Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

島本町水無瀬は、京都嵐山から流れる桂川(途中、鴨川と合流)・琵琶湖からの宇治川・奈良方面から流れる木津川の三つの川の合流地点です。ここから淀川となって大阪に流れます。 [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/7d/df/minaseyori/folder/1462267/img_1462267_55109248_4?1289239015)]] 島本町水無瀬については、谷崎潤一郎著小説「蘆刈(あしかり)」で結構詳細に述べられています。ここ水無瀬は、小倉百人一首を並べたら、水無瀬の情景になるという藤原定家の隠れた後鳥羽上皇思いの舞台です。 参照:「百人一首の秘密」著者林直道教授の公式サイト http://www8.plala.or.jp/naomichi/ 参照:「水無瀬絵図」小倉山荘サイト  http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin02.html (追記)小説『蘆刈』に基づく私のブログ記事 谷崎潤一郎原作・主演田中絹代 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43928675.html 愛するが故に妻との別離 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/43963187.html 阪急大山崎下車の谷崎潤一郎 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46246160.html 京都に在った諏訪湖より大きな池 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/46870978.html 十五夜お月さんと山崎の橋 http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61587198.html 水無瀬野の歴史 https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/61399688.html (お知らせ)09.12.06 ①公序良俗に反するコメントや、因縁コメントは直ぐにカットします。 ②コメントは、空行も含めて10行以内でお願いします。➂私の記事や私見に反論のある方は、先ず自分のブログで論証してください。

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 74 | newer

    0 0


    いよいよTPP発動以降の日本売り渡し事前準備が安倍政権により具体的に始まりましたね。

    手始めは農業分野です。
    概略から言いますね。簡略に。

                                      

    構造改革と称し国費を投じ全国の平地の農地を集約化し、更に農水路を整備し、大規模な農業を出来るようにした上で国際金融資本のモンサント、又はその代理企業に格安で販売、又は貸与する。

    (注)このような事態に陥ることは、先例としてカナダとメキシコがあり、例えばカナダの場合、確か農地の70%以上が、国際金融資本のモンサント、又はその代理企業の所有となってしまっている。

    このモンサント系列の農場で働くのは日本人ではない。
    この5月29日に「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」を密かに可決し、安い労働力である外国人を日本に移民させ、農場で働かすことが可能となったのである。その安い労働力とは中国人を指す。


                                       

    この改正案がとんでもないものであることは、安倍政権はマスコミに箝口令を敷いたのか、マスコミは一切報道していないことで明らかです。

    この改正法の全文は下記法務省のURLに掲載されています。
    従来のものと改正点を分かり易く対比表にしたのが下記のURL
    イメージ 1




    「偽装・移民法案」が4分40秒でわかる動画


    5月29日出入国管理及び難民認定法(移民法)の一部を改正する法律案が衆議院で可決  3分14秒


                                                    ☆

    【特記事項】この改正された移民法の恐ろしさは、将来、例えば隣国人が在留資格を得たら、その一族郎党が反日であろうがスパイであろうが群れをなして日本に定住出来るという代物です。思い出して下さい。かって1000万人の中国人を北海道に移民させ、日本国から独立させようと動いたのが自民党政権なのです。この伏線が地方分権なのです。

                                                     ☆

    それと視点が違いますが同様なことが三橋氏と青山氏によって語られています。
    「中国人に支配される日本」への道 ― 外国人労働者受入問題

    やはり安倍首相の背後には、国際金融資本の小間使い竹中平蔵がいますね。

                    ◆       ◆       ◆

    他方、農地に関しては、農水省が微妙な動きを始めました。
    先日はTPPに邪魔な農協を潰すシナリオでしたが、今度は日本の農地をモンサント系列に明け渡すためのシナリオ。


    農地集約で全国調査=構造改革へ今月後半から-大規模化促す・農水省
    (2014/06/07-20:08)

     農林水産省は7日、農地中間管理機構(農地バンク)を通じた耕作地の集約業務に関し、全都道府県を対象に聞き取り調査を行う方針を決めた。

    都道府県が設置した農地バンクの事業計画について、国の集約目標(10年間で計140万ヘクタール)を下回るペースと判断した場合は、各バンクに計画の上積みを求める。

    経営の大規模化を進め、農業の構造改革を後押しするのが狙い。

    6月後半から実施する。
     国は、農業生産法人や専業農家ら地域農業の担い手がリースなどで活用する耕作地の面積について、10年後に農地全体の8割(現在は5割)まで増やし、競争力を強化する方針だ。

    その一環として今回、都道府県の農業関連部局の担当者や農地バンクの役員に対し、(1)今後10年間の集約計画(2)外部人材を含めた農地バンクの役員構成(3)集約業務の推進方針-を中心に聞き取りを行う。(2014/06/07-20:08)


    耕作放棄地強制集約の陰謀   2013/5/2(木) 

    都道府県が設立する「農地中間管理機構」(仮称)がこうした個人から強制的に農地を借り受ける仕組みを整える。周辺農家に働きかけ、借り手がつくよう農地の集約も進める。

    管理機構が農地として用水路、排水路を整備したうえで、規模拡大をめざす農業生産法人などにまとめて転貸する。

    彼の策略は、国費を投じ土地を集約した農業生産法人への出資規制を何れ撤廃し、真っ先に各地の農業生産法人をモンサントの手先である住友化学や三菱化学傘下の企業、もしくは、その黒子企業に売り渡すことであることは目に見えている。

    彼等は農業法人を乗っ取ったら、遺伝子組み換え種子を蒔き、その花粉を隣接農場の植物に受粉させ、その農場がその種子を蒔いたら莫大な損害賠償を奪取する。

    或いは、農薬に耐性が出来たスーパー雑草の種子が隣接農場を襲い、モンサントの高額な農薬を買わざるを得ない状況に追い込む。


                    ◆       ◆       ◆

    下記は、TPPと同じようなNAFTAの現実。

    NAFTAの本当の目的
    アメリカ・カナダ・メキシコ間で結ばれたNAFTAの表向の目的は、農業生産と雇用が拡大し経済成長で国が豊かになる事と宣伝していたが、実際は労働者の雇用が創出され豊かになる所かカナダでは農家の7割が米国資本に買収され、メキシコでは米国に市場を奪われ倒産して仕事を失った大量の農家がアメリカに避難し、不衛生な職場の超低賃金労働者として従事しアメリカ人の雇用も奪った。

    米国の多国籍企業が儲かっても米国農民の生活水準は良くなりませんので、結局NAFTAにより安い人件費と規制緩和で儲けたのは多国籍企業と製薬業界なのです。

    一言コメント
    私が危惧しているのは日本もTPP&移民受け入れにより、跡継ぎのいない農家の農地を多国籍企業が格安で買収し、低賃金で移民を雇って働かせ日本人や他国に農産品を販売し、日本人の雇用と所得が減り失業率が上がるのではないかと予想しています。

    または、その土地所有者の無知な農家をバイテク産業独自の契約方法で契約させ現在のアメリカの農家のようになるのではないかと危惧しています。

    http://ameblo.jp/ideamen/entry-11846964625.html




    0 0


    イメージ 1
    レストランのコーンポタージュスープやサラダに入っているコーンやホップコーンの大好きなあなた。

                 ◇

    ポップコーンの世界的ブーム 
    低カロリーが健康志向にマッチ

    NEWS ポスト セブン 2013.10.13 07:00

    いま、グルメな人の間でとにかく話題なのがポップコーンだ。素材が贅沢で調理工程も凝っていて何十種類もの味が用意されるなど、お祭りやバザーで配られる従来のポップコーンとはまったく違うものだ。

    量のわりにカロリーが低いので、マドンナがダイエットに利用したこともあると伝えられています。

              ◆       ◆       ◆


    日本で消費されているコーンの90%以上は遺伝子組み換え。
    何しろ、厚生労働省医薬食品局食品安全部では、モンサントの遺伝子組み換えのじゃがいも、大豆、トウモロコシを安全として太鼓判を押しています。


    さてさて、そのコーン、結論からいいますね。

    『女性は乳がん、男性は前立腺がんを誘発する。』
    『男女の生殖機能を破壊する』

    以下の記事『環境健康展望』は米国環境健康科学総合研究所のご好意で提供されました。

    This work was supported by grants to B.M.M. from the National Institute of Environmental Health Sciences (ES09964), the Office of Research on Women’s Health, the National Cancer Institute (CA-35480), the American Institute of Cancer Research (98A077), and the National Council of Research Resources of the National Institutes of Health (P41-RR-00954).

    この研究は、米国国立環境健康科学研究所(ES09964)、女性の健康に関する研究局、米国国立癌研究所(CA-35480)、癌リサーチ(98A077)のアメリカの研究所、および国立衛生研究所(P41-RR-00954)の研究資源の国立会議からB.M.M.への補助金によってに支援されました。

                       ☆
    (最近の私の参考記事)
    子供の脳が危ない遺伝子組換え食品  2014/6/4(水) 
    ハンバーガーのリスク再確認  2014/6/8(日)

              ◆       ◆       ◆

    以下、その論文の要所を抜粋。

    Leukotoxin Diols from Ground Corncob Bedding Disrupt Estrous Cyclicity in Rats and Stimulate MCF-7 Breast Cancer Cell Proliferation

    イメージ 2


    Barry M. Markaverich, Jan R. Crowley, [...], and John Sharp



    トウモロコシの穂軸のわらをすり砕いた粉末から抽出したロイコトキシン・ジオールは、ネズミの発情周期を粉砕し、MCF-7乳癌細胞を刺激し増殖させます。



    Previous studies in our laboratory demonstrated that high-performance liquid chromatography (HPLC) analysis of ground corncob bedding extracts characterized two components (peak I and peak II) 

    that disrupted endocrine function in male and female rats and stimulated breast and prostate cancer cell proliferation in vitro and in vivo .

    私たちの研究所の従来の研究では、トウモロコシの穂軸のわらを砕いた粉末を分析し高速液体クロマトグラフィー(HPLC)が抽出することを実証しましが、これは2つの成分(ピークⅠおよびピークII)を特徴づけました。

    その二つの特徴とは、人間の男性および雌ラットの内分泌機能を破壊し、肺を刺激し、そして生体内と生体外の前立腺癌細胞を増殖しました。
    (中略)

    Synthetic isomeric preparations of the compound stimulated breast cancer cell proliferation and blocked estrous cyclicity in female rats but were devoid of biologic effects on male sexual behavior.
    合成物の異性体の調合は、乳癌細胞の増殖を刺激し、雌ラットの発情期の循環性を閉鎖しましたが、男性の性行動に対し生物学の影響を与えることはありませんでした。(中略)

    The studies emphasize the importance of considering the effects of the environmental housing conditions on experimental model systems and also indicate that human exposure to corncob mitogens with “endocrine-disruptive potential” could represent a significant human health problem.

    研究は、実験型システムに対する環境上の住宅事情の影響を考慮する重要性を強調し、「内分泌腺の破壊的な可能性」を備えたトウモロコシの穂軸有系分裂促進物質への人間の接触が人間の重要な健康問題を表わすかもしれないことをさらに示します。(中略)

    Previous studies from our laboratories described the presence of an endocrine disruptor in ground corncob bedding that blocked male and female sexual behavior and cyclicity ( Mani et al. 2005 ; Markaverich et al. 2002a , 2002b ) in rats.


    私たちの研究所の従来の研究では、人間の男性および女性の性行動やラットの周期的発情( Mani et al.、2005年;Markaverichら、2002a、2002b)を妨害する地上に生えたトウモロコシの穂軸の寝床に含む内分泌撹乱物質の存在について記述しました。(中略)

    In addition to being used as bedding for small animals, ground or milled corncob is also used as adsorbent for chemical spills, a polishing agent for metals, and a pesticide carrier for insects such as spider mites and fire ants.

    小さな動物の寝具として使用されることに加えて、そのままかあるいはミルにかけられたトウモロコシの穂軸もまた、化学物質流出、金属用研磨剤、およびハダニとフシアリのような昆虫用殺虫剤のキャリアー用吸着性として使用されます。

    This product is also used as cat litter.
    この製品も猫のトイレとして使用されます。(中略)

    Thus, exposure of the general public to toxic agents in ground corncob is likely.

    したがって、地上トウモロコシの穂軸の中の毒物を一般市民が吸収することが考えられます。(中略)

    Clearly, these fatty acid diols stimulate breast cancer cell proliferation in vitro and disrupt reproductive function in rats at relatively low concentrations.

    明白に、これらの脂肪酸ジオールは生体外の乳癌細胞増殖を刺激し、比較的低濃度でネズミ中の生殖機能を破壊します。

    Sustained exposure to such compounds may represent a significant health hazard.

    そのような合成物へ持続的暴露は重大な健康上の危険を表すことができます。



    (注)ホテルやファミレスで常時外食すると、リスクはコーンだけではないですね。
    ドレッシングの材料も遺伝子組み換え食品。
    野菜類には放射能もたんと含まれている。
    無論、米国産の牛肉の恐ろしさ・・・・


    (注)
    今日1回目の更新記事

    安倍政権、農地をモンサントへ献上のシナリオ





    0 0

    私の先日6月7日のブログ記事で、子宮頸がんワクチン厚労省審議委員の7割が買収されていた記事を掲載しましたね。

    今度は、厚労省そのものが、買収で汚染されていることをうかがわせる厚生省のステートメントです。

    (参考)先日の私のブログ記事
    買収されていた厚労省審議委員7割?  2014/6/7(土) 

               ☆       ☆       ☆

    さて本論短略

    国立精神・神経医療研究センター 佐々木征行小児神経診療部部長の断言。
     「ワクチン自体が身体に影響を与えて、末しょう神経、特に自律神経の問題を引き起こしている可能性がある

    これに対しての厚労省のステートメント。
     厚生労働省は今回の研究の成果について、「“心身の反応”とした部会の結論に影響は出ない」とする。


    これほどまで問題になっている子宮頸がんワクチン接種での障害を、単に『心身の反応』として片付けるということは、まともな日本人だったらありえない。

    先日の記事では、子宮頸がんワクチン厚労省審議委員の7割が買収されていたが、彼らのみならず厚労省の官僚もワクチンメーカーから買収されていたと推測されても何ら不思議ではない。

    霞ヶ関は、もはや金が全てであり然も日本民族断種を図る勢力に凌駕されている。その厚労省が少子化対策などと念仏だけの対応をみても自明ですね。

    それでもあなたは黙ってお嬢さんやお孫さんに子宮頸がんワクチンを接種させますか?


               ☆       ☆       ☆


    以下、その記事を掲載

    子宮頸がんワクチン、“副反応”症状で初の研究成果
    TBSニュース 2014.06.09

    子宮頸がんワクチンをめぐる動きです。ワクチンの副反応とみられる症状について、厚生労働省の検討部会は「痛みなどの心身の反応」と結論づけていますが、症状を検討している厚労省の研究チームが、これに真っ向から反論する新たな研究成果をまとめたことがわかりました。

     今年1月、厚生労働省の検討部会は、子宮頸がんワクチンの副反応とみられる症状について、“筋肉注射という針の傷みや医師の説明不足などの『心身の反応』が原因”と結論づけました。しかし、これに真っ向から反論する研究論文が発表されることになりました。

     「(副反応の)全てのことを“心因反応”で説明することは医学的に不可能」(厚労省 副反応・痛み研究チーム信州大学医学部 池田修一教授)

    今回、初めて撮影された重い副反応の疑いがある患者の皮膚内の神経写真。軽い症状の人に比べて、白い部分、「むくみ」が多く見られ、異常が出ているのがわかるといいます。また、「麻酔やけいれんが生じている患者の手足は温度が健康な人と比べて低い」というデータ結果も出ました。自律神経の異常により、血流が悪くなっている可能性が高いといいます。

     さらに池田教授らが着目しているのは、「体位性頻脈症候群=POTS」という症状です。起き上がった時などに立ちくらみや目まいが起きる障害の一つ。

    池田教授は、こうした症状は「心身の反応」や「自然発生的」なものとは説明できないと強調します。

    「POTSはウイルス感染が先行しないと起こらない病態だと言われている。自然発生的に起こることは考えられない」(厚労省 副反応・痛み研究チーム信州大学医学部 池田修一教授)

     研究論文は、世界80か国に配信されている学会誌に9月に掲載される予定です。

     小児神経内科の専門家は、「ワクチンと副反応に因果関係があること」を示すと評価します。

     「ワクチン自体が身体に影響を与えて、末しょう神経、特に自律神経の問題を引き起こしている可能性がある」(国立精神・神経医療研究センター 佐々木征行小児神経診療部部長)

     厚生労働省は今回の研究の成果について、「“心身の反応”とした部会の結論に影響は出ない」としています。(09日23:12)

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2221275.html



    (注)ワクチンの恐怖について目次

    (7月3日掲載)集団不妊計画 『ワクチン集団接種』 
    (7月4日掲載)強制されるワクチン接種とフッ素 
    (7月6日掲載)HPV感染と子宮頸癌とは無関係か! 
    (7月7日掲載)無意味なワクチン接種を強行する政府 
    (7月8日掲載)WHOの目的はワクチンによる世界人口の九割削減
    (7月10日掲載)空から目に見えないウイルスが降ってくる 
    (7月11日掲載)やがて子宮頸がんワクチンは男の子にも接種 
    (7月22日掲載)今、空から降ってくるものは日本脳炎と風疹のウイルスか?


    2013年
    (3月6日掲載)子宮頚がんワクチンで重症状

    (3月25日掲載)子宮頚がんワクチンの危険性

    (3月26日掲載)女の子に射たすな!子宮頚がんワクチン
    金と利権で動く政治家たち。
    特に公明党と公明党の松女史が凄まじい

    子宮頚がんワクチンは99・9%効果がない 2013.04.08 
    厚労省が認める全く効果のない子宮頚がんワクチン

    ワクチン接種拒否者逮捕の米国 2013.04.13
    米国では、ワクチンを射を射たなければ罰金、もしくは強制収容所に入れられる。

    金が動いていた子宮頚がんワクチン  2013.04.28
    寄付金を貰ってワクチン審査

    風疹ワクチンでも不妊剤を調合   2013.05.05
    WHOやユニセフは、ワクチンで世界人口削減を図っている

    赤ん坊時代に子宮頚癌ウィルス感染  2013.05.07 
     HPVワクチン接種の対象となっている全国の女子中学1年生の何割かは、赤ん坊の時などの接種前に、既にHPVに感染している。感染している女性に、別種のHPVワクチンを接種すると、重度の前ガン状態になる確率が32・5%アップする
     
    子供にはカキやゴーヤを食べさせよ!   2013.05.14
     小中高のお子さんをお持ちのご両親や爺婆は、お子さんに、『生カキ』や『沖縄産の苦いゴーヤ』『たたみいわし』『豚のレバー』を食べさせましょう。

    子宮頸がんワクチンは毒薬?と認めた厚労省   2013.06.15

    何故に子宮頸がんワクチンによる障害者を救おうとしないのか?

    ご存知、物事には表と裏がある 2013/11/4(月) 

    ガラスの粉末入り子宮頸がんワクチン 2013/12/24(火) 
    Blood donated from individuals vaccinated with Gardasil may have horrific consequences for the recipients' health.HPV was found in a girl's blood two years after vaccination.
    ガーダシル(子宮頸がんワクチン)を摂取した人からの献血を輸血することによって、恐ろしい結果がもたらされた。ワクチンを接種した少女の血液から2年後もHPVが発見された。

    買収されていた厚労省審議委員7割? 2014/6/7(土) 
    子宮頸がんワクチンは毒薬故に金を受け取り偽証


    11月6日掲載)インフルエンザワクチンは有害で効果なし!
    (2013.02.20掲載)インフルエンザワクチンの闇 
    (2013.02.21掲載)インフルエンザワクチンの闇(続編)
    (2013.02.22掲載)インフルエンザワクチンの闇(続々編) 



    0 0
  • 06/10/14--18:31: 米国を脅す中国

  • ようやく目指す記事に着手できました。
    よそ見が多く、脱線の連続でした。

    それに約1か月前から書きかけましたが、PCのトラブルで全部飛んでしまいトホホ。といっても、今回は時間が無いため、そのさわりだけですけど。

                         ☆

    以下の記事は米国を脅す中国のプロパガンダです。
    尚、中国が堂々とアメリカ国内でこのような活動が出来るという事は、米国内に中国と与(くみ)する大きな力があることは確かですね。

    と言っても、日本国内での政府やマスメディアを動かす外国の存在も確かですね。

    以下、幾つかの記事の一部を抜粋したツギハギで読みにくいと思いますが、ご容赦願います。



    The Chinese Professor Ad – 'Now America Works For Us'
    中国のアド教授- 「今、アメリカは私たち中国の為に働きます」

    (注)上記言葉は、下記講演のユーチューブの最後に述べられています。
    Banned US Commercial about the national debt      1分2秒
    (ユーチューブ映像が表示されない場合は、↑上記URLをクリック)
    米国のサーバー経由ですから混んでいますと表示されないようです。

                                                  ☆
    “America tried to spend and tax itself out of a great recession,” he says.
    「アメリカは、大不況から脱して課税しようとしました」と彼が言います。

    “Of course, we owned most of their debt.So now they work for us.” 
    「もちろん、私たち(中国)は、最も多くの米国債を所有していました。
    したがって、今、アメリカは我々のため(借金返済のため)に働くのです。」

    (注)2008年9月以降、対米の最大の債権国は、それまでの日本に代わって中国となる。

    The students laugh uproariously at liberal folly.Repeat.
    学生(中国人)は、沢山の愚行を騒然と笑います。繰り返して。

    (It aired on Fox News after the October 21st debate, and then widened to a national audience, and will run until November 11th.)
    (この発言は10月21日の討論の後にフォックスニュースで放映され、次に全国の視聴者に広がりました。11月11日までは放送されるでしょう。)

    The Year China-Bashing Went Mainstream Posted by Evan Osnos




    China Preparing An American Invasion Due To Default?
    デフォルトによりアメリカへの侵入を準備する中国?

    Most of us that grew up with the cold war had nightmares of the above scenario.
    冷戦時代に成長した私たちのうちの大半は、上記のシナリオの悪夢を持っていました。

    Movies like “ Red Dawn (1984) “, “ Invasion USA (1985) “, “ Amerika (1985) “, and “ The Day After(1983) ” were just some of the titles in a world gone mad on the brink of war that fueled our imaginations.

    『赤い夜明け(1984)』 『アメリカ侵略(1985)』 『アメリカ(1985)』、そして『後日(1983)』などの巷でのタイトルのような映画は、私たちの想像をあおった戦争の瀬戸際に私たちを熱狂させました。

                         ☆

    (参考)以下はアメリカ人の想像をあをったアメリカの映画。
    中国の教授が米国民を脅す材料に使いました。

    このような脅しを日本にもかけるかもしれませんから、その際はビビらないように今予め観ておいた方がいいでしょう。


    米国映画『赤い夜明け(1984 日本語吹替版) 』 1分26秒
    北朝鮮がアメリカ全土を征服の予告編
    (ユーチューブ映像が表示されない場合は、↑上記URLをクリック)



    米国映画『侵略米国(1985年)』(英語版)
    Invasion U.S.A. (1/12) Movie CLIP - Welcome to the United States! (1985) HD
    このシーンでは米国が親近を装い、近づいてきたら皆殺しにする。
    これはアメリカンインデアンを皆殺しにした方法と同じである。
    (ユーチューブ映像が表示されない場合は、↑上記URLをクリック)

    Invasion U.S.A予告編(英語版)
    http://www.youtube.com/watch?v=LSlPR39EIfk 


    米国映画『日の後(1983年 )』(英語版)   8分30秒
    このシーンでは米国で核弾頭が炸裂する。
    (ユーチューブ映像が表示されない場合は、↑上記URLをクリック)

    この映画のフル画像(英語版)
    The Day After (1983) American Nuclear Holocaust [full movie]  2時間1分34秒

                         ☆

    Now details are beginning to pour in years later that is even more stunning and chilling then anything we could dream up.

    処で数年後、詳細は流出し始めています。それは我々が考え出すものよりも実により素晴らしく、然もぞくぞくします。、

    China may be preparing for an American invasion without every having to fire one shot.
    恐らく中国は1発も撃つことなしにアメリカへの侵略の準備をしているでしょう。
                                     
    (注)上記の発言は、米国は中国に借金(米国債)を返せないので、代物弁財としてカルフォルニア州を中国に割譲することを意味しているものと思われる。

    (参考)私のブログ記事
    『突然のUSAの崩壊はありうる』  2014/5/12(月) 
    中国が抱えている米国債の場合は、中国が軍事力を背景としてその履行を米国に求めた結果、中国へのカルフルニア州の譲渡となる。


                        ☆

    We will destroy you from within”-Nikita Kruschev 1961
    私たちは1961年のニキータ・フルシチョフ からあなたを破壊するでしょう。

    “[America's] patriotism, its morality, and its spiritual life.
    「[アメリカ]の愛国心、そのモラルおよびその精神生活。

    If we can undermine these three areas, America will collapse from within”-Joseph Stalin 1946.
    私たちがこれらの3つの分野を害することができれば、アメリカは1946年-ヨゼフ・スターリンから崩壊するでしょう。

                         ☆

    The Chinese Vice Foreign Minister, Zhu Guangyao, was actually in Washington DC yesterday, October 7, 2012. This is what he had to say.

    中国外務次官、朱Guangyaoは、昨日の2012年10月7日、首都ワシントンに実際にいました。これはそこで彼が言っていたものです。

    [China] naturally concerned about developments in the US fiscal cliff.
    中国は当然に米国の崖っぷちに立っている財政の動向について心配しました。

    The clock is ticking.We ask that the United States earnestly takes steps to resolve in a timely way the political issues around the debt ceiling and prevent a US debt default to ensure the safety of Chinese investments in the United States.

    時計はかちかち音を立てて進んでいます。我々はアメリカが適時の方法で債務限度を取り巻く政治問題の解決と、かつアメリカで中国の投資の安全性を保証する為に米国の債務不履行を防ぐステップを真剣に取るように求めます。
                         ー英国インディペンデント紙より。

    (注)中国は米国に対し、いざとなったら米国債を大量に売るぞと脅しをかけている。




    以上は中国が大学教授などを使って米国に脅しをかけている様子ですが、問題は、その一部が既に始まっていたことです。

    それもその中国を支援してきた代表例がクリントン大統領であったし、現在はその妻のヒラリー・クリントンなのです。

    不思議に思いませんでしたか? 夫の1度の浮気だけで離婚する米国。

    クリントン大統領とモニカ・ルインスキーとの不適切な関係がオープンになっても、妻ヒラリーとの夫婦関係は揺ぎもしませんでしたね。

    スキャンダルでクリントンは何を隠そうとしたのか?

    (注)
    出来れば今日中にこの記事の続きを書きたいのですが時間があるかどうか。
    尚、明日から約1週間、不在になります。



    (この記事の引用先の一部URL)
    http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://freepatriot.org/2013/10/09/china-preparing-american-invasion-due-default/&prev=/search%3Fq%3DHillary%2BClinton%2Bwent%2Band%2Bsigned%2BChina.%2BWhen%2Ba%2BU.S.%2BTreasury%2Bbond%2Bbecomes%2Binsolvent,%2BCalifornia%2Bis%2Btransferred%2Bto%2BChina.%26rls%3Dcom.microsoft:ja:%257Breferrer:source%253F%257D%26rlz%3D1I7ADRA_jaJP483

    http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://advertising.chinasmack.com/2010/the-chinese-professor-ad-now-america-works-for-us.html&prev=/search%3Fq%3DChina%2Bone%2BAmerica%2B%2522Now%2Bthey%2Bwork%2Bfor%2Bus%2522%26rls%3Dcom.microsoft:ja:%257Breferrer:source%253F%257D


    0 0


    昨日の私の記事の続編です。

    今回は、何と、クリントン大統領が米海軍基地であったカルフォルニアのロングビーチ軍港を中国に貸与したことです。

    敵に米国本土の軍港を使用させるなどという、とんでもないことが起きていたのです。

    (昨日の私の記事)
    米国を脅す中国 2014/6/11(水)




    さて本題

    Chinese Got Long Beach Deal!

    中国は格安でロングビーチを手に入れた!!

    イメージ 1


    LONG BEACH DESK - The Long Beach Naval Station was tentatively placed on the Military Base Closure-List by president George Bush in 1991. President Bill Clinton, closed the naval base last in 1993. That resulted in the loss to Long Beach, California of 17,500 military and civilian jobs.

    ロングビーチデスク- 
    1991年、ジョージ·ブッシュ大統領はロングビーチ海軍基地を暫定的に軍事基地閉鎖·リストに載せ、1993年、クリントン大統領がその海軍基地を閉鎖しました。

    その閉鎖で、ロングビーチと17,500人の軍隊のカリフォルニア州と民間の仕事に損失をもたらしました。

    The economic impact of the of loss was $52.5 million and drove the California economy into the tank.
    It has never recovered.
     
    損失の経済的影響は5250万ドルでカリフォルニアの経済は水没。 
    それが回復したことがありません。

    Between 1995-1996, during the heat of the Clinton-Gore Campaign fund raising activity, the Clinton administration actively intervened to make sure a Communist Chinese cargo container shipping interest got a too-good deal on a Long Beach, California, shipping terminal.

    1995-1996年の間、クリントン=ゴアは中国から選挙資金をかき集めるために、クリントン政権は共産主義中国政府の中国遠洋運輸(株)がカリフォルニアのロングビーチを船荷ターミナルとして使えるように積極的に介在しました。

    The Secretary of the Navy has formally turned the base over to the City of Long Beach.

    海軍長官はロングビーチ市に正式に拠点(ロングビーチ海軍基地)を明け渡しました。

    But, the Port of Long Beach has signed a letter of intent to lease the property to the China Ocean Shipping Co., a steamship line run by the Communist Chinese government.

    しかし、ロングビーチ港は、共産主義の中国政府によって運営される汽船会社である中国海上輸送社に港をリースする同意書に署名しました。

    The Navy base property is about to be leased to a Communist China-owned shipping company under an agreement that was only made possible by the intervention of the White House.

    海軍基地のロングビーチ港は共産中国が所有する船会社にリースされるのはホワイトハウス(クリントン)の介入によって可能となったものです。

    (中略)

    Clinton was so eager to push the deal through that he met twice with Long Beach officials and once at a White House meeting in 1995 that included his then-chief of staff and the Pentagon's No. 2 official and others.

    クリントン氏はロングビーチの関係者に2度会い、彼の当時の首席補佐官とペンタゴンのNo.2などと1995年にホワイトハウスでの会合でその取引の促進を熱望していました。

    The deal finally approved by the Secretary of the Navy turns over control of the Long Beach Naval Station, with a value of at least $65 million, free of charge to the City of Long Beach.

    最終的には海軍長官が承認した取引では、少なくとも6,500万ドルの価値があるロングビーチ海軍基地の支配をロングビーチ市に無償で渡しました。 

    The city has agreed to lease it to the China Ocean Shipping Co. of the People's Republic of China.

    市は中華人民共和国の中国遠洋運輸(株)にそれをリースすることで合意しました。

                                     (つづく)

                          ☆
    (付記)
    中国から選挙用の政治資金を入手したクリントンとその妻ヒラリー・クリントンは、その後も中国からの政治資金を集めます。

    そして今、中国のための政治活動をしているのが、時期大統領のヒラリー・クリントンなのです。

    そのことだけでも、尖閣諸島への中国の侵略やそれに対しての国内での安倍首相の動きがシナリオに基づいていることを推測出来るでしょう。

    尚、このロングビーチ軍港では、中国の潜水艦が目撃されていたとのことです。




    (お詫び)
    時間切れのため、またまた中途半端で終わります。
    これから出かけ数日間不在です。
    帰ってきましたら、この続編を書きます。



    0 0


    留守をしていましたが昨夕帰ってきました。
    早速前回の続きを記事にします。

    (参考)私のブログ記事
    米国を脅す中国 2014/6/11(水)
    クリントン、米本土海軍港を中国に譲渡 2014/6/12(木) 



    本題の前にロングビーチに関してちょっと余談。

    1940s LONG BEACH
    TERMINAL ISLAND AND INTERMENT 


    イメージ 1


    Up until 1942, Long Beach boasted a large Japanese-American population.
    1942年までは、ロングビーチは日系アメリカ人の多量の人口が自慢でした

    Most lived in the Japanese fishing village on the augmented mudflat of Terminal Island and worked in fish canneries or on small truck farms.

    日系人の大部分は、ターミナル島の増強した干潟の上の日本の漁村に住んでおり、魚缶詰工場で、あるいは軽トラック農場で働きました。

    After the attack on Pearl Harbor, the Japanese-Americans were forcibly relocated to concentration camps without due process.

    日本の真珠湾攻撃の後、日系アメリカ人は、適法手続き無しに強制収容所へ強制的に移転させられました。

    Most never returned to Long Beach and today they make up less than one percent of the population although Long Beach is still home to a Japanese Community Center and the Japanese Buddhist Church of Long Beach .

    戦後、強制収容された日系アメリカ人の大部分はロングビーチへ戻りませんでした。また、今日、ロングビーチには日本のコミュニティーセンターおよびロングビーチの日本の仏教徒教会が未だありますが、日系アメリカ人は人口の1パーセント未満まで減少しています。



    さて本題

    以下は、カルフォルニアのロングビーチ海軍基地が中国領土であることをアメリカの裁判所が認めた例です。つまり、クリントンが選挙資金を得るためにロングビーチ海軍基地を中国に売り、ロングビーチ海軍基地は中国の領土となっていた証拠です。

                          ◇

    イメージ 2


    It was one of the few deep water ports on the coast that can accommodate submerged Nuclear Submarines.
    ロングビーチ海軍基地は故障して浸水した原子力潜水艦を収容することが出来、海岸にあるいくつかの深水港の一つでした。

    The sale of bases to the Chinese by Clinton became known as Chinagate.

    クリントンによる中国人への基地の販売は、チャイナゲートとして知られるようになりました。(注)ウオーターゲート事件をもじった中国との政治スキャンダルの意味。

    The bill of sale was ignored, until recently.

    最近まで、売り渡し証には知らないふりをしていました。
    (注)ロングビーチ海軍基地は中国へのリースではなく売却であったことをオープンにしていなかったという意味。

    In 2012, a Chinese Officer was arrested for trespassing.

    2012年には、中国の将校が不法侵入罪で逮捕されました。

    When it went to court, although he was a Chinese Citizen and Officer on American Soil, he had to be acquitted, because he was on Chinese property.

    アメリカへ不法侵入した中国人民兼将校が裁判所に行った時、判決では彼は中国領土の上にいたので、無罪とされなければなりませんでした

    (注)クリントン政権は当初ロングビーチ海軍基地は中国へのリースと称していたが、実はロングビーチ海軍基地中国への領土割譲となっていたから、ロングビーチ海軍基地は中国の領土。因って中国人がノービザでロングビーチ海軍基地に居住していたとしても不法侵入罪は成立せず。

    There have also been sightings of Chinese Warships in 2013, which were calmly explained away as a joint effort with the Chinese Military.

    2013年にロングビーチ海軍基地同様に中国の軍艦が観測されましたがそれは中国軍との共同努力(米中共同軍事作戦)として冷静にうまく言い抜けられました。

    They are parking in the Naval Yard they now own and there is nothing Americans can do about it.

    中国海軍は、中国が今所有しているロングビーチ海軍基地の領域内に停泊しており、アメリカ人が手を出すことは一切出来ません。



    話は変わって、以下は、中国がいかにアメリカと一心同体の動きをしているかの例です。換言すれば、デフォルト寸前のアメリカは、中国なくして国体を維持できない・・・
                           ◇

    We have farm subsidies, disaster relief from the drought and flood of 2011 and 2012, disastrous crop yields, cities going bankrupt, and other things paid out by FEMA over the last several years.

    私たちは農業補助金や2011年と2012の干ばつおよび洪水からの災害救済、穀物の悲惨な収穫量、破産している都市、および過去数年にわたってFEMAによって支払われた他のものを持っています。

    (注)国が新たに借金をしなきゃまかないきれない程の半端な額ではない新たな負担が生じたということ。

    When we borrowed trillions of dollars from China, what do people think we used for collateral?

    私たちが中国から何兆ドルかを借りた時、人々は私たちが何を担保に使用したと考えますか?
    (注)この借金の件については、後日、改めて記事にします。
    アメリカの誰が何を担保にして中国から金を借りたのかを。
    もうお分かりの方がいらっしゃるでしょうが。

    We have seen that as early as last year, places like Stockton, CA declared bankruptcy.

    私たちは、早くも昨年、ストックトン市のような地域、カリフォルニアが破産を宣言したことを見てきました。

    China covered the dept.

    中国は(アメリカに何兆ドルかの金を貸し)合衆国の省(国体)を守りました。

    This is not fiction, this is fact.

    これはフィクションではありません。これは事実です。


              ◇       ◇       ◇

    下記のユーチューブのURLは、英語のみで日本語訳は見当たりませんが掲載します。
    感覚だけでも少しですが受け止めることが出来るかも。

    CNNニュース

    Does China own my city? US Cities Going Bankrupt

    中国は私の都市を所有しますか?
    米国シティは破産しています。
         (クリック

    下の画像は、そのニュースの一コマ。

    イメージ 3

    (参考)破産した街デトロイトの場合、家は10ドルで購入することができるので中国の投資を集めている。中国の日本への投資の一つとして水資源の山や原野の買収があり、無論、銀座の土地もそうですね。

                          ◇

    またまたちょっと横にそれましたね。
    肝心な記事は次回に。

                                つづく

    http://www.amoeba.com/blog/2011/01/eric-s-blog/long-beach-the-international-city.html



    0 0


    留守中にうちのベランダのゴーヤはグンと大きくなりましたよ。
    但し、実がついているのは1個のみ。

    毎年のことだけど、最初は何故か♂花だけ。
    もっと暑くなり、日差しを防ぐまでにつるが伸びたら♀花も咲くでしょう。

    イメージ 1


    バラマキしたパセリも間引きながら食卓へ。
    イメージ 2



    今年の青じそは順調。
    やはり種の購入先を変えたのが良かったのかも。
    鉢3個に植えてありますから、恐らく、これからは毎日食べきれない程かも。
    イメージ 3



    中玉トマトは桃太郎。
    イメージ 4


    ミニトマトはアイコ。
    一個だけ赤味がかったのがあります。
    これにもう食指を伸ばしている輩がいる、 ヽ(´▽`)/
    イメージ 5


    不思議なのは、いつ受粉したのか?
    最近、全くと言っていい程、虫がいない。
    無論、蚊もいない。

    雀さんたちが卵を産むのに虫がいなきゃタンパク質が足りない。
    頼りは畑のミミズかもしれませんね。

    尚、うぐいすさんは今日の未明にもケキョと2~3度鳴きましたよ。







    0 0


    世界で、そして日本で何が起きているか。
    起きている原因・理由は何か?
    これらのことは基本的な知識があれば分かりますね。
    無論、安倍政権の色々な発言ややることの理由も。

                           ◆
    《基本知識①》

    ヤコブ・モルガン(Jacob Morgan)著『山本五十六は生きていた―誰がなぜ歴史の真相を歪曲したか』 [単行本]に次のような一節が有る

    「社会主義や共産主義は、理論上は、社会の弱者である労働者階級や無産階級のための政治的指導理念であるが、実際には、ユダヤ人カール・マルクスがユダヤ巨大財閥ロスチャイルド家の要請により書き上げた国体破壊(⇒国際金融資本による世界統一政府の樹立)のための指導書である。」

                           ☆

    それを裏付ける物証として、国際金融資本ロスチャイルドがカール・マルクスに振り出した金(小切手)が大英博物館に保存されている。

    ROTHSCHILD AND OTHER RED THINGS
    ロスチャイルドと他の赤いもの
    "Now if you go to the British Museum you will find two checks for several thousand pounds made out to Carl Marx, and signed by Nathan Rothschild!"

    「今、大英博物館へ行けば、、ネーサン・ロスチャイルドが署名しカール・マルクスに振り出された数千ポンドの二枚の小切手を見つけるでしょう!」

                           ◆

    《基本知識②》歴代米大統領は共産主義者

    オバマ大統領の血と思想の源  2013/9/1(日)
    JFケネディ大統領以後の米国の大統領は、共産主義思想の持ち主であり、ユダヤ系でもあり、国際金融資本の代理人である。
    無論、母アン・ダノムの血を引き、思想的影響を母から受けたオバマ大統領も例外ではないといわれている。

    典型的な例は大東亜戦争の時のフランクリン・ルーズベルト大統領です。
    当時のアメリカ政府の要職にソ連のスパイが200人もおり、その代表的なスパイがハルノートで有名な国務長官ハリー・デクスター・ホワイト(Harry Dexter White)。

    ルーズベルト大統領が1945年ジョージア州のウォームスプリングスで亡くなったとき、最後まで一緒にいたのはエリノア夫人ではなく、スターリンが送り込んだロシアの女性スパイでした。


                           ◆
    さて、前回の続編です。

    (参考)前回の私のブログ記事
    米国を脅す中国 2014/6/11(水)
    クリントン、米本土海軍港を中国に譲渡 2014/6/12(木) 
    中国無しでUSAの国体維持は不可能  2014/6/18(水)

                           ☆
    以下、本題

    イメージ 1
    Comrade Hillary's r?sum? stands out
    同志ヒラリーの履歴書は際立っている。 

    1) She had a clerkship in 1971 at one of America's most radical law firms, Treuhaft, Walker and Burnstein.

    (1)ヒラリー1971年にアメリカで最も急進的な法律事務所のひとつに事務員の職を持っていました。その事務所の名称は、Treuhaft, Walker and Burnstein.。

    Doris Walker, a partner in the firm was a Communist Party member at the time.
    その法律事務所のパートナーのドリス・ウォーカーはその時に共産党員でした。

    Another partner, Robert Treuhaft, had left the Communist party in 1958, the firm was called before the House of Un-American Activities Committee and labeled as one of America's most “dangerously subversive” lawyers.

    もう一人のパートナーであるロバートは、1958年に共産党を去りました。その法律事務所下院の非米活動委員会の前に呼ばれ、アメリカの最も「危険で破壊的」な弁護士の1人として分類されました。

    The firm even represented clients rejected as too controversial, including Communists, draft resisters, and members of the African-American militant group known as the Black Panthers.

    その法律事務所は、あまりにも物議をかもす依頼人さえも代理しました。
    その依頼人とは、共産党員、徴兵抵抗者、およびブラックパンサーとして知られているアフリカ系アメリカ人の武装組織のメンバーでです。
    (中略)


    General Clark, I also have a copy of the declassified FBI documents that tie the Clinton's to a Communist organization called the Institute For Policy Studies. 

    クラーク将軍、私はまた機密扱いが解かれたFBIのコピーを持っています、
    そのコピーでは政策研究所と呼ばれる共産主義団体とクリントンを結び付けます。

    The Institute For Policy Studies was formed in 1963 by Peter Weiss and Cora Rubin, daughter of Samuel Rubin.

    政策研究所は、ペーター・ヴァイスおよびコーラ・ルービン(サミュエル・ルービンの娘)によって1963年に組織されました。

    The organization is funded by the Samuel Rubin Foundation.
    Samuel Rubin was a member of the Comintern of the Communist Party, and the inner circle of Lenin.

    この組織はサミュエル・ルービン財団によって資金提供されています。
    サミュエル・ルービンは、共産党のコミンテルンのメンバーおよびレーニンの側近グループでした。

    He helped the Russian peasants revolt in 1917. He left Russia at some point during the revolution, and came to the US, where he made a fortune using the name, "Faberge", for his cosmetic company.

    彼ルービンは、1917年にロシアの農夫の反乱を助けました。
    彼は革命中にある時点でロシアを去り米国へ来ました。
    そこで彼は化粧品会社の名前に「ファベルジェ」を無断使用し富を築きました。

    The Faberge family, who were "White Russian" (non-communist), and who also fled Russia, sued Rubin for using their name for a company whose profits supported the spread of communism, and won a settlement.

    ファベルジェ家は「白ロシア」(非共産主義者)で、ルービンと同様、ロシアから逃げてきました。ルービンは「ファベルジェ」化粧品会社で得た利益で共産主義の普及を支援しました。ファベルジェ家は社名に自分の名前「ファベルジェ」を無断使用したルービンを訴え、和解を勝ちとりました。

    Rubin was assisted by billionaire Armand Hammer
    Hammer was long suspected of being a member of the Communist Party.

    ルービンは億万長者アーマンド・ハマーに支援されていました。
    億万長者ハマーは、長い間、共産党のメンバーだった疑いをかけられました。

    After the downfall of the USSR, the KGB files were opened and Hammer's membership in the Communist Party was proven

    ソ連崩壊後、KGBのファイルはオープンにされ、そして億万長者ハマーは共産党員であることが証明されました。

    (注)KGBとは、旧ソビエト連邦国家保安委員会のこと。
    秘密警察機関であり、また対外諜報機関でもある。

    The Soviet publication, Izvestia, confirms that Armand Hammer was a Soviet agent, who personally carried the money from Lenin to the United States to establish the Communist Party USA. Imagine that General Clark.

    ソ連の出版物イズベスチヤは、億万長者アーマンド・ハマーはアメリカに共産党を設立するためにレーニンからアメリカへ個人的にお金を運んだソ連の代理人であったことを確認しています。クラーク将軍を想像してみてください。
    (中略)

                        ☆
    (2) The Institute For Policy Studies (IPS) is a think tank that operates very closely with the former KGB.

    (2) 政策研究所(IPS)は前のKGBと非常に緊密に作動するシンクタンクです。

    "The perfect intellectual front for former Soviet activities which would be resisted if they were to originate openly from the KGB."

    Derek Shearer , a member of Institute For Policy Studies, has been described as one of Bill Clinton's closest friends.

    政策研究院のメンバーのデレク·シアラー は、ビル·クリントンの最も親しい友人の一人としてされています。

    Roger Altman (former Sec. of Treasury) stated, "Derek is a very old and close friend of Bill Clinton's, and among the advisors he is probably the oldest and closest friend."

    ロジャー・アルトマン(財務省の前の証券取引委員会)は、「デレクはビル・クリントンの非常に古い親しい友人です。また、顧問の間で、彼は恐らく最も古く最も親しい友人です」と述べました。

    Brooke Shearer, is a very close friend of Hillary Clinton, and is her frequent travelling companion

    ブルックシアラーはヒラリー・クリントンの非常に親しい友人で彼女の頻繁な旅行仲間です。

    Prior to the 1992 elections, Clinton appointed Shearer as his top economic advisor.Really now ?

    1992年の選挙に先立って、ビルクリントンは彼のトップの経済顧問としてブルックシアラーを指定しました。実際に今も?

    Shearer proposed the economic dismantling of American's free enterprise system and that all businesses be controlled by government socialist/Communist planners much like the current Obama administration.

    ブルックシアラーは、アメリカの自由企業システムの経済的解体と、現在のオバマ政権のような政府の社会主義者/共産党員のプランナーによってコントロールされるすべてのビジネス提案しました。

    Shearer states that his 'economic democracy' is fashioned in part according to the teachings of Antonio Gramsci, founder of the Italian Communist Party, and one of this century's formost Marxist theoreticians (from Shearer's book).

    ブルックシアラーは彼の書いた本の中で、彼の「経済民主主義」は、アントニオ・グラムシの学説、イタリア共産党の創立者、そしてその百のマルクス主義者理論家の教示のうちの一つによる部分で作られていると述べています。
    (中略)

    Strobe Talbott, is the step-brother of Derek Shearer, and formerly an editor of TIME magazine, and a former roommate of Bill Clinton at Oxford.

    ストロボ・タルボットはデレク·シアラーの異父(異母?)兄弟、そして以前はTIME誌の編集者、およびオクスフォードでのビル・クリントンの元ルームメートです。

    Talbott is a member of the Council on Foreign Relations (CFR)

    タルボットは、外交問題評議会(CFR)のメンバーです。

    Founded in 1921, the CFR has been on a mission to forming a socialist world government under the United Nations and not the US Constitution.

    1921年に設立された外交問題評議会(CFR)は米国憲法の下ではなく、国連の下で社会主義の世界政府を樹立することを使命とされています。

    Other members of the CFR, include IPS co-founder, Richard Barnet, Bill Clinton, Al Gore, Newt Gingrich and most of Bill Clinton's former cabinet.

    外交問題評議会(CFR)の他のメンバーは、政策研究所(IPS)共同創立者、リチャード・バーネット、ビル・クリントン、アル・ゴア、ニュート・ギングリッチ、および以前のビル・クリントン大統領時代のほとんどの閣僚を含んでいます。
    (中略)

    Hillary Clinton first had contact with the IPS while at Yale. She served on the board of editors of the quarterly, Yale Review of Law and Social Action.

    ヒラリー・クリントンは、エール大学にいる間、最初、IPSとの接触を持っていました。彼女は年4回発行するエール大学の法と社会行動の評論雑誌の編集者の評議員を務めました。

    While serving as Director and Chair of the Board of the New World Foundation in 1987/1988 Hillary Clinton gave money to several far left groups including IPS.

    1987/1988、ヒラリー·クリントンは新世界財団の理事や会長を務めながら政策研究所(IPS)を含むいくつかの極左団体にお金を与えました。

    In addition, Hillary Clinton gave money money to pro-Communist groups, who were closely associated with IPS.

    さらに、ヒラリー・クリントンは緊密に政策研究所(IPS)に関係していた共産主義支持グループに金を与えました。

    Hillary gave $5000.00 to the Committee in Support of the People of El Salvador (CISPES - a supporter of Marxist Salavadoran guerillas), and which has been classified as a Communist front organization.

    ヒラリーは、エルサルバドル(CISPES -マルクス主義Salavadoranのゲリラの支持者)の人々を支援するために委員会に5000ドルを与えました。その委員会とは共産党のフロント組織として分類されているのです。

    Hillary gave $15,000.00 to the National Lawyers Guild, an official adjunct of the Communist Party USA.

    ヒラリーは、米国共産党の公式付属組織である全国弁護士会に15,000.ドルを与えました。
          (中略)

                          ☆

                            今回はここまで

    (参考並びに引用)
    http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_giteisyoco_marxco.htm

    アメリカの日本潰しが始まった② ルーズベルトの日本攻撃の再現  




    0 0

    2016年、オバマ大統領の次はヒラリー・クリントンですね。
    これからの色々な選挙活動や2016年の大統領選挙は茶番劇です。

                         ☆

    さて今回の記事は、ヒラリー・クリントンが大学時代共産主義賛美の論文を書いたこと。でも今はその論文は閲覧禁止処置をされていること。

    それと1990年代に、中国の内務省情報局保安部機関から数百万ドルの不法な選挙献金を受けたこと。

    これは連邦選挙委員会(FEC)から摘発され、ヒラリー・クリントンは、中国政府に53,000ドルの返金を命じられたことなどです。

    但し、確か私の記憶によると、米国では選挙資金と違って通常の政治活動の資金の場合、いかなる組織やいかなる人から受けても違法ではありません。

    ここ何年間、ヒラリー・クリントンは中国から政治資金を受けていたことが公開されていました。この新聞記事は後日紹介します。

              ◆       ◆       ◆

    (参考)前回までの私のブログ記事
    米国を脅す中国 2014/6/11(水)
    クリントン、米本土海軍港を中国に譲渡 2014/6/12(木) 
    中国無しでUSAの国体維持は不可能  2014/6/18(水)
    共産主義のヒラリー・クリントン  2014/6/20(金)

              ◆       ◆       ◆

    (3) Hillary Clinton interned under Bob Trueff, founder of the Communist Party USA.

    (3) ヒラリー・クリントンはボブ・トルフ(共産党のアメリカの創立者)の下でインターンとして勤務しました。
     
    Bob founded the San Francisco based CPUSA with money obtained from the KGB during the 1950s, 60s and 70s.

    ボブは、1950年代、60年代と70年代を通してKGBから得られた金で米国共産党(CPUSA)に基づいたサンフランシスコ共産党を設立しました、

    Hillary, a self-admitted admirer of Saul Alinsky (trained by KGB agents in communist subversion), wrote her thesis describing how great and wonderful Alinsky's plans for implementing communism in America.

    KGBエージェントによって共産主義革命を訓練されたソールアリンスキーを崇拝していることを自認しているヒラリーは、アメリカでの共産主義の実践の為に、アリンスキーの計画はいかに偉大で素晴らしいかを記述した論文を書きました。

    Hillary wrote her thesis in college describing the great wonders and blessings Saul Alinsky was trying to give America, but which American citizens kept rejecting.

    ヒラリーは大学在学中、ソール・アリンスキーが試みていたアメリカに大きな驚きと称賛を与えることを説明する論文を書きました。然し、米国市民は彼女の論文を拒否し続けました。

    Why wont Hillary release her college transcripts ?
    ヒラリーは何故に常に彼女の大学記録を公開?

    Lets take a look at her mindset through her writings.
    彼女の文章を通して彼女の考え方を見てみましょう。

    (4) The plan: destroy America from within
    (4) 計画: アメリカを内部から破壊します。

    Saul Alinsky, Hillary Clinton's college idol and mentor traveled to Russia along with Obama mentor/friend Bill Ayers.

    ヒラリー・クリントンの大学の偶像であり指導者であるソール・アリンスキーは、オバマの指導者である友人ビル·エアーズと一緒にロシアを訪れました。

    The purpose(s) of Ayers and Alinsky's trips to Russia were reported to be training in bomb making, subversion, psychology, and Communist propaganda.

    エアーズとアリンスキーのロシアへのツアーの目的(S)は、爆弾製造、破壊、心理学、共産主義の宣伝であることが報告されました。

    So apparently Hillary has no problem with Obama's Communist mentors even if they did blow up and kill people.
    Obama's friend Bill Ayers didn't learn how to make bombs very well from the Russians

    そのように見たところでは、もしも彼らが爆破し人々を殺したとしても、ヒラリーはオバマの共産主義指導者には何の問題を持っていません。

    オバマの友人ビル·エアーズは、ロシア人から爆弾を作る方法を充分詳しく学びませんでした。

    After several failed attempts to kill senators by placing bombs which detonated outside their offices, the only people Ayers successfully murdered was his girlfriend and two other fellow members.

    オフィスの外に爆弾を置いて爆発させ上院議員を殺す試みに何度か失敗した後、ビル·エアーズ唯一成功したのは彼のガールフレンドおよび2人の他の会員仲間の殺害でした。(注)下記の通り、爆弾製造中に失敗。爆発し、3人が死んだこと。

    Ayers had reportedly been making bombs illegally inside an apartment complex using the stove, sink and kitchen when the bombs prematurely detonated, destroying the apartment complex and killing all three Weather Underground members.

    伝えられるところによれば、ビル·エアーズは、ストーブとシンクとキッチンを使用して、団地の内部で爆弾を不法に作っていました。その時、その爆弾は時期尚早に大爆発し、団地を破壊し、3人の全ウェザー・アンダーグラウンド・メンバーを殺しました。

    After the death of his girlfriend and two other members of his organization, Ayers was quoted as saying ''I don't regret setting bombs,'' Bill Ayers said.

    彼のガールフレンドと彼の組織の他の2人のメンバーの死後、ビル·エアーズが、「私は爆弾をセットすることを後悔していません」と言ったと伝えられた、と、ビル·エアーズは言いました。

    ''I feel we didn't do enough.'
    「私は、私たちが十分に行わなかったと思います。」

    (5) During the 1990s, the Clintons received MILLIONS of illegal campaign contributions from the Chinese Military Intelligence Agency.

    (5) 1990年代に、クリントン一家は、中国の内務省情報局保安部機関から数百万ドルの不法な選挙献金を受け取りました。

    Upon investigation by the FEC, it was almost impossible to trace down all illegal contributions, most which were solicited by Johnny Huang, Bill Clinton's commerce secretary.

    (注)FECとは
    連邦選挙委員会(FEC)は、アメリカで募金活動立法を規制するために連邦議会によって1975年に設立された、独立した取り締まり機関です。

    連邦選挙委員会(FEC)による調査で、ビル·クリントンの商取引の秘書ジョニー・ホアンによって募集された大部の違法な献金を突き止めることはほとんど不可能でした。

    The FEC is still currently investigating more than 35,000 illegal campaign contributions made to Obama's 2008 campaign.

    連邦選挙委員会(FEC)は、オバマの2008年のキャンペーンになされた35,000ドルを超える不法な選挙献金をまだ現在調査しています。

    Many of them reportedly stemming or originating from China. Imagine that?

    伝えられるところによれば、それら献金のうちの多くは中国からか、又は源が中国です。それを想像しますか?

    Eventually, Hillary Clinton was ordered to REPAY the Chinese government $53,000 which the FEC successfully traced to Chinese military and government officials.

    結局、連邦選挙委員会(FEC)が中国軍および中国政府高官まで辿ることに成功し、ヒラリー・クリントンは中国政府から受領した53,000ドルの返金を命じられました。

                                (以下省略)

    (原文URL)
    http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.saveamericafoundation.com/2014/01/07/hillary-clinton-wants-to-be-president-was-she-on-the-former-kgb-payroll-senior-chief-geoff-ross-ret/&prev=/search%3Fq%3DHillary%2BClinton%2B%2Btraveled%2BChina%25E3%2580%2580U.S.%2BTreasury%2Bbond%25E3%2580%2580California%26rls%3Dcom.microsoft:ja:%257Breferrer:source%253F%257D%26rlz%3D1I7ADRA_jaJP483%26biw%3D1024%26bih%3D720



    《参考》

    KGBエージェントによって共産主義革命を訓練されたソールアリンスキーを崇拝していることを自認しているヒラリーは、アメリカでの共産主義の実践の為に、アリンスキーの計画はいかに偉大で素晴らしいかを記述した論文を書きました。

    Hillary, a self-admitted admirer of Saul Alinsky (trained by KGB agents in communist subversion), wrote her thesis describing how great and wonderful Alinsky's plans for implementing communism in America.

    然し、以前はネットからアクセス出来、自由に読めたヒラリーの論文に今はアクセス出来ないようになっています。

                          ◇

    Reading Hillary Rodham's hidden thesis
    Clinton White house asked Wellecley College to close off accese

    ヒラリーローダムの隠れた論文を読む。
    クリントン・ホワイトハウスは、ヒラリーが書いた論文へのアクセスを閉じてくれるようにウェルズリー大学に依頼しました。

          [論文が書かれ公開された当時の画像]
    イメージ 1

    Hillary Rodham in 1965, when she was president of Wellesley College's Young Republicans, shown here with the cover page of her senior thesis from 1969 on radical organizer Saul D. Alinsky.

    ヒラリーローダムがウェルズリー大学の若い共和党員の学長だった時、彼女が1965年の最上級生の時に書いた過激な大衆運動組織者ソールD.アリンスキーに関する論文のカバー・ページが1969年からここで公開されました。

    イメージ 2

    Duke University Photography
    Former Wellesley College President Nan Keohane, who closed access to the thesis
    デューク大学の写真より
    前のウェルズリー・カレッジ学長 Nan Keohane

    この人がヒラリーの論文の公開を禁じました。

    http://www.nbcnews.com/id/17388372/ns/politics-decision_08/t/reading-hillary-rodhams-hidden-thesis/#.U6W4tvl_vCo

    http://www.nbcnews.com/id/17388394/ns/politics-decision_08/t/how-clintons-wrapped-hillarys-thesis/#.U6XDtfl_vCp



                                   つづく






    0 0


    私の横浜のブログ友は、医師のご主人を一昨年突然死で亡くしている。
    まだ小学生のお嬢さんがいるのに。

    原因は3・11による放射能だと思いますが、横浜には放射能だけではない白血病やガンの原因が他にもあるという。

    横浜のJR根岸線沿いでは3・11以前からガンが多発しているという。
    原因はどうやら住宅街に乱立している電波塔からの電磁波のようだ。

    (参考)私のブログ記事
    子供を電磁波から守れ  2013/3/11(月)


                 ◆       ◆       ◆

    下の記事は古いですが、一読に値するので掲載しておきます。

                         ☆

    週刊宝石2003.1.4
    安全基準の400倍
    恐怖の電磁波が飛び交う街でガン患者が異常多発

    ジャッキー佐藤さんも!?
    横浜・洋光台で反対運動勃発

    驚異的な早さで携帯電話が普及し、住宅街に電波塔が乱立している。
    だが、人体への影響について問題はないのか。

    横浜の小さな住宅地で多発するガンと白血病。
    恐怖に脅える住民たちの声を聞いた。

    「我々は電磁波に殺される!」

    横浜駅からJR根岸線で約20分。洋光台駅と港南台駅のほぼ中間に広がる丘陵地帯。付近には氷取沢市民の森などもあり、横浜市民の憩いの場として古くから親しまれている。

     だが、この丘陵地帯周辺の住宅地で今、恐ろしい事態が進行している。
     ガンや白血病で死亡する人が多発しているというのだ。

    丘陵地帯から1.5キロほどの杉田台住宅に住む本田洋子さん(主婦・43歳・仮名)が、自ら実際に調査した結果を基にこう証言する。

    「4~5年前からこの周辺でガンで死ぬ人が多いと噂にはなっていたんですが、私も今年の8月に乳ガンになってしまいました。幸い、初期のガンということですが、毎日がとても不安です。

    でも、噂は本当でした。私の近所だけでも、この数年間に11人もの方がガンで亡くなっているんです。隣の家の奥さんも、後妻の方も乳ガンで、いずれも50代前半で亡くなりました。

    斜め向かいの奥さんは52歳で白血病で、その隣の奥さんは膠原病(複数の臓器の障害など)で、さらに50代のお医者さんが肝臓ガンで亡くなりました。その奥さんも乳ガンになり、手術をしましたが、その後、引っ越されましたので、今、ご健在なのかどうかは分かりません。

    いちばん私がショックでしたのは、今年の春、元女子プロレスの人気スターだったジャッキー佐藤さんが胃ガンて42歳で亡くなったことです。ジャッキー佐藤さんは、肝臓ガンで亡くなったお医者さんの隣に住んでいましたが、私の小学校、中学校の1年後輩で、子供のころから一緒に遊んだ幼友達でした。女子プロレスを辞めてからは、地元で体育教室を開いて活動していたんですが、1年くらい前から<体調が悪い悪い>と言っていたんです」

     杉田台住宅は、1968年(昭和43年)ごろに開発された分譲地で、約900世帯が住んでいる。住宅地からは、市民の森のある丘陵地帯が一望できる。だが、その展望は異様である。丘陵の尾根沿いに、海上保安庁、NTT、NHK、FM放送局、建設省緊急避難用、携帯電話会社など6基の各種電波塔が、住宅地を睨むようにニョキニョキと乱立しているのだ。また、住宅地の真上には、洋光台方面に伸びる15万7千ボルトの高圧線も通っている。

    「ガンで亡くなった方は、皆さん20年以上ここに住んでいる人たちです。

    私も12歳から住み始めましたが、子供のころ、いつも家の窓から見える丘の電波塔を見て、安全なのかと心配していました。この住宅地は電波塔が立つ丘陵からなんの遮蔽物もなく、電磁波が直接当たっているんです」

     本田さんが本当に恐怖に感じたのは、今年8月に乳ガンのために入院したときである。本田さんは、主治医に洋光台や杉田台に近い、横浜市立大学病院や南病院での手術を勧められたが、自宅からは遠くても、ご主人の会社に近い横浜のある大病院で手術を行った。

     入院中、本田さんはガンで治療中の患者さんに片っぱしから話を聞いた。

    「病院内で、ほかのガンの患者さんや脳腫瘍の方などにできるかぎり住所を聞きましたが、本当に愕然としました。

    皆、家の窓を開ければ電波塔の見える、市民の森周辺の人ばかりなんです。その患者さんたちからも付近で大勢、進行ガンで亡くなっているという話を聞きました。

    また、入院中に顔は知りませんでしたが、私の家の15軒ほど先のご近所の奥さんが乳ガンで入院してきました。

    さらに驚いたのは、その2週間後に、その隣の奥さんが喉に腫瘍ができて入院してきたのです。喉に腫瘍ができた奥さんに話を聞きますと、隣のご主人は脊髄の難しい病気でほかの病院に入院中とのことで、そのまた隣のご主人は3年前にガンで亡くなっているとのことでした。もう本当に背筋が凍りました」

     ガン患者の異常多発は、杉田台住宅ばかりではない。6基の電波塔から、西側1キロほどの所に位置する洋光台南団地でも同様である。

    「団地の窓を開けると、6基の電波塔がすべて間近に見えます。私が知っているかぎりでも、この数年間で5軒の家で、ご主人なり奥さんがガンで死んでいます。皆、40~50代ですね」(団地の住民)

     本田さんの入院中にも、洋光合南団地の人がガンで入院。同室となったが、本田さんが退院するころ死亡した。その患者さんも「洋光台はガンが多くて・・・」と、本田さんに言っていたという。

     杉田台や洋光台周辺でガンで亡くなっている人は、男女を問わず、40~50代が圧倒的に多い。いずれも、ジャッキ-佐藤さんのように子供のころから住んでいた人たちだ。

     杉田台住宅内の長い坂道を歩いてみた。坂道を下りきると、崖っぷちに出る。突然、目の前に6基の電波塔が飛び込んでくる。電波塔からの電磁波被曝は数キロの範囲に及ぶという。住宅地内の多くの住民が、ガンの多発と電波塔から発せられる電磁波の関係を疑い始めている。

     京都大学工学部原子核工学科助手の荻野晃也博士(60歳)は言う。
    「科学雑誌『ネイチャー』の2000年5月25日号で、微弱なマイクロ波(鉄塔から出る電磁波や高周波に含まれる)が、線虫の細胞に害を与えたことが明らかになった、というポラメイ教授の論文が掲載されました。

    線虫は、人間と同じDNA型の多細胞生物で細胞の基本構造は人間と同じです。つまり人間の細胞も微弱マイクロ波によって障害を受けることは、明らかです」 (以下省略)

    http://www.jca.apc.org/tcsse/g-siryo/SH010104.html

                         ◆
    (参考)
    核廃棄物の取り扱い施設である東芝マテリアル(JR根岸線「新杉田駅」)説もある。
                         ◆

    下記は、今年6月、横浜の人のツイッターを転載。
    依然として横浜ではガンなどが多発している。

    Tulsi @carapowa
    これ、本当だと思います。私は数年前までこの隣の隣街に住んでいました。当時、この近辺の30代から50代の10人程で公園テニスを楽しんでいました。その間、40代の男性が直腸癌で死去、50代の男性がスキルス胃癌で死去。
    2014年6月14日 5:18 PM

    どちらも健康そのもののスポーツマンでした。40代の方の奥様は、近所で癌の発生率が半端で無い事に恐怖し、その後隣町に引っ越されました。また、この近辺にNTTの社宅が有りましたが、そこに住む息子の幼稚園の友達のお父様が30代
    2014年6月14日 5:24 PM

    30代という若さで( どこの癌か思い出せませんが)癌で亡くなりました。そこから2キロ程離れた場所に住む私の友人も36歳という若さで子宮癌で亡くなりました。直腸癌で亡くなった方以外は発病から亡くなるまで非常に速かったです。
    2014年6月14日 5:31 PM

    あまりの多さに話題にはなっていました。原因は富岡の変電所だとかNTTの電波塔だとかが疑われていましたが三菱マテリアルの件は知りませんでした。そういえば息子の幼稚園のお友達のお母様が2人,乳癌の手術をしました。多いです。
    2014年6月14日 5:38 PM

    もう一件、思い出しました。この地域に住む息子の友達のお父様が当時40代と思いますが、肝臓癌で亡くなりました。この方は国立大の教授で官舎住いで、残されたご家族は出なければならず、同じ地区のマンションに引越しされました….。
    2014年6月14日 5:52 PM

    http://liveinhope0727.wordpress.com/2014/04/30/%E8%A2%AB%E7%88%86%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF%EF%BC%9F%E2%96%B6%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E9%A7%85%E3%81%8B%E3%82%89%EF%BD%8A%EF%BD%92%E6%A0%B9%E5%B2%B8%E7%B7%9A%E3%81%A7%E7%B4%84%EF%BC%92%EF%BC%90%E5%88%86/



    (私見)
    原因不明の体調不良の方、電磁波を疑ってみてはいかがですか?

    (参考)私のブログ記事
    電磁波の恐怖再確認  2014/3/25(火) 


    昨今、個人でも電磁波兵器を買えるようになり、知らず知らずのうちに電磁波を浴びせられているかもしれません。

    特に騒がれているのは、ユーチューブでも掲載されているように、ある宗教の信者が向かいや隣家に電磁波を浴びせていることですね。

    イメージ 1

    このような電磁波による障害を防ぐ一つの方法として、引き戸の網戸の網を化繊から金属製の網に張り替えるのもあります。

    引き戸全部でなくても、下部の半分だけでも効果が出るでしょう。

    この金属製防虫網は、一部のホームセンターで切り売りしています。

    (注)金属製金網の素材種類は三種類(亜鉛引、ステンレス、アルミ)
    幅90cm~100cmのロール状態を長さ1m単位で切り売り。
    引き戸一枚用としては長さ2m必要。
    価格は、網目が細かいほど高いが長さ1mで1000円まで。
    張り替える時に金網を切るには、金切りばさみが必要。

    私が知っているのはホームセンター・コメリです。
    コーナンでは売っていません。

    (参考)ホームセンター・コメリ全国都道府県所在地確認

                              参考まで


    0 0
  • 06/24/14--00:35: 映像編集で苦戦中

  • 二本のビデオを一本にし、ユーチューブで公開しようとするも、そんなに世の中甘くない。このことだけで何時間投入していることやら ・・・・ トホホ  ・・・・

    W7に内蔵しているソフト Windows live maker で頑張ってはいるものの・・・

    イメージ 1


    下記のユーチューブは一本目のみユーチューブに掲載したものですが、この映像の最後部分でのカメラがあちゃらを向いた部分もカットしようとしたのだけど・・・・・・


                            ☆

    話は変わりますが、札幌時代、よく東亜国内航空(TDA)を利用しました。
    ここがJALと合併したんですね。

    当時の東亜のスチュワーデスは若くて小柄で可愛くて威張らず謙虚でした。
    ANAの場合は、千歳から仙台便や伊丹便で利用しましたが、小母さまに近い年齢層で気取っていました。

    5~6年前のJALのスチュワーデスは、若さピチピチでしたが、昨今ではそうも言えなくなりそうな・・・・。

    化粧が変わったのですかね?
    それとも、私と同様、月日の経過と共に、彼女達も齢を重ねますからね。

    JALのお嬢さんたち、雨の今日でも素敵なフライトでありますように。

                            ☆
                      つまらん話でした  ・・・・ 眠たい・・・・



    0 0


    昨今、私、クリントンのことで記事を書いていますね。

                        ◆

    (参考)前回までの私のブログ記事
    米国を脅す中国 2014/6/11(水)
    クリントン、米本土海軍港を中国に譲渡 2014/6/12(木) 
    中国無しでUSAの国体維持は不可能  2014/6/18(水)
    共産主義のヒラリー・クリントン  2014/6/20(金)
    ヒラリー・クリントンへ中国政府からの政治献金 2014/6/22(日)

                        ◆

    今回掲載する記事に関して

    今まで、ヒラリー・クリントンへの単なるガサネタ・誹謗記事だと思っていたことが、クリントン大統領が任期満了数時間前にマーク・リッチ(Marc Rich)を恩赦したという記事に出会い、これは一体?単なるガサネタではないのでは?と思いました。

    調べるとクリントン家とマーク・リッチがただならぬ関係であったことが色々な記事で実証されておりました。

    (参考)マーク・リッチ(Marc Rich)
    FBIの「10大重要指名手配犯リスト」に名前が載ったためにアメリカに帰ることは事実上不可能になった。1984年には欠席裁判で有罪判決を受けた。

    2001年、任期終了数時間前のクリントン大統領から恩赦が与えられた。しかし、これに先立ってリッチの元妻が民主党に総額100万ドル以上の献金を行っていたため、一部のメディアで「金で恩赦を買ったのではないか」と物議をかもした。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%81
    イメージ 1

    (画像)右の女性は、マーク・リッチ(Marc Rich)の妻デニースリッチ(Denise Rich)

    http://suckersonparade.blogspot.jp/2012/07/when-wealthy-liberals-abandon-america.html#.U6p1pPl_vCo

    そこで改めてクリントン夫妻の中国との密接な関係、闇の麻薬密売組織との関係などを調べると、出てくるわ、出てくるわ。

    その資料をつたない英語の私が一週間で読み切るには到底不可能の量です。
                       ↓
    Some of Hillary Clinton's greatest hits

    ある時系列に書かれている一部の資料を抜粋してみました。

    Drugs and Arkansas

    (抜粋1)
    2000 - INSIGHT MAGAZINE: Canadian police have identified Clinton donor and Macao gambling tycoon Stanley Ho as the leader of a triad gang of organized criminals with strong ties to Communist China.

    2000 - インサイト・マガジン:

    カナダ警察は、クリントンへの資金提供者でマカオの賭博王スタンレー·ホーは、共産中国と強く結びついている組織犯罪者のギャングトリオのリーダーであることを確認しました。 

    President Clinton personally accepted $250,000 from a Macao gambling tycoon whom Canadian police identify as a "leader" of a Chinese triad, or organized-crime syndicate.

    クリントン大統領は、中国のギャングトリオの「リーダー」として、あるいは暴力団組織としてカナダ警察が証明したマカオのギャンブル界の大物スタンレー·ホーから個人的に 250,000ドルを受け取りました。

    According to a separate Canadian Security Intelligence Service report, the triads are involved in "drug trafficking; money laundering; corruption; computer-software piracy; credit-card forgery and fraud; counterfeit currency and identification operations; and migrant smuggling."

    個別のカナダのセキュリティ情報局報告書によれば、そのギャングトリオが関与しているのは以下の通り。

    「麻薬密売;マネーローンダリング;腐敗;コンピューター・ソフトウェア著作権侵害;クレジットカード偽造および詐欺;偽造通貨と識別操作;そして季節農場労働者を密輸すること。」

    (抜粋2)
    n 1985, Clinton established the Arkansas Development Finance Authority that would become, in the words of one well-connected Arkansan "his own political piggy bank."

     1985年、クリントンは、アーカンソー州民との1つの良き関係を示す「彼自身の政治的な貯金箱」の言葉で、アーカンソー州開発金融公社を設立しました。

    Though millions of dollars were funneled to Clinton allies, records of repayments would be hazy or non-existent.
    数百万ドルがクリントン同盟組織(アーカンソー州開発金融公社)に集められましたが、弁済の記録は不明瞭かあるいは存在しないでしょう。

    イメージ 2


    イメージ 3

    Later, an investigator found evidence of an electronic transfer of $50 million from the Arkansas Development Financial Authority to a bank in the Cayman Islands.

    その後、調査者は、アーカンソー州開発金融公社からイギリス領ケイマン諸島の銀行へ5000万ドルの電子振り込みの証拠を見つけました。

    Grand Cayman had a population of 18,000, 570 commercial banks, one bank regulator and a bank secrecy law.

    グランド・ケイマンには18,000の人口、および570の市中銀行、1つの銀行調整装置および銀行秘密法がありました。

    It has been a favorite destination spot for laundered drug money.

    それは不法な麻薬密売資金を合法な金と見せることを目的とする人気の場所でした。(注)ここの口座でクリントンはマネーロンダリングをしていたということです。


              ◆       ◆       ◆

    さて本題、

    下記の記事は、当初、私がガサネタと思って無視していたものですが、ここに至りしは、どうやら事実のようです。

    一度読んでもなかなかその内容が分かりませんが、私がブログ記事に書いてきたように、ヒラリー・クリントンは若かりし時より共産主義者であり、かつ、コカインの世界的取引をしており、このコカインの取引を通じて米国の軍事機密であるソフトウェアが共産主義中国を始めとした世界中の軍部に「密輸」され、ヒラリーと後に大統領になるビル・クリントンの活動資金になっていたということです。

    ですからビル・クリントンとヒラリー・クリントンは離婚したくても離婚出来ない重大な理由がここにあったのです。

    以下、その記事の抜粋です。

                           ◆

    2008年02月06日
    米国次期大統領候補ヒラリー・クリントンを脅迫する男達

     1979年、米国FBIは、貧しいアーカンソー州南西部の片田舎にある小さな空港から、全米に麻薬が空輸されている事を突き止めた。

    内偵を始めたFBIは、片田舎の小さな空港に毎日大量の小荷物が中南米コロンビアから届き、それが全米各地、ヨーロッパ、イスラエルに転送されている事を突き止める。

    イスラエルでの「小荷物」の受取人は、国際的な麻薬密輸業者マーク・リッチ、イスラエルの軍事産業・核兵器業者アイゼンベルグ社の系列企業であった。

    小荷物の中南米からの受取人、アーカンソーからの転送人は、当時アーカンソー州の知事であったビル・クリントンの夫人、ローズ法律事務所の経営者である弁護士ヒラリー・クリントンであった。 

     さらにFBIは、このアーカンソー州のメナ空港、ネラ空港からイスラエルに向けて、米国次期大統領候補ヒラリー・クリントンが送り出していた、中南米産の純度の高いコカインの輸送ルートを調査する内に、もう一つ奇妙な事に気付いた。

    決して商業が盛んではないこの地域から中国に向けての直行便が、この小さな空港を起点として定期的に出ていた。

    その直行便をヒラリーは頻繁に小荷物の「輸送」に使用していた。

    そして、時としてヒラリーの経営するアーカンソー州のローズ法律事務所の共同経営者であった弁護士ヴィンセント・フォスターjr.も、荷物の送り主となっていた。

    フォスターは、ヒラリーの愛人であり、後にビル・クリントンが大統領になると、大統領法律顧問に就任する。

     さらに奇妙な事は、このローズ法律事務所の住所を使い、もう一人別の人間が中国に向け巨大な大きさの荷物を送り出していた。

    その荷物の送り主は米国陸軍の最高の地位にある陸軍提督エルゲンだった。

    陸軍の最高の地位にあるエルゲンが、軍事施設の皆無であるアーカンソー州のこの地域までわざわざ「やって来て」、中国に向け、しかもマイナーで小さな空港を利用して一体、何を輸送していたのか?

     ヒラリーとエルゲンが、この小さな空港から輸出していたのは、コカインと全世界の軍事施設で使用されるプロミスと呼ばれる軍事用のソフトウェアであり、米国の軍事機密であるソフトウェアが共産主義中国を始めとした世界中の軍部に「密輸」され、ヒラリーと後に大統領になるビル・クリントンの活動資金になっていた。

     この軍事機密の密輸はヒラリーのボスであるイスラエルのアイゼンベルグ社の指示によるものであった。

    プロミスには各国軍部の機密情報を密かにイスラエルに「自動転送」するバックドアが組み込まれていた。

    それは、イスラエルが世界各国の軍部の機密情報を奪取し、世界帝国の軍事指導者となるための「布石」であった。

     ヒラリーは、当時米国の敵国であったソ連=ロシアの石油を、密かに黒海の港から密輸していたタンカー会社ラファルジュの顧問弁護士でもあった。

    そのラファルジュの親会社がドレフュス社であり、このドレフュス社が現在、日本に対してコメの輸入自由化を強硬に要求し、日本の食糧自給破壊の先兵となっている。

    世界で始めてマシンガンを開発し、マシンガンによる「大量殺戮」と戦争による死傷者の増大を生み出した兵器密輸商人ベージル・ザハロフの創立したドレフュス社の親会社が、イスラエルの金融企業イーグルスター社であり、イーグルスターの軍事部門がアイゼンベルグであった。

     2008年現在、北朝鮮の核兵器開発を担当するこのアイゼンベルグ社は、核兵器製造の専門企業であり、また第二次世界大戦中から中国でのアヘン売買を支配してきたサスーン財閥の後継者であり、「母国」は中国であった。

    アイゼンベルグ社の中国における麻薬販売のパートナーが、吉田茂元首相と岸信介元首相であった。

    アイゼンベルグの資金提供により吉田も岸も日本の首相になった。

    吉田の孫が現在、次期首相候補の一人とされる麻生太郎、岸の孫が前首相安倍晋三である。

     ここに、現在の日本の首相(候補者)の資金源が見える。

     そして、日本を第二次世界大戦に引きづり込んだ東条英機首相の政治活動資金もアイゼンベルグから出されていた。

     現在、イスラエルの兵器生産を独占するアイゼンベルグ社の輸出の75%は中国向けであり、中国、北朝鮮の軍事的「脅威」がどのようにして作り出されているかが、ここに見える。

     このアイゼンベルグ社の使用人でしかない次期大統領候補ヒラリー・クリントンが、中国に向け密輸していたのは、中国が核武装するための核兵器部品であった。

    そして、中国を経由して、現在問題となっている北朝鮮・寧辺の核兵器開発施設へと、アーカンソーからの核兵器部品は供給される事になる。

    陸軍提督アドミラル・エルゲンが密輸に関与していた理由は、これであった。中国への直行便のあるアーカンソー州の「目立たない」小さな空港は、核兵器部品密輸には最も適切であった。

    核兵器部品の密輸であれば、陸軍の最高責任者エルゲン提督が「わざわざ」荷物の輸送のためにアーカンソー州の田舎まで来訪しても、何等異常ではない。

    元々、産業の少ないアーカンソー州の片田舎の小さな空港に、なぜ中国への「直行便」があるのか、それ自体が不可解である。

     ヒラリーがソ連石油を密輸していた当時の石油の生産を行っていたのが、後に夫クリントンの副大統領になるアルバート・ゴアjr.の経営するオクシデンタル石油であった。ゴアは後に、環境問題でノーベル賞を受賞する。

     ゴアjr.の父アル・ゴアは、1940年代後半、朝鮮戦争の最中において、米国上院・下院議会の合同原子力委員会の中心メンバーであり、米国の核兵器政策の中心を占める人物であった。この米国政府の中核に居た「核兵器・族議員」達は一つの極秘計画を進めていた。

    (中略)

    99年、米国陸軍の最高責任者であったエルゲン提督は、核兵器部品密輸の利益の分配を巡りアイゼンベルグ社と対立、シカゴの軍施設の中で何者かによって殺害され、死体となって発見されている。

    米軍の最高指導者など、アイゼンベルグにとって「虫けら」であり、簡単に「始末」できる存在に過ぎない。この殺人事件の捜査は行われず、事件は迷宮入りしている。

     また、ヒラリーと共にアーカンソー州で麻薬と核兵器部品密輸の送り主になっていたヒラリーの愛人ヴィンセント・フォスターjr.は、夫ビル・クリントンが大統領になると大統領の法律顧問となっていたが、クリントン大統領が研修生とのセックス・スキャンダルでマスコミのターゲットにされ、アーカンソー州知事時代のスキャンダルをマスコミが調査し始めると、フォスターは不安にかられ、情緒不安定で精神科の医師にかかり、軽率な発言を繰り返し始める。

    フォスターは、ホワイトハウスの中でヒラリーの目の前で、アイゼンベルグによって「口封じ」のため、絞殺されている。

     ホワイトハウスには軍事衛星を使いホワイトハウスを24時間監視し、警護する監視システム、NROナショナル・リコネッサンス・オフィス=国家探偵局が存在する。

    絞殺されたフォスターの死体が、ホワイトハウスから運び出されるのを目撃したNROの監視員ダニエル・ポッターは、絞殺当日、目撃直後、NROのオフィスから外に出ることなく、オフィス内で何者かに絞殺されている。

    翌日、ヒラリーの愛人ヴィンセント・フォスターjr.の死体は、ヴァージニア州のフォートマーシー公園に、無造作に投げ捨てられているのが発見された。

    大統領の法律顧問の絞殺というスキャンダルを、なぜかマスコミは一切報道せず、警察の捜査も現在に至るまで行われていない。

     仮に、今回、ヒラリーが次期大統領に当選したとしても、大統領の「ボス」が誰であるか、ボスに逆らえばどのような結果になるかを、ヒラリーは十分に「学習」したはずである。




    0 0


    石原慎太郎氏の新党名を決めた理由として、「貧富の格差が生じ、結婚できないなど、人生の選択を狭められている若い人たちをいかに救済するかが私たちの責任だ」と。

    私たちとは、若者を救済しようとする黄昏も過ぎた爺の集いのこと。

    なるほどね、そこで命名したのが掛詞の党名。
    『次(ジ)世代の党』と『爺(ジヾ)世代の党』との掛詞になっている。 ヽ(´▽`)/


    尖閣諸島で火を点け、焼却炉から東京都民にたっぷりと放射能を撒き散らかし浴びせた爺は、もう、いらんことをせんでいいから、静かに余生を過ごしてくださいね。


               ◆       ◆       ◆

    石原グループ:新党名は「次世代の党」
    毎日新聞 2014年06月26日 14時41分(最終更新 06月26日 15時30分)

     日本維新の会が解散して分党するのに伴い、石原慎太郎共同代表らのグループは26日、新党名を「次世代の党」に決めたと発表した。石原氏らが記者会見し明らかにした。同氏は命名理由について「貧富の格差が生じ、結婚できないなど、人生の選択を狭められている若い人たちをいかに救済するかが私たちの責任だ」と述べた。


    0 0


    53年ぶり高校の同級生との再会 2014/5/8(木) の続編です。
     
    私は高校二年の時の同級生T夫人をどうしても思い出せないのです。そこで私はT夫人に私の記憶にある中学と高校の同級生の女性の名前を一人づつ思い出して口に出すと、T夫人は、彼女の知っている女性については都度短評しました。
     
    それら短評でも特に長く語ったのが、真由子嬢についてです。
    (注)真由子嬢は私の中学一年・二年、それと高校一年の計3年間の同級生。

                  ☆
    (参考)
    私の履歴書・31〈中学時代ー4〉
    あこがれの女性
    《止まらなかった涙》

    真由子嬢が私を指差して言う。
    「このクラスのボスは冬樹さんです!」
    何と私はギャングのボスのように真由子嬢に思われていたのか!
    ショックでしたね。勉強もクラス一番、育ちの良さのにじみ出ているお上品さ。
    その憧れの真由子嬢に言われたのですから。

                  ☆
     
    T夫人が今でも誇りに思っているのが、小学生時代、真由子嬢のお誕生日会に毎年招待されたことです。
     
    真由子嬢の家は金持ちで、招待する友達も厳選されたそうです。
    T夫人は、その厳選された5人の中に毎年入っていたのです。
     
    お誕生日会では、部屋にはピアノがあり、部屋の中は色とりどりに飾られ、そしてそれまで食べたことのないステーキやサラダ類、生クリームのケーキ、飲んだことのない飲み物が振舞われました。そして、真由子嬢のピアノ演奏です。

    終戦からまだ10年しか経っていない昭和30年(1955)前後のことですから、庶民の子供にとって夢のような時だったそうです。
     
    私はその話が終わった時に言いました。
    「私は中学1年の時、真由子さんを殴ったことがありますよ」

    T夫人は感嘆と言おうか、喜悦と言おうか、そういう声で言いました。
    「まぁ!よく殴れましたね」
     
    「でも、担任から別室に呼ばれ、扇子で乱れ打ちされたけど」
    私は、それら当時の状況をかいつまんで話しました。


    (参考)
    私の履歴書・33〈中学時代ー6〉
    恋の手紙の紙飛行機事件
     
    私の履歴書・34〈中学時代ー6〉 
    恋のお手紙飛行機の行く末
     
    私の履歴書・34〈中学時代ー7〉 
    真由子嬢に怒鳴り込まれた私

                  ☆
     
    更に、クラスはそのままで中学二年になった4月下旬のことも話しました。

    「放課後の教室にて私たち4名が学級新聞第二号の編集にとりかかっていたときです。真由子さんがきて『私も学級新聞の仲間に入れて下さい』と申し出てきたのですよ。」
     
    そう話した時に、T夫人は口を挟みました。
    「それはおかしいですね。真由子さんは合唱部、自宅ではピアノのレッスンや家庭教師がきてそんな余裕などないはずですよ。それに後からわざわざ加わったのでしょう?」

    私 「私も不思議でした。でも新聞編集の日に他の用事で欠席したことはなく、それに自己主張することはなく、いつもより口数が少なく穏やかでしたよ」
    T夫人 「どうしたのかしら?」


    イメージ 1
    (画像)本荘中学へのこの坂道、当時はアスファルトではなく、石ころの土砂道。

    私 「下校では、あの砂利道の長い坂を下るでしょう。あの時は、新聞部員5人が横に並んでみんなで色々と話しながらゆっくり歩きましたよ。」
    T夫人 「珍しいこともあったのですね」

    私 「真由子さんは顔を赤らめながら『殴られたのは冬樹さんが生まれて初めて。しかも一度だけ。父からも叩かれたことがないのに。』と時々言っていました。坂の下では小学生の弟さんが真由子さんのボデーガードとして迎えにきていました。」
    T夫人 「不思議ですね」

    (参考)
    私の履歴書・35〈中学時代ー8〉 
    音大に行った真由子嬢

                  ☆

    私 「5~6年前だったか、突然、真由子さんが夢に出てきたの。純白のウエディングドレスのようなドレスを着て。そこで私が真由子さんをお姫さん抱っこしたの。」
    T夫人 「(笑いながら)重すぎて抱っこはまともに出来なかったでしょう?」

    私 「いやいや、何しろ夢の中ですから、すんなりと抱えましたよ。」
    T夫人 「まぁ!」

    私 「これは真由子さんに何かが起きたのかもと思って、弟さんの経営している会社に電話を入れたの。」
    T夫人 「それでどうだったの?」

    私 「真由子さんは東京で元気にボランティア活動のようなことをしているようですよ。一年か一年半前には帰郷したこともあるそうです。」

    (参考)
    私の履歴書・40〈中学時代ー13〉 
    真由子嬢を抱いて三途の川を渡る

                  ☆
     
    T夫人 「それは良かったですね。実は真由子さんには妹さんがいて、幼少の頃、白血病で亡くしているの」
    私 「そうだったのですか。やはり真由子さんも難病だったのですか。」

    T夫人 「病名は知らないけどそういうことでしたよ」
    私 「それでですね。中学三年の時はほとんど登校しなかったし、高校も一年で消えてしまったし」

    T夫人 「恐らく、東京の病院では家庭教師を雇ってベッドで勉強したと思うわ」

              ◆       ◆       ◆

    T夫人の発する「それは変」とか「それは不思議」との言葉を聞いて、「そんなはずはない」と思い込んでいた当時の私は、やはりおぼこかったのですね。

    恐らく、真由子さんの身体に、中学一年の三学期か、中学二年の四月早々、何らかの症状が現れたのでしょう。

    妹の例もあり、自分の短いだろう人生を誰かに分かってもらいたかったのかもしれませんね。





    0 0

     
     
    日本国民総被爆化計画が着々と進行中。
     
    ご存知と思いますが、歯磨きチューブに何故にフッ素が入っている理由を。
     
    フッ素は歯のために有害であるのみならず猛毒ですね。このことは以前に書きましたように、米国では子供が歯磨き剤を飲んだら直ぐに通告ように記入されています。
     
    フッ素は原爆製造過程で出来る副産物で、猛毒故にその処理に膨大な費用がかかるのです。
     
    その費用を省くため、歯磨きチューブや水道水にまでフッ素をそのまま入れてあるのです。
                            ★

    (参考)
    毒性の高さでは、砒素・フッ素・鉛と続く。
    無論、フッ素は、女性を不妊にする。
    米国では、フッ素を水道水に添加しているところもある。
     
    このフッ素の毒性の高さを示すものとして、米国で販売される歯磨き粉のパッケージには『もしも子供が豆粒大の量でも飲み込んだ場合、中毒事故管理センターに通報ください』と書かれてあるという。
     

                           ★


    このフッ素とほぼ似たような放射能処理方法が、「食べて応援」です。
     
    北関東・南東北に大量に降り注いだ放射能を米や野菜・果物・魚介類に吸収させ、それを全国民にまんべんとなく食べさせる。
     
    これこそがコストのかからないベストの除染方法ですね。
    めでたし!めでたし!
     
                             ★
     
    イメージ 1
     
    被爆した初期症状として鼻血が出ることは広島・長崎、そして3・11直後の福島で実証されていますね。
     
    故に、無防備な者が、放射能高汚染エリアに入ったら、鼻血が出て当然なのですね。 
     
     
    イメージ 2
     
     どこかの国では修学旅行生の乗ったフェリーが高校生ごと沈没し、ご臨終になったけれど、これからの日本の修学旅行の場合は、体内に一気に放射能を蓄積し、後日、突然死や白血病で苦しむ効果が得られそうですね。
     
    イメージ 3
     
    3・11以降、福島産の放射能農水産物は、無理やり義務教育の学校給食に回されている・・。
     
    福島の野菜は冷凍食品となっていて大手スーパーが販売。
    或はスーパーやコンビニで販売されている弁当やそう菜やおにぎり。
    外食産業では当初から。
     

    福島や栃木の何万ベクレルの腐葉土は全国の農家に販売された・・・・・。
    無論、沖縄にも。
     
    最近でも鹿児島の養殖魚カンパチは福島産の穀類の餌を使っているから34ベクレルも検出されているし・・・・・ 。
     
    今月に入ってからでも、青森の農家が福島からしいたけの原木を数千本仕入れたものの、抜き打ち検査をしたら5000ベクレルを超えていた・・・。

    抜き打ち検査をしなかったらどうなっていたの?
    通常はしたけ原木を検査をしないで流通しているということですぞ!!!
     
    然し、青森の農家って学習効果が全く無いね。以前、青森の農家が福島から仕入れたしいたけの原木数万本は2万ベクレルで返品。
     
    あのね、シイタケの場合、濃度が原木の3倍になるんですよ。
    原木2万ベクレルというと、しいたけは6万ベクレル!!!
     
    福島県はしいたけの原木生産量では全国一。
    この原木が全国に販売されているのですぞ。
    それも大半は検査もせずに。
     
    無論、京都や大阪府下の農家も福島から仕入れています。
    北海道産とか京都産とかのしいたけだから放射能が無いというのは幻想。
    まあ、しいたけは覚悟して食べることですね。
     
    (注)
    きのこ 原木、菌床を全国に流通させる方針 林野庁

    これ以外に、経団連が市民に放射能食品を食べさす方法は?

     
              ◆       ◆       ◆ 
     


    イメージ 4
     
     オリンピックの強化合宿に参加したらどうなるでしょうかね?
     
     
    イメージ 5
     
    優秀なるスポーツ選手ほど、短命か病魔で苦しむというシナリオですね。

              ◆       ◆       ◆ 
     
    確かに立命館大学の低能が証明された出来事があった。
    故末川博名誉総長がこれを知ったら、お嘆きになるでしょうね。
    イメージ 6
    20140601 風評払拭へ若者アイデア審査会 福島
     
    福島県産の農作物や魚介類などの風評被害の払拭に向けて、若者たちが県の事業への採用を目指してアイデアを競いあう催しが福島市で行われました。(中略)
     
    このうち立命館大学の3人は大学の食堂で福島県産の食材を使った「ふくしま定食」をポイント付きで提供し、ポイントがたまった人には、福島の食材を親などに逆に「仕送り」できるというアイデアを発表しました。(以後省略)
     
     

     
    《福島第一原発からの大気中への放射能排出量》
    今でも毎時1000万ベクレル!毎日2億4000万ベクレル 
     
    但し、事故直後は、現在の10億倍の放射性セシウムが放出されてしまっているのである。

    小出裕章氏は現状放出されている放射性セシウムよりも、既に放出され自分たちの周りを汚染してる放射性セシウムの方を心配すべきであるとしている。
     
     
    「セシウムよりもはるかに危険なストロンチウム90の汚染を測定していないのだから、安全などと言えるわけがない。」
    毎日新聞・デジタル編集部
     
     
     
     
     

    0 0


    今、リムパック(Rimpac)環太平洋合同演習に中国が初参加していますね。
    不思議ですね。米国は中国と軍事連携をしてどこを攻めるの? 

    中国陸軍は、既に、カルフォルニア上陸作戦の軍事演習に参加していますし、今度は中国海軍が参加。

    (注)
    リムパック(Rimpac)環太平洋合同演習とは

    イメージ 2
                             (2012 Chief MCS Keith Devinney / Navy)

    環太平洋合同演習(かんたいへいようごうどうえんしゅう、英:Rim of the Pacific Exercise)はアメリカ海軍主催によるハワイの周辺海域で実施される海軍の軍事演習のこと。リムパック(Rimpac)とも呼ばれる。

    初めて開催されたのは1971年である。その後、ほぼ隔年で実施されるようになっている。演習の主目的は、参加国間の共同作戦能力の向上にある。参加国はアメリカの同盟国に限定されているわけではなく、過去にはロシアなども参加した実績がある。

    日本の海上自衛隊が参加したのは1980年からである。日本が初参加した当時は、専守防衛の自衛隊が集団的自衛を想定しているリムパックに参加することが日本国憲法第9条に違反すると批判されたことがある。

                           ◆

    リムパック(Rimpac)に米国の要請により中国が参加したということを理解するためには、下記米国の現状を理解しておく必要がありそうです。

    (参考)私のブログ記事
    改めて米国の内乱のこと 2013/7/3(水) 
    国連軍にNATO軍、それに何とロシア軍、更には中国軍との米国本土に於いての軍事訓練。

    突然のUSAの崩壊はありうる 2014/5/12(月)
    アメリカ憲法第5条により、アメリカ合衆国の崩壊がいつ起きてもおかしくない状況になったのである。世界制覇を企む国際金融資本のシナリオ通りに。

                           ◆

    (参考)2014 リムパック(Rimpac)参加国
    イメージ 1

                           ◆

    Commander, US Pacific Fleet
    Leading America's Rebalance to the Pacific

    Held every two years by Commander, US Pacific Fleet (PACFLT), RIMPAC 2014 is a multinational maritime exercise that takes place in and around the Hawaiian Islands.

    司令官、米太平洋艦隊(PACFLT)2年ごとに開催され、RIMPAC 2014は、ハワイ諸島とその周辺で行われる多国籍海上運動です。

    This year's RIMPAC exercise, the 24th in the series that began in 1971, is scheduled from June 26 to August 1, with an opening reception scheduled for June 26 and closing reception August 1. Twenty-two nations, 49 surface ships, 6 submarines, more than 200 aircraft and 25,000 personnel will participate.

    今年のRIMPAC運動は、1971年に始まったシリーズの第24回は、6月26日に予定オープニングレセプション開閉レセプション8月1日で、6月26日から8月1日までに予定されています。22の国、49水上艦、6隻の潜水艦、 200以上の航空機と25000担当者が参加します。

    Units from Australia, Brunei, Canada, Chile, Colombia, France, India, Indonesia, Japan, Malaysia, Mexico, Netherlands, New Zealand, Norway, the People's Republic of China, Peru, the Republic of Korea, the Republic of the Philippines, Singapore, Tonga, the United Kingdom and the United States will participate.

     オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、コロンビア、フランス、インド、インドネシア、日本、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、中国人民共和国、ペルー、韓国、フィリピン共和国、からのユニットシンガポール、トンガ、英国、米国が参加します。

    RIMPAC is a unique training opportunity that helps participants foster and sustain the cooperative relationships that are critical to ensuring the safety of sea lanes and security on the world's oceans.

    RIMPACは、参加者がシーレーンの安全と世界の海洋でのセキュリティを確保するために重要である協力関係を促進し、維持するのに役立つユニークな研修機会です。

    Participating Forces(各国参加部隊名)

              ◆       ◆       ◆

    集団的自衛権行使容認のバカ騒ぎの最中に米中共同軍事演習が行われている矛盾   2014年6月28日 天木 直人 外交評論家

    つまり集団的自衛権とやらに日本中がうつつ抜かしている時、星条旗 五星旗共に掲げた最新鋭艦艇がかなりの期間にわたってハワイベース に太平洋で軍事演習繰り広げるということであり、中国CCTVはこれを"中米保持交流有助関係穏定" と報じている。


              ◆       ◆       ◆

    A 'Historic Moment': China's Naval Ships Head to RIMPAC 2014
    「歴史的瞬間」: 中国の海軍の船はリムパック2014に向かう




    0 0


    これ、先月、状差しの中に入っていたもの。

    イメージ 1

    ぽぽが生んだ卵でした。
    一個は潰れていたので、計5個生んだの。

    状差しに刺している紙の上でいつもじっとしていたのは卵を温めるためかも。
    でも、卵は状差しの中でも下にあったので気がつかなんだ。


    どうりで激しく私の頭や耳や肩を意識的にかすめてビュンビュン飛んでいたのは、卵を産んだことを知らせるためだったかも。

    イメージ 2

    昨今は無理やり午後10時カゴに入れて就寝させる。
    もしも放置しておくと午前0時を回る。
    その時分になって、鳥かごに入れよと泣き叫ぶ。

    わがまま鳥は今日も元気。

                      おしまい


    0 0


    安倍首相が、何のために憲法9条の解釈を変更したのかは明確です。
    石原慎太郎が寝た子の尖閣諸島を起こしたのも一連のことなのです。

    結論から言いましょう。

    それは、日本と中国を戦争させ、日本に国際金融資本の軍需産業から大量の武器を購入させることであり、更には、日本の領海に眠る膨大な地下資源を国際金融資本が支配できるようにするためです。

    それはいつかと言いますと、

    オバマの次のヒラリー・クリントンが大統領になってからです。


    新聞報道

    <集団的自衛権>81年見解を変更 戦後安保の大転換
    毎日新聞 7月1日(火)21時46分配信

    政府は1日、臨時閣議を開き、憲法9条の解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認すると決めた。集団的自衛権は自国が攻撃を受けていなくても、他国同士の戦争に参加し、一方の国を防衛する権利。政府は1981年の政府答弁書の「憲法上許されない」との見解を堅持してきたが、安全保障環境の変化を理由に容認に踏み切った。

    自国防衛以外の目的で武力行使が可能となり、戦後日本の安保政策は大きく転換する。(以下省略)

    (注)公明党も戦争のお先棒を担ぐことになった!



    (参考)
    東シナ海石油天然ガス田

    イメージ 3


    ネット上の資料によれば、この海底油田の原油埋蔵量は1000億バレル以上の規模で、イラクの石油埋蔵量に匹敵すると言われている。

    これに現在の原油価格1バレル60ドルを積算すると、1000億バレルの埋蔵量で600兆円の資産価値ということになる

    中国がアメリカの技術使って日本の資源をストローでちゅーちゅーしちゃってるよ~~~
    http://quasimoto.exblog.jp/13293674/

    これは日本領海のほんの一部のこと。
    日本の海の底には、総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量の石油・天然ガスが眠っている。つまり日本は何れ世界最大の産油国となる。



    このことは米国政権中枢の戦略文書に明確に書かれています。
    (注)米国政権とは国際金融資本の操り人形。

    以下、その要旨

    (戦略遂行の前提)
    この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような状況を形成しておく事が必要である。

    (目的)
    東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。
    米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

    (シナリオ)
    中国軍が台湾と軍事衝突を起こし、米軍が台湾側に立ち、中国と交戦する。

    日本は、集団的自衛権でもって米軍支援のために参戦する。
    中国軍は、米軍・自衛隊の補給基地である沖縄を攻撃する。

    日本は本格的に戦闘を行う。
    米軍は、徐々にこの戦争から足を抜く。

    そして、日本対中国間の戦争状態にする。
    戦争が激化したところで、米国が和平交渉に介入する。

    東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

    東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手する事が出来る。


    (注)この戦略によると、先ずは中国の戦闘機と米軍戦闘機が偶然を装い空中戦を行い、どちらかが撃墜されても、その後のシナリオと結果は同じです。


                                                     ★
    (参考1)

    クリントン政権の国防長官ウィリアム・ペリーが、北朝鮮の核開発を黙認する様子も語られている(p152)。兵器密売資金の融資専門銀行デュロン・リードの経営者ペリーである。

    日本に米軍基地を常駐させ、米国の核兵器を常駐させる事を決定した日米安保条約の起草者ダグラス・デュロンの創立した銀行である。そして中国に核ミサイル技術を売却したデュロン社の社長ペリー。幕末の黒船ペリーの末裔である。

    中国を狙う米国核兵器を日本に置かせたデュロン。日本を狙う核兵器を中国に売却したデュロン。こうしてデュロン社の核兵器販売促進のために日本と中国、アジア人同士が核戦争で「滅びる」準備を「させられている」。

                                                     ★
    (参考2)

    現在、日本をターゲットにした北朝鮮の核ミサイルの開発を行っているのは、このイスラエルのアイゼンベルグ社である。

    その経営者はチェイニー元副大統領である。北朝鮮の核兵器ミサイルは、チェイニーが製造している。 

    北朝鮮のミサイルを迎撃するために日本が多額の費用を出し、購入しているパトリオット・ミサイルは、米国の軍事産業レイ・セオン社が製造している。レイ・セオン社は、チェイニー元副大統領が経営している。 北朝鮮のミサイルも、日本のミサイルも、チェイニーが製造・販売している。 

    日本と北朝鮮は、チェイニーが金儲けするために戦争を行う。日本と北朝鮮が争えば争う程、チェイニーの貯金が増加する。チェイニーのボスは、イスラエルの核兵器原料業者マーク・リッチである。
                                                      ★
    (参考3)

    イメージ 1
    イメージ 2

    2007年、ニューヨークにあるイスラエルの宣伝機関=米国イスラエル広報委員会AIPACで演説した、次期大統領候補ヒラリー・クリントンは「イスラエルは中東に建つ何が正しいかを示す灯台であり、私が大統領になれば、これまでの米国によるイスラエル支援はより強固になる」と語った。

    クリントンと対立する大統領候補バラク・オバマは、2007年、シカゴのAIPAC支部で演説し 「民主党大統領候補の私が大統領に当選したら、共和党大統領ブッシュと同様に、イスラエルを支持し続ける」と語った。 

    (抜粋先)
    日中核戦争を画策する人々:没落するD.ロックフェラーの最後っ屁?
    米国大統領バラク・オバマの正体 オルタ 2008年11月05日



    安倍首相のやることを静観していたら確実に戦争となります。
    安倍首相の体内には、恐らく、米国で手術をした際にマイクロチップを埋め込まれていたでしょう。彼の生死は国際金融資本から委託された者がマイクロチップのリモコンのスイッチを押すか押さないかだけです。



    0 0


    下記のニュースは日本で流れていましたかな?



    韓国、ウォン・人民元直接取引で中国と今週合意へ
    2014年 07月 2日 13:19 JST
    [ソウル 2日 ロイター] - 韓国政府は2日、ウォンと人民元の直接取引に関して中国と今週合意することを発表した。両国は直接取引の年内開始を目指し、数カ月にわたり協議を重ねていた。

    中国の習近平国家主席は3日から2日間の予定で韓国を訪問することになっており、この際に朴槿恵大統領と合意書に署名する予定だ。

    取引市場の開設時期に関する詳細は明らかにされていない。



    このウォンと人民元の直接取引をどう判断するか?

    もしも米国(国際金融資本)がこれに同意しているとなると、米ドルの切り下げ?デフォルト?が間近いことを暗示するかも。


    尚、米国債を大量に持つ中国は米ドルの切り下げに黙ってはいないだろう。



    下記のような見解もある。

    News U.S
    【韓国経済崩壊】
    ついに中韓併合キタ━━━━━(°∀°)━━━━━
    !!!! 中国、韓国の属国化を完了
    !!!! 人民元でウォンを直接操作できる立場に
    !!!! 次はウォンそのものが人民元に取って変わる
    !!!! ウォン高で韓国企業を壊滅させ中国資本で乗っ取る
    !!!! 馬鹿国家の消滅で朝鮮自治区クル━━━━(°∀°)━━━━
    !!!! 2ch「おめでとうございます」「属国へ逆戻り」「アメリカがどう動くかが見もの」
    http://www.news-us.jp/article/400899736.html




    (余談)
    News U.S
    【在日崩壊】兵庫県議野々村竜太郎は在日韓国人であることが発覚!!! 
    号泣した後に朝鮮飲みやってるぞ!!!
    http://www.news-us.jp/article/400836725.html

    確かにあのようなことを平気でやれる性格は脳波が違う。
    他方、兵庫県議野々村竜太郎は、菅直人もやっていたように、コップで水を飲む時に朝鮮半島人の飲み方をする。日本の家庭で育った者ではない。


    兵庫県議、政務調査費から不明瞭支出で釈明 
    TBS系(JNN) 7月2日(水)0時7分配信





    0 0


    実は、高校時代の柚子(仮称ゆつこ)さんとのことは書かないつもりでいました。

    2008年1月、『私の履歴書・48〈中学時代-21〉』から高校時代を書かずにすぐに『私の履歴書・49〈大学受験―1〉』 に飛んでいることでお分かりと思います。

    でも、今春53年ぶりにT夫人と会い、色々と話すうちに気がつきました。
    高校時代のあの苦しい想いは私だけではなかったことを。

    改めて既にあの世に逝かれた柚子さんに当時の私の心情を伝えたいと思うのです。

              ◇       ◇       ◇

    私の履歴書〈高校時代-1〉
    53年ぶり高校の同級生との再会 2014/5/8(木) 

    私の履歴書〈高校時代-2〉
    そう言われれば・・・鈍感な私  2014/6/27(金) 



    私の履歴書〈高校時代-3〉
    何故か毎朝出会ったあの交差点

    T夫人に私の記憶にある女子同級生の名前を列挙している中で、柚子(仮称ゆつこ)さんの名前も挙げました。
     
    柚子さんというと、高校入学試験ではトップで、高校一年の一学期、授業中でも二人で話し込んで教師に睨まれた仲なのです。
     
    T夫人 「ゆつこ(柚子)さんではなく、ゆうこ(柚子)さんでしょう?」
    私 「実は本当の名前は平仮名の『ゆつこ』なのですよ。その名前に近い漢字が『柚子(ゆづこ、ゆうこ)』。その漢字をゆつこさんは通常使っているから、皆から『柚子(ゆうこ)』が本名だと思われているのですよ。」
     
    T夫人 「そうだったの。それにしても彼女は別格だからなぁ」
    私 「別格って?」
    K夫人 「彼女はマドンナ。私たちとは住む世界が違うわ。」
     
    私 「柚子さんとは毎朝会って挨拶を交わしていましたよ。」
    K夫人 「(驚いた様子で)会っていたって?」
    私 「私と通学路が同じで、毎朝出会う場所が決まっていましたから」
    K夫人はなんだそんなことかというような素振りでした。
     
    確かに柚子さんに話しかけるとき『ゆつこさん』と呼んでいたのは私だけ。
    そう言えばNHKの朝ドラ『花子とアン』で、『安東はな』が『安東花子』と呼ばれるのを至福と感じたように、ゆつこさんは私だけから『ゆつこ(柚子)さん』と呼ばれるのを至福と感じていたのかもしれません。
     
                  ☆ 
     
    高校一年の夏休みが終わり、二学期が始まりました。
    案の定、席替えをするというのです。
    然も、くじ引きで。
     
    結果、柚子さんは教室の中央へ。私は以前の席の近くの左後方の席へ。
    教師の連中が期待する通り、授業を乱す二人の席は離れたのです。
     
    離れたと言っても、私はいつでも彼女の元に行き、或は廊下で気軽に話しかけることが出来ると思っていました。
     
    然し、いざ離れてみると話しかける機会が無いんです。
    彼女と話す必然的な理由も見当たらないんです。
     
    思い余って彼女の席に歩み寄ったのですが、皆の視線が一斉に集まるような気がして・・・。 困りましたね。
     
    このような状況が何日も続くと悶々として来ました。
    もう、授業中でも帰宅してからも四六時中、彼女にどう話しかけようかって。

    イメージ 1

     
    他方、不思議なことが起きました。
    始業は八時半。
     
    一学期に登校途上で彼女と出会うことは無かったのですが、二学期が始まってから間もなく、彼女と出会うようになったのです。
     
    それも、何故かいつも同じ場所で。

    イメージ 2
     
    私はお掘り沿いの道を東進します。

    イメージ 3

    彼女は、自転車で南下してきて、三之助もろこし本舗(小林菓子店)の交差点で左折し、私と同じお掘り沿いの道を東進します。
     
    その出会う場所とは、その三之助もろこし本舗の交差点です。
    その交差点だけなのです。
     
    「おはよう」
    「おはよう」
     
    これが毎日の行事になりました。
    お互い、このたったひとことだけ。
    この挨拶に続けて何かを言おうとするのだけれど言葉が出ない。
     
    通学途中、この場所以外で会うことは何故か皆無に近いものでした。
    お掘り沿いの道であれば、自転車の彼女が私を追い越すことがあっても不思議ではないのですが。

    私がいつもより5分遅れてこの交差点に来ると会えません。
    処が、彼女は翌日、いつもより5分遅れて登校したのです。
     
    逆にいつもより5分早めにこの交差点に来る・・・と会えない。
    翌日の彼女は、いつもより5分早めに登校するから会えない。
     
    当初は、こういうチグハグなケースが起きました。
    でもいつの間にかほぼ毎日会えるようになりました。
    以後、卒業までの二年半、朝の出会いと挨拶は続きます。

    他方、私と彼女との朝の挨拶の場所を嗅ぎつけたのか、一時期、ある同級生が、遠回りして同時刻にこの交差点を通り、同じように彼女と挨拶をしましたが、間もなくそれも止み、再び二人きりの挨拶の日々となりました。
     
    然し、朝の挨拶以外に、教室では彼女とはまともに話すことの出来ない私の胸は益々苦しくなっていきました。

    遠くからでも分かる彼女のシルエット。
    遠くでもオーラが漂う彼女。

    毎朝例の場所で挨拶を交わしているにも拘わらず、毎日教室で一緒にも拘わらず、かってのように気軽に話しかけることの出来ない自分の気の弱さ。

    自己卑下が毎日続きました。
    情けない自分を思う自分の更なる情けなさ。

    苦しかったですね、毎日が。
    彼女と例の交差点で「おはよう」と挨拶を交わしている時でも。

    やがてこの胸の苦しみが『恋しさ』に変わっていきました。
    毎日会い、毎日挨拶の言葉を交わすけど恋しい。
     
    処が恋心に陥ってしまったら、新たな不安に襲われました。
    自分の悪い噂が彼女に伝わったらどうしよう・・・・

                           つづく



older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 74 | newer