Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。

older | 1 | .... | 65 | 66 | (Page 67) | 68 | 69 | .... | 74 | newer

    0 0


    現在の韓国は、文在寅(ムン・ジェイン、문재인、1953年1月24日 - )大統領の歩んできた道を知れば、容易に分かる。

    彼は慶煕大学在学中(1971年~)、学生運動家であり、1974年朴政権に反対する民主化運動に係わった容疑で逮捕され、ソウル市の西大門刑務所に収監された。

    韓国の学生運動の思想とは、イコール、北朝鮮の主体(チュチェ)思想だ。故に、その延長線上にある文在寅大統領の側近は、元学生運動家が多い。

    つまり、文在寅大統領の政府そのものが、主体(チュチェ)思想に基づく。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    北朝鮮問題で団結が必要なのに韓国が反日政策をとる理由
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    SAPIO2017年11・12月号

    北朝鮮がどれだけミサイルを発射し、日米だけでなく中国も加わって、国際社会が北朝鮮への批判をするなか、韓国の文在寅大統領だけは対話を呼びかけ、融和政策を変えようとしない。

    そのために反日政策を続け、ついに慰安婦記念日まで制定する始末。評論家・ジャーナリストの室谷克実氏が、文在寅政権がなぜ、理屈にあわない反日と親北政策を続けるのかについて解説する。

     多くの日本人は、「北朝鮮の核問題で団結する必要があるのに、なぜ韓国は執拗に反日政策を進めるのか」と疑問に思うだろう。

     だが、ゴリゴリの従北・反日主義者の文在寅氏にすれば理にかなった行動だ。彼の最終ゴールは「北との統一」である。そのために反日を煽って韓国人の民族感情を高揚させて日韓が離反することを目論む。

     青瓦台には、政権ナンバー2にあたる大統領秘書室長・任鍾ソク氏の下に首席秘書官と秘書官合わせて26人いるが、そのうち任氏を含めた10人が過激な左翼学生運動の出身者だ。

    すべての関係が「上下」である韓国社会では「上司に忠実に仕えて出世する」ことしか価値判断の基準がなく、「上の人」である学生運動出身者の“反日色”を忖度した政策が進められる。

    強力な反日シフトのなか、文政権の従北・反日政策は今後も続く。慰安婦問題はすでに再燃しているが、映画『軍艦島』に代表される戦時中の徴用工問題でも裁判所が世論におもねり、日本企業に賠償金を命じる判決が出る可能性が高い。

     一方で世界が北朝鮮に制裁を加えようとするなか、文政権は北へ800万ドル(約9億円)の人道支援を決定し、開城工業団地の再開を検討するといった優遇路線を突き進む。文在寅は韓国経済を意図的に破壊して北朝鮮との同質化を計り、ゆくゆくは北朝鮮に呑み込まれようという算段だ。(中略)

    韓国の反日は今後ますます加速する。日韓の黄昏はまだ始まったばかりだ。


    イメージ 1
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    驚愕の北朝鮮スパイ工作史 (Voice S) Kindle版 拳骨 拓史 (著) 
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    北朝鮮や共産主義を賛美する行為やその兆候をなした場合、違反者には厳しい刑罰を科すこともできる国家保安法という法律を持つ韓国。

    しかし、昨今、韓国では北朝鮮の思想や政治理念に従う人々が増えているという。なぜ韓国で従北派が台頭し、政権を奪取するところまで来たのだろうか。

    赤化する朝鮮半島情勢や北朝鮮の工作活動による世論誘導、日本の対策の怠りなどの分析も行い、東アジア全体の安定にむけた問題提起を行う。(アマゾン)

    ※下記は、検索 『google 驚愕の北朝鮮スパイ工作史 【Voice S】』で、このページが表示されます。

    一言で言うと、『韓国では、国政や政界のみならず司法、教育、マスコミ、宗教等の要職に北朝鮮のスパイが就いている。』

    イメージ 2


























    * --- * 
    流石、韓国紙中央日報。十数年前の社説までも記録している。
    日本の日刊紙もこれに見倣うべきである。
    * --- * 
    ◆【社説】公務員に「主体思想教育」行なった全公労
    2004年11月12日19時10分 
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    全国公務員労働組合(全公労)が今年9月、組合員を対象に行なった教育に、北朝鮮の主体(チュチェ)思想に非常に似ているテキストが使われていたことが分かった。(中略)

    主体思想とは何か。朝鮮労働党の最終的な目的は「社会の主体思想化と共産主義社会の建設」だと、規約に記されてある。 

      主体思想は「韓国を赤化(共産主義化)するための路線」の象徴である。ところが、学生運動をする大学生でもない、韓国の法律を執行する公務員が北朝鮮体制の論理を学習する、というとんでもない状況が招かれたのだ。

    ◆【社説】大学がいまだに主体思想の温床?
    2005年01月10日18時35分 
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    韓国外国語大総学生会の事務室から、北朝鮮の主体(チュチェ)思想論文集と労働新聞の社説複写本が発見された。 

    この事務室は、外大の元総学生会長であり国家保安法違反容疑で収監中の第12期韓国大学総学生会連合(韓総連)議長らが使用した場所だ。

    韓総連が相変わらず主体思想に追従する勢力であることが再確認されたのだ。学生会という学生自治機構が、北朝鮮の宣伝道具としていまだに弄ばれている、情けない姿が表れた。 (中略)

    北朝鮮の宣伝物を読んでこれを踏襲するとは、大学は北朝鮮の宣伝場所なのか。なぜいまだにこうした迷夢から目覚めることができないのか、哀れに思うほどだ。

    80、90年代に主体思想に心酔した386世代(現在30代で、80年代に大学生活を送り、60年代生まれの世代)の後遺症がこれほど残っているとは、この社会の大きな問題である。

    韓総連の前身である全国大学生代表者協議会(全大協)出身者らが数多く国会に進出したことが、韓総連を鼓舞させているのではないか憂慮される。 (以後省略)

    ◆南北大学生5百人が統一祈願交流イベント
    2005年09月05日10時36分 
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    4日、仁川市南区桃花洞(インチョンシ・ナムグ・トゥファドン)仁川短大と仁川大キャンパスは感動の嵐に包まれた。 

      民族統一仁川運動本部と仁川大総学生会が共同主催した南北大学生交流イベントに第16回アジア陸上競技大会応援団として訪問した北朝鮮側青年学生協力団百人余りが参加、仁川大と仁荷(インハ)大生4百人の学生らと4時間もの間、交流を行った。 (中略)

    金日成(キム・イルソン)総合大学の学生キム・ヨンシムさんは「祖国統一のためには学生たちが先頭に立たなければならない。今日のイベントが全国統一の新しい転機となってほしい」と話していた。 

      仁川大学のパク・ホグン総長は「このように多くの南北大学生たちが国内で交流の機会を持つのは今回が初めだ」とし「これからこのように形式にとらわれず自由な南北交流の場がもてることを期待する」と話していた。

    ◆【社説】386スパイ疑い事件の衝撃
    2006年10月27日08時24分 
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
      今回の事件は特別な側面を持っている。まず主要容疑者の大部分が1980年代、中後半に大学総学生会で活動した事実があるというのだ。80年代後半から90年代中盤まで韓国大学は主体思想派(主思派)というウイルスに感染した。

    いわゆるNL(National Liberation 民族解放)系列の変種だといえる主思派は、北朝鮮金日成(キム・イルソン)主席の主体思想を信奉または学習して韓国で米軍撤収と民族統一論議などを主要議題にして来た。

    こんなNL系列の学生運動は全大協と韓総連など学生運動指揮機構になった。そしてこれら核心運動圏で教育を受け、これら機構のために活動した活動家の中で、かなり多数が盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の主要部分に進入しているのだ。 

    ◆民労党「スパイ」、現政府に後見した「386」はいないか
    2006年10月27日14時48分 
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    (一部抜粋)
    国家情報院(国情院)と検察が進めている捜査のポイントは、左翼的な運動圏出身の386世代(60年代に生まれ、80年代に大学に通った世代)が、国家保安法を違反するレベルをこえて、実際に北朝鮮のためのスパイ活動を行なったことがあるかどうかを確認することだ。 

    ◆スパイ容疑の一心会メンバー、3度北工作員と会う
    2006年11月10日12時23分 
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    (一部抜粋)
    国家情報院はスパイの疑いがもたれている「一心会」組織員たちが中国内北朝鮮工作員のアジトである東旭花園を、今年に入ってだけでも3回訪問し、国内政治家たちについての動向報告を指示された手がかりをつかみ、捜査中だということがわかった。彼らはまた、民主労動党党員キム某氏と学生運動圏出身カン某氏らを、中国で北朝鮮工作員と接触させた疑いももたれている。(中略)

    しかし93年1月アメリカ米国国籍を取得してからチャン容疑者の活動は大胆になったと国情院は伝えた。同じ年の9月、金浦(キムポ)空港から香港に渡った後、現地の北朝鮮工作員から北朝鮮パスポートを受け取って平壌(ピョンヤン)に渡ったということだ。 (以後省略)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    北朝鮮:目次と要点(1)

    0 0


    日本国憲法第九条改正の前に、以下の説を論議する必要がある。

    日本は、国際法上日本は独立国とされていない。
    1951年9月8日、サンフランシスコ講和条約で各国との署名した文には、『日本国(Japan)の主権、又は独立の承認』とは一言も書かれていない。書かれているのは、『日本(領土)と領海の上の日本人(日本民族、the Japanese)の完全な主権を承認する』とある。

    他方、主権国家の定義である「国内統治権」と、「対外主権」の二つのうち、半分の統治権しか認められていない。対外主権のメインは戦争をする権利である。

    例へば、航空特例法により、米軍の飛行機は日本の領空を自由に飛べるが、自衛隊や民間航空の飛行機は航路が決まっている。或いは、米軍は、他国との駐留米軍地位協定(SOFA)を通じ、米軍は、米兵が受入国の犯罪訴追を免除されていることを保証するとあり、これこそが日本が米国の植民地となっている証である。

    も一つ、典型的な例は、自衛隊の機器は、毎朝、米軍の告知するパスワードを入力しないと作動しない。つまり、アメリカ様のお許しがなければ、自衛隊は自国防衛も出来ないということである。

    これらの問題を放置して、憲法第九条改正をした場合、自衛隊は、米国が起こした戦争の最前線に立たされる。即ち、ベトナム戦争で韓国兵が後方の米軍の盾(たて)にさせられた例のように。米国の国際金融資本がシリア・フセインから石油利権を強奪しようとの侵攻の最前線に自衛隊が立つ日はそんなに遠い日ではない。。

    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    憲法9条の自縄自縛が北朝鮮のミサイルへの防御を阻んでる
    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    ※SAPIO2018年5・6月号 2018.06.07
    (一部抜粋)
    フライツ氏は日本が北朝鮮のミサイルの脅威に対して有効な自衛手段をまったく持たないことへの懸念を自書のなかで表明している。

    「日本の憲法は日本に向けての発射が切迫した北朝鮮のミサイル基地を予防攻撃することを許さない。アメリカに向け発射されたミサイルを日本上空で撃墜することも認めない。憲法9条の規定により日本領土外の敵は攻撃できず、同盟国を守るための軍事行動もとれないのだ。日本は自国の防衛を正常化する必要がある」

     憲法9条から派生する専守防衛、そして集団的自衛権禁止という年来の日本の防衛態勢の自縄自縛が北朝鮮のミサイルへの防御をも阻んでいるというわけだ。

    (問題点)
    『国際法上日本は独立国とされていない。サンフランシスコ条約の意図的誤訳。』(この詳細は、この記事の下段に改めて記入しています)

    1951年9月8日、サンフランシスコ講和条約
    (第27条原文の一部)
    (b)The Allied Powers recognize the full sovereignty of the Japanese people over Japan and its territorial waters.

    (b)連合国は、日本と領海の上の日本人の完全な主権を承認する。

    ここでの文中、『the Japanese』とは、日本人(日本民族)のことであって、日本国民や日本国の意味ではない。日本国なら『Japan』でなければならない。つまり、この条約では日本は独立国ではないということである。

    日本が国際連合に金だけ出されるも、常任理事国になれない根源がここにある。

    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    安倍氏と中曽根氏 同じ改憲論者でも姿勢は対照的
    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    ※週刊ポスト2018年6月15日号 2018.06.07

    (記事後半)
    同じ改憲論者でも安倍首相の姿勢は対照的だ。改憲支持派が衆参で3分の2の勢力を持ついまがチャンスと国会発議を狙い、「この道しかない」と数の力で強行しようとしている。

    「憲法学者の7割が自衛隊は違憲といっている。憲法改正で違憲論争に終止符を打つ」

     この言葉に象徴されるように、反対派と論争をしないための改憲に進まんとする安倍首相の姿勢に中曽根氏は危惧を抱いているという。100歳を迎えた後も中曽根氏の取材を続けている松田喬和・毎日新聞特別顧問が語る。

    「中曽根さんには、安倍首相にはなぜ、憲法を改正するのか、改正してどういう国をつくるかの“哲学”が見えないことが不満のようです。中曽根さんは頭が柔軟で、若い頃は安倍さんと同じように“米国に押し付けられた憲法論だから改正すべき”と唱えていたが、国民の声を聞いて、どんな憲法がいいか国民主導でつくるべきと変わった。だから改憲には国民全体を巻き込んだ議論を起こすことが欠かせないと考えているが、安倍さんはそれが見えない」

     100歳を迎えた中曽根氏は〈政治家は常に歴史法廷に立つ被告人である〉ともコメントした。その言葉の重みを安倍首相は、どこまで理解しているのだろうか。

    (問題点)
    中曽根氏は「安倍首相が憲法第九条を改正し、どういう国をつくるかの哲学が見えないと」称している。

    当然すぎる程当然である。自民党清和会所属の安倍晋三首相は、国際金融資本の政策シンクタンク戦略国際問題研究所CSISの操り人形だからだ。CSISの指示に従わないと、首相並びに自民党総裁の座を直ぐに降ろされる。

    それに脳回路がON・OFFしかない、直ぐに切れる単純脳回路で、昭恵夫人と同様、知的レベルが低すぎて『哲学』とは無縁の世界の人故、構想などは出来ない。

    (憲法第九条を改正した直後に訪れる日本の危機)
    『日本の領土・尖閣諸島を狙う中国の背後にいるのは米国』 2012/7/26(木) 
    ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
    ― Bipartisan report concerning Japan ―
    尖閣列島隣接エリアで、中国とロスチャイルドのアメリカの会社(テキサコシェブロン)との合弁企業が原油をストローで吸い取っている。

    尖閣諸島も念頭に、日米が防衛協力を強化「便宜的な政略結婚のようなもの」「米国は中国との戦争に日本を引きずり込もうとしている」―英国ネット 配信日時:2015年4月29日(水)  レコードチャイナ

    『安倍首相を陰で操る者とは①』



    以下、上記記事の資料
    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    国際法上日本は独立国とされていない。
    サンフランシスコ条約の意図的誤訳。
    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    『米植民地日本の再認識』

    日本は第二次世界大戦後、一度GHQの占領下におかれその後独立して主権を回復した。ということになっている。しかし一部の意見では日本の独立を定めたサンフランシスコ講和条約では日本はアメリカから独立していないことになっている。

    ●そもそも独立国とは
    国家の独立(こっかのどくりつ)とは、既存の主権国家に属する領域(領土)の一部や従属領域(植民地、保護国、従属国などを含む)が、元の国家領域や宗主国などから分離独立することを指す。 出典 国家の独立 - Wikipedia

    日本は一度GHQに占領されていたので、GHQからの独立ということになる。

    ●日本は独立して・・・いない?
    日本語は正文ではないので、英語版を読んで下さい。日本の独立は正文上ではとても曖昧です。 出典 ≪苫米地英人 著『利権の亡者を黙らせろ―日本連邦誕生論』 より抜粋(3)≫

    「一九五一年九月八日にサンフランシスコ市で成立した。英語、フランス語並びにスペイン語各版において全て等しく正文である。そして、日本語版も作成した。」と書かれているのです。 出典 資料室(日本はサンフランシスコ講和条約で独立国として承認されていなかった!?)<Anti-Rothschild Alliance>

    (原文)
    Article 27
    The present Treaty shall be deposited in the archives of the Government of the United States of America which shall furnish each signatory State with a certified copy thereof.
    IN FAITH WHEREOF the undersigned Plenipoterntiaires have signed the present Treaty.
    DONE at the city of San Francisco this eighth day of September, 1951, in the English, French and Spanish languages, all being equally authentic, and in the Japanese language.

    第27条
    本条約は、合衆国政府の文書の中に保管され、合衆国は、その署名された各国家にその証明書を提出するものとする。それを信じて、署名者全員が本条約に署名した。

    1951年9月8日、サンフランシスコ市で、英語、フランス語、スペイン語でも同様に正文であり、そして日本語で作成された。つまり、日本語文は正文ではないということである。

    「連合国は、日本国及びその領水に対する日本国民の完全な主権を承認する」となっているが、これは誤訳。出典 日本が常任理事国になれないわけ: zeraniumのブログ

    正確に訳すと、「連合国は、日本の人民による日本とその領域の十分なる自治を認める」となる。出典 日本が常任理事国になれないわけ: zeraniumのブログ

    (b)The Allied Powers recognize the full sovereignty of the Japanese people over Japan and its territorial waters.

    (b)連合国は、日本と領海の上の日本人の完全な主権を認識している。

    注)『the Japanese』とは、日本人(日本民族)のことであって、日本国民や日本国の意味ではない。つまり、この条約では日本は独立国ではないということである。

    (参考)
    サンフランシスコ講和条約全原文
    訳文と解釈(日経)

    ●なぜ独立国ということになっているのか?

    吉田茂がサンフランシスコ講和会議で語ったスピーチを、当時の内閣は「連合国の占領から、この条約で日本国が独立国家としての主権を取り戻した」といった意味合いで訳し、国会に報告しています。これも誤訳です。出典  ≪苫米地英人 著『利権の亡者を黙らせろ―日本連邦誕生論』 より抜粋(3)≫

    条約文や吉田首相のスピーチを麗しき誤訳をすることで日本国が対外主権国家として独立したかのように日本人に幻想を抱かせるという絵であったと見ます。出典 ≪苫米地英人 著『利権の亡者を黙らせろ―日本連邦誕生論』 より抜粋(3)≫

    連合国としては、①日本の自治は日本の人民に任せるという民主主義の合意、②但し対外主権を含む国としての最高独立性は留保し厳しく制限する、というものであった。出典 ≪苫米地英人 著『利権の亡者を黙らせろ―日本連邦誕生論』 より抜粋(3)≫

    ●どのような点が独立国ではないといえるのか?

    その答えは米軍です。東京や神奈川上空には米軍の戦闘機の航行ルートがある為、民間飛行機はそれを避けるように東京湾に迂回するのです。 出典 ≪苫米地英人 著『利権の亡者を黙らせろ―日本連邦誕生論』 より抜粋(3)≫|MelancholiaⅠ
    東京の空にも関わらず、米軍優先・・・

    (参考例) 米軍戦闘機の飛行に拒否権は無い
    <オスプレイ>低空飛行訓練 日本に拒否権限なし 配慮要請
    毎日新聞 7月26日(木)21時13分配信 (記事本文省略)

    (法的根拠)
    航空特例法(日米地位協定の実施に伴う航空法の特例に関する法律)により、米軍機は自衛隊機と異なり航空法の最低安全高度規制(第81条)、及び迷惑な飛行の規制(第85条)に縛られずに飛行する事が可能である。また自衛隊機(自衛隊法第107条規定)と同様に耐空証明を受ける義務がない。(ウィキペディアより)

    主権国家の定義である「国内統治権」と、「対外主権」の二つのうち、半分の統治権しか認められていないことは間違いないでしょう.。出典 資料室(日本はサンフランシスコ講和条約で独立国として承認されていなかった!?)<Anti-Rothschild Alliance>

    戦争をする権利は対外主権のメインなのです。

    典型的な例は、沖縄で犯罪を犯した米兵の処遇である。駐留米軍の存在は、日本は米国の現代版植民地であることを意味す。
    Victory country I can not pursue my sin
    勝利国の米軍は、米軍の罪を追求することができない

    Through Status of Forces Agreements (SOFAs) negotiated with other countries, the US military assures that US military soldiers are exempt from prosecution of crimes by the host country.

    米軍は、他国との駐留米軍地位協定(SOFA)を通じ、米軍は、米兵が受入国の犯罪訴追を免除されていることを保証する。 (以下省略)



    『現憲法での民主主義とは』



    0 0


    鎮痛剤接種死:米国を追う日本
    日本でも鎮痛剤「オピオイド」入り薬剤を続々認可

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    トランプ米大統領、鎮痛剤の乱用「国家的な不名誉」
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    BBC 2017年10月27日
    依存症の恐ろしさはアルコール中毒だった兄を通じて知ったとトランプ氏(26日、ホワイトハウス)

    ドナルド・トランプ米大統領は26日、鎮痛剤の乱用による薬物中毒の拡大を米国の「国家的不名誉」と呼び、公衆衛生の緊急事態だと宣言した。米国では、「オピオイド」と呼ばれる鎮痛剤の中毒で、毎日140人が死亡しているという。

    大統領はホワイトハウスで報道陣を前に、「今では1日に薬物の過剰摂取で死ぬ人数の方が、銃による殺人や自動車事故の被害者の合計よりも多い」と指摘。薬物の過剰摂取による中毒死のほとんどは、「ヘロインなど処方オピオイド系鎮痛剤の中毒が、一気に急増している」ことが原因だと述べた。

    「オピオイド系の薬の1人あたり使用量は、アメリカが世界の他のどの国よりも圧倒的に多い」とトランプ氏は補足した。(中略)

    米政府の薬物中毒・オピオイド危機対策委員会によると、オピオイド系鎮痛剤が関係する米国内の死亡件数は1999年以来、4倍増。2015年には3万3000人が死亡したという。(以下省略)
    (英語記事 Trump: Opioid 'national shame' a public health emergency)

    (関連記事)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    米国とカナダで世界の処方薬オピオイドの80%以上を占める
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Of the over 4 billion prescriptions written every year, the United States and Canada make up more than 80% of the world's prescription opioids (psychoactive medications).

    毎年書かれている40億件を超える処方箋のうち、米国とカナダは、世界の処方薬オピオイド(精神作用薬)の80%以上を占めている。

    Between 1997 and 2012 prescription opioids increased in dosage by almost 500%.Pharmaceuticals and medical errors are now a leading cause of death.Painkillers are the leading cause of accidental death.

    1997年から2012年にかけて、処方薬のオピオイドが約500%増加しました。医薬品や医療過誤は現在、死亡原因の第一位を占めています鎮痛剤.は不慮の死の主原因。

    In the last 15 years of life, people are experiencing more pain for longer periods than at any point on our historical record.If you think life expectancy has increased to the benefit of mankind, you're not looking at the numbers.

    過去15年の間に、人々は私たちの歴史上の記録よりも長い期間、より多くの痛みを経験しています。あなたの寿命が人類の利益のために増加したと考えるなら、あなたは大勢を見ていない。

    78% of US prescriptions written in 2010 were for generic drugs (both unbranded and those still sold under a brand name).The most prescribed drugs aren't always the best selling drugs, there's a difference.

    2010年に書かれた米国の処方箋の78%は、ジェネリック医薬品(ブランドなしとまだブランド名で販売されているものの両方)だ。最も処方された薬は、常に最もよく売れる最高の薬ではない、相違点がある。

    Prescriptions for pain, cholesterol reduction, high blood pressure, hypothyroidism, antacids, antipsychotics, diabetes and antibiotics make up 100% of the most prescribed drugs.

    痛み、コレステロール低下、高血圧、甲状腺機能低下症、制酸薬、抗精神病薬、糖尿病、抗生物質の処方箋は、最も処方された薬剤の100%を占めている。

    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    米国を追う日本  オピオイド系鎮痛薬続々認可
    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    鎮痛剤市場に転機到来、痛みから解放望む高齢者増加-新薬も続々承認
    Bloomberg Kanoko Matsuyama
    2017年9月22日 11:02 JST

    これまで簡単ではないとされてきた国内での鎮痛剤の販売が好転している。団塊の世代が年を重ね日本の高齢化が一気に進む中、がんの苦痛や関節痛、外科手術後の痛みの緩和に効果が高いことが広く知られるようになってきたからだ。

    1人当たりのオピオイド系鎮痛剤消費量は先進国で4番目に低い日本。しかし、鎮痛剤需要が増加していることから、製薬各社は鎮痛剤の発売を進めている。富士経済が11月に発表したリポートによると、長期にわたって痛みが続く「慢性疼痛(とうつう)」に対する薬の処方の規模は今後7年間で62%増え、2024年には1880億円に達する見通しだ。(中略)

    塩野義製薬は昨年11月にオピオイド系鎮痛薬「オキシコンチン」の慢性疼痛治療薬としての承認を申請したほか、抗うつ剤「サインバルタ」も3月に慢性腰痛用として承認された。

    同社は2月に帝国製薬との間で、がん性疼痛治療薬「メサペイン」の国内販売契約を締結している。さらに、3月にはオピオイド鎮痛薬の摂取で誘発される便秘症の治療薬「スインプロイク」の製造販売承認も取得した。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- **
    米国とカナダに多い主原因は、幼児時代から何十種類ものワクチンの接種で神経細胞や免疫機能が破壊された結果
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 

    米国では6歳までに子供が接種するワクチンの数は41本も。然も、子供にワクチンを射たせない親は逮捕されるかもしれない。

    メキシコの場合は、例えば莫大な国家予算を使って全ての少年少女に無償で子宮頸がんワクチンを接種している。

    ワクチンの中には、水銀やアルミニウムなどのアジュバンド(補強剤)が入っているので、ワクチンを何回も射つ程に人の免疫力は減衰していく。

    その実例が下記の『新型インフルエンザの死亡率の各国比較』。
    米国、カナダ、メキシコのワクチン王国の死亡率は半端じゃない。
    特に米国の場合は、日本の25倍、カナダで8倍、メキシコで7倍弱!


    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    WHOの目的はワクチンによる世界人口の九割削減
    ワクチンは免疫細胞を破壊し、ウイルスを植え付ける
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- **
    1972年のWHO内部書類で、この中には、「ワクチンの形をした生物兵器の開発の必要性」が書かれてあった。このメモは、ジャーナリストのパトリック・ジョーダン氏によって発見された。

    これを具体的に解釈すると次のようになる。
     
    1、まず、初めに人体の免疫系を破壊する
    (生まれた赤ちゃんに予防接種をしておき、体内の免疫系をあらかじめ、弱めておく。)
     
    2、人体を沢山のウイルスで感染させておく
    (その後の各種ワクチン、毎年のインフルエンザワクチンなどで血中にさまざまなウイルスを植え付けておく。)
     
    3、最後にサイトカインストーム(註)を引き起こして、免疫系に自分の身体を破壊させる。

    (註)サイトカインストーム
    感染症や薬剤投与などの原因により,血中サイトカイン(IL-1,IL-6,TNF-αなど)の異常上昇が起こり,その作用が全身に及ぶ結果,好中球の活性化,血液凝固機構活性化,血管拡張などを介して,ショック・播種性血管内凝固症候群(DIC)・多臓器不全にまで進行する.この状態をサイトカインストーム(cytokine storm)という。

    * --- * --- **
    参考記事
    * --- * --- **
    米国等でインフルエンザ死亡率極大の理由

    Courts quietly confirm MMR Vaccine causes Autism  July 27,2013 裁判所は密かにMMRワクチンが自閉症の原因と確認 2013年7月27日

    『CNN révèle la fraude du CDC – L'autisme est bien causé par les vaccins』
    『CNNはCDCの詐欺を明らかにする-自閉症はワクチンにより起こる』
    15 octobre 2014  2014年5月15日

    英国政府の機密公文書に記載されていたワクチンの無効果と害悪
    30 Years of Secret Official Transcripts Show UK Government Experts Cover Up Vaccine HazardsT
    (要約)
    1.ワクチン(予防接種)は効果がない
    2.予防するはずの病気の原因となりうる
    3.子供にとって有害
    4.公衆に対する虚偽の共謀
    5.安全性確認の試験の実施を妨害していた

    マウスへの水酸化アルミニウム(アジュバンド)注射実験
    ⇒ ワクチンに含む水酸化アルミニウム注射は、運動障害および運動ニューロン(神経細胞)変性につながる
    Aluminum hydroxide injections lead to motor deficits and motor neuron degeneration

    子宮頸がんワクチン接種後の症状


    0 0


    昨今、新幹線無差別殺人事件(22歳)のみならず、静岡・29歳看護師監禁殺人事件(40歳代、20歳代)、新宿・群馬渋川車暴走(何れも50歳代)、子供虐待殺人、親子殺人など、犯罪者の年齢を問わず事件は激増している。

    これは、日本人の脳が異変をきたしていることを意味す。原因は多岐にわたり不明に見えるがそうではない。

    1972年国際金融資本が主催するWHO(世界保健機関)での極秘決議『世界人口9割削減』の視点から眺めると、これらの現象は一貫していることが分かる。

    凶悪犯罪を犯した者の、犯した時点から、一歩ずつ過去に振り返ると、ある時点で間接的であれ直接的であれ必ず脳細胞破壊につながる何らかの事態に遭遇している。

    その事態とは、食べ物、飲み物、ワクチン、化学製品、そして締めくくりの薬へとだ。その全てに国際金融資本が関与している。

    先日、米国の記事を見て成程と思った。鴨8羽を飼っていた農家が、モンサントの除草剤ラウンドアップを使い始めて間もなく、8羽全部が死亡した。中には、目の前を健常に歩いていた鴨が、突然パタリと倒れ死亡した。原因は脳をやられていた。

    これから分かるように、我が町の農協が、モンサントのラウンドアップの使用を許可して以降、スズメがどんどん減り、今では見かけるのが珍しい現象となっている。

    ラウンドアップに汚染された畑では雑草どころか昆虫さえも生きられない。よしんば生き残ったとしても、汚染されたミミズなどをスズメが食べたらスズメは内臓や生殖機能、脳までやられる。スズメが消えるはずだ。

    他方、除草剤ラウンドアップで生育された野菜は、その主成分のグリホサートを吸い上げている。いくら野菜を洗浄しても落ちることなない。この野菜に含むグリホサートが人体をむしばむ。

    これまで数度にわたり記事にしてきたラウンドアップと遺伝子組み換え食品(GMO)の人体へのリスクを改めて述べる。今やホームセンターで大々的に販売されているラウンドアップ。

    イメージ 1

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Monsanto Found Guilty of Chemical Poisoning in France
    フランスでは、モンサントは化学中毒で有罪判決
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    2012/02/13 - A French court on Monday declared U.S. biotech giant Monsanto guilty of chemical poisoning of a French farmer, a judgment that could lend weight to other health claims against pesticides.

    2012/02/13 - フランスの裁判所は、米国のバイオテクノロジー大手モンサントに対し、フランス農民の化学中毒罪で有罪判決を言い渡した。それは、殺虫剤に対し、他の健康の主張に重点を置くことができるというものだった。


    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Heavy use of herbicide Roundup linked to health dangers-U.S. study
    健康上の危険につながる除草剤ラウンドアップの大量使用 - 米国。調査
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Reuter APRIL 26, 2013
    ロイター 2013年4月26日
    (一部抜粋)
    マサチューセッツ工科大学の研究者であるステファニー・セネフ(Stephanie Seneff)とアンソニー・サメル(Anthony Samsel)の報告書によると、「これらの残留物は、正常な身体機能を破壊し、環境中の他の食品媒介性の化学的残留物および毒素の有害な影響を増強し、病気を誘発する。」と述べています。

    「炎症が身体全体の細胞系を傷つけるため、身体への負の影響は潜在的であり、時間の経過と共に徐々に現れます。」

    いくつかの国の環境学者、消費者団体、植物科学者は、グリホサートの大量使用が植物、人間、動物に問題を引き起こしていると警告しています。

    モンサントはラウンドアップ除草剤とラウンドアップ雑草キラーで散布に耐えられるように遺伝的に改変された作物(GMO)の両方を開発しています。

    トウモロコシ、大豆、キャノーラ、およびシュガービーツを含むこれらのバイオテクノロジー作物(GMO)は、毎年米国で数百万エーカーに植えられています。ラウンドアップは、芝生、庭園、ゴルフ場でも広く使用されています。


    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    MIT Study Questions Monsanto’s Safety Claims for RoundUp
    MIT(マサチューセッツ工科大学)のモンサントのラウンドアップ安全に対するクレーム
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    2013/06/24
    (一部抜粋)
    According to Reuters News, a report released out of MIT sug­gests that heavy use of the world’s most pop­u­lar her­bi­cide, Roundup, could be linked to a range of health prob­lems and dis­eases, includ­ing Parkinson’s, infer­til­ity and cancers.

    ロイター・ニュースによると、世界で最も普及している除草剤ラウンドアップの大量使用は、パーキンソン病、不妊症、癌など、さまざまな健康上の問題や疾病につながる可能性があるとMITから報告されています。

    (以下原文省略)
    先週公開された査読された報告書によると、数百万エーカーの作物に散布されるラウンドアップ除草剤の主成分である「グリホサート」の残留物が食品中に発見されているという証拠があるといいます。

    多くのアメリカ人は私たちが気付いている以上にラウンドアップに精通しています。それは、芝生や庭園で雑草を殺すために使用されており、健康に害を与える故に、保護者が子供の手の届かないキャビネット内に保管しています。

    ほとんどのアメリカ人が気づいていないことは、この化学物質が私たちの食べ物、とりわけトウモロコシと大豆に日常的に使用されていることです。

    この除草剤と他の除草剤が果実に蓄積することが知られているという事実は、米国だけで毎年100万ポンドのこの除草剤(50億ドル相当)が使用されていることから、食品の安全性について疑問を投げかけています。

    直ちに起こる(急性の)影響がない場合でも、潜在的な発がん物質として検出されるのに40年かかることがあります。

    さらに、ラウンドアップの主成分・グリホサートは抗生物質と同様に作用するように見え、土壌生物を悪化物に改変することが研究によって示されています。

    言い換えれば、これらの効果が現れるには世代がかかるかもしれません。1990年代にこの新技術が導入されて以来小児がんや炎症性腸疾患の増加率に照らしてみると、、今起こっていることはラウンドアップが原因の可能性があります。

    モンサントはラウンドアップ雑草キラー(「除草剤」)とそれに散布されるのに耐えるように遺伝的に改変された作物のスイートの両方を開発しています。 

    1990年代と2000年代に食糧に導入されたこれらの遺伝子操作された作物は、漸増する雑草の殺虫剤に耐えるユニークな能力を持ち、「ラウンドアップレディ」として知られています。 言い換えれば、化学物質をより多く販売するのに役立ちます。

    これらの遺伝子組換え作物の導入以来、環境保護庁(EPA)の2001年から2007年のデータによると、、米国農民が6年前の2倍の量である185百万ポンドのグリホサート(ラウンドアップ)を使用したことが明らかになりました。

    遺伝子操作されたトウモロコシ、遺伝子操作された大豆、遺伝子操作されたキャノーラおよび遺伝子操作された甜菜(てんさい)を含むこれらの遺伝子組み換え作物は、米国において毎年何百万エーカーも植えられ、米国食品供給物、特に加工食品はラベルなしで広く販売されています。

    これらの化学製品を使用している農家の半数以上では、約3回の植え付けサイクルで耐性が出来ることが報告されています。

    これらの化学物質は、環境、土壌、発達中の胎児またはヒトの健康の両面で、世界の27カ国で使用を禁止され、さらに64ヶ国以上で危険のレッテルを貼られました。

    MITからの検討に照らしてみると、新しいラウンドアップレディの作物の場合、使用されるグリホサートの量は2〜5倍に増加します。それが化学工業モンサントの収益性を高めるのに役立つ一方で、社会的コストがあります。耐性が出来ることにより食糧生産における収穫逓減と、これらの化学物質が引き起こす可能性のある害に関連する医療費です。

    MITの報告書の著者は、これらの遺伝子組換え作物(GMO)の名前が挙げられているラウンドアップとそれに使用されている化学物質であるグリホサートが、炎症性腸疾患、癌、不妊症、嚢胞性線維症、癌、アルツハイマー病およびパーキンソン病を引き起こし、これは 「我々の環境において生物学的に最も破壊的な化学物質である」と示唆しています。

    植物生物学者と協力して調査したところ、グリホサートは植物の防御機構を作り出す重要な酵素を消すことによって雑草を殺すことを知りました。

    グリーンメッド健康センターによると:研究者らは、シトクロム(註)P450(CYP)酵素の阻害および/または破壊を識別しました。

    (註)シトクロム(cytochrome)
    酸化還元機能を持つヘム鉄を含有するヘムタンパク質の一種

    それは本質的に、植物からの金属分子封鎖、除去、マグネシウムのような微量元素、銅、亜鉛によって免疫系を標的とし破壊します。結果として、植物および食物摂取でのこれらの主要な微量元素の含量がより少なくなります。

    この効果は、研究者によれば、「胃腸障害、肥満、糖尿病、心臓病、うつ病、自閉症、不妊症、癌およびアルツハイマー病を含む西洋の食生活に関連する大半の疾患および状態を悪化させ、或いは関連している。」と述べています。

    米国小児科学会は、学会のウェブサイトに掲載されているように、グリホサートなどの化学物質により、小児がん、自閉症およびその他の症状の急増の観点から、新しい方針を勧告しています。

    「米国小児科学会は、子どもや妊婦の保護と他の人々をより良く保護するために、米国の化学物質管理政策の改訂を勧告している」と述べました。この懸念の理由は根拠があります。アメリカの子供たちは「処方薬世代」(Generation Rx.)と言われています。

    現在、疾病管理センターは、15歳未満の小児では、がんが疾患死の主要な原因であると報告しています。

    遺伝子操作された食品にラベルを付けることの問題は、単なる学問的な議論ではなく、ますます倫理的なものになっています。
    (原文)

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    子供の脳が危ない遺伝子組換え食品 
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    toxicity, The most alarming was the diminished brain size.
    Scientists warned that diminished brain size sent out a urgent danger warning for growing children fed `GM food.

    最も憂慮すべきことは脳サイズの減少でした。
    科学者は警告する。遺伝子組換え食品(GMO)を子供に与えると脳サイズが縮小する切迫した危険の警告を発していることを。

    (参考)厚生労働省食品保健部
    安全性未審査のモンサントの遺伝子組換えじゃがいもが検出された3検体は、いずれもハウス食品(株)が製造販売したスナック菓子

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    EU諸国の大半はGMO(遺伝子組み換え作物)を禁止
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 

    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    ロシアでもGMO(遺伝子組み換え作物)全面禁止
    * --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    GMO crops totally banned in Russia... powerful nation blocks Monsanto's agricultural imperialism and mass poisoning of the population

    GMO作物はロシアでは全面禁止・・・強力国家ロシアは、農業の帝国主義モンサントからと、ロシアの多くの住民を害毒から防ぐ

    (参考)第二次小泉内閣時代に認可した遺伝子組み換え食品一覧

    (参考)以後、各内閣が認可した遺伝子組換え食品一覧
    厚生労働省医薬食品局食品安全部 


    0 0


    政府は少子化対策として、育児休暇制度の拡充; 出産後の再就職支援; 保育施設の拡充; 出産・育児を支援する各種給付金制度の拡充などと口先だけ唱えていますが、構えだけで全くやる気はない。

    これは当然すぎる程当然だ。
    1972年、WHOのワクチンによる世界人口9割削減計画に日本政府も参画していた。
    イメージ 1

    30 Years of Secret Official Transcripts Show UK Government Experts Cover Up Vaccine HazardsT

    つまり、ワクチンは人口削減を目的としたもので、英国政府の機密公文書で述べているように、全く効果の無いもので逆に予防するはずの病気に罹患するとしている。

    The WHO memorandums provide the evidence of just that deliberate, long-term planning to kill people by weakening their immune system by use of the first vaccine

    WHOの覚書では、ワクチンを使用して免疫システムを弱めることによって人々を殺すための意図的で長期的な計画の証拠を提供している。

    その手法とは、ワクチンで生きているウイルスを人に注入し、免疫システムを不能とする。更に種々のワクチンで種々のウイルスを身体全体に感染させる。そして、免疫系が身体を逆襲するサイトカインストーム(註)を起こさせ死亡させる。

    (註)サイトカイントーム
    免疫系による感染症への防御反応として産生されるのがサイトカイン。それが過度なレベルになると気道閉塞や多器器不全を引き起こすのがサイトカイントーム。

    再度、申し上げると、この世界人口削減計画に日本政府も参画している。代表例が、犬の不妊剤の名前を変えた「子宮頸がんワクチン」を全国の数百万人の女の子に接種し、子供を産みにくくし、或いは、身体障害者にさせている。

    これには公明党、共産党、自民党の野田聖子総務大臣が積極的に推進し、多くの身体障害者を排出したにも拘わらず、今でも馬耳東風知らん顔をしている。無論、政治家のみならず、医療業界も加担している。今の医師の大半は医は算術で然も犯罪者だ。

    信じられないかもしれないが、以下はメキシコで人口削減のミエミエの実態だ。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Depopulation test run? 75% of children who received vaccines in Mexican town now dead or hospitalized
    人口削減試験?メキシコの町でワクチン接種を受けた子供の75%が死亡、又は入院した
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Monday, May 11, 2015
    by Mike Adams, the Health Ranger
    2015年5月11日(月曜日)
    マイクアダムス、ヘルスレンジャー

    (NaturalNews) Despite the insidious attempts of the corporate-controlled U.S. media to censor the stories about the deadly side effects of vaccines, the truth keeps surfacing. The latest vaccine tragedy to strike has killed two babies in La Pimienta, Mexico and sent 37 more to the hospital with serious reactions to toxic vaccine additives. (Tweet this story)

    (NaturalNews)ワクチンの致命的な副作用について企業統制された米国のメディアがネタを検閲しようという狡猾な試み(隠蔽)にもかかわらず真実が浮上し続けている。
    最新のワクチンの悲劇は、メキシコのラピミエンタでは、有毒なワクチン添加物の重大な反応を伴う接種で、 2人の赤ちゃんを殺し、37人を病院に送り込んだ。

    "...14 children are in serious condition, 22 are stable and one is in critical condition," the Chiapas Health Secretariat said in a statement via Latino.FoxNews.com.

    メキシコチアパス州健康事務局は、「... 14人の子供は重度の状態にあり、22人は安定しており、1人は重大な状態にある」とラテオフォックスニュースで声明した。


    What's especially alarming is that only 52 children were vaccinated in all, meaning that 75% of those receiving the vaccines are now either dead or hospitalized.

    特に注目すべきことは、わずか52人の子供が全員ワクチン接種されたことで、ワクチン接種を受けた人のうち75%が死亡したか入院したことになる。

    The vaccines were administered by the Mexican Social Security Institute, known as IMSS. The IMSS confirmed the deadly reactions occurred after children received injections of vaccines for tuberculosis, rotavirus and hepatitis B -- the same viral strains targeted by vaccines routinely administered to children in the United States.

    このワクチンは、IMSSとして知られるメキシコ社会保障研究所によって接種された。IMSSは、結核、ロタウイルスおよびB型肝炎ワクチンの注射を受けた後の致命的な反応を確認した。- それは米国の子供に定期的に投与されるワクチンと同じウイルス株だ。

    (以降、原文省略と要点箇所抜粋)
    IMSSはなぜ非常に多くの子供が死亡し入院したのかという調査の結果が出るまで、ワクチンを中断している。 

    企業の利益に100%支配されている米国の全主流メディアは、ワクチンは誰にも害を及ぼすことはなく、無制限に子供に注射することは完全に安全だと述べている。 

    企業統制された全主流メディアは、この危険な非人道的なワクチンが定期的に子供を殺したり負傷するという真実を認めない。

    ちょうど最近、英国政府は豚インフルエンザワクチンの犠牲者に9000万ドルを支払うことに合意した。

    そのワクチンは、ヨーロッパ全土の800人以上の子供に永続的な脳損傷を引き起こした。 真実は、ワクチンが定期的に罪のない子供たちを害し、殺すことさえあるということだ。おそらく毒性化学アジュバント(増強剤)とそれらに含まれている防腐剤のためだ。 

    CDC(米疾病管理センター)が公然と認めているように、ワクチンは依然として意図的に水銀、アルミニウム、MSG(グルタミン酸ナトリウム)、ホルムアルデヒドで処方されている。

    今回は人口削減のテスト。
    ワクチンはグローバリスト(共産主義・世界統一政府思想)が人口を淘汰する最良の方法で、簡単に人を殺すことが出来る。

    プロパガンダのメディアは、ワクチンに対する絶対的盲目の従順を達成するために積極的に啓蒙をしている。不妊や安楽死の化学薬品が使用されているときは誰も疑わない。

    ワクチンは、二つの主要な方法を用いて過疎地帯プログラムを演じている。
    方法1)ワクチンに不妊化学物質を混入し、標的集団の間接的不妊を実現する。(『遅延殺人』)
    方法2)ワクチンに安楽死化学物質を意図的に混入し、ワクチン接種者を直接殺す。(『即時殺人』)

    方法1は、アフリカ、メキシコ、南米全域で繰り返し使用され、予防接種やワクチン接種プログラムを通じた標的グループへの不妊が行われている。 ちょうど昨年、実際に、私はケニアで実行されている隠密過疎ワクチンプログラムの発見について報告した : 

    ケニアの何百万人もの若い女性に与えられた破傷風ワクチンは、検査機関によって流産を引き起こす不妊化学物質が含まれていることが確認されている、と、ワクチン支持組織のケニアカトリック医師協会が報告している。 

    寄付金詐欺のユニセフと世界保健機関(WHO)の推進により、230万人の少女と女性に不妊化ワクチンを接種中だ。 

    「ケニア周辺で使用された6つのワクチンのサンプルを南アフリカの研究所に送ったが、性腺刺激ホルモンHCG抗原陽性(不妊)であった」

    ナイロビの慈悲医療センターのムハメ・ネガール博士はLifeSiteNewsに語った。 「それらはすべて性腺刺激ホルモンであるHCG抗原陽性(不妊)と結びついていた」 

    方法2は現在、ワクチン接種を受けた子供の75%が死亡または入院している様に、メキシコで進行中のようだ。

    1974年にメキシコでワクチン誘発性の人口削減が試みられた。

    この計画は、世界の人口問題を浮き彫りにした国家安全保障研究覚書(National Security Study Memorandum 200)の発表後に考案され、世界の人口を減らす方法を見つけるよう各政府に要請した。

    インド、バングラデシュ、パキスタン、ナイジェリア、メキシコ、インドネシア、ブラジル、フィリピン、タイ、エジプト、トルコ、エチオピア、コロンビアなど13カ国の人口を削減する問題に集中した。 

    この文書ではメキシコを、全ての国の中で最も高い(したがって、最も懸念される)人口増加率の1つとして選んだ。 

    同時にこの文書では、「米国の視点から見ると、最も重要な人口増傾向のメキシコが1970年の5,000万人から2000年には1億3,000万人に増加する見通しだ」と述べた。 

    この問題に対処するために、米国で資金提供された不妊ワクチンの一団であった「医者」がワクチンとして偽装された抗生物質薬をメキシコ全土の女性に接種し始めた。

    イメージ 2

    しかし、1974年に秘密の人口削減ワクチン接種プログラムがメキシ市以外にも広がったので、地元の人々はその欺瞞に気づき始め、民衆の抵抗は高まった。

    これらのことが新聞の切り抜きで明らかになるにつれて、両親は公立学校で不妊化学物質を注射されるのを避けるため、登校させず自宅に子供たちを隠すようになった。

    イメージ 3
    火曜日、メキシコシティ地区の何千人もの親たちが暴動し、子供たちを家に連れ帰った。

    不妊ワクチンは、ワクチン接種一団に同行した警察の銃口で児童を脅して接種されていた。

    この同じシナリオは現在、カリフォルニア州で複製されようとしている。それは、カリフォルニア法律SB277(註)で、予防接種を受けていない子どもの親を基本的には銃で脅し、犯罪者とすることだ。

    (註)SB277( California Senate Bill 277  )
    2015年6月30日、カリフォルニア州の私立または公立の小中学校や小中学校に入園するための予防接種要件として、これまでの個人的な信念でのワクチン接種の免除条項を削除するカリフォルニア州の法律。即ち、無条件に全ての子供はワクチン接種の義務を負う。(参考)オバマは自分の娘にワクチンを接種させなかった。

    Very little has changed in four decades, it seems: the same tactic is still used today, even while children are being killed or injured every single day due to the toxic ingredients used in vaccines.

    40年後の今でもほとんど変わっていない。ワクチンに使われている毒性成分のために毎日子供が殺されたり負傷したりしているにもかかわらず、今でも同じ戦術が使われている。

    (参考)
    英国政府の機密公文書に記載されていたワクチンの無効果と害悪
    30 Years of Secret Official Transcripts Show UK Government Experts Cover Up Vaccine HazardsT
    イギリスの情報公開法(Freedom of Information Act)を申立てたことにより、30年に渡り極秘とされていた政府の専門家が保管している公文書が公開された。
    (要約)
    1.ワクチン(予防接種)は効果がない
    2.予防するはずの病気の原因となりうる
    3.子供にとって有害
    4.公衆に対する虚偽の共謀
    5.安全性確認の試験の実施を妨害していた

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    (原文)

    『ワクチンの恐怖:目次』


    0 0


    ある記事を書こうと思いましたがその前に、

    先ずは、放射能により、主要な死因は非悪性疾患と重篤な複合的な疾患で,次いで多いのが悪性腫瘍。現象面では、先天性奇形、無脳症や神経管欠損など。

    この実態をいかに認めないかは、WHO(世界保健機関)のみならず、各国の政府、医療業界。無論、日本政府と大半の医療機関も含みます。

    世界的に典型的な隠蔽手段は、煙草をがんや諸病の根源であるとしていることです。これは明らかに放射能から目をそらすため。

    それだけではない。放射能による健康被害で死亡した人数までも、過少公示しています。無論、日本でも、放射能による健康被害の実態は、政府の指揮下、医療機関により闇に葬られています。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    米国 核実験による死者、従来の9倍 米大分析 
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    毎日新聞2017年12月28日
    【ワシントン会川晴之】米軍が戦後、米本土で実施した核実験の放射性降下物により、従来の分析より34万~46万人も多い人が健康被害で死亡していたと、このほどアリゾナ大学のキース・メイヤー氏(環境経済学)が分析結果を発表した。

    イメージ 2

    汚染された牧草を食べた牛の乳などの乳製品を摂取した人や、地域を中西部から北東部にも調査範囲を広げたことで、従来の推定結果より被害者数が7~9倍多くなった。

     これまでの調査では実験に参加した兵士や周辺住民など約5万人が健康被害を受けたとして、米政府から20億ドルの賠償金を受け取っている。

    メイヤー氏は、1986年に旧ソ連のチェルノブイリで起きた原発事故の約150倍に当たる放射性降下物が風により運ばれ全米に降り注いだと指摘、乳製品などの摂取により米全土に健康被害が広がったとしている。

    米国は45年7月に西部ニューメキシコ州で初の核実験を大気圏内で実施した。その後はビキニ環礁など南太平洋のマーシャル諸島で核実験を続けた。

    しかし、ソ連が49年に初めて核実験をしたことにショックを受け、実験回数を加速するため63年まで西部ネバダ州などで大気圏内核実験を実施した。63年に部分的核実験禁止条約が発効するまで大気圏内核実験は約100回実施された。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    実態を無視したのではない。隠してきたのだ。
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    チェルノブイリ大惨事による
    健康影響の実相:二つの報告書から
    ――無視され続けてきたがん以外の健康被害
    高木学校(医学博士)崎山比早子(さきやま ひさこ)著

    (抜粋1)
    2005 年 9 月に開催されたチェルノブイリ・フォーラムで IAEA(国際連合傘下の国際原子力機関)と WHO は高線量被ばくグループにおいて,がんと白血病で最大 4000 人の過剰死が発生するだろうと発表した。

    この極端な過小評価に対し,1992 年ベルリンで開かれた第 2回被ばく者国際会議で,ミンスクの G. F. Lepin教授は,7 万人の事故処理者が健康を害しており,1 万 3000 人がすでに死亡したと発表している。

    A.Yablokov は,種々の調査を総合すると 2005 年までに,11 万 2000~12 万 5000 人の事故処理者が死亡した,と推定している。

    ※この記事の原本でのヤブロコフ博士らの調査では、チェルノブイリ事故が原因となって発生した民間人の死亡者数を98万5千人と指摘している。

    ウクライナとロシアの死亡率調査によると,彼らの主要な死因は非悪性疾患と重篤な複合的な疾患で,次いで多いのが悪性腫瘍である。一般に信じられているように,必ずしも悪性腫瘍のみによる死亡率の増加ではないのである。

    事故処理者の病状で特徴的なのは同時に 4 種類から 5 種類の疾病にかかるということである。これは被ばくによる若年性老齢化と分類され,約70%の事故処理者にみられる。

    (抜粋2)
    旧ソ連以外の国では,ユーゴスラビア,オーストリア,ドイツなどで事故後子どもや大人に染色体異常が増加したことが報告されている。

    事故時に 5~12 週齢だった胎児に特に先天性奇形が増加した。事故前と事故後における先天性奇形の種類と発生頻度を汚染程度別に表 6 に示す。

    明らかに先天性奇形は事故を境として増加しており,その影響は 1990 年以後も続いている。また,低汚染地区においても奇形の頻度は上がっていることが読み取れる。

    ミュンヘンでは事故後 9 カ月でダウン症が正常時の 3 倍に増加し,ベルリンにおいては 9 カ月後通常では 2~3 例生まれるダウン症が 12 例に増加した。ダウン症の増加はスコットランド,スウェーデンでも報告されている。

    また,東ドイツの Jena では,1985 年と比較して 1986 年から1987 年では先天性奇形が 4 倍に増加した。当時東ドイツでは 16 歳以下の死亡と流産の場合は法律で解剖が義務づけられていたので,流産した胎児が奇形をもっていれば検出できたのである。

    主な奇形は神経管と腹壁の欠損であった。ドイツ北部の最も汚染を受けた地方では 1987 年には口唇口蓋裂が 1980 年から 1986 年までの平均に比べて 9.4% 増加した。

    1987 年,バイエルン州ではセシウムの汚染度が最大の 4 地区では最低の 4地区と比較して先天性奇形の出生頻度が 4 倍高く,死産も増加した。

    胎児期の被ばくにより知能レベル(IQ)が下がるという調査結果はノルウェーから発表されている。ブルガリア,トルコ西部でも 1986 年末には無脳症や神経管欠損が増加したと報告されている。

    (抜粋3)内分泌系の疾患
    生体では,視床下部,下垂体,甲状腺,副甲状腺,副腎,副腎皮質,膵臓,卵巣,睾丸などから分泌される内分泌ホルモンがお互いに協同して作用し合いはじめて身体は正常に発育し,各器官も
    正常に機能するのである。

    チェルノブイリ大惨事で放射能汚染を受けた広範な地域において全内分泌系疾患が増加した。

    高汚染地区に住む子どもにも事故以後,内分泌系疾患が急速に増
    加している。副腎皮質ホルモン,テストステロン,インスリンなどの分泌低下が報告されている。テストステロンの低下は身体の発達障害や生殖機能障害の原因となるし,インスリンの分泌低下は 1型糖尿病を引き起こす。子どもおよび 10 代の青年の 1 型糖尿病は高汚染地区において事故以後顕著に増加している。

    (抜粋4)免疫系の疾患
    ウクライナ,ベラルーシ,ロシアの調査で,チェルノブイリ大惨事による被ばくで生体防御システムである免疫系が抑制されることが明らかになった。

    リンパ系(骨髄,胸腺,脾臓,リンパ節,パイエル板)は高線量であっても低線量であっても電離放射線の傷害を受ける。

    その結果,リンパ球の量や活性が変化し,抗体産生も影響を受ける。免疫系の障害は免疫力の低下をおこし,重篤な急性,慢性の感染症を繰り返すことになる。
    (以上抜粋終り)

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    日本でも事実は闇に葬られている。
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- *
    2013年7月4日、 木村ゆういち 福岡・九電本店前での第一声 - YouTube
    イメージ 1

    参議院議員選挙に緑の党から立候補している原発事故避難者:木村ゆういち氏が九州電力本店前で行った演説動画。
    YouTube - 以下の話は、8分40秒から9分40秒の間に語られたものです。

    「福島で頭が2つある子供が生まれてる」 

    「南相馬市の方で福島で頭が2つある子供が生まれている。無脳症の子ども生まれてる。」 

    「西郷村というところでは昨年夏以降から奇形の子が生まれている。これがTVでやらない真実です。 これを言う為に立候補したんです」 

    (フェイスブック)

    おゆうさん
    ‏@ikarostayuu
    知人の赤ちゃんが産まれたと。左右の手の指が6本、腕もちょっと短いかも。それなら手術で何とかなると言ったら。心臓が4つに分かれておらず1つの状態でICUに入れられてると。医大は手術をすると言ってるそうだが。被爆じゃないとはっきりと言い切ってる以上手術代は自腹になるよね。17:34 - 2013年7月10日

    原発問題
    (一部抜粋)
    【福島の深刻な現状】なぜ六ヶ月で中絶したか

    『取り出した赤ちゃんは片方の腕と片方の足がなかった』
    私の娘が2013年の秋に妊娠。ところが三回目の診察の時に稽留流産で育っておらず中絶。

    娘が友達に電話したら、仲のよかった 4人のうち 3人が妊娠初期に中絶。疑問を持って知り合いの看護師に聞いたら「実は福島は中絶が多い」と…。

    その一年後には欠損、多肢、体の一部が欠損していたとか、多かったとか、そういう人の話を実際に聞くようになったんです。

    娘が堕胎した手術が終わった後に「この細胞(胎児)は県立医大に送ります」と医者が麻酔が残っている状態で言った。

    娘と同じような状態にあった人が10人を超えたんですね。
    そして去年の夏には実際に妊娠六ヶ月で中絶した知り合いの家族。

    なぜ六ヶ月で中絶したか。取り出した赤ちゃんは片方の腕と片方の足がなかった。残っていた方の足にも指が三本しかなかったんだよって…。

    (他人事ではない)
    チェルノブイリ原発事故(1986年)の影響は10年後以降、我が国へも生じているように、東京都のみならず全国的な瓦礫の焼却煤煙を肺に吸い込んだ放射能により、或いは農家に直接、或いはホームセンター経由で販売された腐葉土で育成した野菜経由で体内に取り込まれた放射能により、私たちの身体やDNAは確実に侵されており、やがては重篤な複合的な疾患に際悩まされることとなる。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    (参考)
    Limbless Cheerleader girl 手足のないチアリーダー
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 


    0 0
  • 06/17/18--16:23: 我が町、震度5強

  • 直下型。
    上下と東西に大きくガタガタと揺れた。
    震源は恐らく名神高速沿いの南北の断層。と思いましたが、震源地が枚方で京都市伏見区の方に伸びていることから、恐らくその昔、東寺の西の塔を倒したコースかも。

    イメージ 1


    発生時刻2018年6月18日 7時58分ごろ
    震源地大阪府北部
    深さ10km
    マグニチュード5.9
    緯度/経度北緯34.8度/東経135.6度

    震度6弱
    【大阪府】
    大阪北区 高槻市 枚方市 茨木市 箕面市
    震度5強
    【京都府】
    伏見区 宇治市 城陽市 南丹市 亀岡市 長岡京市 八幡市 大山崎町 久御山町
    【大阪府】
    大阪都島区 大阪東淀川区 大阪淀川区 豊中市 吹田市 寝屋川市 摂津市 交野市 島本町

    我が家は、電気・ガス異常なし。



    0 0


    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    今日6月19日午前0時31分、「ドン!」と一発下から腰を突き上げる。横揺れナシ。
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    コ、コレは当に直下型地震!

    検索したらやはり震源は我が町:島本町、震度4.
    恐らくJR京都線の西の山の麓を走る名神高速道路近くであろう。

    イメージ 1
    (画像はNHKより)
    発生時刻2018年6月19日 0時31分頃
    震源地大阪府北部
    最大震度震度4
    位置緯度北緯 34.9度
    経度東経 135.6度
    震源マグニチュードM4.0
    深さ約10km

    震度4
    京都府京都伏見区大山崎町
    大阪府枚方市島本町
    (震度3以降は省略)
    その後も、小さな体感地震が二度ほど。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    更に今日、午前4時53分 震度3 一発突き上げ後、若干横揺れ。
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    直下型だが、震源地は、午前0時31分の震度4の地震よりうちから若干離れている。

    震度3
    京都府京都西京区八幡市大山崎町久御山町
    大阪府高槻市 枚方市 寝屋川市 箕面市 四條畷市 交野市 島本町
    (震度2以降は省略)

    ≪地震と竹林≫
    昨日の高槻市茨木市で死者を出す震度6の地震は、有馬-高槻断層帯と他の断層帯との複合との見解がある。

    イメージ 2

    イメージ 4

    1970年の万博は、竹林の千里の丘や小山を削って平地にしたものと言われ、1965年以降、ブルで小山を削る勇ましい姿が名神高速道路から垣間見えたものだ。今でも、茨木を通るJR京都線の窓から、竹林の名残が所々に見える。

    JR京都線を新大阪駅から乗車し茨木駅手前から西側を見続けていくと、高槻駅~島本駅~山崎駅~長岡京駅~向日町駅~桂川駅~西大路駅までその西側の山の麓は竹林であることに気付くでしょう。

    イメージ 3

    更に、今度は、阪急電車桂駅から嵐山線に乗車し、同じく西側を見続けると、竹林に気付くでしょう。無論、嵐山嵯峨野の竹林も皆さんご存知だし、長岡京市のタケノコも有名。

    イメージ 5

    秋田の田舎では、幼少時代の1950年(昭和25年)代、地震になったら竹藪に逃げろと言われていた。その理由は、竹の根は横に張るから地割れしても竹の根が守ってくれるということだ。即ち、昔の人は地震で断層・地割れのある周辺には竹を植えたのだ。

    このことから、茨木・高槻・島本・大山崎・長岡京・西京区・嵐山までの山の麓だけに限らず、今は田んぼや畑になっている昔地割れした箇所には竹林があったものと思われる。


    (地図)地震調査研究推進本部
    (竹林)

    (我が家の状況)
    昨日も今日も、現在のとこり、机やテーブルで、鉛筆1本も転がりません。
    直下か、直下に近い震源地だからでしょう。


    0 0


    The life of President Trump is dangerous!

    先日の米朝会談が行われた日の午後、私はいつのように昼食後に昼寝をしたのだが、pm3:25に目覚め直前の半覚醒状態の時、瞳の奥に現れたのが何とトランプ大統領。

    場所は海辺に近いガーデン。そこでのパーティの一つのテーブルに男二人が立っている。

    イメージ 2
    そこにトランプ大統領が歩み寄り、大き目のグラスを右手に持つ。
    私も歩み寄り、トランプ大統領にビールを注ぐ。

    トランプ大統領は私に言う。「ビールを注ぐ時は、右足を少し後ろに引くこと。」

    画面は変わって私は高い場所に移動する。途中、別の二人組と擦れ違う。高台に立ち遥か彼方の水平線を見渡すと、地平線上に黒っぽく厚い雲が左右一杯に広がっている。ここで完全に目が覚める。

    然し、あの世に逝った人が現れることは度々あるが、現在、存命中の人が出てくることは過去半世紀で僅か2度程だと思う。それも私を知っている人たちのみだ。

    例えばOB会とか葬儀で私のことが話題になり、皆が私の姿を強く思い出した故に、何らかのテレパシィやニュートリノのようなものが発信され、それを私の脳が受信したものと思われる。

    然し、今回は全く違う。現れたのは会ったことのない現役のトランプ大統領だ。こんな体験はかって皆無。

    この現象は何を意味するかだ。
    何らかの組織が、驚愕な決議をしたに違いない。

    驚愕な決議とは最悪なパターンだが、トランプ大統領を狙撃することしか考えられない。それ以外にトランプ大統領が私の幻想に現れる理由は全く見当たらない。

    場所は、海辺に近くで行われたガーデンパーティだ。
    犯人はひとチーム二人組で二つのチーム。

    予想されるこの犯人に殺害を指示したのは、トランプ大統領が北朝鮮と平和締結をされたら儲からない国際金融資本の組織だ。

    米国はCIAを使い、諸外国に常に戦争のリスクを発生させ、或いは、紛争を起こし、米国や対峙する紛争国に武器を売って稼いできた。

    イメージ 3

    トランプ大統領が金正日と核放棄の和平協定などされたら、米国の軍需予算は大幅なカットとなる。無論、日本や韓国の米国軍需産業からのミサイル購入予算は大幅に減額となる。

    リスクが高まるのは、第二会会談の行われる7月以降。私の過去の例から想定すると、8月から11月の間だ。

    ≪トランプ大統領では儲からない≫
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Peace Is Bad for Business': War Profiteer Stocks Plummet After Diplomatic Progress With North Korea
    「平和はビジネスのために悪い」:北朝鮮との外交的進展後の戦争利益
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    Jake Johnson, staff writer

    昨年、トランプ大統領は北朝鮮金正日(キム・ジョンイル)総書記に対して「炎と怒り」で北朝鮮との全面的な戦争の見通しを立てていたが、6月12日(火)のトランプと金正日(キム・ジョンイル)総書記の間の首脳会談は、少なくとも今のところ、戦争で利益を得る軍需産業の米軍主導の軍事衝突の夢を弱めているようだ。

    イメージ 1

    トランプと金正日は漠然とした拘束力のない合意に調印しただけが、それは永続的な外交的解決への第一歩に過ぎない。この僅かな平和に過ぎないのに、軍需産業であるレイセオン、ロッキード、グラマン、ボーイング、ジェネラルの全ての株価は急落した。

    作家Ajit Singh氏は、この新しい報告に応じて、「平和はビジネスにとって悪い」と指摘した。

    パトリオットとトマホークのミサイルを作るレイセオンの株式は2.6%下落した。ミサイル防衛システムを搭載したF-35ステルス戦闘機のロッキードは1%落ち込んだ。サイバー戦争やミサイル防衛システムに焦点を当てたグラマン氏は最近1.3%下落。 アパッチヘリコプターと空中給油機のボイリングは0.2%下落。海軍の造船所であるジェネラルダイナミクスは1%下落した。

    対照的に、ダウ工業株平均は20ポイント上昇した。

    財務アナリストのブラッド・マクミラン氏は、USA Todayとのインタビューで、防衛株の下落は、投資家が、米国と北朝鮮間の熱い戦争(実戦争)の可能性が消えることへの恐怖心によると述べている。



    ≪近未来を予知した夢≫
    誰でも持つ霊脳力・予知力 2007/2/9(金) 
    夢が教えてくれる私の未来 2007/2/12(月) 
    突然、夢の中の私は、天空から伸びてきたクレーンのフックに吊り上げられ、深い渓谷を挟んだ遙かに高い山の頂上に運ばれた

    ≪馬券予知夢≫
    当たり馬券の夢のお告げ(1)
    当たり馬券の夢のお告げ(2)

    ≪今は亡き私の知らない人の霊魂≫
    私の履歴書・401 高崎のホテルでの怪奇な一夜・駿河大納言の亡霊
    私の履歴書・402 この世に未練を持つ故人はこの世をさ迷う
    霊魂は傍に来ている 2009/8/15(土)
    実在としての霊魂 2013/1/4(金) 
    あの世の女性は何故全裸なの? 2013/1/5(土) 


    (原文)
    American defense contractors were practically drooling over the prospect of all-out war with North Korea as President Donald Trump was recklessly flinging " fire and fury " last year, but Tuesday's summit between Trump and North Korean leader Kim Jong-un appears to have dampened war profiteers' dreams of yet another catastrophic US-led military conflict—at least for now.

    Demonstrating that even the slightest whiff of peace is enough to scare investors in America's most profitable military contractors, USA Today reported on Tuesday that shares of Raytheon, Lockheed Martin, Northrop Grumman, Boeing, and General Dynamics all "took a dive" as Trump and Kim signed a vague, non-binding agreement that is merely the first step toward a lasting diplomatic solution.

    "Peace is bad for business," noted writer Ajit Singh in response to the new report.

    According to USA Today
    Shares of Raytheon, which makes Patriot and Tomahawk missiles, fell 2.6 percent
    Lockheed Martin, which supplies the Pentagon with air and missile defense systems as well as the F-35 Stealth fighter jet, tumbled one percent.And Northrop Grumman, which has increased its focus on cyber warfare and missile defense systems more recently, declined 1.3 percent..Boeing, which makes Apache helicopters and aerial refueling aircraft, dipped 0.2 percen.

    By contrast, the Dow Jones industrial average edged up 20 points.

    As financial analyst Brad McMillan noted in an interview with USA Today , falling defense stocks represent investors' fears that the chance for a hot war between the US and North Korea—which he describes as "one of the big potential growth stories recently"—could be slipping away.
    (URL)

    (トランプ大統領画像)
    (トランプ氏の高級会員制クラブ「マー・ア・ラゴ」画像)

    0 0


    今回は、加工食品であるベビーフードには脳を損傷する恐ろしい鉛が添加されているという米国での分析です。

    私達の抱く鉛の怖さは一般的には感覚的に過ぎないのですが、先日の下記の記事で述べているように鉛は脳を損傷し、凶悪犯罪を醸(かも)し出す要因です。

    * ――― *  * ――― *  * ――― * 
    『フッ素:脳破壊:動機無き殺人』 2018/4/16(月) 
    鉛の減少と犯罪の歴史的な低下の曲線
    鉛を含むハイオクガソリンを使用するにつれて、米国の殺人、強姦、強盗、加重暴行、侵入窃盗、自動車盗難の6つの主要犯罪は増加し、鉛の使用を止めた以降、それに比例し犯罪は減少していくのである。
    * ――― *  * ――― *  * ――― * 

    米国の場合、乳児から6歳までの子供に41種類のワクチンを接種し、更に水道にフッ素を添加するだけでなく、ベビーフードに鉛を添加するなどして、子供の脳を確実に破壊しようとしています。

    これは何も米国だけではありません。食品への添加物が欧米より緩い日本では、無論、欧米で禁止されている添加物も許可されているのです。

    さて、日本での赤ちゃん用加工食品の実態はどうでしょうか。昨年の米国のように日本でも調査する必要がありそうです。
    ――― ――― ――― ――― ――― ――― ――― ――― ――― 
    Detectable heavy metal lead, found in 20% baby food samples sparking alarm
    ベビーフードの20%から鉛が検出される
    ――― ――― ――― ――― ――― ――― ――― ――― ――― 
    By Dr Ananya Mandal, MD June 19, 2017
    According to a new report (PDF), there were significant levels of lead found in 20 percent of baby food samples raising concerns. There have been reports in the past of paint chips or paints containing lead as well as contaminated water that can lead to lead poisoning.

    新しい報告書(PDF)によると、ベビーフードのサンプルの20%に憂慮すべきレベルの鉛が見つかっている。 過去、鉛を含むものとして塗料チップや塗料、ならびに鉛中毒を引き起こし得る汚染された水の報告があった。

    The report comes from the Environmental Defense Fund that analysed federal data from last 11 years. The report says that there were detectable levels of lead in 20 percent of 2,164 baby food samples that they analysed. The commonest culprits that carried lead were grape and apple juices, root vegetables including sweet potatoes and carrots and teething biscuits.

    このレポートは、過去11年間の連邦データを分析した環境防衛基金が公表したもの。報告書によると、彼らが分析した2,164のベビーフードサンプルの20%に検出可能なレベルの鉛が存在していたという。

    最も鉛を含んでいた一般的食品は、ブドウとリンゴジュース、サツマイモおよびニンジンを含む根菜類、それと歯ブラシのビスケットであった。

    Results showed:
    89% baby grape juice samples contained detectable levels of lead whereas 68% regular grape juice contains lead
    55% baby apple juice samples compared to 25% regular apple juice
    67% samples of baby mixed fruit juice
    45% of baby pear juice samples
    86% of the baby sweet potato samples
    44% baby carrots samples compared to 14% regular carrots samples
    64% baby arrowroot cookies
    47% teething biscuits samples contain lead.

    結果は示した:
    ①赤ちゃん用ぶどう汁サンプル鉛の含有率89%。
    他方、一般向けのぶどう汁には鉛の含有率68%

    ②赤ちゃん用リンゴジュースのサンプル鉛の含有率55%。
    他方、一般向けのリンゴジュースは25%。

    ➂赤ちゃん用混合フルーツジュースサンプルの鉛の含有率67%。
    ④赤ちゃん用ベイジアンジュースサンプルの鉛の含有率45%
    ⑤赤ちゃん用サツマイモのサンプルの鉛の含有率86%。

    ⑥赤ちゃん用ニンジンのサンプルの鉛の含有率44%。
    他方、一般向けのニンジンのサンプルの鉛の含有率14%。

    ⑦ベビーフライドクッキーの鉛の含有率64%。
    ⑧赤ちゃん用歯質のビスケットのサンプル鉛の含有率47%。

    The FDA regulates that allowable levels of lead for candy is 100 parts per billion and 50 parts per billion for fruit juices.

    FDA(食品医薬品局)は、キャンディの鉛の許容レベルは100ppb、フルーツジュースは50ppbと規制している。

    Brands of the samples studied were not included or revealed in the report. The levels as such are not at alarming levels says the report. However the Centers for Disease Control and Prevention say that there are no safe levels of lead in blood of children. Lead consumption or lead poisoning can lead to problems in behaviour, attention span, development of cognitive abilities, hearing and speech development, immune system and cardiovascular system. Earlier this year another report was released by the Environmental Protection Agency that suggested that over five percent of kids take in over six micrograms per day of lead. Six micrograms is the maximum daily intake level set by the Food and Drug Administration in 1993.(中略)

    調査されたサンプルのブランドは、報告書には含まれておらず、また明らかにされていなかった。そのようなレベルは、警告レベルではないと報告書は述べている。
    しかし、疾病管理予防センターは、子供たちの血中に鉛の安全なレベルはないと言う。

    鉛の消費または鉛中毒は以下の問題につながる可能性がある。それは注意の継続、認知能力の発達、聴覚および言葉の発達であり、それには、免疫系および心臓血管系が含まれる。

     今年の初めに、Environmental Protection Agency(環境保護局)によって別の報告書が発表された。これは、子供の5%以上が1日あたり6マイクログラム以上の鉛を取り込んでいることを示唆している。6マイクログラムは、1993年に食品医薬品局によって設定された最大1日摂取量である。(中略)

    Neltner feels that despite the fact that FDA feels that lead comes into food through contaminated soil, processing of food may also bring in the lead in food. He added that baby food is one of the most processed foods there is. Tom Neltner warned that although the levels of lead was relatively low in the baby foods but when adding up all the foods that the children were eating, the amount of lead consumed may be significant.

    トム・ナルトナー氏は、FDAが鉛が汚染された土壌を介して食物に入ると感じているにもかかわらず、食物の加工が食物の鉛をもたらすと感じている。
    彼は、ベビーフードは最も加工された食品の一つだと付け加えた。

    トム・ナルトナー氏は、鉛の含有量は個々のベビーフードでは比較的低いものの、子供が食べる全ての食品を加えた場合、消費される鉛の量は重要であると警告した。(以下省略)

    (別途記載事項)新ガイドライン
    How can I protect my kids? To reduce lead absorption from any single source, the AAP recommends a varied and well-balanced diet high in iron and calcium.It also recently released new guidelines for fruit juice consumption—notably, children under a year old shouldn't drink juice at all.

    どうすれば私の子供を守ることができますか? 単一の供給源からの鉛の吸収を減らすために、AAPは鉄とカルシウムの高い多様でバランスの取れた食事を推奨します。また、最近フルーツジュースの消費に関する新しいガイドラインを発表しました。特に、1歳未満の子供にはジュースを一切飲ませたらいけません。

    (本記事原文)
    (元記事 PDF)
    ――― ――― ――― ――― ――― ――― ――― ―――

    (参考)日本でも、果物や野菜から何故に鉛が検出されるのか
    それは、かって農薬として散布した『ヒ酸鉛や有機ヒ素剤』が、いまだに土の中に成分として残っているからだ。無論、ヒ素以外にも重金属(鉛、水銀、カドミウム)などが土の中に残っている。

    〇植物の金属元素含量に関するデータ集録 
    独立行政法人農業環境技術研究所
    〇ヒ酸鉛散布がナツダイダイの果実の発育 ならびに糖 ・酸含量におよぼす影響

    (参考)市販のベビーフード・離乳食に含まれる遺伝子組み換え作物と添加物の実態。「着色料・保存料・香料・化学調味料不使用」に隠された落とし穴とは

    (参考)ベビーフード 自主規格 (PDF)日本ベビーフード協議会
    ここでは、重金属等の試験方法について述べられているだけで、許容限度の数値はない。

    (参考)
    最近 におけ る 日本 人の食品中の鉛 につ いて(そ の3)
    最近 におけ る日本 人の食品中の鉛 につ いて(そ の9)

    0 0


    女性で健康診断を受けられている方は、世界的詐欺と言われているマンモグラフィ検査をされているようですね。

    健康診断を受ける程、自分の身体を心配なら、日々の食生活を見直した方が、他の病気のリスクも消えます。

    特に医師から薬を処方されている方は、飲食物を含む生活習慣の改善で薬をどう減らすことことが出来るかを調べ、着手することでしょう。

    「薬は飲まないに越したことはない」 「副作用のない薬はない」 「治るのは自分の免疫力や治癒力であり、薬で治るのではない」 とは私が言うのではなく、薬のプロが言っている言葉。

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    Women with higher vitamin D blood levels have lower risk for breast cancer
    ビタミンDの血中濃度が高い女性は、乳がんリスクが低い
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 
    June 15, 2018  Creighton University  Carole Baggerly
    2018年6月15日 クレイトン大学 キャロルバゲリー

    Results from a new study published today in PLOS ONE shows women who have higher vitamin D blood levels have a significantly lower risk for breast cancer.

    米国の科学誌プロス・メディシンに掲載された新しい研究結果は、ビタミンDの血中濃度が高い女性が乳癌のリスクが有意に低いことを示しています。

    Analyses were done combining data from two randomized trials conducted at Creighton University with data from a cohort from GrassrootsHealth. The combined data included more than 5000 women, aged 55 and older, who had a broad range of vitamin D blood levels.

    クレイトン大学で実施された2件のランダム化試験のデータとGrassrootsHealthのコホートのデータを組み合わせて解析を行った。合わせたデータには、幅広いビタミンD血中濃度を有する55歳以上の5000人以上の女性が含まれていました。

    The study found that those women with a blood level of >60 ng/ml had an 80 percent lower risk for breast cancer than those with levels of 20 ng/ml or less. There was a dose response relationship between blood levels of vitamin D and cancer incidence, i.e. between 20 and 60 ng/mL, the higher the blood vitamin D level, the lower the risk of breast cancer.

    この研究では、血中濃度が60ng /mlを超える女性は、20ng /ml以下のレベルの女性よりも乳癌のリスクが80%低いことが分かりました。

    ビタミンDの血中レベルと癌の発生率、すなわち20~60ng /mLとの間の用量反応関係があり、血液ビタミンDレベルが高いほど乳癌リスクが低い。

    (以下、原文省略)
    イメージ 1
    JJoan Lappeoan M. Lappe、RN、Criss / Beirne(写真) クレイトン大学の骨粗鬆症研究センターの看護師および研究者の教授は、この研究に参加した2つのNIHが資金を提供するランダム化試験の主任研究員でした。

    ラッペ(Lappe、人名)の2007年の骨健康およびビタミンD血中濃度調査では、ビタミンDおよびカルシウム補給を4年間受けた女性は、偽薬を服用した女性よりも全タイプのがんリスクが60%低かった。

     2017年に行われたがんとビタミンDの研究では、ビタミンDの血中濃度が55ng/mlの女性は、30ng/mlのレベルよりも全タイプのがんリスクが有意に低いことがわかった。

    ラッペは、乳癌を予防し、乳癌患者の苦しみを回避する能力を有し、多くの人々の生活に重大な影響を及ぼすと強調しました。

    「この研究は、ビタミンDが乳がん予防において重要な役割を果たすことを強く支持しています。

    「これは、乳がん予防のためのビタミンDの血中濃度が現在推奨されている骨の健康レベルよりも高い必要があることも示しています。

    国立科学アカデミーは、ビタミンDの血中濃度が20 ng / ml以上であれば、骨の健康に適していることを推奨しています。

    米国の科学誌プロス・メディシンで報告された研究では、血中濃度が60ng/mlの女性の乳癌リスクは、20ng/ml以下の乳癌よりもはるかに低かった。

    乳がん生存者であり、グラスルーツヘルス(GrassrootsHealth)のCarole Baggerly氏によると、「凡そビタミンDの血中濃度が60ng /mlになると乳がんの発生率が約80%低下する故、がん予防の第一優先事項となります。 

    栄養と生活習慣の要因は確かに全体の健康にとって重要ですが、ビタミンDレベルの価値を置き換えることはできません。 このレベルの安全性は、この研究と他の研究で実証されています。

    国立癌研究所(National Cancer Institute)によると、女性乳癌は、2018年に米国で266,000人以上の新規症例と40,900人を超える死亡原因となると予測されています。
    (ソース)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    ビタミンDの働きと、野菜、果物に含まれるビタミンDの量
    ビタミンDが多く含まれる食品は魚類、卵類、きのこ類などです。比較的、含まれている食品が限られています。
    * - * - * - * - * - * - *
    (今までの記事)
    太陽光のビタミンDで美しく 2013/12/10

    マスメディアの洗脳の仕方の一つ 2016/05/16

    風邪予防のビタミンDと伊吹のいかなご  2015/11/12

    ビタミンDとがん予防:いかなご効果 2016/03/28



    0 0


    日本でのマンモグラフィ検査詐欺で有名な通りがある。
    それは清水港の乳がん通りである。
    何と静岡市立清水病院をはさんで300mの間に7人もの乳房摘出手術。

    医者は患者に脅しをかける。
    「命をとるか? 危険をとるか?」
    或いは催眠商法で、乳がんでないのに乳がんにされる。
    無論、ガンの所見が一切なくてもガン判定!
    カルテは偽造される。

    こんな詐欺医者は全国にごろごろしていると仰るのは、八尾総合病院理事長森功医師。

    日本で起きていることが、やはり米国でも起きていた。
    恐らく米国の方が早く起きていただろう。

    日本との大きな違いは、日本の厚労省に該当する米国政府の米国食品医薬品局(FDA)では、マンモグラフィ設備査察のコンプライアンスプログラムガイダンスマニュアルが作成されていることだ。

    残念だが、厚労省はそんな査察をしたことはないし、しようともしないし、コンプライアンスマニュアルを作ろうともしない。つまり、何の規制もない。

    最高裁も清水病院の詐欺乳がん手術の犯罪を否定したから、全国の医師はやりたい放題。それに最近、厚労省はマスメディアを駆使し、「乳がん検査!乳がん検査!」と連呼しているから、今後最っと被害者が増える可能性がある。

    裕福な家庭の女性が暇な病院で検診したら最後、マンモグラフィ検査後にこのような詐欺手術が待ち受ける。或いは、ホロモン療法という名称に偽装された抗がん剤を投与され、免疫系は破壊され、本当の乳がんにされる。

    米国ではマンモグラフィ検査は、解読が困難で誤診やX線でがんに罹患するリスクが高く、2009年以降、ガイドラインで40歳未満の女性へのマンモグラフィ検査は禁止の指導がなされ、2015年の改定ガイドラインでは、50歳未満の女性には禁止指導としている。(註1)(註3)

    (註1)
    Mammograms are harder to read in young women.Now the US Preventive Services Task Force has concluded that screening women in their 40s offers limited benefits and may do more harm than good.

    若い女性をマンモグラフィで読むことは難しい。現在、米国予防サービス特別委員会は、マンモグラフィ検査で40代の女性を選別することは限られた利益しか提供せず、利益よりも害を及ぼす可能性があると結論付けている

    Most primary care doctors will probably work by the task-force guidelines.The task force did not find a big difference in benefit between having mammograms done every year and every two years.This is why the group strongly recommends a two-year wait between tests.Here are the task-force recommendations, by age group:〇Most women under age 50 don't need mammograms.Women who are at high risk for breast cancer are a special case.Women aged 50 to 74 should get a mammogram every two years.For women over 74, there is not enough evidence to recommend for or against having mammograms.

    ほとんどのかかりつけ医は、特別委員会のガイドラインに基づいて作業を行う。特別委員会は、毎年、そして2年ごとにマンモグラムを実施することとの間に、大きな利益の違いは見出されなかった。それ故に、2年に1度の検査を推奨している。

    特別委員会のガイドラインでの年齢別推奨は以下の通り。●50歳未満の大半の女性はマンモグラムを必要としない。乳がんリスクが高い女性は特別のケースだ。(中略) ●50歳以上74歳以下の女性は2年に1回。(中略)●74歳以上の女性では、マンモグラム撮影を勧めたり、反対したりするのに十分な証拠はない。 

    スイスでは同じくマンモグラフィ検査は効果が無く逆に健常者を乳がんと誤診するから一切禁止指導(註2)することを日本の女性は知らないか、知っても検診する。

    (註2)Why Mammography Screening is being Abolished in Switzerland
    なぜマンモグラフィ検査がスイスで廃止されるのか

    In 2013 they were asked to review the current mammography screening program.The board spend twelve months reviewing all available evidence and its implications.They reported becoming “increasingly concerned” about the widely believed notion that mammograms were safe and capable of saving lives.They said “As we embarked on the project, we were aware of the controversies that have surrounded mammography screening for the past 10 to 15 years.When we reviewed the available evidence and contemplated its implications in detail, however, we became increasingly concerned.”In fact they concluded that statistics clearly indicated that mammograms appeared to be preventing only 1 death per 1,000 women screened, and actually caused harm to many more.Their thorough review left them no choice but to recommend that “no new systematic mammography screening programs be introduced, and that a time limit should be placed on existing programs.”

    2013年、スイスの医療委員会は現在のマンモグラフィスクリーニングプログラムを再検討するよう頼まれた。委員会は、利用可能なすべての証拠とその意味を検討するのに12ヶ月を費やしている。

    彼らは、マンモグラムが安全であり、命を救うことができるという広く信じられている考え方について「ますます関心を持っている」と報告した。

    彼らは、「私たちがプロジェクトに着手したとき、過去10〜15年間マンモグラフィスクリーニングを取り巻く論争を認識していました。

    しかし、入手可能な証拠を精査し、その含意を詳細に検討したとき、事実、彼らは、乳房X線写真がスクリーニングされた1000人の女性1人当たりの死亡を予防し、実際にはより多くの人に害を及ぼしていることを統計で明確に示していると結論付けた。既存のプログラムに期限を設けるべきだ」と述べた。このレポートは2014年に公開された。

    ガンでないのにガンと所見し、乳房や子宮を切っても患者は死なない。ガンでないからガンで死ぬはずはない。ガンを手術で治したとして名医の称号を得る。政府も医師も金儲けのために健康な市民を病人に仕立てる。

    さて
    以下が、米国食品医薬品局(FDA)のマニュアルの一部。
    Quality and Compliance (Medical Devices)
    品質とコンプライアンス(医療機器)
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- **
    Mammography Facility Inspections - Part III: Inspections
    マンモグラフィ設備査察 - 第3部:点検
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    2017/11/14
    (一部抜粋)
    Under some circumstances, where the continued performance of mammography may threaten the public health (mammographic quality is seriously substandard) or where fraud may be suspected (for example, where there is concern that quality control records had been falsified), districts may decide to conduct an unannounced inspection.

    場合によっては、マンモグラフィでの継続的な検査が公衆衛生を脅かす可能性がある(マンモグラフィーの品質は真剣に標準以下である)場合や、詐欺の疑いの可能性がある場合(例えば、品質管理記録が改ざんされていることが懸念される場合)、予告なしの検査の実施を決定することができる。

    You should always check the facility's inspection history whenever an inspection has repeat level 1, level 1, or repeat level 2 observations.

    検査で繰り返しレベル1、レベル1、または繰り返しレベル2の所見がある場合は、直ぐに施設の検査履歴をチェックする必要がある。

    F.  Possible Criminal Activity at a Facility
    If the district suspects that a facility may have falsified records,has submitted false information to the district, or may have engaged in other possible criminal activity, it should contact the appropriate Office of Criminal Investigations (OCI) field office.

    施設における犯罪行為の可能性
    その地区がレシピを改ざんし、虚偽の情報を提出した可能性があると疑われる場合、または他の可能性のある犯罪行為に従事している可能性があるならば、担当エリアの犯罪捜査局(OCI)出張所に連絡する必要がある。


    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    (註1)New mammography screening guidelines
    (註2)Why Mammography Screening is being Abolished in Switzerland

    (註3)The Case for Annual Mammograms Is More Complicated Than Ever
    By ALICE PARK 2017年1月9日
    年間マンモグラムの症例はこれまで以上に複雑だ

    “Picking up cancers in the early stages should lead to fewer late-stage cancers, that's the whole point of screening,” says Dr. Karsten Jorgensen, chief of the Nordic Cochrane Center and professor at Rigs Hospitalet.
    “But the frequency of invasive [late stage] cancers keep increasing.So the screening doesn't seem to be working in the way we thought it would.The screening isn't picking up the cancer it's supposed to pick up.”

    「早期に癌を見つけることは、晩期癌の減少につながるはずであり、それが検査の全ポイントである」とノルディック・コクレーン・センター長でリグス・ホスピタル・セットの教授であるKarsten Jorgensen博士は言う。

    しかし、晩期癌の頻度は増加し続けている。従がって、検査は、我々が思ったやり方では機能していないようだ。検査は癌を発見するものではない。

    ■『乳がんは医師により創造される』 2013/3/5(火) 
    「乳房、子宮を含めた婦人科の手術***(例えば)乳がんでないのに乳がんと判定して乳房を切除し、子宮がんでないのに子宮がんとしてと子宮を切除する医師は全国にごろごろいる」
    八尾総合病院理事長 森 功 医師

    ■『政治家が絡んだ子宮乱摘出事件』 2013/3/7(木) 

    0 0


    北欧での乳がん減少の理由

    乳がんの80%は朝食にパンを食べている人に発生するということをご存じだろうか。この件はさて置き、北欧での乳がんの減少は、乳がん検診ではなく、乳製品の消費を減らしたからである。日本政府はこのことを隠し、盛んに「乳がん検診!乳がん検診!」とわめく。

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    改めて申し上げると、バターなどの乳製品の消費を減らしたら、乳がんが自然に減る。この実例の記事があったので、それを掲載する。
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    バターやチーズに「脂肪税」
    乳がんとバター

    2000年ごろから北欧で乳がんの死亡率が減っている。たとえば、1987~9年のスウェーデンの乳がん死亡率(ヨーロッパ標準人口10万対)は25・6であったが、2004~6年には22・0へと16%減った。

    この減少はスウェーデンがいち早く取りいれたマンモグラフィ検診の効果であると喧伝されている。しかし、オ―ティエ(Autier)ら*によると、スウェーデンでの死亡率はマンモ検診が導入される以前の1972年ごろから低下し始め、その傾向は検診の普及によって何ら影響を受けなかった。

    また、スウェーデンより10年以上遅れてマンモ検診を導入したノルウェイでも検診の影響を受けることなく乳がん死亡率は低下している。つまり、北欧で見られた乳がん死亡の減少は乳がん検診によるものではない。

    *Autier P, Boniol M, Gavin A, Vatten LJ. Breast cancer mortality in neighbouring European countries with different levels of screening but similar access to treatment: trend analysis of WHO mortality database. BMJ 2011; 343:d4411. doi: 10.1136/bmj.d4411.

    では、何が北欧の乳がん死亡を減少させたのか。

    1980年代以降に北欧人の生活に起った大きな変化は、彼らがバターの消費量を大幅に減らしたことにある。たとえば、国連食糧農業機関(FAO)の資料によると、スウェーデンのバター消費量は1980~9年には年間一人当たり平均6・7kgであったが、2003~7年には3・0kgと半減している(下図)。

    ノルウェイ、デンマーク、フィンランド(図示せず)のバター消費量も同様である。飽和脂肪酸の多い動物脂肪が北欧人の死亡の中核を占める心筋梗塞(冠動脈硬化)の原因とみなされるようになって、北欧人は乳脂肪(バター)を食べなくなった。このことが幸いして乳がん死亡も減るようになったのである。

    イメージ 1

    妊娠しているメス牛が分泌するミルクには大量の女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)が含まれている。とくにバターは脂溶性の女性ホルモンの宝庫である。

    北欧人がバターを食べなくなったことが北欧における乳がん死亡減少の背景にある。

    日本人のバター消費量は北欧に比べて少ないが、上図のように減少することなく推移している。日本女性の乳がん死亡が一向に減らない理由がお解りいただけるだろう。

    なお、日本経済新聞のウェブ版(2011年10月3日)は、デンマーク政府が2011年10月1日からバター・チーズなどの飽和脂肪の多い食品に「脂肪税」を課すことになったとして、次のように伝えている。

    〇デンマーク、バターなどに「脂肪税」 健康増進狙う

    【ロンドン=共同】デンマーク政府は国民の平均寿命を延ばすため、バターなどの動物性脂肪に多く含まれる飽和脂肪酸を一定以上含む食品に対する課税を1日から開始した。英メディアなどが2日までに伝えた。英BBC放送は、脂肪への課税は世界で初とみられると伝えた。 (註1)

    (註1)
    Denmark introduced a fat tax in 2011 but repealed it by 2013 when it found consumers shopping across the border for high fat goods. BBC News 2016/07/13

    デンマークは2011年に脂肪税を導入しましたが、消費者が高脂肪食品のために国境を越えて買い物をしていることを発見した2013年までにそれを廃止しました。

    飽和脂肪酸を多く摂取すると、動脈硬化などを引き起こす悪玉コレステロールが増加するとされている。課税によって肥満の原因となる食品の消費を減らすことで、国民の健康を守る狙いがある。 

    英メディアなどによると、2.3%以上の飽和脂肪を含むバター、チーズ、加工食品などが課税対象で、飽和脂肪1キロあたり16クローネ(約220円)の税金がかかる。 

    課税によって、約22億クローネの税収が見込まれており、バターの消費量は約15%減少するとみられている。 

    欧州ではハンガリー政府が先月、肥満防止のため、スナック菓子や清涼飲料水など塩分や糖分が特に高い食品に対する課税策を導入した。

    脂肪税が課されるのは「2・3%以上の飽和脂肪を含む食品」である。2・3%という半端な数字が面白い。なぜ、2%あるいは2・5%でなく、2・3%なのか? 

    五訂増補・日本食品分析表によると、デンマークや日本で搾られているホルスタイン牛乳の乳脂肪は3・7%で、飽和脂肪は2・36%である。すなわち、デンマーク政府は牛乳を課税対象とするために2・3%という数字を選んだのである。デンマークの脂肪税(fat tax)は牛乳税(milk taxあるいはdairy tax)である。

    なぜ、牛乳に税金? 牛乳が多量の女性ホルモンを含んでいるからである。 
    (註)日本の現状
    学校給食にパンと牛乳がつきもの。パンをご飯類に変えた学校でも、牛乳は必ず児童に飲ませる。将来の乳がんや諸々の病人の創造である。ご存知、北欧諸国と違って、日本政府、並びに、高槻市の寿栄(じゅえい)小学校のブロック塀が倒れ、4年生の三宅璃奈(りな)さん(9)が亡くなったことで改めて明らかになったように、教育委員会は子供たちの健康や安全などは考えていない。

    (ソース)

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 

    「牛乳は飲むな 飲ますな その①」 
    牛乳には女性ホルモンが入っている

    「牛乳は飲むな 飲ますな その②」 
    成人病の元凶は牛乳・乳製品 

    「牛乳は飲むな飲ますな その③」 
    乳がんと自閉症の原因とは!
    乳がん克服:ジェイン・プラント教授 女性 1945年生れ 英国
    乳製品を完全に断ち切ることで再々発・転移を繰り返す乳癌を克服した。

    『ニンジン生ジュースで乳ガンは消える』 2014/10/15(水) 
    アンキャメロン(Ann Cameron )婦人が、乳がんを発症し、それがステージ4の肺や大腸に転移。そこで彼女は全ての治療や抗がん剤の服用を拒否。普段通りの食生活にプラス毎日2kgのニンジンを1Lの生ジュースにして飲用し続けた。結果、ニンジンの生ジュースを飲み始めてから2ヶ月(8週間)で腫瘍は減少し、飲用してから10ヶ月後、ガンは完治。


    0 0


    前回記事のコメで、福一の放射能により都内の出産児の奇形や脳異常が深刻との指摘がありましたので、改めて記事にしました。
    (前回記事)『喉元過ぎても消えない放射能』 2018/6/17(日) 

    先ずは、
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    2012年、日本生態系協会の池谷奉文会長(70)は、東京で開かれた講演会で以下の発言をし、根拠が無いなどとマスメディアなどで大批判されました。

    「福島の人とは結婚しない方がいい」「今後福島では発がん率が上がり奇形児が発生する懸念がある」「福島ばかりじゃございませんで栃木だとか、埼玉、東京、神奈川あたり、あそこにいた方々はこれから極力、結婚をしない方がいいだろう」「結婚をして子どもを産むとですね、奇形発生率がどーんと上がることになる」
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    (裏付け)
    膵臓がん死亡率爆増(日本男性)
    日本の疫学調査が低線量被ばくの影響を証明。
    ご覧のように、1930年から1945年の間、化学物質による公害が最悪状態の期間だが全く上昇してない。だが、原爆から2,3年で1,200%も急増している。

    縦軸左:死亡率/100,000人)、縦軸右:相対死亡率(1937年〜43年=100)、横軸:年(1940年〜1970年)。上昇線左側の事件(下から順に):第1回原子爆弾、第1回ソ連原爆実験、第1回ソ連水爆実験、第1回シリーズの最後、モラトリアム。上昇線右側の事件(下から順に):米ソ第2回素麦実験シリーズ[開始]、第1回中国原爆実験
    * ――― * 

    原水爆実験から5年後に始まった日本の小児がん死亡率上昇。何と実験前の600倍。尚、これは死亡率のみで、奇形率の統計は出ていない。

    * ――― * 

    1986年のチェルノブイリに当てはめると、昨年の2017年から原因不明の諸病が多発。子宮がまともな胎児を作れない。
    * ――― * 

    同じく、当てはめると、福一で被爆した当時0~9歳児は今年がピーク。10~19歳の思春期だった人は、10年後の2021年がピーク。20~29歳の場合のピークは17年後か、それとも20年後以降か。

    イメージ 6
    * ――― * 

    チェルノブイリから10年後、突然、乳がんが上昇する。
    * ――― * 

    1953年にネバダで行われた原子爆弾実験での放射性降下物下、砂塵吹き巻くアリゾナ州で撮影された映画「大砂塵」のジョン・ウェインや主演を務めたジョージ・クロフォードもまた癌で死去。共演者のスーザン・ヘイワード、ディック・パウエル、アグネス・ムーアヘッドとと撮影班の多くは10年後の同時期に死亡。

    その他、これらのエリアで映画出演したゲイリー・クーパー、ロバート・テイラー、スティーブ・マックィーン、ヘンリ・フォンダ、みんなガンで死亡。

    * ――― * 

    米国:1960年代原発施設エリア 白血病600%台 流産200%台 障害幼児300%台アップ。1970年代 白血病400%、乳児死亡率448%、先天性欠陥230%アップ。

    オーストラリア白血病の年間発病率:1930年百万分の2例から、1970年で百万あたり57例(28・5倍)

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    東日本の最近の放射能汚染状況
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    喉元過ぎれば熱さ忘れ!
    今も被爆し続けている。
    これでまともなDNAを維持できるのか?
    イメージ 3


    イメージ 1


    イメージ 2


    イメージ 4


    イメージ 5

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    全国に放射能に汚染された野菜や牛乳がばらまかれ、今も然り
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    栃木県の農林業 平成26年5月農林水産省統計部
    福一からしっかりと放射能を浴びた栃木県の山野や田畑。
    特に畑は除染が必要と言われながらも、野菜の出荷量は変わらず。
    翌年には寧ろ増えている。

    これらの汚染された野菜は何処にいったのか。
    大消費地の関東圏の野菜市場へ。
    それと、産地偽装されて全国の野菜市場へ。特に全国の学校給食と全国の外食産業・スーパー・コンビニで販売・消費された。

    明らかなのは、北海道産と称する牛乳と、ヤマザキパンから放射能が検出されていることである。つまり、全国の児童は、間違いなく放射能を取り込み、将来の癌を初めとする病気で苦しむことになる。

    現在、関東・東北はもとより、空気の放射能汚染がほとんどない北海道や関西まで健康被害が拡がっているが、これは事故前の数百から数千倍も汚染された食べ物が全国に流通していることが原因であることは確実である。(註1)(註2)(註3)
    飲食による放射性物質の摂取が極めて深刻な影響を与えることは明らかだ。

    (註1)2011年3月11日福一が爆破された春以降、福島産や栃木産の腐葉土が全国的に直接、或いは農協やホームセンター経由で販売された。全国の野菜生産地と称する農家では、トン(t)買いをし、京都は無論のこと、沖縄でも2万ベクレル以上もの高濃度の放射能に汚染された腐葉土が畑に撒かれた。その畑で育てられた野菜を、地元のみならず全国の消費者が食べた。

    (註2)南東北や北関東の高濃度に汚染された野菜を、仲買人や食べて応援と称するスーパーなどは一束10円で買い叩き、全国の学校給食、外食産業や一般消費者に通常値近くで販売し、大儲けした。

    (註3)関西の業者は、汚染された牛一頭につき5万円で買い叩き、頃合いを見計らって通常価格近くで販売したと言われている。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 
    All Levels of Radiation Confirmed to Cause Cancer.
    放射線のすべてのレベルで、がんを引き起こすことを確認
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 

    The BEIR VII or seventh Biological Effects of Ionizing Radiation report on "Health Risks from Exposure to Low Levels of Ionizing Radiation" reconfirmed the previous knowledge that there is no safe level of exposure to radiation―that even very low doses can cause cancer.

    BEIR VII(被曝による生涯発癌率・癌死亡率報告書)や 「電離放射線の低レベル被爆による健康リスク」の7番目の予備知識の中での生物学的影響電離放射線レポートでは、非常に低線量でさえ、がんを引き起こす可能性があり、放射線の被爆のない安全なレベルが存在しないことを再確認する。

    ** --- * --- ** --- * --- ** 
    体内の残存放射能のリスク
    ** --- * --- ** --- * --- ** 
    「ベクレル」
    1ベクレルとは、放射性物質から1秒間に1本の放射線ビームが発せられる単位
    例えば10ベクレルのセシウムが含まれた食品を食べるとすると、一日では864000本の放射線ビームが体を貫くことになる。

    約70日というセシウム137の生物学的半減期を考慮しても、500日後には1400ベクレル残存しているから、そうなれば1日で120960000本、約1億2千万ビームが体に穴を開けている状態だ。

    脳は心臓等と共に、放射能が蓄積されやすい部位の一つですが、怖いことに中枢神経系は再生されませんし、ベラルーシの人々が集中出来ないのは、放射能汚染による脳障害だという研究結果もあります。

    チェルノブイリの原発作業員達の脳スキャンでは、彼らの脳は脳細胞が死滅して空洞になっていたそうです。

    一度こういったダメージがあると、残念ながら取り返しがつきません。放射能汚染による障害で最も多いのは、実は癌や白血病ではなく、知能障害なのです。 

    放射性物質は長期にわたり摂取すると、体内に蓄積されて行くという特徴があります。例えば一度に1000ベクレル摂取しても、約2年後には僅かしか体内に残らないのに比べ、1ベクレルを毎日摂取すれば、2年後には約200ベクレルも残存するそうです。

    200ベクレルでしたら、一日に1728000000本もの放射線、つまり17億本以上の放射線ビームが体を貫いている計算になります。

    人間の体細胞数は確か約60兆位だったと思いますが、一日に17億ビームで傷付く細胞の数は一体どれ位の数に上るのでしょうか。

    何れにしろ、細胞の修復には限界があるのも事実です。にも拘らず、政府の食品汚染基準値はあくまでセシウムのみでの換算ですし、食品の検査体制も本当にお粗末です。

    また、ガンマ線に比べてずっと短距離しか飛ばないアルファ線やベータ線による内部被曝のダメージは、細胞の直近から遥かに強烈な放射能を浴びせる為、比べ物にならない位危険です。 

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** 

    WHITEFOOD
    ホワイトフード株式会社
    〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
    TEL:011-376-5980 (受付時間:10:00-17:00 日曜定休)
    FAX:011-351-2733
    E-Mail:info@whitefood.co.jp
    2018年4月カテゴリー別放射能汚染について
    食品の放射能検査地図
    2017年まとめ|放射能検査地図
    2017年シイタケ|放射能検査地図



    0 0


    放射能からの防御 目次(1)

    掲載期間:2010/9/28(火)~ 2011/8/23(火) 

    戦後の身体と精神をむしばむ根源は放射能にある。
    政府は、このことを隠蔽しようと、煙草と酒に根源をなすりつける。

    1972年、WHO(世界保健機関)のワクチンによる世界人口9割削減計画に日本政府も参画していることは、公然の秘密である。放射能もその一環だ。

    自分と自分の家族を守るのは自らしかない。
    政府は国民の命を守らない。

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    『マスコミに洗脳された日本人の常識とは(煙草の場合)』 2010/9/28(火) 
    9月28日 12時7分  NHK
    肺がんや心筋こうそくで死亡する原因を「受動喫煙」になすりつける国立がん研究センターグループとNHK。「女性の喫煙率は昔から変わらないのに、1975年以降がん死亡率は急上昇」

    『肺がんの原因の考察から始まって』 2010/10/6(水) 
    たばこ肺がん原因説は、女性の喫煙率が昭和40年(1965年)から15%前後で推移してしているのに、女性の肺がんが急増している現象を説明出来ない。

    『放射線対策には「和食」 』 2011/5/26(木) 
    〇基本の食事
    「ごはん(玄米)」「味噌汁」「漬物」「野菜」「ごま」「小魚」
    塩分は濃い目に! 塩は天然塩を使用のこと。
    〇危険な食べ物
    ①焼肉 ②牛乳 ③炒め物・揚げ物 ③市販の惣菜 ④砂糖 ⑤刺身 ⑥鶏卵 

    『放射能が東北から本州全域に拡散』 2011/6/15(水)
    ドイツ気象局による16日午後3時の放射性物質の拡散濃度予測

    『我等国民は大量無差別殺人からどう自衛するか』 2011/7/20(水) 
    武田邦彦教授によると、福島&関東市民が菅直人政府の言う事を信じて生活をした場合、年間50ミリシーベルト(mSv/y)を超えるそうです。

    『今夏はビールを飲んで放射線から守ろう!』 2011/7/26(火)
    明らかになったビールによる放射線防護
    -炭素イオン線への効果-
    ■ビールは重粒子線にも効く
    ■放射線急性障害にも効果が認められた
    処が、厚生労働省研究班は飲酒量の多い女性は乳がんになる可能性が高いとして、ビールに乳がん原因説をなすりつけている。肺がんの原因を煙草になすりつけたと同様に。

    『既に被爆症状が出ているが一切報道はない!』 2011/7/28(木)
    元広島陸軍病院医師・肥田舜太郎氏は7月の講演。
    外部被曝はたいした事がないが、内部被曝が恐ろしい。微量でも一旦体内に入ったら一生放射線にやられ続ける。関東全域と静岡県のお母さんからも。故に東北・北関東・関東平野全域で既に放射線被害は起きている。

    被曝による症状は、まず下痢から始まり、次に口内炎などの症状が表れる。それから鼻血が出るようになり、身体に紫斑が出始める。

    『一度体内に入った放射能の影響は消えない』 2011/8/2(火) 
    外部被曝は皮膚が守るが内部被曝は防ぎようがない。
    放射能は一旦体内に入ってしまえば、がん細胞の元となる細胞を作ってしまう。拠って、以後、体内の放射能が全部排出されたとしても、この細胞は残る。

    α線は、身体の中の細胞の殻を破り一個の細胞にα線分子が一個入る。この分子は強烈で、これで人の細胞をぐじゃぐじゃにしてしまう。問題は、単にこれで細胞が死ぬのではなく、このぐじゃぐじゃにされた細胞が、新たにぐじゃぐじゃな状態の細胞を二個作ってから死ぬ。これが体内で繰り返される。こうして増幅された細胞が、ある時から別の作用をする。これがガン。対策は30回噛むこと。毎日定時に排便すること。

    『身体から放射能を除去する方法』 2011/8/4(木) 
    『炭を食べる』こと。身体の中で炭の小さな孔が放射能を吸着する。チェルノブイリ事故でウクライナとロシアから二人の医学博士が実証。

    『原発の放射能と癌の関係』 2011/8/8(月) 
    全国の原発では、稼動しようが停止しようが、毎日、許容範囲内で放射能を放出している。だから原発を停止したからと言って安心は出来ない。 

    『チェルノブイリの死の灰で東北の女性が癌で死亡』 2011/8/9(火) 
    8,000Km離れた地球の裏側で起きたチェルノブイリ原発事故で、東北に住んでいた一般の日本人が被曝し、東北の多くの女性が乳癌で死んでいた。チェルノブイリの近くだけでなく、数百㎞以上はなれたヨーロッパでも、甲状腺ガンや白血病の子供が増加したりしてる。

    『放射能排出用竹炭パウダー入り食パン』 2011/8/11(木) 

    『微量な放射線のリスク』 2011/8/15(月) 
    弱い放射能がまちがいなく有害であるということを膨大な資料で裏付けて反論の余地なく証明したのは、妊婦に対するX線診断が生まれた子供の小児ガンを5割も増加させていることを示した、イギリスの女医アリス・スチュワートである。

    『戦後何故がんは急増し続けるのか』 2011/8/21(日) 

    悪性新生物(癌・白血病など)の死因が戦後急上昇。但し、肝臓がんの死亡数は1995年前後を頂点とし、何故か減少に転じている。肝臓がんの主要原因は、C型肝炎。このC型肝炎の原因の大半は、医療機関による注射器の使いまわし。

    『癌対策は、早いほど良い』 2011/8/23(火) 
    チェルノブイリ事故では、日本の主に東北地方に大量の放射能が飛んできた。
    【図A】
    チェルノブイリ事故から10年後、青森・岩手・秋田・山形・茨城・新潟では、乳癌死亡者が急増した。
    【図B】

    このグラフは茨城県の放射能降下。このグラフと最初に掲載した【図A】と比較したら分かる。【図B】のように、10年後は確実に乳癌死者数が激増する。
    【図E】
    この放射能降下の形態は、東北の太平洋側の県、北関東、上信越、それに関東地方だ。恐らく、10年後以降、途方もない乳がん患者が生まれるだろう。
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 
    『ガンは国家の犯罪』目次(1)

    『飲食物のリスクと対策』目次(1)

    『医療業界とは』目次(1)


    0 0


    『癌』とは私達が洗脳されているがん細胞の塊ではない。それは私達が常在菌として誰もが持っているカンジダなどの真菌が、免疫系の弱体化により、顕在化したものだ。

    『転移』とは、転移ではなく、免疫系の弱体化により、他の場所でも真菌が増殖したものだ。

    これだけでも知ると、食生活や日常生活の再検討に至る。
    特にがんのみならず体調不良の方、歯周病、糖尿病、白内障や風邪をひきやすい方には今回の記事とこれからの続編の一読を期待する。

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    CANCER IS A FUNGUS ... AND IT IS CURABLE
    癌は真菌であり、治癒する
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    By David Icke 
    (以下、一部抜粋)
    The figures are fantastic. Some eight million people die every year from cancer worldwide, more than half a million in the United States alone. The global number is predicted to rise to twelve million by 2030. 

    Cancer is the biggest cause of death for people under 85 and in the US one in four people die from cancer - one in four.(中略)

    数字はとてつもない。毎年世界で800万人が癌で死亡しており、米国のみで50万人以上が死亡している。世界的な数字は2030年には1200万人に増加すると予測されている。

    がんは85歳未満の人の死亡する最大の死亡原因であるり、米国で4人に1人が癌で 死ぬ。- 4人に1人も。(中略)

    I highlighted in a newsletter on August 9th how a man called Dr Richard Day, the head of the Rockefeller-controlled eugenics organisation, Planned Parenthood, had addressed a meeting of doctors in Pittsburgh in 1969 about the coming transformation of global society.

    私は8月9日にニュースレターでリチャード・デイと呼ばれる男の様子に脚光を浴びせた。彼はロックフェラーが管理する優生学組織、米家族計画連盟の長で、1969年、ピッツバーグでグローバル社会の次の変革について医師会を開催した。

    (以後、原文省略)
    彼は、計画された長い修正リストを詳述する前に、記録機器をオフにしてメモを取らないように医師達に求めた。しかし、1人の医者がメモを取って、その後、何が言われたのかについて公に話した。

    40年後の今、私たちはとびきり正確なディ(人名)がどんな状態だったかを知ることができ、その8月のニュースレターをウェブサイトのファイル保管庫で読むことができる。

    私がここで再度彼に言及する理由は、彼が1969年にそれらの医者達に語ったことにあります:「現在、ほぼすべての癌を治すことができます。情報が公開されることが決まった場合、情報はロックフェラー研究所のファイルに保存されている。

    人々ががんで死ぬこととは、人口増加を遅らせることになるとディは言った。(中略)

    大手製薬会社は、壊滅的な薬物や細胞殺滅、化学療法のような人殺しの毒で症状を治療することから巨万の富を築いており、癌を治す願望はない。

    しかし、それは主に金についてではない。血縁家の家族(ロスチャイルド一族)は、人口を淘汰する方法として、人々が必要以上に早く苦しみ、死ぬことを望んでいる。

    このため、大手製薬会社徒党以外の者ががんを効果的に治療する方法を見つけた場合、発見者はすぐに医療施設(精神病院に収容)と諸官庁(逮捕や捜査)の標的となる。(註)

    (註)それまで幾人もの自然療法癌完治医師が逮捕されたり殺されている。

    イタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)は、華麗で勇敢な男だ。彼は癌が何であり、それがどのように対処できるのかを理解し、彼は直面している大きな圧力に屈することを拒否し、引き続き立ち向かっている。

    シモンチーニ(Simoncini)の「犯罪」は、がんが健康な人でも少量で体内に存在する酵母様(イースト状)の生物であるカンジダ(Candida)によって引き起こされる真菌であることを発見したことでした。

    免疫系は正常な状態に保つが、カンジダが強力な真菌に変化すると、癌をはじめとする深刻な健康上の問題が続く可能性がある。

    私の友人、マイク・ランバートは、ワイト島の私の家の近くのシェンクリニックで、カンジダのことを言う:

    '真菌、特にカンジダは、宿主(人の細胞)の体を溶かして食べることによって繁栄する。カンジダ自身だけで繁殖することができないので、人の体で繁殖する必要がある。

    慢性疲労状態では不思議ではないが、病人が物理的にも心理的にもとても悪いと感じている多くの場合、カンジダのコロニー形成に起因する可能性がある。

    シモンチーニ(Simoncini)は、癌はこのカンジダ真菌感染症であり、細胞機能不全としての癌の従来の医学的説明は間違っていると言う。

    Candida
    カンジダ

    シモンチーニは腫瘍学(腫瘍の治療)、糖尿病、代謝障害の専門家だが、それ以上だ。彼は患者の利益のために真実を明らかにする真の医師で、一般医師が行い思考するオウム返しの公式見解を拒否する。

    彼は、実証されていない全ての仮定、嘘、改ざん、偽りの「知的服従」の教義に挑戦し、医学界は世界的な流行の癌を治す上では役に立たない「治療法」を追求し続けているとし、医学界を強く非難している。

    彼が薬物療法に入った時から、彼は癌の治療方法で何かが深刻に間違っていることを認識した:

    「私は極度の苦痛を見た。私は小児科腫瘍病棟にいた。全ての子供が死亡した。私は可哀そうな、かわいそうな子供たちが化学療法で、放射線治療で、死ぬのを見て苦しんでいた。

    苦しみ悶えながら死んでいく子供達を見ていた彼の不満と悲しみは、彼を癌の理解の為の新しい方法を模索するように導き、それ故にこの壊滅的な病気を治療する。

    主流の「医学」と「科学」に加速と洗脳された全ての硬直した思い込みを経由し、彼は開いた心と汚染されていない空白の紙(心)で遍歴を始めた。

    人々は医者を全てを知っている「神」として見るのを止め、医者の驚異的な無知の規模に気付く前に、いかに多くの人が苦しんでいることか?

    シモンチーニは、すべての癌が、体内のどこにあっても、どのような形態をとっても、同じように行動することを認識した。そこには共通の分母がなければならなかった。 彼はまた、癌の塊は常に白いことを観察した。

    カンジダ以外に白いものは何か? カンジダです。
    シモンチーニは、大手製薬会社は細胞が増殖し野生になると信じていることを認識した。『がん性増殖』は、実はカンジダの攻撃から体を守るために細胞を産生する免疫系です。

    彼は、シーケンス(配列)は次のようになると言う:カンジダは通常、免疫系の制御下に置かれるが、免疫系が徐々に弱まり弱体化すると、カンジダは拡大してコロニー(集団)を作ることができる。

    カンジダは最終的に器官に浸透し、免疫系は脅威に対し別の方法で対応しなければならない。この「方法」は、独自の細胞で防御障壁を構築することであり、この成長は癌と呼ばれている。

    身体の他の部分への癌の拡散(転移)は、癌の起点から漏れる「悪性」細胞によって引き起こされると言われている。

    しかしシモンチーニは、これはまったくそうではないと言いう。癌の広がりは、癌の本当の原因であるカンジダ真菌によって誘発され、発生源から漏れる。

    何年も私の本で言ってきたように、がんの出現を許すのは、弱体化した免疫システムです。免疫システムが効率的に働いているときは、ガンの発生前に免疫システムが作動する。この場合、カンジダは制御下に置かれる。

    しかし、世界中のがん患者の数が、どんどん急増していることを見てください。人間の免疫系には元々計算された戦いの限度がある。然し、戦いは10年ごとにもっと激しくなってきた。

    免疫システムは、食品や飲料の添加物、化学肥料、予防接種、電磁波やマイクロ波の技術と頻度、医薬品、近代的な「人生」のストレスなどによって弱化され、攻撃されている。それは益々拡大している。

    今日の子どもたちは、2歳の前に 25回の予防接種とその組み合わせが与えられるが、 彼らの免疫系はまだいい状態で形成されているとはいえ、何の防御を持っているのか?

    これは、イルミナティ一族が世界人口の大量間引きを推進しようとしている方法です。人の身体の自然防御を解体し病気にする。

    さて、ここに本当のショックなことがある。
    何よりも早く免疫系を破壊するものは何か?

    CHEMOTHERAPY
    化学療法

    それに放射線を加えることができる。 化学療法は細胞を殺すように設計された毒です。

    主流の癌治療の「最先端」は、被害者を毒殺することであり、患者を殺すのに十分な健康細胞を殺す前に癌細胞を殺すことを望むものです。

    暫し後。 この化学療法毒はまた、免疫系の細胞を死滅させ打ちのめす。そしてカンジダはまだそこにいる。

    この壊滅的になった免疫系はカンジダに効果的に反応できず、再度プロセスを開始するために体の他の部分を引き継ぎ、そうしてがんが広がる原因となる。

    手術や化学療法後に回復したように見え、『異常なし』の判断された者は、まさに時間の問題です。彼らの免疫系は現在粉砕されており、カンジダが再発を引き起こすのは時間の問題でしかない。言い換えると:化学療法は、治癒すると思われる人々を殺している。

    もちろん、それは人生を除いて誰の癌をも "治す"ことはできない。それは、私たちが治癒されるならば私たちは健康で強くなければならない当にそのシステムを破壊する毒です。

    シモンチーニが癌が真菌感染症または感染症であることを認識したとき、彼は真菌を殺して癌を取り除く何かしらのものの探索を開始した。

    彼は気付きました。その抗真菌薬は動作しないことを。理由は真菌はすぐに突然変異して防御し、次に真菌を殺すために処方されている薬を食べ始めたからだ。  つづく

    (ソース)
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    (以前の記事)
    ガンは医師が造る 2016/7/20(水)

    0 0


    『癌』とは私達が洗脳されているがん細胞の塊ではない。それは私達が常在菌として誰もが持っているカンジダなどの真菌が、免疫系の弱体化により、顕在化したものだ。

    『転移』とは、転移ではなく、免疫系の弱体化により、他の場所でも真菌が増殖したものだ。

    これだけでも知ると、食生活や日常生活の再検討に至る。
    特にがんのみならず体調不良の方、歯周病、糖尿病、白内障や風邪をひきやすい方には今回の記事とこれからの続編の一読を期待する。

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    CANCER IS A FUNGUS ... AND IT IS CURABLE
    癌は真菌であり、治癒する
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    By David Icke 
    (以下、一部抜粋)
    The figures are fantastic. Some eight million people die every year from cancer worldwide, more than half a million in the United States alone. The global number is predicted to rise to twelve million by 2030. 

    Cancer is the biggest cause of death for people under 85 and in the US one in four people die from cancer - one in four.(中略)

    数字はとてつもない。毎年世界で800万人が癌で死亡しており、米国のみで50万人以上が死亡している。世界的な数字は2030年には1200万人に増加すると予測されている。

    がんは85歳未満の人の死亡する最大の死亡原因であるり、米国で4人に1人が癌で 死ぬ。- 4人に1人も。(中略)

    I highlighted in a newsletter on August 9th how a man called Dr Richard Day, the head of the Rockefeller-controlled eugenics organisation, Planned Parenthood, had addressed a meeting of doctors in Pittsburgh in 1969 about the coming transformation of global society.

    私は8月9日にニュースレターでリチャード・デイと呼ばれる男の様子に脚光を浴びせた。彼はロックフェラーが管理する優生学組織、米家族計画連盟の長で、1969年、ピッツバーグでグローバル社会の次の変革について医師会を開催した。

    (以後、原文省略)
    彼は、計画された長い修正リストを詳述する前に、記録機器をオフにしてメモを取らないように医師達に求めた。しかし、1人の医者がメモを取って、その後、何が言われたのかについて公に話した。

    40年後の今、私たちはとびきり正確なディ(人名)がどんな状態だったかを知ることができ、その8月のニュースレターをウェブサイトのファイル保管庫で読むことができる。

    私がここで再度彼に言及する理由は、彼が1969年にそれらの医者達に語ったことにあります:「現在、ほぼすべての癌を治すことができます。情報が公開されることが決まった場合、情報はロックフェラー研究所のファイルに保存されている。

    人々ががんで死ぬこととは、人口増加を遅らせることになるとディは言った。(中略)

    大手製薬会社は、壊滅的な薬物や細胞殺滅、化学療法のような人殺しの毒で症状を治療することから巨万の富を築いており、癌を治す願望はない。

    しかし、それは主に金についてではない。血縁家の家族(ロスチャイルド一族)は、人口を淘汰する方法として、人々が必要以上に早く苦しみ、死ぬことを望んでいる。

    このため、大手製薬会社徒党以外の者ががんを効果的に治療する方法を見つけた場合、発見者はすぐに医療施設(精神病院に収容)と諸官庁(逮捕や捜査)の標的となる。(註)

    (註)それまで幾人もの自然療法癌完治医師が逮捕されたり殺されている。

    イタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)は、華麗で勇敢な男だ。彼は癌が何であり、それがどのように対処できるのかを理解し、彼は直面している大きな圧力に屈することを拒否し、引き続き立ち向かっている。

    シモンチーニ(Simoncini)の「犯罪」は、がんが健康な人でも少量で体内に存在する酵母様(イースト状)の生物であるカンジダ(Candida)によって引き起こされる真菌であることを発見したことでした。

    免疫系は正常な状態に保つが、カンジダが強力な真菌に変化すると、癌をはじめとする深刻な健康上の問題が続く可能性がある。

    私の友人、マイク・ランバートは、ワイト島の私の家の近くのシェンクリニックで、カンジダのことを言う:

    '真菌、特にカンジダは、宿主(人の細胞)の体を溶かして食べることによって繁栄する。カンジダ自身だけで繁殖することができないので、人の体で繁殖する必要がある。

    慢性疲労状態では不思議ではないが、病人が物理的にも心理的にもとても悪いと感じている多くの場合、カンジダのコロニー形成に起因する可能性がある。

    シモンチーニ(Simoncini)は、癌はこのカンジダ真菌感染症であり、細胞機能不全としての癌の従来の医学的説明は間違っていると言う。

    Candida
    カンジダ

    シモンチーニは腫瘍学(腫瘍の治療)、糖尿病、代謝障害の専門家だが、それ以上だ。彼は患者の利益のために真実を明らかにする真の医師で、一般医師が行い思考するオウム返しの公式見解を拒否する。

    彼は、実証されていない全ての仮定、嘘、改ざん、偽りの「知的服従」の教義に挑戦し、医学界は世界的な流行の癌を治す上では役に立たない「治療法」を追求し続けているとし、医学界を強く非難している。

    彼が薬物療法に入った時から、彼は癌の治療方法で何かが深刻に間違っていることを認識した:

    「私は極度の苦痛を見た。私は小児科腫瘍病棟にいた。全ての子供が死亡した。私は可哀そうな、かわいそうな子供たちが化学療法で、放射線治療で、死ぬのを見て苦しんでいた。

    苦しみ悶えながら死んでいく子供達を見ていた彼の不満と悲しみは、彼を癌の理解の為の新しい方法を模索するように導き、それ故にこの壊滅的な病気を治療する。

    主流の「医学」と「科学」に加速と洗脳された全ての硬直した思い込みを経由し、彼は開いた心と汚染されていない空白の紙(心)で遍歴を始めた。

    人々は医者を全てを知っている「神」として見るのを止め、医者の驚異的な無知の規模に気付く前に、いかに多くの人が苦しんでいることか?

    シモンチーニは、すべての癌が、体内のどこにあっても、どのような形態をとっても、同じように行動することを認識した。そこには共通の分母がなければならなかった。 彼はまた、癌の塊は常に白いことを観察した。

    カンジダ以外に白いものは何か? カンジダです。
    シモンチーニは、大手製薬会社は細胞が増殖し野生になると信じていることを認識した。『がん性増殖』は、実はカンジダの攻撃から体を守るために細胞を産生する免疫系です。

    彼は、シーケンス(配列)は次のようになると言う:カンジダは通常、免疫系の制御下に置かれるが、免疫系が徐々に弱まり弱体化すると、カンジダは拡大してコロニー(集団)を作ることができる。

    カンジダは最終的に器官に浸透し、免疫系は脅威に対し別の方法で対応しなければならない。この「方法」は、独自の細胞で防御障壁を構築することであり、この成長は癌と呼ばれている。

    身体の他の部分への癌の拡散(転移)は、癌の起点から漏れる「悪性」細胞によって引き起こされると言われている。

    しかしシモンチーニは、これはまったくそうではないと言いう。癌の広がりは、癌の本当の原因であるカンジダ真菌によって誘発され、発生源から漏れる。

    何年も私の本で言ってきたように、がんの出現を許すのは、弱体化した免疫システムです。免疫システムが効率的に働いているときは、ガンの発生前に免疫システムが作動する。この場合、カンジダは制御下に置かれる。

    しかし、世界中のがん患者の数が、どんどん急増していることを見てください。人間の免疫系には元々計算された戦いの限度がある。然し、戦いは10年ごとにもっと激しくなってきた。

    免疫システムは、食品や飲料の添加物、化学肥料、予防接種、電磁波やマイクロ波の技術と頻度、医薬品、近代的な「人生」のストレスなどによって弱化され、攻撃されている。それは益々拡大している。

    今日の子どもたちは、2歳の前に 25回の予防接種とその組み合わせが与えられるが、 彼らの免疫系はまだいい状態で形成されているとはいえ、何の防御を持っているのか?

    これは、イルミナティ一族が世界人口の大量間引きを推進しようとしている方法です。人の身体の自然防御を解体し病気にする。

    さて、ここに本当のショックなことがある。
    何よりも早く免疫系を破壊するものは何か?

    CHEMOTHERAPY
    化学療法

    それに放射線を加えることができる。 化学療法は細胞を殺すように設計された毒です。

    主流の癌治療の「最先端」は、被害者を毒殺することであり、患者を殺すのに十分な健康細胞を殺す前に癌細胞を殺すことを望むものです。

    暫し後。 この化学療法毒はまた、免疫系の細胞を死滅させ打ちのめす。そしてカンジダはまだそこにいる。

    この壊滅的になった免疫系はカンジダに効果的に反応できず、再度プロセスを開始するために体の他の部分を引き継ぎ、そうしてがんが広がる原因となる。

    手術や化学療法後に回復したように見え、『異常なし』の判断された者は、まさに時間の問題です。彼らの免疫系は現在粉砕されており、カンジダが再発を引き起こすのは時間の問題でしかない。言い換えると:化学療法は、治癒すると思われる人々を殺している。

    もちろん、それは人生を除いて誰の癌をも "治す"ことはできない。それは、私たちが治癒されるならば私たちは健康で強くなければならない当にそのシステムを破壊する毒です。

    シモンチーニが癌が真菌感染症または感染症であることを認識したとき、彼は真菌を殺して癌を取り除く何かしらのものの探索を開始した。

    彼は気付きました。その抗真菌薬は動作しないことを。理由は真菌はすぐに突然変異して防御し、次に真菌を殺すために処方されている薬を食べ始めたからだ。  つづく

    (ソース)
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    (以前の記事)
    ガンは医師が造る 2016/7/20(水)

    0 0
  • 06/17/18--16:23: 我が町、震度5強

  • 直下型。
    上下と東西に大きくガタガタと揺れた。
    震源は恐らく名神高速沿いの南北の断層と思いましたが、震源地が枚方で京都市伏見区の方に伸びていることから、恐らくその昔、文禄5年 (1596)東寺を倒したコースかも。

    イメージ 2
    (画像)ウェザーニューズ

    東西に揺れたのは、枚方市は我が町の南東の淀川を挟んだ隣町だから。

    イメージ 1


    発生時刻2018年6月18日 7時58分ごろ
    震源地大阪府北部
    深さ10km
    マグニチュード5.9
    緯度/経度北緯34.8度/東経135.6度

    震度6弱
    【大阪府】
    大阪北区 高槻市 枚方市 茨木市 箕面市

    震度5強
    【京都府】
    伏見区 中京区 西京区 宇治市 城陽市 南丹市 亀岡市 長岡京市 八幡市 大山崎町 久御山町
    【大阪府】
    大阪都島区 大阪東淀川区 大阪淀川区 豊中市 吹田市 寝屋川市 摂津市 交野市 島本町

    我が家は、電気・ガス異常なし。
    尚、NHKで高槻市のある家庭の映像が映し出されたが、家具突っかい棒は役立たず。



    0 0


    がんはイソギンチャク型カンジダ(真菌)

    『がん』という名称は、一種の詐欺的造語に過ぎない。それは、従来のインフルエンザを『新型インフルエンザ』と詐称し、政府やマスメディアでがなり立て、ワクチンを接種させようとした魂胆と同じ手法だ。

    詐称『がん』とは、誰の身体にも潜む常在菌である真菌の一種・カンジダが、免疫の弱体化により増殖し膿瘍(のうよう・うみ)を作ったものにすぎない。即ち『がん細胞』とは架空の造語だ。

    (前回記事)
    癌は真菌であり治癒する 2018/6/27(水)

    昨年、外国の研究論文に添付されていた膀胱がん(Bladder cancer)のビデオを視たことがある。それは『粘膜固有層への浸潤ステージ1』(Lamina propria Invasion (T1))である。無念にも、そのURLのメモを忘れたので、ビデオの再現は出来ないが、その時の記憶をたどり以下にしたためる。

    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    (画像1)膀胱

    膀胱の内部と膀胱がんステージ1(T1)とは
    (画像2))この図解で白で〇印をした段階がステージ1。この図は、膀胱内部でのがんの発達段階を時計回りで図解している。

    (画像3)ステージ1の画像

    (ビデオ1)視た膀胱がんステージ1の映像は、ここでのイソギンチャクとそっくり。映像のように膀胱内部では、ゆらゆら揺れている。 1分01秒


    (ビデオ2)このイソギンチャクの姿は、カンジダの菌糸と酷似している。 2分15秒
    この映像は大日本住友製薬のHPにあるものを、ある個人がユーチューブに編集したもの。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * 
    このカンジダの映像でがんとは『真菌カンジダ膿瘍説』を証明
    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- *  

    (画像左)通常粘膜に酵母系の形で常在する。増殖するカンジダアルビカンス。(画像右)培養条件が変わると(免疫系の弱体化)、菌糸系で発育し、菌糸を伸ばして組織を侵襲する。

    「カンジダが感染した肝臓の割断面(1分50秒~)。内部に多数の膿瘍(うみ)が認められる。」(※)このモノクロ画像が、長兄と私が医師に見せられた母の大腸がんが転移したという肝臓の割断面。即ち、がんとは、カンジダのうみの詐称にすぎない。

    「拡大して見ると、酵母系で増殖するカンジダ(画像左)と、菌糸系となって組織を侵襲するカンジダ(画像右)の二つの姿が認められた。」

    (註1)体力、イコール、免疫力ではない。

    Is it, then, any surprise then that women who had taken antibiotics more than 25 times during their lifetime had twice the risk of breast cancer, according to research covered in CANCERactives research service Cancer Watch? Their friendly bacteria were reduced allowing candida more chance to survive in the gut and move to the blood stream. Their immune systems were weak, indicated by the illnesses that required the antibiotics. And so on.

    驚くことに、がん研究センターの研究によると、生涯に25回以上抗生物質を服用した女性の乳がんリスクは2倍であった。

    善玉菌が減少し、カンジダが腸内で生存し、血流に移動する機会が増えたことによる。

    彼女らの免疫系は弱く、罹患すると抗生物質を必要とすることがそれを示している。等々。
                       つづく
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    (以前の記事)
    ガンは医師が造る 2016/7/20(水) 
    (最近の記事例)
    北欧での乳がん減少の理由 2018/6/23(土) 
    * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
    (画像1)
    膀胱
    (画像2)
    Bladder cancer 膀胱内各ステージ図
    粘膜固有層への浸潤(ステージ1)
    Lamina propria Invasion (T1)

    (画像3)
    Bladder cancer ユーチューブ
    易得膀胱癌的职业

    (ビデオ1)

    (ビデオ2)
    カンジダ 大日本住友製薬

    (註1)


    0 0


    驚愕:都内水道水の放射能汚染

    驚きました。ご指摘の通り、関東圏壊滅論には裏付けがある。

    私は北関東や上信越から流れ込む江戸川や荒川には当然に放射能を含むとしても、浄水場で活性炭を使って除染されていると思っていました。

    然し、水道水のセシウム137の濃度は、取水の河川のとほぼ同じです。と言うことは、全く除染されずに都民に給水していたのです。

    イメージ 1

    3.11以降、うちの東京の子供たち家族の飲料水は、西日本からペットボトルで取り寄せているが、まさか、シャワーやバスが危ないとは。バスルームでは、セシウム137を含む水蒸気を7年間も吸い込んできたことになる。何ということだ。

    『被爆被害これから本番』 2018/6/25(月)
    低線量
    体内の残存放射能のリスク

    放射性物質は長期にわたり摂取すると、体内に蓄積されて行くという特徴がある。例えば一度に1000ベクレル摂取しても、約2年後には僅かしか体内に残らないのに比べ、1ベクレルを毎日摂取すれば、2年後には約200ベクレルも残存する。

    200ベクレルでしたら、一日に1728000000本もの放射線、つまり17億本以上の放射線ビームが体を貫いている計算になる。

    ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- ** --- * --- **
    (東京都の水道水並びに河川水のセシウム137濃度)
    水道水のセシウム濃度調査 第8回 東京の水道水と河川水に含まれるセシウム濃度の測定結果(2回目)

    東京都水道局
    水質検査結果(平成29年度第1~4四半期の結果)
    ※東京都は何故かセシウムの測定をしていない。
    練馬区大泉学園町
    朝霞浄水場(浄水場No.3)(4月)、三郷浄水場(浄水場No.2)(5~3月)
    杉並区西荻北
    朝霞浄水場(浄水場No.3)
    世田谷区桜丘
    朝霞浄水場(浄水場No.3)

    『身体から放射能を除去する方法』 2011/8/4(木) 


older | 1 | .... | 65 | 66 | (Page 67) | 68 | 69 | .... | 74 | newer