Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。
    0 0


    大手マスメディアNHK・読売・朝日は揃って殺人罪の「確定故意」を表す犯人のドライブレコーダに残る言葉を報道せず。「未必の故意犯」(註1)としている。

    (註1)未必の故意犯
    この場合は一言で言うと「ひょっとして死ぬかもしれない」と思い、はねること。明確な殺意はない。

    反して、サンスポやローカル紙・秋田魁新聞などは、殺人の「確定故意」を示す犯人が被害者をはねた後に発した言葉・「これで終りや」を報道している。

    そもそもこのような犯罪が増えたのは、警察が自動車運転処罰法違反(過失傷害)で処理してきたからであり、マスメディアが犯人に社会的制裁を加えなかった故である。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    大手マスメディアは揃いも揃って何故に報道しないのか!
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    バイクを執ようにあおり追突 男を殺人などの疑いで逮捕
    NHK 2018年7月4日 
    2日、大阪・堺市で乗用車を運転していた40歳の男が、大型バイクを執ようにあおったうえ、わざと追突してバイクを運転していた大学生を死亡させたとして、殺人などの疑いで逮捕されました。男は容疑を否認しているということです。(以下省略)

    バイクあおり追突、異例の殺人容疑適用…男逮捕
    読売新聞 2018年07月04日
    府警は追い抜かれたことに腹をたててあおったとみており、追突で死ぬかもしれないという「未必の故意」があったとして殺人容疑に切り替え、3日に逮捕した。

    あおり運転、加速しながらバイクに追突か 殺人容疑の男
    朝日新聞 2018年7月5日
    同課が映像を調べたところ、このまま走行して追突すれば相手が死ぬかもしれないという「未必の故意」があったと判断。

    【あおり運転殺人】追突前、1分間パッシング 追い抜かれ立腹か
    産経新聞 2018.7.4 
     交通捜査課によると、あおり運転による死亡事故に殺人容疑を適用するのは異例。府警は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで中村容疑者を現行犯逮捕したが、3日に殺人と道交法違反(ひき逃げ)で再逮捕し、4日に送検した。「殺害しようと思ったわけではない」と殺意を否認している。

    然し、同系のサンスポは「これで終わりや」を報道している。

    あおり運転
    殺人適用 バイク追突死亡、40歳容疑者再逮捕 大阪府警
    毎日新聞2018年7月5日 東京朝刊
    中村精寛容疑者(40)があおり運転で故意に事故を起こした疑いがあるとして、大阪府警は4日、殺人と道交法違反(ひき逃げ)の容疑で再逮捕したと発表した。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    「これで終わりや」と言う言葉は、故意に殺害を意図し、殺害を終えたことを意味することに他ならない。
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    追突後に「これで終わりや」 あおり運転で殺人容疑の男、ドライブレコーダーに音声残す 大阪・堺
    サンスポ 2018.7.5 
     堺市南区で乗用車にあおり運転されたバイクの男性が死亡した事故で、大阪府警に殺人の疑いなどで逮捕された警備員中村精寛容疑者(40)のドライブレコーダーに、バイクへの追突直後に「これで終わりや」との音声が残っていたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。(以下省略)

    追突後「これで終わりや」 あおり運転で殺人容疑の男
    秋田魁新聞 2018年7月5日
    堺市南区で乗用車にあおり運転されたバイクの男性が死亡した事故で、大阪府警に殺人の疑いなどで逮捕された警備員中村精寛容疑者(40)のドライブレコーダーに、バイクへの追突直後に「これで終わりや」との音声が残っていたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。(以下省略)

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 

    このように、裁判所や警察や大手マスメディアが甘やかしてきたのが今横行している自転車を使っての当たり屋だ。

    自転車での当たり屋は慰謝料を目的とし、典型的な例は、わざと車に接近し、故意にこけ、示談に持ち込む。

    『当たり屋:自転車高速道路走行』 2018/7/5(木) 


    0 0


    『有機野菜はがん(真菌)を殺す』

    (今回の要点)
    果物や野菜はがん(真菌)に罹患しない。それは、真菌の出現に対してのみ出来るある特殊な酵素が真菌を殺すからだ。故に、農薬で真菌を殺してしまったら、この特殊酵素は出来ない。

    生野菜や果物を食べる価値はここにある。この抗がん酵素を食べることになるからだ。但し、農薬を使用しない有機栽培だけだが。

    トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)の研究(1)
    『癌は真菌であり治癒する』 2018/6/27(水) 

    トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)の研究(2)
    『がん:化学療法は患者を殺す』 2018/7/4(水)
    Chemotherapy is killing the people it is supposed to be curing. 

    今回は、(2)の続編です。
    トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)の研究(3)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    I wrote a newsletter last April about the fact that cancer is a fungus in an article about the findings of two British scientists and researchers, Professor Gerry Potter of the Cancer Drug Discovery Group and Professor Dan Burke. Their combined findings reveal the following ...
    The CYP1B1 alters the chemical structure of something called salvestrols that are found naturally in many fruit and vegetables. This chemical change turns the salvestrols into an agent that kills cancer cells, but does no harm to healthy cells.
    The synchronicity is perfect. The CYP1B1 enzyme appears only in cancer cells and it reacts with salvestrols in fruit and vegetables to create a chemical substance that kills only cancer cells.

    私は、4月最後の週末に、がん治療薬発見グループのジェリー・ポッター教授とダン・バーク教授の2人の英国の科学者と研究者に関する記事で、がんが真菌であるという事実について会報に書きました。彼らの共同研究結果は、以下を明らかにします...

    CYP1B1は多くの果物や野菜に自然に見出されるサルベストロールと呼ばれるものの化学構造を変化させます。この化学変化は、サルベストロールを、がん細胞を殺す化学薬品に変えますが、健康な細胞には害はありません。

    CYP1B1酵素は癌細胞にのみ現れ、果物や野菜のサルベストロールと反応して、癌細胞のみを殺す化学物質を作り出します。

    But here's the point with regard to cancer being a fungus. Salvestrols are the natural defence system in fruit and vegetables against fungal attacks and that's why you only find them in those species subject to fungus damage, like strawberries, blueberries, raspberries, grapes, blackcurrants, redcurrants, blackberries, cranberries, apples, pears, green vegetables (especially broccoli and the cabbage family), artichokes, red and yellow peppers, avocados, watercress, asparagus and aubergines.

    しかし、ここでは、癌が菌類であるという点について言及しています。サルベストロールは、真菌の攻撃に対する果物および野菜の自然防御システムです。

    それが真菌の被害を受けている種にしか見つからない理由です。それはブルーベリー、ラズベリー、ブドウ、ブラックカラント、レッドクレーン、ブラックベリー、クランベリー、リンゴ、梨、緑色野菜(特にブロッコリーとキャベツ科)、チョウセンアザミ、赤と黄色のピーマン、アボカド、ミズガラシ、アスパラガス、ナスなどです。

    What's more, the Big Pharma/Big Biotech cartels know all this and they have done two major things to undermine this natural defence from the fungal attack that is cancer. 
    1.The chemical fungicide sprays used in modern farming kill fungus artificially and this means the plants and crops do not have to trigger their own defence - salvestrols. You only find them in any amount today in organically grown food.
    2.The most widely-used fungicides are very powerful blockers of CYP1B1 and so if you eat enough chemically-produced food it wouldn't matter how many salvestrols you consumed they would not be activated into the cancer-destroying agent they are designed to be.

    さらに、巨大製薬/バイオテクノロジー企業のカルテルはこれを全て知っていて、がんである真菌の攻撃からこの自然防御を弱める2つの主要なことを行っています。

    1.現代農業で使用されている化学殺菌剤(農薬)スプレーは、人工的に真菌を殺します。これは、植物や作物が自分自身を防衛するサルベストロール(食物繊維化学物質)を引き起こす必要がないことを意味します。反して有機栽培された食べ物の中では、今日、どんな量でもそれを見つけられます。

    2.最も広く使用されている殺菌剤(農薬)はCYP1B1の非常に強力なブロッカーであるため、化学的に生産された食品(野菜)を充分に食べても、摂取したサルベストロールの量はほとんどありません。

    This is not by accident, but by calculated design, as were, and are, the attempts by the establishment to destroy Tullio Simoncini. The families want people to die of cancer, not be cured of it. They are mentally and emotionally as sick as you can imagine and see humans as sheep and cattle. 
    They don't care how much distress, suffering and death their manipulation and suppression will cause - the more the better from their insane perspective. And that is what these people are ... insane. 

    この農業での農薬の使用は、偶然ではなく、トゥリオ・シモンチーニの信用を失わせるための支配者層の企てと同様に、計算された陰謀によるものです。

    ロックヘラー一族は人々ががんで死ぬことを願っています。あなたが想像しているように、彼らは精神的にも感情的にも病んでいて、人間を羊や牛(家畜・ゴイム)のように見ます。

    彼らは、人々の、彼らの操作と抑圧が原因の苦痛、苦しみと死がどれ程多くても気にしません。彼らの狂った視点からすれば、多ければ多い程より良いものなのです。そして、これらの人々とは...精神異常者と言うことです。

    But Simoncini refuses to buckle and continues to campaign for what has seen is an effective treatment for cancer, while, in the 'real' world, the number of cancer deaths goes on rising incessantly because of treatments that don't work based on assumptions that aren't true. 
    It is indeed a crazy, crazy society, but then, from the perspective of the bloodline families, it's meant to be. Thank goodness for courageous and committed people like Tullio Simoncini. We need more like him - and quick. 

    しかし、サイモンチーニは屈服を拒否し、分かっているがんの有効な治療法の運動を続けています。一方、「現実」の世界では、真実でない仮定に基づいての機能しない治療法のために、がん死亡者の数は絶え間なく上昇しています

    それは確かに狂いに狂った社会ですが、ロスチャイルド血族の視点から見ると、それは目的としたものです。トゥリオ・シモンチーニのような勇敢で献身的な人々に感謝しましょう。私たちはもっと彼のような人物が必要です。至急に。

    What a stark contrast he is to those who serve the medical establishment. When Simoncini spoke at the Shen Clinic a few weeks ago some local doctors dismissed him before he arrived and ridiculed his views. 
    They were invited along to his talk, which would have been of enormous potential benefit to their patients. Chairs were reserved for them to hear what Simoncini was saying first hand and give them the chance to ask any questions. http://www.davidicke.com/articles/medicalhealth-mainmenu-37/29121

    What happened?
    They never came. 

    医学界に奉仕する人たちとは何と全く対照的なことか。シモンチーニが数週間前にシェンクリニックで講演する際、一部の地元の医師は彼が到着する前に彼を退去させ、彼の見解を嘲笑しました。

    他方、彼らはシモンチーニの講演に招待されていました。彼の講演は患者にとって大きな潜在的利益となるはずでした。シモンチーニが最初に何を言っていたかを聞き、質問をするチャンスを与えるために彼らの席も用意されていました。

    何が起こったって?
    彼らは決して来ませんでした。

    ** --- * --- ** --- * --- **
    Rockefeller said his 60-year-old wife will be undergoing chemotherapy and radiation treatment for the next three months. "Sharon is a fighter, and I know she's going to beat this," Jay Rockefeller said in a statement. "She is a strong and loving person, and we are fortunate to be surrounded by so many supportive friends and relatives." 

    ジェィ・ロックフェラーは、60歳の妻が今後3ヶ月間化学療法と放射線治療を受けると語りました。ジェイ・ロックフェラーは声明の中で「シャロン(妻の名前)は闘士であり、彼女は病気打ち負かすだろう」と述べました。「彼女は強くて愛情のある人です。私たちは多くの頼りになる友人や親戚に囲まれて幸運です。」

    There's your answer ladies, Jay wants her to suffer with chemo knowing full well it won't work and he can cure her right now if he wanted to. Sick bastards huh? Be looking for his new playmate real soon once he kills off his wife! (以下省略)

    あなた方の女性対処法があります。それはジェイ・ロックフェラーは妻が完全に効果の無い化学療法で苦しむことを望んでいることです。だけどもしも彼が望むなら、彼は今すぐに妻を治すことができます。

    病気なんて糞くらえって、そう?
    彼の妻を殺した時点で、すぐに新しい遊び相手の女性を探してください!
    (以下省略)
    ** --- * --- ** --- * --- **
    (ソース)

    『太陽光のビタミンDで美しく』 2013/12/10
    『風邪予防のビタミンDと伊吹のいかなご』  2015/11/12
    『ビタミンDとがん予防:いかなご効果』 2016/03/28
    『乳がん防止:魚・きのこ・太陽』 2018/6/21(木) 

    『がんはイソギンチャク型真菌』 2018/6/29(金)



    0 0


    ご存知ですね。製薬企業は天然物質を特許にすることが出来ないから、天然物質から有効成分を抽出し、人工物とすることで特許を取得し、薬として販売し利益を得ているのです。このような薬は薬の約半分を占めると言われています。

    "The drug companies supposedly ignore the evidence because they can’t patent a natural substance and prefer to make money by creating artificial ones. That’s just silly. The same companies that manufacture pharmaceuticals make plenty of money from vitamins and supplements. And they can take a natural medicine, isolate the active ingredient, improve on it, and patent their discovery; in fact, about half of our drugs were developed from plants through that process."

    処が、それらの薬で治癒してしまったら患者が減ります。そこで処方薬やワクチンには免疫細胞などを殺す防腐剤を入れ、更に、次の病気を起こすための毒薬を仕込んでいるのです。

    つまり、私達は害ある薬を飲まずに自然の植物で病気を治すことが出来るということなのです。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    The 7 Most Prescribed Drugs In The World And Their Natural Counterparts
    世界で最も多く処方されている7つの薬とその天然薬
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- **
    We don’t have to live in a medicated world, but we certainly choose to. The crux of the matter is that we refuse to proactively think about prevention because we reactively commit to treating the symptoms of underlying health problems. This is the allopathic model.

    私たちは薬用の世界に住む必要はありませんが、必ず薬を選択します。問題の要点は、根底にある健康問題の症状の治療に受け身で医師に任してしまう故に、積極的に予防を考えることを拒否していることです。これは逆症療法のお手本です。(中略)

    We can blame doctors, the medical institutions and healthcare systems all we want, but self-responsibility is our only recourse if we are ever to surface from this mess. There are no excuses–if you’re taking one of these drugs, consult with a Natural Health Practitioner this week about phasing out your medication and phasing in these powerful natural foods and remedies.

    私たちが望むすべての医者、医療機関、医療システムを責めることができますが、私たちが混乱する医薬品からの離脱を図るならば、自己責任は私たちの唯一の手段です。つべこべとは言いません。

    あなたが以下に述べる薬を飲んでいるならば、あなたの投薬を段階的に止めることと、これらの強力な自然食品と救済策を段階的に実施することについて、今週、自然健康医師に相談してください。

    Of the over 4 billion prescriptions written every year, the United States and Canada make up more than 80% of the world’s prescription opioids (psychoactive medications). Between 1997 and 2012 prescription opioids increased in dosage by almost 500%. Pharmaceuticals and medical errors are now a leading cause of death. Painkillers are the leading cause of accidental death.

    毎年書かれている40億件を超える処方箋のうち、米国とカナダは、世界の処方薬オピオイド(精神作用薬)の80%以上を占めています。1997年から2012年にかけて、処方オピオイド(精神作用薬)は約500%増加しました。 医薬品や医療過誤は今や主要な死因です。鎮痛剤は偶発的死亡の主要な原因です。

    In the last 15 years of life, people are experiencing more pain for longer periods than at any point on our historical record. If you think life expectancy has increased to the benefit of mankind, you’re not looking at the numbers.

    人生の最後の15年間で、人々は私たちの過去の記録のどこよりも長い期間、より多くの痛みを経験しています。平均余命が人類の利益のために増加したと考えるなら、あなたはその数字を見ていません。

    78% of U.S. prescriptions written in 2010 were for generic drugs (both unbranded and those still sold under a brand name). The most prescribed drugs aren’t always the best selling drugs, there’s a difference.Prescriptions for pain, cholesterol reduction, high blood pressure, hypothyroidism, antacids, antipsychotics, diabetes and antibiotics make up 100% of the most prescribed drugs.

    2010年に作成された米国の処方箋の78%は、ジェネリック医薬品のためのものです。 最も処方された薬は、常に最高の販売薬ではなく、そこには違いがあります。

    痛み、コレステロール低下、高血圧、甲状腺機能低下症、胃酸中和用制酸薬、抗精神病薬、糖尿病、抗生物質の処方箋は、最も処方された薬剤の100%を占めています。

    Make a commitment to yourself right now and start incorporating some of these amazing foods into your diet with no consequence of side effects. When you accept this, you will get off prescription medications for good..Check out the top 7 most prescribed drugs and the best natural remedies to treat and prevent disease.

    今すぐに本気で取り組み、これらの副作用なしの驚くべき食品の一部を食事に取り入れることを始めて下さい。あなたがこれを受け入れると、永久に処方薬とおさらばします。処方薬の大半のトップ7と治療のための最良の自然療法をチェックし、病気を予防して下さい。

    1. HYDROCODONE (Acetaminophen/Vicodin/Oxycontin)
    Use: For Pain 
    Currently the single most prescribed drug in the world. More and more doctors are getting huge payouts from pharmaceutical companies to promote these hydrocodone, especially generic drugs. They make up more than 20% of the top prescribed medications.

    Dr. Thomas Frieden, director of the Centers for Disease Control and Prevention (CDC), told Fox News that doctors are handing out narcotics like candy. Some doctors are giving patients prescriptions for narcotics for even minor injuries.

    1.ヒドロコドン(アセトアミノフェン/ビコジン/オキシコンチン)

    使用:痛み止め

    現在、世界で最も処方されている単一の薬剤です。 ますます多くの医師が、これらのヒドロコドン、特にジェネリック医薬品の促進のために製薬会社から巨額の報酬を得ています。これらはトップ処方薬の20%以上を占めています。

    疾病管理予防センター(CDC)のトーマス・フリードン博士は、フォックス・ニュースに、医師たちはキャンディのような麻薬を配っていると語りました。一部の医師は、麻薬の処方箋を軽傷でさえも与えています。

    How it Works: 
    It is an orally psychoactive compound that works as a narcotic and analgesic. It is biotransformed by the liver into several metabolites. It is highly dependent on metabolism by the Cytochrome P450 pathway.

    Consequences:
    Respiratory depression; bradycardia; coma; seizures; cardiac arrest; liver damage; and death. Inherited genes such as the Cytochrome P450 affects metabolic pathways–some cannot process it at all, whereas a smaller percentage can get even more strength from it than usual.

    使用法:
    それは、麻薬性および鎮痛性として作用する経口的な精神活性化合物です。これは、肝臓によっていくつかの代謝産物に生体変換されます。これは、チトクロームP450(【略】CYP)経路による代謝に大きく依存します。

    結果:
    呼吸抑制障害;徐脈性不整脈;昏睡;発作;心拍停止(CA);肝臓障害;そして死亡。(中略)

    Natural Foods: 
    Ginger, turmeric, berries, cayenne pepper, celery/celery seeds, cherries, dark green veggies, walnuts. See: Natural Healing Remedies: 10 Foods That Fight Inflammation And Pain

    自然食品:
    生姜、ウコン、ベリー、カイエンペッパー(赤唐辛子)、セロリ/セロリの種子、チェリー、深緑野菜、クルミなど。参照:自然治癒療法:炎症や痛みと戦う10食品

    イメージ 1

    イメージ 2

    2. STATINS (Generic versions of Lipitor/Zocor/Crestor)
    Use: Reduction of LDL Cholesterol
    Approximately 15% of the top prescribed medications are generic statins. A study published in January 2012 in the Archives of Internal Medicine linked statins to 48 percent increased risk for type-2 diabetes.
    The are NO scientific studies ever documented which have proved through causation that lowering LDL cholesterol prevents disease. The obsessed culture of lowering cholesterol may actually be causing cancer.

    2.スタティクス(Lipitor / Zocor / Crestorの一般バージョン)

    使用:LDLコレステロールの低下
    最高処方薬の約15%がジェネリックスタチン(註1)です。

    (註1)スタチン
    ◆コレステロールの生合成に関わる酵素を阻害することによって、血清コレステロールのレベルを下げ、脂肪を減らす薬。

    2012年1月に雑誌「内科医学資料」で発表された研究では、スタチンが48%にまで上昇し、2型糖尿病のリスクが上昇しました。

    LDLコレステロールの低下が病気予防の原因となるとの証明は、これまでの科学的研究ではありません。コレステロールを低下させるという狂信的文化は、実際に癌を引き起こしている可能性があります。

    How it Works: 
    Statins artificially lower cholesterol levels by inhibiting a critical enzyme HMG-CoA reductase, which plays a central role in the production of cholesterol in the liver.
    Consequences:
    Inflammation and pathological breakdown of muscle, acute kidney failure, diabetes, cancer, cardiovascular disease, interference with sex hormones and death.

    使用法
    (訳省略)

    結果:
    筋肉の炎症および病理学的破壊、急性腎不全、糖尿病、癌、心臓血管疾患、性ホルモン障害および死亡。

    Natural Foods:
    Nuts, spinach, apples, turmeric, cranberries, tomatoes, green tea, fatty fish, beans, alfalfa herb, capsicum fruit, garlic, psyllium, fenugreek seeds, butcher’s broom, licorice root, hawthorn berry.
    See:
    – New Data Shows Lycopene Reduces Heart Disease Up To 26 Percent
    – Two Apples a Day More Effective At Reducing Heart Disease Than Statin Medications 
    – Top 5 Foods and Herbs To Control Cholesterol
    – World Renown Heart Surgeon Speaks Out On What Really Causes Heart Disease

    自然食品:
    ナッツ、ホウレンソウ、リンゴ、ウコン、クランベリー、トマト、緑茶、脂肪の多い魚、豆、アルファルファハーブ(註2)、トウガラシフルーツ、ニンニク、オオバコ、フェヌグリーク種子(カレー粉の原料)、カンゾウ(甘草)、サンザシの実。

    イメージ 3
    (註2)アルファルファ
    別名:ムラサキウマゴヤシ(紫馬肥)
    野菜として利用されているのはアルファルファの“新芽”ですが、ハーブとしては成長した葉部をメインに利用しています。明治時代に北海道に牧草として導入されてから本格的な栽培が行われるようになりました。今では北海道の道端にも生えて紫の花を咲かせています。

    やっぱりそうです
    - リコピンが心臓病を26%まで減らす新しいデータを発表。
    - 毎日2つのリンゴは、スタチンの薬物療法よりも心臓病を減らすのに有効です。
    - トップ5の食品とハーブはコレステロールを制御します。
    - 世界の名声の心臓外科医が心臓病の本当の原因を話します。

    3. LISINOPRIL (Prinivil/Zestril) AND NORVASC (Amlodipine)
    Use: Reduction of High Blood Pressure
    In combination, Lisinopril and Norvasc make up a whopping 23% of the top prescribed medications. This makes them the most prescribed generic medications (if combined) for cardiovascular disease and blood pressure. Individually, Lisinopril constitutes approximately 14% and Norvasc about 9%.
    How it Works: 
    Lisinopril is typically used for the treatment of hypertension, congestive heart failure, and heart attacks. Norvasc is used for hypertension and angina. It accomplishes this by inhibiting the influx of calcium ions into vascular smooth muscle and cardiac muscle so it essentially interferes with the metabolism of calcium.
    Consequences:
    Cancer, blood disorders, development of breasts in men, impotence, depression, tachycardia, enlargement of gums, inflammation of the liver, elevated blood glucose, hepatitis, life threatening skin conditions.

    3.リジノプリル(プリンシビル/ゼストリル)およびノルバスク(アムロジピン)

    使用:高血圧の軽減

    リシノプリルとノルバスクの組み合わせで、最高の処方薬の23%を構成します。
    これにより、心血管疾患や血圧の最も一般的な一般的な薬物療法(組み合の場合)になります。 個々には、リシノプリルは約14%、ノルバスクは約9%を構成します。

    使用法:
    リジノプリルは、典型的には、高血圧、うっ血性心不全、および心臓発作の治療に使用されます。ノルバスクは、高血圧および狭心症のために使用されます。それは、血管平滑筋および心筋へのカルシウムイオンの流入を阻害することによってこれを達成し、カルシウムの代謝を本質的に妨げます。

    結果:
    男性の乳房の発達、インポテンス、うつ病、頻脈、歯肉の肥大、肝臓の炎症、血糖上昇、肝炎、生命を脅かす皮膚の状態。

    Natural Foods:
    Any foods high in vitamin C (chili peppers, guavas, bell peppers, thyme, parsley, dark leafy greens, broccoli), any foods high in magnesium (chocolate, green leafy vegetables, Brazil nuts, almonds, cashews, blackstrap molasses, pumpkin and squash seeds, pine nuts, and black walnuts) and any foods high in potassium (mushrooms, bananas, dark green leafy vegetables, sweet potatoes, oranges and dates). Coconut oil/water and CoQ10 are also very effective for lowering blood pressure.

    自然食品:
    ビタミンCが高い食品(チリペッパー、グアバ、ピーマン、タイム、パセリ、ダークグリーングリーン、ブロッコリー)

    マグネシウムが高い食品(チョコレート、緑の葉野菜、ブラジルナッツ、アーモンド、カシュー、ブラックストラップ糖蜜、カボチャとスカッシュ種子、松の実、黒クルミ)

    カリウムが高い食品(キノコ、バナナ、濃緑葉野菜、サツマイモ、オレンジ、およびナツメヤシ)

    ココナッツオイル/水と補酵素Q10はまた、血圧を下げるのに非常に効果的です。

    See:
    – Magnesium Reduces Blood Pressure Naturally Without Side Effects
    – Low Salt Diets Do Not Decrease Blood Pressure, Period
    – Vitamin C Supplements Reduce Blood Pressure Without Side Effects Associated With Medication
    – Low Potassium Linked To High Blood Pressure

    やっぱりそうです
    - マグネシウムは副作用無しに自然に血圧を下げます。

    - 低塩分食事は、血圧を降下させません。このことはこれ以上言う必要はありません。

    - ビタミンCサプリメントは、投薬に伴う副作用なしに血圧を低下させます。

    - 低カリウムは、高血圧に関連しています。
                     つづく
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 
    (ソース)
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

    有機野菜はがん(真菌)を殺す 2018/7/7(土) 

    降圧剤・鎮痛剤とうつ・自殺 2018/7/1(日) 

    高血圧・糖尿病からの脱出 2016/7/19(火)

    (画像)
    生姜
    ウコン
    ベリー類
    カイエンペッパー(赤唐辛子粉末)
    セロリ/セロリ種子
    緑野菜
    クルミ
    アルファルファ



    0 0


    『喉元過ぎれば熱さ忘れ!』
    だが放射能はそうはいかない。一度身体に取り込んだストロンチウムなどの放射能は一生消えず、絶えず身体の細胞に放射線を浴びせ続けている。そして10年後以降、あなたの免疫が衰えた時に、病魔は一気にあなたを襲う。

    新格言
    『喉元過ぎれば、いつか苦しみ悶える!』

    (前回記事)
    放射能からの防御:目次(1)
    記事投稿期間:2010/9/28(自)~2011/11/1(至)

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    放射能からの防御:目次(2)
    記事投稿期間:2012/1/27(自)~2012/4/6(至)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    関西でのキノコの奇形 2012/1/27(金) 

    1月24日TBS夕方6時46分頃の放映を観て、あれっ?と思いましたね。視聴者が投稿したこの奇形キノコを「大変珍しいものを見つけましたね」とお褒めの言葉。

    関西でもしっかりと放射能が降ったエリアがあるということ?
    この奇形現象を、単に「珍しい」と表現していることは、今春から起きる何等かの植物の奇形も単に「珍しい」の一言で片付けるのでしょうね。

    ※3.11から6年後の2017年、依然として放射能は消えず。特に四国の徳島県ではイノシシの肉に限らず野菜の一部からも放射能を検出。他方、当初検出された和歌山県と高知県のその後は不明。
    イメージ 1

    イメージ 2

    新たな大地震による放射能対策は出来ていますか? 2012/1/31(火) 
    前回の地震で半分壊れている茨城の東海と宮城の女川原発。最も怖いのが断層に建つ静岡の浜岡。これが崩壊すると東京・横浜には住めない。

    味噌・塩・昆布・マルチミネラル・マルチビタミンは当然ながら、せめて他の数種類のサプリは用意しておきたいもの。
    ①味噌(赤味噌がベター)
    ②天日塩 天然ミネラルが豊富
    ③出汁昆布
    ④ヨードチンキ
    ⑤マルチミネラルサプリ
    ⑥マルチビタミンorビタミンD錠剤
    ⑦ビタミン C
    ⑧ペクチン
    ⑨スピルリナ
    ⑩クロレラ
    ⑪ボロン(ホウ酸)
    ⑫タウリン
    ⑬キトサン

    【本当は怖いストロンチウムやプルトニウム】
    ヨウ素やセシウムよりも、危険なのは、ストロンチウムやプルトニウムの方にある。ストロンチウムは体内に蓄積され、死ぬまで残る。ストロンチウムはカルシウムのように骨に蓄積されるため消えることはなく、骨髄は絶えずβ線の影響を受けることになる。子どもの骨髄は脂肪が少ないため、のちのち白血病になるリスクが大人よりも高い。

    花粉放射能爆弾の脅威 2012/2/10(金) 
    一般的に花粉症に無関係な人には、花粉症の飛散に「あぁ、そうか、今春は少ないのか」で終ってしまうが、果たしてそうか。

    樹木が吸収した放射性セシウムが徐々に木の内部に移る。(東京農業大学(東京都)調査)南相馬市原町区大原で採取したスギ1本から、外樹皮で4万2260ベクレル、平成23年に成長した部分からも5430ベクレルを検出した。木の中心部に近い平成16年分からは930ベクレルだった。

    この画像は、昨年の秋、TBS関西版で放映されたもの。細胞分裂の激しい木の実に、関西でも既に変化が起きていた。

    次は、NHKあさイチ(12月15日放送)で使用された画像。京大の研究所が提供した放射線の可視化写真。

    イメージ 3

    写真(左)は京都と福島のマツの針葉を洗浄し、普通の状態で撮ったもの。写真(右)では、全体に白い布をかぶせて撮ったもの。
     
    写真(右)
    福島の針葉には、放射能を含んでいて、その放射線は白い布を通り越してフイルムで感光し黒くなっている。京都の針葉写真は、放射線を発していないから写らない。

    林野庁が発表している『首都圏に飛散するスギ花粉の発生源地域の推定』マップ(図)。

    首都圏には、奥多摩や秩父はもちろん、100キロ以上も離れた静岡県や関東北部の山沿い方面からも放射能を含んだ多くの花粉の飛来が分かる。

    誰でも今春以降の花粉には要注意! 2012/2/15(水) 
    【放射能入り花粉の吸引を避けるための基本的な対策】
    その1)防塵マスク
    その2)花粉防止用メガネやゴーグルを着用
    その3)帽子を冠る。
    その4)衣類は、花粉が滑り易い素材のもの、帯電し難い生地のもの。
    その5)100円ショップのレインコート
    その6)家の玄関の前で洋服ブラシ
    その7)粘着式のフロアロールクリーナー又は濡れ雑巾
    その8)超音波加湿器
    その9)バケツと扇風機 又は集塵式空気清浄機
    追記1)玄関やリビングの片隅に水の入ったバケツを数個置く。
    追記2)シンクに水を張っておく。
    その10)洗濯物は室内で干す
    その11)布団乾燥機
    戸外での布団干しには止める。

    西日本でも危険信号!飲料・食品から放射能摂取! 2012/2/23(木) 
    恐れていたことが大阪でも起きた。先ずは西日本の全住民が被曝していると思った方がよい。ひょっとして、日本全土・全国民が危ないのでは?

    特に関西の大手スーパーでは、被災地支援と称し、福島等の東北・北関東の牛肉、野菜、果物をたんと売ったし、これら放射能入り食品は何故か関西では売れ行きがよいとのこともあって拍車がかかった。日本人の安っぽい同情心が為せる業で自らを窮地に追い込む。

    当時の菅首相と枝野官房長官の「当面は健康に害なし」という言葉に騙されて。牛乳は特に危ない。牛乳は無検査で複数以上の産地の牛乳を混合している。

    大阪の真白リョウさんのブログ記事の一部を抜粋
    2012.02.17。実家が近所で長年仲の良いマイミクさんのお子さん(4歳)から、爪検査で『セシウム』と『ウラン』が基準値越えで出ました。
     
    ☆爪ミネラル検査は被曝を検査するものではなく、震災以前からミネラルの検査としてずっと行っている。注)検査機関 大阪・辻クリニック
     
    ☆震災前はウランは検出される人はほぼ皆無だった。それが2011年の6月から基準値範囲いっぱいの人が続出し、最近では基準値越えが出だしている。

    始まった子供の甲状腺がん 2012/2/24(金) 
    郡山から北海道に避難した人たちを検査した結果、しこりのあった七歳女児と四歳男児の二人に加え、十九歳以上の『大人』九人の計十一人に、甲状腺がんの疑いがあった。うち成人女性一人はすでに甲状腺がんが確定、切除手術を行うことも決まっている。

    旧ソ連のベラルーシでは、チェルノブイリ原発事故までの10年間で7人だった子供の甲状腺がんが、事故後は508人に上っている。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 

    下記は、牛乳に関しての記事ですが、要約しきれないので出来れば元文そのものを読む必要があります。

    特に、乳業界では、放射能検査無しに各地の搾乳を混合し出荷していますから、当然、明乳からも検出されています。

    パンの場合は、ヤマザキパンの菓子パンも含めて大半のパンからも放射能が検出されました。

    それら放射能入り牛乳やパン、それに福島や北関東産の野菜を意識的に調理し、全国の学校給食で子供たちの身体に放射能を植え付けました。

    特に2021年以降の日本の特に若者を主体とした原因不明と称する病の多発の事態を免れることは出来ないでしょう。

    「牛乳は飲むな 飲ますな その①」 2012/3/8(木) 
    牛乳には女性ホルモンが入っている

    「牛乳は飲むな 飲ますな その②」 2012/3/22(木) 

    「牛乳は飲むな 飲ますな その③」 2012/4/26(木) 
    乳がんと自閉症の原因とは!

           つづく


    0 0


    前回目次の記事の中で書きましたように、関西でのシイタケや柿に明らかにDNA異常現象が見られましたね。つまり、福一から飛散してきた放射能で関西の食物がやられ、それを私達は食べて放射能を身体に取り込んでしまったということです。無論、微量と言えども肺にも。

    更に、豚の場合、福島県の一万頭だけでも全国に移動。例えば、福島県から鹿児島県に移動したその豚は、鹿児島産豚肉として全国のスーパーで販売され、案の定、セシウムが検出されている。

    飛散で放射能を肺に取り込んだだけでなく、産地偽装された豚肉に限らず、放射能に汚染された産地偽装の野菜や果物、乳製品までも胃の中に取り込み、しっかりと放射能を時限爆弾として身体に埋め込んでいる。

    (前回目次)
    放射能からの防御:目次(2)
    記事投稿期間:2012/1/27(自)~2012/4/6(至)

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    放射能からの防御:目次(3)
    記事投稿期間:2012/5/22(自)~2012/7/23(至)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 

    日本国民の平均寿命は50歳代になるのか? 2012/5/22(火) 

    今後、東北の太平洋側は無論のこと、関東・北関東・上信越エリアで2021年以降の人口はどう変化するであろうか。

    チェルノブイリ原発事故は1986年。上記の図の通り、人口減少は、その四年後の1990年から始まった。

    クリップ扇風機を買っておいた方が便利 2012/5/28(月) 
    クリップ扇風機を買っておいた方が便利です。

    これ、リビングの空気清浄機用にもってこい!の機種。これで水を張ったバケツやシンクの上から弱風で吹きつけ。これで花粉粒子や放射能のみに限らず、空中に漂う超ミクロンの浮遊物をも捕獲できる。インフルエンザウィルス、細菌、塵芥、紫煙、臭気なども。 

    放射能入り食品の本番はこれから 2012/6/4(月) 
    3.11までは産地偽装したら逮捕されていたのに、この一年で逮捕されたのは大阪の牛肉屋一件のみか?
     
    今や産地偽装は当たり前になって一年と少々経過。産地偽装しても民主党政権が黙視しており、然も「絆」「復興支援」の美名で国民にしっぽりと放射能の出汁入り食品を斡旋するのですから、食品業界はやりたい放題。

    他方、豚なんかは、福島県の一万頭だけでも全国に移動。例えば、福島県から鹿児島県に移動したその豚は、鹿児島産豚肉として全国のスーパーで販売され、案の定、セシウムが検出されている。(女性自身より)

    ○ 河北新報の記事によれば、元々福島県産米は、6~7割が業務用として流通。業務用としての売れ行きは堅調とされている。
     
    産地を明かさない外食産業にとっては、安くお米を買って利益を増やす「絶好のチャンス」。外食主体の人は注意が必要。

    ○ 「うめ」から続々と放射能・セシウムが検出。梅干が危ない。
    ・宮城県産 20ベクレル(2011年6月)
    ・群馬県産 21・3ベクレル(2011年6月)
    ・群馬県産 99ベクレル(2011年6月)
     
    奈良小梅干し(王隠堂農園)で、2/29にセシウム合計48 Bq/kgを検出した件。原材料の小梅は「奈良県産」のはずだが、製造年月日「2011年12月21日」以降に製品・袋詰めした小梅には「群馬県産」が混入。製造上のミスとしていたが、果たしてそうか?

    ○ 東京新聞:またイワシからセシウム 市内小学校の給食 使用を中止。
    横浜市教育委員会は五月二十三日、市内の小学校九十校の給食で、二十四日に提供予定だった千葉県産の冷凍イワシから一キログラム当たり九・九ベクレルの放射性セシウムを検出し、使用を取りやめたと発表した。(中略)十七日にも、別の業者が「(原発事故前の)一昨年八月に漁獲した」とのイワシから同二四ベクレルを検出。←産地や漁獲時期詐称などは日常茶飯事。子供が危ない。

    携帯電話で放射能測定 2012/6/11(月) 
    ソフトバンクモバイルは、空間の放射線量を測定できる機能を備えたスマートフォン「PANTONE(パントン)5 SoftBank 107SH」を2012年7月中旬以降に発売する。

    やはり都内には黒い粉塵 2012/7/23(月) 

    イメージ 1

    先日、東京に行ったときの事。ここは、最近歩道防護柵が出来たばかりの下り坂。雨がドヒャっと降ったから粉塵は流れて無いはずだが。路肩を見ると確かに黒っぽい粉塵が連なっている。マンションの上階のベランダでもそれは全く同じであった。この黒い粉塵が震災瓦礫を焼却し舞い上がった高濃度の放射能。

    【放射性物質濃度の調査結果】(ベクレル/キロ)

    ◆足立区/東綾瀬公園/雨水マス口周辺の土壌/1万2400
    ◆江戸川区/江戸川土手下部/民家側/2万0700
    ◆江戸川区/江戸川土手下部/河川敷側/1万3700
    ◆江戸川区/江戸川土手下部/河川敷側駐車場/1万2500
    ◆港区/お台場/街路樹の植え込み内の土壌/1万0600

    環境省報道発表(平成23年9月15日)より一部抜粋
    「東京都の一般廃棄物焼却施設の飛灰から8,000Bq/kgを超える放射性セシウム(セシウム134及びセシウム137)が検出された」

    政府は、焼却炉バグフィルターで99%除去できると何度も公言している。然し、以前書いたように焼却炉メーカーは一言も出来るとは言っていない。
     
    当然である。原子炉の排気口に使う0.3μを捕集する高性能フィルター(HEPA)は、焼却炉では使えない。
     
    と言う事は、石原都政は焼却により濃縮した放射能微粒子を、24時間365日、都民に浴びせていることになる。

    【東京の掃除機のほこりからウラン235,238が検出】
     
    都内の家庭の掃除機から、セシウムが0.14ナノキュリー(5.180Bq)、コバルト60が0.02ナノキュリー(0.740Bq)、そして微量のウラン238とウラン235(!)を検出。

    やはり、東京は、都民を被爆させる放射能リサイクルシステムが完備なのだ。
     
    3.11以降、都内に降った放射能は、雨で汚水処理場へ。そして下水汚泥は焼却される。つまり、放射能が凝縮された焼却粉塵を、東京の空に向かって放出している。土壌の放射能を吸い込んだ木の葉も、ゴミとして焼却され、煙として東京の空に放出されている。
     
    更に、東北から持ち込んだ放射能入り瓦礫を燃やす。他方、空からは、放射能入り花粉などが舞い散る。恐らく、都内の放射能濃度は、減るどころか、逆に増えているかも。

    最近、体調の悪い方へ 2012/10/3(水) 
    免疫力強化のアクションとは?
    ○笑う(おかしくなくても大声で笑う)
    ○ぬるめのお湯にゆっとたりと入浴&温泉
    ○適度な運動と体操
    ○リフレッシュタイム
    ○森林浴
    ○充分な睡眠
    ○身体を冷やさない
    ○栄養バランスの整った食事(昼食を重く摂る)

    他方、免疫力に見逃せないのは野菜の機能性だ。
    免疫力の指標のひとつが腫瘍(しゅよう)を壊死(えし)させる物質のTNF-α(アルファ)。白血球と反応させたとき、野菜のエキスがTNF-αを産生させる量を示したのが「免疫力ランキング1」だ。
    イメージ 2
    「ショウガ湯」 胃がもたれ、胸やけ、食欲がない時にに是非。
    ショウガには殺菌効果や胃を温める効果もあり、胃を元気にしてくれる。

    もうひとつおススメの免疫力アップ法は、ツボ刺激。
    免疫力アップにはお風呂上りに自分の指で押すだけでも十分。
    つづく
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 
    ※被爆被害これから本番 2018/6/25(月)

    ※放射能からの防御:目次(1)
    記事投稿期間:2010/9/28(自)~2011/11/1(至)


    0 0


    今回の豪雨で亡くなられた方々、そしてご遺族に皆様には哀悼の意を表します。同時に、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

    さて、本来の記事を書くべしでスタートしましたが、安倍首相や自民党国会議員の全く危機管理無能な、そして余りにも日本国民を卑下した行動についつい方向を変え、先ずは以下にそれら輩の記事を掲載します。

    尚、果たして今回の自民党の公職選挙法改正案での参院の比例区に特定枠を設け、議員定数を6増やすという、少なくとも年間6億円をもかけ、くだらん議員や不倫議員を増やす価値はあるのでしょうか。

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    5日午後2時、気象庁は緊急記者会見をし、午後1時現在の降雨の状況と、以降、翌日の12時までの降雨量予測、並びに今後の予測値を公表し、記録的な大雨で浸水や河川の氾濫に警戒せよと呼びかけた。
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    西日本と東日本における8日頃にかけての大雨について
    平成30年7月5日 気象庁予報部
    ** ---  * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 

    ○ 西日本と東日本では、記録的な大雨となるおそれがあります。
    西日本から東日本にかけて、台風第7号の影響や、太平洋高気圧の縁に沿って暖かく湿った空気が流れ込み、梅雨前線の活動が活発になり、広い範囲で大雨が続いています。

    この状況は、8日頃にかけて続く見込みです。非常に激しい雨が断続的に数日間降り続き、記録的な大雨となるおそれがあります。

    イメージ 6

    ○ 北日本や沖縄地方でも、大雨となっています。
    北日本では、台風から変わった低気圧の影響で、今日5日夕方まで激しい雨が降る見込みです。

    沖縄地方では、湿った空気の影響で大気の状態が非常に不安定となり、6日にかけて、非常に激しい雨が続く見込みです。

    イメージ 1

    ○ 土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水・氾濫に厳重な警戒が必要です。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意してください。

    イメージ 7

    イメージ 5

    イメージ 2

    イメージ 4

    イメージ 3

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    政府や国会議員は、国民の生命・財産を守るとお考えの方は勘違いされている
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 

    今回の豪雨に突入した夜、安倍首相は、東京・赤坂の議員宿舎の『赤坂自民亭』で開かれた自民党議員との懇親会に出席。上川法相や岸田文雄政調会長ら40人超と、気象庁による大災害予測を無視し、宴会を挙行した。

    かってある県知事やある島の町長が天災非常時に不在として酷評され、或いは3.11の福一の宵、神奈川の松下政経塾の連中が、居酒屋に行ってドンチャンしたと非難されたが、そんな低レベルではない。

    れっきとした現役首相に大臣に現役自民党国会議員の輩が、午後2時の気象庁の緊急記者会見をする程の緊急事態なのに、それを無視してドンチャン。更に大雨の降り続くその深夜、ツイッターで楽しかったと宣(のたま)うバカ女議員もいる。

    イメージ 8

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    安倍首相と法相が オウム死刑執行前夜の“乾杯”に批判噴出
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    日刊ゲンダイDIGITAL 2018年7月7日

      正気なのか――。オウム真理教の教祖・麻原彰晃死刑囚ら7人の死刑が執行される前日の5日夜、安倍首相が、執行を命令した上川陽子法相らと共に赤ら顔で乾杯していたことが発覚した。ネット上で批判が噴出している。

    イメージ 9

     安倍首相は同日夜、東京・赤坂の議員宿舎で開かれた自民党議員との懇親会に出席。上川法相や岸田文雄政調会長ら40人超と親睦を深めた。

     この時の様子を、同席した片山さつき参院議員が写真付きでツイッターに投稿。〈総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!〉と呟いている。

     写真では、上川法相の隣で破顔一笑の安倍首相。とても、死刑執行前夜とは思えない。

     さすがに、片山議員のツイッターには、〈どういう神経でどんちゃん騒ぎができるのか〉〈普通は気が沈んで口が重くなる〉〈ゾッとする〉と批判の声が寄せられている。

    イメージ 10
    今日は27回目の #赤坂自民亭 @議員宿舎会議室、若手議員との交流の場ですが、#安倍総理  初のご参加で大変な盛り上がり!内閣からは#上川法務大臣 #小野寺防衛大臣 #吉野復興大臣 党側は  #岸田政調会長 #竹下総務会長 #塩谷選対委員長、我々中間管理職は、若手と総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!
    22:58 - 2018年7月5日

     安倍首相と上川法相は一体、どんな気分だったのか。翌日、7人を処刑するのに酒を片手に笑顔、笑顔とは……この2人、人としておかしい。

    ※以降の画像はNHK動画ニュース『内閣支持率 4か月ぶり「支持する」が上回る NHK世論調査 2018年7月9日』より借用しました。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    田原総一朗「嘘が常識の安倍内閣をなぜ国民は支持するのか」
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    2018.7.4 アエアラドット 朝日新聞出版

    この記事に関してのコメントには笑わせてもらいました。
    それぞれ一理ありますので、抜粋してみました。

    〇立憲民主の枝野に個人献金をしているオマエ(田原)が言うな!

    イメージ 11

    〇無能な野党は論外、自民党内でも安倍に代わる人材がいないから
    〇支持じゃないよ、そっちの仲間と思われたくないんだよ。
    〇「無能な善人」より「有能な悪人」の方がマシってだけの、ごくごく単純な話でしょ?

    イメージ 12

    イメージ 14

    〇この話は自民が動かないから愛媛が民主に持ち込んで進めた話
    〇野党総攻撃でその嘘一つ一年以上かけて暴けなかった無能の責任
    〇誰が嘘をついてるか国民は知ってるからだよ
    〇有り得ない→信用できない→嘘をついているはずだっておまえの妄想だけじゃないか…根拠はどこよ 
    〇野党やマスコミは清廉潔白だとでも?
    〇マスゴミの印象操作が酷すぎで 
    〇いつまでモリカケモリカケ言うとんねん 
    〇ほんとどうでもいいわドアホ

    イメージ 13

    〇日本には低落な野党は要らない
    〇例え安倍さんに嘘があっとしても売国反日政党よか遥かにマシだわ

              ((´∀`))

    ※大洪水は自然災害と思うあなたへ 2017/7/19(水) 

    ※日本の災害:米国特許の気象兵器攻撃 2016/9/20(火) 



    ※今秋の大洪水は米国の気象・地震兵器HAARPによるもの 2015/9/13(日)

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 

    気象庁報道資料 2018/7/5 pm2:00

    日刊ゲンダイDIGITAL


    0 0


    光合成細菌を使って安価にセシウムやウランを除去できるのに、政府や東電はこの方式を採用しない。それは何故か!

    ロックフェラーのシンクタンクで 対日謀略の指令塔『米戦略国際問題研究所(CSIS)』指揮により、日本政府、並びに東電が、この方式の全面的採用を禁止されているからに他ならない。

    放射能を除去されたら、日本国民の諸病の罹患率は極端に軽減する。それでは国際マフィア・医薬品業カルテルが儲からないからだ。

    私達は、放射能とはどういうものかをよく知り、今から手を打っておかないと免疫力が落ちた時に諸病併発で苦しむことになる。

    (前回目次)
    放射能からの防御:目次(3)
    記事投稿期間:2012/5/22(自)~2012/7/23(至)

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    放射能からの防御:目次(4)
    記事投稿期間:2012/10/22(自)~2013/4/17(至)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 

    青信号 みんなで渡って肺炎 2012/10/22(月)

    2011年、突然、全国的に眼や肺に異常をきたしたということは、全国的に放射性粉塵をたっぷりと浴び、吸い込んでいることを意味す。

    赤い太線ー●ーが2012年の推移。
    水色の線ー●ーが2011年の推移。

    急性出血性結膜炎(AHC)は二つのエンテロウイルスによってひきおこされる、激しい出血症状を伴う結膜炎 である。両ウイルスともヒトからヒトへ直接接触伝播する。

    手足口病とは、口の中や、手足などに水疱性の発疹(2~5mm)が出る、ウイルスの感染によって起こる感染症。こどもを中心に、主に夏季に流行。

    マイコプラズマ肺炎とは、主に気道に感染。呼吸系に感染すると、上気道炎、咽頭炎、気管支炎、肺炎になる。肺炎は、肺炎球菌による肺炎と違うため、「非定型肺炎」「異型肺炎」と呼ばれている。

    クラミジア肺炎Chlamydia pneumoniaeはヒトからヒトに経気道的に伝播し、肺炎,気管支炎,かぜ症候群などの呼吸器感染症をきたす。
    抗体の保有率は小児期に上昇し、成人で約60%以上と高率。しかしこの抗体には感染防御の機能がなく、抗体保有者に何度でも感染することがある。

    この肺炎は市中肺炎の5~10%を占めるとされ、高齢者に多く見られ、家族内感染や集団小流行を起こす。

    RSウイルス感染症 注)肺炎を引き起こす
    乳幼児を中心に例年冬季に流行するRSウイルス感染症は、かぜに似た症状で多くの場合軽症で治まりますが、感染力は強く、1歳未満の乳児の場合や、先天性心疾患、慢性肺疾患などを持つ小児の場合は、重症化するおそれがある。

    政府が肺がん検査を騒ぐ理由は、3.11で肺に取り込んだ放射能は除去できず、免疫力が落ちた若者や高齢者が肺がんを発症するからだ。但し、肺がんのレントゲンやマンモグラフィ検査は逆に癌を誘発する。

    放射能、ご油断召されるな! 2012/11/2(金) 
    10月30日公表 環境放射能水準調査結果(上水(蛇口))(平成24年7-9月分) 文部科学省
    水道水の表で驚いたこと。

    福島市よりも、山形市・ひたちなか市・宇都宮市の水道水が遥かに放射能が多く、前橋市・さいたま市・東京都はほぼ同じと言うことである。

    何故に、同じ水道施設内でも放射線検知限界値が異なるのか?
    更に、同じ水道施設で然も同じ検査機械で、日毎、放射線検知限界値が何故に異なるのか? 

    例えば、検出1.0と設定していると公表している施設の場合、0.8を検出しても、『放射線未検出(NG)』と報告。他方、検出0.5と設定していると公表している施設の場合、0.8を検出すると、『放射線検出』と報告する。
     
    このような、どうにでもなる検出結果をどうして信じることが出来ようか。
    .
    勘ぐれば、降雨や風である日突然放射線が異常に高くなる恐れがある地域程、日ごと、最初から検知限界値を高く設定していることになる。

    宇都宮市のブログ友は、昨年から体調を壊し、只今ブログ休眠中。原因不明。尚、宇都宮は1ベクレル。さいたまのブログ友も、昨年から原因不明の体調不良で苦しんでいる。更に付記すると、関東のある県のブログ友のご主人(40歳前後)は健康そのものでしたが、睡眠中に誰にも気付かれず心臓停止・・・・・。

    岩手日日新聞:岩手では、132人中9割のお子さんから放射性セシウムが検出されていたのですよ。お子さんの尿1リットルあたり6ベクレル以上も。

    放射能濃度上昇原因は廃棄物処理? 2013/2/8(金) 
    全国の放射能降下量はどうであろうか。

    水道水(H24年10~12月分)
    ※前回(7月~9月)の調査結果では、秋田市は不検出になっているが、今回の検査では検出されている。

    ※東京都では、健康安全研究センター敷地内で採取した水道水測定値を都の水道水の検出結果としているが、これがとんでもないインチキ。上記の表の如く、H24年晩秋に明らかに検出されているのにこの時も都内の水道水からは不検出と公示している。そして今も検出されているのに不検出と公示。

    2017年9月、2018年1月の都内の水道水の検出結果

    平成23年3月、福一の3.11で都内の水道水は200ベクレルを超えて大騒ぎしたのだが、下記のグラフでは、50ベクレル前後の表示となっている。それから数か月以降、検出無しとしている。当に都民を騙し続けている。

    イメージ 4

    大気(H24年12月分)
    やはり桁違いに多いのが福島県。
    常時降下は、東北・関東・北関東・上信越。
    それに隣接する長野県、静岡県。
    東京にも相変わらず降下。

    驚いたのは、石川県(金沢市)でも検出されている。
    それも秋田県や青森県と同じレベル。
    放射能は飛騨山脈(北アルプス)を越えていた。
     
         ◆       ◆       ◆
     
    それでは、平成23年から他府県の瓦礫や焼却灰を受け入れてきた佐竹知事:秋田県の状況はどうであろうか。

    イメージ 3

    平成23年に秋田県では、国の埋め立て基準8000Bq/kgの3倍以上の28100Bq/kgの千葉県の溶融飛灰を無検査で埋め立てていた。この溶融飛灰207トンは大館市のエコシステム秋田(株)に搬入され、中間処理(薬剤処理)を行った後に、小坂町のグリーンフィル小坂(株)及び大館市のエコシステム花岡(株)に埋立される。

    秋田県で処理しているのは津波にやられた地域の瓦礫だけではない。新潟、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨などでは放射能で地元で処理できない廃棄物を処理している。
     
    換言すれば、被爆の地元で処理したくない程の濃度の放射能汚染物質を秋田県が肩代わりして処理している。

    更に秋田市では平成24年9月4日(火)から、岩手県沿岸北部地域(野田村)の災害廃棄物の受け入れを実施。岩手県の瓦礫も搾乳で明らかなように、しっぽりと放射能汚染されている代物だ。

    2月、鼻腔が変 2013/2/27(水) 
    今冬はいつもの冬との違いが。ひょっとして、あのせいでは? あれとは、花粉に黄砂にPM2・5にケムトレイルに大阪市の瓦礫の焼却。

    そこで隣町の高槻市の状況を検索してみたら!!!!何と、風向きによってはセシウムの他にコバルト60が検出されていた!

    コバルトCo-60が検出(1167keVと1352keV)
    この核種は自然界には存在せず、原子炉内で生じるもの

    コバルト60って、半減期は5・27年。
    強力なγ(ガンマ)線を放射するとのこと。

    成る程、この2月に大阪市の舞洲で瓦礫を焼き始めてから主な風下の住民とほぼ同じ症状である。やはり、東日本と同様、関西でもマスクにゴーグルをしなきゃならんのか? 

    厚労省 食品中の放射性物質の検査結果について(第586報)2月22日

    牛乳の放射能汚染度 岩手県産の牛乳から放射能検出
    イメージ 1
    乳業メーカー(メグミルク)は放射能測定なしに各地の搾乳を混合する。

    柑橘類の放射能汚染度 千葉県産夏みかん、甘夏、ハッサク
    イメージ 2
    福島産桃は安全と称し、全国で販売された。柑橘類は放射能を吸収するが、桃の木は何故に放射能を吸収しないのかは学術的に証明されていない。

    ※ダスト核種分析については別途改めて記事にします。

    ガン細胞や放射能を食べる乳酸菌 2013/3/3(日) 
    私達は小学校の理科で光合成や葉緑素を学びましたね。

    それに付加すると、『光合成細菌』というものが葉や土中にいたのです。実はこの『光合成細菌』が、私達をガンや病気から守っていた。
     
    簡単に言えば光合成菌が体内に入り、プルトニウム等の放射線源を感知すると、鞭毛を使って泳いでいき、それを食べてしまう。(分解消失)

    その放射能を食べた光合成細菌を餌にしているのが乳酸菌。
    更に乳酸菌はがん細胞も大好きなので、がん細胞も食べてしまう。

    注)光合成細菌と乳酸菌に紫外線やX線、放射性物質を与えると大繁殖する。

    乳酸菌の放射線防護効果および免疫能活性
         大津赤十字病院放射線部
         鈴鹿医療科学大学大学院保健衛生学研究科

    中国新聞:広島国際学院大(広島市安芸区)と関西の企業との研究グループが、土壌や河川を汚染しているウランなどの放射性物質を光合成細菌を使って回収。
    光合成細菌を使ってセシウムやウランを除去できるのに、政府や東電はこの方式を採用しない。

       ★       ★       ★

    光合成細菌は何故に放射能を食べるのか?

    原始地球には海水と岩石しか存在せず,有機的エネルギーがなかったので,地球最初の生命体は,宇宙からの紫外線や放射線をエネルギー源とした。

    当初,紫外線や放射線の破壊力を色素で減じさせ,無機的環境下で光合成 を行うというシンプルな生命体であった.

    微生物や植物は,炭水化物・脂質・蛋白質等の有機物を必要とせず,紫外線や放射線の電磁粒子で炭酸同化して体細胞を合成できる。
       ★       ★       ★

    ガンの原因物質は,『活性酸素,ウイルス,放射線』 この三種しかない!

    テロメアという遺伝子は,細胞分裂の回数や細胞の老化を常に監視している。細胞が老化すると,細胞分裂をストップさせる命令と,“自殺命令”を出す。

    テロメアを破壊するのは,3種類のガン原因物質だった。それは,活性酸素,ウイルス,放射線の三種類。このなかで,最も強力なガン原因物質=テロメア破壊物質は放射線だ。

    体内被曝の場合,放射性物質が出す放射線は,テロメアを100%破壊する!それは放射線というものが,エネルギーの高い電磁粒子であるからだ。

    放射線は,どんなに弱い放射線でも,正常細胞をガン化する!
    ラドン温泉のラドンも,じつは,危険なのだ。

    では,なぜ「放射線を浴ると健康になる」といった妄誕(もうたん)が出るのか?

    分かりやすく説明すると、このガン化した細胞を一刻も早く除去しようとグングン免疫力が高まる。免疫力が高まれば,人間は健康になる! …ということなの。

    ガン切除手術.「手術をしてガンを取ったら,ガンが治った.健康になった.」

    ちがう,ちがう。メスで大きく傷つけられると,人間の身体には自己修復力が生まれる。そうした大きな自然治癒力が生まれるヒトは,ガンが治っていく。 …というメカニズム。

    ガンにならない方法とは、免疫力を高めればガンにはならないし,できたガンも消滅する。

    では,免疫力とは何か?免疫力とは,元気で丈夫な白血球のこと。特にマクロファージと呼ばれる白血球が元気なら,ガンにはならない。しかし,白血球は,放射能にはかなり弱い。.

    マクロファージを元気にするためには乳酸菌だ。乳酸菌は放射能にはかなり強い!しかも,放射性物質をバリバリ食べる。じつは…,乳酸菌もマクロファージなのだ!

    放射性物質を食べたあと,乳酸菌は痰(タン)となって肺の外へ、
    胃や腸の場合はウンコとなって外へ出てゆく….

       ★       ★       ★

    東大名誉教授である村上周三先生の計算では、人間は環境化学物質の83%を空気(肺)から取り込み、食品からは7%。飲料からは8%に過ぎない。私たちが一日に呼吸する空気は約20キロ。食べ物や水の摂取量のおよそ10倍。
     
    いくら放射能が薄いと言っても、毎日24時間、放射能を吸っていて、何等対策を打たないでいると、肺がんやその他肺の病に罹るのは当然だ。

    ガン対策の遠赤外線 2013/3/12(火) 
    遠赤外線は、身体にいいという話。
    結論から言いますね。


    巷で販売されている『遠赤外線ホッカイロ』を大量に購入し、春夏秋冬、365日、肝臓付近に貼ること。これが一番簡単で効果が期待できる。

    注意事故としては
    1)炭素繊維の下着の上に貼ること。
    2)3日間貼付、3日間休憩。この繰り返し。

    赤外線は人間の目に見える可視光線よりも波長が長い,0・76μm~1mmの範囲の電磁波。太陽光線に当たると暖かいのはこの赤外線によるもの。遠赤外線はそのうち波長4μm~1mmの範囲の電磁波。

    遠赤外線も電磁波の一種で、加熱作用もマイクロ波による電子レンジのチンと同じ。水分子と他の水分子を衝突させ、結果として摩擦熱が生じ発熱する。

    外部から波長約9・4μmの強い振動エネルギー(遠赤外線)を与えると波長約9・4μmで振動していた人間の身体の水分子などが共鳴現象を起こし、活発に振動する。

    活発になった水分子などが連鎖して波長約9・4μm振動エネルギーが当たる血液で衝突を繰り返して発熱し、その温かくなった血液が身体全体を回るから身体の芯まで暖かくなる。

    宇宙人が日本を救うかも 2013/4/17(水) 

    坂本氏は幼少時代に広島で被曝
    11歳で末期ガン
    宇宙人が助けてくれる
    円盤で木星へ
    ナノチューブで全身を洗浄し完治。

    宇宙人の遺伝子を持っているのが日本人

    放射能を恐れるな。
    恐れなければ、耐性の遺伝子にスイッチが入る。

    放射能からは出来るだけ避けよ。
    味噌、醤油などを摂ること。

                         つづく
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 
    放射能からの防御:目次(2)
    記事投稿期間:2012/1/27(自)~2012/4/6(至)

    (画像)
    水道水(蛇口水)中の放射性物質検査結果グラフ(H23.3~)
    米代川流域地図

    0 0


    改めて、
    放射能の問題は東日本のことであり、西日本には無関係と思われているあなたへ。
    イメージ 4

    東京、大阪、北九州を始めてする全国各都市で高濃度の震災瓦礫を焼却した故に、当該エリアだけに限らず、周辺府県にも、何ヶ月もの間、しっかりと放射性セシウムやストロンチウムを降らせており、住民は被爆しているのです。他方、食べて応援と称し、産地偽装された野菜・果物なども摂取させられているのです。

    再度、申し上げます

    Typical latency time of radiation-induced thyroid cancer is about 10 years, but the increase in childhood thyroid cancers in some regions was observed as early as 1987. 

    放射線誘発性甲状腺癌の典型的な潜伏期は約10年ですが、チェルノブイリ事故により、一部の地域では小児期の甲状腺癌の増加が早くも1987年に観察されていました。 

    この小児期の甲状腺がんは福島でも同様に起きています。つまり、チェルノブイリと同じシナリオを歩んでいるということなのです。

    甲状腺がんは子供の病気と思われがちですが、いやはやどうして、甲状腺がんに限ってみても、成人にとってこれからが本番なのです。

    更には、遺伝子DNAをやられていますから、あなたの身体の異変のみならず、3.11以降に生まれた子供や、これから結婚して子供を作るとなると、代々、或いは隔世遺伝で先天性異常児を産出することとなるのです。

    (参考)
    An exhibit at the Ukrainian National Chernobyl Museum. 
    ウクライナ国立チェルノブイリ博物館での展示。
    放射線でDNAをやられた犬のミイラ
    イメージ 3

    以下の記事は、かって私が掲載したものですが、改めて掲載します。
    (以前、掲載したブログ記事)
    『2月、鼻腔が変』 2013/2/27(水) 

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
      フクシマ・ジェノサイドと呼ばれる
     アメリカ・エネルギー省 ダスト核種分析
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
       
    大気中の微細な粉じんに含まれる放射能は呼吸によって鼻腔や気道、肺胞に侵入する。大きなダストは気道粘膜の繊毛の作用によって痰と共に排出されるが、PM2.5のような微細な粒子は直接肺胞にまで送り込まれてしまう。

    肺胞まで入ると排出機構がないのでそこにとどまってしまう。

    可溶性の放射性セシウムなどは溶けて血流に入り込み、そのまま直接脳に運ばれる。つまり、呼吸によって取り込まれる放射能は脳が第一の標的臓器になる。脳血管の壊死、脳細胞の壊死などを起こす。

    これは揮発性有機化合物(VOC)を吸入した場合でも同じで、脳がもっとも敏感な臓器になる。

    肺胞までいかずに気道粘膜に捕らえられた放射能は繊毛や粘膜を攻撃しながら排出される。当然、細胞が攻撃されるのであるから、鼻血や咳などの炎症も当然起こすであろう。

    水に溶けにくい放射性金属などは肺胞表面にとどまり、周辺の細胞組織を攻撃して、肺がんなどの原因となる。

    補足されずに、空気の中に浮かんだまま呼吸によって出たり入ったりする放射能もある。これはガンマ線やベータ線を放出して呼吸器を内側から被曝させる。

    アメリカのエネルギー省が行った空気中の粉じんに含まれる放射能調査のデータ、約7千件から核種ごとに高い方のデータを抽出した。

    地名は線量調査と同様、緯度経度データから変換してある。合併前の古い市町村名で出ているものもあるかもしれないが、このページから表を引っ張り出して詳しくみていただきたい。

    イメージ 1

    Alpha(アルファ,α)線核種というのはウランやプルトニウムが含まれている。

    どこかの肩書き学者が言っていた「重たい元素だから遠くに飛ばないという」のは大嘘で、一定程度の大きさより小さな粒子になると物質の比重に関係なく空気中を漂うようになる。これが常識だ。

    福島も、東京も、千葉も同じように飛んでいることがわかる。体内に取り込まれたアルファ線粒子はホールボディカウンターでは検出できない。

    しかも、アルファ線の人体に対する影響はガンマ線の20倍とされているから、上記のデータを20倍してセシウムなどと比較することが必要だ。読者の手で計算してセシウムとの比較を行って下さい。

    Beta(ベータ,β)線を出す物質は、バリウム(Ba)、モリブデン(Mo)、ネプツニウム(Np)、ストロンチウム(Sr)、ヨウ素(I)、セシウム(Cs)、テルル(Te)などだ。いわき市のデータでは1立方メートルの空気の中に約27,000ベクレルのベータ線核種が含まれていた。

    通常の軽い呼吸では1リットルくらいしか空気を吸い込まないのだが、その1リットルの中に27ベクレル入っていたとすると肺の内側から 1時間で 27×3600=97,200発のベータ線を受けることになる。これもホールボディカウンターでは検出できない被曝になる。

    Cs134はベータ線とガンマ線を出す、Cs137はベータ線を出して崩壊して、娘核のBa137mがガンマ線を放出する。

    I131はベータ線とガンマ線を放出する。ガンマ線のエネルギーは放出する核種ごとに異なっていて、エネルギーを分解して計測することによって放射性核種の判別が行える。

    こうした計測器を国や大学などの研究機関は多く備えている。こうした緊急時にすべての研究者が計測に入れば汚染の実態を的確に把握し、詳細な避難計画を策定できるはずであったのに、国は研究者の自発的な計測活動をやめるように圧力をかけた。

    データをみれば、諸外国の政府が自国民に対して、東京から脱出するように指示を出した理由がわかる。

    (ソース)

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    あなたは子孫を守れますか?
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 

    ※『被爆被害これから本番』 2018/6/25(月) 

    放射能からの防御:目次(1)
    記事投稿期間:2010/9/28(自)~2011/11/1(至)



    0 0


    原発とは、虚偽、利権、だまし合いの産物であるだけでなく、脅迫、逮捕、投獄は無論のこと、殺人さえも行われた可能性のあるダーティな世界だ。

    今回掲載する論文も、ある程度は脅迫を恐れたおとなしい内容となっていることに留意する必要がある。

    然し、福島第一原発から大気中に放出されたセシウムの総量は21京であり、チェルノブイリ事故では7-8.5京。つまり、福一の三分の一のチェルノブイリ事故の十数年後から現在までの欧州の姿から、日本の2020年代以降の姿の想定が可能だ。

    ** --- * --- ** --- * --- **
    Chernobyl disaster effects
    チェルノブイリ災害の影響
    ** --- * --- ** --- * --- ** 
    2013/7/18
    (一部抜粋)
    Short-term health effects and immediate results
    The explosion at the power station and subsequent fires inside the remains of the reactor provoked a radioactive cloud which drifted not only over Russia, Belarus and Ukraine, but also over the European part of Turkey, Greece, Moldova, Romania, Bulgaria, Lithuania, Finland, Denmark, Norway, Sweden, Austria, Hungary, Czechoslovakia, Yugoslavia, Poland, Estonia, Switzerland, Germany, Italy, Ireland, France (including Corsica), Canada and the United Kingdom (UK).

    短期的な健康への影響と即時の結果


    発電所での爆発とその後の原子炉内の火災は、放射性雲を引き起こした。

    それはロシア、ベラルーシ、ウクライナだけでなく、トルコ、ギリシャ、モルドバ、ルーマニア、ブルガリア、リトアニア、フィンランド、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、オーストリア、ハンガリー、チェコスロバキア、ユーゴスラビア、ポーランド、エストニア、スイス、ドイツ、イタリア、アイルランド、フランス コルシカ)、カナダ、イギリス(英国)に及ぶ。

    Graph of Down syndrome cases in Belarus Down syndrome (trisomy 21).
    ベラルーシにおけるダウン症候群のグラフ ダウン症候群(トリソミー21)

     In West Berlin, Germany, prevalence of Down syndrome (trisomy 21) peaked 9 months following the main fallout. Between 1980 and 1986, the birth prevalence of Down syndrome was quite stable (i.e., 1.35–1.59 per 1,000 live births [27–31 cases]). In 1987, 46 cases were diagnosed (prevalence = 2.11 per 1,000 live births). Most of the excess resulted from a cluster of 12 cases among children born in January 1987. The prevalence of Down syndrome in 1988 was 1.77, and in 1989, it reached pre-Chernobyl values. 

    イメージ 1

    ドイツの西ベルリンでは、ダウン症候群(トリソミー21)の有病率は、主な放射能降下後9ヶ月でピークに達した。1980年から1986年の間に、ダウン症候群の出生罹患率は非常に安定していた(すなわち、出生1,000人当たり[27-31例]あたり1.35-1.59)。

    1987年に46例が診断された(有病率=出生1,000人あたり2.11人)。この超過額の大半は、1987年1月に生まれた子供のうち12例の集団から生じたものである。1988年のダウン症候群の罹患率は1.77であり、1989年にはチェルノブイリ前の値に戻った。

    Chromosomal aberrations.
    Reports of structural chromosome aberrations in people exposed to fallout in Belarus and other parts of the former Soviet Union, Austria, and Germany argue against a simple dose-response relationship between degree of exposure and incidence of aberrations. These findings are relevant because a close relationship exists between chromosome changes and congenital malformations.(中略)

    染色体異常。
    旧ソ連、オーストリア、およびドイツのベラルーシおよび他の地域での放射能落下で被爆された人々の構造染色体異常の報告では、暴露の程度と異常者の発生率の間は、単純な暴露用量 - 反応関係ではないとしている。

    これらの所見は、染色体の変化と先天性の奇形との間に密接な関係が存在するために重要である。(中略)

    Neural tube defects (NTDs) in Turkey. 
    During the embryonic phase of fetal development, the neural tube differentiates into the brain and spinal cord (i.e., collectively forming the central nervous system). Chemical or physical interactions with this process can cause NTDs. Common features of this class of malformations are more or less extended fissures, often accompanied by consecutive dislocation of central nervous system (CNS) tissue. 

    トルコの神経管欠損(NTD)
    胎児発育の胚段階の間、神経管は脳および脊髄に分化する(すなわち、集合的に中枢神経系を形成する)。

    このプロセスとの化学的または物理的な相互作用が神経管欠損NTDを引き起こす可能性がある。

    このクラスの奇形の共通の特徴は、中枢神経系(CNS)組織の連続的な転位を伴うことが多いが、多かれ少なかれ拡張された亀裂である。

    NTDs include spina bifida occulta and aperta, encephalocele, and—in the extreme case—anencephaly. The first evidence in support of a possible association between CNS malformations and fallout from Chernobyl was published by Akar et al.. in 1988.

    神経管欠損NTDには、脊髄二分門および開口部、脳脊髄、および極端な場合には無脳症が含まれる。

    中枢神経系CNSの奇形とチェルノブイリから降った放射能との関連性を裏付ける最初の証拠は、1988年にAkarらによって発表された。

    The Mustafakemalpasa State Hospital, Bursa region, covers a population of approximately 90,000. Investigators have documented the prevalence of malformations since 1983. The prevalence of NTDs was 1.7 to 9.2 per 1,000 births, but during the first 6 months of 1987 increased to 20 per 1,000 (12 cases). In the consecutive months that followed (i.e., July–December 1987), the prevalence decreased again (1.3 per 1,000 for all NTDs, 0.6 per 1,000 for anencephaly), and it reached pre-Chernobyl levels during the first half of 1988 (all NTDs: 0.6 per 1,000; anencephaly: 0.2 per 1,000). This initial report was supported by several similar findings in observational studies from different regions of Turkey.[citation needed]

    ブルサ地方のムスタファケマアルパサ州立病院(Mustafakemalpasa State Hospital)は約9万人の人口をカバーしている。調査官は1983年以来奇形の有病率を記録している。

    神経管欠損NTDの罹患率は1,000人当たり1.7〜9.2であったが、1987年の最初の6ヶ月間に1,000人あたり20人に増加した(12例)。

    過剰は、脳波の下位群で最も顕著であり、有病率は5倍に増加した(1000人当たり6人)。

    その後の連続した月間(1987年7月〜12月)には、罹患率は再び低下し(すべての神経管欠損NTDで1,000人あたり1.3人、無症候者で1,000人あたり0.6人)、そして1988年の前半にチェルノブイリ事故前のレベルに戻った(すべての神経管欠損NTDは1,000人あたり0.6人、無症候者は1,000人あたり0.2人)。

    この最初の報告は、トルコの様々な地域からの観察研究でのいくつかの同様の発見によって支持された[引用が必要]

    Long-term health effects
    Science and politics: the problem of epidemiological studies
    長期的な健康への影響
    科学と政治:疫学研究の問題

    被災者のほとんどは比較的低線量の放射線を受けた。 死亡率の増加、癌または先天異常の証拠はほとんどない。証拠が存在するとしても、放射能汚染との因果関係は不確実である。(註1)

    (註1)証拠が無いと主張するのは放射能隠蔽派の常用語。

    チェルノブイリ災害の影響を受けたベラルーシ、ウクライナ、ロシア地域の子供たちの甲状腺がん発症率の増加は、スクリーニングプログラム(最も影響を与える因子の特定)の結果として、そしてベラルーシの場合、確立されたがん登録として、確固たるものとなっている。

    旧ソ連の場合、資金不足に人材不足に、経験者不足に、多くの次元での緊急公衆衛生問題で疫学研究が妨げられている(註2)。同様に国際的にも経験者不足で疫学研究は遅くなっている。

    (註2)チェルノブイリ原発事故に真っ先に駆け付け対応したのは米国の原発技術者。この意味は、ソ連には原発の技術はなく、米国がソ連に原発技術を伝授、指導していたことを裏付ける。戦後のソ連の原爆・水爆実験も米国の技術移転による。

    さらに、原子力エネルギーの政治的性質が科学的研究に影響を与えた可能性がある。

    In Belarus, Yury Bandazhevsky, a scientist who questioned the official estimates of Chernobyl's consequences and the relevancy of the official maximum limit of 1,000 Bq/kg, was imprisoned from 2001 to 2005. 

    チェルノブイリ事件の公式推計値と公式の上限の1,000 Bq / kgの関連性に疑問を呈した科学者であるユーリ・バンダエフスキーは、2001年から2005年に投獄された。(註3)

    (註3)ユーリ・バンダエフスキー
    1990年、ゴメリ(Gomel)医科大学に就任、初代学長・病理学部長を務める。彼の主張は、ベラルーシ政府の、現在でも堅持している『チェルノブイリ原発事故による放射線は人体の健康にほとんど影響しない』という見解を否定するもの故に、2001年6月18日、裁判で求刑9年・懲役8年の実刑判決を受けた。大学副学長のウラジミール・ラブコフ(Vladimir Ravkov)も8年の実刑を受けている。

    Bandazhevsky and some human rights groups allege his imprisonment was a reprisal for his publication of reports critical of the official research being conducted into the Chernobyl incident.

    バンダエフスキーといくつかの人権団体は、彼の投獄は、チェルノブイリ事件への政府の公式の研究に批判的な報告書の公表に対する報復であると主張している。(註4)

    (註4)海外の多くの人権保護団体のベラルーシ政府への抗議などでバンダジェフスキーの投獄に対する国際世論の高まりに押される形で、ベラルーシ政府は刑期途中の2005年8月5日、彼を釈放した。

    (中略)

    Caesium radioisotopes
    Further information: Fission products
    Immediately after the disaster, the main health concern involved radioactive iodine, with a half-life of eight days. Today, there is concern about contamination of the soil with strontium-90 and caesium-137, which have half-lives of about 30 years. The highest levels of caesium-137 are found in the surface layers of the soil where they are absorbed by plants, insects and mushrooms, entering the local food supply. Some scientists fear that radioactivity will affect the local population for the next several generations. Note that caesium is not mobile in most soils because it binds to the clay minerals.[16][17][18] Tests (ca. 1997) have shown that caesium-137 levels in trees of the area are continuing to rise. There is some evidence that contamination is migrating into underground aquifers and closed bodies of water such as lakes and ponds (2001, Germenchuk). The main source of elimination is predicted to be natural decay of caesium-137 to stable barium-137, since runoff by rain and groundwater has been demonstrated to be negligible.

    セシウム放射性同位体
    詳細情報:核分裂生成物
    災害直後の主な健康懸念事項は放射性ヨウ素であり、半減期は8日間であった。今日では、約30年の半減期を有するストロンチウム-90およびセシウム-137による土壌の汚染について懸念がある。最高レベルのセシウム137は土壌の表層にあり、植物、昆虫、キノコに吸収され、地元の食糧に入る。

    一部の科学者は、放射能が次の数世代の間、地元住民に影響を及ぼすことを恐れている。

    セシウムは粘土鉱物に結合するため、ほとんどの土壌で移動性ではないことに注意してください。テスト(1997年頃)では、この地域の樹木中のセシウム137濃度が上昇し続けていることを示している。

    汚染が地下帯水層や湖や池のような閉鎖された水域に移行している証拠がある(2001、Germenchuk)。消去の主な原因は、雨水や地下水による流出が無視できるほど少ないことが示されているため、セシウム137の安定したバリウム137への自然減衰であると予測される。

    25 years after the catastrophe
    Twenty five years after the catastrophe, restriction orders remain in place in the production, transportation and consumption of food contaminated by Chernobyl fallout. 

    25年後の大惨事
    災害から25年が経過した後、チェルノブイリの被害により汚染された食糧の生産、輸送、消費の制限命令が残っている。

    In the UK, they remain in place on 369 farms covering 750 km² and 200,000 sheep. In parts of Sweden and Finland, restrictions are in place on stock animals, including reindeer, in natural and near-natural environments. "In certain regions of Germany, Austria, Italy, Sweden, Finland, Lithuania and Poland, wild game (including boar and deer), wild mushrooms, berries and carnivorous fish from lakes reach levels of several thousand Bq per kg of caesium-137", while "in Germany, caesium-137 levels in wild boar muscle reached 40,000 Bq/kg. 

    英国では、750平方キロメートルと200,000頭の羊を占める369の農場が依然として汚染されたまゝだ。

    スウェーデンとフィンランドの一部では、自然や自然に近い環境で、トナカイなどの家畜に制限が設けられている。

    ドイツ、オーストリア、イタリア、スウェーデン、フィンランド、リトアニア、ポーランドのある地域では、野生の獲物の肉(イノシシやシカを含む)、野生のキノコ、果実、湖の魚はセシウム-137は、数千Bq/ kgのレベルに達し、一方、ドイツでは、イノシシの筋肉中のセシウム137の汚染レベルは40,000 Bq / kgに達していた。

    The average level is 6,800 Bq/kg, more than ten times the EU limit of 600 Bq/kg", according to the TORCH 2006 report. The European Commission has stated that "The restrictions on certain foodstuffs from certain Member States must therefore continue to be maintained for many years to come".

    TORCH 2006報告書によると、平均レベルは6,800 Bq / kgであり、EUの限界値600 Bq / kgの10倍を超えている。

    欧州委員会は、「特定の加盟国の特定の食糧に対する制限は、それ故に長年にわたり引き続き維持されなければならない」と述べている。

    As of 2009, sheep farmed in some areas of the UK are still subject to inspection which may lead to them being prohibited from entering the human food chain because of contamination arising from the accident:"Some of this radioactivity, predominantly radiocaesium-137, was deposited on certain upland areas of the UK, where sheep-farming is the primary land-use.Due to the particular chemical and physical properties of the peaty soil types present in these upland areas, the radiocaesium is still able to pass easily from soil to grass and hence accumulate in sheep. 

    2009年現在、英国のいくつかの地域で養殖された羊は、事故に起因する汚染のために人間の食物連鎖に入ることを禁じられるかもしれず、まだ検査の対象だ。

    この放射能の一部、主に放射性セシウム137だが、羊の養殖が主要な土地利用である英国の特定の陸地に堆積している。

    これらの土地にある泥炭土壌種の特定の化学的および物理的性質のために、放射性セシウムは依然として土壌から草に容易に通ることができ、従ってヒツジに蓄積する。

    A maximum limit of 1,000 becquerels per kilogramme (Bq/kg) of radiocaesium is applied to sheep meat affected by the accident to protect consumers. This limit was introduced in the UK in 1986, based on advice from the European Commission's Article 31 group of experts. Under power provided under the Food and Environment Protection Act 1985 (FEPA), Emergency Orders have been used since 1986 to impose restrictions on the movement and sale of sheep exceeding the limit in certain parts of Cumbria, North Wales, Scotland and Northern Ireland... 

    消費者を守るために事故の影響を受けた羊肉には、放射性セシウム1kg当たり最大1,000ベクレル(Bq / kg)が適用される。

    この制限は、欧州委員会の第31条グループの専門家からの助言に基づいて、1986年に英国で導入された。1985年食品および環境保護法(FEPA)に基づく権限の下で、カンブリア、北ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの特定の地域では制限を超える羊の移動と売却について、1986年以来、規制を課すために緊急命令が適用されている。

    When the Emergency Orders were introduced in 1986, the Restricted Areas were large, covering almost 9,000 farms, and over 4 million sheep. Since 1986, the areas covered by restrictions have dramatically decreased and now cover 369 farms, or part farms, and around 200,000 sheep. This represents a reduction of over 95% since 1986, with only limited areas of Cumbria, South Western Scotland and North Wales, covered by restrictions.369 farms and 190,000 sheep are still affected, a reduction of 95% since 1986, when 9,700 farms and 4,225,000 sheep were under restriction across the United Kingdom.In Norway, the Sami people were affected by contaminated food (the reindeer had been contaminated by eating lichen, which are very sensitive to radioactivity).

    緊急命令が1986年に導入されたとき、制限区域は大きく、約9,000の農場と400万匹の羊が対象であった。1986年以来、規制対象地域は劇的に減少し、369戸の農場や一部の牧場、およそ20万匹の羊が対象となっている。これは1986年以来95%以上の減少を示しており、スコットランド南西部、スコットランド南部、ウェールズ南部の限られた地域のみが規制対象となっている。

    英国全域で9,700の農場と4,225,000の羊が制限されていた1986年以来、現在では制限エリア等は95%減少し、369の農場と190,000頭の羊が依然として影響を受けている。ノルウェーで、半遊牧民の群サミ族の人々は汚染された食糧の影響を受けた。
    (トナカイは、放射能に非常に敏感な木の幹や岩の上にかさぶたのように生える地衣類を食べることで汚染されていた)。

    Effect on the natural world
    自然界への影響
    (一部要約)
    スズメは他のヨーロッパのものと比べ明らかに異常。放射能で変化した遺伝子は鳥の羽の弱体化を招き種族保存が不能。畜牛の交尾は低頻度。植物の突然変異。健全な動植物の個体群が消え、異常な個体群がはびこる可能性がある。換言すれば、明らかに健全な個体群が種の生存に寄与していない。

    Using robots, researchers have retrieved samples of highly melanized black fungus from the walls of the reactor core itself. It has been shown that certain species of fungus, such as Cryptococcus neoformans and Cladosporium, can actually thrive in a radioactive environment, growing better than non-melanized variants, implying that they use melanin to harness the energy of ionizing radiation from the reactor.

    研究者らは、ロボットを使用して、炉心自体の壁から高度にメラニン化された黒色菌の試料を回収した。

     クリプトコッカス・ネオフォルマンス(註5)およびクラドスポリウム属(註6)などの特定の種の真菌は、非メラニン化変異体よりも良好に増殖し、メラニンを使用して原子炉からの電離放射線のエネルギーを利用することを暗示し、実際には放射能環境で繁栄することができる。(中略)

    (註5)クリプトコックス・ ネオフォルマンス
    病原性酵母菌、担子菌であり、この菌により原発性肺クリプトコックス症として健常者にも発症する。感染症である。

    この菌はハト等の堆積糞や土壌中などから分離され、これが感染源と考えられている。経気道感染により肺に初感染し、その後、しばしば血行性に皮膚や中枢神経に播種され、肺クリプトコックス症や皮膚クリプトコックス症、またはクリプトコックス性髄膜炎などの重症感染を引き起こすことが知られている。

    (註6)クラドスポリウム属
    俗名:クロカビ、糸状不完全菌類、好湿性真菌の仲間。カビ毒を生産はしないが、喘息やアレルギーの原因になる。身の回りで特に発生が目立つのは、浴室、壁、お饅頭、ケーキ、野菜、衣類等。 

                  つづく
    (ソース)

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 

    『放射能からの防御:目次(1)』 2018/7/6(金) 

    『重曹でがんは消える』 2018/3/3(土) 

    『がんはイソギンチャク型真菌』 2018/6/29(金) 

    チェルノブイリの灰をかぶった国々の肺がん死亡率比較
    2018/07/17 Tue

    今回、チェルノブイリの影響を探るための各国比較にあたり、IARC(INTERNATIONAL AGENCY FOR RESEARCH ON CANCER)のデータを使用したが、国によってはどこまで信用していいものか?まったくわからないというのが一つの結論だ。(以下省略)



    0 0


    チェルノブイリから20年後の欧州には紛れもない被爆事実がある。それもチェルノブイリから1千数百キロ離れたドイツや、2千数百キロ離れた英国やフィンランドでも被爆している。

    確かに福一では、不幸中の幸いとでも言おうか、雨も降らず、主に西風が吹き、半分以上の放射能は太平洋に散った。然し、それで米国の西海岸がやられた。

    もしもあの数日間に雨が降り、然も北風や東風だったら、今頃東日本や中日本には人が住めない荒野となっていたかもしれない。

    チェルノブイリの場合は、放射能をたっぷり含んだ雨雲が東風に乗り、欧州のほぼ全域に放射能を散布した。特に2千数百キロ離れた英国では豪雨となって雨あられと降り注いだ。


    私達はその欧州を他山の石とし、個々が自己と子孫を守らねばならない。日本政府は国民を守らず。何となれば、日本政府は国際金融資本の戦略国際問題研究所(CSIS)の指揮下にあるからだ。

    (前回記事)
    『チェルノブイリでの欧州に学ぶ』 2018/7/17(火) 

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    The Chernobyl Forum report and criticisms
    チェルノブイリ・フォーラムの報告書と批判
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- **
    イメージ 1

    (一部抜粋)
    The main criticism has been with regard to the restriction of the Forum's study to Belarus, Ukraine and Russia. Furthermore, it only studied the case of 200,000 people involved in the cleanup, and the 400,000 most directly affected by the released radiation.

    主な批判先は、ベラルーシ、ウクライナ、ロシアであり、公開調査に対しての制限に関するものであった。さらに、浄化に関わった20万人の患者と、放出された放射線の最も直接的な影響を受けた40万人の症例のみしか調査させなかった。

    German Green Party Member of the European Parliament Rebecca Harms, commissioned a report on Chernobyl in 2006 (TORCH, The Other Report on Chernobyl). The 2006 TORCH report claimed that:"In terms of their surface areas, Belarus (22% of its land area) and Austria (13%) were most affected by higher levels of contamination. Other countries were seriously affected; for example, more than 5% of Ukraine, Finland and Sweden were contaminated to high levels (> 40,000 Bq/m² caesium-137). More than 80% of Moldova, the European part of Turkey, Slovenia, Switzerland, Austria and the Slovak Republic were contaminated to lower levels (> 4,000 Bq/m² caesium-137). And 44% of Germany and 34% of the UK were similarly affected." (See map of radioactive distribution of Caesium-137 in Europe)

    欧州議会のレベッカ・ハームスのドイツの緑の党のメンバーは、2006年、チェルノブイリに関する報告書を委託した。(TORCH(トーチ)とはチェルノブイリのその他の報告書の名称)。2006年TORCHの報告書は次のように主張している。

    表面積に関しては、ベラルーシ(その土地の22%)とオーストリア(13%)は、より高い汚染レベルの影響を最も受けた。他の国々は深刻な影響を受けていた。例えば、ウクライナ、フィンランド、スウェーデンの5%以上が高レベル(> 40,000 Bq / m2セシウム137)に汚染されていた。

    トルコ、スロベニア、スイス、オーストリア、スロバキア共和国のヨーロッパの一部であるモルドバの80%以上が低レベル(> 4000 Bq / m2セシウム137)に汚染されていた。ドイツの44%、英国の34%も同様の影響を受けている。(欧州のセシウム137の放射性分布図参照)

    国際原子力機関(WHO)と原子放射線の影響に関する国連科学委員会は暴露量が40,000 Bq / m2を超える区域を考慮したが、TORCH(トーチ)報告書には、4,000 Bq / m2以上のCs-137で汚染された地域も含まれていた。

    The TORCH 2006 report "estimated that more than half the iodine-131 from Chernobyl [which increases the risk of thyroid cancer] was deposited outside the former Soviet Union. Possible increases in thyroid cancer have been reported in the Czech Republic and the UK, but more research is needed to evaluate thyroid cancer incidences in Western Europe". It predicted about 30,000 to 60,000 excess cancer deaths, 7 to 15 Times greater than the figure of 4,000 in the IAEA press release; warned that predictions of excess cancer deaths strongly depend on the risk factor used; and predicted excess cases of thyroid cancer range between 18,000 and 66,000 in Belarus alone depending on the risk projection model.

    TORCH 2006報告書では、甲状腺がんのリスクを高めるチェルノブイリからのヨウ素131の半分以上は旧ソ連のエリア外に堆積した。チェコ共和国とイギリスでは甲状腺がんの増加が報告されているが、西ヨーロッパで甲状腺がんの発生率を評価するためにはより多くの研究が必要だ。

    TORCH(トーチ)では、国際原子力機関(IAEA)の報道発表での4,000人を7倍から15倍上回る約3万〜6万人超のがんの死亡を予測し、過剰ながん死亡の予測は使用される危険因子に強く依存すると警告し、リスク予測モデルによっては、ベラルーシだけで18,000〜66,000の甲状腺癌の過剰症例が予測されている。

    Another study claims possible heightened mortality in Sweden. Greenpeace quoted a 1998 WHO study, which counted 212 dead from only 72,000 liquidators. The environmental NGO estimated a total death toll of 93,000 but cite in their report that “The most recently published figures indicate that in Belarus, Russia and the Ukraine alone the disaster could have resulted in an estimated 200,000 additional deaths in the period between 1990 and 2004.” In its report, Greenpeace suggested there will be 270,000 cases of cancer alone attributable to Chernobyl fallout, and that 93,000 of these will probably be fatal compare with the IAEA 2005 report which claimed that "99% of thyroid cancers wouldn't be lethal". 

    別の研究では、スウェーデンの死亡率の上昇が考えられる。

    グリーンピースは1998年のWHO調査で、72,000人の事故後の汚染除去作業員の内、212人が死亡したとしている。

    環境NGO(民間非営利団体)は総死亡者93,000人を推定したが、「最近発表された数字によれば、ベラルーシ、ロシア、ウクライナだけでは1990年から2004年の間に20万人が死亡した可能性がある」と述べた。

    その報告書で、グリーンピースは、チェルノブイリ放射性降下物に起因する癌だけの発生は27万件であり、「甲状腺癌の99%は致命的ではない」と主張した国際原子力機関(IAEA)の2005年報告書と比較して93,000件が致命的となるとしている。

    Blake Lee-Harwood, campaigns director at Greenpeace, declared that cancer was likely to be the cause of less than half of the final fatalities; "intestinal problems, heart and circulation problems, respiratory problems, endocrine problems, and particularly effects on the immune system," are also concerns. Lee-Harwood alleged that the nuclear industry had a "vested interest in playing down Chernobyl because it's an embarrassment to them". 

    グリーンピースの活動指導者であるブレークリー・ハーウッドは、癌は最終的な死亡者の死因の半分以下となる可能性が高いとし、「腸の問題、心臓や循環の問題、呼吸の問題、内分泌障害、特に免疫系への影響」も同じく死因に関与していると断言した。

    リー・ハーウッド氏は、原子力産業は彼らにとってこれは恥だから、軽視するチェルノブイリに既得権を持っていると主張している。(別訳)リー・ハーウッド氏は、原子力産業はチェルノブイリの再生に有益な関心を持っていると主張している。

    Responding to these criticisms, the WHO spokesman Gregory Hartl explained that "the Greenpeace report is looking at all of Europe, whereas our report looks at only the most affected areas of the three most affected countries,".

    これらの批判に応えて、WHOの広報担当者、グレゴリー・ハルトル氏は、「グリーンピースの報告書はすべての欧州を対象としているが、我々の報告書は最も影響を受けた3つの国の最も影響を受けた地域のみを見る」と説明した。

    According to the Union Chernobyl, the main organization of liquidators, 10% of the 600,000 liquidators are now dead, and 165,000 disabled. According to a April 2006 report by the International Physicians for Prevention of Nuclear Warfare (IPPNW), entitled "Health Effects of Chernobyl - 20 years after the reactor catastrophe", more than 10,000 people are today affected by thyroid cancer and 50,000 cases are expected. 

    汚染除去作業員の主な組織である連合チェルノブイリによれば、60万人の作業員のうち10%は現在死亡しており、16万5,000人は身体障害者となっている。

    「原子炉災害の20年後のチェルノブイリの健康影響」と題された2006年4月の核戦争防止国際医師報告(IPPNW)によると、今日では1万人以上の人々が甲状腺癌に襲われ、5万人が甲状腺癌に襲われる可能性があるとしている。

    In Europe, the IPPNW claims that 10,000 deformities have been observed in newborns because of Chernobyl's radioactive discharge, with 5,000 deaths among newborn children. They also state that several hundreds of thousands of the people who worked on the site after the disaster are now sick because of radiation, and tens of thousands are dead.

    欧州での核戦争防止国際医師会議(IPPNW)の主張は次の通り。
    チェルノブイリの放射能放出が原因で、新生児で10,000人の奇形が観察され、新生児の内、5,000人が死亡した。彼らはまた、災害後に現場で働いた数十万人の人々が、放射線のために病気になり、数万人が死亡していると述べている。

    Controversy over human health effects
    人間の健康影響に関する論争

    イメージ 2
    (画像)ウクライナでは、10ミリシーベルトで強制避難エリアとなっているが、日本では、その倍の20ミリシーベルトでも帰還できるとしている。2018年現在も。これが日本の現実だ。

    The majority of premature deaths caused by Chernobyl are expected to be the result of cancers and other diseases induced by radiation in the decades after the event. This will be the result of a large population (some studies have considered the entire population of Europe) exposed to relatively low doses of radiation increasing the risk of cancer across that population. 

    早期死亡の大半は、チェルノブイリによる事故発生後数十年間の放射線によって引き起こされた癌やその他の疾病の結果であると予想されている。

    これは、比較的低線量の放射線に曝された大集団の結果であり、その集団全体にわたりがんのリスクを高める (一部の研究では、ヨーロッパ全体の人口が考慮されている)。

    It will be impossible to attribute specific deaths to Chernobyl[neutrality is disputed], and many estimates indicate that the rate of excess deaths will be so small as to be statistically undetectable, even if the ultimate number of extra premature deaths is large.[citation needed] Furthermore, interpretations of the current health state of exposed populations vary. Therefore, estimates of the ultimate human impact of the disaster have relied on numerical models of the effects of radiation on health. Furthermore, the effects of low-level radiation on human health are not well understood, and so the models used, notably the linear no threshold model, are open to question.Given these factors, studies of Chernobyl's health effects have come up with different conclusions and are the subject of scientific and political controversy. The following section presents some of the major studies on this topic.

    特定の死亡者をチェルノブイリに起因すると考えることは不可能であろうし[中立が論争されている]、多くの推定では、たとえ過度の早期死亡の究極的な数が多いとしても、超過死亡率は統計的に検出されないほど小さくなることを示す。さらに、曝露された集団の現在の健康状態の解釈は様々である。

    したがって、災害による最終的な人間の影響の推定値は、健康への放射線の影響の数値モデルに依存している。さらに、低レベル放射線が人の健康に及ぼす影響は十分に理解されていないし、従って、使用されるモデルは、とりわけ線形の基準値無しのモデルであり疑問の余地がある。

    これらの要因を考慮すると、チェルノブイリの健康への影響に関する研究では、さまざまな結論が出てきており、科学的および政治的論争の対象となっている。次のセクションでは、このトピックに関する主要な調査のいくつかを紹介する。

                                 つづく
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 
    『放射能からの防御:目次(1)』 
    記事投稿期間:2010/9/28(自)~2011/11/1(至)

    『放射能からの防御:目次(2)』
    記事投稿期間:2012/1/27(自)~2012/4/6(至)

    『放射能からの防御:目次(3)』 
    記事投稿期間:2012/5/22(自)~2012/7/23(至)

    『放射能からの防御:目次(4)』
    記事投稿期間:2012/10/22(自)~2013/4/17(至)

    (EU地図)
    (日本対比ウクライナ表)