整備された事業所に限定され、給与も法律で決められていた。留守家族には収入減の補償まであった。

     44年11月に徴用され、東洋工業(現マツダ)で働いた鄭忠海(チョン・チュンへ)氏が著した『朝鮮人徴用工の手記』(河合出版)には、手厚い待遇の様子が描かれている。

     徴用工は清潔な寮で、絹のような布団で寝起きし、食事も十分だった。当時では破格の月収140円という給料をもらい、終戦後には日本人と別れを惜しんだという。

     危険が伴う職場では、さらに待遇は良かった。九州の炭鉱では月収で150~180円、勤務成績の良い徴用工には200~300円が支払われた。屈強な朝鮮人の給与が、体力に劣る日本人を上回ったとされる。

     高賃金にあこがれ、多くの朝鮮人青壮年が、内地に密航したことも分かっている。徴用工が「強制連行」でないことは、数々の資料や証言から判明している「歴史的事実」といえるのだ。


    日本政府に“韓国疲れ”蔓延 外務省幹部「戦略的に無視していく」 徴用工判決問題 

    zakzak 夕刊フジ 

    徴用工でまた…韓国“異常”判決

     元徴用工をめぐる韓国での民事訴訟で新日鉄住金に損害賠償を命じる判決が確定し、日本政府内に韓国への忌避感が募っている。

    判決は、韓国が国際協定を守れない前近代国家だと自ら宣言しているに等しいからだ。政府は北朝鮮問題に関して韓国との連携は維持するが、本音では韓国を相手にしない「戦略的放置」(政府高官)を強める考えだ。(原川貴郎)

     「法の支配が貫徹されている国際社会の常識では、考えられないことが起こっている」

     河野太郎外相は30日、韓国の李(イ)洙勲(スフン)駐日大使を外務省に呼び、皮肉を込めて抗議した。河野氏は談話も発表し、今回の判決が日韓請求権協定に背く「国際法違反」だとの認識を示して「断じて受け入れることはできない」と強調した。

     また政府は30日、外務省アジア大洋州局に「日韓請求権関連問題対策室」を設置した。同協定に基づく仲裁委員会の設置のほか、国際司法裁判所(ICJ)への提訴も視野に、韓国政府の対応を見極めつつ、有効な対策を検討する。

     「韓国には結局、民主主義は無理なのだろう」

     政府高官がこう漏らすなど、国際協定や実定法よりも国民情緒を重視する韓国への視線は、政府内で冷め切っている。

     韓国の閣僚らは慰安婦問題をめぐる平成27年の日韓合意の柱である「和解・癒やし財団」解散を示唆し、約束を破ろうとしている。10~14日に韓国が開催した国際観艦式では、自衛艦旗(旭日旗)の掲揚自粛を求めてきた。

     韓国の国際ルール違反といえる行為は枚挙にいとまがなく、政府内には「韓国疲れ」が蔓延(まんえん)している。経済規模もそれほど大きくない韓国と必要以上に付き合う理由はないとして「韓国は、戦略的に無視していくしかない」(外務省幹部)との声も出始めている。(産経新聞)



    日本企業の在韓財産差し押さえも 徴用工勝訴で

    zakzak 夕刊フジ 2018.10.31
    (一部抜粋)
     請求権問題は1965年の日韓請求権協定で解決済みだ。韓国政府が「司法の判断を尊重する」(文在寅大統領など)とはいっても、国際法上、国家条約である請求権協定は司法、立法、行政の三権より優越しており、協定違反となる。同時に判決の不当性が国際的に注目されることになる。

     ただ、この場合、韓国が義務となるICJからの管轄権を受け入れず、日本の提訴に応じない可能性は高い。韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)の領有をめぐり、日本政府は2012年にICJへの提訴を検討したが、韓国はICJでの裁定を一貫して拒否している。



    「国家としての体をなしていない」徴用工判決で実質“日韓断交”も 政府高官「韓国は前近代的な情治国家」

    zakzak 夕刊フジ 2018.11.1
    (抜粋1)
    国際社会のルールを平然と無視する隣国にどう対処するのか。自民党の青山繁晴参院議員は「国家として格の違いを見せつけろ」といい、ジャーナリストの有本香氏は「あらゆる制裁を科すべきだ」と語った。

    (抜粋2)
     自衛艦旗「旭日旗」を「戦犯旗」だと言いがかりをつけ、海上自衛隊の護衛艦に国際観艦式(10~14日)での掲揚自粛を求めてきた。22日には、韓国の国会議員らが日本固有の領土である島根県・竹島に「不法上陸」した。

    朝日新聞が大誤報を認めた慰安婦問題をめぐっても、日本政府が日韓合意に基づき10億円を拠出し、韓国で設立された「和解・癒やし財団」について、韓国側は解散方針を伝えたとされる。

    (抜粋3)
     東京商工リサーチによると、韓国には日本企業393社が進出している。「戦犯企業」と名指しされた社を中心に、韓国撤退や投資引き上げなどが加速しそうだ。「断末魔の韓国経済」は、奈落の底に落ちかねない。

    (抜粋4)
    韓国から日本への渡航者には、今はビザが不要だが、この先は制限をかけるなど、あらゆる形で制裁を科すべきだ。



    安倍首相「原告は徴用工ではない」「国際裁判も視野に対応」

    zakzak 夕刊フジ 2018.11.1


    現代自動車、業績急降下ショック! 韓国製造業崩壊のおそれ…文大統領、北との統一経済“夢物語”に突き進むのか? 

    2018.10.29
     韓国が「現代ショック」に襲われている。同国を代表する自動車メーカー「現代自動車」の業績が急落したのだ。

    先行きも米中貿易戦争の影響が避けられないうえ、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)締結で韓国車のEU輸出が減少するとの予測もある。

    韓国経済の命運を握る基幹産業の大不振で「製造業崩壊」も懸念されるなか、文在寅(ムン・ジェイン)政権が、北朝鮮との統一経済という“夢物語”に突き進むとの観測も出ている。(以下省略)

    (注)どん底をさ迷っているのは現代車だけではない。起亜(キア)自動車や韓国GM、双龍(サンヨン)自動車などほとんどの韓国完成車メーカーが「崖っぷち」に追い詰められている。 だから、韓国完成車メーカーがこんな状態だから、部品会社に波及して連鎖踏査していく。



    トランプ大統領、文大統領を痛烈批判「あいつは何を考えてるんだ?何なんだあいつは?」

    イメージ 1

    トランプ大統領、 文大統領の対北朝鮮姿勢に
    「あいつは何を考えているんだ」 
    「何なんだあいつは」 

    動物園φ ★ 2017/11/08(水) 19:17:20.55 ID:CAP_USER


    0 0

    ヒラリー・クリントンも、メルケル(ドイツ)首相と同様、ヒットラーの娘と言われている。尚、ヒットラーの精子は冷凍保存され、人工授精されていたとの説を2013年のブログに書きましたね。

    (その記事)
    『英国とロスチャイルド』 2013/12/4(水) 
    イメージ 2
    画像左、メルケル首相。画像右、ヒラリー・クリントン。
    尚、ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)の場合、最もヒトラー(Hitler)に近い名前。

    イメージ 3
    (参考)左の画像が、アリス・ロスチャイルドで、当時、画像右のザック・ゴールドスミス(ダイアナの半弟)と一緒に住んでいた。
    He is now living with Alice Rothschild .


    メルケル首相の場合、ヒトラーの子であることを間接的に証明する画像が見つかった!


    画像左が、メルケル首相の中年時代。
    画像右が、ヒトラーの母親クララ・ヒトラー(Klara Hitler)の若かりし頃。

    イメージ 1

    メルケルは今もヒトラーに酷似しているけど、ヒトラーの母親ともそっくりだ!

    German Chancellor Angela Merkel Adolph Hitler's Mother Klara Hitler from Items tagged as Hitler Meme

    『ヒットラーは生きていた』 2013/8/2(金) 


    0 0


    先週の天皇賞では、馬番10キセキが3着に来たので心情的には多少の救いがあったものゝ、肝心の私の軸馬、1番人気 馬番5スワーヴリチャードは出遅れてドボン。

    競馬に絶対はあり得ないとは分かっているのだが、天皇賞の反省を踏まえて、今度は軸馬を2頭にと言いたいのだが、反省などどこ吹く風で、今回も軸馬一頭からワイドでの穴狙い。

    その軸馬とは、2番人気の馬番8ケイティブレイブなのだ!
    これから12点流し。

    イメージ 1

    密かに期待するワイドのオッズ(am8:45現在)
    2-8(147.8)
    3-8(92.4)
    8-13(61.2)
    8-15(44.8)

    無論、来るはずはないが。(^^)/
    馬番8ケイティブレイブを除いた有力馬が、こけてくれることを期待す。(^^♪

       ★   ★   ★

    2018年11月4日(日) | 5回京都2日 | 15:40発走
    第18回JBCクラシック(GI)
    ダート・右 1900m 
    2018年11月4日 7時3分 現在

    ※赤文字はカットした馬3頭。
    馬名       単勝
    11センチュリオン18.7
    12タガノゴールド225.5
    23シュテルングランツ109.2
    24サンライズソア3.6
    35アスカノロマン130.6
    36マイネルバサラ171.2
    47サウンドトゥルー17.6
    48ケイティブレイブ4.7
    59ノンコノユメ8.9
    510テイエムジンソク11.3
    611カツゲキキトキト169.7
    612アポロケンタッキー8.6
    713オールブラッシュ89.6
    714オメガパフューム4.1
    815テーオーエナジー 84.7
    816クリソライト 22.9

    0 0


    インフルエンザの時季になりましたね。英国政府の機密公文書では、ワクチンは無効果と害悪であると記載されていましたね。それでもインフルエンザワクチンの効果を信じる方が何と多いことか。この現象はいかにも日本的です。

    今回は、医学関係者からではなく、科学者からのインフルエンザワクチンの無効果と寧ろ害悪論です。

    (英国政府の機密文書)
    『今冬ワクチン接種おめでとう』 2017/12/4(月)
    30 Years of Secret Official Transcripts Show UK Government Experts Cover Up Vaccine HazardsT


    What You May Not Know About the Flu Shot
    あなたがインフルエンザについて知らないかもしれないこと

    BRIAN S. HOOKER, PH.D., P.E.
    SCIENCE ADVISER, FOCUS FOR HEALTH | BIO
    October 6, 2017

    It’s “flu-shot season” again, and the U.S.Centers for Disease Control and Prevention (CDC) continues to push vaccines on the population (pregnant women and infants included), in a futile effort to prevent cases of influenza.

    CDC(米国疾病対策予防センター)は「インフルエンザの発症シーズン」に引き続きインフルエンザの予防を目的とした集団(妊婦と幼児を含む)に対する無駄な努力であるワクチンの接種を続けています。

    Towards the end of every season, we hear from the CDC that the efficacy of the vaccine was 62% or 58% or lower. But it is even worse. 
    The percentages reported by the CDC are based on the ability to match the most prevalent strains of flu infections each year with the flu “antigens” used in the yearly shot. 

    毎シーズンの終わりに向かって、私たちはCDC(米国疾病対策予防センター)から、ワクチンの有効性が62%、または58%、またはそれ以下であると聞いています。 しかし実際の有効性はさらに悪いのです。

    The percentages reported by the CDC are based on the ability to match the most prevalent strains of flu infections each year with the flu “antigens” used in the yearly shot. This does NOT take into account whether the flu shot actually confers any type of immunity to the patient. 

    CDC(米国疾病対策予防センター)によって報告された有効性の割合(%)とは、毎年最もよく流行しているインフルエンザ株と、毎年ワクチンで使用されるインフルエンザ「抗原」とを一致させる能力に基づいています。これは、実際にインフルエンザが患者に免疫を与えるかどうかを考慮していません。

    In fact, the prestigious Cochrane Review in 2014 stated that the flu vaccination “shows no appreciable effect on working days lost or hospitalization.” Moreover, out of an average of 71 individuals receiving the flu shot, only one case of the flu was prevented.

    実際、2014年に行われた著名なコクランの調査では、インフルエンザワクチン接種は、損失日(罹患日数)や入院に大きな影響を与えないことを示しています。さらに、インフルエンザの予防接種を受けた平均71人のうち、たった1人のみ予防されたにすぎません。

    A big issue to consider, besides the lack of effectiveness of the flu shot, is the risk associated with receiving the vaccine, especially for pregnant women. In early this year, Zerbo et al. (2017 JAMA Pediatrics) published a paper showing that pregnant women receiving the seasonal flu shot in the first trimester of pregnancy had 25% greater odds of having a child with Autism Spectrum Disorder (ASD).

    インフルエンザワクチンの接種は、有効性の欠如に加えて、考慮すべき大きな問題は、特に妊婦のワクチン接種に関連するリスクです。

    今年の初め、ゼルボ及びその他(JAMA Pediatrics)(註1)では、妊娠第1期に季節性インフルエンザワクチンの接種を受けた妊婦は、自閉症スペクトラム障害(ASD)を有する子供を有する確率が25%高かったとの論文を提示公表しました。

    (註1)JAMA Pediatrics
    米国医師会が発行する毎月の査読を受けた 医学雑誌。
    小児科のすべての側面を網羅している。

    Although the authors of the paper tried to dismiss the finding, given their deep institutional conflicts of interest as employees of the insurance giant Kaiser Permanente, later rebuttals to the paper by me (Hooker et al. 2017 JAMA Pediatrics) and a medical research group in Italy (Donzelli et al. 2017 JAMA Pediatrics) demonstrated that the finding was indeed statistically significant.

    この論文の著者たちは、保険大手カイザー・パーマネンテの従業員としての深い制度的な利益相反を考えれば、この発見をお蔵入りしようとしたが、その後、私(Hooker et al 2017 JAMA Pediatrics)とイタリアの医学研究グループ(Donzelli et al。2017 JAMA Pediatrics)の論文への反論は、その発見が確かに統計的に有意であることを実証しました。

    Even more alarming, the CDC just published a paper (Donahue et al. 2017 Vaccine) showing an increased risk of spontaneous abortion (miscarriage) in women receiving the seasonal flu shot during the 2010 through 2012 seasons. Although these vaccines carried the H1N1 antigen (for protection from Swine Flu) which is not used currently, the CDC could not rule out the fact that this association might exist in the type of seasonal flu vaccine distributed currently.

    さらに驚くべきことに、CDCは、2010年から2012年の季節に季節性インフルエンザワクチン接種を受けた女性の自発的流産のリスクが高いことを示す論文(Donahue et al。2017 Vaccine)を公表しました。

    これらのワクチンは、現在使用されていないH1N1抗原(豚インフルエンザからの保護用)を保有していましたが、CDCは現在配布されている季節性インフルエンザワクチンの種類にこの関連(H1N1抗原→流産)が存在する可能性を排除できませんでした。

    Over this next “flu-shot season”, over 20 million of the influenza vaccines distributed will contain thimerosal, the mercury-laden preservative used in multidose vaccine formulations. This means that every adult, child, and infant receiving one of these flu shots will be exposed to 25 micrograms of mercury. Mercury in thimerosal has been linked to tics, speech delay, and language delay in children (Thompson et al. 2007 NEJM, Barile et al. 2013 J Pediatr Psychol, Verstraeten et al. 2003 Pediatrics, Andrews et al. 2004 Pediatrics) and many published studies also show a relationship with autism and ASD (Geier et al. 2013 Translational Neurodegeneration 2:25, among others). It’s odd and unsettling that we warn pregnant women against tuna consumption because of mercury, but in contrast, allow them to get mercury containing flu shots. It has been well established that mercury from thimerosal selectively accumulates in the placenta and travels through cord blood to the developing fetus, who does not have any mechanism to detoxify heavy metals (Ablesohn et al. 2011 Canadian Family Physician 57:26).

    次に、「インフルエンザ・シーズン」には、流行したインフルエンザワクチン2千万以上に、多剤ワクチン製剤に使用される水銀を含む防腐剤チメロサールが含まれています。

    これは、これらのインフルエンザワクチンの1つの種類を接種する全ての成人、子供、および幼児が25マイクログラムの水銀に曝されることを意味します。

    チメロサールの水銀は、小児の顔面けいれん、嚥下遅延、言語遅延と関連しています。(Thompsonら、2007年NEJM、Barileら、2013 J Pediatr Psychol、Verstraetenら、2003 Pediatrics、Andrews et al 2004 Pediatrics) 

    公開された多くの研究では、自閉症およびASD(学習障害)との関係も示しています。(Geierら、2013 Translational Neurodegeneration(註2) 2:25、その他)。

    (註2)Translational Neurodegeneration
     パーキンソン病やアルツハイマー病などの神経変性疾患の分野をカバーする査読済みの 医学雑誌。

    奇妙で不安なことには、マグロには水銀を含むとしてマグロの消費に対して妊婦に警告をしていますが、これとは対照的に、水銀含有のインフルエンザワクチン接種で水銀を体内に取り込んでしまいます。

    チメロサールの水銀が胎盤に選択的に蓄積し、そして、重金属を解毒するメカニズムがない発達中の胎児に臍帯血を介して伝わるということは確立されています。
    (Ablesohn et al. 2011 Canadian Family Physician 57:26).

    (以下原文一部省略)
    インフルエンザの予防接種は、高齢者にも特に推奨され、市販されています。しかし、高齢者に対するチメロサールの効果はまだ研究されていません。私がCDCから受け取った情報によると、季節性インフルエンザの発病やアルツハイマー病の発生率について、疫学者がCDC職員に水銀に関する研究を提案したことが示されています。しかし、CDCのリーダーシップは、彼らがそのような研究を行うことを許しませんでした。

    この目的のために、Spaeth(スパエス)らによる医学分野における代表的なデータベースPubMed(パブメド)から抽出した1件の研究2012(J Neurosci Res)では、チメロサールの酸化防止作用がアルツハイマー病にみられる細胞性欠損を引き起こす可能性があることを示唆しています。

    しかし、水銀暴露は別の話です。水銀アマルガム充填物の存在は、アルツハイマー病の発症と相関することが示されており(Sunら、2015 Alzheimer Res Ther)、さらに、水銀曝露は脳におけるアルツハイマー病アミロイド斑の存在に関連しています。(Kim et al。 2014 J Toxicol Sci。)。

    しかし、今日でさえ、チメロサールに関するCDCのウェブサイトは、「安全な水銀」と呼んでいます。この物質は、体から速やかに排泄されるとされますが、科学と一致しません。

    代わりに、エチル水銀(暴露後に血流中を循環するチメロサールの分解生成物)は脳に輸送され、本質的に脳に永久に固定された元素水銀(歯科用アマルガム中に見られる水銀の種類)に変換されます。(Burbacher et al。2005 Environ Health Perspectives)。

    この事実を考えると、少なくとも、神経変性疾患に非常に脆弱な高齢者では、この効果をさらに研究する必要があります。

    Ultimately the decision to receive a flu shot is yours alone. I am a scientist, not a medical practitioner, and do not give medical advice, only present the scientific facts. That being said, I will not be receiving the influenza vaccine.

    最終的には、インフルエンザの予防接種を受けるという決定はあなただけのものです。 私は医師ではなく科学者であり、医学的助言を与えず、科学的事実を提示するだけです。 つまり、私はインフルエンザワクチンを受け取りません。

    (原文)

    Vaccine Adverse Events Reporting System (VAERS)
    ワクチン有害事象報告システム(VAERS)


    『ワクチンの恐怖:目次』

    0 0

    今回は、米国の元病院看護師がCDC(米国疾病対策予防センター)の諮問委員会で行ったインフルエンザワクチンの実態について語った僅か5分間ですがその証言です。

    ここでの彼女は、インフルエンザワクチンの有効率とは、現場とは無関係に、毎年、CDCが勝手に捏造したものであること。

    然も、その実態は、全く効果が無く後遺症を発するもので、その接種は常軌を逸している(キチガイ沙汰)とまで述べています。

    (前回記事)
    『インフル・ワクチンの無効果論』

    (本文)

    MEDIAA Retired Emergency Room Technician Drops Bombshell “FIu Shot Speech” in Front of CDC Advisory Committee

    退職した病院の緊急治療室技術者(看護師)がCDC(米国疾病対策予防センター)諮問委員会の前で爆弾「インフルエンザの予防接種スピーチ」を落とす


    ByAdam GoldbergPosted on October 31, 2018
    2018年10月31日に投稿
    On October 25, 2018 a recently retired emergency room technician of 20 years named Lori Ciminelli gave a speech at the CDC Advisory Committee on Immunization Practices. 

    (以下、一部抜粋)
    2018年10月25日、20年間、緊急治療室技術者で最近退職したローリー・シミネリィ(Lori Ciminelli)が、予防接種に関するCDC(米国疾病対策予防センター)諮問委員会でスピーチを行いました。

    She begins by explaining that none of her peers believe in flu shots. She said:“I don’t come here with any degree. I come here as the public. I just retired from a local hospital here. No one believes in the flu shots, my colleagues, I didn’t, because the efficacy, and I won’t give you data, you created the data, ten percent one year, eighteen percent the next, forty percent at best.”She continued to explain that the nasal “flu vaccine,” the infamous “flu mist” also isn’t good for people in her 20 years of experience. The nurse said:
    “The flu mist you gave to your children from two to eight years, for almost four years it never worked, three percent, oh well.

    イメージ 1

    彼女は、仲間の誰もインフルエンザの予防接種を信じていないことを説明することから始めます。彼女は言いました:「私はここにはいかなる地位で来たのではありません。私はここに一般人として来ています。

    私はここの地元の病院から引退したばかりです。私の同僚も私も、誰もインフルエンザの予防接種を信じていません。CDCが(勝手に)有効性のデータを創造したのはある年で10%、次の年は18%、最高で40%です。

    彼女は、鼻に噴霧する "インフルエンザワクチン"、悪評の "インフルエンザの霧"も、20年の経験からあまり効果ないと説明し続けました。看護師は言った:

    「CDCが2歳から8歳まで子供に与えたインフルエンザの霧は、ここ4年間のほとんどで、うまくいっていません(無効果)でした。3%でした。まあともかく。

    I worked in a hospital where my colleagues, doctors, nurses, medical assistants, and patient care lab, we didn’t believe in that flu shot. We were probably at 40 percent and then came our mandates, and then came your (the CDC’s) recommendations.”
    Then, she provided insight into what she was forced to do, to be an emergency room technician while refusing the flu shot. For a while it was customary for people like her or nurses to wear a mask constantly, opt to constantly wear a mask day after day rather than receive the shot.

    私は同僚、医師、看護師、医療アシスタント、患者ケアラボで、インフルエンザの予防接種を信じていなかった病院で働いていました。私たちはたぶん接種率は40%だったので、私たちに命令が来て、CDCの勧告を受けました。

    その後、彼女は強制的に何をさせられたのかについての真相を提供し、インフルエンザの予防接種を拒否しながら救急室の技術者になるようにしました。

    しばらくの間、彼女や看護師のような人々は常にマスクを着用し、予防接種を受け取るのではなく、毎日マスクを常に着用することを選択しました。

    This year, I retired. I’m grateful for that because my soul was sick at what I saw go on. That flu shot was crazy.”

    今年、私は引退しました。私は私の魂が事の成り行きに憤慨していた故に、感謝しています。そのインフルエンザの予防接種は常軌を逸していました。

    The government keeps a record of people who suffer from vaccine injury, it’s called VAERS (vaccine injury reporting system), so if you type in “VAERS injuries flu shot,” or for any vaccine into a search engine, you’ll find exactly what she is speaking of.

    政府はワクチン傷害に苦しむ人々の記録を残しています。これはVAERS(ワクチン傷害報告システム)と呼ばれています。したがって、「“VAERS injuries flu shot,”(VAERSによるインフルエンザの予防接種傷害)」やワクチンの検索エンジンへの入力で、彼女の話していることを正確に見出すでしょう。

    To make her experience even more incredible, she never got the flu in seemingly her entire career: while being in contact with people who had it, day in and day out, for such an incredibly long period of time.“How did I survive twenty years and never get the flu in that environment? ER, high volume: was I not on the front lines every flu case, 300 people a day every day, every flu case, it was me.I never had the flu, you know why? I knew how to wash my hands, I knew how to take vitamin D, I knew how to take elderberry syrup.

    彼女の経験でさらに驚異的なことは、彼女は彼女のキャリア全体の中でインフルエンザにかかったことはありませんでした。その間、そのように信じられないほど長い間、毎日毎日、インフルエンザ罹患者と接触していました。

    "私はどのようにして20年間乗り切り、その環境でインフルエンザになることはなかったのでしょうか?

    大量の患者が来るER(集中治療室):私は全てのインフルエンザのケースでの最前線にいませんでしたが、毎日300人、全てのインフルエンザのケース、それは私自身でした。

    私はインフルエンザを経験したことはありません。CDCはどうしてか知っていますか?

    イメージ 2

    私は私の手を洗う方法を知っていたし、ビタミンDを取る方法を知っていたし、エルダーベリーシロップを取る方法を知っていました。

    (参考)『太陽光のビタミンDで美しく』 2013/12/10(火)

    I don’t approve of your flu shot. Now, you have pharmacists giving it. You bribe us with cards at Target, and you tell us ‘this is free,’ and it’s everywhere. There’s scare tactics that you should be ashamed of. Robert F. Kennedy Jr.: he fights for us, he does. He goes to court for us, for our kids who suffered.”

    私はCDCのインフルエンザの予防接種を認めません。今、CDCはそれを薬局に与えています。CDCはTarget(標的)カードで私たちに言うことをきかせようとし、私達に「これは無料です」「どこでも接種できます」と言いました。

    イメージ 3

    CDCが恥じるべき恐怖の戦術があります。

    ロバート・ケネディJr.:彼は私たちのために戦う、彼はしています。彼は私たちのために戦い、彼は実行しています。彼は私たちのために、予防接種で苦しんだ子供達のために訴訟を起こします。

    She drew her short yet information packed, 5 minute speech to a close, and her testimony went viral. Do you agree with what she is saying? More research would be great for everybody. Why is a controversial topic controversial?

    彼女は短くその上圧縮された情報を表現する5分間のスピーチを終え、そして彼女の証言はソーシャルメディアを使った口コミで素早く広がりました。

    彼女が言っていることに同意しますか? より多くの研究は誰にとってもすばらしいことです。論争の的の話題はなぜ物議を醸しているのですか?

    (原文)
    (参考)
    A National Firm Representing Vaccine Injured People Around the Country
    ワクチンを代表する国営企業は国中の人を傷つけた



    『ワクチンの恐怖:目次』


    0 0


    先日、日テレニュースを視て、「あっ!」と驚いた。

    そういうことだったのか! 20年弱前、このことを知っていたら、或いは、医師がこのことを私に知らせてくれたら、母は死なずに済んだのに。

    そう思うと、老いも若きも年齢に拘わらず、がんに関する諸々の知識は、雑学程度でもいいから知っておくべきとつくづく実感した。

    そのニュースを視て驚愕したこととは、

    母は日頃から便秘で、トイレでも長い時間入っていた。
    母の家系は内臓が弱いとのいつもの口癖であった。

    足が悪くなり、歩けなくなった母は、菩提寺のおかあさんの尽力で、老人保健施設に入所。それから7年後、お盆には一時帰宅。無論頭脳は明晰、

    私が田舎を離れての一か月後、母は急に腹痛を訴え、うなっているという。急遽、大阪から寝台で田舎の施設に駆け付けたが、施設の医師は単なる腹痛で明日にでも病院に連れて行くと言う。

    それに母や空き家の面倒を依頼しているおばさんが付き添うから心配無用と言う。私も付き添いたかったが、丁度、多忙の月末近くで会社を空けられず、夜の寝台で帰った。

    後、大腸がんと判明し、医師はがんが大腸の動脈にからみついているから、このがん除去手術を出来る医師は日本にいなく、どうしても手術をするなら米国に連れていかなければならないと言う。

    他に手はないのか?
    一時的な手術は出来るが、もうがんは肝臓などに転移しているから、手の施しようがない。と言って、長兄と私に見せてくれたのが、肝臓に転移しているレントゲン画像だった。

    医師の私への説明。
    ここで延命処置としての応急手術をしたとしても余命は3~4ヶ月で亡くなるのは来春3月頃。それまで母は激痛に耐え続けなければならない。

    その痛みを和らげるために、モルヒネを打ち続けるが、どんどんモルヒネの量を増やさなければならず、その内、もうろうとして人の顔さえ認識できないようになる。

    手術をしないで、このままモルヒネを打ち続けると亡くなるのは12月末頃。但し、手術の場合と違って意識は薄いが残っている。

    どちらかを選択するように、とのことだった。

    私は父のことを思い出した。
    広島にいた時、延命処置として人工呼吸器を取り付けた。
    然し、父は一言も話すことはできなく、然も足から腐食が始まった。

    他方、父亡き後、医師が母に語ったことは、「この人工呼吸器があれば、溺れて担ぎ込まれた子供を助けることが出来たのに。」と。

    その後、私が病院に確認したところ、病院側は、2台ある人工呼吸器の内の1台は以前から故障中で、修理を依頼せず放置をしていたことが判明。

    そういう経由があったので、私は母の延命処置の手術をしないで自然死を選択したのだった。

    イメージ 1

    今回、日テレの大腸がんのニュースを視て驚いたことは、母の下腹部の激痛は、或る日、がんのコロニーが大腸の一部を完全に塞いだ故に便が詰まった故なのだ。処が医師は腸閉塞とは一度も一言も言っていない。

    つまり、がんが大腸にからみついている両端を切り、スムーズに便が流れるように、切ったまともな大腸同士の端をつないだら良かったのだ。

    無論、母の激痛は収まり、モルヒネを射つ必要はなく、意識もはっきりとし、あとは体力の回復をはかり、それから改めて治療法を考えたらよかったのだ。

    更に残念なことは、その当時、シモンチーニ博士の主張する大腸を重炭酸ナトリウム(重曹)20%溶液で数回洗浄すればがんは消滅すると言うことを知っていたなら、母は恐らく100歳までは生きられたかもしれないのだ。残念です。


    『がん:化学療法は患者を殺す』 2018/7/4(水) 

    患者は重炭酸ナトリウムを経口で、内視鏡のような内的の手段を介して、すなわち医師が外科手術なしで体内を見るために使用する細長い管を通して投与される。これにより重炭酸ナトリウムを癌(真菌)に直接かけることができる。 

    (ユーチューブ)
    Dr. Simoncini.wmv 8分58秒

    『重曹でがんは消える』 2018/3/3(土) 
     
    『ガンは医師が造る』 2016/7/20(水)

    『生ニンニクで肺癌・大腸癌予防』 2016/7/21(木)
    Reduce the risk of lung and bowel cancer 40% by eating raw, pulverized garlic 
    毎日生、粉砕ニンニクを食べることによって、肺と大腸がんのリスクを40%減らします。抗癌特性の原因は、アリシンとして知られているニンニクで見出される化合物です。


    「大腸がん」増加傾向、こんな症状に注意を
    日テレニュース 10/30(火) 16:01配信
    イメージ 2

    国立がん研究センターが発表した、2018年に、新たに「がん」と診断される患者の予測数で一番多かったのは「大腸がん」だった。さらに死亡数の予測でも、「大腸がん」は2番目となっている。ネットでは「たまに血便がでる」「大腸内視鏡検査を受けている」「何年も健康診断は受けてない」などの声があった。

    イメージ 3

    ――この結果について意見をお願いします。

    イラストにしてみました。大腸がんはサイレントキラーと言われておりまして、症状が出にくいがんとして有名ですが、このように大腸の中に、細胞の異常などが起きると、がんが発生してきます。

    そこで、大腸が狭くなってくると、うんこが通ろうとするけど通れないということが起きてきて、例えば、便秘になったり、下痢と便秘を繰り返したり、便が細くなったりします。あと、がんは細胞が弱いので、そこを通るときに血が混じって血便が出るといったところが、大腸がんの症状ですね。

    ――これは、がんが周囲から圧迫してくるので、便が細くなるということなんですか。

    そうですね。腫瘍が大きくなってくるので、だんだん通り道が狭くなってくるので症状が出てくるんですね。完全に詰まったりするとお腹が痛くなって、腹痛などのわかりやすい症状になるんですが、便以外になかなか症状が出ないので、毎日、便を見てもらったりとか、検便の検査を受けていただくようなことが必要になってきます。


    0 0


    ドローンに驚き逃げようとする熊の親子。

    ロシア極東マガダン州で6月19日、雪で覆われた山の斜面を1頭の子グマが懸命に這い上がろうとする姿は感動ものだ。

    頑張れ子熊! 頑張る子熊!
    はらはら! ドキドキ!
                 
    (5分56秒)
    Occurred on June 19, 2018 / Magadan Region, Russia


older | 1 | .... | 70 | 71 | (Page 72) | 73 | 74 | newer